ホーム >> CB無線ブログ集 >> とうきょうSS44は今日も遊んでる

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link とうきょうSS44は今日も遊んでる とうきょうSS44は今日も遊んでる (2018/9/10 14:06:37)

現在データベースには 268 件のデータが登録されています。

feed (9/9北岳移動)取りあえずイキマス(^^) (2018/9/9 4:02:31)
芦安市営第二駐車場。 雨はひとまず上がりました。これより登山基地である広河原までジャンボタクシーで入ります。 ここから先は携帯圏外で通信できません。 悪天候で引き返す可能性はありますが、可能な限り稜線、山頂へ。 皆様との交信を楽しみにしております! では!!!
芦安市営第二駐車場。
雨はひとまず上がりました。これより登山基地である広河原までジャンボタクシーで入ります。
ここから先は携帯圏外で通信できません。
悪天候で引き返す可能性はありますが、可能な限り稜線、山頂へ。
皆様との交信を楽しみにしております!
では!!!

feed 9/9(日)の山岳移動予定(南ア北岳) (2018/9/7 19:19:58)
この度の台風、豪雨、地震で被災された方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。 --- アクティビティが下がり続けてますが(^^;) 今週末9/9(日)は天候体調整えば南アルプス北岳(3,193m)へいこうかと。 もち三種の神器持参ですが、山頂運用時間はショートとなります。 タイミング合いましたら宜しくお願い致します! 山岳RC &秋オンについてはまた別途お知らせ致します。 随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。 https://twitter.com/tokyoSS44 尚、山中は基本的に携帯電話圏外となります。
この度の台風、豪雨、地震で被災された方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
---
アクティビティが下がり続けてますが(^^;)
今週末9/9(日)は天候体調整えば南アルプス北岳(3,193m)へいこうかと。
もち三種の神器持参ですが、山頂運用時間はショートとなります。

タイミング合いましたら宜しくお願い致します!

山岳RC &秋オンについてはまた別途お知らせ致します。

随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。
https://twitter.com/tokyoSS44
尚、山中は基本的に携帯電話圏外となります。

feed 8/19(日) 山岳ロールコール@関八州見晴台 (2018/8/19 20:47:26)
意外に疲労困憊 予定の南ア北岳予定断念しお手軽関八! 山上は既に秋風(^^) 8/17(金)から8/18(土)は久々に家族旅行で箱根。急遽宿確保の為急いで計画した割には十分堪能、我が娘も楽しめたようで何よりです。 道中は家族サービス第一で無線運用はほとんど出来ませんでした。 2日目夜は車中泊演習と題して伊豆の滝知山で深夜まで仮眠。0時ごろに出発して深夜帰宅しました。 エアベッドを二つ並べて家族三人睡眠がとれる事を確認。その際に若干の無線運用。 滝知山からはしずおかAD301局さん、かながわHK25局さんと交信、滝知山から自宅への帰路においてもかながわG61局さん、かながわMT246局さんとDCRにてラグチューさせていただき感謝! 02:00頃に帰着し、さて山岳ロールコールへ望みます・・・。 箱根から帰宅後に3時間程仮眠。05:00に起床します。 なんとしても山岳ロールコール開催をしなければなりませんが如何せん疲れが全く取れてません。折れそうな心を奮い立たせていざ出発! 今回元々は南アルプス北岳へ上がって超ショート開催を予定しておりましたがさすがにこの時間からの超高所は無理。転戦予定の関八州見晴台へ向けて06:00に出発します。 国道16号、299号を北進して奥武蔵グリーンラインへ。いつもながら299号からの入りで迷いますが何とか関八州見晴台下の駐車スペースに到着。想定通り早すぎました(^^;) しばらくラジオを聞いたりしながら過ごしますが、09:00となり上へ上がります。 数分で到着して店開き。 山岳ロールコールで使用するチャンネルをひたすらワッチしますがなかなか・・・。特小運用での一番の悩みどころですね。しかたないのでb10を選択し開催予定の告知をTwitterにて。 時折登山者が来訪し東屋で休憩されております。やはりお手軽奥武蔵ルート、常に数名がおります。それでもごった返す事はありませんので木陰にて開始時間を待ちます。 ただし!結構寒いです(^^;)つねに弱い風が吹いておりますがTシャツでは寒いので一枚羽織って。 10:00、山岳ロールコール開始! 各局さまよりお声掛けいただき毎度ながら感謝感激。 急遽の転戦にもかかわらずありがとうございます!!! 関八州見晴台は関東平野へ開けてはいますがどうも限定的なようで、地域によっては交信不能なようです。 2時間程経過した時点で交信途絶えて無事ロールコール終了。 その後はしばしの休憩と市民ラジオ運用を行い帰宅の途につきました。もっと遊びたかったですが家での休息欲求が勝りました(^^;) 来た道を戻り無事帰宅。その後はなぁ~んにもする気が起きずに一日が終わりました。 今回の山岳ロールコール、南アルプスの北岳で超広範囲のエリアを対象に開催予定、開催したかったのですが、急遽入った家族旅行と2日目の予定が深夜又は早朝帰宅となり敢え無く断念となりました。いつかは必ずや北岳開催いたします。 翌9月の山岳ロールコールについてですが、秋の一斉OADと重なりますね。 東北遠征も検討したいですが山岳高所運用もしたい。ハゲしく悩みます(^^;) 山岳ロールコール@関八州見晴台 2018年08月19日(日) 10:00~ 関八州見晴台(771m) 埼玉県飯能市 ねりまTN39局 日高市 さいたまAD966局 ソラ友会場 しんじゅくIC26局 中野区 さやまAR350局 狭山市駅前 とうきょうHN209局 ソラ友会場 とうきょうYU815局 ソラ友会場 さいたまAT110局 鴻巣市荒川河川敷 さいたまQBM254局 ソラ友会場 さいたまFT727局 ソラ友会場 さいたまSY21局 ソラ友会場 さいたまCC110局 群馬県伊勢崎市 まつどRX78局 松戸市 としまYS81局 北区荒川河川敷 むさしのFM812局 狭山湖 さいたまMG585局 ソラ友会場 ねりまCX72局 ソラ友会場 えどがわAN121局 江戸川区 ひょうごAB337局 ソラ友会場 とうきょうCB11局 西東京市 かながわCE47局 城山湖 みずほKN504局 瑞穂町 さいたまCM167局 戸田市 とちぎNT125局 佐野市唐沢山 うらわRD38局 さいたま市 よこはまAD503局 横浜市 さがみFJ1300局 城山湖 いたばしAA415局 板橋区 とうきょうHM61局 羽村市 さいたまSH221局 入間川
意外に疲労困憊
予定の南ア北岳予定断念しお手軽関八!
山上は既に秋風(^^)

イメージ 1

8/17(金)から8/18(土)は久々に家族旅行で箱根。急遽宿確保の為急いで計画した割には十分堪能、我が娘も楽しめたようで何よりです。
道中は家族サービス第一で無線運用はほとんど出来ませんでした。
2日目夜は車中泊演習と題して伊豆の滝知山で深夜まで仮眠。0時ごろに出発して深夜帰宅しました。
エアベッドを二つ並べて家族三人睡眠がとれる事を確認。その際に若干の無線運用。
滝知山からはしずおかAD301局さん、かながわHK25局さんと交信、滝知山から自宅への帰路においてもかながわG61局さん、かながわMT246局さんとDCRにてラグチューさせていただき感謝!
02:00頃に帰着し、さて山岳ロールコールへ望みます・・・。

箱根から帰宅後に3時間程仮眠。05:00に起床します。
なんとしても山岳ロールコール開催をしなければなりませんが如何せん疲れが全く取れてません。折れそうな心を奮い立たせていざ出発!
今回元々は南アルプス北岳へ上がって超ショート開催を予定しておりましたがさすがにこの時間からの超高所は無理。転戦予定の関八州見晴台へ向けて06:00に出発します。

国道16号、299号を北進して奥武蔵グリーンラインへ。いつもながら299号からの入りで迷いますが何とか関八州見晴台下の駐車スペースに到着。想定通り早すぎました(^^;)

イメージ 6

しばらくラジオを聞いたりしながら過ごしますが、09:00となり上へ上がります。
数分で到着して店開き。

イメージ 4

山岳ロールコールで使用するチャンネルをひたすらワッチしますがなかなか・・・。特小運用での一番の悩みどころですね。しかたないのでb10を選択し開催予定の告知をTwitterにて。

イメージ 2

時折登山者が来訪し東屋で休憩されております。やはりお手軽奥武蔵ルート、常に数名がおります。それでもごった返す事はありませんので木陰にて開始時間を待ちます。
ただし!結構寒いです(^^;)つねに弱い風が吹いておりますがTシャツでは寒いので一枚羽織って。

イメージ 3

10:00、山岳ロールコール開始!
各局さまよりお声掛けいただき毎度ながら感謝感激。
急遽の転戦にもかかわらずありがとうございます!!!
関八州見晴台は関東平野へ開けてはいますがどうも限定的なようで、地域によっては交信不能なようです。

イメージ 5

2時間程経過した時点で交信途絶えて無事ロールコール終了。
その後はしばしの休憩と市民ラジオ運用を行い帰宅の途につきました。もっと遊びたかったですが家での休息欲求が勝りました(^^;)

来た道を戻り無事帰宅。その後はなぁ~んにもする気が起きずに一日が終わりました。

今回の山岳ロールコール、南アルプスの北岳で超広範囲のエリアを対象に開催予定、開催したかったのですが、急遽入った家族旅行と2日目の予定が深夜又は早朝帰宅となり敢え無く断念となりました。いつかは必ずや北岳開催いたします。
翌9月の山岳ロールコールについてですが、秋の一斉OADと重なりますね。
東北遠征も検討したいですが山岳高所運用もしたい。ハゲしく悩みます(^^;)

山岳ロールコール@関八州見晴台

2018年08月19日(日) 10:00~
関八州見晴台(771m) 埼玉県飯能市

ねりまTN39局 日高市
さいたまAD966局 ソラ友会場
しんじゅくIC26局 中野区
さやまAR350局 狭山市駅前
とうきょうHN209局 ソラ友会場
とうきょうYU815局 ソラ友会場
さいたまAT110局 鴻巣市荒川河川敷
さいたまQBM254局 ソラ友会場
さいたまFT727局 ソラ友会場
さいたまSY21局 ソラ友会場
さいたまCC110局 群馬県伊勢崎市
まつどRX78局 松戸市
としまYS81局 北区荒川河川敷
むさしのFM812局 狭山湖
さいたまMG585局 ソラ友会場
ねりまCX72局 ソラ友会場
えどがわAN121局 江戸川区
ひょうごAB337局 ソラ友会場
とうきょうCB11局 西東京市
かながわCE47局 城山湖
みずほKN504局 瑞穂町
さいたまCM167局 戸田市
とちぎNT125局 佐野市唐沢山
うらわRD38局 さいたま市
よこはまAD503局 横浜市
さがみFJ1300局 城山湖
いたばしAA415局 板橋区
とうきょうHM61局 羽村市
さいたまSH221局 入間川


feed 8/19(日)の山岳ロールコールは関八州見晴台 (2018/8/18 7:27:51)
8/19(日)の山岳RC予定となります。 前日まで保養所で家族旅行。深夜又は早朝帰宅予定なので、予定変更の可能性もあります事、ご了承頂けると幸いです。 山岳ロールコール@関八州見晴台 日時: 2018年08月19日(日) 10:00~ 場所: 関八州見晴台(標高770m) 埼玉県飯能市 band: 特小単信(L03アナウンス→L4又は5ch他辺りへ) 10:00~11:00 エリア指定無し ※時間帯については交信局がいなくなり次第終了。 その他: 他のbandは随時運用。 天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。 随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。 https://twitter.com/tokyoSS44 尚、山中は基本的に携帯電話圏外となります。
8/19(日)の山岳RC予定となります。
前日まで保養所で家族旅行。深夜又は早朝帰宅予定なので、予定変更の可能性もあります事、ご了承頂けると幸いです。

山岳ロールコール@関八州見晴台

日時:
2018年08月19日(日) 10:00~

場所:
関八州見晴台(標高770m) 埼玉県飯能市

band:
特小単信(L03アナウンス→L4又は5ch他辺りへ)
10:00~11:00 エリア指定無し
※時間帯については交信局がいなくなり次第終了。

その他:
他のbandは随時運用。
天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。
随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。
https://twitter.com/tokyoSS44
尚、山中は基本的に携帯電話圏外となります。

feed 8/19(日)は山岳RC、開催地検討中 (2018/8/12 22:15:03)
来週末8/19(日)は山岳RC。 予定は南ア北岳でしたが盆休み中の余りに酷い混雑の為、転戦を検討中。 駐車場確保、渋滞登山道、その結果山頂到着時間全てに無理がある状況。
来週末8/19(日)は山岳RC。
予定は南ア北岳でしたが盆休み中の余りに酷い混雑の為、転戦を検討中。
駐車場確保、渋滞登山道、その結果山頂到着時間全てに無理がある状況。

feed 8/4(土)~5(日) 勝手にSV&山岳RC&全国一斉RC(富士山山頂オールナイト運用) (2018/8/8 22:07:53)
勝手にSV!全国一斉RC!山岳RC! 年に一度は富士山山頂オールナイト野宿運用 特小臨時レピータで鬱憤晴らし! 今年のSV2018、昨年同様悪天候にしてやられました。 無念の撃沈。移動運用する気力も起きませんでした。 前日に中止としましたが、その際にしずおかAR96局さんのブログを確認したところ、何やら気になるフレーズ。 ・・・ 『勝手にSV』 ・・・ さすがです。それです。やるんです。 SV2018としてはお流れになりましたが山岳移動無線局の端くれとして一矢報いたいと、当初予定の「富士山山頂オールナイト野宿運用」を敢行する事としました。 そう! 勝手にSV なのです!!! 8/4(土) 04:30頃起床。 ある程度は準備していましたが、起床後に無線設備収納、水4L、防寒着各種収納。 06:00過ぎに家出発。 行きについては多少渋滞していても中央道で。 ガソリン満タン、コンビニ立ち寄り八王子ICより中央道へ入り、富士吉田線経由で東富士五湖道路須走ICへ向かいます。 で、圏央道との合流ポイントである八王子JCTからしばらく渋滞。ただ、時間もまだ早い事もありしばらくして解消し快適走行(^^) 大月JCTで富士吉田線へ入ります。 うーん、富士山は雲の中。全く見えませんね。 まぁいいでしょう。別に登山しに行くわけではありませんので。 快調に走行して須走ICで一般道へ。水土野を右折して陸上自衛隊滝ケ原駐屯地方面へ向かいます。途中、いつも必ず立ち寄るコンビニへ。ここで朝飯やら何やらを買い込んでしばらく車内で休憩。なんせ早く着き過ぎました(^^;)スマホやらラジオやらで時間を潰しますが・・・我慢できない! まま東富士演習場を通って駐車場である水ヶ塚駐車場到着。ここから富士スカイラインはマイカー規制中の為、バスに乗車して富士宮口五合目へ上がります。 (ド変態ザック) 09:00頃、水ヶ塚駐車場。 早く着いたので満車に近いです。あと数台といったところか。私より後に来た人は場内をグルグル回っております。これからの時間からは下山した人たちが続々と退場していくので空きが増える。 コンビニ弁当食べてラジオを聞きながらしばしの休息。食料をザックに押し込みアンテナやらポール、三脚、DCR12エレ八木をザックに装填。お、お、重い(^^;) 雲行きがどうも怪しいので雨具を取り出しやすい場所へ大移動。 結局、11:00頃にまたしても我慢できずにバスターミナルへ向かいます。 往復チケット購入し既に乗車が始まっているバスへ。 しばらく乗客を受け入れて満席となり出発します。混んでますね。SV2015、SV2016時はスカスカだった気がします。30分の所要時間で富士宮口五合目到着。 富士宮口五合目。 富士宮コースの起点です。今回はここから八合目で連絡を使ってエスケープし御殿場コースで山頂へ向かう算段。いざ出発! 大量の登山者、観光客が早いベースで駆け上がっていきますね。おいらはクソ重いザックもあり超ユックリペース。別に気にしませんぜ。 行程については何度も書いているので省略(^^;) 各山小屋を経由してエスケープする八合目到着。 以前まではトイレ脇に従業員が見張り番をしておりましたが、今回は 小屋前のトイレより大分手前に扉付きゲート新設 。もち見張り番付きで有料トイレを行き来する人が来る度に手で空けている始末。しばらく様子を見ておりましたがこりゃ突発するには揉めそうな予感。せっかくの楽しい二日間なので 面倒臭くなりエスケープ止めてそのまま富士宮コースで上がる 事とします。 ああ、渋滞。 ああ、下り待ち。。 道塞いで休憩。。。 道塞いで雑談。。。。 道の真ん中で嘔吐。。。。。 ん?何か雨降ってきた? んん?風も出てきた。ちょっと寒くなってきたし。 んんん??何か強くなりそう?? あ、ヤバイ。濡れると冷えそう。直ぐには止みそうもないので雨具装着決断、防水手袋とザックカバーも。その直後から結構な降雨に見舞われます。我ながらナイス判断(^^;) あ、富士宮口山頂到着。 ナンヤカンヤ色々ありましてだいぶ遅くなりました。特に用もないのでお鉢を回り吉田口村を経由して毎度の運用地へ駆け上がります。 運用地到着。 かなり遅くなりましたので速攻で特小臨時レピータ設置(L12-34)。電源ONと共に交信が聞こえる!どんだけ察知?エスパーですか(^^) 風向きは今は弱い東の風。西側岩陰に陣取り取りあえず深夜の防寒&爆風に備えて着替えと重ね着します。下4枚、上7枚。真冬の山用ダウンも着て最後に一番上に雨具。そしてこれある為に以前手に入れたバラクラバも装着。ウーン最高。 一服、棒ラーメン後は人心地。 さて無線運用開始。 月山特小レピータのアクセスチャレンジ! ・・・反応なし(T_T) やまがたTR839局さんとLINEやりとりしますがどうやってもアクセスできません。 無念です。 DCRでやり取りしようにもこちらまだ12エレ八木を組み立ててません。 更にスミマセン(+_+) 山岳ロールコール開始時間が迫ってきており、終わってから組み立てるかと思いましたが、どうやらやまがたTR839局さんはFLRC終了後に引き上げる由。こちらは終わるのが0時を回る予定なので今回は断念致します。 やまがたTR839局さん、月山特小レピータアクセスチャレンジ等々成果を出せず、また段取り悪く申し訳ございませんでした。この雪辱はいつか! その後、一瞬のスキを突き市民ラジオより 京都RC入感。チェックインを試み成功! きょうとLQ502局さん、ピックアップありがとうございました! さて、21:00。山岳ロールコール8/4Ver開始! この回は「1:関東、7:東北、9:北陸、0:信越」のエリア指定で行います。 あらかじめ空き確認済みのなのでL03でアナウンス後QSY。開始します。 猛パイル予想通り・・・・? ・・・ ・・・・・ 何だか全てが断続受信?各局さんと何度もやり取りして何とか交信、チェックインいただきますが何か変です。強力に入感するのに「ザー」とスケルチオープン音で全てがかき消されます。数局さんとの交信後に混信と判断し別チャンネルへQSY。チェックインを受けますが状況変わらず。 富士山山頂は全方向からの電波を受けますので勿論混信必至。それは過去の経験や状況として想定済み。にしてもこれは・・・。 更にQSY、チャンネル変更しますがやはり変わりません。これは山岳ロールコールを注視せざるを得ないか。かなりの意気消沈。落ち込みます。。。 そんな中どなたかから「抑圧の為、レピータ停波せよ!」との指令入感!当初より抑圧?と考えましたが、これまでも雲取山等で同じ状況でのレピータ&単信運用は何度もしており原因から除外しておりました。それでも藁をもすがる思いでレピータ停波。 回復! 原因はレピータでした。後から分かったこの指令の主はまつもとHN50局さんでした。まさしく救世主でした。アドバイス本当にありがとうございました。あれがなかったら中止してました。 さて、気を取り直してロールコール継続。快適です(^^;) 続々と各局さんとの交信、楽しいですね。けど呼吸数激減、浅い呼吸、声を張り上げ続けるで超高所無線運用の常である頭痛、吐き気、頭がボー、とで徐々に継続困難に。23:35頃に10分休憩を入れさせていただきます。 23:45再開。 テンションが上がり過ぎて1交信が長めだったかもしれません。ご待機いただきました方、待ちきれなかった方々、申し訳ございませんでした。 応答なくなり8/4Ver終了。同時に特小レピータ再開。 熱いコーヒーを入れて一服。色々と問題はありましたがやり切った感。さて、富士山特小臨時レピータはどんなもんか、としばらくワッチしておりますと、、、。 キタァー! ふくしまFD55局さんのお声入感!! みえAC130局さんを呼んでいます!!! 事前に計画していた630大作戦が遂行されております。 ふくしまFD55局さんは福島県の花塚山。富士山まで308km。 みえAC130局さんは和歌山県の富士見峠。富士山まで322km。 そう「630大作戦」なのです(^^) 尚、ふくしまFD55局さんからはこれまでも単信、レピータ共に実績ありますので安心。 FD55局さんの音声はバッチリ乗ってきてますが、AC130局さんの音声が断続で乗り切れません。厳しい!これは厳しい戦いになりそう。FD55局さんはそれでも諦めず、執念の呼びかけにAC130局さんも恐らく必至の応答!「ザッザッザッ」断続!時折一瞬音声が乗ります。これは万が一があっては末代の恥、新品電池に交換すべく周知しショート停波。直ぐに再開。やはり厳しいか?無理なのか?これで終わってしまうのかと思っていると、、、 「こちらはみえAC130!みえAC130!ふくしまFD55局!ふくしまフォックストロットデルタ55!!メリット5!メリット5!富士見峠!!」 「みえAC130局!みえAC130局!こちらはふくしまフォックストロットデルタ55!ふくしまFD55!メリット5!メリット5QSL!!こちらもメリット5!花塚山!!今音声来ました!交信成功です!交信成功です!!ありがとうございました!!!」 「こちらみえAC130!ふくしまFD55局!交信成功ありがとうございました!!!」 コンディションなのか立ち位置、持ち方なのか、突然、完全にAC130局さんの音声が乗ってきました。ここに感動の630大作成成就! 昨年10月、みえAC129局さんの石榑峠とふくしまFD55局さんの富士山特小臨時レピータ経由でのGW-DXより10か月。更なる記録に果敢に挑む無線家達による記録です。気合、執念、体力、気力、想像力、計画力。そして諦めない信念。どれも欠けては出来ない交信を聞く事が出来て感動しました。 ふくしまFD55局さん、みえAC130局さん、感動をありがとうございました。 そして今回はCM都合により交信出来ませんでしたが、みえAC129局さんもまたチャレンジしましょう! あれ、さっきから風を前面から受けて寒い!風向きが真逆になり西の風が徐々に強くなります。しばらくは我慢してましたが辛抱タマラン!やむを得ず逆側の東側岩陰へ大移動。風が避けられるって最高! にしてもこれだけ着ても体の震えが止まらない。とってもとっても寒いです。 時刻は03:00。 AMラジオのくだらない話に耳を傾けウトウト・・・。 日の出。 結局寒さで一睡も出来ず日の出を迎えます。朝日を浴びると体も起きて元気が甦りますね。立ち上がり無線運用を開始します。 まずは昨晩、 関西OAMを開催されておりましたえひめCA34局さん。朝一から運用するとの事でしたので早速市民ラジオの各チャンネルグリグリしていると、、、。 キタァー! いらっしゃいました。交信の切れ目のタイミングを見計らってお声がけし無事ピックアップ!ありがとうございました。 その後は06:00までしばし堪能。 06:00、山岳ロールコール8/5Ver開始! この回は「2:東海、3:近畿、4:中国、5:四国、6:九州、8:北海道」のエリア指定で行います。 各局さん、早起きしていただき交信いただきます。ありがとうございました。 そして 今回のミッションのひとつ、山岳移動を敢行されたしずおかAR96局さん入感、交信。短時間確保となりガッツリまではいかないとの事でしたが無事交信出来て一安心。「元祖勝手にSV師匠」ありがとうございました!!! 程なくしてエリア指定では応答がなくなりましたので、昨晩トラブった事もありますので、エリア指定解除しALLにてロールコール受付致します。想像以上に皆さんからのお声掛けいただき感謝感激、魂消ました(^^;) そしてわざわざ妙高山(新潟県)へ山岳移動されたしんじゅくIC26局さんよりお声がけ!これまた魂消ました。 昨晩同様、3時間を経過した頃に応答がなくなり、今回の山岳ロールコールは全て終了。エリア指定にて2回開催したくさんのチェックイン、お声掛けいただき誠にありがとうございました。「感謝」の事が意外に思いつきません。 その後は気ままに過ごします過(^^)あ、 ソラ友チェックイン! 陽射し益々厳しくなりますが気温は低い状態。徐々に雲も多くなってきておりやはり昼前に撤収し昼には下山開始した方が良さそうです。 12:00で富士山特小臨時レピータ停波撤収する旨告知しマッタリタイム。散らばった者をザックにしまい片付け目途をつけておきます。 12:00、富士山特小臨時レピータ停波、撤収。 当方より停波アナウンスをおこない電源断。撤収。 昨日18:00頃より設置していたレピータですが、合計5回も電池交換を行いました。ちょこちょこレピータ本体(DJ-R100D)を確認し、電池残量低下が見て取れるたびに新品単三電池交換を実施。おそらくはひたすら利用され続けて18時間。10本の単三電池を消費しました。持ってて良かった単三電池(^^;) (やっぱしド変態ザック) さて、各無線機の収納と荷物の片づけも終わり下山準備完了。 12:30頃下山開始! ルート的には、予定では御殿場ルート~連絡路~富士宮コースですが、今回は宝永山へ立ち寄って火星感を味わいましょう(^^) 比較的人の少ない御殿場ルートをチャカチャカ下りて、砂走り手前の分岐で宝永山へ向かいます。 うーん、火星感(^^) 雄大な宝永火口周辺を十分堪能しながら宝永山山頂。何てことありません。そのまま火口へ急降下、そして急上昇し富士宮コース六合目到着。ここまで来るともう五合目はすぐ。一般観光客風に混じって一気に下りて下山完了。 そのままバスターミナルへ行き30分後に出発のバス乗車。また30分バスに揺られて水ヶ塚駐車場到着。着替え、一服、家族への連絡をこなして帰宅の途につきました。 帰りはいつもの中央道大渋滞となっており、山中湖を経由して道志みちで。意外にもこちらも渋滞していましたが何とか無休憩で帰宅と相成りました。 ---------- いくつかコメントを。 今回、「勝手にSV」と称してSV2018同様に無線運用を楽しむ事が出来ました。また山岳ロールコールも予定通り2回開催出来て皆様には感謝しか御座いません。 1回目の山岳ロールコールでは、特小臨時レピータの抑圧で前半は満足な交信が出来ず、その際に交信いただいた方々には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。雲取山等において同様にレピータと単信運用を行っており、抑圧あれど配慮せず問題ないと過信していました。尚、翌2回目の山岳ロールコール後に20~30m程度離れて特小単信運用を試して問題ない事を確認できました。 この失態と試行を次回以降の特小運用に生かしていきたいと思います。 富士山オールナイト運用、「安易に」決して人に勧める事は出来ません。それがたとえ真夏でも。 天候急変、雷、低温、爆風、薄い空気、低気圧とリスクが大きすぎますが、それを承知で予測や回避する事を考慮できれば、一度敢行するのはありかと思います(^^;) 今回も天候安定、ただ過去とは違い風も弱くまずまず。しかし気温は0度で深夜は何枚着ても体の震えが止まりません。もちろんそれを承知し対策をした上での事。 全国一斉RCにおいては日本全国相当数の無資格無線愛好家が移動されたようですね。提唱されたえひめCA34局さんには感謝と共に尊敬致します。その熱い思いに賛同された皆様も(^^) 最後になりますが、2日間で交信いただいた各局さま、また交信を試みて移動されたが残念ながら交信成らずの各局さま、誠にありがとうございました! またお空で会いましょう!!! 勝手にSV@富士山山頂 2018年08月04日(土) 18:00 ~ 05日(日) 12:00 富士山山頂 [浅間神社境内(所在地未確定)] 【山岳ロールコール(8/4 21:00~)】 やまなしFK909局 河口湖 かながわZX9局 小田原市 さいたまHR125局 川口市 いちかわAB113局 市川市 とうきょうCA52局 まつもとHN50局 ながのIR148局 とうきょうHM61局 陣馬山 とちぎOS36局 佐倉市 ちばAT357局 筑波山 さいたまKS73局 さいたまHN209局 ちばMR21局 とうきょうAR705局 さいたまAD966局 荒川河川敷 さやまAR350局 狭山市 うらわRD38局 すいたIN046局 滝知山 まえばしHS75局 群馬県北群馬郡 さいたまCM167局 戸田市 ちばKF728局 富津市 かながわCG61局 滝知山 いばらきHT44局 つくばみらい市 かながわMT246局 秦野市 としまYS81局 荒川河川敷 ちばCT32局 八千代市 いばらきYY24局 龍ケ崎市 とちぎNT125局 磯子区 とうきょうMX16局 野鳥公園付近 かごしまGL90局 綾瀬市 よこはまAA238局 保土ヶ谷区 さいたまAT110局 埼玉県 よこはまKZ123局 保土ヶ谷区 さいたまHS404局 おおたY16局 ふくしまFD55局 花塚山 しずおかJG726局 伊東市 かながわKT480局 湘南平 【山岳ロールコール(8/5 06:00~)】 ながのBN431局 飯縄山 とうきょうYU815局 伊豆市 かながわHL320局 塔ノ岳 きょうとDA153局 いなべ市石榑峠 すいたIN046局 滝知山 しずおかCE33局 沼津市 えどがわAN121局 御殿場市富士スピードウェイ とうきょうFV167局 渋峠 しずおかMM316局 静岡県 ちば121局 筑波山 とちぎKM15局 栃木県 つくばAM680局 つくばみらい市 みえAC130局 和歌山県妙高山 さいたまHY230局 千葉県 さいたまCM167局 彩湖 さいたまTP634局 川越市 さいたまKS73局 加須市 まつどRX78局 松戸市 しずおかYM510局 富士市 さいたまUG100局 西東京市 みずほKN504局 六道山公園 かながわZX9局 小田原市 さいたまAT110局 鴻巣市荒川河川敷 さくらAK25局 佐倉市 しずおかAR96局 掛川市八高山 やまなしFK909局 御殿場市乙女峠下 あいちKN610局 床鍋市 なごやAB388局 大田区 さいたまAB128局 飯能市高山不動尊 さいたまFT727局 そら友会場 しんじゅくIC26局 妙高山 【山岳RC以外】 京都ロールコール 51/51 よこはまKZ123局 CB 55/53 ふくしまFD55局 CB 51/51 やまなしFK909局 富士山特小臨時RPT ちばAT357局 富士山特小臨時RPT 筑波山 しずおかNO709局 特小単信 えひめCA34局 CB 51/51 六甲山 よこはまUQ3局 CB 52/53 港北区 とうきょうGV9局 CB 54/55 城山湖 とうきょうOT173局 CB 52/52 大田区 とうきょうMH160局 54/54 六道山公園 とうきょうFV167局 CB 54/54 渋峠 みずほKN504局 CB 54/54 六道山公園 うらわRD38局 CB 51/51 えどがわAN121局 CB 57/55 御殿場市富士スピードウェイ さいたまOM321局 CB 53/55 しずおかAR96局 CB 51/51 八高山 さいたまQBM254局 CB 51/51 清瀬市 ねりまCX72局 CB 53/53 なごやCE79局 CB 52/52 あいちDI209局 CB 51/51 しずおかAR318局 CB 52/52 さいたまMK2局 CB 51/51 皇鈴山 ながのBN431局 CB 53/M5 飯縄山 とうきょうMS25局 CB 59/59 ちばKF728局 CB 55/53 かながわMT25局 CB 53/52 平塚 かながわMT246局 CB 53/52 平塚 にしとうきょうYM207局 CB 55/M5 くらしきFV223局 CB 53/51 木曽駒ヶ岳 みとBB501局 CB 51/53 つくばみらい市 さいたまAD421局 CB 51/51 皇鈴山 さいたまMG585局 DCR 志木市荒川河川敷 しんじゅくIC26局 DCR 妙高山 とうきょうFV167局 DCR 渋峠 さいたまHR125局 特小単信 関八州見晴台(わくわくRC)
勝手にSV!全国一斉RC!山岳RC!
年に一度は富士山山頂オールナイト野宿運用
特小臨時レピータで鬱憤晴らし!

イメージ 1

今年のSV2018、昨年同様悪天候にしてやられました。
無念の撃沈。移動運用する気力も起きませんでした。
前日に中止としましたが、その際にしずおかAR96局さんのブログを確認したところ、何やら気になるフレーズ。
・・・
『勝手にSV』
・・・
さすがです。それです。やるんです。
SV2018としてはお流れになりましたが山岳移動無線局の端くれとして一矢報いたいと、当初予定の「富士山山頂オールナイト野宿運用」を敢行する事としました。
そう!
勝手にSV
なのです!!!

8/4(土)

04:30頃起床。
ある程度は準備していましたが、起床後に無線設備収納、水4L、防寒着各種収納。

06:00過ぎに家出発。
行きについては多少渋滞していても中央道で。
ガソリン満タン、コンビニ立ち寄り八王子ICより中央道へ入り、富士吉田線経由で東富士五湖道路須走ICへ向かいます。
で、圏央道との合流ポイントである八王子JCTからしばらく渋滞。ただ、時間もまだ早い事もありしばらくして解消し快適走行(^^)
大月JCTで富士吉田線へ入ります。
うーん、富士山は雲の中。全く見えませんね。
まぁいいでしょう。別に登山しに行くわけではありませんので。
快調に走行して須走ICで一般道へ。水土野を右折して陸上自衛隊滝ケ原駐屯地方面へ向かいます。途中、いつも必ず立ち寄るコンビニへ。ここで朝飯やら何やらを買い込んでしばらく車内で休憩。なんせ早く着き過ぎました(^^;)スマホやらラジオやらで時間を潰しますが・・・我慢できない!
まま東富士演習場を通って駐車場である水ヶ塚駐車場到着。ここから富士スカイラインはマイカー規制中の為、バスに乗車して富士宮口五合目へ上がります。

イメージ 2
(ド変態ザック)

09:00頃、水ヶ塚駐車場。
早く着いたので満車に近いです。あと数台といったところか。私より後に来た人は場内をグルグル回っております。これからの時間からは下山した人たちが続々と退場していくので空きが増える。
コンビニ弁当食べてラジオを聞きながらしばしの休息。食料をザックに押し込みアンテナやらポール、三脚、DCR12エレ八木をザックに装填。お、お、重い(^^;)
雲行きがどうも怪しいので雨具を取り出しやすい場所へ大移動。
結局、11:00頃にまたしても我慢できずにバスターミナルへ向かいます。
往復チケット購入し既に乗車が始まっているバスへ。
しばらく乗客を受け入れて満席となり出発します。混んでますね。SV2015、SV2016時はスカスカだった気がします。30分の所要時間で富士宮口五合目到着。

イメージ 3

富士宮口五合目。
富士宮コースの起点です。今回はここから八合目で連絡を使ってエスケープし御殿場コースで山頂へ向かう算段。いざ出発!

イメージ 4

大量の登山者、観光客が早いベースで駆け上がっていきますね。おいらはクソ重いザックもあり超ユックリペース。別に気にしませんぜ。

イメージ 5

行程については何度も書いているので省略(^^;)
各山小屋を経由してエスケープする八合目到着。
以前まではトイレ脇に従業員が見張り番をしておりましたが、今回は 小屋前のトイレより大分手前に扉付きゲート新設 。もち見張り番付きで有料トイレを行き来する人が来る度に手で空けている始末。しばらく様子を見ておりましたがこりゃ突発するには揉めそうな予感。せっかくの楽しい二日間なので 面倒臭くなりエスケープ止めてそのまま富士宮コースで上がる 事とします。

イメージ 6

イメージ 7

ああ、渋滞。
ああ、下り待ち。。
道塞いで休憩。。。
道塞いで雑談。。。。
道の真ん中で嘔吐。。。。。

イメージ 8

ん?何か雨降ってきた?
んん?風も出てきた。ちょっと寒くなってきたし。
んんん??何か強くなりそう??
あ、ヤバイ。濡れると冷えそう。直ぐには止みそうもないので雨具装着決断、防水手袋とザックカバーも。その直後から結構な降雨に見舞われます。我ながらナイス判断(^^;)

イメージ 9

あ、富士宮口山頂到着。
ナンヤカンヤ色々ありましてだいぶ遅くなりました。特に用もないのでお鉢を回り吉田口村を経由して毎度の運用地へ駆け上がります。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

運用地到着。
かなり遅くなりましたので速攻で特小臨時レピータ設置(L12-34)。電源ONと共に交信が聞こえる!どんだけ察知?エスパーですか(^^)
風向きは今は弱い東の風。西側岩陰に陣取り取りあえず深夜の防寒&爆風に備えて着替えと重ね着します。下4枚、上7枚。真冬の山用ダウンも着て最後に一番上に雨具。そしてこれある為に以前手に入れたバラクラバも装着。ウーン最高。
一服、棒ラーメン後は人心地。

さて無線運用開始。
月山特小レピータのアクセスチャレンジ!
・・・反応なし(T_T)
やまがたTR839局さんとLINEやりとりしますがどうやってもアクセスできません。
無念です。
DCRでやり取りしようにもこちらまだ12エレ八木を組み立ててません。
更にスミマセン(+_+)
山岳ロールコール開始時間が迫ってきており、終わってから組み立てるかと思いましたが、どうやらやまがたTR839局さんはFLRC終了後に引き上げる由。こちらは終わるのが0時を回る予定なので今回は断念致します。
やまがたTR839局さん、月山特小レピータアクセスチャレンジ等々成果を出せず、また段取り悪く申し訳ございませんでした。この雪辱はいつか!

その後、一瞬のスキを突き市民ラジオより 京都RC入感。チェックインを試み成功! きょうとLQ502局さん、ピックアップありがとうございました!

さて、21:00。山岳ロールコール8/4Ver開始!
この回は「1:関東、7:東北、9:北陸、0:信越」のエリア指定で行います。
あらかじめ空き確認済みのなのでL03でアナウンス後QSY。開始します。
猛パイル予想通り・・・・?
・・・
・・・・・
何だか全てが断続受信?各局さんと何度もやり取りして何とか交信、チェックインいただきますが何か変です。強力に入感するのに「ザー」とスケルチオープン音で全てがかき消されます。数局さんとの交信後に混信と判断し別チャンネルへQSY。チェックインを受けますが状況変わらず。
富士山山頂は全方向からの電波を受けますので勿論混信必至。それは過去の経験や状況として想定済み。にしてもこれは・・・。
更にQSY、チャンネル変更しますがやはり変わりません。これは山岳ロールコールを注視せざるを得ないか。かなりの意気消沈。落ち込みます。。。
そんな中どなたかから「抑圧の為、レピータ停波せよ!」との指令入感!当初より抑圧?と考えましたが、これまでも雲取山等で同じ状況でのレピータ&単信運用は何度もしており原因から除外しておりました。それでも藁をもすがる思いでレピータ停波。
回復!
原因はレピータでした。後から分かったこの指令の主はまつもとHN50局さんでした。まさしく救世主でした。アドバイス本当にありがとうございました。あれがなかったら中止してました。

さて、気を取り直してロールコール継続。快適です(^^;)
続々と各局さんとの交信、楽しいですね。けど呼吸数激減、浅い呼吸、声を張り上げ続けるで超高所無線運用の常である頭痛、吐き気、頭がボー、とで徐々に継続困難に。23:35頃に10分休憩を入れさせていただきます。
23:45再開。
テンションが上がり過ぎて1交信が長めだったかもしれません。ご待機いただきました方、待ちきれなかった方々、申し訳ございませんでした。

応答なくなり8/4Ver終了。同時に特小レピータ再開。
熱いコーヒーを入れて一服。色々と問題はありましたがやり切った感。さて、富士山特小臨時レピータはどんなもんか、としばらくワッチしておりますと、、、。

キタァー!

ふくしまFD55局さんのお声入感!!
みえAC130局さんを呼んでいます!!!
事前に計画していた630大作戦が遂行されております。
ふくしまFD55局さんは福島県の花塚山。富士山まで308km。
みえAC130局さんは和歌山県の富士見峠。富士山まで322km。
そう「630大作戦」なのです(^^)
尚、ふくしまFD55局さんからはこれまでも単信、レピータ共に実績ありますので安心。
FD55局さんの音声はバッチリ乗ってきてますが、AC130局さんの音声が断続で乗り切れません。厳しい!これは厳しい戦いになりそう。FD55局さんはそれでも諦めず、執念の呼びかけにAC130局さんも恐らく必至の応答!「ザッザッザッ」断続!時折一瞬音声が乗ります。これは万が一があっては末代の恥、新品電池に交換すべく周知しショート停波。直ぐに再開。やはり厳しいか?無理なのか?これで終わってしまうのかと思っていると、、、

「こちらはみえAC130!みえAC130!ふくしまFD55局!ふくしまフォックストロットデルタ55!!メリット5!メリット5!富士見峠!!」
「みえAC130局!みえAC130局!こちらはふくしまフォックストロットデルタ55!ふくしまFD55!メリット5!メリット5QSL!!こちらもメリット5!花塚山!!今音声来ました!交信成功です!交信成功です!!ありがとうございました!!!」
「こちらみえAC130!ふくしまFD55局!交信成功ありがとうございました!!!」

コンディションなのか立ち位置、持ち方なのか、突然、完全にAC130局さんの音声が乗ってきました。ここに感動の630大作成成就!
昨年10月、みえAC129局さんの石榑峠とふくしまFD55局さんの富士山特小臨時レピータ経由でのGW-DXより10か月。更なる記録に果敢に挑む無線家達による記録です。気合、執念、体力、気力、想像力、計画力。そして諦めない信念。どれも欠けては出来ない交信を聞く事が出来て感動しました。
ふくしまFD55局さん、みえAC130局さん、感動をありがとうございました。
そして今回はCM都合により交信出来ませんでしたが、みえAC129局さんもまたチャレンジしましょう!

イメージ 13

あれ、さっきから風を前面から受けて寒い!風向きが真逆になり西の風が徐々に強くなります。しばらくは我慢してましたが辛抱タマラン!やむを得ず逆側の東側岩陰へ大移動。風が避けられるって最高!
にしてもこれだけ着ても体の震えが止まらない。とってもとっても寒いです。
時刻は03:00。
AMラジオのくだらない話に耳を傾けウトウト・・・。

イメージ 14

日の出。
結局寒さで一睡も出来ず日の出を迎えます。朝日を浴びると体も起きて元気が甦りますね。立ち上がり無線運用を開始します。
まずは昨晩、 関西OAMを開催されておりましたえひめCA34局さん。朝一から運用するとの事でしたので早速市民ラジオの各チャンネルグリグリしていると、、、。

キタァー!

いらっしゃいました。交信の切れ目のタイミングを見計らってお声がけし無事ピックアップ!ありがとうございました。
その後は06:00までしばし堪能。

06:00、山岳ロールコール8/5Ver開始!
この回は「2:東海、3:近畿、4:中国、5:四国、6:九州、8:北海道」のエリア指定で行います。
各局さん、早起きしていただき交信いただきます。ありがとうございました。
そして 今回のミッションのひとつ、山岳移動を敢行されたしずおかAR96局さん入感、交信。短時間確保となりガッツリまではいかないとの事でしたが無事交信出来て一安心。「元祖勝手にSV師匠」ありがとうございました!!!
程なくしてエリア指定では応答がなくなりましたので、昨晩トラブった事もありますので、エリア指定解除しALLにてロールコール受付致します。想像以上に皆さんからのお声掛けいただき感謝感激、魂消ました(^^;)
そしてわざわざ妙高山(新潟県)へ山岳移動されたしんじゅくIC26局さんよりお声がけ!これまた魂消ました。
昨晩同様、3時間を経過した頃に応答がなくなり、今回の山岳ロールコールは全て終了。エリア指定にて2回開催したくさんのチェックイン、お声掛けいただき誠にありがとうございました。「感謝」の事が意外に思いつきません。

その後は気ままに過ごします過(^^)あ、 ソラ友チェックイン!

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

陽射し益々厳しくなりますが気温は低い状態。徐々に雲も多くなってきておりやはり昼前に撤収し昼には下山開始した方が良さそうです。
12:00で富士山特小臨時レピータ停波撤収する旨告知しマッタリタイム。散らばった者をザックにしまい片付け目途をつけておきます。

イメージ 18

イメージ 19

12:00、富士山特小臨時レピータ停波、撤収。
当方より停波アナウンスをおこない電源断。撤収。
昨日18:00頃より設置していたレピータですが、合計5回も電池交換を行いました。ちょこちょこレピータ本体(DJ-R100D)を確認し、電池残量低下が見て取れるたびに新品単三電池交換を実施。おそらくはひたすら利用され続けて18時間。10本の単三電池を消費しました。持ってて良かった単三電池(^^;)

イメージ 20
(やっぱしド変態ザック)

さて、各無線機の収納と荷物の片づけも終わり下山準備完了。
12:30頃下山開始!
ルート的には、予定では御殿場ルート~連絡路~富士宮コースですが、今回は宝永山へ立ち寄って火星感を味わいましょう(^^)

比較的人の少ない御殿場ルートをチャカチャカ下りて、砂走り手前の分岐で宝永山へ向かいます。

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

うーん、火星感(^^)
雄大な宝永火口周辺を十分堪能しながら宝永山山頂。何てことありません。そのまま火口へ急降下、そして急上昇し富士宮コース六合目到着。ここまで来るともう五合目はすぐ。一般観光客風に混じって一気に下りて下山完了。
そのままバスターミナルへ行き30分後に出発のバス乗車。また30分バスに揺られて水ヶ塚駐車場到着。着替え、一服、家族への連絡をこなして帰宅の途につきました。

帰りはいつもの中央道大渋滞となっており、山中湖を経由して道志みちで。意外にもこちらも渋滞していましたが何とか無休憩で帰宅と相成りました。

----------

いくつかコメントを。

今回、「勝手にSV」と称してSV2018同様に無線運用を楽しむ事が出来ました。また山岳ロールコールも予定通り2回開催出来て皆様には感謝しか御座いません。

1回目の山岳ロールコールでは、特小臨時レピータの抑圧で前半は満足な交信が出来ず、その際に交信いただいた方々には大変ご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。雲取山等において同様にレピータと単信運用を行っており、抑圧あれど配慮せず問題ないと過信していました。尚、翌2回目の山岳ロールコール後に20~30m程度離れて特小単信運用を試して問題ない事を確認できました。
この失態と試行を次回以降の特小運用に生かしていきたいと思います。

富士山オールナイト運用、「安易に」決して人に勧める事は出来ません。それがたとえ真夏でも。
天候急変、雷、低温、爆風、薄い空気、低気圧とリスクが大きすぎますが、それを承知で予測や回避する事を考慮できれば、一度敢行するのはありかと思います(^^;)
今回も天候安定、ただ過去とは違い風も弱くまずまず。しかし気温は0度で深夜は何枚着ても体の震えが止まりません。もちろんそれを承知し対策をした上での事。

全国一斉RCにおいては日本全国相当数の無資格無線愛好家が移動されたようですね。提唱されたえひめCA34局さんには感謝と共に尊敬致します。その熱い思いに賛同された皆様も(^^)

最後になりますが、2日間で交信いただいた各局さま、また交信を試みて移動されたが残念ながら交信成らずの各局さま、誠にありがとうございました!
またお空で会いましょう!!!

勝手にSV@富士山山頂

2018年08月04日(土) 18:00 ~ 05日(日) 12:00
富士山山頂 [浅間神社境内(所在地未確定)]

【山岳ロールコール(8/4 21:00~)】

やまなしFK909局 河口湖
かながわZX9局 小田原市
さいたまHR125局 川口市
いちかわAB113局 市川市
とうきょうCA52局
まつもとHN50局
ながのIR148局
とうきょうHM61局 陣馬山
とちぎOS36局 佐倉市
ちばAT357局 筑波山
さいたまKS73局
さいたまHN209局
ちばMR21局
とうきょうAR705局
さいたまAD966局 荒川河川敷
さやまAR350局 狭山市
うらわRD38局
すいたIN046局 滝知山
まえばしHS75局 群馬県北群馬郡
さいたまCM167局 戸田市
ちばKF728局 富津市
かながわCG61局 滝知山
いばらきHT44局 つくばみらい市
かながわMT246局 秦野市
としまYS81局 荒川河川敷
ちばCT32局 八千代市
いばらきYY24局 龍ケ崎市
とちぎNT125局 磯子区
とうきょうMX16局 野鳥公園付近
かごしまGL90局 綾瀬市
よこはまAA238局 保土ヶ谷区
さいたまAT110局 埼玉県
よこはまKZ123局 保土ヶ谷区
さいたまHS404局
おおたY16局
ふくしまFD55局 花塚山
しずおかJG726局 伊東市
かながわKT480局 湘南平

【山岳ロールコール(8/5 06:00~)】

ながのBN431局 飯縄山
とうきょうYU815局 伊豆市
かながわHL320局 塔ノ岳
きょうとDA153局 いなべ市石榑峠
すいたIN046局 滝知山
しずおかCE33局 沼津市
えどがわAN121局 御殿場市富士スピードウェイ
とうきょうFV167局 渋峠
しずおかMM316局 静岡県
ちば121局 筑波山
とちぎKM15局 栃木県
つくばAM680局 つくばみらい市
みえAC130局 和歌山県妙高山
さいたまHY230局 千葉県
さいたまCM167局 彩湖
さいたまTP634局 川越市
さいたまKS73局 加須市
まつどRX78局 松戸市
しずおかYM510局 富士市
さいたまUG100局 西東京市
みずほKN504局 六道山公園
かながわZX9局 小田原市
さいたまAT110局 鴻巣市荒川河川敷
さくらAK25局 佐倉市
しずおかAR96局 掛川市八高山
やまなしFK909局 御殿場市乙女峠下
あいちKN610局 床鍋市
なごやAB388局 大田区
さいたまAB128局 飯能市高山不動尊
さいたまFT727局 そら友会場
しんじゅくIC26局 妙高山

【山岳RC以外】

京都ロールコール 51/51
よこはまKZ123局 CB 55/53
ふくしまFD55局 CB 51/51
やまなしFK909局 富士山特小臨時RPT
ちばAT357局 富士山特小臨時RPT 筑波山
しずおかNO709局 特小単信
えひめCA34局 CB 51/51 六甲山
よこはまUQ3局 CB 52/53 港北区
とうきょうGV9局 CB 54/55 城山湖
とうきょうOT173局 CB 52/52 大田区
とうきょうMH160局 54/54 六道山公園
とうきょうFV167局 CB 54/54 渋峠
みずほKN504局 CB 54/54 六道山公園
うらわRD38局 CB 51/51
えどがわAN121局 CB 57/55 御殿場市富士スピードウェイ
さいたまOM321局 CB 53/55
しずおかAR96局 CB 51/51 八高山
さいたまQBM254局 CB 51/51 清瀬市
ねりまCX72局 CB 53/53
なごやCE79局 CB 52/52
あいちDI209局 CB 51/51
しずおかAR318局 CB 52/52
さいたまMK2局 CB 51/51 皇鈴山
ながのBN431局 CB 53/M5 飯縄山
とうきょうMS25局 CB 59/59
ちばKF728局 CB 55/53
かながわMT25局 CB 53/52 平塚
かながわMT246局 CB 53/52 平塚
にしとうきょうYM207局 CB 55/M5
くらしきFV223局 CB 53/51 木曽駒ヶ岳
みとBB501局 CB 51/53 つくばみらい市
さいたまAD421局 CB 51/51 皇鈴山
さいたまMG585局 DCR 志木市荒川河川敷
しんじゅくIC26局 DCR 妙高山
とうきょうFV167局 DCR 渋峠
さいたまHR125局 特小単信 関八州見晴台(わくわくRC)


feed (全国一斉RC/山岳RC/富士山オールナイト)では家出ます (2018/8/4 6:25:08)
家出て向かいます。 情報は下記Twitterにて。 なお、夜間は防寒のためスマホ操作困難な可能性大。 https://twitter.com/tokyoSS44
家出て向かいます。
情報は下記Twitterにて。
なお、夜間は防寒のためスマホ操作困難な可能性大。
https://twitter.com/tokyoSS44

feed 8/4(土)-5(日)は「勝手にSV」かつ「全国一斉RC」なので富士山山頂オールナイト運用決行 (2018/8/3 19:20:42)
どうやら天候が好転し好天となりました。 今週末8/4-5の富士山山頂オールナイト運用は決行致します。 ただし、日曜日昼前あたりからの天候悪化により、少し早めの下山となる予想です。 諸事情により予定変更や中止等の際はTwitterにて。
どうやら天候が好転し好天となりました。
今週末8/4-5の富士山山頂オールナイト運用は決行致します。
ただし、日曜日昼前あたりからの天候悪化により、少し早めの下山となる予想です。
諸事情により予定変更や中止等の際はTwitterにて。

feed 「勝手にSV」今週末8/4(土)-5(日)の富士山山頂オールナイト運用について (2018/8/3 12:51:19)
今週末8/4(土)-5(日)の「勝手にSV」富士山山頂オールナイト運用、現時点では敢行とします。状況等については引き続きTwitterにて。 また、全国一斉RCも予定されており、山岳ロールコールも共同開催させて頂きます! えひめCA34局さんのブログ https://blogs.yahoo.co.jp/ehime_ca34/41119774.html?vitality
今週末8/4(土)-5(日)の「勝手にSV」富士山山頂オールナイト運用、現時点では敢行とします。状況等については引き続きTwitterにて。
また、全国一斉RCも予定されており、山岳ロールコールも共同開催させて頂きます!

えひめCA34局さんのブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/ehime_ca34/41119774.html?vitality

feed 富士山山頂からの可視マップ(少し詳細版) (2018/7/30 22:14:29)
富士山山頂からの可視マップ(可視範囲)。 地域毎に分割して少しだけ詳細版を作成してみました。 これでもちっと使えるかな?
富士山山頂からの可視マップ(可視範囲)。
地域毎に分割して少しだけ詳細版を作成してみました。
これでもちっと使えるかな?

イメージ 1  イメージ 2  イメージ 3  イメージ 4  イメージ 5  イメージ 6  イメージ 7  イメージ 8  イメージ 9  イメージ 10  イメージ 11


(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [27] » 

execution time : 0.053 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
13 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...