ホーム >> CB無線ブログ集 >> 合法CB/特小(ミヤギKI529/1)とアルファードハイブリッド

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 合法CB/特小(ミヤギKI529/1)とアルファードハイブリッド 合法CB/特小(ミヤギKI529/1)とアルファードハイブリッド (2018/12/14 5:06:43)

現在データベースには 1034 件のデータが登録されています。

feed 無線の為にある様な山@足利市 大小山(282mH)~妙義山(313.6mH) (2018/12/9 19:34:55)
先日、ローカール局が登られた足利市にある大小山。 いつも50号線から見える”大小”の文字を見るばかりで登ったことは無かったので、登ってみることにしました。 ・駐車場は遠い方の駐車場に停めたのですが、凄い台数が停まっていてビックリ。 ・趣きのある登山道スタート。 ・かなり人工的な滝? 枯れてますが・・・。 ・どちらにするか迷いますが、ルートが短いので急登コースをチョイス ・急登を過ぎると、有名な”大小”看板 ・そして、この大小の文字直下にある展望所が現れました。見晴らしは良いです。 ・スカイツリーも、この通り。 ・この展望所から間もなく「大小山」山頂。 ・この山頂からすぐ目に入るのは、ここ(大小山)よりも高いお隣の山。 ・と言うわけで、登っちゃいました。栃木の妙義山。 ・ここの眺望は異常。半端なく360度! ・ここからも、霧降高原が良く見えましたが、もう雪が積もってきています。 年内あと一回は登ろうと思います。 ・無線をやっても、コースタイムの半分で回ってしまいました(笑) 総じてこの山は、眺望の良いスペースがいたる所にあります。 まるで”無線の為にあるような山”でした。 ■QSO (CB@大小山) ぐんまAD17/1 太田市 とちぎMH44/1 半蔵山 しずおかJG726/1 高尾山 とちぎ4862/1 大岩山 (CB@妙義山) とちぎTK290/1 御亭山 とちぎTK325/1 御亭山 とちぎTN225/1 御亭山
先日、ローカール局が登られた足利市にある大小山。
いつも50号線から見える”大小”の文字を見るばかりで登ったことは無かったので、登ってみることにしました。

・駐車場は遠い方の駐車場に停めたのですが、凄い台数が停まっていてビックリ。
イメージ 1

・趣きのある登山道スタート。
イメージ 3

・かなり人工的な滝? 枯れてますが・・・。
イメージ 2

・どちらにするか迷いますが、ルートが短いので急登コースをチョイス
イメージ 4

・急登を過ぎると、有名な”大小”看板イメージ 5

・そして、この大小の文字直下にある展望所が現れました。見晴らしは良いです。イメージ 6
・スカイツリーも、この通り。
イメージ 7

・この展望所から間もなく「大小山」山頂。
イメージ 8

・この山頂からすぐ目に入るのは、ここ(大小山)よりも高いお隣の山。
イメージ 9

・と言うわけで、登っちゃいました。栃木の妙義山。
イメージ 10

・ここの眺望は異常。半端なく360度!
イメージ 11

・ここからも、霧降高原が良く見えましたが、もう雪が積もってきています。
 年内あと一回は登ろうと思います。
イメージ 12

・無線をやっても、コースタイムの半分で回ってしまいました(笑)
イメージ 13

総じてこの山は、眺望の良いスペースがいたる所にあります。
まるで”無線の為にあるような山”でした。


■QSO
(CB@大小山)
ぐんまAD17/1 太田市
とちぎMH44/1 半蔵山
しずおかJG726/1 高尾山
とちぎ4862/1 大岩山

(CB@妙義山)
とちぎTK290/1 御亭山
とちぎTK325/1 御亭山
とちぎTN225/1 御亭山

feed あっちの方へ@栃木県市貝町伊許山(162mH) (2018/12/2 15:59:28)
息子を正午からの塾へ放り込み拘束から開放された午後、何となくここ数年行ってなかった方向へ向かうことにしました。 で、たどり着いたのは伊許山。これで「いこやま」と読むそうで、地元では「おんたけさん」と呼ばれているらしい、なんとも言えない山へ行ってきました。 あまりに適当な散策だったので、「ここの地名がなんなのか?」すら把握してない状態。 ですので、QSO時のQTHも「真岡市か益子町だと思います~」と言ってしまいましたが、どちらも”ブッブー”、市貝町でした(汗) イマイチ山頂が非常にはっきりしないのですが、多分山頂と思われる所から少しだけ運用してきました。 ■QSO CBのみ とちぎSA41/1 半蔵山 さいたまHK118/1 霧降高原 ・CBL とうきょうSS44/1 雲取山 いばらきVX7 ・道中モービル430MHz1DV 1局
息子を正午からの塾へ放り込み拘束から開放された午後、何となくここ数年行ってなかった方向へ向かうことにしました。

で、たどり着いたのは伊許山。これで「いこやま」と読むそうで、地元では「おんたけさん」と呼ばれているらしい、なんとも言えない山へ行ってきました。


あまりに適当な散策だったので、「ここの地名がなんなのか?」すら把握してない状態。
ですので、QSO時のQTHも「真岡市か益子町だと思います~」と言ってしまいましたが、どちらも”ブッブー”、市貝町でした(汗)


イマイチ山頂が非常にはっきりしないのですが、多分山頂と思われる所から少しだけ運用してきました。
イメージ 1

■QSO CBのみ
とちぎSA41/1 半蔵山
さいたまHK118/1 霧降高原

・CBL
とうきょうSS44/1 雲取山
いばらきVX7

・道中モービル430MHz1DV
1局

feed 本日の崖っぷち運用@宇都宮市古賀志山”猪落” (2018/12/1 18:37:19)
「本日の運用場所はココ」 今日も天気の良い週末になりました。今日も嫁さんと一緒に、久しぶりの宇都宮市古賀志山へ行ってきました。 気がつけば今日から12月、麓もすっかり紅葉しています。 麓の森林公園は紅葉がとても綺麗なのですが今日は山登り。猪落と言う崖に向かいます。 ↓モアイ岩(笑) 元々滑りやすいこの山ですが、この時期は落ち葉が多く半端なく滑ります。落っこちる訳にもいかないのでペースがあまり上がりません。 で、本日のちらっと運用地に到着。 足を踏み外すと”ほぼ間違いなく死ぬ”場所なのですが、南側がほぼ180度見渡せる眺望です。今日は気温も風も穏やかで、しばしの運用を楽しむ事が出来ました。 この後は、御嶽山~古賀志山の山頂を周り、ついでに半蔵山も行き、帰宅の途に着きました。 ■QSO -CBのみ とちぎSA41/1 羽黒山 ねやがわCZ18/1 いばらきJT202/1 筑西市 つくばTT602/1 大平山 さいたまBB85/1 大平山
「本日の運用場所はココ」
イメージ 1

今日も天気の良い週末になりました。今日も嫁さんと一緒に、久しぶりの宇都宮市古賀志山へ行ってきました。
気がつけば今日から12月、麓もすっかり紅葉しています。
イメージ 2
麓の森林公園は紅葉がとても綺麗なのですが今日は山登り。猪落と言う崖に向かいます。

↓モアイ岩(笑)
イメージ 3
元々滑りやすいこの山ですが、この時期は落ち葉が多く半端なく滑ります。落っこちる訳にもいかないのでペースがあまり上がりません。

で、本日のちらっと運用地に到着。
イメージ 4
イメージ 5

足を踏み外すと”ほぼ間違いなく死ぬ”場所なのですが、南側がほぼ180度見渡せる眺望です。今日は気温も風も穏やかで、しばしの運用を楽しむ事が出来ました。


この後は、御嶽山~古賀志山の山頂を周り、ついでに半蔵山も行き、帰宅の途に着きました。

イメージ 6

■QSO -CBのみ
とちぎSA41/1 羽黒山
ねやがわCZ18/1
いばらきJT202/1 筑西市
つくばTT602/1 大平山
さいたまBB85/1 大平山

feed 本日の微妙に高い所運用@鹿沼市二股山(570mH) (2018/11/25 20:35:13)
今日は、鹿沼市の二股山(570mH)に嫁さんと一緒に登ってきました。 以前板橋RCが開催された事もありますし、ピークが2つある変わった山でもあります。 スタート直後、趣きのある山です。 と期待していたのですが、登山道は狭く、倒木も多数。大分荒れています。 枯れ枝や落ち葉も沢山積もっていたりと、すっ転ぶ要因はいっぱいなのですが、落ちるとやばい所は割といっぱい(汗) 結構な急斜面をつづら折りでひたすら登る登山道。 それが終わると展望地。筑波山はもちろん、富士山や雲取山まで見える結構な眺望です。 そして、ここからすぐに山頂(南峰)。 山頂は一部木々が茂っており、360度とは言えませんが、立派な眺望です。 南峰の眺望をしばし楽しんだ後は、キレットを通り北峰へ。 コレがまた足場が悪い・・。 北峰を周り、TVの中継局脇を通り下山。 下山途中には、山城跡がありました。 ぐるっと回って、下山。 4kmちょっととお手軽ではあり山頂の眺望も良いのですが、道中は眺望も悪く割と単調です。 そのせいなのか、登山者も少なく道が荒れてしまうのかも知れません。 ■QSO(CBのみ短時間運用) とちぎTK290/1 御亭山 とちぎTN225/1 御亭山 かごしまGL90/1 筑波山 とっとりU42/1 筑波山 宇都宮レピータ:アクセスOK(バー2本)
今日は、鹿沼市の二股山(570mH)に嫁さんと一緒に登ってきました。
以前板橋RCが開催された事もありますし、ピークが2つある変わった山でもあります。

スタート直後、趣きのある山です。
イメージ 1

と期待していたのですが、登山道は狭く、倒木も多数。大分荒れています。
イメージ 2

枯れ枝や落ち葉も沢山積もっていたりと、すっ転ぶ要因はいっぱいなのですが、落ちるとやばい所は割といっぱい(汗)
イメージ 3

結構な急斜面をつづら折りでひたすら登る登山道。
イメージ 4

それが終わると展望地。筑波山はもちろん、富士山や雲取山まで見える結構な眺望です。
イメージ 5

そして、ここからすぐに山頂(南峰)。
イメージ 7

山頂は一部木々が茂っており、360度とは言えませんが、立派な眺望です。
イメージ 6

南峰の眺望をしばし楽しんだ後は、キレットを通り北峰へ。
コレがまた足場が悪い・・。
イメージ 8

北峰を周り、TVの中継局脇を通り下山。
下山途中には、山城跡がありました。
イメージ 9
イメージ 10

ぐるっと回って、下山。
イメージ 11

4kmちょっととお手軽ではあり山頂の眺望も良いのですが、道中は眺望も悪く割と単調です。
そのせいなのか、登山者も少なく道が荒れてしまうのかも知れません。
イメージ 12

■QSO(CBのみ短時間運用)
とちぎTK290/1 御亭山
とちぎTN225/1 御亭山
かごしまGL90/1 筑波山
とっとりU42/1 筑波山

宇都宮レピータ:アクセスOK(バー2本)

feed Hald Connected Leather Hybrid Smartwatchだそうです。 (2018/11/24 22:49:28)
世の中3連休ですが、私は普通の2連休。昨日も天気が良かったので「いいなぁ」と思いながら、事務所でお仕事でした。。。 そしてお休みの今日も何やらかんやらで、時間が出来たのが14:00近く。 山に登るわけにもいかないし・・・という事で、ドライブがてら往復150kmのコストコへ(笑) お店についてウロウロしていると、目に入ったのは腕時計。アナログでシンプル、かつかわいいなぁ・・・と思っていたら、どうやらスマートウォッチの様です。 私自身は腕時計が煩わしいと感じるタイプなので私が買うのもおかしく、ならばと嫁さんに見せてみると、「かわいいね」と(^^) はい、という事で、気になるものは嫁さんで実験することに。 もの自体は、SKAGENのHybrid Smartwatch。この手のモノにしてはシリコンバンドでは無くレザーバンドで、質感も悪くありません。 私として気になる機能は こんなもんと大分シンプル。 とは言え面白いのは、誰からの着信なのか?の表示も針でやる点。着信があると、バイブレーションと共に針がグリグリっと動き、予め発信者別に設定した数値の所を指す様になっています。 スマートウォッチと言えば大体デジタルなのですが、全くその感じをさせない所が素晴らしく、久々にセンスの良い商品を見つけたと思います。
世の中3連休ですが、私は普通の2連休。昨日も天気が良かったので「いいなぁ」と思いながら、事務所でお仕事でした。。。
そしてお休みの今日も何やらかんやらで、時間が出来たのが14:00近く。
山に登るわけにもいかないし・・・という事で、ドライブがてら往復150kmのコストコへ(笑)


お店についてウロウロしていると、目に入ったのは腕時計。アナログでシンプル、かつかわいいなぁ・・・と思っていたら、どうやらスマートウォッチの様です。
私自身は腕時計が煩わしいと感じるタイプなので私が買うのもおかしく、ならばと嫁さんに見せてみると、「かわいいね」と(^^)

はい、という事で、気になるものは嫁さんで実験することに。
イメージ 1

もの自体は、SKAGENのHybrid Smartwatch。この手のモノにしてはシリコンバンドでは無くレザーバンドで、質感も悪くありません。

私として気になる機能は
イメージ 2
こんなもんと大分シンプル。
とは言え面白いのは、誰からの着信なのか?の表示も針でやる点。着信があると、バイブレーションと共に針がグリグリっと動き、予め発信者別に設定した数値の所を指す様になっています。

スマートウォッチと言えば大体デジタルなのですが、全くその感じをさせない所が素晴らしく、久々にセンスの良い商品を見つけたと思います。



feed 総務省より。 (2018/11/21 21:39:44)
帰宅すると私宛に大きな封書が届いてました。 頼んでいた部品か?と思ったら、差出人は「総務省」。 えっ?と思ったら、通信利用動向調査だそう。 ちょいとややこしく、厚めのアンケートが入っていました。な〜んだ。 ちゃんと真面目に答えました(^^ゞ
帰宅すると私宛に大きな封書が届いてました。

頼んでいた部品か?と思ったら、差出人は「総務省」。
イメージ 1

えっ?と思ったら、通信利用動向調査だそう。

ちょいとややこしく、厚めのアンケートが入っていました。な〜んだ。


ちゃんと真面目に答えました(^^ゞ

feed 備前楯山(1272Mh) (2018/11/19 23:35:27)
ここの所、嫁さんが息子の部活やPTA等々で忙しく、しばらく一緒に山登りが出来ずにいました。 この日はリハビリも兼ね、久しぶりに足尾銅山の山、備前楯山に登ってきました。 駐車場に車を停め、登山開始。 背丈程あるすすき原を抜けると、登ろうとしている山が早くも見えてきます。 これを巻きながら登ります。 登山道は広く、超登りやすいです。 そんな登山道をテクテク歩くと・・・あっという間に山頂。 山頂はちょっと狭いのですが、 眺望は最高。 この山は、登山と言うより、”散歩”。それでこの眺望が手に入るのは超お買得です。 閉山した男体山は・・・いつものカメラでズームイン。 人は居ませんね(笑) 麓には足尾銅山跡地。 この足尾銅山の鉱毒排煙や酸性雨で今も周辺は露骨に剥げてしまっているのが、足尾銅山があったこの山からは、その全貌が良く見えます。 そして今でも、もの凄い時間と莫大なお金をかけ、治山事業が続いている様子が分かります。 自然の力は凄いと思いますが、一度人間が壊してしまうと その代償も凄いんだと考えさせられる山でした。
ここの所、嫁さんが息子の部活やPTA等々で忙しく、しばらく一緒に山登りが出来ずにいました。
この日はリハビリも兼ね、久しぶりに足尾銅山の山、備前楯山に登ってきました。
イメージ 1
駐車場に車を停め、登山開始。
イメージ 2
背丈程あるすすき原を抜けると、登ろうとしている山が早くも見えてきます。
これを巻きながら登ります。
イメージ 3
登山道は広く、超登りやすいです。
イメージ 4
そんな登山道をテクテク歩くと・・・あっという間に山頂。
イメージ 5
山頂はちょっと狭いのですが、
イメージ 6
眺望は最高。
この山は、登山と言うより、”散歩”。それでこの眺望が手に入るのは超お買得です。
イメージ 7
閉山した男体山は・・・いつものカメラでズームイン。
イメージ 8
人は居ませんね(笑)

麓には足尾銅山跡地。
イメージ 9
この足尾銅山の鉱毒排煙や酸性雨で今も周辺は露骨に剥げてしまっているのが、足尾銅山があったこの山からは、その全貌が良く見えます。
そして今でも、もの凄い時間と莫大なお金をかけ、治山事業が続いている様子が分かります。

自然の力は凄いと思いますが、一度人間が壊してしまうと その代償も凄いんだと考えさせられる山でした。



feed LFロールコール-7MHz (2018/11/18 11:57:01)
本日は特小山岳RCですが所用にて高所迎撃出来ず、 LFRCだけはチェックインしようと田んぼに行ってきました。 固定では9:00-ワッチはしていましたが、初チェックイン局数が多く なかなかチェックインタイミングが回ってきません。 このRCの人気も凄いなぁと思います。 ■QSO (7MHz) 1局-LFRC (CB) とちぎOS36/1 八海山神社 (宇都宮レピータ) とうきょうAR705/1 アイリンクタワー *チャンネルチェックでお声がけいただきました(笑)
本日は特小山岳RCですが所用にて高所迎撃出来ず、
LFRCだけはチェックインしようと田んぼに行ってきました。
イメージ 1
固定では9:00-ワッチはしていましたが、初チェックイン局数が多く
なかなかチェックインタイミングが回ってきません。
このRCの人気も凄いなぁと思います。

■QSO
(7MHz)
1局-LFRC

(CB)
とちぎOS36/1 八海山神社

(宇都宮レピータ)
とうきょうAR705/1 アイリンクタワー
*チャンネルチェックでお声がけいただきました(笑)

feed ○○に見える・・・。 (2018/11/17 23:40:29)
今週は出張が多かったのですが、たまたま駅で”東京ばな奈パンダ”とやらを発見。 「ちょっとかわいいじゃん」と自宅でのネタに買ってきました。 家に帰って いざ食べようと思い、箱を開けてみると・・・。 確かにパンダのイラストなのでしょうが、何故か「ハエ」と書いてあるように見えて仕方がありません。 大変申し訳ないのですが、一度そう見えると、”そう”にしか見えなくなります。
今週は出張が多かったのですが、たまたま駅で”東京ばな奈パンダ”とやらを発見。

「ちょっとかわいいじゃん」と自宅でのネタに買ってきました。


家に帰って いざ食べようと思い、箱を開けてみると・・・。
イメージ 1

確かにパンダのイラストなのでしょうが、何故か「ハエ」と書いてあるように見えて仕方がありません。

大変申し訳ないのですが、一度そう見えると、”そう”にしか見えなくなります。

feed ちょっとだけ運用@鬼怒川河川敷 (2018/11/17 23:35:29)
AM中、少しだけ鬼怒川河川敷に行ってきました。 ルーフの上にICB-770を置くと、CBerみたいです(笑) ただ、アルファードの屋根の上は、届きません・・・orz 50MHzも出てみましたがアマチュア無線はボウズでした。 ■QSO (CB) とちぎTK325/1 御亭山
AM中、少しだけ鬼怒川河川敷に行ってきました。
イメージ 1
ルーフの上にICB-770を置くと、CBerみたいです(笑)

ただ、アルファードの屋根の上は、届きません・・・orz



50MHzも出てみましたがアマチュア無線はボウズでした。

■QSO
(CB)
とちぎTK325/1 御亭山

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [104] » 

execution time : 0.037 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
30 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 30

もっと...