ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 47864 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed ハムフェア2019でJARDによるCB機の簡易測定 in link フリラjp (2019/9/14 5:45:49)

8月31日・9月1日の二日間の日程で、今年もハムフェア2019が開催されました。
今年はJARDが新しい取り組みとして、CB機のスプリアスの簡易測定のデモを行いました。
簡易測定ということで技適を取得するための測定方法とは異なりますが、技適取得に向けてのヒントにはなりそうです。


▲8月31日に行われた市民ラジオの簡易測定の様子。JARDブース前は多くのギャラリーに囲まれていて、CB機の簡易測定に対してユーザーの関心が高いことがわかります。

JARDでは市民ラジオの簡易測定のデモを実施

JARD(一般財団法人日本アマチュア無線振興協会)ではアマチュア無線機のほか、市民ラジオ無線機(CB機)の簡易測定を行っていました。
簡易測定の段階で、整備すれば新技適を取得できる可能性がある個体と、整備しても新技適を取得できる可能性が少ない個体の判定を行えるとしています。


▲簡易測定のデモだけではなく、実際に市民ラジオ無線機の測定相談も受け付けていました。


▲CB機の簡易測定デモの時間帯は凄い数のギャラリーの方たちです。


▲ギャラリーの方が多くて、写真撮影で容易に近づくこともできません。


▲実際にCB機を簡易測定しているところです。本体を開けることなく測定しているので簡易測定となりますが、新技適取得に対して手を掛けるべきか、諦めるかの判断を行うことができます。


▲JARDのかたが、測定機器を操作しながら解説しています。


▲測定機の場面はプロジェクターでスクリーンに投影されていました。画面を見ると、どうやら「近傍」のスプリアスについては問題なさそうです。


▲スクリーンに投影されていた測定器はこれです。


▲二日目の様子ですが、ゲリラ的に行われたCB機の簡易測定にも関わらず、多くの見学者が集まってきました。


▲JARDではHAMtte(ハムって)サロンを開設。HAMtteの会員向けに初心者にも無線交信の仕方を教えてくれるサービスもあり、ベテランOMが付きっ切りでQSOの仕方を教えてくれるので安心して運用が楽しめます。オペレート中の小学生はかなり緊張してるようすです。。

feed 本日のQSO in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2019/9/13 22:32:32)

固定より

ふくしまRK55局さん、霧降高原S5/5FBQSO

 

feed 秋オンのお天気は!? in link ハママツHM21 (2019/9/13 22:03:03)
9月14日から15日にかけては秋の一斉オンエアデー、通称「秋オン」ですね。
昨シーズンは、天候に恵まれず「秋オンリベンジ」なるキーワードも飛び出したほどでした。
今シーズンの天候はいかがでしょうか。
最近夕方になるとぱらぱらと雨が降ったり、急な雷雨となったり少し不安定な大気ですが、ず~っと雨ではなさそうなので、楽しめそうですね。
ただ、台風15号の影響を受けた地域もありますので、手放しては楽しめないかな。
無線運用を楽しめることに感謝して参加したいと思います。

9月14日(土) 残念ながら午前中はお仕事。午後から平地か海岸線で参戦かな。
        夜は、夕飯の支度なんかをしちゃうのでお泊り運用は断念。
9月15日(日) 浜松市天竜区の天竜スーパー林道周辺から電波を出そうかなと。
        ただしスーパー林道周辺は、ケータイが圏外になったりするので、掲示板を見たり
        書き込んだりTwitter見たりはしにくいかな。あくまでもアナログ感覚で。
9月16日(月) 15日の運用状況やコンディションによっては「勝手に秋オン」
 
市民ラジオもデジ簡も楽しみたいけど、こういう時しかなかなかつながらない特小単信が一番楽しみかもしれません。10mWの世界は中毒的な面白さです。ちっこいトランシーバーNT202でDXチャレンジしてみたいですね。

それでは皆様、よろしくお願いいたします。

feed 関東総合通信局がデジ簡機を貸し出ししています in link フリラjp (2019/9/13 6:00:52)

まず冒頭で、令和元年台風15号で被害に会われた方へは心よりお見舞い申し上げます。
今回は台風での被害を受けて関東総合通信局の取り組みをご紹介します。

デジ簡機貸し出してます

関東総合通信局からは以下のようなアナウンスがされています。

情報通信関連対応について
関東総合通信局では、このたびの令和元年台風15号により被災された千葉県内の自治体等からの要望を受け、通信関係では、デジタル簡易無線機、MCA無線機、衛星携帯電話、移動電源車等の貸出しを行っております。
(令和元年9月12日17時現在)

▲関東総通の発表している無線機の貸し出し台数。被害の解消が長引いているので携帯網も復旧が遅れているようです。こんな時にデジ簡は資格や免許がなくても使えるので大変便利ですね。

関東総通からの公式のアナウンスは↑のURLでご覧になれます。

デジ簡といっても、色々なシステムがあるので、フリラの方が一般的に使用している3Rか3Bか、そのほかのシステムかは不明ですが、関東総通も無線の有用性を認めているということでしょうか。
被害に遭われた方には、一日でも早く復旧していつもの日常を取り戻して欲しいと思います。

feed 明日は中秋の名月 in link 埼玉の空より (2019/9/12 22:35:34)
明日の9/13は旧暦の8/15。中秋の名月であります。昨日までは台風15号が持ち込んだ暖かい空気で、昼の気温が上がり非常に暑かったのですが、今日は気温がぐっと下がって快適になりました。 暦の上ではとっくに秋になっていますが、やっとらしくなってきたと言ったところでしょう。 ところで、明日の中秋の名月、満月かと言うとさにあらず、満月は明後日の14日なのです。 中秋の名月、つまり旧暦の8/15...
feed 丁度良い感じでしたが・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/9/12 22:16:16)
皆さんお疲れ様です。家事のスタートが 遅く成り 買い物前に 運用ポイントへ
feed 関東総合通信局、台風15号により被災した千葉県内の自治体からの要請で「デジタル簡易無線機」など86台や「移動電源車」2両を貸与 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/9/12 18:00:27)

2019年9月12日、総務省関東総合通信局は台風15号により甚大な被害を出した千葉県内の自治体からの要請で、同局が災害対策支援として保有する移動通信機器や移動電源車を貸与したことを公表した。台風15号は9月9日未明に千葉県に上陸。各地で記録的な暴風が吹き荒れ、千葉市では9月9日(月)午前4時半ごろ最大瞬間風速57.5メートルという観測史上1位を記録。房総半島南部を中心に大きな被害が発生し、停電や断水などは現在も続いている。

 


関東総合通信局が貸与する移動通信機器(九都県市合同防災訓練会場の関東総合通信局ブースで撮影)

 

 

 

 千葉県内では台風15号の影響で大規模停電が現在も続いている。房総半島の南部を中心に家屋の倒壊や道路の寸断、断水などでライフラインが大きな被害を受けている状況だ。

 

 関東総合通信局では被害を受けた自治体などからの連絡を受け、災害の発生の際に、電気通信設備や放送設備等の必要な電力供給を支援するための移動電源車の貸与のほか、地方公共団体及び災害復旧関係者へ無償で移動通信機器の貸与を行っている。

 

 

 

 関東総合通信局が発表した内容は以下のとおり。

 

 

 

 

●関連リンク:
・関東総合通信局 災害対策支援 情報通信関連対応について
・関東総合通信局 災害対策用移動通信機器の貸与
・関東総合通信局 災害対策用移動電源車の貸与
・簡易無線(ウィキペディア)
・衛星電話(ウィキペディア)
・ワイドスター(ウィキペディア)

 

 

 

feed <ライセンスフリー無線、秋の交信イベント!>9月14日(土)21時から3日間、「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン2019」)」開 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/9/12 12:05:35)

“フリラー(ライセンスフリー無線愛好家)”たちが行う一斉交信イベント「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン2019」)が、2019年9月14日(土)21時から16日(月・祝)15時まで3日間にわたり開催される。特別な資格がなくても気軽に楽しめる「ライセンスフリー無線」は、近年仲間が増加傾向にあり、ひとたび電波を出せばコンディション次第でパイルアップになることも…。移動運用日和のこの季節、思いっきりライセンスフリー無線を楽しもう。

 


暑さも和らぎ始めるこの季節。移動運用日と言ってもいいだろう。資格がいらないさまざまなライセンスフリー無線のイベント「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン2019」)」を思う存分楽しもう。

 

 

 

 ライセンスフリー無線愛好家、“フリラー”たちが楽しみにしている一斉交信イベント、「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン2019」)」が9月14日(土)の9時から9月16日(月・祝)15時まで42時間にわたり開催される。

 

 

 

●「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン2019」)」実施要綱

 

 

■開催日時:
2019年9月14日(土)21:00~9月16日(月・祝)15:00
※9月16日(月・祝)が予備日に設定

 

■運用するバンド:
・合法CB無線(市民ラジオ)
・特定小電力無線
・デジタル小電力コミュニティ無線
・デジタル簡易無線登録局

 

■集中呼び出しタイム:
・市民ラジオは開催時間(09:00~15:00)中の毎時30分
・特定小電力無線は開催時間(09:00~15:00)中の毎時00分

 

 

 

 毎年、7月最終日曜日の前日土曜日21時から開催される夏の「Summer Vacation」とともに、敬老の日の前日に実施される「秋オン」。Eスポシーズンも一段落し、グランドウェーブによる交信がメインとなるが、見通し距離や山岳解析で、いかに遠くの局と交信が楽しめるかがポイントだ。

 

 いままでは2日間の開催だったが、シルバーウィーク導入もあり、トライアル的に3日間の運用を経て、現在のような3日間開催となった。

 

 この季節、コンディション的にはグランドウェーブが中心となるものの、短時間だがスキャッターやEスポが突発的に発生し遠距離交信ができる。合法CB無線(市民ラジオ)、特定小電力無線ともに「集中呼び出しタイム」が設けられているので、チャレンジしてみよう。

 

 それぞれライセンスフリー無線では、メインに使われるチャンネルが通例として決まっている。最高出力が500mWの「市民ラジオ」はこの時季はグランドウェーブによる交信がメインとならざるを得ないだろう。ここ最近の使用頻度が高いチャンネルは8ch(27.144MHz)/5ch(27.088MHz)/4ch(27.080MHz)の順となる。まれにEスポが出ることもあるので期待したい。

 

 一方、「特定小電力無線」は周波数的にグランドウェーブによる交信が中心となる。使用頻度が高いのは422.225MHz(アルインコ表記で「L3」、アイコムなどの表記では「14ch」)。また351MHz帯の「デジタル簡易無線(登録局)」の場合は、呼び出しチャンネル15chを受信し、交信チャンネルを指定し移動して交信を楽しという流れ。

 

 今回から新たに加わった、142/146MHz帯を使用する「デジタル小電力コミュニティ無線」は、呼び出しチャンネル(18ch)でCQを出して、ほかの空いているチャンネルに移動して交信を行う。

 

 特定小電力無線機(10mW機)の50倍の送信出力500mWで、技術基準適合証明(工事設計認証)に登録されている利得の高いアンテナに交換すれば、遠距離交信を狙うことも期待できる。また、送信のたびにGPS位置情報を相手局に送るので、どれくらい離れた場所から電波が届いているか容易に把握することができるのも特長の1つだ。

 

 


ピクニック感覚での運用もOKだ。ロケーションの良い場所に赴けば、普段つながらない局との交信だって期待できる。合法CB無線にデジタル簡易無線、特定小電力無線、さらにデジタル小電力コミュニティ無線も加わって遠距離通信にチャレンジ!

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<いよいよ発売!! 新規格“デジタル小電力コミュニティ無線”>アイコム「IC-DRC1」開封リポート

 

【追記:製品版の写真公開!!】<発売開始は2019年10月下旬を予定>アルインコ、GPS内蔵のVHF帯デジタル特小トランシーバー「DJ-PV1D」の開発を発表

 

 

 

●関連リンク:
・市民ラジオ(ウィキペディア)
・特定小電力無線(ウィキペディア)
・簡易無線/デジタル簡易無線(ウィキペディア)
・デジタル小電力コミュニティ無線(ウィキペディア)
・ライセンスフリーラジオ(ウィキペディア)

 

 

 

feed FRCのFC-D301に隠しコマンド発見! in link フリラjp (2019/9/12 6:00:01)

先日発売されたばかりの、FRCのデジ簡「FC-D301」ですが、アンテナが交換できない第1ロットが販売店店頭にも並び始めたようです。
受信音も疲れにくいような上質な音質と言うことで、第1ロットはアンテナ交換できない以外の性能については高評価を受けているような印象を受けました。
そんな最新型のFC-D301に隠しコマンドが見つかったと報告が届きました。
ご報告いただいた方へは感謝致します。

SNSなどで話題沸騰中のFRCのデジ簡機FC-D301に新しい動きがあったようです。 その新しい動きとはすでに受けている技術基準適合証明(...
www.freeradio.jp
2019-09-07 07:00
6月9日に東京都羽村市で開催された「ハムらde無線フェア」でFRCが新型のデジ簡機(3R)を参考出品していましたので早速報告です。 ...
www.freeradio.jp
2019-06-22 06:30

メンテナンスモード

取扱説明書にはメンテナンスモードの説明はありません。
機能としては、充電時は 電圧表示 電界強度表示 送信周波数 受信周波数 が表示されるということです。

隠しコマンド
電源オン状態からPTT下の「サイドスイッチ1」をダブルクリック

▲写真は充電台に置かれた状態のFC-D301。確かに「メンテナンス」という表示が見え、送信周波数と電圧が表示されているのがわかります。

15chで秘話設定可能

この設定は取説では、設定できないと明記されていますが、隠しコマンドを入力することによって設定可能となるようです。
隠しコマンド入力時に、15ch秘話設定の出現率はほぼ100%と言うことなので、動作検証用のコマンドが残っている可能性もあります。

隠しコマンド
(【決定】+【戻る】(同時押し)⇒電源ON ) ⇒ 秘話設定

▲取扱説明書では15chでは秘話設定ができないと明記されています。

技適番号は下2桁が97です

今回隠しコマンドの情報を寄せられた方のFC-D301は初回出荷された第一ロットのもので間違いないようです。

▲技適番号 001-A15297 が見て取れます。
今回ご紹介した隠しコマンドですが、もしかしたら第1ロットのみになるかもしれません。
第2ロット以降でメーカーがどのようにファームウエアの対応をしてくるかわからないので、今後のメーカーの対応に注目です。

バッテリー情報も近日公開かも…

またFC-D301で使用されているバッテリーについての情報も近日中にお届けできる可能性もあります。
詳細については現在調査中です。

▲FC-D301で付属しているバッテリーパック。移動運用の場合は、追加のバッテリーや大容量バッテリーも欲しいところですね。
今後情報が入り次第バッテリーの話はお届けするつもりです。
feed 買い物帰りに・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/9/11 21:38:52)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日は買い物帰りに コンディションにかかわらずに 道草プチ運用~
feed <今号から隔月刊化! 特集「24時間楽しむ7MHz」>電波社、「HAM world(ハムワールド)」2019年11月号を9月19日(木)に刊行 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/9/11 12:25:21)

株式会社電波社のアマチュア無線誌「HAM world(ハムワールド)」2019年11月号が、2019年9月19日(木)に刊行される。今号の特集は「人気HFバンドをディープに運用 24時間楽しむ7MHz」、注目の記事は「ハムフェアに登場! 注目のニューモデル アイコムIC-705」。そのほか「大盛況のハムフェア2019 各社の新製品見て歩き」「FT3D使用レポート」など盛りだくさんな内容だ。価格は982円(税込み)。なお、同誌は今号から隔月刊化が決定! 奇数月の19日発売となる。それを記念して誌面で「豪華読者プレゼント企画」が行われている。

 

 

「HAM world 2019年11月号」の表紙

 

 

 

 電波社の「HAM world」は同社の月刊誌「ラジコン技術」の増刊として、2015年9月にVol.1、2016年2月にVol.2、6月にVol.3、9月にVol.4、12月にVol.5、2017年3月にVol.6、6月にVol.7、9月にVol.8、12月にVol.9、2018年3月にVol.10、6月にVol.11、9月にVol.12、そしてVol.13から独立創刊を果たし“月号表記”となり、12月に2019年2月号、3月に2019年5月号、6月に2019年8月号として3か月に1回のペースで刊行され、今回の2019年11月号でシリーズ16冊目。そして、隔月刊化が決定した人気のアマチュア無線専門誌だ。

 

 

 記事内容など概要は下記の通り。

 

 

★「HAM world」2019年11月号の概要

 

 

◆発売日: 2019年9月19日(木)全国書店発売
◆定価: 982円(税込)
◆発行: 株式会社電波社
◆体裁: A4 平綴じ
◆記事内容: 下記の通り

 

 

<特集:人気HFバンドをディープに運用 24時間楽しむ7MHz>
・時間と季節で飛びが変わる7MHz帯の魅力
・電信目線での7MHz
・実用性の高いATAS-120A
・FT-817でFT8アウトドア運用
・HFV40使用レポート

 

<注目の記事>
・ハムフェアに登場! 注目のニューモデル アイコムIC-705
・隔月刊化記念! 豪華読者プレゼント
・大盛況のハムフェア2019 各社の新製品見て歩き
・FT3D使用レポート

 

<単発記事>
・ハムフェアでオフ会/足跡集合写真
・カムバックハムが5.6GHz帯映像用送信機の免許を取得するまで
・いまよみがえる熱狂の’70年代-青春グラフティ RTGROUP日本縦断QSO
・WIRES-XのPDN運用をモービルで! タブレットPCで車内にモバイルノードを構築
・アマチュア無線家のフリースペース ギガラボが日本橋にオープン
・AirHamLog 始めませんか?
・愛ちゃん! 関西ハムフェアに初参加
・“ 下級ハム”が楽しむアマチュア無線 なんでもアンテナ大実験
・FT4への変更申請に必要となる 追加資料作成の勘どころ
・マグネチック・ループアンテナ
・界型アンテナとの出会いから今日まで-前編-
・Raspberry Piで遊ぼう-第3回-
・世界の短波放送を聴こう!
・D-STAR完全マスター-第7回-
・3Dプリンターで紛失した操作キーを作った!
・全国電波ホットスポット探検隊の活動-前編-
・無線局訪問MySHACK
・ドイツ在住日本人ハムクラブ JAIGの40年
・イリジウム衛星を利用した新システム
・アイコム SAT-100で衛星体験!
・3エリアのAMロールコール事情
・諸外国並みに160m/80mバンドを広げて欲しい!
・ライセンスフリーラジオの世界
・ニュースフラッシュ
・初め方がわからないビギナーのためのアマチュア無線ガイド-後編-
・無線機の歴史おもしろエピソード-第4回-

 

 

 

 

 

 

同誌の確実な予約・購入には下のAmazonリンクが便利だ。

 

 

 

 

 

 

※以下は「HAM world」創刊号(Vol.1)から2019年8月号までのバックナンバー。プレミアム価格で取り引きされている号もある

 

 

 

●関連リンク: 株式会社電波社

 

 

 

feed 台風15号の傷跡、プチ修正で終わり! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/9/9 20:10:53)

台風15号の関東地方直撃でしたが、幸い、当局のタワーやアンテナには大きな損傷は無く、GPアンテナが傾く位で済みました!

HF~1200MHzや、LCR、DCR、特小レピーターが2機と一杯上がっていて、ごちゃごちゃにありますが、アマ用144・430MHz用GPのみが、強風に耐えられずに傾いてしまいました!

強風は普段から良く吹くので、アンテナ設置には、いつも気を使って良くネジを締めていますが、あの強風なので、この位の被害は被害に入りません!

JARLのアンテナ第三者保険に加入しているので、アンテナ・タワーが倒れて、他人に被害を出した時に保険金が支払われますが、自分の家は免責です!

GPアンテナ1本位なので、直ぐに直そうと思いましたが、台風一過で、気温36℃にもなるので、夕方に作業する事にしました!

 

9月に入ると、思いのほか日が短くなっていて、6時50分からですと、すっかり日がは沈んでしまい、暗くなってしまった!

月が出ています!

GP1本だけ曲がっただけで、被害は最小でした!

安全ベルトをしっかりタワーに固定して作業です!

あっという間に調整完了!

これで、修正完了です!

タワーの中間からの、夜の景色です!

東側千葉方面です!

固定が小さな丘の上にあり、直線で2~3キロ障害物は有りません!

反対のさいたま新都心側です!

午後7時ちょっと前なので、西側は夕日が少し残っています!

北方面です!

各部チエックしましたが、広帯域受信機用ディスコーンの同軸ケーブルのバンドが1か所外れている位で、被害は最小!

現在、固定の外装・屋根・雨どいの改修中ですが、それが終わると、いよいよ固定のアンテナ群のリニューアルに入ります!

海沿いでは無いので、30年経っていても、大きな錆びは無いですが、そろそろ限界かなぁ?

30年前は、固定の周りは竹藪でした!

極端に高く無いですが、高い障害物は無いので、電波の抜けは良いようです!

その反面、雷は2度程落ちて、大きな被害が出ました!

遠くに飛ばそうとすると、どうしても、設備が大きくなり、保守管理が大変になりますが、それなりに楽しんでいます!

今度にアンテナのリニューアル工事は出来るだけコンパクトにしたいです!

HF用のクリエイト218Cの3エレはエレメントが12mもあり、アンテナを回すと隣の家の上を通過するので、後から引っ越して来た、近隣住民に迷惑かけないようにします!

でも、7MHz帯で2エレ相当の八木で合法200W運用は、結構使えますね!

しかし、今は、10mWの特小や0.5Wの市民ラジオ、0.5WのLCR、5WのDCRで十分楽しめているので、QRP大好き人間になっています!

 

首都圏を直撃して大きな被害を出した、台風15号ですが、まだまだ同じような台風が来ても大丈夫な固定を構築していきます!

feed 台風15号の直撃を受けても、被害は最小限で済みました! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/9/9 10:56:10)

いゃ~疲れましたね! 雨風が強くて、午前4時ごろ目が覚めてしまい、TVで台風の位置情報やこれからの進路チェックで6時過ぎまで起きていました!

 

今日はCMは休みなので、出勤については大丈夫でしたが、固定のタワー・アンテナそして工事途中の足場についての被害が心配でした!

午前9時過ぎに、表に出て、被害調査です”

タワーについては、被害はない模様?

アンテナについては、3本あるGP取付バーの一番上にある、アマ用2m、430MHz用のGPが斜めに曲がっています!

幸い、GPの曲がりのみのようです?

ただでさえ強風を受けやすい地形なので、強風と雷には神経を使います!

 

ゴゴッ~ゴゴゴ・・・聞いていられませんね!いつもながら

雨ならいくら振っても心配は有りませんが、雷と強風はいけませんね!

 

何とか工事用の足場も大丈夫でした!

風の抵抗を受けないように、シートを丸めてありますが、だらしない?

プランターに植えていたヒマワリが折れてしまった!

風が当たりにくい所に植木鉢を置いていましたが、1個倒れて位で済みました!

メダカについては、予測通り被害はありませんでした!

ただ、庭の守り神のカエルの姿は見えませんね?

庭のどこかに、身を寄せて避難しているでしょう!

さあ 天気が良くなってきましたが、台風一過で気温が36℃の予想です!

風の様子を見て、斜めのなったGPでも直すので、タワーにでも登ります!

 

feed 暑いけど、秋だ。台風来るぞ。 in link 埼玉の空より (2019/9/8 22:13:09)
9月も中旬に差し掛かリましたが、日が出るとまだかなり暑くなリます。雨っぽい日が続いた9月頭はかなり涼しかったのですが、3日前からは台風13号が持ち込んだ湿って暖かい空気でかなり蒸し暑く、ちょっとウンザリしています。 ただ、天気図を見るとやっぱり秋だなと思います。 太平洋高気圧はすっかりとなりをひそめていますし、南海上では台風やその卵がうろついていて、一方で大陸の奥地では秋の高気圧が見えてき...
feed 2019.09.08_中区象の鼻公園移動 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/9/8 20:06:49)
「晴れたり土砂降りだったり、勘弁してよ~。」

今日は午後から地区役員の研修会が横浜市開港記念館であるので、早めに家を出て海辺でGAWANT運用を行いました。

IMG_5027.jpg

10:45分に現着。
大桟橋を眺められる場所の手すりの上にリグを載せてCQCQ。
ボウズ覚悟の運用でしたが有難いことにお声掛けをいただきます。
IMG_5038.jpg

今日はDXコンテスト中なのですが、コンディションが悪いのか数局しか聞こえず。

ピーカンで強い陽射しだったのに突然黒い雲が押し寄せて土砂降りに。台風が接近中ですからね。
IMG_5035.jpg

体もびしょびしょ。
IMG_5036.jpg

昼食は近所の中華やさんで五目チャーハン!中華街に行かなくてもここら辺の中華料理屋さんは美味しいのです。
IMG_5039.jpg

みなとみらいの海沿いエリアは21メガ、18メガなど特定の周波数で高いノイズがあり、運用環境的にはいまいちですね。

横浜駅の有隣堂でBCLマニュアルをゲットできました。
IMG_5028.jpg

ということで本日の運用結果です。

運用地:横浜市中区象の鼻公園移動(10:45~12:45)

【21MHz】 よこはまSH28局 57/31 戸塚区固定
【21MHz】 ちばIT405局 54/51 千葉県千葉市美浜区移動(2wayGAWANT)
【21MHz】 よこはまTK301局 58/55 保土ヶ谷区固定(2wayGAWANT)

各局さん、本日もQSOありがとうございました。
feed 目指せWチェックイン! in link 信州フリーライセンスラジオアクティブログ (2019/9/8 20:00:30)
9/7は、関西OAM(六甲山)と伊勢湾ロールコール(池田山)がW開催との情報があり、Wチェックインを目指して久々の夜間移動運用へ。
運用場所は、長野県茅野市北山(R299/麦草峠)を選んでみました。

関西OAMは、以前諏訪郡下諏訪町/小県郡長和町の三峰山から1エリア各局がチェックインに成功しています。
その距離は約302Km。
今回はそれを超える約314Kmに地元からトライ!
標高も距離も三峰山を超えるロケーション・・・なのですが、伝搬状況がわかりません。
ボウズで帰るのか、はたまたWチェックインなるか・・・。
DCRはビームアンテナなんてものは持っていないので、市民ラジオメインでトライしました。

当日は、地元諏訪湖の新作花火大会があり、混雑が予想されるので早めに移動開始。
久々の夜間運用で心細い(笑)ということもあり、今回は「マツモトHN50」局に同行していただいた。

早めに現地入りしまったり・・・。


そうこうしているうちに日も暮れ始めます。
昼間はTシャツ1枚でも暑いくらいだったのに、さすがに陽が暮れると冷え込んできます。
20:00過ぎたころには、持って行ったフリースパーカーを着て、さらに防寒着を羽織るまでに。



21:00を回り、伊勢湾ロールコールがスタート!

自信はなかったが、開催チャンネルからはキー局の「イワテB73」局の声が届いている!
なかなかパイルに勝てそうではないので、タイミングをみてコール。
無事、池田山からメリット5をいただきチェックイン完了。
その後も、「マツモトHN50」局もチェックイン完了。
DCRもワッチしているが入感はない。


引き続き、関西OAMに照準を合わす。
しかし、22:00を回っても六甲山からのキー局の声が聞こえてこない。
時折、うっすらと何か聞こえてくるも、チェックイン局の感じ・・・。
30分ほど待機したが、六甲山の電波をキャッチすることは叶わなかった。
やっぱり遠いなぁ・・・六甲山
feed 9月8日 台風前のチョコっと運用 NTS111の変調は!? in link ハママツHM21 (2019/9/8 19:30:00)
台風15号が、静岡県から関東地方に接近するという報道が9月6日当たりに発表されてにわかにざわめき立っています。
「天気があれる前にはEsがオープンする!?」
どなたかがTwitterか何かでつぶやいていたので信じてみることにしました。

ここの所、仕事も忙しくて交信記録は全くなかったので少しでも交信できればと、太平洋富士見平へ。

しかし、何かうっすらと聞こえるもほとんど反応なし。時々海外が聞こえる程度。
もうやめようかな~って思ったとたんコール指定で呼ばれました。
シズオカAB635局 56/56
西無線のNTS111を手に入れたとのことで、RJ410との比較を依頼されました。

NTS111  RS56 変調はエッジがきいたカチッとしたもの。母音がはっきりするって感じ。
RJ410    RS56 近い:聞きなれた変調 角の取れた感じ
        遠い:深い変調 コンプレッサーがかかったみたいな感じ 遠距離交信向き?

NTS111はRJ410と比べて変調がクリアーで若干信号強度も強く感じました。とはいうものの自分の耳では、言われなければどっちだか分らなかったかも。距離はそんなに離れていなかったので、遠距離交信や電離層反射交信では違いが判るかもしれませんね。

結局ここでは1局のみ。
夕方になって海岸に行ってみました。

台風15号の影響は大きく表れていました。市街地ではそんなに感じませんでしたが、海岸沿いでは顕著です。
風が強かったのでSR-01で運用するのはやめてこいつで

運用始めてすぐに8CHがざわざわ

今日の交信 
あおもりCC39局 51/52 ほかの局の間を縫うように電波を届けてくれました。
イワテIW123局 52/53 混信の中からでもなぜが良くわかります。変調を聞くとなんだか安心感が。

実はCC39局と交信してすぐに背中を打ち付ける雨粒が…… たまらず一時撤収して待機。
少し小降りになってから再運用したところ、8CHが一時カオスに。その時間は短かったですが久々のワクワクを味わいました。
来週は秋の一斉オンエアデー。やっぱ1000m以上に行きたいなあ。



feed 台風15号!関東地方直撃に備えて、固定回りの環境整備? in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/9/8 15:25:43)

ハムフェアー2019開催の次の週は、台風15号の関東地方襲撃の備えをしました!

台風画像

これを見る限り、関東地方直撃ですね!

午前中は時々雨が降る位で、まだあまり影響ないようですが、時より来る風と大雨は、台風の来る予感がして来ました!

 

折しも、当局の固定は、築30年が経過して、今、外構工事の真っ最中で固定に設置している、足場が台風の強風に耐えるかが心配です!

この付近は、ちょっとした丘の上にあり、何もなくても、風当たりが良く、昨年の秋の台風で、建物一部に損傷が出来、その修理と合わせて、屋根の塗り替え、樋の交換やガリバニュウム鋼鈑の設置中です!

 

台風対策で、足場の網の巻き上げを工事業者がやり、庭の飛びそうな、物の片づけをして台風15号の通過を待ちます!

昨年秋の台風で、被害が出た建物ですが、1年越しで直す時に、また台風が襲撃で、昨年の恐怖がよみがえります?

アンテナは何時も、、北の向けます!

庭に植えてある、パプリカは園芸用支柱で、固定します!

実がなると、重くなり、強風で、簡単に倒れるので、養生です!

植木鉢などは、風の当たらない場所に移動

当局の庭に10年位、住んでいるカエルも心配?

10cm位ある大物で、当局にもなつく?

固定全体が、道路より1.5m位高く、塀で囲ってあるので、逃げない?

庭の守り神は雨が降ると、嬉しくて、庭をピョンピョン跳ねています?

台風の接近に伴い、空は荒れていますが、時々見える荒れて青空も見えます?

玄関周りの植木鉢は玄関内に移動!

メダカは外で待機です!

屋根があるので、横殴りの雨が降らなければ、大丈夫かなぁ?

 

タワーを上げていると、落雷、強風は毎年心配の種です!

落雷は30年間で2度程落ち、2度目はPC、TVなどに大きな被害が出たので、台風もこれらの要素をすべて持ってくるので、要注意です!

 

まだ、外は静かですが、急に来るらしいので、要注意です!

台風画像

日曜の深夜から月曜の朝がやばそう!?

feed 第202回 広島湾ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/9/7 23:59:59)


2019年(令和元年)9月7日(土)22時~ 天候:良

第202回 前半 キー局:ひろしまHK227(熊野町)
《デジタル簡易無線の部》22:00~
ヒロシマKT88  59+/59+ 西区
ひろしまTR430 55/M5 南区 黄金山麓コンビニ
ひろしまMP361 59+/M5 呉市
ヒロシマNG78  ※チェックインお声がけ
ひろしまPM64  51/M5+ 三原市 宇根山

以上 5局
※ 当局側RSレポートのS値(信号強度)は、DR-DPM60でのSメーター表示値
  △ M5相当で良好ながら上下変動 ▲ M4以下で時々途切れながら上下変動
  × ほとんどが復調できず受信不可

第202回 後半 キー局:ひろしまBW48(廿日市市)
《デジタル簡易無線の部》22:30頃~
ひろしまMT326 M5/M5 (58) 南区
クレ556    M5/M5 (51) 初 西区
ひろしまNB108 M5/M5 (52) 福山市 熊ヶ峰 ※5八木
ひろしまKS55  M5/M5 (59+) 熊野町 ※1W
ひろしまHP330 M5/M5 (×) 中区
えひめNH125  M5△/M5 (×) 愛媛県今治市 近見山

以上 6局
※ 各局コールサイン後にあるカッコ内のRSレポートまたは各種記号は
  当局(熊野町)での入感状況を参考情報として記載しております。
  S値(信号強度)は、アルインコDR-DPM60でのSメーター表示値

広島湾特小レピーター状況 2019/09/07現在
第1 ○ 運用中  L13-08 / 中継22-08
第2 ○ 運用中  L12-08 / 中継21-08
※第1 アマRPT439.30MHzからの抑圧影響あり 要確認
※第2 太陽光・充電池稼働のため悪天候時の電力不足による停止あり
※両レピーター共「ピ・ピ・プー」のアラーム音が鳴りません。
 トーンの有無、ハングアップタイムの有無で、当該RPTであることをご判断ください。
※同chトーン無しで反応する業務用RPTを確認したら使用は控えてご報告ください。

★ イベント情報 ★
秋の一斉オンエアデイ
9月14日(土)21:00 ~ 15(日)15:00

FLRM2019 ライセンスフリーラジオ ミーティングイベント
9月21日(土) 愛知県 名古屋港ポートビル
「ミーティング 1,000円」のみ受付中
公式サイト   参加受付詳細ページ

全国各地一斉オンエアデイ
11月3日(日) 9:00~15:00

広島同好会 令和元年2019忘年会
12月7日(土) 18:00~21:00頃
広島市内某飲食店 参加者受付中!
★当局ブログ内・ご案内ページ 8/23記事

次回 第203回 広島湾ロールコール
9月14日(土)22時より
キー局:ひろしまBW48(予定)にて開催予定
★キー局をやってみたい方 いつでも募集中!★
各局様ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

feed 2019 秋の一斉オンエアデイ 移動告知 in link きままな無線日記 JS1XQX・サイタマMS118 (2019/9/7 22:00:30)

秋の一斉オンエアデイは、鳥海山(秋田県にかほ市・山形県飽海郡遊佐町)に移動予定です。

CB・特小でGWDX狙います。

(想定DXエリア:日本アルプス超高所山岳移動局、北海道地方、北陸地方、関東地方北部)

9月15日(日) 9時~13時ごろまでの予定です。

今後の天候等によっては変更の予定がありますので、その場合はこちらで告知します。

スケジュール等ご希望の局はお知らせ下さい。

9年前のSV2010に移動しましたが、豪雨と落雷でリグが不調に陥り、思ったような運用が出来ない中、

それでもいくつかのGWDXが達成出来ました。

この時期は山頂の山小屋が閉鎖しているため、早朝出発の日帰り登山開始になるので短時間の運用に

なります。

また関東からは遠方になるので、なかなか移動出来る機会も多くはありませんので、ぜひこの機会に

迎撃して下さい。

 「鳥海山」の画像検索結果

 

<参考過去ログ>

<SV2010 鳥海山  2236m 山形県飽海郡遊佐町> 

(CB) トカチAA180 51/51 北海道亀田郡七飯町横津岳 321Km

     オシマTK112 51/51 北海道亀田郡七飯町横津岳 321Km

     ミエAA469 51/51 石川県珠洲市宝立山 313Km

     ながのNA374 51/51 長野県長野市飯綱山 311Km

 (特小) いしかわAS36 M4/M3 新潟県上越市菱ヶ岳 2WAY 1mW 267Km

feed 台風15号がやってくる!!! in link ハママツHM21 (2019/9/7 20:33:41)
9月6日午前9時の天気予報によると、台風15号がこちら浜松市に接近するらしいとの情報が。

職場でもにわかにざわめき立ちました。何しろ昨年、台風24号では大規模停電に見舞われてかなり不自由な思いをしたからです。

幸い、職場には小さな蓄電設備があり、携帯電話の充電程度であれば対応ができます。
しかし、サーバーを動かすほどの電力を賄うことはできず、外部との連絡もできないので停電となればお仕事は上がったりです。

直撃するかどうかわかりませんが、備えておかなくっちゃ。さてありったけのモバイル電源とニッケル水素電池を充電しておこっと。
feed 二口峠・糸岳 in link JO7TCX アマチュア無線局 (2019/9/7 18:00:32)



 先月、仙台の秋保温泉と山形の山寺を結ぶ二口林道が全面舗装され開通したとの新聞報道がありました。長い間、特に宮城県側が荒れた状態でしたが、どのように変わったのか、二口峠から糸岳登山を兼ねて訪ねてみました。
 
 秋保大滝を過ぎ、そのまま進むと二口ビジターセンター。以前はこの先が未舗装の林道でした。大東岳登山口を過ぎ、ところどころに幅広のすれ違いスペースが設けられ、狭い道が続きます。舗装はされましたが、道幅は以前と変わらず小型車がやっとです。対向車があると、そのまますれ違うことはできず、停車したりバックして道を譲りながら進むという感じです。途中、右手に磐司岩が迫り、さらに進むと展望台の標識があり、秋保の山々が見渡せました。展望台から5分ほどで二口峠着。標高934m。以前は見晴らしがあったような記憶があるのですが、樹木で遮られ眺望はありません。10台ほどの駐車スペースがあるのみ。ここは北蔵王縦走路が交差しており、南に進めば山形神室、雁戸山、そして熊野岳、北進すれば面白山。今日はここに車を置き、すぐ北にある糸岳まで登ってみることにしました。






 峠から藪っぽい登山道となりますが、すぐに藪はなくなりしっかりした道が続いていました。ブナ林がすばらしいです。山深さの漂う急坂を30分ほど登ると平坦な尾根となり、振り返ると蔵王の峰々が見えてきました。さらに進むこと10分ほどで糸岳山頂着。標高1227m。西側が切り開かれ、月山、朝日連峰、飯豊連峰が霞の中に見えていました。誰もいない狭い山頂。他の登山者が登ってくるまでの間、無線運用することにしました(QTH仙台市太白区)。






山頂より 遠く朝日連峰


<本日の装備>
リグ FTM-10S(145Mhzで運用)
アンテナ アローライン
バッテリー リチウム電池18650(3本直列)

 蔵王連峰の主峰である熊野岳に比べ標高で500m以上低く、背後に100mほど高い大東岳が鎮座しているというロケなのであまり良くないのでは?と予想しましたが、宮城、山形、福島各局のほか、0エリア新潟県新発田市、新潟市、長岡市から応答いただきました。いづれも安定した信号で、伝搬としては悪くない印象でした。1時間ほど交信を続け、単独の登山者が登ってきたところで撤収としました。

 まだ時間が早いので東に延びる尾根を探索してみました(白糸の滝方向)。少し下ると北石橋への分岐となります。北石橋への道に進みましたが、かなり藪っぽいのですぐに引き返し、そのまま尾根を東に進むと、まもなく望洋平に到着。ここは絶好の展望台となって、見慣れた蔵王の峰々もいつもと違う独特の姿を見せてくれました。


望洋平より糸岳

蔵王の山々



 糸岳方向に引き返し、手前の眺めの良い小ピーク(標高1170m)にて、再度無線運用してみました。北が良く秋田市、岩手県奥州市と交信。0エリアの信号が聞こえていましたが、交信に至りませんでした。12局にお相手いただき、1時間ほどで撤収。


無名峰にて




 二口山塊は山も谷も深く多くのルートがあるものの、狭い山頂の山がほとんどなので、無線運用を始めてからは足が向きませんでした。今日はほんの少し歩いただけですが、ほとんど登山者と会わず、有名どころの山と違った良さを感じました。山頂でなくとも見晴らしの良い尾根や無名峰からの運用で意外な伝搬があるのかもしれません。アクセスも良くなり、少しこの山域に興味が湧いてきました。


 帰路、林道途中の姉滝に寄ってみました。











feed FRCのデジ簡FC-D301がアンテナ変更を目的として技適番号取り直しの動き in link フリラjp (2019/9/7 7:00:33)

SNSなどで話題沸騰中のFRCのデジ簡機FC-D301に新しい動きがあったようです。
その新しい動きとはすでに受けている技術基準適合証明(技適番号)を新たに取得する動きがあるということです。

取説にアンテナ交換不可の地雷が!

フリラユーザーの多くはFC-D301の発売を心待ちにしていましたが、すでに公開されているFC-D301の取扱説明書の中に「地雷」ともとれる言葉が書かれていました。


▲FC-D301の取説の7ページ目に書かれている問題の文言。

上記の画像はメーカーのサイトで公開されているFC-D301の取扱説明書です。
問題視されているのは、上から2番目の項目で 「●本機では、付属のアンテナ以外は使用できません。」 という部分です。

フリラにとってはデジ簡の移動運用では高利得の社外品のアンテナを使用することが多いので、付属品のアンテナしか使えないということは、フリラの方を意識した機能を搭載しているのに画竜点睛を欠くようなマイナスポイントになっていました。

そんなFC-D301ですが、メーカー内で新しい動きがあるいう情報がもたらされました。


▲FC-D301はSメーターや周波数表示、セカンドPTTなどフリラ向けと思われる機能が満載のデジ簡機です。

ユーザーの声がメーカーに届いた!

技適番号の取り直しは、なんといってもSNSを中心にネットでのフリラユーザーからの声を受けてのことのようです。
FC-D301の取説がネットで公開されてからというもの、付属品のアンテナしか使えないということが連日SNSなどで話題になりました。
今までFC-D301の購入を予定していたユーザーの中には、購入を断念したという意見も数多くみられるようになったのです。
もちろん、それでも購入するという、メーカーにとっては心強い意見を表明するユーザーもいましたが、一部の少数意見となっていました。

そこで今回飛び込んできた情報です。
メーカー筋からの情報によると、アンテナ交換を可能とすべく技適番号を取り直す動きがあるということです。


▲FC-D301の原稿執筆時の技適情報です。この技適番号はどうやら第1ロットだけのようです

技適取り直しとは何を意味するのか?

技適取り直しとは何を意味するのか?
そればズバリ、FC-D301の アンテナ交換が可能 になる変更に伴う技適番号の取り直しです。
すでにFRCの社内では、各アンテナメーカーのデジ簡用のアンテナを取り寄せ、新技適番号取得のためにデータを準備しているらしいということです。

社外品のアンテナが使えるという吉報とともに、あまり芳しくない話も入ってきました。
それは技適番号を取り直した製品の発売時期です。

原稿執筆時はまだFC-D301の発売がされていない状態ですが、すでに第1ロットの技適は上図のように、アンテナが変更できない状態で技適が取得されています。
アンテナを変更できるように技適を取り直しても第2ロット以降の製造モデルになるということなのです。

第1ロットの製品が発売されていない時点で、アンテナ変更が可能な製造ロットが、第2ロット以降になるということです。
第2ロットがいつ頃製造予定になるかという情報は入ってきていません。

アンテナ交換ができないと言う理由でFC-D301の購入を見送っていたユーザーにとっては朗報かもしれませんが、アンテナ交換対応モデルがいつ発売になるかわからないところが、購入予定者にはなんとも複雑な気持ちにさせられます。

アンテナ交換をしないで使用する業務局や、趣味の交信で使用するフリラでも、付属アンテナでの交信にこだわるストイックな方以外は、今のところはFC-D301の新技適取得後の、アンテナ交換対応モデルが発売されるまで待つしかなさそうです。

KENWOOD、TPZ-D503ですが、技適番号が2つあることが判明しました。 その技適番号は ●001TVAA1007 ...
www.freeradio.jp
2016-03-05 02:08
feed 【レピ速】8エリアの特小レピーター速報! in link フリラjp (2019/9/7 6:00:55)

北の大地、北海道の網走から、特小レピーターを開局したという情報が届きました。
サービスエリアは狭いということなのでローカルレピーターという感じだそうです。
レピーター開局のお知らせを頂きました情報提供者の方に感謝致します。

●網走RPT 3A-L13-08
開設者の方からのQSP
特小レピーター開設しましたのでご案内致します。
場所は網走市、ローカルレピーターとなります。
笑ってしまう位、範囲が狭いですがご使用いただければm(__)m。
なお、冬期の稼働は気温により安定しない事が予想されますので、ご容赦くださいませ。それでは各局様よろしくお願いします。
北海道(8エリア)特小RPTリスト 第2札幌南ZoomZoom RPT 3A-L10-08(ローカルQSO用) 網走RPT       ...
www.freeradio.jp
2016-05-08 18:45

●特小レピーターの利用について
特小レピーターは、そのほとんどが個人で設置運営されています。
予告なく突然の廃止や休止、運用周波数やトーン周波数の変更などもあります。
特小レピーターを使用する際は、運用マナーを守って設置者の方に感謝の気持ちを忘れずに運用を楽しみましょう。

●フリラjpからのお願い
フリラjpでは特小レピーター情報を随時募集しています。
新規の常設特小レピーターの他、移動運用での臨時特小レピーター情報や、既に運用されている特小レピーターの周波数変更などの情報提供も大歓迎です。
特小レピーター情報は「Contact」からお寄せください。

お問い合わせ・機器ID登録フォーム このコンタクトフォームでは、特小レピーター情報や、ショップ情報、各種投稿やご意見などどを編集部に連絡す...
www.freeradio.jp
2015-03-19 09:41

 

 

feed BCLラジオだってカワイイは作れる! in link フリラjp (2019/9/7 5:20:36)

先日開催されたハムフェアで会場を取材で回っていたら見つけましたよ!
そう、BCLラジオなんですが、キラキラしていてカワイイやつです。


▲デコラジオは1台1台手作りなので、それぞれ違った顔のキラキラを持っています。

デコラジオって知ってる?

デコラティブ+ラジオ=デコラジオ
デコラジオは作者である「えぃみぃ」さんが作った造語ということです。
BCLラジオにラインストーンやラメをちりばめて、カワイイデコラジオを作り上げました。


▲デコラジオが気になった方は、twitterでえぃみぃさんに聞いてみてはいかがでしょうか。アカウントは下記の動画を参照してください。

風呂上がりにダイニングで聞いてみた。 pic.twitter.com/u9eB0i4Us0

— えぃみぃ(スリランカヲタ) (@amyxxxamyxxx) July 28, 2019

TECSUN
PL-310ET (日本語版取扱説明書)ラジオ FM ステレオ/MW/LW/SW ワールドバンド PLL DSP ラジオ (ブラック) (Black) TECSUN PL-310ET (日本語版取扱説明書)ラジオ FM ステレオ/MW/LW/SW ワールドバンド PLL DSP ラジオ (ブラック) (Black)
feed 2019.09.06_第71回オール横浜コンテストの結果 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/9/6 21:29:00)
「世の中、IC-705で盛り上がっているけど、FT-817NDでも十分楽しめるんだから!」

PCのメールをチェックしていたら、「第71回オール横浜コンテスト 結果連絡」なるものが届いていました。

「これなんだっけ?50MHzAMのコンテストだっけ???」
すっかり忘れていたコンテストの内容ですが、雨の中参加した28MHz早朝コンテストの結果なのでした。

2019.07.15_オール横浜コンテストに参加
https://sawapon308.blog.fc2.com/blog-entry-1399.html

結果リストを眺めていると、「ぎゃあああ!!」
なななんとQRP部門のところに当局のコールが!

71回オール横浜コンテスト


feed 2019年 秋の一斉オンエアデイ開催要綱 in link きままな無線日記 JS1XQX・サイタマMS118 (2019/9/6 18:54:30)
日時 2019年9月14日(土)21:00~9月15日(日)15:00  ※ 16日(月)を悪天候の場合の予備日としている方もいるようです。   周波数 市民ラジオ 特定小電力無線(SLPR422) DCR351 パーソナル無線

集中呼び出しタイム 特小は開催時間(09:00~15:00)中の毎時00分、市民ラジオは開催時間(09:00~15:00)中の毎時30分

DX呼び出しタイム 3:30~7:30の毎時30分(計5回)

※ 今年の開催日に合わせて変更し転載しました。

************************************************

   ~ 秋オン メモリアル ~    (移動地と主な交信実績)    

<2018年 長野県北佐久郡立科町 蓼科山 (2531m)>

(CB)・アイチHZ76 54/53 長野県下伊那郡根羽村茶臼山 QRB:113Km

(CB)・ツクバAM7680 51/51 茨城県石岡市 QRB:164Km

(CB)・シガAZ79 51/31 岐阜県関ヶ原町 QRB:187Km

(CB)・サイタマHR125 52/51 茨城県土浦市朝日峠 QRB:165Km

(CB)・ミエAA469 51/31 三重県四日市市四日市港 QRB:196Km

(特小)・サイタマK7245 M5/M5 埼玉県北葛飾郡松伏町 QRB:138Km

   

 

  <2016年 埼玉県秩父郡横瀬町丸山・埼玉県比企郡ときがわ町堂平山>      <2015年 長野県上田市 四阿山>      

(CB)・トヤマHT27 51/52 石川県七尾市別所岳 QRB157Km

(CB)・チバCH47 51/52 静岡県静岡市赤石岳 QRB122Km

(特小)・サイタマKR50 M5/M5 埼玉県さいたま市マンション15F QRB134Km

(特小)・イタバシAA123 M5/M5 東京都板橋区マンション17F QRB141Km

(特小)・チバNT312 M5/M5 千葉県野田市 QRB147Km

(特小)・イバラキYY24 M5/M5 茨城県常総市 QRB152Km

 

  <2014年 福島県南会津郡桧枝岐村 燧ケ岳>     P9140144

(CB)・グンマXT59 52/53 石川県輪島市高州山 QRB212Km 

(特小)・いしかわ4137 M5/M5 石川県七尾市別所岳 QRB218Km

(特小)・ミエAA469 M5/M5 石川県七尾市別所岳 QRB218Km 

(特小)・むさしのAM634 M4/M5 山梨県甲州市大菩薩峠 2WAY 1mW QRB141Km

 

<2013年 山梨県山梨市 北奥千丈岳・国師ヶ岳> ※独自振替移動

  P9210037_2     P9210040_2  
<2012年 群馬県利根郡片品村 至仏山>   P9160116     (CB)・イバラキRA136 51/51 千葉県富津市鹿野山 196Km         <2011年 群馬県藤岡市 西荷鉾山・赤久縄山>   008     001     (CB) ・サイタマAD966 58/56 茨城県久慈郡大子町八溝山 148Km          <2010年 秋田県 男鹿半島(本山・寒風山・入道崎)>   20100923_004   20100923_010   20100923_017   20100923_028          <2009年 山形県鶴岡市 月山>
20090923_027   20090923_045      (CB・特小) ・ギフAA365 富山県下新川郡朝日町白馬岳 282.058Km
feed 【ハムフェア2019】<CB機のスプリアス簡易測定デモから各社コンパニオンまで>会場でhamlife.jpスタッフが“気になったモノ&人&光景”一挙紹介 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/9/4 12:10:14)

ハムフェアのお楽しみと言えば、メーカーから発表される新製品情報やノベルティグッズの入手。久しぶりに会うローカル局とのアイボール、さらにお宝ジャンク探索など枚挙に暇がない。広い会場を丹念に見て回ると、興味深いことがいっぱいだ。会場で見つけた中から、hamlife.jpスタッフの独断で“気になったモノ&人&光景”を紹介しよう。

 

 

 

 

 

 会場で目立っていたのが、デイパックから伸びた白いV・UHF帯のGPアンテナ。同軸ケーブルをつなげてハンディ機運用を行っていた秋山さん(JJ1MLQ)。GPアンテナの根本をデイパック側面のポケットにしっかり固定するため、強度をもたせる工夫が施されていた。

 

 

 

 

 

 どこからでも折り曲げられるというホイップアンテナを見せてくれたのは、静岡県から出張帰りにやって来た鈴木さん(JR2BEF/ES1ZB)。144/430MHz帯に対応し全長は72cm。ABBREE Storeの製品だということだ。「 Aliexpress.com 」で個人輸入することができる。ちなみに鈴木さんは 「10枚組みアマチュア局免許状」の持ち主 としても知られている。ハムフェア会場にはその免許申請に使用した書類ファイルを持参し、求めに応じて公開・説明していた。

 

(ABBREE Storeから)

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<免許人による手記を掲載!!>日本初!?「10枚組み」のアマチュア局免許状が発行に

 

 

 

 

 

 しながわハンコ倶楽部(ブース番号:C-001)で限定販売された、小型なのにHF帯が手軽に楽しめるアンテナ「GAWANT(ガワント)」は相変わらずの人気ぶりだった。フェア開場とともにブースには長蛇の列が…。「1.3mタイプ」「1.5mタイプ」「1.5m折れ曲りタイプ」の3タイプ、2日間で合計100本を用意したが、初日の70本は1時間ほどで完売。1.5m折れ曲りタイプが人気だったそうだ。

 

 

 

 

 

「トーキョーマートクラブ」(ブース番号:C-039)に展示されていたのは、貴重な旧日本軍の零式艦上戦闘機搭載「96式空1号無線電話機」。横浜旧軍無線通信資料館館長の土居 隆氏(JA1STJ)が同資料館のコレクションの中から展示したものだ。受信部と送信部に分かれている。これほど状態のよい同セットは入手困難。

 

●「96式空1号無線電話機改-1」主な諸元

 

通達距離:対地電話通信、約70km
周波数:3,800~5,800kHz
電波形式:A1(電信)、A3(電話)
送信出力:7W
送信機:水晶発振・輻射UY-503、陽極変調UY-503
受信機:スーパーへテロダイン方式、局部発振水晶制御方式、高周波増幅UZ-6C6、周波数混合・局部水晶発振Ut-6A7、中間周波増幅UZ-6C6、再生・オートダイン検波UY-76、低周波増幅UY-76、AGC機能なし
中間周波数:450kHz
電源:送受信機各回転式直流変圧器(入力12V)
空中線:固定式(逆L型)

 

 

 

 

 

 ハムフェア会場の外でアンテナを複数立てたトラック2台を発見。これは、メーカーが展示ブースにセッティングした無線機器のために用意した車両で、毎年恒例となっている。

 

 

 

 

 

 シンガーソングライターのMasaco(JH1CBX)さんは今回、「JARL広報大使」としてオープニングセレモニーに参加したほか、JARLトークショー、総務省電子申請トークショー、アイコムのIC-705フォトセッションなどに登場し大忙しだったが、なんと登場するたびに衣装が変わるのだ! いったい会場に何着持って来ているの?? ちなみにMasacoさんの衣装だが、下記写真のうち右側の3着が“オーナーがアマチュア無線家”という大阪府富田林市のブティック「小梅」のハンドメイド品ということだった。

 

 

 

 

「はむねっと」クラブブース(ブース番号:C-009)では、八重洲無線の人気ポータブル機「FT-817」「FT-818」に製作したという木製スタンドを販売。ご覧のように無線機を立てたり、寝かせたりして使用できる。

 

 

 

 

 

 クラブブース「はろはろNET」(ブース番号:J-35)で展示されていたのは、JR0DBK局が自作した50MHz帯AMトランシーバー「TRX-503/504シリーズ」(非売品)。終段に2SC3357を2個使用し50.000~51.000MHzをAMモード(A3E)50mW出力でカバーする(電源は内蔵のリチウムポリマー電池)。BFOでSSBが受信できるほか、FM放送も受信可能という逸品だ。ケースはCADデータを作成して専門業者へオーダー、プリント基板には表面実装のチップ部品を使用している。完成度の高さには驚かされた。

 

 

 

 

 

 今年も会場で出会った“お宝ジャンク”ハンターの厨子さん(JA1KRY)。海外の無線機器を中心に各ブースをハンティング。Collinsの「312B-4コンソール」や「SBE model34」ソニーの「ICF-5800」などを入手していた。

 

 

 

 

 

 月刊誌「ラジオライフ」でお馴染みの三才ブックスが出展する「JJ1YQF ラジオライフ無線クラブ」(ブース番号:C-013)では、雑誌などを購入するとクジが引けて、2日間で10台(1日5台ずつ)の特定小電力トランシーバーが当たるという、大盤振る舞いの企画を行っていた。

 

 

 

 

 

 電波新聞社から9月6日に発売予定の新刊本 「令和版 BCLマニュアル」 が、ハムフェア会場で部数限定で先行発売された。担当者によると、初日で約60冊(筆者贈呈分を含む)、2日目に約10冊を用意したそうだが、ほぼ瞬殺で完売してしまったということだ。多くのBCL愛好家にとって、期待度の高い1冊であることは間違いないだろう。

 

 

2日目の開場前、「令和版BCLマニュアル」10冊が在庫する貴重なシーン。1時間かからずに全数が売り切れた

 

 

 hamlife.jpで、以前紹介した肩掛け運用可能な「IC-7300」と「IC-9700 」を見せてくれたのは、愛知県から駆けつけた高校生ハム、濱島さん(JS2AVK)。

 

 

↓この記事をチェック!

 

<高校1年生ハムの工夫と情熱が光る>肩掛け運用可能!!「IC-7300ハンディ」の秘密

 

 

 

 

 

 一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)が展示ブースで市民ラジオ(CB)無線機の「スプリアスの簡易測定」のデモンストレーションを行った。これはアマチュア無線機同様に、新スプリアス規格基準に適合していないCB機は、2022年12月1日以降使えなくなるため、スプリアス値が基準の範囲内であるか否かの測定などを行い、JARDが何かお手伝いできないか…という取り組みの一環だ。

 

 ライセンスフリー無線愛好家(通称「フリラー」)にとって関心の高い“2022年問題”だけに、1日に数回行われたスプリアスの簡易測定のデモンストレーションには、多くのフリラーが詰めかけた。

 

 デモンストレーションでは、CB機のアンテナに銅板を這わせてアルミ箔でカバーし、音声変調をかけて測定を行っていた。

 

 

 

 

 

 ハムフェア会場の外でアマチュア無線の運用を楽しんでいた上圷(かみあくつ)さん(JE1NRG)。炎天下なので日傘をさしながらオンエアーしていたところをキャッチ!

 

 

 

 

 

 清水さん(JO2ASQ)は手作りや移動運用を無線家のお一人。いつもはモービルにセッティングしているという「IC-9700」を持ってハムフェアを楽しんでいた。「メーカー製の機器ではできない技術を実現します」と言うだけあって、アンテナや電源部などさまざまなアイデアが施されていた。

 

 

 

 

 

 最後は華やかに、アイコム、アルインコ、JVCケンウッドのインフォメーションコーナーを担当した皆さんを紹介。ちなみに浴衣姿のアルインコのスタッフは同社の社員ということだ。超小型の特小インカムの持ち方もサマになっている!?

 

 

 

 

 

 

 

↓「ハムフェア2019」に関するまとめページはこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

●関連リンク: ハムフェア2019(JARL Web)

 

 

 

feed 久しぶりに・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/9/3 18:58:36)
皆さんお疲れ様ですm(__)m先月下旬に夕方母が具合が悪く成り救急車を呼び 緊急入院
feed 令和版BCLマニュアルがハムフェアで大人気! in link フリラjp (2019/9/3 10:52:46)

先日ご紹介した電波新聞社から発売される「令和版BCLマニュアル」がハムフェアで先行発売されました。

▲初日は1時間で約100冊が完売です!

初日は1時間で約100冊が完売!

ハムフェア初日の8月31日には、電波新聞社が持ち込んだ約100冊の令和版BCLマニュアルが1時間もしないで完売になったということです。
この約100冊という数は、2日間で販売する予定で持ち込んだ数ということでしたが、実際にハムフェアが始まってみると1時間で約100冊が完売ということで編集スタッフも驚いていました。

令和版BCLマニュアル 令和版BCLマニュアル

二日目はわずかな部数の販売です

ハムフェア二日目となる9月1日は電波新聞社に残る約20冊を急遽用意しました。
20冊という数は社内から在庫をかき集めて持ち込んだと言うことですが、がすぐに完売となりました。


▲令和版BCLマニュアルの内容をチェックしているOM。写真撮影している間の僅かな時間でも3冊ほど目の前で売れていました。二日目も1時間もしないで完売ということです。

すでに大手の通販サイトでは売り切れになっているという話もあるので、入手希望の方は、お近くの書店などで予約した方が良さそうですね。

最近どうやらBCLが話題らしい…、という噂がSNSを中心にあちらこちらBCLファンから聞こえてきています。 アマチュア無線の月刊誌でもBC...
www.freeradio.jp
2019-08-23 00:21

 

feed ハムフェアー2019開催終わる!ドキュメント!開場~お疲れ様会まで!忙しく動いた一日! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/9/2 19:35:04)

今年のハムフェア-は、カレンダーの関係で、残念ながら1日間しか行けませんでした!

何時もは、土曜日の開始時間から日曜日の終了時間まで、まるまる2日楽しんでいますが、今年は、8月31日(土)9月1日(日)と、月またぎになっているので、CMの関係で、月末締め作業があるので、2日間行けませんでした!

9月1日(日)9:40頃 さいたまDF68局と記念写真!

土曜日程ではないが、会場時は並びます!

JARL髙尾会長と広報大使水田かおりさんは来場者一人ひとりのご挨拶です!

 

髙尾会長には、来年度のハムフェアー2020の開催について、個別にお伺いしましたが、オリンピック・パラリンピック関連で9月6日まで、東京ビックサイトは使用できない為、開催が危ぶまれていますが、何とか、開催場所や日程の調整中なので、もう少しお待ちくださいとの事!

 

フリラー局、アマ局とも年に1回の祭典なので、非開催は寂しすぎますから何とか日程調整して開催してもらいたいですね!

フリラー局の新製品で目に着いたのは、アルインコ製の(LCR)デジタル小電力コミュニティ無線が近日発売予定!

アイコムのIC-DRC1のOEMです!

Sメーター付きで29,800円税別 ほぼアイコムと同じ?

DJ-PV1D 型番も似てますね!

アマ局では、当局も使っている、FT817ND(818)の恐らくライバルになるアイコムIC-705です!

長い間HF~430MHzオールモードポータブル機でヤエスの独壇場でしたが、ようやくライバルが出て来て、競争の原理が?   

お目当てのリグを見たら、その次に必ず行く、CBCNブースです!

 

 

feed 小原温泉 in link JO7TCX アマチュア無線局 (2019/9/2 18:28:24)


 近隣にいくつかある温泉地の中で、何度も訪れるところとそうでないところがあります。白石市の小原温泉は二十数年前に一度だけ泊まったことがあり、その時は渓谷沿いの遊歩道のハイキングを兼ね、下流から上流に歩いた先に突如、巨大な旅館が現れ、驚いたのを覚えています。震災後、その旅館が廃業したとの報道を目にしました。もっとも大きな旅館で、川を眺めて過ごすのに絶好の宿でした。この隣に比較的大きな宿がもう一軒あり、それ以外は小さな宿が数軒、まばらに建っていたと思います。以前のパンフレットをみると、かつらや、いづみや、河鹿荘、ニュー鎌倉、上の湯、中の湯、しんゆの7軒あったようで、自分の記憶としても温泉地らしい雰囲気があったように思います。今回お世話になったのは以前に泊った旅館の隣の比較的大きな宿です。もう一軒は国道沿いの離れた場所にあります。なので、渓谷沿いに残るのはこの一軒のみなのです。今はどんな様子なのか、ふと思いたって、訪ねてみました。

 仙台から東北本線に乗り50分で白石駅。ここからバスもなくはないですが、送迎可ということなので、迎えに来てもらいました。トンネルをいくつかくぐり、国道を離れて谷を下るとそこが小原温泉。旅館と民家十数軒が点在する小さな集落です。

 宿に着いてさっそく周辺を散策してみました。まずは以前歩いた渓谷(碧玉渓)へ。自分は川沿いにある温泉地が好みで、その点、ここはすばらしいです。切り立った断崖が数十メートル下に落ちる深い谷。岩肌を縫うように水面ぎりぎりの歩道が続く、はずなのですが、残念ながら工事中とのことで、先には行けませんでした。ただ、吊り橋の奥に以前はなかった「かつらの湯」という共同湯がありました。せっかく目の前に川があるのに露天ではなく、入ることはしませんでした。








 集落に戻り、上流方向に歩いてみました。かつての温泉旅館は看板のみを残し、すでに相当年月が経っている様子でした。驚いたことに、何軒かあった民家や商店?もほとんどが廃屋となっていました。川を眼下に望み、かつては風光明媚な旅館であったであろう建物も藪の中に消え入りそうに残っていました。そして以前訪ねた際に、今度はここに泊まってみたいなどと話していた旅館は跡形もなく、雑草の更地を残すのみとなっていました。どこの温泉地も旅館の廃墟が目立つものですが、ここはそういうレベルを過ぎてしまっているのかもしれません。














 自分は忘れられたような静かな温泉地を好んで訪れるようにしているのですが、さすがに寂しいです。宿に戻ると、共同湯的な存在にもなっているのか、入浴のみの客は少なくないようで、宿の方々も明るい雰囲気で対応していました。アクセス的に悪くないし、環境は静か、渓谷もある。ポテンシャルに満ちていると思うのですが、なにが廃れてさせてしまうのでしょうか? しばらくぶりに訪ねてみて、いろんなことが脳裏をよぎりました。


 帰路、白石市内を散策しました。白石城の石垣は二十数年の歳月で苔むし、それらしい雰囲気を醸しておりました。





feed アマチュア無線 移動運用2019/09 in link しが6634のブログ (2019/9/1 22:37:33)
久しぶりに書いています。
ブログもサービス終了と聞き やる気をなくしていました。
今日の無線運用は、結構エキサイティングでした。
滋賀県東近江市の石榑峠からの運用でしたが、433MHz
でモービルホイップで1エリア2局さん 静岡2局 あと40局
と交信できました。アマチュア無線もまだまだ楽しめますよ もっとQRVしましょうよ


feed ハムフェア行ってきた in link YB101の日記帳 (2019/9/1 20:54:42)

イメージ 1

昨日は家族サービスでしたので
本日出撃!
寝坊してしまい遅めでした💦
各局様、アイボールありがとうございました😊
北海道各局、東北各局、九州各局
普段お取り上げ頂いている
局長さん!感謝です!
あと
市民ラジオのスプリアス測定見たかった‥
feed 9月 DXペディション in link ヤマグチAA123 / JE4URN のブログ (2019/9/1 11:40:22)
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより 
http://www.dx-world.net/  
http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php  

イメージ 1


・9U3TMM(Burundi) ブルンジUはATNOです。
どこか1バンド出来ればFB。 

他はいつものようにBand NEWやMODE狙い。 
・6O7O(ソマリア) ここは10mしか持っていません。
今回バンド積み増ししたいです。 

160m狙いで 
・EX6QP(Kyrgyzstan) 160m運用あるようです。
キルギスは160mのみ未交信。 
・C21W(Nauru) ここは160mもですが80mもまだ。 
設備が小さいので厳しそうですが、チャンスをうかがいたいと思います。 



feed あれ?今日までか(^^) in link YB101の日記帳 (2019/9/1 8:19:24)
よく見たら
今日が最終日(^^)
feed 第201回 広島湾ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/8/31 23:59:59)


2019年(令和元年)8月31日(土)22時~ 天候:曇
第201回 キー局:ひろしまHK227(熊野町)
《デジタル簡易無線の部》
ひろしまMP361 59+/59+ 呉市
ヒロシマSG194 53/M5 安芸区 ※コメット PDH351-02
ひろしまMT326 53/M5+ 南区 ※1W GP
ひろしまKS55  59/M5 熊野町 ※1W
ひろしまTR430 51▲/M5 呉市蒲刈町
ヒロシマMA780 58/M5 南区 宇品波止場公園
ひろしまEK501 53/M5 安佐南区

以上 7局
※ 当局側RSレポートのS値(信号強度)は、DR-DPM60でのSメーター表示値
  △ M5相当で良好ながら上下変動 ▲ M4以下で時々途切れながら上下変動
  × ほとんどが復調できず受信不可

ハムフェア2019 開催中!
アイコムの新製品IC-705 ポータブル運用の夢が広がる!?
新型1kwリニアアンプの登場 ベテランDXerも安心?
アルインコの新製品デジコミ無線機も実働機が登場!
新しいアンテナや周辺機器なども各社開発中?
AORのエアーバンド4波同時受信機・・・などなど
西無線さんのNTS115の開発状況も見守りつつ
アレもコレも欲しくなります。ヤバイですね☆
物欲全開!だけど財布の中は全壊…(泣)

Youは何しに広島へ? ようこそ!
いつもアクティブな某局さんらが東京に遠征されまして
とっても静かで平穏な週末の広島……かと思いきや!?
何の前触れもなく突如やってきた、あの局のことで
ちょっとした大騒ぎに。嘘だろ?なぜに?マジか?
まあ、せっかく広島に来てくださったんじゃけぇ
熱々のお好み焼きと、もみじ饅頭を食べていきんさい。
なんでもかんでも真っ赤な広島を楽しまれましたか?
路面電車の走る街 広島に、またお越しくださいね。


某局さんが、アマチュア無線局の免許状を受領し
正式に開局されたそうです。おめでとうございます!
また、せっかく4級免許と無線機もあるのだから
再開局しようかな?という方もいらっしゃいます。
各ジャンルの変態マニア達が揃っておりますので(笑)
機会があれば、無線談義のネタにしてみてください。

広島湾特小レピーター状況 2019/08/31現在
第1 ○ 運用中  L13-08 / 中継22-08
第2 ○ 運用中  L12-08 / 中継21-08
※第1 アマRPT439.30MHzからの抑圧影響あり 要確認
※第2 太陽光・充電池稼働のため悪天候時の電力不足による停止あり
※両レピーター共「ピ・ピ・プー」のアラーム音が鳴りません。
 トーンの有無、ハングアップタイムの有無で、当該RPTであることをご判断ください。
※同chトーン無しで反応する業務用RPTを確認したら使用は控えてご報告ください。

★ イベント情報 ★
ハムフェア2019 アマチュア無線フェスティバル
8月31日(土) ~ 9月1日(日)  公式サイト
東京ビッグサイト南展示場 3・4ホール

秋の一斉オンエアデイ
9月14日(土)21:00 ~ 15(日)15:00

FLRM2019 ライセンスフリーラジオ ミーティングイベント
9月21日(土) 愛知県 名古屋港ポートビル
8/3より参加受付開始 懇親会・宿泊は即日完売
「ミーティング 1,000円」のみ受付中
公式サイト   参加受付詳細ページ

全国各地一斉オンエアデイ
11月3日(日) 9:00~15:00

広島同好会 令和元年2019忘年会
12月7日(土) 18:00~21:00頃
広島市内某飲食店 参加者受付中!
★当局ブログ内・ご案内ページ 8/23記事

次回 第202回 広島湾ロールコール
 9月7日(土)22時より
キー局:ひろしまBW48(予定)にて開催予定
★キー局をやってみたい方 いつでも募集中!★ 
各局様ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

feed yahooブログ担当者 様 in link LX16の自由時間 (2019/8/31 23:59:00)
本日まで、大変お世話になりました。
yahooブログのお陰で、たくさんの友達ができました。
長い間、ありがとうございました。

ブログ以外のサービスは、引き続き利用させていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。

2019年8月31日 23:59
feed ヤフブロありがとうございました😊 in link YB101の日記帳 (2019/8/31 23:02:10)
ヤフーブログが本日で最終日
ヤフーさん、ありがとうございました😊
訪問していただいた方、コメント頂いた方、ありがとうございました❗
また、どこかのブログでお会い出来たらと思います(^^)
さいたまYB101
feed 2019.08.31_御礼 ヤフーブログ新規投稿終了に際して in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/8/31 22:39:27)
20​13​/6​/2​4にヤフーブログを開設して以来、徐々に趣味のコミュニティーが広がっていき、楽しさを倍増することが出来ました。
これもひとえに皆さまブロ友さまのおかげです。

本日をもってヤフーブログへの記事投稿は終了となります。

今後は、FC2ブログを通して引き続きよろしくお願いいたします。
feed 2019.08.31_ハムフェアーに行ってきた in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/8/31 22:24:26)
「CBのスプリアス測定デモ、15:30からって言ってたのに、もう始まってんじゃん・・・。」

今年もやってきました、ハムフェアー。
いつものように開場前から列に並びます。
IMG_1099.jpg

今年は最近オープンしたばかりの南館。羽田空港の廊下みたいに長い距離を歩かされます。
チケットを購入し長い列に並びますが、特小RCが開催されていてチャックインやら各局さんのQSOを聞いていると退屈しません。
IMG_1000.jpg

IMG_1001.jpg

IMG_1006-001.jpg

10時の会場と同時に、お目当てのブースに向かいます。今年のターゲットは超小型6mAMトランシーバー。
IMG_1033.jpg

IMG_1008.jpg

ブースに到着すると、すでに黒山の人だかり。でもなんとかゲットできました。
IMG_1010-001.jpg

IMG_1009.jpg

お次は、CBCNブースにご挨拶。開場直後なのですぐに記帳でき、小冊子エアートークも頂きました。
IMG_1015-001.jpg

近所のGAWANTなどを販売しているしながわさんのブースは大盛況。
IMG_1012-001.jpg

IMG_1013-001.jpg

長蛇の列ができていて「こんなにGAWANTが人気なら、GAWANTデーにもっと出てきてもらいたいなあ。」と思ったりします。

11時頃、電波新聞社のブースに「令和版BCLマニュアル」を購入しに行きますが、既に完売。1時間で完売とは恐るべしBCL情報への潜在的ニーズの高さ!
IMG_1037.jpg

例年通り、ジャンク市の琴線に触れた品物を撮影しながらウロウロ。

中学時代に一緒に電話級の講習会に通って開局したJN1GII局も来場。久しぶりに二人で会場を練り歩きました。

BCL関係のブースを見ているころ、昼食の約束をしていた とっとりU42と合流。
IMG_1049-001.jpg

秋葉原BCLクラブにもご挨拶。Sさんは接客に忙しそうでツーショットは撮れませんでした。
IMG_1050-001.jpg

12時になったので、TDXCのよこはまSH28局さんも合流し、昨年同様PRONTOに向かいますが、まさかのお休み。1階のレストラン街も半分以上のお店がお休みで大混雑。結局タリーズコーヒーに戻って無事昼食にありつけました。
途中、TDXCのかながわSC99局さんなどお二人が合流。

U42局さんがゲットした「BCLマニュアル」を見せてもらったり、当局のゲットした6mAMトランシーバーをお披露目したり。
ちょっとしたランチミーティングになりました。
IMG_1052.jpg

午後は、ゆっくりブースを覗いていきます。
IMG_1074-001.jpg

オールかながわフォトコンテストの展示を見ていたら当局の写真が!そういえば応募していました。
IMG_1053.jpg

今回初めて6mAMロールコールのブースに記帳。いつもAMで遊んでいますからね。(笑)
IMG_1072-001.jpg

記帳していると「いつもツイッター見てますよ~。」と声を掛けられます。「??」。なんとキー局で有名なJP1EVD/0局さんです。恐縮するやらうれしいやら。短い時間でしたがとてもうれしかったです。

CBCNブース脇では、久しぶりのアイボールに話が弾みます。
IMG_1084-001.jpg

そんな中、特に嬉しかったのは、動画サイトでご活躍されているシズオカAR96局くろすけさんとお知り合いになれたこと。当局は以前から存じ上げていたのですが、くろすけさんも当局のUltralight DXの小型ラジオ改造の記事を参考にELPA ER-C57WRで楽しまれているとのことで、驚くとともに嬉しいやらテルやら。

15:30にはJARDブースのCBトランシーバーの簡易スプリアス測定デモを観に行きます。到着すると既に15時から始まっていたようで午前中に開始時間をブースで確認しておいたのに残念。
IMG_1090.jpg

IMG_1091.jpg

JARDとしてはCBの場合、新スプリアスは申請が必要だが、「リグを開腹しないで測定する方法」など何らかの手伝いができないかを模索中とのことでした。

久しぶりに歩き回ったので足もパンパン。16時に撤収となりました。
来年の開催は未定の様ですが、開催場所にはこだわらないので何らかの形で開催してもらいたいですね。

さて、お待ちかねジャンク市の様子です。
今年はCB8チャンネル機としてICB-880などが売られていましたが、動きが鈍いというか午後になっても売れ残っていました。
IMG_1017.jpg

IMG_1016.jpg

IMG_1023.jpg

IMG_1024.jpg

IMG_1025.jpg

IMG_1026.jpg

IMG_1027.jpg

BCLラジオ関係も少なくなりました。
ソニー夢のラジオはハムフェアーで初めて見ました。
IMG_1020.jpg

会場では気付きませんでしたが「何だか違う・・・。」そう時計部分が液晶になっています。オリジナルは数字が上下にクルクル回る仕様でした。
IMG_1021.jpg

IMG_1022.jpg

IMG_1031.jpg

IMG_1038.jpg

IMG_1069.jpg

アマ無線機も少なくなりました。
山積みになっているリグの光景はいつまでも眺めていたい気にしてくれます。
IMG_1062.jpg

IMG_1063.jpg

TS-130V。今回のポイントはリグの上にある子ガメのようなモービル用コントローラー。現物は初めて見たかも。
IMG_1034.jpg

愛機だったIC-720も!今も押し入れにあります。
IMG_1059.jpg

これ12万円?固定の環境ノイズが酷く無かったら欲しい・・・。
IMG_1064.jpg

さて、今年のハムフェアーの最大の目玉。
HF~430のポータブル機IC-705。
デモ機の周辺は常に人だかり。
IMG_1058-001.jpg

ちょっと奥行がありすぎる印象と全体がプラスチッキーでアウトドアに転がすには気が引けます。FT-817のように接地部分は金属にしてもらいたいですね。
IMG_1078.jpg

IMG_1079.jpg

本体をつかんだ感じは、ICB-87Rを横に持った感じ印象でした。
IMG_1082.jpg

バッテリーはハンディー機と共通?
IMG_1081.jpg

売れるといいですね。

今年のハムフェアーの残念だったところは2つ。
まず、狭い!通路幅も狭くてぎゅうぎゅうでした。
二つ目は、食事環境が貧弱。南館にはレストランがなく、既存のレストランは南館から遠いからお客さんがこないだろうとお休み状態。

この2つは改善してもらいたいです。
IMG_1100.jpg
feed ハムフェア2019CB運用・飲み会 in link せたがやV15・CB無線&特定小電力ログ帳 (2019/8/31 22:16:00)
年に一度の無線のお祭り、ハムフェア2019。今年もライセンスフリー無線のファンが沢山あつまりました。
三上は東京ビックサイト屋上でCB無線を運用しました(撮影: @higehen @7k2eqc
夕方の時間帯にも関わらず木更津・習志野・中央区と交信できて嬉しい限り。
17:13 ちばKF728 木更津 RS55 55
17:20 ちゅうおうM88 佃大橋 RS57 59
17:37 なごやAC330 中央区 RS 53 53
17:42 よこはまKU411 中央区 RS57 54
17:55 ちばYT834 船橋市 RS55 53
ハムフェアにフリラーが大集合しているにも関わらず、各地と交信できるのは嬉しいことです。
むさしのWO960  @7k2eqc  が動画も撮ってくれました


18時からはフリラー飲み会、なんと86名参加

土曜のハムフェア終了後に居酒屋でフリラー飲み会。驚くことに86名もの参加がありました。
いやもうめっちゃ楽しくて、大興奮でした。無線の話だけできるこの場所が幸せ。運営のCBCN皆様、私に声をかけてくださった皆様、本当にありがとうございました。
次は9月にオンエアしたいなあー
feed 8月31日運用 in link みやざきAL101 (2019/8/31 19:23:41)
8月31日運用
宮崎市田吉大淀川河口から早朝運用
ランチタイムも同ポイントから運用しました。
イメージ 1

早朝は005うっすら各ch静かでした
暫しうたた寝の後のCQにしりべしCB49局に
応答頂きました、その後7.8各局とQSO頂き
9時半過ぎに撤収しました。
イメージ 2

ランチタイム運用12時半過ぎから運用しました。
到着時合法局うっすら入感005も関東方面入感してました。
ねやがわCZ18/1局を皮切りに1.7エリア各局とQSO頂き
時間切れにて14時過ぎに撤収しました。

今日も沢山の皆様有難うございました。
お呼び頂くも取り切れなかった皆様次回お願い致します。 

早朝運用
しりべしCB49局5252
いわてCY16局5254
サッポロKSY359局5254
ランチタイム運用
ねやがわCZ18/1局5454
ふくしまBB29局5251
いばらぎW24局5555
ねやがわCZ18/1局5454
むさしのFM812局5253
さいたまEP227局5252
さいたまOS910局5252
ミヤギKI529局5255
ふくしまSP302局5252
お呼び頂くもロスト
ふくしまAY01局何とかこちらは飛んでた模様




feed なかなか終わらないYahoo ブログ in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2019/8/31 19:20:22)
書き込みができなくなるヤフーブログ、最後の最後まで使い切っています(笑)

当ブログですが、つたない話がほとんどにも関わらず、実に色んなキーワードで、
色んな方に、多いときには1000件を超えるアクセスを頂いていた事に大変驚くと共に、
興味を持って見ていただいたり、参考にしていただいた皆様には、深く感謝しております。

ちなみに、肝心の移行先ですが、「まだFIXしていません!」(爆)

とはいえ、ヤフーブログのサービス終了に伴いTwitterも始めてみたのですが、
イマイチ使いこなせていない感が否めません。

ですので、どこかのブログサービスにて再開をしたいと思います。


それでは、またどこかでお逢いしましょう。
feed 100km超えのハムフェア参加@日光市小丸山(1601mH) in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2019/8/31 18:51:10)
今日から始まったハムフェア。
「去年は行ったので、今年はまっいっか」と、お留守番することにしました。
会場には皆さん集まっているでしょうし天気も良かったことから、きっと会場から出てくる方もいらっしゃるのでは?と、QSO可能な高いところへ登ってきました。
イメージ 1

はい、登ったはいいですが、すっかり雲の中です(^^)
降っているわけではないのですが、アンテナを伸ばしているだけで、アンテナに付着した水分がアンテナの根本から滴り落ちる状態です。

ちなみに、ハムフェア会場からの信号は55-57@CBと強めなものの、予想に反して?会場屋上からオンエアされる方は少なめでした。
それでも、今日は非常に静かな1エリア。コンディションが上がってもパイルはかなり大人しめでした(笑)

■QSO
(CB)
みやざきAL101
ちばBG92/1 鴨川市二ツ山 *QRB200km近くで、59/59(笑)
よこはまSH531/1 ハムフェア会場
あばしりAB39
さいたまEP227
ねやがわCZ18/1 墨田区
さいたまOS910/1 那須町
ちばAR330/1 千葉県長南町
さいたまCY55/1 熊谷市
おおさと59/1 越生町
おきなわDG58
みやざきCB001
おきなわYB75
かごしまSS167/6
いばらきW24/1

(DCR)
さいたまHR995
とちぎFM1732
とうきょう13113
とちぎAR99
つくばSA524

(430MHz1DV)
1局

■後記
今日も、霧降高原天空回廊4回踏破記念を頂きました。これで3回目。
気づけばこの階段も、かれこれ20回以上は登ってるんですね。
(最初の頃は貰っていなかった)
イメージ 2


feed 本ブログ投稿最終日。ありがとうございました。 in link おおいた TN24の活動日記/跡地 Amebaへ移行 (2019/8/31 17:00:00)
皆様、既に移行先のAmebaブログでお世話になっていますが
"ブログ"を開始したのは間違いなくYahooブログでした。
投稿最終日の本日、一言ご挨拶をしたく。お世話になりました。
引き続きAmebaブログでもご愛顧をお願い致します。

2019年(令和元年) 8月31日   おおいたTN24


※ 本ブログはサービス終了日まで、跡地として置いておきます。
また、コメント欄は閉じさせて頂いています。移行先へお寄せ下さい。
feed 皆様ありがとうございました in link ハママツHM21/JI2CIY (2019/8/31 16:08:25)
このブログの投稿も本日2019年8月31日まで。
閲覧はしばらくできるようですが一区切りさせていただきます。

引っ越し先はこちら


これからもライセンスフリーラジオは続けてゆくつもりです。
これまで同様引っ越し先でもよろしくお願いします。
Twitterでも時々つぶやきます。

このブログでつながった皆様がいたおかげ市民ラジオなどを続けられたともいます。
本当に感謝、感謝です。
それではひとまずさようなら。そしてまた無線でもwebでもつながってくださいませ。

ありがとうございました。
feed 当ブログ 「LX16の自由時間」 について in link LX16の自由時間 (2019/8/31 0:00:00)
皆様、こんばんは。

当ブログ 「LX16の自由時間」では、
皆様にご覧いただき、暖かいコメントをたくさんいただきました。
yahooのブログサービス終了まで続けてこられたのも、皆様のおかげです。
これまで、ありがとうございました。

yahooのブログサービス終了にともない、引っ越し先を検討した結果、
皆様からいただいた暖かいコメントも一緒に残せるということで、FC2の方に引っ越しを完了しております。

ここ最近は、twitterの方が主になり、FC2ブログの更新も停滞しておりますが、twitterで伝えきれない内容のものは、FC2ブログで発信しようと考えております。
これからも、よろしくお願いします。

2019年8月31日 やまぐちLX16


FC2ブログ
https://ymglx16.blog.fc2.com/

twitter
https://twitter.com/LX1612?s=09
feed 明日からハムフェア。 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2019/8/30 23:49:02)
いよいよ明日からハムフェアです。

残念ながら今年は参戦をしませんが、皆様 どうぞ楽しまれて下さいませ。
feed 8月30日運用 in link みやざきAL101 (2019/8/30 19:50:50)
8月30日運用
イブニング運用宮崎市山崎一ッ葉海岸から
運用しました。
イメージ 1

コンディション良さげであわてて海岸にダッシュ運用しました。
各ch合法局がうっすら入感してました。
そんな中CQにニイガタ局に応答頂きその後
1.2.8エリア各局とQSO頂きました。
まだまだ各局入感しますがポツポツ雨にて
19時過ぎに撤収しました。

週末はお空の神様は微笑まれるでしょうか?

ニイガタAA462局5352
ちゅうおうM88局5353
しずおかZZ237局5252
ちゅうおうBC66局5553
とうきょうMS87局5353
ミトBB501局5353
イワテB73/2局5252
とうきょうMS25局5252
なごやCE79/1局5353
くしろG73局5252


« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 9 10 11 [958] » 

execution time : 0.624 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
17 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...