ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 47864 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 【ハムフェア2019】<みんなでインスタに投稿しよう!>市民ラジオ(CB無線)のスプリアス相談や社団局「JO1ZRD」運用など、JARDが「ハムフェア2019」の出展内容を発表 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/30 12:25:19)

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は2019年8月31日(土)と9月1日(日)に開催される「ハムフェア2019」における出展内容を発表した(ブース番号:A-11)。今年は「みんなでインスタに投稿しよう!」と呼びかけて、投稿したスマホやタブレットの画像を見せると景品がもらえる企画のほか、市民ラジオ(CB無線)のスプリアス相談、スプリアス測定の実演や、隣接する会議棟8階にJARD受講者交流サイト「HAMtte(ハムって、会員数約6,800名)」のメンバーのためのサロンをオープン。JARD社団局「JO1ZRD」の運用もここから行われる。

 

 

昨年(ハムフェア2018)のJARDブースの模様

 

 8月29日にJARDが発表した内容は次のとおり。

 

 

★みんなでインスタに投稿しよう!
・JARDブースにあるA4版の「ハムってくんボード」をインスタにタグ付けととハッシュタグを付けて、
 投稿したスマホやタブレットの画像を見せて下さい。景品を差し上げます
・タグ付け:@JARD ハッシュタグ:#JARD #HAMtte

 

★JARDノベルティグッズの販売 ~アマチュア無線青少年育成にカンパのご協力をお願いします~

 

★新スプリアス規格への対応
・スプリアス確認保証の申込、相談
 ⇒スプリアス確認保証のお申込みのほか、ご相談に応じます。
 ※免許を受けている無線設備の装置番号、機種名、技適番号(またはJARL登録番号、工事設計)、製造番号をメモしてお越しください。
・「スプリアス確認保証可能機器リスト」に掲載のない機器の相談
・スプリアスの測定に関する相談
・市民ラジオ(CB無線)のスプリアス相談

 

★3アマ、2アマeラーニングのPR
・3アマ、2アマeラーニングのハムフェア限定割引券(受講料が1,000円割引に)を配布します。
 ご希望の方は、JARDブースのeラーニング担当まで。
 当日eラーニングの受講申込みでHAMtteロゴ入り特製トートバッグをプレゼント!

 

★ブースイベントを実施
 スプリアス測定の実演
 ・11:00 ~ 12:00
 ・14:00 ~ 15:00
 現地で実際に解説をしながらスプリアスの測定を行います。
 興味のある方は、ぜひお集まりください。

 

★JARD受講者交流サイト『HAMtte』関係
・『HAMtte』バッジ配付
 HAMtte会員の目印となるような缶バッジ(※)をJARDブースで配付する予定です。
 ※昨年配布したものと同じバッジです。
 会員とわかるようなスマホのログイン画面などをご提示のうえ缶バッジをお受け取りください。
 会場内でその缶バッジを付けている方を見かけたら、お互いに声をかけるなど会員同士の交流にお役立てください。

HAMtteバッジ。JARDブースでHAMtteメンバーに無料配布

 

★その他
 前記のほか、以下内容も受け付けます。
 ・アマチュア局保証(解説や変更、ドローンFPVの申請など)の相談
 ・4アマ、3アマの養成課程講習会(集合講習)の地元での開催や、受講相談
 ・3アマ、2アマeラーニングの受講相談(デモ視聴も可)

 

 

 

■『HAMtte』サロン(会議棟8階802会議室)の内容
『HAMtte』サロンは、会員同士の交流の場として、また、ご休憩の場としてご利用ください。

 

昨年開設された「HAMtteサロン」の模様。飲み物やお菓子も用意されている

 

★JARDノベルティグッズの販売 ~アマチュア無線青少年育成にカンパのご協力をお願いします~

 

★『HAMtte』サロンのご利用にあたって
 ご利用の際には、サロンの入口で『HAMtte』バッジを確認させていただきます。

 

★常設コーナー
 ・「お助け隊」のほか、交信パーティーの抽選賞品のコールサインプレートの展示や過去の『HAMtte』ノベルティグッズの展示等を行います。
 ・JARDクラブ局は、主に「HAMtte交信イベント2019夏」の交信相手や交信初心者の方に運用をしてもらいます。
  運用周波数は、144MHz帯または430MHz帯のFMのみとなります。

 

昨年、HAMtteサロンに設置されたJARD社団局「JO1ZRD」。144MHz帯と430MHz帯のFMモードでメンバーが運用を行った

 

 

↓この記事もチェック!

 

 

<20局交信で毎回異なる特製グッズがもらえる!! >JARD、8月15日(木)から9月1日(日)まで一般局も参加できる「HAMtte交信パーティー2019 夏」を開催

 

<交信有効期間は7月29日から9月26日まで>JARD、「原 昌三(JA1AN)メモリアルアワード」(JAIAアワード継承)を3年間限定で開催

 

 

 

 

 なお、「一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)」のブース番号「A-11」は、 「【ハムフェア2019】<事前にチェック!会場内のブース配置図(暫定版)>223団体が参加する『ハムフェア2019』企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明」 の既存記事 (2019年7月25日記事) で場所の確認ができる。

 

 

 

 

 

●「ハムフェア2019」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・ハムフェア2019に出展します!(JARD)
・一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)

 

 

 

feed もう直ぐ終わりですね in link YB101の日記帳 (2019/8/29 22:17:33)
ヤフーブログもあと2日で終了です
さて、どこへ行くか?
はたまたやめちゃうか?
始めたのが

イメージ 1

こんな感じ
もう11年かな だらだらと(^^)

さて
今日もコンディションはまずまずだった様です
お昼運用するもDXは聞こえず
夕方は運用出来ず

イメージ 2


今年は粘るなあ~(^^)
feed ブログ移転しました in link カナガワTM34のライセンスフリーラジオ(CB・特小・DCR) (2019/8/29 21:11:34)
お世話になったYahoo!ブログですが、9月1日にブログの編集・投稿ができなくなるという事で本日ブログ移転作業をしました。

移転先はFC2ブログです。

ボチボチ投稿していきますので引き続きよろしくお願いいたします。


feed 73&88 TU VA in link 今日もヘロヘロ/再びの6エリア (2019/8/29 20:08:02)
ちょうど10年前に日記代わりに開設したこのブログも
いよいよ終焉の時を迎えようとしています。
この10年色々ありました。
6→4と住所が変わり昨年から再びの6エリア
終の棲家になるであろう5エリアに戻るのは
多分あと10年先。
そこまで生きていられるかな(弱気)

駄文に「いいね」してくれた皆様方、ありがとうございました。
皆様方のご多幸を祈念して。

えひめBT23 JH5RNP  ヘロヘロ
feed JARDがハムフェアで市民ラジオの簡易測定のデモを公開! in link フリラjp (2019/8/29 18:00:23)

JARD(一般財団法人日本アマチュア無線振興協会)ではハムフェア2019のブース内にて市民ラジオ無線機(合法CB機)の「スプリアスの簡易測定」のデモンストレーションを行う予定と言う情報が入ってきました。


▲写真は6月に開催された「ハムら de 無線フェア」のJARDブース。すでに市民ラジオ無線機のスプリアス問題への相談を受け付けていました。

市民ラジオ無線機の簡易測定デモは2日間で2回の予定です

JARDはすでにwebでアマチュア無線機のスプリアス測定を行うことを発表しております。
アマチュア無線機のスプリアス測定の実演時間は会期中の二日間で以下の通り

・11:00 ~ 12:00
・14:00 ~ 15:00

実演にはプロジェクターなどを使用して、実際の無線機を使用して測定を行うとしています。

更に今回は 市民ラジオ無線機の 簡易測定 のデモ 行われるということです。
市民ラジオ無線機の簡易測定の時間帯は下記を予定しているようです。(実演時間は会期中の二日間)

・15:00 ~ 15:30

あくまでも予定なので、時間は前後したり短くなったりする場合があるので、詳細については当日JARDブース(A-11)で直接問い合わせてみてください。

今使っている愛着ある市民ラジオ無線機(合法CB機)を2022年12月1日以降も使い続けるためのヒントが見つかるかもしれませんね。

そのほかの情報はJARDのwebページで確認してみてください。

一般財団法人日本アマチュア無線振興協会のホームページです。
www.jard.or.jp
feed 9、0、2エリアへ~ in link LX16の自由時間 (2019/8/28 23:05:08)
8/28(水)から旅行中です。

28(水)福井県芦原温泉泊
29(木)長野県野沢温泉泊
30(金)長野県美ヶ原高原王ヶ頭泊
31(土)岐阜県高山市泊

無線関係は、DCR、APRS(JO4FNH-9)
、市民ラジオです。
運用は未定ですが、聞こえてましたら、よろしくお願いします。
feed DJ-R20D のアンテナパッカリ!! in link ハママツHM21 (2019/8/27 21:31:59)
特定小電力無線機の傑作機DJ-R20Dをお持ちの方もたくさんいらっしゃるかと思います。
自分は、フリーライセンスラジオを始めたころにこの名機を知りました。当時は特小のレピータがあるなんて知らなかったし、ましてや工事現場やイベント会場で使われている特小で100Kmオーバーの交信が楽しめるなんて思ってもいませんでした。
しかしながら、DJ-R20Dの存在を知った時には「絶版」となっておりすでに新品の入手はほぼ不可能でオークションサイトで写真とにらめっこしながら手に入れるしかありませんでした。

DJ-R20Dはずば抜けた受信性能と深い変調で遠距離通信には最適な機種ですが、皆さんも経験されている方が多いと思いますが、アンテナんの根元の樹脂が経年劣化でもろくなる傾向にあります。自分が入手した個体も買った当時からアンテナの根元がひび割れており、熱収縮チューブで補修をしていました。  こんな感じ  いまいちなんですよね

某YouTubeサイトではアンテナ交換の依頼をメーカーにすれば新しいものになるとの情報があったのですがいかんせん入手した金額と比べるとあまりにも高価。

そうこうしているうちに入手した個体のうちいくつかが完全崩壊の状態に……

戻そうにも樹脂はかなり細かくばらばらに。 技術のある方はナントカリペアみたいなので直せるんでしょうが、知識も技術もなし。
まずは、余分な接着剤みたいなのをカッターの刃の反対側で物理的にはがしていきます。
そんなに力を入れなくてもパリパリと剥がれていきます。
自分の納得のゆくまではがしたら8mmの熱収縮チューブをはめ込みます。
パーツ店に行って、根元がはまる熱収縮チューブを実際にあてがわせてもらって買ってきました。
税別50円なり。
本当はヒートがんなんかで加熱すればかっこいいんでしょうが、そんなもの持っていないのでバーナー型のライターで、ちまちまと熱を当てて収縮させます。直接火を当てるというよりは炎の先端から2センチくらい離して加熱する感じ。

出来上がりはこんな感じ
もともとあった樹脂のボリュームはありませんが、これはこれでスリムでいい感じ。
ヘタに樹脂を残しての補修よりも簡単だし、思いのほか美しい。

あと何年かで使っちゃいけなくなる日が来るらしいですが、それまでは現役バリバリで頑張ってもらいます。ほかの個体の樹脂が割れても、この直し方でいいなって思ってます。

この後、浜松市内の特小レピータにアクセスをして性能が変わっていないことを確認しました。

feed 【ハムフェア2019】<品切れ必至!2日間で500部限定>ライセンスフリー無線のサークル「CBCN」、本格派機関誌「AIRTALK 2018(Vol.22)」を無料配布 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/27 18:00:33)

2019年8月31日(土)、9月1日(日)に東京都江東区有明の東京ビッグサイトで開催される「ハムフェア2019」会場で、資格のいらないライセンスフリー無線を楽しむサークル「CBCN(CB Radio Communication Network)」(ブース番号:J-05)が、毎年恒例の本格派機関誌「AIRTALK 2019(Vol.22)」を無料配布する。期間中の2日間、500部限定ということもあって毎年品切れ状態が続いている。

 

 

プロのデザイナーが制作を行っている「AIRTALK 2019」。毎年、品切れ状態になってしまう人気の冊子だ

 

 

 

 合法CB無線(市民ラジオ)や特定小電力無線、デジタル簡易無線など資格のいらない無線を楽しむライセンスフリー無線。その愛好家(フリラー)が集まる「CBCN(CB Radio Communication Network)」では、毎年ハムフェア開催に合わせて機関誌「AIRTALK」を同サークルが出展するブースで無料頒布を行っている。

 

 ここ数年は、2日間で500部を用意。しかし、人気の機関誌だけあって、あっ!という間に1日分の配布数を越してしまう超人気ぶりだ。内容が充実しているほかに、メンバーの一人がプロのデザイナー。彼が制作していることから、印刷から製本まで市販誌と同等レベルの本格的な体裁となっている。

 

 今号で22号目となる内容は、「特小30周年特別企画 「特小の思い出」「デジ簡アンケート結果報告!」など。

 

 

<CONTENTS>

 

・思いでの市民ラジオ

 

・特小30周年特別企画 特小の思い出

 

・デジ簡アンケート結果報告!

 

・ハムフェア2018出展報告

 

・わたしがCBをはじめたわけ

 

 

 

 

読み応え十分な内容でファンも多い

 

 

 

 なお、「CBCN(CB Radio Communication Network)」のブース番号「J-05」は、 「【ハムフェア2019】<事前にチェック!会場内のブース配置図(暫定版)>223団体が参加する『ハムフェア2019』企業、クラブ出展ブースの小間割りが判明」 の既存記事 (2019年7月25日記事) で場所の確認ができる。

 

 

 

 

 

●「ハムフェア2019」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

feed いよいよ今週末から始まる、無線の祭典、ハムフェアー2019! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/8/27 13:49:39)

年に1度の無線の祭典!ハムフェアー2019が今週末、東京ビッグサイトで始まります!

フリラー局、アマ局が全国から集まって来ます!

まるで同窓会?

昨年のハムフェアー2018のオープニングセレモニーです!

毎年、土日二日間共に、参加していますが、本年は、残念ながら、CMの関係で、日曜日しか行けません!

せっかくやるのでから、各ブースを細かくチェックしていますが、今年は時間が無いので、CBCNブースからスタートかな?

さいたまDF68局の昨年のスナップショット!

CBCNブースは、いつもの仲間が運営しています!

お疲れ様です!

フリーライセンス無線局が増えて来たのも、このブースの活動の成果のお陰!

日曜日に行って、エアトークはもらえるかなぁ?

毎回楽しみなのが、メーカーブースのコンパニオンです!

何時も綺麗なコンパニオンがいる、ケンウッドが狙いめです!

昨年話題になった、フリラー局新メディア、デジタル小電力コミュニティ―無線(LCR)がアイコムブースで話題になりましたね!

IC-DRC1 その後11月に発売でしたね!

山本無線に予約して、発売開始2日後に、手元に来ましたね!

今年は、さいたまDF68局情報だと、アルインコからLCRのリグが発売されるらしい?

更に、アイコムからは、LCRのポータブル機も出そうなので、フリラー無線に活気があります!

土曜日に行けないと、本当に困りますね?

 

2020年の開催はどうなるのかな?

オリンピック関連でビックサイトが9月6日まで使えないので、どこでやるのかなぁ?

幕張メッセ?

次回の予定はいつも、告知されていますが、今年はどうかなぁ?

アイコムブースのコンパニオンです!

ポラリスBBも、なかなかマニアック?

昨年度来場者です!土曜日のオープン前の様子です!

一瞬、AKBのサイン会?

アマチュア無線は微減?フリライセンスは爆増?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

feed <8月28日(水)から9月7日(土)まで>西無線研究所、ポータブルCB機「NTS115」の予約受付を開始へ!! in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/27 11:30:23)

株式会社西無線研究所は好評の胸ポケットに入るハンディタイプの27MHz帯CB機(市民ラジオ)「NTS111」に続いて、各種機能を新搭載したポータブルタイプのCB機「NTS115」を開発中だ。このほど製品の仕様がまとまり、2019年8月28日午前0時から予約注文の受付が始まることになった。販売予定価格は139,000円(10%消費税+送料込み153,900円)だが、今回の予約に限り10%消費税と送料込みで15万円となる。予約台数が少なかった場合は開発を見送る場合もあり、生産が決定した場合、予約者は9月中に半額または全額を支払う必要がある点に注意が必要だ。納品は2020年1月を目標としている。

 

 

NTS115の前面パネル案

 

 

 西無線研究所によると、NTS115の概要は次のとおり。なお同社Twitterアカウントでも同機種の開発に関する情報発信が積極的に行われている。

 

・送受信チャンネル: 送信8ch、受信11ch(ロータリースイッチで制御、7SEG LEDでチャンネル表示)

 

・送信出力: 500mW固定

 

・変調方式: 直列AM変調(コンデンサマイクとダイナミックマイクの入力切替付き)

 

・受信感度: 約-2dBμ(-109dBm)/(S/N10dB,AM30%)

 

・受信補助機能: ノイズブランカ、スケルチ/逆スケルチ、可変帯域幅(1~6kHz)、Sメータ(10LED)、RIT

 

・電源: 内蔵電池=単三形アルカリ乾電池または充電電池6個、外部電源6.5~14V

 

・消費電流: 受信無信号時約100mA、送信時約500mA

 

・アンテナ: 全長1.9m 12段の大型ロッドアンテナ/角度可変機構付き

 

・ケース外形: 42×160×220mm(突起部を除く本体ケース)

 

・使用形態: 横置き、横置きで三脚固定可、縦置きで三脚固定可、ショルダーベルト取付可
 ※横置きの時に電池カバーを展開すると倒れにくくなる(電池カバーの内側には内フタがあり、展開した時に電池は保護されます)

 

・付属品: マイク(ECM型)

 

・オプション: マイク(ダイナミック型 DM1599A)別売 9,091円(税別)

 

・本体予定価格: 139,000円(税別、送料別)※消費税10%+送料込み 153,900円

 

NTS115の外観案

 

 同社では「試作前の段階での予約募集は無理がありますが、開発の予算がかなり大きくなるので、早い時点での御協力をお願いします」として、このNTS115を2019年8月28日~9月7日に予約受付を行うことを発表した。販売予定価格は139,000円(税・送料込み153,900円)だが、今回の予約に限り10%消費税と送料込みで15万円となる。予約数がある程度集まって生産が決定した場合、予約者は9月中に半額または全額を支払う必要がある。同社が発表した内容を整理した紹介しよう。

 

★27MHz CBトランシーバー NTS115予約募集

 

・募集期間: 2019年8月28日~9月7日

 

・価格: 139,000円(消費税10%を含み152,900円)
 ※今回の募集では、合計価格を150,000円(送料無料)とします。以後の販売価格は合計153,900円(10%消費税+送料込み)。開発開始したら9月中に半額または全額をお支払いいただきます。

 

・予約受け付けメール: nts50@nishimusen.co.jp  

 

・予約メールの文例:
 NTS115を半額( 75,000円)で1台予約します。
 または、
 NTS115を全額(150,000円)で1台予約します。
 送付先住所 **************
 名前 ** ***   電話 ******
 ※メール見出し(タイトル)は「NTS115半額で予約1台」または「NTS115全額で予約1台」

 

・オプションについて:
 ダイナミックマイクをご希望の方は下記も本文に追記して下さい。
 「ダイナミックマイク1個(10,000円)も予約します」

 

・予約後の案内:
 予約メールを受信したら自動で返信メールが返ります。募集期間完了時に予約を集計して、開発実施の可否を判断します。製品開発することが確定したら9月中に予約金の銀行振込をお願いします。もし開発しないことになったら全てキャンセルとさせていただきます。

 

 納品の順序は振込順で、全額の予約が優先されます。半額で予約の方には納品の1か月前頃に残金の振込依頼メールを送ります(振り込み連絡のメールに対しては自動応答メールが連動していませんので、しばらくお待ち願います)

 

NTS115予約募集ページより

 

 NTS115の詳細は下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:
・NTS115開発について(西無線研究所)
・NTS115予約募集 案内ページ(西無線研究所)
・Twitter 西無線研究所(@nishimusen)

 

 

 

feed 8月31日ハムフェア会場近くのTFTビルでCBersミーティング2019が開催! in link フリラjp (2019/8/27 6:00:36)

先日お伝えした「ハムフェアCBersミーティング2019」の単独でのご紹介です。
先日お知らせした内容とは変更があるので、こちらの日程が最終版ということなので、参加希望の方はチェックしておいてください。

CBersミーティング2019
開催日時:2019年8月31日 13:00 ~ 17:00
開催場所:TFTビル東館9F 904研修室
収容人員:最大90名
参加費:1人 1000円 (学生無料)

イベントの最終版タイムスケジュールが公開されたぞ

主催者からイベント内容の最終版のタイムスケジュールが公開されました。
赤文字で注意事項なども書いてありますので、キチンと確認してから参加してください。

タイムスケジュールの告知を熟読、ご理解頂いた上でイベントにご参加下さい。
という要請が主催者の方からありましたことを付け加えておきます。


▲タイムスケジュールは必要に応じてダウンロードして確認してください。

イベントには「ハローCQようこそ無線の世界へ」のZさんが来場

CBersミーティング2019には当日、秋田県鹿角市にあるコミュニティーFM局で放送されている「ハローCQようこそ無線の世界へ」というラジオ番組のパーソナリティーであるZさんが来られることがわかりました。
当日は番組の宣伝をかねて、フリラの方と交流されたいようですので、数少ない無線家向けのラジオ番組パーソナリティーとの意見交換なども楽しんでいただければと思います。


▲ZさんのコールはJH7GLZ、番組ではフリラ情報も積極的に発信されているフリラフレンドリーなOMです。

 

feed NTS111収納用ケースの紹介 in link シズオカAB635/JG2PLRの無線室 (2019/8/27 0:47:10)


NTS111ユーザー限定の小技ネタの紹介です。

手元にNTS111がやって来ましたが、裸のまま運搬するのも何かと危険と思い適当なケースを探してみました。



100均のセリアで見つけた入りケースです。内張りがフェルトで保護に最適です。





NTS111用に狙って作ったようなサイズです。元々の用途はゲーム機用でしょうかね?





次に見つけたのはCD/DVD用ケースです。中身を取り出しちゃいます。





どうでしょう? NTS111用の周辺品がきれいに収まりますね。





吉田公園での家族サービス中に短時間の運用しました。残念ながらコンディションが下がった後だったため、交信には及びませんでした。





■8月24日の運用記録



運用場所:県立吉田公園(榛原郡吉田町)



1100 ミヤザキCB001 市民ラジオ 8ch CBL53



当方が使用するブログシステムは記述した文面の検索機能が有ります。交信記録はWEBログ帳の代用となりますので、過去の交信実績の確認に役立っています。





QSLカード交換フォーム


隠匿したIPアドレスから投稿されたコメントは削除します。
feed ヤフオクに特小レピーターDJ-P10Rを出品 in link JG6DMH・ふくおかNX47のブログ (2019/8/26 22:32:22)

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q310002049

ヤフオクに出品しました。1円スタートです。ご興味がある肩はどうぞ。

本体
付属品
feed 【ハムフェア2019】<ハムフェア会場近くのTFTビルで>8月31日(土)13時から17時まで「ハムフェアCBersミーティング2019」開催! in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/26 18:00:55)

「ハムフェア2019」の開催にあわせて、フェア初日の8月31日(土)13時から17時までハムフェア会場近くのTFTビル9階(904研修室)で「ハムフェアCBersミーティング2019」が開催される。合法CB無線(市民ラジオ)やデジタル簡易無線など、資格がいらずに楽しめるライセンスフリー無線に興味がある方なら誰でも参加できる同ミーティング。主催者は「イワテB73局によるフリラコールブック2019の配布を行うほか、各エリアからの情報なども集いますので、ご参加お待ちしています」としている。受け付けは当日13時からで、会費は1,000円(学生無料)。

 

 

 

 

 今年もライセンスフリーな無線フリークが集います!というイベント「ハムフェアCBersミーティング2019」が8月31日(土)13時から17時まで開催。

 

 場所は、ハムフェア会場となる東京ビッグサイトの最寄り駅、新都市交通・ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」に隣接するTFTビル9階(904研修室)だ。

 

 

 

●「ハムフェアCBersミーティング2019」タイムスケジュール

 

 

●「ハムフェアCBersミーティング2019」が開催されるTFTビル904研修室

 

 

●ハムフェア会場と隣接するTFTビル
※TFTビルWebサイト「周辺地図」から(一部抜粋)

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【ハムフェア2019】<2,400局以上を収録>び~ななさん独自編集、唯一!?のライセンスフリー無線「2019フリラコールブック」を会場近くで無料頒布

 

【ハムフェア2019】<ハムフェア会場で(部数限定)先行販売>三才ブックス、「フリラ手帳」付録付き「ライセンスフリー無線完全ガイド Vol.4」が9月2日発刊

 

 

 

 

●「ハムフェア2019」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

●関連リンク:
・トウキョウ909(Twitter)
・TFTビル

feed 山口県下関市の販売店「CQNET」がIC-DRC1を使用したFOXハンティングを開催! in link フリラjp (2019/8/26 15:12:35)

4エリアのフリラ各局お待たせしました。
販売店主催のフリライベントのご案内です。
今回は販売店のCQNETがIC-DRC1を使用したイベントを開催するという告知です。


▲CQNETさんとしても初めてのイベント企画なので手探り状態での開催ですが、イベントに参加して盛り上げていきたいですね。

ネットで公開されている情報はこちら

まずはネットで公開されている情報から紹介します。

上記がすでに公開されているイベント告知の内容ですが、今後イベント告知の内容については変更される可能性もあるので、必ず下記のサイトで最新情報を確認していただきたいと思います。
参加希望の場合も下記告知サイトから申し込みを行ってください。
天候や、諸般の事情によっては中止の可能性もあるということなので、イベントのFOXハンティングには参加しなくて、見に来るだけという方であっても下記サイトから、何か変更があった時の連絡をするために申し込みを行って欲しいとイベント主催者からアナウンスがあります。
知識がなくても、無料からSSL付きのお問い合わせフォーム・注文フォーム・アンケートフォームが作れます。
www.secure-cloud.jp

IC-DRC1を持っていなくてもレンタル機が用意してあります!

今回のイベントの特徴は、デジコミの無線機を持っていなくてもだれでも参加できるます。
FOXハンティングは興味がないけど、集まった方同士のアイボールには興味がある方も多いはずです。
アイコムのIC-DRC1もレンタル用で先着5台用意しているということなので、デジコミの無線機を持っていなくても気軽に参加できます。
4エリア(中国地区)の、フリラに興味のある方はもちろん、これからデジタル小電力コミュニティ無線を始めてみたいフリラの方も、この機会にFOXハンティングのイベントに参加されてみてはいかがでしょうか?

レンタル機は先着順で5台限定と言うことなので申し込みはお早めに!

当日の集合場所などは告知ページで必ず確認しておいてください。

知識がなくても、無料からSSL付きのお問い合わせフォーム・注文フォーム・アンケートフォームが作れます。
www.secure-cloud.jp
【緊急告知】DRC1でFOXハンティングin下関・開催予告動画
feed アルインコの新型デジコミDJ-PV1Dの製品版画像を入手! in link フリラjp (2019/8/26 14:19:51)

先日製品発表を明らかにしたアルインコのDJ-PV1Dですが、一部ネットでは製品版ではないプロトタイプの画像が流出しておりました。
フリラjpでもプロトタイプの写真は入手しておりましたが、読者の方へは速報性よりも、正しい情報を伝えようという意図でプロトタイプの写真公開は踏みとどまっておりました が、このたび製品版のDJ-PV1Dをご紹介できることになりました。

気になる「あの表示も」フリラ用にチューニングされるらしいという情報も…
その他、詳細はわかり次第続報でお届けします!


▲なんといってもSメーター搭載がフリラには嬉しい。さらに表示部をみると、ID番号が034から始まるもので表示されています。もしかしたら、アルインコのID番号の頭3桁は034の可能性ありますね。


▲DJ-PV1Dは内部のハードとソフトにアルインコならではのチューニングが施され、先行発売されている他社機とは違って、よりフリラ向けの機能が搭載されているという情報が入ってきています。

feed 遠州レピーターは一時休止します in link シズオカAB635/JG2PLRの無線室 (2019/8/26 12:15:49)
昨年の2月から稼働しております遠州レピーターですが、機器の不調のため取り外してメーカーへ修理を依頼しました。

ご利用を頂いておりました方には不自由をお掛けしますが、メーカーから戻り次第に復活しますので、今しばらくお待ち下さい。

よろしくお願いします。
feed DVシンプレックス祭り@宇都宮市男抱山(338mH) in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2019/8/25 22:45:38)
午前中はバタバタと過ごし、時間が出来たのは午後1時を回ってから。
それでも、日差しは強いものの なんとなく空気が秋めいて”涼しいかも”と感じた今日、じっとしてはいられませんでした。

「どこでもいいから登りたい」という事で、ダッシュで登ってきました^^;
イメージ 1
登るとやっぱり暑い・・・。

CBはコンディションが落ち着いてしまっているのか、海外含めてほとんど聞こえず、周波数のずれたSSBが多少入感する程度。
しかしながらずーっとザーッとなっているノイズは高め、直接波でのQSOもキツイかな?と思ったのですが、170kmほどのQSOにびっくりでした。

びっくりしたのはアマの1DV。
本日は4局繋がったのですが、内3局はフリラ局。
栃木県のフリラ局はアマもしっかり楽しめるんだなぁ~と言うのが再確認出来た一日でした。


■QSO
(CB)
ちばBG92/1 鴨川市
みとbb501/1 水戸市
とちぎSY300/1 鹿沼市
とちぎSA41/1 鹿沼市

(430MHz 1DV)
4局

feed 2019.08.25_都筑区池辺富士移動 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/8/25 18:53:25)
「陽射しはきついけど、風は秋って感じだね。」

池辺富士にやってきました。
今日はいつもの6mポケットDPの設営は無し。

CB、FT-817+GAWANT、そして久しぶりにDCR!
何となく、お手軽運用をやりたくなった次第です。

10:30に現着。
きょうはビニール袋を持参。周りのゴミ拾い。いつも遊ばせてもらっているので。
IMG_4974.jpg

CBからワッチすると8エリアの釧路地方が開けています。
当局もNTS-111でコール。ちゃんととってもらえました。

アマ無線とDCRはボウズでした。
なぜか百合の花が咲いていました。
IMG_4976.jpg

GWとEスポQSOを楽しみ、13:00に撤収。

帰宅後、昼食を取りながらDCRを久しぶりに運用。
1st QSO局さんなど、久しぶりにDCRを楽しみました。

というわけで本日の運用結果です。

運用地:横浜市都筑区池辺富士(10:30~13:00)

【CB】 よこはまGA422局 55/54 北海道釧路港移動
【CB】 よこはまHN510局 59/56 緑区長津田みなみだ台公園移動
【CB】 くしろG73局 51/51 北海道釧路市移動
【CB】 ちばBG92局 55/54 千葉県鴨川市移動
【CB】 あいちAC884/1局 都筑区東方公園近隣の畑移動

運用地:横浜市旭区固定

【DCR】 かながわTK303局 M5/M5 川崎市多摩区移動
【DCR】 やまなしJB239局 M5/M5 山梨県大弛峠(おおだるみとうげ)移動

各局さん、本日もQSOありがとうございました。
feed 泉ヶ岳8/25 in link JO7TCX アマチュア無線局 (2019/8/25 16:53:47)



 毎年4~5回は山頂から運用している泉ヶ岳。今年はまだ一度も登っていなかったな、と思い足慣らしを兼ねて登ってみました。標高こそ1172mと低いものの、山頂まで約90分、高低差約500mの急登となります。

 地下鉄泉中央駅からバスで約45分。今日は自分を含め6人の登山者を乗せて登山口の泉ヶ岳スキー場へ。午前8時着。自分以外の5人は水神コース方向に向かっていきました。こちらはいつものかもしかコース。取りつきからスキー場の急登となりますが、日差しがきつく少しバテ気味になって登っていると、いつの間にか後ろからソロの登山者が近づき、あっという間に追い抜いていきました。体力の差はいかんともしがたいものがあります。









 うさぎ平、岡沼を経て、また急登の連続。今日は思うように足が上がりません。登っては休みを繰り返しながら、9時30分山頂着。賑わうであろう山頂を避け、少し藪漕ぎしていつもの運用場所へ。蔵王熊野岳や雁戸山あたりは雲がかかり、大東岳、面白山、船形山は良く見えていました。








<本日の装備>
リグ FTM-10S(145MHz 10w)
アンテナ アローライン(エレメント改造)
バッテリー 18650リチウム電池4本直列

 帰りのバス時刻を考えると、運用できる時間は限られます。約2時間、CQを出してほぼ途切れなく呼んでいただきました。宮城県内のほか、福島県福島市、郡山市、伊達市、山形県山形市、寒河江市、河北町、岩手県一関市、秋田県山本郡八峰町(移動局)。この山頂で秋田局とつながることはまれです。八峰町は青森県との県境の町で、本日の最長交信でした。距離約220km。FBなアンテナを向けていただいたようです。





 先日の鳥海山(御浜)での運用の際は、18650リチウム電池使用中に突然電源が切れるという現象が起こったのですが、今日はそういうことはなく、10W運用で問題なく持ちこたえてくれました。また、久しぶりにアローラインを使ってみました。なんといっても設営、撤収が楽で、ストレスありません。リグ、三脚との相性も良く、やはり使い慣れて身の丈に合ったものが一番です。

 本日も交信いただきました各局さま、ありがとうございました。





 
feed 本日のQSO in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2019/8/25 8:16:55)

固定より

さいたまMG585局さん、志木市荒川55/52FBチェックイン完了

feed 第200回 広島湾ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/8/24 23:59:59)


2019年(令和元年)8月24日(土)22時~ 天候:涼しい
第200回 キー局:ひろしまBW48(廿日市市)

《デジタル簡易無線の部》
カナガワZX9/MM ▲/M4~5 (55) 初  来島海峡大橋 付近
ひろしまMP361 M5/M5 (59+) 呉市
ひろしまTR430 M5/M5 (59) 南区 黄金山
ひろしまNB108 M5/M5 (51) 福山市 熊ヶ峰 ※5八木
ひろしまHK227 M5/59+ (--) 熊野町
かまがりAA793 M5/M5 (58) 呉市 灰ヶ峰登り口
ヒロシマMA780 M5/M5 (54) 南区 出島
ヒロシマSI249 M5/55 (58) 西区
ヒロシマGT510 M5/M5 (▲) 南区 出島
ひろしまEK501 M5△/M5 (54) 安佐南区
ひろしまSW501 M5/M5 (×) 東区 ※3八木
ひろしまHP330 M5/M5 (51~▲) 中区
ヒロシマNG78  M5/M5 (53) 佐伯区
ひろしまKS55  M5/M5 (59+) 熊野町 ※1W
くまもとRA63/MM M5/M5 (▲) 初 尾道市沖合 ※NB108対応

以上 15局
※ 各局コールサイン後にあるカッコ内のRSレポートまたは各種記号は
  当局(熊野町)での入感状況を参考情報として記載しております。
  S値(信号強度)は、アルインコDR-DPM60でのSメーター表示値

◆ 各局の近況報告・インフォメーション抜粋 ◆

≪祝≫ 広島湾ロールコール 200回達成!
2015年の夏ミーティング懇親会にて酔っぱらった
某局さんの思い付きで強行した第0回 から約4年…
第1回開催は、2015年8月1日(土) だったようです。
そんなに経ちますか。お互い歳をとる訳ですねぇ…
途中、何回かの休みや豪雨災害の影響もありつつも
なんだかんだで、長らく続けることが出来ました。
定番のキー局だけでなく、ピンチヒッターの某局
特小RCを取りまとめる某局、そしてなによりも
こんな夜中でも参加いただける各局のおかげです。
いつまで同じように続けられるか分かりませんが
今後とも、よろしくお願いいたします。

令和元年 2019忘年会 受付開始しました
毎年恒例アイボールイベントのご案内と参加受付を
開始しました。皆様のご参加をお待ちしております!
詳細は、 8月23日(金)の案内ページにて
15名以上で、お座敷エリアを全部貸し切ることが可能!
どうか怖がらずに、ぜひ一度お越しください!


デジタル小電力コミュニティ無線待望の第2弾登場!
んん~?どこかで見たようなデザインだなぁ?(笑) 
さすがアルインコ、ホビー向けにチューニングだって。
しかし例の1台目はどうしようかな…

広島湾特小RPT、第1第2共に無事稼働中。
ただ第2の電池持ちが少々悪いような気がする?
天候回復を待ちつつ涼しくなったらメンテかな?

CBトークというアプリを始めてみました。
早速1エリアに行った某局さんとQSO。面白いな♪
某局さんは海外の人とQSOを楽しんだとか。
英語や外国語が話せるって良いなぁ…

今日は宮島の花火大会。テレビで見ても迫力無い(苦笑)
地元は渋滞が激しく大変とか。来年は諸事情で開催無し。

広島湾特小レピーター状況 2019/08/24現在
第1 ○ 運用中  L13-08 / 中継22-08
第2 ○ 運用中  L12-08 / 中継21-08
※第1 アマRPT439.30MHzからの抑圧影響あり 要確認
※第2 太陽光・充電池稼働のため悪天候時の電力不足による停止あり
※両レピーター共「ピ・ピ・プー」のアラーム音が鳴りません。
 トーンの有無、ハングアップタイムの有無で、当該RPTであることをご判断ください。
※同chトーン無しで反応する業務用RPTを確認したら使用は控えてご報告ください。

★ イベント情報 ★
ハムフェア2019 アマチュア無線フェスティバル
8月31日(土) ~ 9月1日(日)  公式サイト
東京ビッグサイト南展示場 3・4ホール

秋の一斉オンエアデイ
9月14日(土)21:00 ~ 15(日)15:00

FLRM2019 ライセンスフリーラジオ ミーティングイベント
9月21日(土) 愛知県 名古屋港ポートビル
8/3より参加受付開始 懇親会・宿泊は即日完売
「ミーティング 1,000円」のみ受付中
公式サイト   参加受付詳細ページ

全国各地一斉オンエアデイ
11月3日(日) 9:00~15:00

広島同好会 令和元年2019忘年会
12月7日(土) 18:00~21:00頃
広島市内某飲食店 参加者受付中!
★当局ブログ内・ご案内ページ 8/23

次回 第201回 広島湾ロールコール
8月31日(土)22時より
キー局:ひろしまHK227(予定)にて開催予定
★キー局をやってみたい方 いつでも募集中!★ 

各局様ありがとうございました。
またよろしくお願いします!

feed あちらこちら@尺丈山(512mH)~小山市、館林市 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2019/8/24 19:56:24)
■午前の部
かなり久しぶりになってしまいましたが、良く聞こえ良く飛んでくれる山、常陸大宮市の尺丈山へ行ってきました。
イメージ 1 短時間ではあるもののコンディションがガンと上がり、8エリアからJR6まで良く聞こえてきました。
ところが、今日はなぜかうまく飛んでいってくれません・・・。しかも自然ノイズが非常に高く、直接波QSOですら難儀しました。相変わらず電波が寄ってくる山です。
よく聞こえてくるものの、あまりガツガツするのもなんなので、今日はほどほどで(笑)

■QSO
(CB)
とちぎSA41/1 筑波山子授け地蔵峠
とちぎ4862/1 同上
いばらきSO47/1 小貝川河川敷
ぐんまAD17/1
しずおかDD23/2 富士山太郎坊

(特小)
みとbb501/1 鶏足山

(DCR)
とちぎAR99
いばらきW24
かながわVT250/0 野辺山
とちぎOS36/1 宇都宮市
いばらきN46
いばらきHS911/1 水戸市


■午後の部
12:00で尺丈山の運用は終え、一旦帰宅。
午後は小山市へ向かいました。
イメージ 2 顔を出したのは、関東甲信越地区にある高専の文化発表会。
吹奏楽部等は大丈夫なのですが、その他の部の発表会場は・・・★△*○☓・?

好きな事はOK、回路技術等の高さも○、ただ一般ウケはしないなぁ(爆)
せっかくの交流/共有の場ですので、ぜひ”伝える技術”も磨いて欲しいと「強く」思った発表会でした。

■QSO
(CB)
ぐんまXT59


■夕方の部
今度は、暑い暑い群馬県館林市へ。
イメージ 3
行ったのは、チャームさん。ペット・アクア用品や爬虫類等々を扱っているお店です。
チャームさんの水槽は 水族館にも引けを取らない 圧巻ものです。じーっと見ているだけでも楽しめるものですが、時間も時間ですので、通販よりも安いものをアレヤコレヤと買って、帰宅の途についたのでした。

feed 8月24日運用 in link みやざきAL101 (2019/8/24 19:40:03)
8月24日運用
遅めの早朝運用ランチタイム運用
宮崎市田吉大淀川河口、イブニング運用
宮崎市山崎一ッ葉海岸から運用しました。
イメージ 1

早朝は9時台からバキュームと韓国のFCCFM局も入感
その合間に合法局が入感してました。
ねやがわCZ18局を皮切りに1.2.0.7.8エリア
各局とQSO頂きました。
イメージ 2

イブニングは宮崎市山崎一ッ葉海岸からショートに運用しました。
秋のシーズンインか?バキュームに南方系ホニャララ
それとポーが入感してました。
その隙間に合法局が入感
おきなわOS404局石垣島おきなわYC228局
おきなわTK430局が入感しますかQSOなりませんでした。
その後おきなわYB75局とQSO頂きました。

今日も沢山の皆様有難うございました。
お呼び頂き取り切れなかった皆様次回お願い致します。

ねやがわCZ18局5454
ぐんまAD17局5351
とちぎSA41局5253
しずおかDD23局5353
とうきょうE88局5252
カワサキAB117局5354
なごやCE79局5357
イワテB73/2局5353
しずおかMM316局5252
しずおか103局5252
しりべしCB49局5454
ツバメTK113局5555
つくばKB927局5252
ちゅうおうM88局5252
チバKJ130局5151
あおもりCC39局5353
サガミFJ1300局5151
とうきょうAD879/7局5353
ソラチAA246局5454
いわてCY16局5353
ぐんまXT59局5353
ふくしまSP302局5354
さいたまUG100局5252
ねりまCX72局5353
イワテJA77局5353
イブニング運用
おきなわYB75局5251


feed ブログ 引っ越しをしました in link かながわKT480のブログ (2019/8/24 12:56:29)
皆様 
ご訪問ありがとうございます。

このたび、yahooブログが終了とのことで
下記へ引っ越ししましたのでお知らせします。

お手数ですがブックマーク変更などお願いします。
今後ともゆる~く更新していきますのでよろしくお願いします。


feed みちのくCBersミーティング2019開催予定 in link び~ななさんの日記 (2019/8/24 6:38:06)
会場の都合あり、当初の予定から1週間前倒しされた日程となりました。

【日時】10/19土曜日 14時~17時
【場所】 岩手県花巻市 花巻市文化会館

ミーティング会場も例年の場所から変更されてますのでご注意を。
懇親会、宿泊はサンタハウス夏油の予定です。
参加者受付まで今しばらくお待ちください。
以下公式サイト

http://michinoku-cber.jp/archives/499
feed 今日の運用 in link YB101の日記帳 (2019/8/23 22:01:30)
イワテIW123局
あおもりCC39局とQSO出来ました!
feed 【ハムフェア2019】<2,400局以上を収録>び~ななさん独自編集、唯一!?のライセンスフリー無線「2019フリラコールブック」を会場近くで無料頒布 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/23 12:25:56)

合法CB無線(市民ラジオ)からデジタル簡易無線、さらに最新のデジタル小電力コミュニティ無線まで、資格がいらない“ライセンスフリー無線”を楽しんでいる“フリラ(ライセンスフリー無線愛好者)”のコールサインをまとめた「2019フリラコールブック」が完成し、2019年8月31日(土)、9月1日(日)に東京・お台場の東京ビッグサイトで開催の「ハムフェア2019」にあわせて、初日のみ会場近くにおいて部数限定で無料頒布される。

 

 

ハムフェア会場近くで、唯一!?のライセンスフリー無線「2019フリラコールブック」を部数限定で無料頒布

 

 

「2019フリラコールブック」を独自編集しているのは フリラの1人、イワテB73・び~ななさん。毎年発行されている同コールブックを楽しみにしているフリラも少なくない。

 

 び~ななさんによると「昨年(2018年版)の2,000局から今年(2019年版)は2,400局以上収録しており、確実にライセンスフリー無線を楽しむ方が増えているのがわかりました」とのことだ。

 

 び~ななさんによる、「2019フリラコールブック」の頒布方法などは以下のとおり。

 

 

●「2019フリラコールブック」頒布方法など

 

2019年8月31日(土)

  午前の部: 12~13時 100部限定 東京ビッグサイト屋上
  午後の部: 14~15時 150部限定 TFTビル東館9F 904会議室

※同会議室で「ハムフェアCBersミーティング2019」が行われますが、コールブック配布のみ希望者にも対応可能です。
※数量に限りがありますので、お一人一部とさせていただきます。以上、何卒宜しくお願いいたします。

 

 

 なお、頒布方法などの詳細については、記事下の関連リンクから「び~ななさんの日記」で最新の情報を確認してほしい。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

【ハムフェア2019】<ハムフェア会場で(部数限定)先行販売>三才ブックス、「フリラ手帳」付録付き「ライセンスフリー無線完全ガイド Vol.4」が9月2日発刊

 

 

 

●「ハムフェア2019」情報提供のお願い(このバナーをクリック!)

 

 

 

●関連リンク:
・フリラコールブック ハムフェア2019での配布(び~ななさんの日記)
・び~ななさんの日記

 

 

 

feed ライセンスフリーラジオ広島同好会 2019忘年会 ご案内 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/8/23 12:00:00)


ライセンスフリーラジオ広島同好会
令和元年 2019 忘年会
ご案内&参加者募集 (第1版:初回お知らせ)

市民ラジオ・デジタル簡易無線・特定小電力無線
デジタル小電力コミュニティ無線 さらにさらに
アマチュア無線も楽しむ広島エリアの変態たち(?)
無線愛好家たちが集うアイボールイベントです。
今年は、平成31年&令和元年という珍しい1年
どうか怖がらずに(笑) ぜひ一度お越しください!

日時:2019年12月7日(土) 18:00~21:00頃
場所:広島市内 某飲食店(詳細は広島湾RC・SNSにて)
会費:4,500円 飲み放題付き
定員:15~20名程度を想定
※お車での来店に制限事項あり
※最寄りのJR駅から送迎します(要予約)

8/23 現在の参加申し込みは 10名様 です。
参加受付締切 12月4日(水) 

【お申し込み方法】
★過去に参加履歴のある方(2014夏~)★
当局ブログのコメント欄、Facebook、Twitter
電子メール、電話FAX、無線交信時、広島湾RCなどで
参加表明さえ頂ければ、それだけでOKです!
※連絡先等に変更がある場合は、必ずお申し出ください。

☆初めての方☆
Facebook、Twitter、各SNSアカウントをお持ちの方は
そちらから何らかの形でお申し出ください。
当局のアイボール名刺をお持ちの方は
そちらに記載のメールアドレス、電話、FAX等で
お問い合わせ頂いても構いません。

または、当ブログの右側にあるメニューバー
一番下の辺りにメッセージ欄がありますので
そちらのフォームからお問い合わせください。

 コールサイン(フリラ・アマ局共)
 お名前(ふりがな)
 居住地(市区町名までで結構です)
 当日連絡可能な携帯電話番号
 メールアドレス

以上を必ずお伝えください。

【送迎について】
店舗最寄りJR駅からの送迎を検討しています。
希望される方は、お申し出ください(要予約)
当局の自家用車で3名ずつの乗車となります。

【自動車による来店について】
駐車場はありますが、数が少なく限りがあります。
一般のお客様のために空けておく必要があるため
申し訳ございませんが自動車での来店を制限します。
店舗直近のスペースには駐車しないようお願いします。

お仕事帰りなどで、どうしても車利用が必要な方を
優先する「事前申し出制」となります。数台対応可。
詳細については、お問い合わせください。

近くのコインパーキング(有料)利用であれば自由です
お申し出も必要ありません。徒歩5分以上かかります。

【動画写真撮影による肖像権・プライバシー】
会場では多数の方が、スマートフォンやデジカメを使い
動画や写真を撮影してSNS等に投稿されると思われます。
終盤には恒例の記念集合写真撮影を行います。
顔出しNGについては、各局が出来る限り配慮しますが
対応しきれないこともあります。予めご了承ください。
いかなる損害が発生しても責任は一切負いかねます。

参加者名簿を作成し、各局に配布・共有いたします。
イベント運営、無線交流以外の目的では使用しません。

【その他】
未成年者でも参加は可能です(飲酒厳禁)
保護者の方に必ず説明をして許可をもらってください。

当日の無断欠席は、キャンセル料を請求いたします。
欠席・変更は、早めに必ず連絡をお願いします。

店主・店員・幹事の指示には必ず従ってください。
無線趣味と関係の無い活動や迷惑行為は禁止します。
お守り頂けない方は、今後のイベント参加を
お断りすることがあります。

皆様のご参加を
お待ちしております!

feed 「令和版BCLマニュアル」ハムフェア2019にて先行発売! in link フリラjp (2019/8/23 0:21:05)

最近どうやらBCLが話題らしい…、という噂がSNSを中心にあちらこちらBCLファンから聞こえてきています。
アマチュア無線の月刊誌でもBCLコーナーが連載で掲載されていると言うことを考えれば、BCLブームが再燃しているのかもしれません。
今回は株式会社電波新聞社から発売される電子工作マガジン別冊 令和版BCLマニュアル の話題です。

発売日は9月6日、予定価格は2200円、総ページ数は240ページ、ハムフェア2019の会場で先行発売されるとのことです。

令和版 BCL マニュアル 2019年 10 月号 [雑誌]: 電子工作マガジン別 令和版 BLCマニュ 別冊 令和版 BCL マニュアル 2019年 10 月号 [雑誌]: 電子工作マガジン別 令和版 BLCマニュ 別冊

発売から39年で続編を発行

BCLマニュアルは1975年、1978年、1980年度版と3回発行されています。
一番新しい1980年度版からでも39年の歳月が流れています。
フリラjpでは令和版BCLマニュアルの編集部へお伺いしてお話を聞くことができました。
まずは令和版BCLマニュアルの企画意図についてご説明頂きました。

■本書の企画目的
●BCL・SWL・エアバンド受信などに関する最新情報を掲載
1970年代、爆発的なブームとなったBCL。
電波新聞社では、1975年、BCLの神様と呼ばれる山田耕嗣先生の主筆で「BCLマニュアル」を刊行。
その後、その続編や月刊誌「ラジオの製作」での連載などで BCLの啓蒙に努めてきました。
時代は、デジタル、インターネットと移り変わり、1980年の刊行を最後にBCLマニュアルの刊行は途絶えていました。
しかし、近年、大地震や地球気候変動による自然災害増加や国際情勢不安定化、あるいは、フェイクニュースなどインターネットなどの有線ネットワークへの信頼がゆらぐ中、ラジオ放送の役割が見直されつつあります。
3月には、民間放送連盟が、AM放送をワイドFMに移転させたいとの要望を出したとの報道もあり、一斉に中波・短波放送の重要性を訴える声もあふれています。
今年は山田先生没後10周年にあたり、このような最新の状況を踏まえた「BCLマニュアル」を企画致しました。
企画にあたり、短波放送中心のリスニングであるBCLのみならず、アマチュア無線を中心とした通信を聴くSWLなどにも焦点を当て、それぞれの分野での最新ハード・ソフトの情報やノウハウを掲載します。
また、BCL自体も、短波放送局の減少により、多様化し、中波やFM局、TV局、衛星放送、デジタル 放送受信など単純な音声による聴取だけでなく、多様なモードで行われるようになりました。
本書ではこの多様なモードでの受信にも焦点を当てます。

続いては令和版BCLマニュアルの特徴についてご説明頂きました。

■本書の特徴
・過去のBCLマニュアルやラジオの製作に掲載された記事を山田先生のものを中心に最新の状況に合わせた注釈と共に復刻・掲載。
・電波や放送行政にたずさわっている総務省の部署、活発に活動を行っているBCLクラブ、日本短波クラブ、 秋葉原BCLクラブなどからご協力を頂き、片寄りの少ない最新の情報を掲載。
・ラジオ放送の重要性(特にAM放送とコミュニティFM)を、防災や文化振興、地域交流、国際交流の観点から解説。
・電波伝搬の基礎やアンテナの原理などの基礎知識を分かりやすく解説。
・無線機器各社様の最新の受信機やアンテナ、周辺機器を紹介。
・最近取り上げられることが少なくなった受信用アンテナの製作架設方法を分かりやすく解説。
・電子工作マガジン執筆陣によるラジオ用アクセサリの製作を掲載。
・音声受信だけでなく、デジタルデータ放送などの受信ノウハウも解説。
・なつかしいベリカードや放送局グッズやBCLラジオ、通信型受信機などを写真で紹介。
・厳しい条件下での受信方法などDX受信に役立つ受信テクニックを紹介。

▲令和版BCLマニュアルの表紙デザインです。

令和版BCLマニュアルの内容はこんな感じ

巻頭カラー
・なつかしい新旧海外局ベリカード、珍品ベリカード、主要旧BCL受信機紹介、最新中国製BCLラジオを使ってみる、海外放送局をたづねて(台湾国際放送他)ほか

序章 山田耕嗣先生とBCL
・山田 耕嗣先生の思い出:先生とお付き合いのあったかたからの寄稿(尾崎一夫さん他)

第1章 BCLの楽しみかた
・1978年刊行のBCLマニュアルよりリバイバル掲載(山田耕嗣先生筆、編集部・別筆者補筆)

第2章 電波の知識
・周波数と電離層伝搬、季節と入感状況、特殊伝搬(山田耕嗣先生筆、編集部・別筆者補筆)

第3章 日本語放送のすべて
・最新短波放送バンド紹介(昔と変わらない部分は、山田先生の原稿。最新情報は別筆者)
・戦前・中の日本の対外放送
・海外コミュニティFM局の日本語放送

第4章 中波局やFM局を受信しよう
・AM局、路側ラジオ、FM放送、FM補完放送、V-Lowマルチメディア放送、コミュニティFMの聴きかたと最新情報

第5章 公益・業務無線局とアマチュア無線局
・公益・業務無線局の種類、アマチュア無線のバンドと電波形式、特殊な無線局・放送局の受信

第6章 受信設備のすべて
・最新受信設備のすべて(一部山田先生の原稿を復刻)
・各社最新のDSP受信機、SDR受信機、受信アンテナ、受信アクセサリの紹介とシャック構成例

第7章 BCL実践ガイド(一部山田先生の原稿を使用)
・ベリカード、電子ベリカード、受信報告書の書きかた、ログの書きかた、放送局名の確認方法、BCLペディション、BCLクラブ紹介

第8章 BCLに便利な機器を自作しよう
・ビートサプレッサ、受信用アンテナカップラ、アンテナコネクタの接続

第9章 資料編 BCL・SWLに役立つデータ
・世界コールサインプリフィックス割り当て表 ・主要BCL・SWL用語 ・Q符号 ・モールスコード ・英文・和文フォネティクコード一覧 ・主要言語受信報告書フォーム(英、独、仏、スペイン、中文(簡体)、中文(繁体)、ロシア語、韓国語)・主要BCL・SWL機器販売店一覧 ・その他

<コラム>
懐かしの海外日本語放送局を訪ねて(台湾国際放送ほか)、海外日本語FM放送、、総務省インタビュー「コミュニティFM局増加の目的」、コミュニティFM局開局までほか

▲校正作業中の令和版BCLマニュアルの一部。右側が編集作業中の校正紙で、左側が1975年版のBCLマニュアルです。取材時は初校段階だったようです。

XHDATA
D-808 FM/AM/SW/LW AIR SSB DSP RDS ラジオ ワールドバンドラジオ(日本語版ユーザマニュアル) XHDATA D-808 FM/AM/SW/LW AIR SSB DSP RDS ラジオ ワールドバンドラジオ(日本語版ユーザマニュアル)
2008年(平成20年)8月19日、享年67歳。 山田耕嗣 氏(戒名:空翔院導耕淡波信士) BCLを趣味とされている方であれば著名な...
www.freeradio.jp
2018-08-19 06:00
feed 夕方・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/8/23 0:14:50)
皆さんお疲れ様ですm(__)mランチタイム前にプチ運用し北海道局さんと交信し その後 直ぐに退散しました。夕方 troubleで先程帰宅しました。【市民ラジオ】□そらちYS570局/8 53/54
feed 夏季休暇最終日は市民ラジオ運用! in link シズオカAB635/JG2PLRの無線室 (2019/8/22 22:46:07)


8月も半を過ぎ、朝と夕方はめっきり涼しくなりました。とはいえ浜松の昼間の暑さは衰える事無く未だに屋外では実測で36℃を記録しています。屋外で無線を楽しむ方は水分を取ると共に無理の無いよう運用下さい。

夏季休暇9連休の最終日となりました18日は、コンディションが上がり気味だった事からいつもの天竜川の堤防に市民ラジオ運用に出撃しました。多少は工場ノイズが入ってきますが、今日はそれ以上にEsで遠方からの電波が入ってきます。「これはイケる!」と確信した通り青森・岩手・秋田・宮城・北海道と次々と交信できました。馴染みの局とは「8月31日はハムフェアでお会いしましょう!」と挨拶も出来ました。おかげ様で悔いのない最後の休みとなりました。











■8月18日の運用記録



運用場所:天竜川堤防

1431 アキタSS229局 市民ラジオ 4ch 53/54

1437 イワタIW123局 市民ラジオ 1ch 52/55

1448 サイタマYM510局/青森 市民ラジオ 8ch 52/52

1457 アイチKI611局/長野県 市民ラジオ 5ch 51/53

1502 ミヤギCB46局 市民ラジオ 2ch 52/55

1505 ソラチAA246局 市民ラジオ 1ch 54/55

1509 ミヤギNE410局 市民ラジオ 3ch 51/53

1516 チバAB31局/7 市民ラジオ 4ch 53/54



各局 交信ありがとうございました。



当方が使用するブログシステムは記述した文面の検索機能が有ります。交信記録はWEBログ帳の代用となりますので、過去の交信実績の確認に役立っています。





QSLカード交換フォーム


隠匿したIPアドレスから投稿されたコメントは削除します。
feed ダイヤモンドが新型デジコミ用アンテナ2機種を発表! in link フリラjp (2019/8/22 20:34:49)

ダイヤモンドブランドでお馴染みの第一電波工業株式会社から、デジタル小電力コミュニティ無線用のアンテナが2種発表されました。
発売されたのは固定局用のアンテナとハンディー用のアンテナです。
当サイトでは、販売店に配布されている資料を独自に入手できたので紹介したいと思います。

 

固定局用アンテナの型番はVX140

VX140の販売店け資料は以下の通りです。

▲デジタル小電力コミュニティ無線の場合はGPSデータ送出される仕組みになっているので、趣味の交信を目的とする方には、自局の場所が特定されてしまうので、どちらかと言えばイベントや地域コミュニティーや法人、団体向けとなるのだろうか。

第一電波工業 ダイヤモンド デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ SRH140DH 第一電波工業 ダイヤモンド デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ SRH140DH

SRH140Dはハンディー用の軸が太いタイプ

続いて紹介するのはハンディー用のSRH140Dと言うものです。
すでに下記の記事でご紹介したように、エレメントの細いタイプは発売しているものの、太いタイプも発売となりました。

デジ簡用のモービルアンテナのAZ350Rや、高性能ハンディーホイップのSRH350DH等でおなじみのダイヤモンド(第一電波工業)から、デジタ...
www.freeradio.jp
2018-12-04 13:14

▲発売時期は2019年9月となっています。

情報通の方からの話では、エレメントの太いタイプを製品化することについてはダイヤモンドの社内では、かなり議論されたようです。
すでに発売されているSRH140DはIC-DRC1向けに作られた初めての純正オプション以外の社外品アンテナでした。
SRH140Dでは無線機本体への負担をできるだけ少なくしようという配慮から細いエレメントの採用に踏み切ったという経緯があるようです。
その後、コメットからCDH140というIC-DRC1向けに作られた、エレメントの太いハンディホイップが発売されました。

コメットからデジタル小電力コミュニティ無線用のハンディーホイップアンテナが発売しになりました。 ナテックや第一電波に続いての発売となります...
www.freeradio.jp
2019-02-05 13:46

競合他社からエレメントが太いタイプが発売されているのに対抗して、今回のSRH140Dは開発されたようです。
ダイヤモンド社内ではSRH140Dの発売が決まっても、無線機のコネクター部への負担を心配する意見があるらしく、更に市場の反応も見たいと言うことで「限定300本」の生産となっているようです。

ダイヤモンドアンテナ SRHF140D 140MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディーアンテナ ダイヤモンドアンテナ SRHF140D 140MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディーアンテナ

 

feed 100均ライトCOBタイプ in link ハママツHM21/JI2CIY (2019/8/22 20:05:00)
記事はこちら


こちらに投稿できるのも残り数日となりました。
feed 100均ヘッドライト COBタイプ in link ハママツHM21 (2019/8/22 20:03:17)
相変わらず100均に行くとLEDライトに目が行ってしまいます。
すでに把握しきれないくらいのライトが家にごろごろしているんですが、新しいものを見るとやっぱりほしくなっちゃいます。
頭につけて使うタイプのものは以前にもSMDタイプのやつを買ったんですが、ついにCOBタイプのものが100均に登場です。

こんな感じ

角度がまっすぐだけかと思いきや
70°まで変えられます。途中で止まるかといわれると… 動いたらずれる感じでしょうね。
点灯は3種類
① 全力で点灯
② 少し照度を減らして点灯
③ 点滅
結構明るいので電池はあまり持たないかも。
頭に直接つけて歩いたり走ったりするとずれるかもしれません。キャップを被るといいかも。
万が一の時に手にライトを持たずに済むのは便利かもしれません。

feed 第173回 新潟CBロールコール開催しました in link 元祖TS Production – 露組出張所 (2019/8/22 17:21:01)
8月18日(日)、第173回 新潟CBロールコールのキー局を務めさせていただきました。 昨年は新潟県の最高峰である小蓮華山より開催させていただき、今年も山岳からの開催をと思っておりましたが、なかなか細かい予定やらが入って […]
feed <いずれも2019年9月発売予定>第一電波工業、142/146MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線用アンテナ2種類を新発売 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/22 11:30:40)

「ダイヤモンドアンテナ」のブランドで知られる第一電波工業株式会社は2019年8月20日、142/146MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線用アンテナの「VX140」(基地局用)と「SRH140D」(ハンディ用)の2種類を2019年9月から発売すると取扱店へ告知した。定価(税別)はVX140が12,000円、SRH140Dが4,800円。なおSRH140Dは300本限定販売となっている。

 

 

140MHz帯デジ夕ル小電力コミュニティ無線用アンテナ「VX140」(左)と「SRH140D」(右)。なお左右の写真の縮尺率は同一ではない

 

 

 第一電波工業の新製品資料から抜粋で紹介する。

 

140MHz帯デジ夕ル小電力コミュニティ無線基地局用アンテナ
VX140

 

 このたび弊社では、免許・資格不要の140MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線基地局用アンテナ「VX140」を発売いたします。このアンテナは、完全無調整のノンラジアルアンテナとなっております。

 

・特長1: 軽量で持ち運びにも便利なノンラジアルタイプ
・特長2: べランダへの設置も簡単なコンパクトGP

 

●型番: VX140
●定価: 12,000円 (税別)
●発売日: 2019年9月
●製品規格
 周波数:140MHz帯
 全長:1.34m
 重量:0.7kg
 空中線形式:1/2λ 単一型
 インピーダンス:50Ω
 利得:2.14dBi
 接栓:M型(M-J)
 耐風速:60m/sec
 適合マスト径:φ30~62mm

 

 

「ハムらde無線フェア」で参考出品されたVX140

 


 

140MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ
SRH140D

 

 このたび弊社では、免許・資格不要の140MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディアンテナ「SRH140D」を発売いたします。

 

・特長1: 小型・軽量で持ち運びに便利
・特長2: フレキシブル構造で柔軟性も良好

 

●型番: SRH140D
●定価: 4,800円 (税別)
●発売日: 2019年9月
●製品規格
 周波数:140MHz帯
 全長:0.4m
 重量:38g
 空中線形式:1/4λ単一型
 インピーダンス:50Ω
 利得:2.14dBi
 接栓:SMA型(SMA-P)
●備考: 300本限定販売

 

「ハムらde無線フェア」で参考出品されたSRH140D。(製品版とはデザインが異なる)

 

 

●関連リンク: 第一電波工業(8月21日午前0時現在、VX140とSRH140Dの情報は掲載されていない)

 

 

 

feed 昨日の反動かな~ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/8/21 21:33:55)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日のランチタイム 電離層のコンディションは上がらずでした
feed 伊勢湾ロールコール開催告知 in link び~ななさんの日記 (2019/8/21 20:00:00)
9月の伊勢ロー開催告知です。
何かと多忙でタイミング逃すとスケジュール調整困難ですが天気に期待しましょう。

【日時】9/7土曜日 21時~22時
【キー局】 イワテB73 岐阜県揖斐郡池田山
※雨天荒天の際は中止
市民ラジオ、DCRの順でチェックイン受け付け致します。使用チャンネルは市民ラジオ3or4ch、DCR28ch秘話有りを予定。(当日の状況で変更もあります)

各局宜しくお願い致します。
feed <発売開始は2019年10月下旬を予定>アルインコ、GPS内蔵のVHF帯デジタル特小トランシーバー「DJ-PV1D」の開発を発表 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/8/21 19:00:19)

アルインコ株式会社は2019年8月21日、同社初の142/146MHz帯デジタル小電力コミュニティ無線用ハンディトランシーバー「DJ-PV1D」を本年10月下旬の発売予定で開発中であることを関係者に告知した。すでに発売されている他社製のデジタルコミュニティ無線機とも通話可能な「TOKUDER方式」を採用している。希望小売価格は29,800円(税別)を予定。

 

 

アルインコが開発中の「DJ-PV1D」のイメージ写真。発売時のデザインはスピーカーグリルの形状がわずかに変わる見込みだ

 

 

 142/146MHz帯のデジタル小電力コミュニティ無線は2018年11月にアイコムが発売を開始した「IC-DRC1」に続いて2機種目となる。アルインコの発表から抜粋して紹介する。

 

IP54防塵防沫相当、GPSの位置情報で相手の位置がリアルタイムに分かる
免許資格不要、屋外での使用に最適なVHF帯特小トランシーバー
DJ-PV1D

 

・価格: 29,800円(税別)
・発売予定: 2019年10月下旬

 

 アルインコ株式会社は142/146MHz帯特定小電力デジタルコミュニティ無線トランシーバー、DJ-PV1Dを本年10月下旬に発売の予定です。

 

 DJ-PV1Dはアルインコで初のデジタルコミュニティ無線 (以下デジコミ)用のハンディトランシーバーです。デジコミはもともと野生動物の監視や登山などアウトドアでの遭難者発見用途に割り当てられた無線ですからGPSによる位置情報機能が義務付けられているのが特徴です。 全体、グループ、個人呼び出しと緊急警報はありますが、デジタル簡易無線のような秘話機能はありません。アンテナは取り外しが可能で、屋外・車外にアンテナを設置することもできますが、高利得アンテナは許可されません。通話のタイムアウトは1分で、キャリアセンスも義務付けられています。

 

 出力は0.5Wと大きく、障害物が少ない屋外であれば1km程度の距離でも実用になります。通話用に17個、呼び出し専用に1個、 合計18個のチャンネルが割り当てになっており、中継はできません。上空でも使えるので通話相手までの距離、方角表示ができるデジコミはスカイスポーツにも最適です。特小ですから買ったその場ですぐに使え、電波利用料はかかりません。

 

 地域の防災、防犯用途に向くほか、アウトドアのレジャー、UHF特小の屋外ユーザーで「もう少し通話距離を広げたいが、中継器は置けない現場…」という方にも最適なトランシーバーです。

 

 

アルインコが開発中の「DJ-PV1D」イメージ写真。発売時のデザインはスピーカーグリルの形状がわずかに変わる見込みだ

 

<おもな特徴>

 

・バッテリーパック、USBアダプター、USB充電ケーブル、ベルトクリップ、ハンドストラップが付属するオールインワン・パッケージ

 

・幅55×高さ101.5×薄さ24.1mm(突起物除く)、質量はアンテナ・電池込みで約163gとコンパクト・軽量で、手になじむ美しいデザイン

 

・相手までの距離と方角が表示される位置情報機能

 

・応答が無い相手局の周囲音を送信させる周囲音送信機能

 

・地域の防災連絡用に便利、情報収集ができるFMラジオ受信機能(補完用周波数帯も含む)

 

・同梱のケーブルを使ってPCに接続、 相手の位置をマップ上に表示させるものと、グループ名、相手局名などに全角12桁までの名前が付けられるもの、2種類のソフトを弊社HPで無償配布

 

・他社製のデジコミとも通話可能(TOKUDER方式)

 

・セットモードは表示、GPS、マイク感度など基本のカスタマイズ項目に加え、受信信号の強さが良く分かるSメーター、周波数表示、位置サーチの応答制限、音声にならないような弱いレベルの信号も受信させる音声受信レベル設定、5段階から選べるバックライトタイマーなど、ハードユーザー向けのメニューも装備

 

 

 

 

 

●関連リンク: アルインコ株式会社(8月21日18時現在、DJ-PV1Dの情報は掲載されていない)

 

 

 

feed 愛知県 西尾市 三ヶ根山で叫んでみました in link ハママツHM21 (2019/8/21 18:05:37)
先日の週末は出勤だったため、今日はお休みをいただきました。
8月20日は電離層がかなり電波を反射して楽しめましたが、今日はちょっと渋い感じ。
少し高いところでグランドウェーブで交信できたらいいなと思い、愛知県西尾市の三ヶ根山に行ってみました。


三河湾を見渡せる景色はなかなかのものでした。
しかし肝心のコンディションは… 市民ラジオ帯は静かなものです。
デジ簡は… 平日では業務局ばかりですね。
特小は… L14-08 L16-08からはアルインコのピピポを確認。ほかのチャンネルからは業務局と思われる交信が聞こえるのみでした。

今日の交信
市民ラジオ
ミヤギSA33局 51/51 Esか!と思いましたが名古屋港からでした。

デジ簡
アイチAZ220局 53/54 四日市からありがとうございました。雨が降り出したとか。

三ヶ根山は大昔、親せきで祖母の古稀を祝って宴会をしたことがありましたが、それ以来は、1回来たかどうかというところでした。

かつてはにぎわったようですが、今ではお世辞にも整備されているとはいえず、ところどころに廃墟もありました。


しかし、関西オンエアミーティングに電波が届く実績もあるところなので、無線運用にはいいところかもしれません。ほかのお客様に気を使うこともなく大声で出せますからね。 



feed アルインコがデジコミ機DJ-PV1Dを開発中と発表 in link フリラjp (2019/8/21 16:48:14)

アルインコは特定小電力デジタルコミュニティ無線機のDJ-PV1Dを開発中であると発表しました。
すでに先行発売されている他社のデジコミ機と互換性があり、DJ-PV1Dとお互いに交信可能な規格(TOKUDERコーデック)を採用しています。

Sメータの表示機能が搭載された!

フリラに対して非常に理解が深いメーカーとして、フリラ愛好家から認識されているアルインコだけに先行発売されている機種とは異なった味付けがされていました。
それがSメーター表示です。
趣味の交信を目的とするフリラの方に対しては、Sメーター表示というのは非常にありがたい機能ですね。
また気になる通話距離表示ですが「 99Km 」までとのことです。

ハムフェア2019で展示されるぞ!

DJ-PV1Dですが、発売は2019年10月下旬と言うことで、ユーザーの手元に届くまでは少し時間がかかりますが、ハムフェア2019で一般の方にも公開されることが決まりました。
ハムフェアに参加される方は是非アルインコブースに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ちなみにハムフェア会場で展示されるDJ-PV1Dは技適認証が下りていないので送信禁止処置を施したものの、Sメーターや周波数表示もできる、ある程度作り込まれたサンプルだそうです。
DJ-PV1Dの送信場所を表示する「ジオロケーションソフトウエア(Geo-location software) GP-PV1D」も同時公開とのこと。

また近日中に、一部で出回っているプロトタイプの画像では無く、発売予定の最終デザインの画像を公開する予定なのでお楽しみに!

アルインコとしては「屋外に強い特小」という位置づけで業務ユーザーはもちろんのこと、ホビーユーザー、レジャーユーザー(フリラ)にもDJ-PV1Dをアピールしたいとしています。

feed NTS111がやってきました in link シズオカAB635/JG2PLRの無線室 (2019/8/21 6:37:23)


昨年の11月のブログで紹介しました西無線研究所の新技適対応の市民ラジオ「NTS111」を購入しました。即運用したかったのですが、夜の受け取りでしたため、開封の儀(笑)を行いました。



このような荷姿で到着します。運送便はヤマト運輸でした。





では、早速開封してみます。





出てきました。本体を守る緩衝材は入っていません。ヤマト運輸を信頼ですね。





梱包物の全てです。電池BOXは単三電池が入ってます。スピーカーマイクまで付属してます。





PTTボタンは右です。真ん中は電源を兼ねたボリュームスイッチ、左はチャンネル変更スイッチです。





とりあえず電源オン!動作は問題ないようです。





今シーズン中にNTS111によるEs交信を達成したいと思います。

空で私のコールサインが聞こえてましたら よろしくお願いします。



当方が使用するブログシステムは記述した文面の検索機能が有ります。交信記録はWEBログ帳の代用となりますので、過去の交信実績の確認に役立っています。





QSLカード交換フォーム


隠匿したIPアドレスから投稿されたコメントは削除します。
feed イブニングタイムもオープン in link ハママツHM21/JI2CIY (2019/8/20 21:52:44)
昼間に続き、イブニングタイムにも運用しました。

記事はこちら


少しだけ新しいブログの機能がわかってきました。
feed 病院帰りに~ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/8/20 20:37:54)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日は朝から内科へ
feed フリラコールブック ハムフェア2019での配布 in link び~ななさんの日記 (2019/8/20 20:00:00)
いよいよ来週末となりました。
ハムフェア2019の開催に合わせて、東京ビックサイト近隣での配布を行います。
下記内容を予定しておりますので何卒よろしくお願い致します。

8/31土曜日
午前の部 12時~13時 100部限定 ビックサイト屋上

午後の部 14時~15時 150部限定 TFTビル東館9F 904会議室
※同会議室でCBersミーティング行われますが、コールブック配布のみ希望者にも対応可能です。

数量に限りがありますので、お一人一部とさせていただきます。
以上何卒宜しくお願い致します。
feed ランチタイム超ショート運用 in link ハママツHM21/JI2CIY (2019/8/20 16:13:30)
ランチライム超ショート運用
新ブログで書いてみました。


ちゃんとアップできてるか心配ですが、よろしくお願いします。
feed 昨日までへ・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/8/19 21:10:53)
皆さんお疲れ様ですm(__)m今日からCMと言う方も多いと思います。家事を済ませ 買い物後に運用ポイントへ移動しょうと思っていましたが・・・フレンド局さんに電話をし 状況を聞くと「コンディションは❎で上がる...
feed ブログの引っ越しについて in link ハママツHM21/JI2CIY (2019/8/19 20:32:02)
今月末でお世話になったこのブログにも書き込みができなくなるようです。
どこにお引越ししようかと迷っていましたが、お引越し先を決めましたのでお知らせします。


フリーライセンスラジオを始めてから開設したこのブログですが、自分の記録としても残しておきたいと思ったので丸ごと引っ越しできるところへデータをコピーしたって感じです。
新しい環境になりますが、これからもよろしくお願いします。

« 1 2 3 4 (5) 6 7 8 9 10 11 [958] » 

execution time : 0.490 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
20 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...