アマチュア無線、ライセンスフリー無線

APRSのGPSデータがヘンテコに

車の中のKENWOODのTM-D701に接続しているのが、こちら ガーミンのGPSⅤ。

GPSデータを、TM-D701に送って、現在の場所を無線を通じて流すのだが、このところ調子が悪い。

 

なぜか、受信エラーが起こっていまい、誤ったデータを送るものだから、久留米市内を走っているのに、いきなり天草近くの有明海海上や、済州島近くの海上を走行していることになったりする。

 

以前もこんなことが起きた。でも良くなった。また今回起きた。 実は結構繰り返している。

 

なんでかなぁ。GPSⅤをあきらめるしかないのかなぁ。 受信して、他の局のデータをマッピングできるから、そこそこ便利なんだけどなぁ。

ふと思った。

 

こいつ。

 

運転席の右前に付けている、いわゆる「レーダー探知機」。これもGPSを使っている。

そういえば、先日遠出したときに、電源をオンにしたなぁ。

消してみる。

 

GPSⅤにエラーが起きない。

 

そういうことなんですね。レーダー探知機からノイズでも出ていて、GPSⅤが受信悪化していたのだろう。

ひとつ解決。

 

トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ