NX47旧ブログ - 私の受信機はクーガー2200でした。『BCLラジオ修理読本』

私の受信機はクーガー2200でした。『BCLラジオ修理読本』

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
nx47 2011/10/28 16:34

本屋で目についた。思わず手に取った。



クーガー2200とスカイセンサー5900の修理、オーバーホールがメインのようだ。

思わず、買おうかな、、、


するとクーガー2200を入手しなくてはいけない。

そう、私のあのヨゼフナジさんが絶賛したクーガー2200は、すでにこの世にはない。

そんなヒマ無いよな、、、 本を棚に戻す。


BCLが大ブームになったのは、私が小学校高学年の頃。

受信報告書も沢山出していた。SINPOコードで。


まだクーガー2200を買う前、爺さんの家に真空管式の横長ラジオがあり、AM,SWと書かれていたので、大喜びで短波を聞いた記憶がある。これがHF初受信か。


あのクーガー2200のCMというか、ポスターは小学生の心を躍動させた。ラジオが欲しい!

アンテナカップラーも買って、得意げだったなぁ。

ロッドアンテナに付ける、コンバーターみたいなのがオプションであったようだが、それは買わなかった。


しかし、なんとも欲はつきないもので、クーガー2200を手にしたら、今度は通信機型受信機というのに憧れた。Mコネでアンテナをつなぎたい、、、、 クーガー2200のリアパネルにMコネを取り付け、自己満足。 そして、わけもわからずあれこれいじっているうちに、破損、故障。


未だに良く思い出すのが、月刊『短波』にのっていた、読者のアンテナ紹介にあった「やぶれ傘アンテナ」。普通ヤブレガサというと、CBの世界の四分一のGPとか、アローラインなんだが、この受信用アンテナは、本物の傘だった。笑


傘の柄の部分に線をヘリカル状に巻き付けて、傘は軒下に下げる。今思えば、なんなんだ、それ。


いやぁ、でも、楽しかったよな。



  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (9612)

トラックバック

カテゴリ一覧
ブログ カレンダー
« « 2020 1月 » »
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
アーカイブ
最新のエントリ
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
6 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが NX47旧ブログ を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...