ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 47859 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed ハンディホイップ RH-660S in link JO7TCX アマチュア無線局 (2019/10/14 20:18:07)


 軽身で山を歩き、見晴らしの良いところで素早くアンテナを上げ無線運用、というのが自分的には理想です。実際は、あれもこれもと背負い、バテ気味になって登るのが常で、無線装備の軽量化はいつも悩みどころです。アンテナ設営のための三脚をやめ、軽量マストへの変更もその一つ。先端に取り付けるアンテナをさらに軽量化したいということで、RH-660Sというロッドアンテナを購入してみました。Made In China 。型番がRH-770に似ており、それだけで怪しさ満点ですが、はたして如何に。

 China製の似たようなものがネットでいくつも表示されるものの、実際のところどうなのか、全然わかりません。安過ぎて不安にもなります。144MHzの1/2λとの説明書きなので、電圧給電のノンラジアルでは?と考え購入しました(ノンラジアルとの表記はなし)。

<表示仕様>
・周波数:144/430Mhz
・ゲイン:3.0dBi(144MHz) / 5.0dBi(430MHz)
・耐入力:10W
・コネクター:SMA-P(BNCタイプもあり)
・重さ:約75g
・27.8cmから108.3cmの伸縮可






 108cmの長さを考えると軽量で、実際計ってみたところ65gでした。RH-770(約90g)と持ち比べてみても軽さがわかります。ノンラジアルなのかどうかが最も心配だったのですが、アナライザーに直結して計ったところ、問題なくマッチングが取れました(145MHz)。クリップベースに取り付けた状態でも変化なし。ノンラジアルであることに間違いないようです。430MHzについては簡易SWRで計りましたが、108cmに伸ばした状態で1.3~1.4と、こちらも特に問題なし。RH-770と違い、中間コイルはありません。下部のマッチング回路のみで、144MHzの1/2λ、430MHzの5/8λ2段に電圧給電する構造のようです。




 さっそく自宅ベランダでRH-770と受信比較してみました。ハンディ機直結にして固定局からの弱めの信号を聞き比べたところ、145Mhz、430MHzとも同等との印象でした。ベランダに常設しているCSB9700を外し、RH-770、RH-660Sの3本を聞き比べた結果、CSB9700が少し強い感じがあり、RH-770とRH-660Sでは違いはわからず、でした。






 近くの愛宕神社に移動。JP7IEL局にお付き合いいただき、アンテナを切替えながら430MHzで比較実験しました。双方ハンディ機5W。距離約40km。もともと限界すれすれで、弱い信号の強弱がよくわかる位置関係です。IEL局からわずかにRH-770がスケルチが開きやすいとのレポートがありました。送信に関し多少の差があるのかもしれません。こちら側の受信に違いは感じられませんでした。(145MHzはどちらのアンテナも交信不可で、わかりませんでした)。

 玉石混交かつ個体差のばらつきも大きいのがChina製なので、何とも言えないところはあります。とりあえず悪くない感触なので、,次回、山で使ってみます。




,
feed 本日も(^^; in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/14 19:24:54)
各地に大雨被害をもたらした台風19号で 被害に見舞われた皆様にお見舞い申し上げます。本日も市民ラジオやアマにて交信して頂きました各局様 ありがとうございました。※昨日の運用ポイントは湖でした⤵️【市民ラジ...
feed 秋らしくなってきました in link ハママツHM21 (2019/10/14 18:30:22)
今朝はずいぶんと秋らしい空気に変わって涼しいなあと思っていたら、植物も秋っぽくなってきました。

夏の間、食卓をにぎわしてくれた「空心菜」。一時期のようににょきにょき伸びることもなくだんだん食感が悪くなって、放置していたら花が咲きました。
朝顔のようなその花は直径は5センチ程度。朝顔のようにすぐにしぼんでしまうことなくしばらく咲いています。種ができるかなあ?
バジルの種。これも夏の間、パスタやピザを彩ってくれました。まだ香りが残っていますが花が咲き、種ができ始めました。

みかんの木。祖父が残してくれた小さな畑ですが、もともとみかん畑だったので親せきで食べるくらいのみかんは植えてあります。こいつはいわゆる早生品種。そろそろ食べても大丈夫な感じ。でもまだ酸味が強く甘みはこれからかな。

台風の影響で実がいくつか落ちちゃいましたが、まだまだこれから色が乗ってくる感じ。葉っぱは落ちてるから時間の問題かな。

みかん畑の途中でアケビの弦を見つけたので探ってみたら実ができていました。
まだ早いかな。 割れた時が食べごろなんだよね~・ちょっと青臭い感じもあるけど甘くておいしい。種だらけで食べにくいけど結構好きです。

季節はどんどんうつっていることは植物がちゃんと教えてくれますね。

ってことは電離層もF層反射が起き始めるのかなあ? 浜松はスキップ気味だけど。


feed 2019.10.14_日程変更!!「フリラ忘年会@横浜」11/30(土)参加募集のお知らせ in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/10/14 17:09:13)
お店がとれなかったので日程を変更しました。
変更前12/7(土)→変更後11/30(土)です。ご注意ください。

以下は前回記事の再掲載分です。

「今年はヤフーブログの終了で皆さん手軽なツイッターへ移行したためか、このブログの訪問者数も激減状態。でも忘年会にはたくさんの人が来てくれたらいいなあ・・・。」

各局、各局、台風が接近中ですが忘年会のお知らせです。

昨年に引き続き、「フリラ忘年会@横浜」を開催します。

「EスポでがっつりQSOされた局長さん」も、
「忙しくて殆ど運用できなかった局長さん」も、
「無線を始めたばかりで知り合いの局がほとんどいない局長さん」も、
年の瀬に集まって、大反省大会(雑談?)をしませんか。

当日は、胸にコールサインのシールを貼っていただくので「顔見知りが誰もいないんだけど・・・。」といった心配もありません。(シールは当局が用意します。)

中華の円卓なのでみなさんとのおしゃべりも弾みます。
お酒が飲めない未成年の局長さんも大歓迎です。(多少お安くします!)

いつものことですが、「よこはまコール限定」ではありません。クラブの集まりでもありません。当局が毎年勝手に開催しているだけです。(笑)
フリラ無線に興味あるアマ無線局でもBCLでも、会場に来れる方ならどなたでもOKです!

1. 開催内容
「フリラ忘年会@横浜」
日時:11/30(土) 18時から20時まで

場所:中国料理 煌蘭(こうらん) 横浜店(←昨年の忘年会の場所です。)
   〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルB1
   JR横浜駅 きた西口 徒歩3分
   050-3464-1570
https://r.gnavi.co.jp/a242305/
会費:5,000円(2時間飲み放題付き)
定員:15名くらい

2. 申し込み方法
以下の情報を
jn1gihあっとまーくjarl.com(←表示が読みずらいですが冒頭は当局のアマ無線コールサインJN1GIHです。)
までお送りください。
1)コールサイン
2)お名前(ふりがな)
3)連絡用メールアドレス
4)連絡用携帯番号
5)その他コメント(15分くらい遅れるなど)

3. 募集期間
締め切りは11/17(日)とさせていただきます。(定員になり次第、締め切り?)
キャンセルは、前々日までにお知らせください。

4. 今後の予定
当局からメールにてご連絡させていただきます。

5. ご参考
過去の忘年会はこんな感じでした。
2018.12.01_フリラ忘年会@横浜
https://sawapon308.blog.fc2.com/blog-entry-1310.html

010.jpg
feed 2019.10.14_1/2000 空母瑞鶴(その4)竣工 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/10/14 13:32:16)
「あー、ダメか・・・。やっぱり白線は難しいなあ。」

3連休なのにまた雨ですね。
そこで1ヶ月以上休工していた空母瑞鶴の建艦をダイニングテーブルで進めました。
IMG_1116.jpg

甲板の塗装は完了していたので白線を引いていきます。
いつのマスキング。疲れました。
IMG_1107_1.jpg

剥がしてみると、「ガーン・・・。」
IMG_1109_1.jpg

デザインナイフで削って修正を試みるも甲板の深い溝が邪魔してうまくいきません。
仕方なく塗り直し。それも手書きで。(笑)
IMG_1110.jpg

IMG_1111.jpg

この深い溝の甲板では深追いは禁物。程良いところでとどめておくのが良さそうです。

艦橋を載せます。
「くうううう、やっぱり空母の製作は艦橋が載った時が一番しびれるね!」
IMG_1114.jpg

艦橋の上にはプラパンで切りだしたレーダーも付けておきましょう。

というわけで、ガチャガチャプラモの再塗装。塗装前のオリジナルと並べて竣工写真です。
IMG_1135.jpg

IMG_1134.jpg

IMG_1136.jpg

IMG_1137.jpg

IMG_1138.jpg

IMG_1139.jpg

IMG_1140.jpg

IMG_1141.jpg

以前制作した1/3000の瑞鶴とのツーショット。
どちらが瑞鶴っぽい??
IMG_1145.jpg

さて、ヨークタウン級はいつ届くのかなあ。
その前に空母以外の艦船も気分転換に製作するのもいいなあ。
feed 特小諏訪湖レピーター バッテリー交換 in link 信州フリーライセンスラジオアクティブログ (2019/10/14 10:55:00)
2015年の1号機から現在の3号機まで、ほぼノーメンテで使用していた「特小諏訪湖レピーター」(諏訪湖ニコニコRPT)のバッテリー交換を行いました。
最近の状況は・・・というと、昼間の使用は問題ありませんでしたが、夜間は使用不可の状態となっていました。
最も使用する方はいないと思いますが・・・(^^;
バッテリーは同サイズ同容量のものと交換していますので、しばらく様子見です。

頑張ってくれていました。


★特小諏訪湖レピーター
チャンネル:3A b25ch-25(アルインコ社表記)
出力:10mW
範囲:諏訪湖周辺地域(中央道諏訪湖SAからもアクセス可能です)
feed 【販売店紹介】ヨドバシ梅田 in link フリラjp (2019/10/14 6:00:59)

久しぶりの販売店紹介が大阪SA310氏から届きました。
今回は3エリア、大阪の「ヨドバシ梅田」の紹介です。
確かにヨドバシの各店ではトランシーバーコーナーがあるのを忘れてました。
届いた写真は、店員の方に撮影許可を得ているということなので、無断で撮影されたものではありません。
大阪SA310氏からの情報提供に感謝いたします。

売り場のようす

早速撮影された写真をお見せします。
ヨドバシ梅田といえば、都心部にある量販店なので、仕事で連絡用で使用する特小機のラインナップが豊富なようです。
さらに圧巻なのは、無線機に接続するマイクやイヤホンの種類の豊富さです。
業務の現場では「インカム」という名称で特小機は呼ばれていますが、これだけ大きな規模の売り場は秋葉原の無線ショップでも見ることはありません。
ヨドバシなのでポイントが使えるのもいいですね。


▲無線機本体はもちろん、マイクやアクセサリーのラインナップが大変豊富です。


▲特小機にほかにも店舗によってはデジ簡や受信機なども販売されていることがあります。


▲アクセサリーのバリエーションが大変豊富ですね。業務用で使うとイヤホンコードが切れることも多々あるので、各種イヤホンのラインナップが豊富にあると助かります。


▲リグの購入はポイントを上手に活用すれば、お得に無線機を購入することができます。

グルメもお買い物も、いつでも楽しいヨドバシ梅田
www.yodobashi-umeda.com
 JR大阪駅北側で建設が進む「ヨドバシ梅田タワー」の全容が明らかになった。ホテルの客室数約1千室は大阪市内最大級を誇る。
www.pressnet.co.jp

 

feed 針がこんなにあっても… in link ハママツHM21 (2019/10/13 18:07:22)
各地で台風19号の被害が報じられています。朝から天気は回復していたので、職場を確認に。
幸い、大きな被害もなく湿気による結露が一部あったのみ。
それでも無線運用という気分になれず、自宅の整理へ。バケツやプラスチック製品って結構庭に出ているもので、それを土間に押し込んでいたので、元に戻しました。プラスチックのコンテナを整理していたら以前買った釣り具がごっそりと出てきました。


浜名湖にハゼ釣りに行くための針です。こんなにあったなんて~~数年先まで買わなくて済みそうです。

手竿で釣るときに重りを使って探るんですが、こんなにあったなんて。
数年どころか10年くらい買わなくて済みそうです。

そのほかにも整理したらいろんなものが出てきそうです。

無線機も結構使ってないものがしまってあると思うんですが…… 新しくっていいトランシーバーは出てきそうにありません。新技適機が掘り出されるといいんだけどなあ 買ってもないのに無理か。
feed Arduino IDE(Ver1.8.10) をLinux(Ubuntu18.04LTS)にインストール in link 埼玉の空より (2019/10/13 16:32:54)
Arduino IDEを先日起動すると、新しいバージョンのIDEがリリースされたとポップアップウィンドウが開いたので、早速ダウンロードしました。ダウンロードしたは良いのですが、はてどうやってインストールするんだっけと調べ始めます。 前回どうやったか覚えていないのでネットで検索。 Windowsへのインストールはいくらでも出てくるのですが、Linuxへのインストール方法の情報は少ないのでいろ...
feed 山岳用軽量マスト その2 in link JO7TCX アマチュア無線局 (2019/10/13 15:58:49)


 前回の試作では、ペグが地面に刺さりにくい、ペグとマストの固定が外れやすい、という問題がありました。応急処置ではありますが、アルミペグ先端をヤスリで削り鋭利にしました。ペグとマストの固定は瞬間接着剤ではなく、金属用ボンドに変更し、結束バンドの上からも塗り固めました。また応力が分散するようペグ上部にも結束バンドを追加しました。直径9mmのアルミパイプを連結した構造のため、先端にアンテナを取り付けると多少しなります。約200gの3/4λホイップが限界といったところです。



 
 高さはなくとも良いので、八木系も取り付けられるものを、ということで別のポールを1本購入してみました。タープ用で長さ1.5mと短いですが、下部は2cm程の太さがあってしならず、先端にカメラ固定用のネジが付いています(三脚のネジと同じ)。これがあると様々なアンテナ取付けに対応できます。重量210g。この手のポールはネットで検索するといくらでも出てきます。でも、長さや重量、連結のしやすさなど、ちょうど良いのがなかなか見当たりません。材質的にはアルミやカーボンでなく、グラスファイバーが理想ではあるものの、極端に細かったりします。








 さっそく、近くの大年寺山で使ってみました。自作マスト(長さ2m)にはクリップベースでRH770やハンディダイポール、1.5mのマストの方は48cmのプラスティックペグにゴムバンドで固定の上、430MHzの3エレ八木を取り付けました。雨上がりということもあり、どちらも造作なく地面に刺さってくれました。手で押し込み、足で体重をかける。コツさえつかめば三脚より素早く設置できるかもしれません。今日は台風通過直後とあって、ときどき突風が吹く状況でしたが、ペグとマストの固定も問題なく耐えてくれました。








 三脚の利点は、どんな地面でも設置でき、様々なアンテナに対応できるところかと思います。デメリットは重いこと、設置面積(場所)を取ること。一方、ペグ固定式のメリットは、軽いこと(ペグとマスト合わせて1セット200g~300g)、面積を取らず目立たないこと。デメリットは、軽いアンテナに限られること。設営は土でなくとも、石を積み上げて固定するとか、雪面に踏み固めるとか、たいてい対応できそうですが、この点は実戦を重ねてみないと何とも言えません。





feed 本日のQSO in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2019/10/13 12:47:39)
固定より

さいたまSC72局さん、さいたま市固定S59FBQSO
とうきょうP55局さん、千葉県鹿野山S55/54FBQSO
feed <ついに登録ユーザーは1,000名を突破!!>大人気のログツール「AirHamlog(エアハムログ)」、2019年9月分の更新情報まとめ in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/10/12 17:30:41)

インターネットに接続したパソコンやスマートフォンのブラウザ上から手軽にログデータの入力/閲覧が可能で、データはすべてクラウド上に保存されるという、交信データ管理ツール「AirHamlog(エアハムログ)」。今年8月上旬のリリース開始以来、アマチュア無線家やライセンスフリー無線愛好者に大好評で、ユーザー登録者はついに10月上旬で1,000名を突破した。

 

 

AirHamlogに交信データを入力中のイメージ

 

 

AirHamlogについてはこちらの記事を参照!!

<スマートフォンに対応、データはクラウドに保存>ブラウザで動作するアマチュア無線/ライセンスフリー無線のログツール「AirHamLog」登場!!

 

 

<ユーザーは早くも500名を突破>「AirHamlog」にQSLカード関連の新機能追加、特製ステッカーが全員にプレゼントされるキャンペーンも実施!!

 

 

 AirHamlogは製作者のJJ1SXC 森川公康氏により、改良や新規機能の追加を精力的に行われている。今回は2019年9月に追加された新規機能の情報を同氏の協力により紹介する。

 

★AirHamLogの最新のユーザー数・ログ件数情報(2019/10/12時点)

 

・ユーザー数:1,010
・ログ件数:806,513
・総務省のDBをもとに、9月末時点での局情報を収録済
 収録局数:405,192

 

 

★AirHamLogの新規機能追加情報(2019年9月分)

 

(1)プロフィールページを追加
 ログイン後「設定」→「プロフィール設定」から必要情報を入力することで、ユーザー専用のプロフィールページを設定することができるようになりました。

 

プロフィールページの設定例

 

(2)ログ画面に統計情報画面を追加
 ログ画面からエリア別の交信局数、バンド・モード別の交信局数を確認できるようになりました。

 

統計情報画面(サンプル)

 

(3)ログの絞り込み機能を追加
 ログ一覧から、コールサイン・QTH・氏名の一部を使って絞り込み検索ができる機能を追加しました。

 

ログの絞り込み機能で「JA1」プリフィックスの局のみを表示(サンプル)

 

(4)PayPal経由で寄付を受け付ける機能を追加
「運営情報」→「寄付について」のページから、PayPalにより寄付を実施いただけるようになりました。寄付頂いた方のうち、希望される方については同ページにお名前を掲載・コールサインを掲載しています。

 

PayPal経由で寄付を受け付ける機能を追加

 

 AirHamlogの詳細は下記関連リンク参照。

 

 

 

●関連リンク:
・AirHamLog
AirHamLog – アマチュア無線ログツール(Twitter)

 

 

 

feed 変更申請のはずが・・・ in link 気まぐれハムライフ (2019/10/12 17:08:52)
総通へ変更申請の確認の為、連絡したら・・・
まさかの免許状の有効期限が切れていて失効しているとの事で変更申請は取り下げました。

帰宅して免許状の有効期限を確認したら、切れていました。
その後、開局申請に伴い以前取得した新スプリアス機が有効なのか問い合わせたら
免許状が失効した時点で無効との事でした。

早速開局申請調べてみました。
a30.png

a31.png







feed 2019.10.12_「フリラ忘年会@横浜」12/7(土)参加募集のお知らせ in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/10/12 12:09:43)
「今年はヤフーブログの終了で皆さん手軽なツイッターへ移行したためか、このブログの訪問者数も激減状態。でも忘年会にはたくさんの人が来てくれたらいいなあ・・・。」

各局、各局、台風が接近中ですが忘年会のお知らせです。

昨年に引き続き、「フリラ忘年会@横浜」を開催します。

「EスポでがっつりQSOされた局長さん」も、
「忙しくて殆ど運用できなかった局長さん」も、
「無線を始めたばかりで知り合いの局がほとんどいない局長さん」も、
年の瀬に集まって、大反省大会(雑談?)をしませんか。

当日は、胸にコールサインのシールを貼っていただくので「顔見知りが誰もいないんだけど・・・。」といった心配もありません。(シールは当局が用意します。)

中華の円卓なのでみなさんとのおしゃべりも弾みます。
お酒が飲めない未成年の局長さんも大歓迎です。(多少お安くします!)

いつものことですが、「よこはまコール限定」ではありません。クラブの集まりでもありません。当局が毎年勝手に開催しているだけです。(笑)
フリラ無線に興味あるアマ無線局でもBCLでも、会場に来れる方ならどなたでもOKです!

1. 開催内容
「フリラ忘年会@横浜」
日時:12/7(土) 18時から20時まで

場所:中国料理 煌蘭(こうらん) 横浜店(←昨年の忘年会の場所です。)
   〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルB1
   JR横浜駅 きた西口 徒歩3分
   050-3464-1570
https://r.gnavi.co.jp/a242305/
会費:5,000円(2時間飲み放題付き)
定員:15名くらい

2. 申し込み方法
以下の情報を
jn1gihあっとまーくjarl.com(←表示が読みずらいですが冒頭は当局のアマ無線コールサインJN1GIHです。)
までお送りください。
1)コールサイン
2)お名前(ふりがな)
3)連絡用メールアドレス
4)連絡用携帯番号
5)その他コメント(15分くらい遅れるなど)

3. 募集期間
締め切りは11/17(日)とさせていただきます。(定員になり次第、締め切り?)
キャンセルは、前々日までにお知らせください。

4. 今後の予定
当局からメールにてご連絡させていただきます。

5. ご参考
過去の忘年会はこんな感じでした。
2018.12.01_フリラ忘年会@横浜
https://sawapon308.blog.fc2.com/blog-entry-1310.html

010.jpg
feed 10月12日(土)広島湾ロールコール中止します in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/10/12 10:25:00)

10:25確定

現在、台風19号が日本列島に向かって接近中です。

10月12日(土)22時から開催予定の
広島湾ロールコールは中止します

大雨の心配は少ないが強烈な風が今後も継続すると予想
夜間開催のため安全配慮 移動参加局の事故防止

代替は行いません。来週土曜日に持ち越しとします。
何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

悪天候時の山登り、海沿い、河川近くからの移動運用は絶対にお止めください。

次回 第207回 広島湾ロールコール
10月19日(土)22時より
キー局:ひろしまHK227(予定)にて開催予定
★キー局をやってみたい方 いつでも募集中!★

feed 危機管理産業展2019でのJVCケンウッドブース紹介 in link フリラjp (2019/10/12 6:00:21)

先日開催された危機管理産業展2019(RISCON)ではJVCケンウッド(株式会社JVCケンウッド・公共産業システム)もブースを出展していました。
ブースの内容は無線機が中心というわけではありませんでしたが、危機管理産業展の趣旨に沿った、普段一般の方では見る機会がないような機器が展示されています。
最先端のこれから発売されるような機器ではありませんが、すでにどれも実際に現場で使用されている機器ばかりで、JVCケンウッドの堅実な製品づくりを垣間見ることができました。


▲RISCONのオリンピック・パラリンピックコーナーで紹介されていた車両下部監視システムのカメラ部です。来年には警備の現場で使用される予定とのこと。

JVCケンウッドソリューションフェア2019で展示されていたデジ簡を使った位置情報のシステムは先日記事にしましたが、デジ簡以外の業務機や通信...
www.freeradio.jp
2019-08-07 11:43
先日開催されたJVCケンウッドソリューションフェア 2019に行って来ましたので早速報告します。 このイベントはJVCケンウッドが得意とす...
www.freeradio.jp
2019-08-03 06:00

クラウド型モバイル通信カメラと衛星通信によるカメラシステム

製品のシステムの概要を表現するために、RISCONに出展してた業者の方の多くが「漢字多めの長い日本語システム名」を採用しておりJCVケンウッドも同じような漢字多めの長いシステム名です。


▲顧客から寄せられた課題に基づいて、クラウド型モバイル通信カメラを提供しています。システムはカメラと通信ユニット(画面右側のモニター下の小さな屋外ユニット)から構成されます。


▲クラウド型モバイル通信カメラの概要図はこんな感じです。


▲衛星通信によるカメラシステムの顧客からの意見とJVCケンウッドからの回答です。


▲携帯電話回線が途絶した場合などには衛星通信を使って画像伝送を行う手法は即応を求めらる顧客にとっては、ぜひ準備しておきたいという意見も寄せられているという。

ポータブル電源も参考展示されていました

今回のRISCONで初のお披露目となるのがポータブル電源です。
今回は3タイプあるラインナップから2機種が展示されていました。

▲製品はJackery社とJVCのダブルネーム。Jackery社の製品をJVCがさらにブラッシュアップしているので安心して使用することができる製品に仕上がっています。ブランド名のダブルネームは伊達じゃないってことですね。


▲ラインナップされる3機種の仕様の一覧です。

もちろん無線通信による緊急放送システムも展示されていました

無線家の方にとってKENWOODといえば、もちろん無線機ということになると思いますが、もちろん無線システムを使用した「無線通信による緊急放送システム」も展示されていました。

システムの概要はメインになるラック型の機器とハンディートランシーバー、そしてコントロール用のPCから成り立っていました。


▲製品としては既存のシステムのリプレースとして採用される事例が増えているということです。無線機を外部マイクとして放送を行うこともでき、このラックのある場所まで行かなくても緊急時に人員の誘導が可能になるというシステムです。誘導する側にも安全対策が取られています。


▲PCのソフトであらかじめ決められたメッセージを放送することもできます。


▲メッセージは多言語対応、日本語はもちろん、英語、中国語、韓国語に対応です。

車両下部監視システムと車両ナンバー認証システム

次に紹介するのが車両の管理システムです。
2つのシステムを紹介していますが、もちろん連携することによって、高度な車両管理を無人や少人数で行うことも可能にします。

▲車両下部監視システムのキモともいうべきカメラ部分です。この装置は、来年の東京オリンピック・パラリンピックでも警備の現場に実践投入されるということです。


▲実際にカメラで撮影された画像はPCで確認することができるので、今までのように鏡を使っての確認よりも短時間で異物などがないかの判断が可能になりました。


▲車両ナンバー認証システムのカメラとPCです。


▲読み取った車両のナンバープレートをデータベース化し管理することができます。統計もとることができ、あらかじめ設定したナンバーの車両が来た場合にはアラームを出すことも可能ということです。

feed まるで オンシーズンの様でした(^^; in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/11 20:38:43)
皆さんお疲れ様ですm(__)mスーパー台風接近で不安が一杯です⤵️被害が出ない事を祈るばかり・・・本日も家事を済ませ 外出前にイオノを見ると 何だか良さげ~
feed eQSOゲートウェイ レピーターアクセス失敗対策 in link JG6DMH・ふくおかNX47のブログ (2019/10/11 17:25:38)

我が家のeQSOゲートウエイは、特小久留米レピーター(17L08)に接続しています。eQSOを通じて全国のライセンスフリーユーザーがこの特小久留米レピーターにもアクセスできるというわけなのですが、いかんせん特小レピーターの、アクセス失敗が頻発します。

アマチュア無線のレピーターのように、アクセス信号を受ければそのまま送信してくれればいいのですが、特小はワンタイミング必要という十字架を背負っておりまして、それでやり損なう事が多いのです。

今まで、eQSO側にDJ-R100Dをつないでいましたが、今回DJ-P24Lに変更しました。今更ながらですが、何でもアクセスタイミングが変わったようで。ずっと知りませんでした。アクセス失敗防止のため、ダミーリピーターをシャックに設置していたのですが、これも不要になるかなと。

ところが、そうは簡単ではありませんです。ハイ。
お山の上の特小久留米レピーターはDJ-R20Dのままです。ホントは結局R100Dと同じタイミングに設定変更しなくてはならない。そうです、あのレピーターからのアンサーンバックを受けないとクライアントは送信しないという。。。

いやいや、何とかしたいと、DJ-P24Lをデフォルトのまま動かしましたが、まぁ以前にも増してアクセス失敗が頻発しました。こりゃだめだ。

ところが、いろいろやっていると、eQSOがPCからのアクセスの場合はあまり失敗がない。ゲートウェイやウチと同じレピーター経由によるアクセスは失敗が多い。なぜ? 

ゲートウェイは、トーンスケルチを使っていますが、ほとんど88.5Hz。もしかすると、そのトーンもアクセスするトランシーバーに入力されて干渉を起こしているのではないか。と、ある局のご指摘。
そうかもしれません! eQSO側からの88.5Hzをカットするため、イコライザーソフトを入れることにしました。

Equalizer APO というフリーウエアです。これでカット!

https://sourceforge.net/projects/equalizerapo/files/1.2.1/
ここよりダウンローとしてインストール。解説は、
https://aprico-media.com/posts/2008  ここ。

これでしばらく様子見です。

feed お元気なお声を聞いて in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/10 23:08:00)
皆さんお疲れ様ですm(__)m割りと早めに病院が終わり 帰りに道草運用です。市民ラジオはやはり海外局のみで少しノイズが高めでした。アマにシフトし144MHzや430にて交信後に40mbへ
feed 台風19号の備えと、台風15号のプチ修理でタワーに登り点検しました! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/10/10 22:40:19)

巷では、今年最強の台風19号が、また関東地方に上陸しそうな進路になりそうです?

台風15号でお隣の千葉県で大きな被害が出て、まだ復旧していない内に、19号が近づいています!

まだブルーシートで養生していて、本格的な工事が始まらない内に、また台風が接近です!

まさに、泣きっ面に蜂ですね!

当局の固定も、若干の被害が出ましたが、千葉の被害からすれば、可愛すぎ?

144・430MHZ用GPが斜めになった位でしたが、よくよく双眼鏡でチェックしたら、広帯域受信機用のディスコーンアンテナの同軸ケーブルを止めていた、ビニールテープが外れと、1200MHZ用45エレスタックのスプリッターの同軸ケーブルの止めていた、ビニールテープが外れて、垂れ下がっていました!

驚いた事に、ビニールテープは暴風ですべて、外れて、どこかに飛んで行ってしまいました!

何年も風雨に耐えていましたが、恐ろしい暴風により跡形も無くなってしまいました!

今度はプラスチック製のタイトバンドで14本でブームに固定しました!

ホントは布製のひもが良いようです?

FTIの工事を出したとき、これが一番いいんですと言っていましたが、台風19号がすぐに来るので、やむなくプラスチック製タイトバンドを急遽使いました!

2.3年持つかなぁ?

後、2日で来るので、心配ですね!

窓ガラスも危ないので、プチプチシート、養生テープを買い、備えをします!

朝方、タワーの隣にある、ルーフタワーをチェックした所、強風で、足のところが、少し曲がってしまいました!

 

10日午後7時頃に作業で、タワーに登りましたが、無風状態で驚きましたが、小雨が降って来たので、手早く作業を進めました!

今にも雨が降ってきそうな、固定周辺の景色です!

 

 

西方面です!

見沼田んぼがあり、3km位障害物がない東側です!

北方面にも障害物が少ないです!

ちょっとした、丘の上の固定です!

20mHのタワーからの景色です!

ただで際風当たりが強いのに、台風が通過する時は、タワーのブレスに当たる風の音で眠れません!

このタワーは30年以上風雨に耐えていますが、今回の台風の勢力では、大きく心配です!

大きな被害が出ない事を祈るばかりです!

 

JARLの第三者 タワー保険には欠かさず加入していますが、あくまでも第三者の被害にしか保険金は出ません!

最高2億円まで出るらしい?

自分の固定の被害は免責になります!

もし、使った人がいると、翌年、損害率が上がり、年間1,600円では加入出来なくなる?

まあ、お守り替わりですが、使う事の無い事を、再度願います!

雨が強く降ってきました!

いよいよ、台風19号の影響が出始めたようです!

家のリホーム最中でもあり、足場も心配です!

シートは小さく巻いて、風の抵抗が付かないように!

心配だらけ!

 

feed まぁ~OMさんが・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/9 20:59:31)
皆さんお疲れ様ですm(__)mアマ開局 一年半が過ぎ 疑問に思う事も ちらほら・・・特に フォネテックコードですが んっ⁉️と思う様な 解釈で 話される OMさんがいらっしゃいます。(A アメリカ B ボストン Sザンジバル など・...
feed 2019年 秋の一斉オンエアデイ 顛末記 in link きままな無線日記 JS1XQX・サイタマMS118 (2019/10/9 19:15:47)

今年の秋の一斉オンエアデイは何とか3連休を取れたので遠征を計画。

1つ目の候補はヘルメット等の装備を買いそろえる必要があるのと、山頂滞在時間に制限があるため断念。

そこで9年前のSVで移動した鳥海山へ足を延ばしてみることに。

片道約500Kmあるので、行くだけでも半日がかりです。

秋オン開始の21時に合わせてこちらを昼すぎに出発、高速を乗り継ぎ開始時刻の1時間前に

鳥海山南側、山形県側の登山口である湯ノ台口の駐車場に到着。

21時の開始時間には数局入感してきましたが、皆さんマッタリラグチューモードのようですし、翌日は早朝出発のため早々に休むことにしました。

翌日は3時30起床、4時30出発、月が明るく照らしてくれますがヘッドライトは必須です。

 

滝の小屋を過ぎてからは河原宿小屋まで多少きつくなりますが、登山道はよく整備されているので登りやすい。

このあたりで6時開始の富士山ロールコールに合わせてワッチするも、全く入感なし。

しかし、こんな登山途中の中腹でも、おおさと59/1(北奥千丈岳) がRS41で入感してくる。

呼ぼうとするも、QRMが激しいらしくQRXの宣告で交信ならず。

 

 

そこから雪渓を見ながら進んでいくと、最大難所のアザミ坂。

ここから外輪に上がるまでが頑張りどころで、外輪まで上がってしまえば外輪山最高地点の七高山まではもうひと踏ん張り。

 

懐かしい外輪山の最高地点七高山へ到着、早速開局。

7エリアの移動とあって、普段は交信できない局や初めて聞く局が多くて新鮮。

いわてB73局は久々のGW(グランドウェーブ)での交信。

吾妻小富士に遠征しているサイタマAB960局も強力だが、途中の中腹で聞こえていた時の方が強かったかも。

横手山のネリマTN39局、ニイガタHR660局、300Km越えだが安定してQSO出来る。

みちのくロールコールが開催されているとのことなので、少々ワッチしてみる。

キー局が北海道を指定、数局チェックインしているが聞こえない。

しかし、何局かのち、 いぶり4233/8 (北海道松前郡松前町)がチェックインしているのが聞こえる。

(コールサインのメモを失念、後日調査の結果コールサイン判明)

ロールコール中でこちらから呼び出すことが出来ず、その後ワッチしていそうなチャンネルで北海道宛てのCQを出すもQSOには至らずでした。

今回の移動で9年ぶりに再度8エリアとのQSOを狙っていましたが非常に悔やまれます。

みちのくロールコールには無事チェックイン出来ました。

キー局のアオモリAA113局(岩木山)とも久しぶりのQSOとなりました。

その後、中腹でも聞こえていた、おおさと59局(山梨県山梨市北奥千丈岳)がかすかに入感。

1エリアの壁が厚くなかなか順番が回ってきませんが、根気よく呼び続けて何とかQSO成立。

QRB378Km、1エリアも栃木県や群馬県はQSOの可能性があるとは思っていましたが、まさか山梨県とQSO出来るとは全くの想定外でした。

特小は全体的に出ている局が少ない印象でした。

ネリマTN39局と無理やりお願いして特小でのチャレンジもしましたが駄目でした。

朝方は月山辺りまでは視界が開けていましたが、徐々にガスが濃くなり、正午ごろには視界があまり良くなかったのも原因かと思います。

特小のDXはガスで視界が悪いとあまり期待が出来ない印象です。

周波数が高い分、水蒸気の減衰が如実に表れるのだと思います。

カラッと秋晴れでDXも成功を期待していたのですが残念です。

 

ともあれ、いくつか心残りの点もありましたが、全体的にはほぼ満足の結果が残せました。

鳥海山、メチャメチャ飛びます。

7エリアはほぼ全域、そして北は8エリア南部、そして過去実績から1・9・0エリアまでグランドウェーブで交信可能エリアがある山と言うのは、そうそうないと思います。

またチャンスがあれば訪れたいと思います。

 

<今後の課題>

(CB) 日本アルプス方面の高所移動局迎撃

     8エリア各方面の伝搬実績作り

(特小) 日本海ダクトがらみでの交信実績作り

     8エリアと特小での交信

feed 11mb(1ch~8ch)本日も・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/8 19:41:43)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日も11mb 1ch~8ch 国内局は聞こえて来ません⤵️南方局が微かに聞こえて来る程度で・・・15mbやV/Uをチェックしましたが 全くサイレント~
feed とりあえず元気です in link 27MHz CB 無線 Citizen Band Radio (2019/10/8 17:52:11)
HIDの交換を終え、やらなきゃいけない事が一つ減りました。 次はフォグ球の交換。 バンパー外さないで出来るようなことが書いてあるけど、ちょっと厳しそうだね。 また時間見て挑戦してみます。 CB無線はやる時間がないのと、変 … 続きを読む
feed 残念です!千鳥屋総本家板橋工場の閉鎖!に啞然です! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2019/10/8 13:07:46)

定期健診後に神戸屋製パン東京工場に行く予定でしたが、まだ時計の針は9:40分で、神戸屋は10;30からオープンなので、まだ早いので、久しぶりなので、ちょっと先の板橋区まで足を延ばし千鳥屋総本家板橋工場により、例のクランチチョコでも買う予定で行きましたが、何と、工場は操業はしてなく、直売所には何もありませんでした!

工場前の敷地に車がなく、閑散としていました!

誰も居ない工場は、寂しさが漂っています!

千鳥屋総本家は、当局の固定に近い、川口工場、蕨工場、そして板橋工場まで閉鎖して、会社大丈夫ですかね?

民事再生手続きで中でしたが、どうなっているのかわかりません?

ここのお菓子は、おいしいのがいっぱいにあったので残念です!

部分部分に千鳥屋総本家のなごりがまだあります?

ここのクランチチョコやきんつば、カステラは絶品でしたが、また操業開始を願います!

気を取り直して、戸田市川岸にある、神戸屋東京工場直売所に行きました!

到着時間は10:25分で、まだオープン前でした!

月曜日なので、オープン前でも、4人待ちでした!

周りがマンションだらけで、囲まれています!

10:30分ちょうどにオープンしました!

入って左側が完成品60円コーナー、正面が70円コーナー、正面右側に100円コーナーがあります!

市価の半額~3割引きの価格です!安い!種類が多くて、美味しい!

総額1,000円を超えると、1個パンがもらえます!

気が付けば、あれもこれもで1,500円になりました!

実家に行き、両親の生存確認後、おすそ分けして、帰宅しました!

相当数あっても、パン好き家族にはちょろい?

お弁当に皆持っていくので、1週間で終わります!

賞味期限近づくと、冷蔵庫に入れてますが、賞味期限切れたら、冷凍庫に入れますが、でも余り、冷凍庫行きにあまり行きません!

≪所在地≫

神戸屋東京工場直売所

《住所》

埼玉県戸田市川岸1-2-36

《営業時間》

10:30~16:30

 

13:00~14:00はお昼休みなので注意ください!

 

 

 

feed 11mbは海外局と都内某局さんのみ・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/7 19:55:39)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日の11mbは南方局さんと 都内某局さんのCQのみ聞こえて来るのみでした・・・※此方から都内某局さんを お呼びするも 届かず~⤵️ノイズも秋冬な感じです
feed 433MHz帯用 8段コリニア 作りました in link NaganoAY21_JH0IQI (2019/10/7 18:32:16)

433MHz帯用として22段 11段 9段 6段

多段コリニア初挑戦時には

燃えないゴミ袋一袋分 失敗しました

今回は、8段を製作し

整合作業もアナライザを見ながら 3mm 3mmを繰り返し

時々 アナライザの周波数を変化させて どこにあってきているのだろう

と観察してみたりで 徐々に435MHz付近で SWR1.1に

位相整合部を調整しようかとも 思いましたが

433MHzで1.3ぐらいでも 良いではないかと 緩く考えて

FT817NDに接続 (外壁 土壁ですが(薄い鉄板と石膏ボード貫通な部分も有るので

その影響か?))無線機表示SWRは1.0を表示していますので 今回は

このまま 使う事としました。

霧ケ峰高原、平谷村・・・移動局さま 皆々様に応答頂きとても

幸せなひと時を過ごせました。

この8段 大桑村での移動運用にも使用予定!今作って置けば 気楽です

 

そりゃあ 八木のスポット的性能には 抗えませんが それ以外の点においては

ノイズも少ないし エレメントは3D2Vを所定の長さに切ってつないでいるだけだし

グラスファイバーロッドに沿わせているだけなんで ロッドは他の用途 2mのコリニア6mのコリニア

HFの垂直系アンテナ・・・等々に転用も可能 コリニア自体も使用終われば丸めて 格納できます 

 

feed 東海DXクラブミーティング in 粟が岳 in link ハママツHM21 (2019/10/6 20:37:10)
10月5日(日)東海DXクラブのミーティングが静岡県掛川市の粟が岳で開催されました。

粟が岳からの眺望 右上に静岡空港の滑走路が見えます。
十数台のアンテナがついた車とカブ(原付)が集まりました。
それぞれの簡単な自己紹介の後、自由に歓談。濃い中身の時間の始まりです。
自分はまだ2回目の参加なので、お顔は拝見したことがあるけれどコールサインと一致しなかったり、コールサインはわかってんだけどお名前なんだったっけって方もいらっしゃいますが、同じ趣味の仲間なので話は尽きません。今回初めて参加された方もいらっしゃいましたが、交信はしたことあるな~ってかたばかり。
あっという間に2時間ほどが経過し景品争奪じゃんけん大会

会長が出したじゃんけんに勝つと次に進めます。景品はかなり充実しておりそこそこ真剣モード。
じゃんけんに勝つとくじを引く権利を得ます。くじの番号で景品が決定する仕組みです。
自分も、使わなくなった怪しいトランシーバーを出品(もちろん箱付きです)。

今回の大目玉が……
お分かりですよね。フリラならではの特上品です。
新技適機をまだお持ちでない参加者での争奪戦となりました。
東海DXクラブのシールが張られたものです。
新人を大切にするこういった配慮がうれしいクラブですね。

さて自分の景品は
FRCの特小 おお~すぐ使える!!

さらに
なんとNX-MINI そういえば持ってなかった~~
特小2台をいただきました。次回の各地一斉オンエアデーでこの2台でじゃんじゃん電波出しますのでよろしくお願いします。

ミーティングの内容は「皆さんもそう思ってたんだ~」っていう内容や「へ~そういう仕組みなんだ」ってことがいっぱい。
中でも市民ラジオをピカピカにしている局長様がいらっしゃったのでどうやって磨いているのか聞いたところ、
こういうのを使うんだとか。これなら家にあります。まさに目からうろこ。

でもって、いただいた特小機にシュッ
大丈夫かなあ!?ゴムを痛めることのない成分だからきっとプラスチックにも優しいと信じてフキフキ。
黒いところははっきりと黒くなる感じ。表示部のシールは劣化していたので張り替えますか。



feed 危機管理産業展2019に行ってきた in link フリラjp (2019/10/6 20:33:20)

今年も危機管理産業展の季節がやってきました。
編集部では今年も危機管理産業展2019を取材してきましたの報告します。
中にも面白い出展者もいて興味深いサービスや製品をアピールしていました。

まずは無線機メーカーのアルインコから

まずは無線機メーカーのアルインコからみてみましょう。
もちろんデジタル小電力コミュニティ無線機のDJ-PV1Dが出展されていました。

▲DJ-PV1Dのデモ機は1台のみ、近日発売というアナウンスが表示されていました。

続いて気になった機種がこちらの機種です。
この機種はデジ簡のモービル用無線機で、3A、3B、がラインナップされています。
ちなみに3R規格の無線機の型番はDR-DPM60です。
3A規格の型番はXEDC15、3B規格の型番はXEDC46となります。


▲ちなみに展示されていた無線機の型番はXEDC15で3A規格(154MHz帯)のタイプです。


▲XEDC35Mはデータ通信を3R規格の無線機で実現しました。無線機自体に操作パネルはなく、多機能マイクで操作するタイプです。

八重洲はIP無線機も展示してました

八重洲は従来の業務機はもちろんのことIP無線機のラインナップも展示していました。
無線機メーカー各社はIP無線機にもテリトリーを広げてきたようです。


▲VXD450Vにはアルカリ電池用アダプターのFBA-34が装着されていました。危機管理産業展だけにアルカリ単3電池での運用もできることをアピールしているようです。


▲FBA-34の存在感が凄いですね。単3アルカリ電池で運用できるのはありがたいが、本体がコンパクトなだけにできれば充電式のバッテリーで運用したいところです。


▲VXD460Uには、更に小型な横置きで単4アルカリ電池が6本入るSBT-15がオプション設定されています。単4形の電池であればコンビニなどで気軽に購入することができるので、災害時の備えとしては有効ですね。

FBA-34の対応機種
・VXD20
・VX-212U
・VX-582
・VX-582UFT
・VXD450R
・VXD450S
・VXD450U
・VXD450V
・GDB4800
・GDR4800


▲フリラの方にはお馴染みのラインナップも展示されていました。


▲VXD30は先日ファームウェアのバージョンアップが行われており、受信感度のチューニングが施されています。古いロットでは感度が悪いという意見が目立ちますが、最新のロットでは改善されています。


▲特小機のラインナップです。カラーバリエーション等も出展されており、色でも無線機選びができるので、業務で使用する場合は部署ごとに分けることも簡単ですね。


▲もちろん 例の無線機 も出展されていました。


▲送信はできなくても受信だけのタイプでいいから一般ユーザーにも発売してほしい。


▲IP無線機も展示されていました。


▲IP網とデジ簡の橋渡しをしてくれるeブリッジアダプタです。過般型のケースに収められていました。


▲上記のブリッジアダプタのイメージ図です。

危機管理産業展らしい展示も

無線機も気になりますが、今回の報告では危機管理産業展らしい展示物も紹介していこうと思います。
一番にご紹介したいのが、ドローン対策用のネットガンです。


▲ネットガンから射出されたドローン捕獲用のネットが侵入してきたドローンを撃墜する仕組みです。先日のサウジアラビアの石油基地への攻撃で安価なドローンとミサイルによる複合攻撃が行われたため、ドローン対策に話題が集まっています。来場者の視線も真剣そのもの。


▲ドローンを捕獲するときのイメージです。


▲ドローン探知用のレーダーとのこと。ドローン対策を無人で運用することができます。

68トンの重さにも耐える安全地帯が5秒で展開できる優れもの

災害はいつやってくるかわからないもの。
自宅にいる時でも常に備えておきたいものです。
そんなときに役立つのがこれ、株式会社日本耐震設計から発売されている「MY SHELL」と言う製品です。


▲大きさはこれくらい。展開時間5秒を猛アピール!


▲扉を閉めれば5秒で堅牢な安全地帯が展開されるという仕組みです。


▲閉められた扉はロックされるので手で押さえる必要もありません。畳1/4ほどの大きさです。(幅840mm – 奥行420mm – 高さ1330mm)

災害備蓄管理士という資格が誕生しました

今回のRISCONでは新しい民間資格が誕生しました。
その名も「災害備蓄管理士」です。
いままでは「防災士」という民間資格がありましたが、防災の知識全般よりも、更に一歩進めて「備蓄」についての知識を体系立てて学べるのが災害備蓄管理士の資格です。


▲災害備蓄管理士は一般財団法人防災安全協会で講習会を受講し試験に合格することで取得することができます。

お申し込み・お問い合わせ
「災害備蓄管理士」事務局
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-27-20 山浦ビル 防災安全協会
TEL:03-3700-1930 FAX:03-3700-1003

警察用品を売ってる業者もありました

なんと警察用品を販売している業者もありました。
ネットショップや、実店舗も出店していると言うことなので、気になる方はチェックしてみては如何でしょうか?


▲こんな看板出されたら気になっちゃうでしょ。


▲伸縮する特殊警棒が展示されていました。


▲特殊警棒は実際に手に取ることもできました。最近の特殊警棒は航空機などで使用されている合金が採用されているタイプもあり、スチール製のものと比べると軽量なものもあります。


▲最近需要が多いという防犯スプレーです。採用実績もあるようですね。


▲手錠ケースです。


▲警察手帳ケースです。

自衛隊関連ブースです

次にご紹介するのが自衛隊の関連ブースです。
飲料水を確保するための特殊車両や、自衛隊をアピールするためのブースを出展していました。

▲汚水を処理して飲料水に濾過するための装置を搭載しています。


▲外部から取り込んだ水をこのタンクに一時的に貯めておくようです。


▲タンクには取水用のポンプが直結されていました。


▲この特殊車両のキモっぽい装置部分です。


▲自衛隊の活動などについてアピールしているブースです。


▲自衛隊という大きな組織では、退職者という人材を活用してもらうように職業紹介も行っています。特殊技能を持っている訓練されている人材は一般社会でも十分に通用するスペシャリストでもある。

feed 7.144MHzにて・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/6 17:51:11)
皆さんお疲れ様ですm(__)m夜中から雨模様~⤵️本日のランチタイム運用 11mbは全くサイレント~・・・40mbにシフトして 3局さんにお相手頂きました。その中でも きょうとFS01局(JP3TJ◯局)さんと アマにて初交信
feed 第206回 広島湾ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2019/10/5 23:59:59)


2019年(令和元年)10月5日(土)22時~ 天候:良
第206回 キー局:ひろしまBW48(廿日市市)
《デジタル簡易無線の部》


せっかく訪問されたのに申し訳ございません

10/6(日)中には編集してアップする予定です

良い週末をお過ごしくださいませ


次回、10/12(土)22時から
ひろしまHK227(熊野町)の予定です

feed 2019.10.05_オール横浜コンテスト表彰式に行ってきた。 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2019/10/5 21:55:02)
「出席者33人中、クラブに入っていないのは当局を入れて5人だけ?皆さんお互い顔見知りのようだけど、殆ど知らないOMばかりだなあ・・・。」

今日は午後からオール横浜コンテスト表彰式に行ってきました。

そもそも、普段からフリラ無線中心の運用でコンテストと無縁の当局はこの手のイベントに出るのは初めてです。

会場は横浜中華街の廣東飯店。
IMG_5318.jpg

IMG_5319.jpg

会場につくと円卓形式になっていて、ざっと見渡すと「みなさん絶対オイラより年上だよなあ・・・。」的な感じ。

「席は自由でーす!」

そんなこと言われても、各テーブルでは既に話に花が咲いている状態。
「おじゃまします・・・。」と一つのテーブルに着席。

最初の30分は表彰式。
色々な部門の1位から3位までの方が表彰されていきます。
IMG_5324-001.jpg

当局も恐縮しながら賞状をいただきました。
「賞状なんて無線人生で初めてもらったよ。大事にしよ・・・。」
IMG_5327.jpg

乾杯と共に食事会。
美味しい中華料理に満足満足。

普段は声しか聞いたことない局長さんとアイボール出来たり、なかなか楽しかったです。

お話を聞いているとやはり皆さん素敵なアンテナを上げられている方ばかり。

ロッドアンテナやポケットDPでちんまり運用している当局のスタイルとは大きく異なる方がほとんどでした。
まあ、トップコンテスターの集まりですからね。(笑)

2時間楽しい時間を過ごしてお開きとなりました。

今回奇跡的にこのようなイベントに参加することが出来ましたが、「こんな世界もあるんだ・・・。」と知ることが出来、良い経験になりました。
feed 訂正です in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/5 20:50:17)
市民ラジオ交信局 さいたまFL20局さんでした。入力ミスすみませんでしたm(__)m
feed 市民ラジオやアマでも in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/5 20:47:34)
皆さんお疲れ様ですm(__)m本日は定休日
feed 令和版BCLマニュアル増刷決定! in link フリラjp (2019/10/5 6:00:51)

先日お伝えした電波新聞社から発行された「令和版BCLマニュアル」ですが、ネット書店はもちろんのこと、リアル店舗の書店でも売り切れ続出で、入手できていない方も多いと聞いています。
そんな令和版BCLマニュアルですが、このたび増刷が決定致しました。

最近どうやらBCLが話題らしい…、という噂がSNSを中心にあちらこちらBCLファンから聞こえてきています。 アマチュア無線の月刊誌でもBC...
www.freeradio.jp
2019-08-23 00:21

必ず入手できるとは限らない!?

今回の増刷分ですが、すでに書店に注文している方に向けたバックオーダー分として増刷されたようです。
バックオーダー分と言っても、ある程度余裕を持って多めに印刷すると言うことですが、入手したい方は書店への注文が必須と思われます。
電波新聞社から、取次店(問屋さん)に10月15日以降出荷すると言うことなので、地方の書店などでは、もう少し入荷が遅れる可能性もあります。
いずれにしても、お馴染みの書店に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

令和版BCLマニュアル 令和版BCLマニュアル

BCL愛好家なら2刷版も初版と合わせてセットで欲しい!

すでに発売されている「初版」の令和版BCLマニュアルですが、今回増刷が決まった「2刷版」では若干の手直しが行われているという情報が入ってきました。
2刷版では、初版での単純な誤植の修正や、初版の発売直前に変更があり、修正が間に合わなかった情報に関して若干のフォローを入れていると言うことです。
BCL愛好家としては、初版はもちろんのこと、2刷版もセットで所有したいところですよね?

書店で注文した場合の注意ですが、必ずしも「2刷版」が手に入るとは限りません!
流通の関係から、注文しても初版が届く可能性もあります。
書店で注文する際は、初版や2刷版といった注文はできませんので注意が必要です。

▲初版か2刷版かは購入時に、ご自分の目で必ずご確認ください。

どうしても絶対に欲しい!

令和版BCLマニュアルをネット書店や、お近くの書店を廻ってみたけれども入手できなかったという方も多いと思います。
今回の増刷分はなんとしてでも入手したいと考えているあなた。
そんなあなたに朗報があります!

10月15日から10月18日まで開催されるCEATECの電波新聞社ブースで、令和版BCLマニュアルの増刷分が特別先行発売されることが決まりました。


▲ハムフェア2019の会場でも先行発売されたが、開場後1時間で完売したので、CEATECでの増刷分の特別先行発売は初日一番で電波新聞社ブースへ急げ!

CPS/IoT Exhibition CEATEC 2019(シーテック)公式Webサイトです
www.ceatec.com

 

feed 雨の後は・・・ in link さいたまHK118/JJ1KLOの無線日記 (2019/10/4 20:35:48)
皆さんお疲れ様ですm(__)m朝のうちは雨や風が酷く予報通りに昼前に晴れるかな~と 思ってましたが・・・もう~10:00過ぎには 晴れ間が(^^;本日は午後より用事が有る為 ランチタイム前にショート運用し二局さんと4...
feed <大規模停電に備えた無線システムに注目が集まる>「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019」に見る、無線機器メーカーの展示 in link ライセンスフリー無線 – hamlife.jp (2019/10/4 12:15:16)

2019年10月2日(水)からきょう10月4日(金)までの3日間、東京・江東区の青海展示棟(東京ビッグサイト)で防災・減災、セキュリティ、労働安全など危機管理分野の総合トレードショー「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019」が開催され、 アイコム、アルインコ、JVCケンウッド、八重洲無線などの無線機器メーカーもブースを出展している。今年は9月の台風15号で千葉県などが長期間の大規模停電に見舞われ、携帯電話が不通になる地域が発生したことから、特に無線システムに注目が集まった。

 

 

「危機管理産業展(RISCON TOKYO)2019」の入場口

 

 

 危機管理産業展(RISCON)は国内最大規模の危機管理産業の展示会で、株式会社東京ビッグサイトの主催、東京都の特別協力で毎年開催されているものだ。2019年は294社446小間の展示が、新設された青海展示場で行われている。

 

防災・減災、セキュリティ、労働安全など危機管理分野の294社446小間の展示が行われた

 

 毎年このイベントにはアマチュア無線家にもおなじみの無線機器メーカーが出展することで知られ、今年はアイコム、アルインコ、JVCケンウッド、八重洲無線がブース展示を行った。その模様を順不同で紹介する。

 

★アイコム
 アイコム株式会社は、イー・ダブリュ・エス株式会社、ウェッジ株式会社、三和システムサービス株式会社、田中電気株式会社と共同でブースを出展。各種IPトランシーバーや自治体向けデジタル防災行政無線システム、衛星トランシーバーのほか、さまざまな伝送経路で各種端末が有機的につながる拡張性と冗長性がある通信システムなどを展示。この会場で初めて披露される端末も見られた。

 

アイコムと4社の共同ブース

携帯電話回線を使って広域で通話可能なIPトランシーバーにデジタル簡易無線(登録局または免許局)のモジュールを搭載。デュアル待ち受けが可能なハイブリッドIPトランシーバー「IP700」を参考出品。万一の携帯回線不通時もデジタル簡易無線を使用することで連絡途絶を回避できる

IP700の外観。同社の輸出用トランシーバーと同一筐体を使用し、IPトランシーバーとデジタル簡易無線機(登録局または免許局)の機能を搭載

9月に発表されたばかりの車載型IPトランシーバー「IP501M」も初展示

IPトランシーバー「IP502H」の説明パネル。2つの異なる通信事業者のSIMを搭載することで、通信リスクを低減。さらにスマホ(Android/iOS)からも同社製IPトランシーバーと通話できるアプリ「IP500APP」も初めて説明に登場した

スマホ(Android/iOS)から同社製IPトランシーバーと通話できるアプリ「IP500APP」の参考出品。スマホは側面にPTTボタンがある京セラのSIMフリー機「DURA FORCE PRO」を使用していた

「IP500APP」のメッセージ画面と設定画面

オフィスの内線子機をそのままIPトランシーバーとして活用できるモバイルIPフォン「IP200H」の説明パネル

参考出品のモバイルIPフォン「IP200H」。内線電話や外線電話の発着信、転送や保留ができるほか、ワンタッチでIPトランシーバー持参者を呼び出すことができる

260MHz帯デジタル市町村防災行政無線システムの戸別受信機「IC-RDV60」。AM/FMラジオのほか緊急放送の割り込み受信にも対応

 

 

アルインコ、JVCケンウッド、八重洲無線、移動無線センターは 次ページに 掲載!

 

feed 今日はアンテナ調整しました~! in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
今日は先日発見した50MHzのアンテナ「コメットCA-50F」を車のアンテナ基台に取り付けて調整しました。
トップのエレメントを少しずつカットしてSWRを落としていきます。
まず先に山勘で1.5cm程をステンレス用金鋸で切り落とします。
車の車体のアースはバッチリなので、これだけでもまあまあの結果が出るだろうということで、SWR測定!
最終、あと1cmカットして最終決着!

IMG_9845-130423.jpg

IMG_9842-130423.jpg

IMG_9840-130423.jpg


50.00MHz~52.50MHzまでSWR1.5以下、最良位置では1.0~1.1に調整できました!
これでイースポもバッチグ~~~!です!


【アランテシリーズ育毛剤第2弾!】薬用リョウガ

feed 南大阪6mAMロールコールにチェックイン! in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
4月26日(金)は、南大阪6mAMロールコールにチェックインさせていただきました!
キー局JA3XQO局とRSレポート59/59で交信させていただきました。
JA3XQO局のAM変調は、とてもクリアにかつ心地よい変調で、大阪市淀川区まで届いていました。
どうもありがとうございました!
今後ともどうぞよろしくお願い致します。


【アランテシリーズ育毛剤第2弾!】薬用リョウガ

feed V6S局と交信! in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
5月2日は兵庫県芦屋市涼風町へ出動!

新石垣空港開港記念局「いしがきISG2013」局(合法CB無線局)を迎撃しようと南芦屋浜へ行きました。
合法CB運用はお昼と夕方が定番なので、その間が暇。ここは釣り場なので、暇な時は釣りをしようと思っていましたが、いつも積んであった竿が無い・・・・リールはあるのに・・・(笑)
というわけで、アマチュア無線の運用をすることに。

いろいろワッチ(受信)していると、21MHz帯で「V6?」が入感!

V6といえば・・?・・・「ミクネロシア連邦」だっ!こりゃすごい!

車のルーフに取り付けたベースローディングのショートホイップを、手動アンテナチューナーでマッチングを取り、タイミングを見計らって「V6S」局を呼んでみた。
3回目でとってもらえた!

ミクロネシア連邦ポンペイ島の「V6S」局と59/59でQSO交信できました!

車の屋根の一番後ろについているアンテナで交信しました。
こちらの空中線電力は50W、モードはSSB。

IMG_9913-130502.jpg


【アランテシリーズ育毛剤第2弾!】薬用リョウガ

feed 10mFMいってみよー! in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
IMG_9935-13050.jpg

やっぱりこのリグはかっこいいですね!

AZDEN PCS-7800 28MHz帯FM 10W機

マイクのデザインも業務機っぽくてカッコイイ!

「Eスポ」シーズンがやってきました!

28MHz、50MHzがんばっていってみよー♪


【アランテシリーズ育毛剤第2弾!】薬用リョウガ

feed 今日の移動 in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
IMG_9946-130509.jpg

今日は兵庫県の和田山方面へ走ります。

28.300MHzFM,430FM,時々144MHzFMメイン受信しながら走ります。


【アランテシリーズ育毛剤第2弾!】薬用リョウガ

feed 今日はJK3ZXWの非常通信の為のロールコール in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
・・・にチェックイン予定でしたが・・・仕事が・・・撮影データ保存し終わって、帰り際にハンディー機の電源を入れると、キー局JH3DMQ局のお声が・・・しかし、ちょうどロールコールが終わったところでした。
残念!ロッドタイプのアンテナまで装着してたのだが・・・次回、仕事が長引かない事を祈りつつ・・・家に帰ろう。


Hatto1ヶ月セット/ 雑誌掲載多数!育毛剤比較ランキングサイト(育毛サプリメント部門)上位ランクイン多数!驚異のリピーター率!みなさん「Hatto」でフサフサ進行中!

feed 6月17日の移動運用予定 in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
今日は、淡路島から運用してみます。淡路島の紀伊水道側の海沿いからの運用、もしくは「道の駅うずしお」からの運用になると思います。
CB(8chDXワッチ)、or 6ch運用
特定小電力機=3ch予定です。(リグはDJ-CH27)

アマチュア無線は、
28MHzFM
28.305MHzAM
7.144MHzSSB
21.170MHzSSB
50.540MHzAM
430MHzFM(メインワッチ)(自作垂直ダイポール+VX6)

をランダムに運用予定です。

聞こえてましたら交信よろしくお願いします。
もちろんお声がけもお待ちしております。


Hatto1ヶ月セット/ 雑誌掲載多数!育毛剤比較ランキングサイト(育毛サプリメント部門)上位ランクイン多数!驚異のリピーター率!みなさん「Hatto」でフサフサ進行中!


feed ヤマワ 50MHz モービルアンテナ in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
IMG_9331.jpg

届いていたヤマワさんの50MHzホイップを調整ました。
全長55cmのスリムでショートなアンテナです。
今使っているのは2m以上あるホイップでしたので、走行中は気を使いましたが、これなら大丈夫! エレメント何度かカットして調整しました。
SX-100で測定した調整後のSWRは下記の通りです。

IMG_9336.jpg

SWR1.1以下 51.10 ~ 51.50MHz (←針がほとんど動かない状態)

SWR1.5以下 50.66 ~ 51.88MHz

SWR2.0以下 50.34 ~ 52.16MHz

SWR3.0以下 50.00 ~ 52.56MHz

飛びはどんなもんかな~?感度はまあまあよさそうな感じです。

このアンテナは50MHz/FMモービル運用に使います。

基本は51.00ワッチしてます。

資格取得




車で出かけていて、突然雪が降り積もったら、あなたならどうしますか?


Hatto1ヶ月セット/ 雑誌掲載多数!育毛剤比較ランキングサイト(育毛サプリメント部門)上位ランクイン多数!驚異のリピーター率!みなさん「Hatto」でフサフサ進行中!


feed アンテナ再設置 in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:10)
IMG_9429.jpg

IMG_9437.jpg

自宅(集合住宅)のリニューアル工事も終盤を迎え、先日作業用の足場もはずされました。そういうわけで、本日は南向きベランダにアンテナを取り付けました(復旧作業)!
以前は同軸のコネクター不良でメリット悪し!(^-^)の「JR3WAレピーター」はメリット5「RS59」に復活! HF用のカウンターポイズもしっかり張り直し、7MHzセンターローディングアンテナ(長さ2.2m)のVSWR値もほぼ1.0でバッチリ!(アルインコEDX-1で調整)
沖縄県糸満市移動局がCQを出されてたので呼びかけると、一発でピックアップしてもらいました。(当局IC-7200M)


車で出かけていて、突然雪が降り積もったら、あなたならどうしますか?



feed ICOM IC-02N in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:09)
DSC_0028.jpg

忘れ去られていたアイコムIC-02N(144MHz FM 5W ハンディー機)・・・

久しぶりに電源をつないで灯を入れてみました。

お!生きてるな・・・ベランダのモービルホイップにつないで受信してみると、しっかり受信しています。

スケルチもきちんと動作!

乾電池6本用の電池ケースBP-4を探し出して、こちらでもテスト。

BP-4でも動作良好!

VX-6を受信機にして、IC-02N LOWパワーで送信テスト!

耳で聞いた感じでは変調もしっかりのっていて、周波数のずれもない感じだ。

このIC-02Nは、以前10Wブースターにつなぐ都合でHIパワーの出力を3Wに調整し、そのままになっている。

液晶表示周りの機種名のプレートは、お遊びでIC-03Nのものがつけてある・・・(^-^)

3W出力は、運用時の電池の持ちのことを考えるとそのままにしておこうと思います。

外見は軍用無線機っぽいデザインでとてもかっこいい無線機です。

またこういうデザインの無線機発売してほしいな・・・などと思っています。

(大きさは「今」にそぐわないでしょうが・・・)





feed 今日は釣りネタ・・・(^-^) in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:09)
という訳で・・・

昨日、11月27日の釣果!

早朝4時から舞洲へ行くも・・・まるボウズ!!


夢洲のセブイレでマーボーどんぶり食べて、泉大津まで移動!

通称「砂揚場」に到着すると、足元はなかなか釣れそうにない豆イワシだらけ!!! これは「夕まづめ」に期待大!!

餌がいっぱいいるから絶対太刀魚が港に入ってくる!!!!

16:00くらいから本格的にタチウオ狙いに切り替える!

今日はワインドという釣り方で狙います。

シーバスロッドに「エコギア 3Dジグヘッド」をセット!
ワームはグローカラー(夜光)!
 【メール便可】エコギア 3Dジグヘッド タチ魚・ヒラメ ワーム2本付


投げ始めてしばらくするといきなり強い当たりが!
釣りあげてみると40cmくらいの「エソ」でした!
そして、2発目も同じくらいの「エソ」!

向かい風だったので30gのジグヘッドをつけていたので底モノが食ってきた感じです!

そしてこの日一発目の「タチウオ」!釣り場でこの日1番に釣りあげました!

今日はこのジグで大正解!足元でバラシた2匹含めて合計10~11発のタチウオの当たりがあり、そのうち5匹を釣りあげました!

ヤッタ~~~!! めでたしめでたし!

写真1「エソ」 
写真2「エコギア 3Dジグヘッド(アシストフック1コ追加仕様)」
(エソは2匹ともアシストフックに掛ってました)
写真3「ジグヘッドとエソの顔」
写真4「一発目のタチウオ」
写真5「クーラーの中グルグル巻き」
写真6「夕景」

DSCN4144.jpg

DSCN4168.jpg

DSCN4151.jpg

DSCN4162.jpg

DSCN4166.jpg

DSCN4156-k.jpg




車で出かけていて、突然雪が降り積もったら、あなたならどうしますか?



feed 無線運用時の電源 in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:09)
固定局(常置場所)では、写真の安定化電源を使用して運用しています。

IMG_3655-s.jpg

キャンプなどアウトドアでの移動運用時はコンセントから電源をとることができませんので、やはり悩みの種ですね。

私の場合は、基本的に鉛蓄電池(車用のバッテリー)を使用しています。

普通車などのバッテリーでは持ちが悪いので、4輪駆動車などに搭載されているやや大型のもので、12Vのものを使用しています。これでも運用時間に制限がありますが、コンテストなどに出ないので、長時間連続で運用することが少ない私には十分です。 

IMG_3658-s.jpg

12Vのバッテリー直結だと50W運用が厳しいので、昇圧装置を使って電圧を安定させています。
ただ、このバッテリー・・・重さが30kgもあるので、足の上に落としたら骨折してしまいます!運搬も結構大変です!(^-^)

最近、優れものの電源マシン?をネットで発見しました。
蓄電型電源システム ECO-POWER 6400
というもので、大きなブロックタイヤの台車に電源装置が乗ってる形のものです。容量は6400Wh、正弦波インバータ搭載で100Wの機器を50時間動かせる性能を持っています。15WのLEDランプなら300時間使用可能です。リン酸リチウムイオン電池を搭載しているので重さは140kg、防塵・防滴仕様で騒音もなく(ファンの音のみ)、排気ガスも出ない!ガソリンなどの燃料を使わないので安全です。
価格が高額なので、個人装備としてはなかなか難しいところはありますが、なかなか優れものだと思います。
個人のアマチュア局にとっては高根の花かもしれませんが、災害時には強い味方になりそうです。


feed 移動運用時の電源 in link 0.5Wの空 合法市民ラジオとHAM・・時々釣り (2019/10/3 23:14:09)
DC-ACインバーター

 無線をやってると、車での移動運用時にAC100Vの機器を使用したい場面があります。

 パソコンを使ってログをとったり、インターネットの情報を見ながらの運用など、運用形態によって様々です。

 その場合、もちろん使用するのはノートパソコンです。

 ノートパソコンですので、バッテリー駆動で使えますが、一日中使い続けるにはバッテリーの容量が足りません。

 省エネモードで使用するので画面の輝度が下がって暗くなるため、昼間の屋外ではモニターがとても見難くなります。

 そこで12V直流を100V交流に変換するDC-ACインバーターを使います!

 小型のピーク150Wクラスのインバーターは小型のモバイルパソコンが限界で、ノートパソコンでも消費電力が大きい機種をつなぐとインバーターの警告アラームが鳴りまくって使えません。

 ピーク250W以上のインバーターなら使えます。

 私の場合は、普段のモバイルパソコンの場合は、アラームがなることはありますが、150Wのインバーターを使用し、長時間使用する場合は、写真のピーク500W(低格出力400W)のものをエンジンをかけた状態で使用するようにしています。

IMG_3705.jpg

 尚、ピーク500Wクラスのインバーターを使う場合は、シガーライタープラグからではなく、カーバッテリーに直接つないで使用する形になります。

 キャンプなどで運用する場合は、発電機か前回の記事に書きました蓄電型電源システムが最強だと思いますが・・・やはり敷居が高い。

 もう少しお手軽なものを見つけましたのでご紹介します。(^-^)

 イベント向け電源セット(マルチインバーター+リチウムイオンバッテリー)というもので、最大容量の6400Wh(500Ah)のリチウムイオンバッテリーを用いて、消費電力20Wのポータブルテレビをインバーターに接続して使用した場合、 約2週間も使用できるとのことです。(この使用時間はあくまでも計算上での値ですので参考値程度にお考えください。)

 マルチインバーターの機種と、バッテリーの容量との組み合わせが選べるようになっているので、使用目的と予算によって選べるのがなかなか良いなと思いました。

  イベント向け電源セットの詳細
 

 ちなみにこの中で、私の予算(手が出せるであろう範囲)では1200Whのリチウムイオンバッテリーと1000Wのマルチインバーターのセット・・・といった感じです。(^-^)

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [958] » 

execution time : 0.536 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
25 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 25

もっと...