ホーム >> 無線ブログ集 >> メイン

無線ブログ集

ライセンスフリー無線のブログ集でしたが、最近はブログ書くのを辞めた方が多いようです。令和2年7月より、アマチュア無線も含めた無線全般のブログ集に変更しました。
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 54073 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 日本無線協会、令和3年4月期の1・2アマ国家試験問題および正答を公式発表 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/19 20:15:37)

無線従事者国家試験等を実施する公益財団法人 日本無線協会は、2021年4月10日と11日に実施した、令和3年4月期の1アマ、2アマ国家試験の問題と正答をWebサイトに掲載した。

 

 

 

 

 公開されたのは第一級アマチュア無線技士、および第二級アマチュア無線技士の国家試験(1アマは4月10日、2アマは4月11日に実施)における「工学」と「法規」の問題と正答。いずれもPDF形式。

 

 ちなみに1アマの工学・法規の問題はいずれも150点満点で合格点は105点。2アマの工学は125点満点で合格点は87点、2アマの法規は150点満点で合格点は105点と公表されている。

 

 なお合格発表は郵送のほか、試験から約半月後に日本無線協会のWebサイト上でも掲載期間限定で行われる予定だ。

 

 

★こちらの記事も参考に…
<1アマ国試の合格率は7ポイント悪化し35.3%>総務省、令和元年度末の「資格別 無線従事者免許取得者数の推移」を公表

 

<無線従事者国家試験の情報も調べやすく>日本無線協会、公式サイトをリニューアル

 

 

 

 

 

●関連リンク:

・令和3年4月期 1アマ工学問題 PDF
・令和3年4月期 1アマ工学解答 PDF
・令和3年4月期 1アマ法規問題 PDF
・令和3年4月期 1アマ法規解答 PDF
・令和3年4月期 2アマ工学問題 PDF
・令和3年4月期 2アマ工学解答 PDF
・令和3年4月期 2アマ法規問題 PDF
・令和3年4月期 2アマ法規解答 PDF
・試験問題と解答(日本無線協会)
・試験の合格基準等(日本無線協会:PDF形式)

 

 

 

feed <特集は「わたしのお勧めハムライフ」、別冊付録は「50MHz帯をまるごと楽しもう!」>CQ出版社が月刊誌「CQ ham radio」2021年5月号を刊行 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/19 17:30:14)

CQ出版社はアマチュア無線界で唯一の月刊誌、「CQ ham radio」の2021年5 月号を4月19日(月)に発売した。同誌は1946(昭和21)年9月号の創刊で今号は通巻899号となる。特集は「わたしのお勧めハムライフ」 。別冊付録として「50MHz帯をまるごと楽しもう!」がつく。価格は990円(税込)。

 

 

 

 

こちらの記事も参考に↓(2021年3月30日掲載)
<投稿採用分には掲載誌や粗品を贈呈>CQ ham radio誌が通巻900号を記念し「CQ誌とわたし」の投稿を募集中

 

 

 4月19日に発売された「CQ ham radio」2021年5月号のおもな内容は下記の通り。

 

<特集>コロナ禍で見つけた楽しみ方「わたしのお勧めハムライフ」

 

・賃貸でも持ち家でも,アパマンでも大丈夫
 ステイホームで楽しむための同軸ケーブル引き込み術

 

・オンライン・ミーティングの勧め
 ハムのZoom活用法

 

・動画サイトはお役立ち情報の宝庫
 YouTubeを活用して楽しみの枠を広げよう!

 

・コロナ禍も工夫と創意で乗り切る
 最近の米国社会情勢とハムライフ

 

・間もなく始まるサイクル25に期待を寄せ
 コロナ禍,京都丹波高原に2ndシャックを建設

 

・憧れの無線機は永遠に
 ビンテージマシン「KWM-2」で楽しむアマチュア無線

 

・「ロクハン」スピーカのお勧めとプチ製作
 音にこだわるAM通信

 

 

【ユーザー・レポート】

・アイコム IC-9700で楽しむV/UHF
・第一電波工業「MR77B」144/430MHz帯 マグネットマウントアンテナ
・RigExpert「Stick 230」
・第一電波工業 50MHz帯 位相差給電タイプ2素子ビーム・アンテナ「A502HBR2」

 

 

<トピックス>

・八重洲無線「FTDX10」で楽しむFT8
・外部電池とアンテナ選択が鍵、移動運用を50Wでしてみよう
・短波帯電波伝搬シミュレータ HF-STARTを活用しよう!
・VR2BLEE(Bruce Lee Memorial Station)あのブルース・リーの記念局がアクティブにQRV中!
・CQ ham radio チャレンジ・アワード結果発表【エキスパート賞編】
・アマチュア無線の社会貢献活動での活用
・ハムの社会貢献 郡山市民アマチュア無線実行委員会の活動紹介
・JARD受講者交流サイト HAMtte(ハムって)の活動【後編】
・シリーズ アパマン・ハムの工夫と実践 アパマン・ハムのノイズ対策
・シリーズ 米国アマチュア無線草の根レポート SCARAハムフェストに見た工夫【後編】
・大連通信 第6回
・CQ ham radio編集部発行の“CW77”アワード情報
・ハリクラに魅せられて(2)
・5VDE アフリカ・トーゴ共和国へのDXペディション
・カリブ海地域のハム紹介(第12回)
・Ace of Aces 2020 ベスト・レポート賞 受賞者の紹介
・HH2AA リモート運用記

 

 

<テクニカル・セクション>

・釣り竿マスト・スタンドの製作
・アマチュア無線に適したオーディオ用コンプレッサの選び方

 

 

<DX World>

・近着QSL紹介
・DX Column
・DX News
・Low-Band DXing
・High-Band DXing
・Digital Mode DXing
・Short Break
・DX Report
・QSL Information
・近着QSL情報

 

 

<連載>

・短期連載:受信機の構成とその進化
・真空管で伝える基本技術
・ハムのQ&A
・FT8最新事情
・記念局INFORMATION
・以心電信
・From USA
・CW運用ステップアップ
・みんなで楽しむAM通信 特別編
・8J1RLだより
・CQ ham for girls
・アワード収集を楽しもう!
・HF帯コンディション予報
・衛星通信情報
・EME(Earth-Moon-Earth)
・マイクロウェーブ ワールド
・ARDF NEWS
・モールス通信実践講座
・Let’s enjoy C4FM & WIRES
・APRSでコミュニケーション
・D-STARインフォメーション
・2mSSBで楽しもう!
・新 移動運用セミナー
・ライセンスフリーワールド
・海外コンテスト
・国内コンテスト
・海外/国内コンテスト規約

 

 

<別冊付録>50MHz帯をまるごと楽しもう!

 

 

 同誌に関する情報は下記関連リンクから。また予約・購入は下のAmazonリンクが便利だ。

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・CQ ham radio WEB MAGAZINE
・CQ ham radio(CQ出版社 WebShop)

 

 

 

feed 弾丸ツーリング その2 金持ち神社 in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/19 16:55:21)

湯原温泉の砂湯に入り、蒜山高原を回って次の目的地に移動。


その途中、ちょいと寄り道。


またまた金持ち神社に

feed <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(4月19日時点)、アマチュア局は1週間で343局(49局/日)減少し「386,233局」 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/19 12:25:02)

日本国内の各アマチュア局について、許可されている電波の型式、周波数、空中線電力といった免許情報について、コールサインなどから検索できる総務省のデータベース「無線局等情報検索」によると、2021年4月19日時点で、アマチュア局は「386,233局」の免許情報が登録されている。前回紹介した4月12日時点の登録数から1週間で343局ほど減少した。

 

 

 

 総務省が提供する「無線局等情報検索」では、アマチュア局以外に、パーソナル無線、簡易無線、放送局など、さまざまな無線局の免許データが検索できる。2019年1月7日から同サービスのWebデザインを含めて仕様変更が行われ、ほぼリアルタイムで無線局データが確認できるようになった。

 

 その後、2020年3月16日夜の更新を最後に4月15日まで、1か月間にわたるメンテナンス作業が行われた。電波法施行規則の一部改正に合わせて“免許状記載事項等が不公表となっている公共業務用無線局等(警察、消防ほか)”の一部データを反映するための改修だったようだ( 2020年4月15日記事 )。

 

 今回、2021年4月19日時点で、同じコールサインでも「移動しない局」「移動する局」など、それぞれ無線局免許が分かれている場合を含め、アマチュア局として「386,233局」の免許状情報が登録されていた。前回、4月12日時点のアマチュア局の登録数は「386,576局」だったので、1週間で登録数が343局ほど減少した。

 

 なお、1982(昭和57)年12月にスタートした「パーソナル無線」は、有効期限が残っている一部の局を除き2015年(平成27年)11月30日をもって使用期限を迎えたが、2021年4月19日時点のデータベースによると、パーソナル無線局として「111局」の免許情報が登録されていた。前回、4月12日時点の登録数は「113局」だったため、この間に1週間で2局が免許を失効したと思われる。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

 

<官報号外で公布、4月15日から施行>電波法施行規則を一部改正、公共業務用無線局等(警察や消防などの一部)の“公表制度の見直し”を反映

 

<hamlife.jpスタッフの雑記>「令和」の無線局免許状を総合通信局で受け取ってきた

 

<免許状の有効期限まで継続運用可能>900MHz帯の「パーソナル無線」は、平成27年11月30日以降も使用できる!!

 

 

 

 

2019年1月7日からWebサイトのデザインと仕様が変更された総務省が提供する「無線局等情報検索」サービス

例えば一般社団法人 日本アマチュア無線の中央局「JA1RL」で検索すると、「移動しない局」(左)と「移動する局」(右)の2つの免許状情報が表れる

 

 

●関連リンク:
・総務省電波利用ホームページ 無線局等情報検索
・総務省 許認可等の有効期間の延長等が認められる場合があります
・総務省 特定非常災害特別措置法の概要(PDF形式)
・アマチュア局40万局割れ(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・無線局等情報検索の更新タイミング(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)

 

 

 

feed <「OMの身辺整理では?」との声も…>ヤフオクに懐かしい昭和のアマチュア無線機器(固定機やハンディ機など)超大量出品 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/19 12:05:53)

ヤフオクに懐かしい昭和のアマチュア無線機器(固定機やハンディ機など)がまとめて出品され話題になっている。国際電気、NEC(新日本電気)、FDK(福山電機工業)、ユニデンなど、懐かしいメーカーのアマチュア無線機器も多く見られる。同時に同じ出品者からゴルフグッズや業務用のビデオレコーダーなども出品されていることから、OMの身辺整理ではないかとの声も…。出品された無線機のラインアップから、所有者はV/UHF帯にアクティブだったことが伺える。

 

ヤフオクに大量出品された固定機やハンディ機、周辺機器など、アマチュア無線機器の数々(ヤフオク画面から)

 

 

 出品者からのコメントは以下のとおり。

 

 


 

状態の表現が文章で伝わりにくい為、全て画像にてご判断ご入札お願いします

※説明欄下の拡大.複数画像で状態.付属品.規格等をご確認ください

 

♪確認事項=無し

 

♪商品知識がないこと全商品の詳細未確認のためジャンク品扱いとします

※古いものになります。古いものに理解の有る方のご入札をお願いします。

 

♪発送するのは画像のものが全てで、現状渡しとなります。

 

※説明文や画像で理解できる質問の回答は控えさせて頂きます

 

 

同じ機種を複数所有していたようだ(ヤフオク画面から)

業者による出品だろうか。画像を見る限り、マイク類もきれいに清掃された状態で出品している(ヤフオク画面から)

「出品者のその他のオークションを見る」を確認すると、アマチュア無線機器以外にゴルフグッズや業務用のビデオレコーダーなどが出品されていることがわかる(ヤフオク画面から)

 

 

 出品された無線機を見ると、1970年代後半から1980年代初めにかけて登場したV/UHF帯のアマチュア無線機がほとんどだ。144MHz帯のモービル機や固定機が多く、トリオのTS-700S(144MHz帯オールモード固定機)は3台もある。また50MHz帯では松下電器産業のRJX-661やトリオのTR-5000が目を引く。

 

 珍しいところでは、1966年に発売された米国SBE(SideBand Engineers)のSB-34(MODEL-34)というHF帯SSBトランシーバーが含まれている。またコリンズの312B-4と思われるフォーンパッチ装置(ステーションコントロール)もある。

 

 アマチュア無線以外では、パーソナル無線機や輸出用CB無線機が含まれているほか、さまざまなタイプの音声秘話装置、エアーバンド受信機なども見られ、多岐にわたって無線を楽しんでいたことが想像できる。

 

 

 

●関連リンク:
・52.昔のトランシーバー無線機まとめて超大量セット/トリオTRIOナショナルYAESUヤエス中古ユニデン希少レア古い入手困難アマチュア無線Japan(ヤフオク)
・54.海上.自動車.無線機トランシーバー等まとめて大量セット/トリオTRIOケンウッドYAESU中古ヤエス希少レア古い入手困難アマチュア無線(ヤフオク)
・53.無線機トランシーバー等まとめて大量セット/トリオTRIOケンウッドYAESUヤエス中古アダプター希少レア古い入手困難アマチュア無線Japan(ヤフオク)
・出品者のその他のオークションを見る(ヤフオク)

 

 

 

feed 熊本ロールコール DCR結果 in link クマモトAT800/JE6UFJの無線ブログ (2021/4/19 10:51:52)

各局こんにちは、市民ラジオもいよいよシーズンインした感じになりましたねぇ!今シーズンも各局宜しくお願いします!!
それでは早速先日の熊本ロールコールDCRの結果をどうぞ。

キー局クマモトAT800
運用地 天草市倉岳山頂
チェックイン順に成ります。
フクオカTS386局  M5/59
カゴシマRY415局  M5/54 鹿児島 金峰山
クマモトMC111局  M5/59 道徳山
フクオカAA750局  M5/M5 太宰府
フクオカAA704局  M5/56 太宰府
サガSH48局     M5/57 佐賀空港東
みやざきCB250局  M5/M5 韓国岳
サガHI39局     M5/56 有明沿岸
ナガサキAK139局  M5/59 雲仙市
させぼHB236局   M5/55 弓張岳
くまもとIA52局   M5/59 荒尾市
カゴシマAK69局    M5/M5 モービル
カゴシマAK56局    M5/59 行人岳
カゴシマAK47局    M5/M5 行人岳北側
フクオカFL56局   M5/54 九千部山
クマモトEN314局         M5/59 四ツ山神社
フクオカRX23局   M5/M5 佐賀天山
クマモトFL23局   M5/M5 八代市
クマモトMR05局    M5/54 モービル 
            
以上19局でした。

ご参加頂きました各局ありがとうございました。
次回開催も宜しくお願いします。
feed 野良猫退治ツールを購入 in link JA8TDL(さっぽろJR294)の忘備録 (2021/4/19 10:19:48)

Amazonにて、 黒猫 野良猫退治器具を買ってみました。

 

 

以前にも違う機器を購入したのだが、効き目が無くなったのか?畑に 黒猫 猫のウンチを発見と言うか、土を掘り起こし跡を見つける。

見つける度に処理をしていた。恐らく壊れているのかも知れません。

 

3千円以下の機器ですが再度、試してみます。

また、今年も 黒猫 野良猫との戦争です。(笑)

 

feed 「第2回ハムらde無線フェア」で8J1-7CALLを運用 in link 7K1BIB/AC1AMの業務日誌 (2021/4/19 9:20:07)

「ハムらde無線フェア」は、東京都羽村(はむら)市で行われるイベントで、2019年に行われた第1回には参加できなかったのですが、「無線のジャンルを超えて」というコンセプトにとても惹かれていました。昨年予定されていた第2回は 7コールアマチュア無線クラブ として出展を計画するも、コロナ禍で延期。今年は、コロナ対策を強化され、開催。関係各位のご尽力に頭が下がります。

今回も、 フリラあり、ドローンあり、特小での館内放送あり。極地研まで来場されており 、とても幅広い出展でした。アマチュア無線界もこんな風にどんどんオープンになっていく方がよいと思います。

7コールクラブは、特別に羽村市水上公園の使用許可をいただき、「7コール発給開始30周年記念局」8J1‐7CALLを公開移動運用いたしました。水上公園を使わせて頂けたのは、実行委員長の秋吉さん( ハムショップフレンズ 店長)と、羽村市議会議員の 印南修太先生 のおかげです。ここに記して感謝申し上げます。ありがとうございました。

前日、機材やら体験局セットやら、わらわら準備中にこんな一幕が。やっててよかったアマチュア無線。

ケータイがつながらないところにいる福士さんと
AMモードで明日の打ち合わせ。

やっててよかったアマチュア無線。 #8J17CALL

— 7K1BIB/山内貴博(JARL社員(関東地方本部選出)) (@7K1BIB) April 17, 2021

さて当日、10時前に現着。おなじみ7K1VKU福士さん、手早くギボシDPを設営。

そしてVKU局、密を避けて手早く運用開始。実行委員会は、掲示用のポスターまで作ってくださいました(右端)。

私は18MHzから始めるも、コンディションは今ひとつ。

様子を見に来てくださった印南先生に「世界中にHamura Cityを宣伝します!」と申し上げてしまった手前、21MHzに出ていたHong Kongの局をコールするも、残念届きません。コンテストのようでしたが何のコンテストだったのでしょうか。「世界アマチュア無線の日」関係?


気を取り直して、1年間、7コールのみんなでやってきた8J1‐7CALLもいよいよ終盤ゆえ、いくつかやり残していたことを今日実現したい!と準備しておりました。

ひとつ目は、8J17CALLによるD-STARでのデータ通信。マルチジャンルのイベント「ハムらde無線フェア」らしく、チューリップまつりの会場から本会場「ゆとろぎ」までD-STARによる画像通信実験が行われると聞いていたので、飛び入り参加を計画。

JJ1TNQ局からJH1CBX局(ご存じMasacoさん)への送信の傍受に成功!画像が小さなブロックに分けられ、左上から徐々に送信されてくる様子はなかなか面白いです。

もう1局からの送信が終わったところで、8J17CALL/1としてブレークイン。Masacoさんに「こちらからも画像送って良いですか?」と呼びかけるとご快諾を頂けたので、画像を送信するも、・・・うまく画像にならないとのこと・・・。おそらく、8J17CALLのリグがID-51無印という古い機械で、「ファーストモード」に対応していなかったためと思われます。残念、せっかくお時間を頂いたのに、申し訳ありませんでしたが、Masacoさんに8J17CALLをサービスできて、ありがたい機会となりました。

送ろうとしていたのは、この画像。7コールクラブ謹製、どこかで見たような「 7コール局証票 」でした。

ふたつ目にやりたかったことは、5.6GHzのATVです。

8J17CALLが実はまだオンエアしていないバンド・・
それは5.6GHz帯・・

4/18(日)の「ハムらde無線フェア」に、中華ATV機</div>
  </td></tr>

</table>

</div>


<div class= feed <特集は「あなたも、ハムの先生に!」>「ハムのラジオ」第433回放送をポッドキャストで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/19 8:30:39)

「毎週、アマチュア無線を肴に、おかしく楽しく、そして深く、時には涙を、 時には役立つ話題をお送りしたいと思います。多彩なゲストをお迎えし、楽しく語って行きたいと思います。乞うご期待!」というハムのラジオ。2013年1月6日からインターネットでコンテンツの公開を行い、同年10月から2018年12月末までは茨城県水戸市の「FMぱるるん」で放送。2019年1月からは再びインターネット配信に戻っていたが、同年6月から毎週日曜日21時に千葉県成田市の「ラジオ成田」で地上波放送が再開した。さらに2020年4月からは毎週月曜日の13時から再放送も行われるようになった。

 

 

 2021年4月18日の第433回放送の特集は「あなたも、ハムの先生に!」。リスナーに“アマチュア無線を新しく始める方の先生”になってもらうために、無資格者を無線の世界へ導く方法、入門者への対応など、“先生”になるためにどうすればいいのかをいろいろ考えてみた、という内容だ。

 

 公開されたポッドキャスト音声は約43分。聴取は下記関連リンクから。Web上のほかiTunesかSticherのリンクからも聴くことができる。

 

 なお「ハムのラジオ」は、地上波としては千葉県成田市のラジオ成田で毎週日曜日の21時に放送されているが、2020年4月6日からは毎週月曜日の13時に前日の再放送も開始された。

 

 

 

●関連リンク: ハムのラジオ第433回の配信です

 

 

 

feed 2m FT8 ようやくデビュー in link JG6DMH・ふくおかNX47のブログ (2021/4/19 1:41:23)

ローカルのOMさんから144MHzでのFT8が面白いよ!面白いよ!と言われ、その気になりました。
VUでFT8をやるために購入したFT-991Aに、やっとUSB接続。JTDX使いなんですが、当初うまくいかず。結局こういう設定にしまして、うまく稼働。

 

無事、2mFT8デビューとなったわけですが、OMさん曰く「お化けが出とるばい」。こりゃいかん、すぐに確認しました。リグはパワー100%(50W)に設定、JTDXのオーディオレベル(Pwrというスライドバー)でALCも触れないように10Wでやっているのにお化けが出るとは。
どうも、もともとPCからの音声が歪んでいるのではないかと思い、再生デバイスのレベルを確認。

あらま、100%になっています。このレベルをグッと下げてみるとお化けは消えたとのこと。安心しました。

久留米市の我が家はとんでもないバッドロケーションでして、三方向を山で囲まれています。30キロほどしか離れていない福岡市の局との交信もなかなか困難な状況。


しかしさすがFT8。良く飛んでくれます。なんと愛媛県の局とも常時つながるようです。3日間で15局とコンタクトできました。FB!FB!

ですから、WSPRは現在お休み中です。QRPでワールドワイドに飛んでいくHFのWSPRは私にとって、大変面白いのですが、ローカル局とのFT8交信もこれまた楽しいですね。本当は、2mでWSPRやりたいのですけど、6エリア近辺には誰もいない。


ラスト24時間みてみると、1エリア3局程度ですね。それでも何が起こるかわからないのでやってみる価値はありそうです。FT8しないときはWSPRで受信送信繰り返します。

 

feed 2021/04/18ログ in link ヤマグチST702 (2021/4/19 9:39:17)
爆風吹きまくる午後。
好天ながら風は冷たい。
 
昨日のワクワクを求めて
島田川河口に向かったものの
そうは問屋が卸さず
サッパリでした。
まぁ
そんなに上手いこといきませんわな(^◇^;)
 
EB
ヤマグチFD402局
ヤマグチFS703局
ヤマグチTK926局

feed 久々に7MHz CWと国内FT8を運用 in link 真空管にゲルマトランジスタ、8mm映画にコダクローム-アナクロおやじのアナログブログ (2021/4/18 22:21:14)
去年の8月から14MHz FT8送信機の組み立てに着手し、 https://fujichrome.exblog.jp/31320446/ 9月末には14MHz受信機の手直しをした。 https://fujichrome.exblog.jp/31387976/ 10月末には送信機のSSBジェネレーターの周波数を12MHzから9MHzに手直しして送信機を調整しなおした。 https://fu...
feed 熊本ロールコール市民ラジオの部結果 in link くまもとDH304の今日も59入感中 (2021/4/18 21:35:49)

久しぶりの熊本ロールコールという事で、昨夜からワクワクでなかなか寝付けませんでした。何故か目覚ましを4:30にセットしていたので殆ど眠れないまま5:15には出発。

8:15には現着してさて準備開始と車外に出ると、とんでもない爆風!轟々と吹き荒ぶ風と花びらのなか、何とかセット完了。




寒さに凍えながらチャンネルチェックなどしているとAT800局到着。この時は「寒い!」「寒い!」という会話しかしていませんでした(笑)


UHF-CB OAM 九州は一番乗りを目指していたので、10時前には特小持って待機。願い叶って一番乗りでした。キー局のミヤザキCB250局もかなり寒そうで「雪が降っている」との事。

「こちらのほうがまだ良いみたいですね」とATさんと会話しつつ11時のロールコール開始に備えます。




ソーシャルディスタンスに注意しつつ準備を終わらせ、10時になりチェックインタイムスタート。ここでもまた爆風に悩まされ、チェックイン局のお声がなかなか聞き取れません。本当にご迷惑をおかけしました。

それでも何とかキー局運用を終了したのが12時ちょうど。「この寒さは厳しい!」と撤収することになりました。

動画撮影もしていましたが、帰って見返すと爆風で音声が殆ど聞こえませんでした…。


本日のログ

市民ラジオ

カゴシマAK56局  59/59  鹿児島県 行人岳

サガOG45局  54/54  佐賀県佐賀市

クマモトHR787局  52/52  熊本港

特小

クマモトIA52局  M5/M5  熊本県荒尾市

ミヤザキCB250局  M5/M5  宮崎県 韓国岳

LCR

フクオカFL56局  58/58  佐賀県  九千部山


熊本ロールコール市民ラジオチェックイン局

クマモトYT43局  55/55  熊本県氷川町

ミヤザキCB250局  55/56  宮崎県 韓国岳

サガSH48局 54/55  佐賀空港東側

フクオカHS386局  52/51  福岡県上陽町

カゴシマRY415局  54/52  鹿児島県 金峰山

クマモトHR787局  55/53  熊本港

カゴシマAK56局  59/59  鹿児島県  行人岳

クマモトMC111局  55/53  熊本県  道徳山

サガHI39局  52/52  佐賀市  沿岸

カゴシマAK47局  57/59  鹿児島県  行人岳東側

フクオカFL56局  54/55  佐賀県  九千部山

フクオカAA704局  52/51  福岡県  四王寺山

フクオカAA752局  52/51  福岡県  四王寺山

クマモトEN314局  55/52  熊本県荒尾市

フクオカRX23局  52/52  佐賀県  天山


たくさんの局にチェックイン頂きありがとうございました。慣れないオペレーションでご迷惑をおかけしましたが、私的にはとても楽しくキー局をさせて頂きました。これに懲りず、また次回もよろしくお願い致します。

コールサイン、運用地等間違いがあればお知らせください。


さて!いよいよEs QSOのシーズンですね!全国の皆さま QSOよろしくお願い致します!



デジタル簡易無線の部はクマモトAT800局のブログをご参照ください。

クマモトAT800/JE6UFJの無線ブログ クマモトAT800さんのブログです。最近の記事は「第7回熊本ロールコール開催のお知らせ(画像あり)」です。 リンク ameblo.jp



feed 10.136MHz FT8送信機の組み立て-CA80Wケースの穴開け加工と基板の取り付け in link 真空管にゲルマトランジスタ、8mm映画にコダクローム-アナクロおやじのアナログブログ (2021/4/18 21:30:58)
10.136MHz FT8送信機の組み立てに必要な基板の組み立てが終了したところである。 https://fujichrome.exblog.jp/32223078/ 平日にサトー電気に注文しておいたCA80Wケースと秋月に注文しておいた外装部品が届いていた。 今日はケースに穴開け加工をして外装部品と基板を取り付けた。 局発にしたVXOの調整が著しくクリチカルだったので、実際に使うと周波数...
feed つくば市で実施したアンテナ比較実験の評価 in link ありがとうって伝えたくって (2021/4/18 20:41:23)
先日つくば市「子授け地蔵駐車場」で実施した アンテナ比較実験 の結果がまとまった。

430MHzの9段と20段の比較結果だ。20段の方が強いだろ!と思ってはいけない。

「エネルギー保存則」で考えると全方向で強くなるはずはない!!

傾向 本アンテナはダウンチルト特性を持っているので近距離(60km以内圏)は20段が強い 60k-80k圏は9段が強くなるようにみえた 更に90k圏を超えると再び20段が強くなってくる ビーム系相手では明確に差が出ないか段数が多い方が弱い

あくまで傾向であって1.2Gでの実験も合わせて評価したい

下図でどちらのアンテナでの受信が強いかを太字で表している、総じて31段がやはり有利に思える

QTH 距離 モード 14段 31段 14段 31段 アンテナ       UR UR MY MY   横須賀市 145k FM 53 52 51○ 51 ツインデルタ+反射器 潮来市 142k FM 52 52 53 52 GP 成田市 140k FM 51 52- 52 55   冨里市 140k FM 54 52 55 55 45x2 船橋市 120k FM 57 59+ 57 59+   船橋市 120K FM 59 55 59 53 10mGP 世田谷 110k FM 51 53 51 52   市川市 110k FM 57 59+ 57 59++ 32エレループ 足立区 100k FM 入感なし 51 入感なし 51 同軸コリニア21段 川口市 90k FM 54- 53 55 54- GP     FM 59+10 59+5 55 55 yagi 越谷市 91k FM 入感なし 53 入感なし 51 GP 西東京市 90k FM 入感なし 51 入感なし 51 プリンテナ 春日部市 80k FM 52+ 57 51 56 srh951 川越市 70k FM 59 59 56 56 ツインデルタ 久喜市 70k FM 53 59 56 59+  
feed 疲れたベェ~ in link CQ~蹴球~っと! mitoBB501 (2021/4/18 19:08:38)

いやぁ~二日間で疲れました!

昨日の、ドラゴン市三週連続です~

こちらでの、QSO出来てないもんで、、、はぁ

本日は、鹿行地区移動なのでチャンスだっぺ?

寄ってみました・・・道に迷ったのは、ご内密に~

大きな男が洋式トイレに 座っています?

楽勝、アクセス・・・お決まりの相手がオランダ~

此方は、ファミリーで混んでます!

見晴らしが良いが届かん~

あっちなんじゃが・・・なぁ?

ダメでした!!

飯食ってボランティア行くべ~

U-18のゲームなんじゃが・・・つまらん?

心配員、期待の大学院女子(お母さんは良い人ジャ~昨日もお世話になりました!

㊟役員でお世話に、、、

ゲーム開始でやっちゃいました!

指導するの嫌なんだけど~本人も自覚してますので今後が楽しみです。

あぁ~コンデションあがんねなぁい!!

 

feed 10mFM 南方オープン in link もう一度DXCC de JF1HYG/JR0ELG (2021/4/19 3:52:49)

4月17日(土)。

朝から天気が悪く雨。

しかし医者とタイヤ交換の予約を入れているので、8時半には家を出発。

まず定期通院の医者に行き、そのあと医者の近くにあるタイヤショップに行って、預けてある夏タイヤと冬タイヤを交換。

冬タイヤは4シーズン目だったのだけど、まだ使えるとのことで、引き続き預かってもらう。

 

午後は畑仕事もできないのでダラダラと過ごしていたが、そろそろ10mFMが開けるのではと断続的にワッチしていたら、夕方から南方がオープン。4エリア、6エリアが聞こえる。

28MHzの八木アンテナにリグ内蔵のチューナーで無理やり乗せて、それでも心配なのでパワーは10Wに落としてコール。

FMなのでどうしても強い局につぶされてしまうのだが、それでも4エリア局とQSO。今季初めての10mFM。

 

そろそろVUのアンテナをどこに設置するか考えなくては。

タワーのマストに乗せしまえば簡単なのだが、もう一本余計に同軸を引き回すのが面倒で少々ためらっています。

 

feed 本日のQSO in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2021/4/18 14:34:42)
固定より
いずNM167局さん、東京都八王子市片倉自然の森3エレ八木56/56FBQSO
feed 第1,379回板橋ロールコール神奈川県厚木市荻野高取山(500 m)2021年4月18日12:30日曜日版フル開催 in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2021/4/18 13:45:00)
蔓延防止法が適用になり、初の日曜日ですが、フリーライセンス無線交信では、全く感染はしませんが、移動を控えての運用が増えていますね?当局は固定から、何とか、迎撃出来るバンドで頑張っています!
本日は通常の時間より早い、12:30分からLCRからスタートです!

LCRのアンテナはラディックス社製RCW −142SRを使っています!技適マーク付なので、ゲインは2.14dbしかありませんが、近距離用として活躍しています!
今回の荻野高取山は500 mの高さを誇る厚木市の山で、過去に何度か開催していますね!

距離は56kmとやっと出ました!シグナルはピークRS58ですね!少し位相ずれがあり、時々不安定な所はありますが、メリット5でチェックインでした!GPなので、回せなく設置しているので、ただ受信するだけの物足りない物ですが、法令上しかたありません!
山からなので、500 mWでも、大丈夫でした!まだ、特小、特小レピーター、DCRも有りますが、本日は1バンドで終了します!
時間の状況でやってましたら、またチェックインしたいですね?

feed Esシーズン準備CR8900アンテナテナ! in link JF1WPC/いばらきRJ601のブログ (2021/4/18 12:41:29)

数年前の投稿です(再)

そろそろEsシーズンの為


  (株)コスモ電子さんで購入しました!


これで2本目です(^-^) 笑


イメージ 1

イメージ 2

以前メインの車用に購入しましたが、
今回、サブの軽自動車用に今回!

早速、各バンドのSWRを測定しました!

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

アンテナ基台は、完全にアースが取れますので、6m メイン付近はSWR
1:1.0と良好!

10mは、28.200Mhzが共振点でトップの調整エレメントは、底に着き縮まない!

イメージ 6

ために、エレメントを15mmほど切断

イメージ 7

イメージ 8

三角の棒ヤスリが有ると、簡単に切断出来ます(^-^)v
切断したい場所を一周スジを入れて、ラジペンかペンチで簡単に折れます!

イメージ 9

feed 弾丸ツーリング その1 湯原温泉 砂湯 in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/18 12:38:10)

木曜日の仕事が終わってから出発した弾丸ツーリング。


ぼちぼち備忘録として書いとかないと忘れそう

feed <サンプル機で“ノイズブランカの効き”を体感>西無線研究所の27MHz帯CB機「NTS111B」使用リポート in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/18 12:05:13)
sound ポッドキャスト : video/avi

新スプリアス規格に対応した27MHz帯CB無線機(市民ラジオ)の製造販売を行っている西無線研究所は、人気のハンディタイプ「NTS111シリーズ」の最新モデルとしてノイズブランカ機能を搭載した「NTS111B」を開発し、2021年2月に既存モデル「NTS111」「NTS111A」のユーザー向けに「NTS111B」への有償改造の予約受付と、新規購入希望者に向けた予約受付を行った(いずれも終了済み)。このほど同社はNTS111Bのサンプル機で技適(技術基準適合証明)を取得。hamlife.jpではその製品を使って、気になる“ノイズブランカの効き”をチェックしてみた。

 

 

西無線研究所のNTS111B(先行で技適を取得したサンプル機)で実験してみた

 

 

 西無線研究所のNTS111Bは、2019年に発売を開始した「NTS111」およびマイクゲインなどを改良した「NTS111A」の内部に、新たにノイズブランカ基板を搭載したものだ(マイクゲインはNTS111Bに準じる)。おもにパルス性ノイズの軽減に効果があり、簡単なスイッチ操作でON/OFFの切り替えが可能となっている。税込価格は100,650円(別途送料が必要)。

 

NTS111Bの外観は従来モデルのNTS111、NTS111Aと変わりがない(フロントパネルと背面の機種名表記のみ異なる)。内部に新規開発されたノイズブランカ基板を搭載している

ノイズブランカ基板の回路図とパーツ配置図

 

 外観は従来モデルのNTS111やNTS111Aと同様で、本体サイズは80×27×165mm(突起物除く)、本体重量は約400g(単3アルカリ電池4本内蔵時)というスペックに変わりはない。違いは表面パネル内の機種名と、背面にシールで表記された機種名が「NTS111B」になっている点だけだ。

 

フロントパネル下部の機種名表示

ノイズブランカの操作方法を記載した案内書が添付されていた

 

 ノイズブランカをONにするには、本体上部の「VOL/ON」スイッチを後方に押しながら、「CH」スイッチを“後方”に一瞬押す。この時、S/POを表示する8個のLEDが一斉に4回点滅する。その後「VOL/ON」スイッチを離すとノイズブランカの設定が完了する。

 

ノイズブランカをONにするには、本体上部の「VOL/ON」スイッチを後方に押しながら、「CH」スイッチを“後方”に一瞬押す

S/POを表示する8個のLEDが一斉に4回点滅する

 

 またノイズブランカをONからOFFにしたいときは、「VOL/ON」スイッチを押しながら「CH」スイッチを“前方”に一瞬引く。その後「VOL/ON」スイッチを離すという操作になる。

 

 

郊外で実際にテストしてみた

 

 では、新たに搭載されたノイズブランカが、実際どの程度効果があるだろうか。郊外のロケーションの良い場所に自動車を停めて実験してみた。

 

 このとき27MHz帯ではEスポが発生中で、NTS111B(ノイズブランカがOFFの状態)では海外からと思われる信号が弱いながら受信できていた。しかし自動車のエンジンをかけた瞬間、LEDのSメーターが3つ点灯し、「ブーン」「バリバリ」というノイズが混入。海外からの信号はノイズにかき消され、ほとんど聞こえなくなってしまった。

 

自動車のエンジンをかけた瞬間、LEDのSメーターが3つ点灯し、「ブーン」「バリバリ」というノイズが混入した

 

 そこでノイズブランカをONにすると、耳障りだった「ブーン」「バリバリ」音は収まり、わずかに「パチッパチッ」という軽いノイズが混じる程度になった(LEDのSメーターは1つ点灯)。海外からの信号もノイズでかき消されことがなくなり、了解度は明らかに向上した。

 

ノイズブランカをONにした状態

 

 一般的にノイズブランカは、近接した周波数に超強力な信号が出ているときにONにすると、その影響を受けてしまうことがある。今回の試用時にはそうした状況に遭遇しなかったが、NTS111Bのノイズブランカ機能は手軽にON/OFFできるので万一影響があったとしても回避は容易だろう。

 

 なおNTS111Bは、今年2月10日から2月25日まで、既存モデル(NTS111、NTS111A)からの改造と新規購入希望者の予約募集を行い、現在はその製造(改造)作業が進行している。同社はこれらが一段落した段階で、新たな募集を行うことを検討している(募集開始時には公式サイトおよびTwitterアカウントで告知する)。

 

 

NTS111Bのカタログより

 

 

 

●関連リンク:
・27MHz市民ラジオ NTS111Bハンディ機(西無線研究所)
・NTS111B 車内実験動画 AVI形式(西無線研究所)
・NTS111B 取扱説明書 PDF(西無線研究所)
・西無線研究所
・西無線研究所 Twitterアカウント(@nishimusen)

 

 

 

feed マスクで本当の顔のイメージがつかめない in link Tune-in (2021/4/18 12:02:41)
sound ポッドキャスト : image/jpg
去年の7月に関係会社に出向した自分は、多くの人が初対面の人。コロナ禍の状況が当時から続いているので、普段見るのはお互いにマスクをした顔になる。時々、マスクを外す顔を見ることがあるが、あまりにもイメージと違って驚くことがある。これまで顔の下半分を自分の頭の中で勝手にイメージを作ってしまっていて、その人の顔全体はこんな顔と記憶しているのだ。
なので、人を探している時に、その人がたまたまマスクを外していると、別人かと思って一瞬声をかけるのをためらうこともあるくらいだ。
それでも同じ事業所の人はだいぶ慣れた。でも違うロケーションの人はZOOMでしか顔を合わせていない人も多く、おそらく直接会っても判らない人が殆どであろう。
そんな経験をしている人も多いのではないかと思う。
昨日から読み始めた「ポストコロナのSF」は短編集。この二つ目の「オネストマスク」(伊野隆之)は、コミュニケーションをよくするために開発された、口元の表情がマスクの表に表示されるマスク。神経信号をピックアップしてその時の気分を表示するので、仕事中に違うことを考えていると不都合なことが起こってくるというお話。
ポストコロナのSF (ハヤカワ文庫 JA ニ 3-6)
日本SF作家クラブ早川書房 マスクで口元を隠すことになれてしまうと、今度、外した状態でのコミュニケーションがストレスになることもありうるかもしれない。 にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村   にほんブログ村 上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!
feed 今年は はずれ年 !! in link JR4GPAの「つぶやき」 (2021/4/18 11:43:14)
今年は、無線機修理の外れ年です。

1件目
 2台の無線機を修理をして欲しいと言われたので、お送りいただいたのですが
 1梱包に2台を入れられていました。それは普通の事で問題無いのですが
 梱包材がほとんど入れて無く、無線機はプチプチなどに包む事なく、そのまま入れてあったので
 無線機同士がぶつかりあって、つまみが破損したり、エンコーダーの軸が折れていたり
 フロントパネルを外せるタイプでしたが、そのロックレバーが吹き飛んでいました。
 当然、そんな修理を請け負ったわけではないので、修理不可で返送。

2件目
 大学時代の友人が、ある無線機を修理をしたが、調整をしてほしいとの事。
 修理後にオークションで高値で売ってやろうと言うような裏がある訳ではないので
 当然無料で請け負いました。
 届いて電源を入れてみましたが、電源が入りません。
 古い無線機であったのと、梱包材が少なかったので半田クラックまたは修理でかなり
 内部を触られていますので、電線が金属疲労で切れかかっていたのが、トラックでの輸送中に
 振動で切れたか.....
 こちらで電源が入るように修理して、それから調整という手もあるのですが
 かなり部品交換されていますので、こちらで勝手に触れません。
 相談の上、一度そのままお返しすることになりました。
 返却後、修理されたようですが、電源が入らないのは基板の半田クラック。
 さらに他の基板にも半田クラックが2点見つかったそうです。
 そして電源が入ったら、感度も極悪だそうで今も調査されています。

3件目
 頼まれ物で、3点ほど不具合を修理してほしいと。
 しっかりした梱包で、問題なく届きました。調子良く3点の修理を終え
 不具合の中の1点である 「高温になってもファンが回らない」と言うのを調べます。
 修理はヘヤードライヤーでセンサーの温度を上げて確認していました。
 本当に修理が出来ているか、実際にヒートシンクの温度を上げで確認する必要があるため
 ダミーロード相手に CWで V V V  V V V  V V V を2分ほど送信していたら
 ファイナルユニットから異臭が。
 一度やめて目視をしましたが焦げ、割れなどが見つからなかったので
 注意しながらもう一度パワーを下げてそーっとチャレンジ。やはり匂いが再び。
 このまま続けると、煙が上がるか、パーーーンと言う音が響き渡るでしょう。
 ファイナルユニットは、「頼まれ物は修理しない」と規定していますので作業中止で返送です。
 ファイナルユニットのトランジスタは、まず手に入らないし手に入っても高価で、さらに交換一発で
 直る可能性が低いのでリスクが高すぎます。

4件目
 ある所に送信不能と言う無線機が売りに出されていました。
 何が壊れているか興味津々で、面白そうなので購入。
 不良部品を交換して、送信出来るようになったので各部調整していると、なんか感度が悪いなあ....
 やられた、受信部も悪いじゃないか。そりゃあそうですよね、送信不能は
 書いてありましたが、受信部は正常とは書いてありませんでしたから。
 送信不能の後には 「受信も不良かもね」 って書かれていたものと思われます!?

4か月で4件もこんな外れを引いた年はありません。
今年は外れ年です!!

1件目、2件目の不具合のように、皆さん宅配便を軽視されすぎています。
「取扱い注意」のシールを張っておけば、作業員さんが、これは取扱注意の荷物だからと
いつもより慎重に作業してくれると勘違いされています。
あなたが作業員さんだったら、1日8時間も これは注意注意 なんてやりますか?
私だったら出来ません。だったら梱包で壊れるのを防ぐしかないと思います。
無線機の底面には、最低10cmは緩衝材を入れましょう。何も持っていなかったら
新聞紙、広告をぐちゃぐちゃにして丸めて敷き詰めるだけで運送中の振動で壊れる
リスクが下がります。
梱包が大きくなってワンサイズ上がったとしても¥300も違わないでしょう。
割れたり、へこんだり、壊れてしまったりしてゴミにしてしまうより
¥300ほど多く払った方が得しませんか?

feed 【4月17日に更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.32a」の追加・修正ファイル(テスト版)を公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/18 10:30:55)

アマチュア無線業務日誌の定番ソフト(フリーウェア)として、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。そのWindows版が2021年4月3日に「Ver5.32a」としてバージョンアップ(QSOデータでFT8もチェックできる修正などの改修)したが( 2020年4月3日記事 )、今回「その後の進捗状況」として、4月17日に「追加・修正ファイル(テスト版)」が公開(更新)された。

 

 

4月3日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.32a

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。そのWindows版が2021年4月3日に「Ver5.32a」としてバージョンアップしたが、今回「その後の進捗状況」として、4月17日に「追加・修正ファイル(テスト版)」が公開(更新)された。

 

 

 今回更新された内容は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

 

その後の進捗状況(2021/4/17の更新内容)

 

・[WSJT-X~ALL.TXTを表示]に[行番号非表示]の選択を追加。

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<QSOデータでFT8もチェックできる修正など>アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG(ハムログ)」が4月3日にバージョンアップしVer5.32aを公開

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・Turbo HAMLOG/Win Ver5.32a
・Turbo HAMLOGホームページ

 

 

 

feed 英国のショップ、HF~430MHz帯ポータブル機「IC-705」の必須アクセサリーTop10動画に注目集まる--4月11日(日)~4月17日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/18 9:30:49)

先週のアクセスランキング1位になったのは、英国の無線ショップ「ML&S(Martin Lynch and Sons Ltd.)」が、アイコム株式会社から発売されている「IC-705」の「必須アクセサリーTop10」と題する動画をYouTubeで公開したニュース。今回、英国の無線ショップが制作した「IC-705に欠かせないアクセサリーのトップ10を紹介します」という動画が、IC-705ユーザーを中心に話題になっている。

 

 


「IC-705に欠かせないアクセサリーのトップ10を紹介します」と解説

 

 

 

 続く2位は、アウトドアとサバイバル関連のアイテムを扱う「Outval」が、「無線従事者移動運用中」の文字を入れ込んだユニークなオリジナルグッズ多数(パーカーやジャケットなど衣類が中心)を製作し販売を行っているという情報。オーナーの丸山さんはアマチュア無線家で、「移動運用中は、アマチュア無線を知らない人から見ると不審者に見えることが多く、職務質問を受けて従事者免許や局免許の提示をしたという話を聞くことも少なくありません。そこで、何かしらの形で周囲に無線をやっていることを知らせることができないかと思い製作しました」と話している。

 

 

「Outval」はパーカーやジャケットなどの衣類を中心に、マグカップ、ステッカーなど「無線従事者移動運用中」の文字を入れ込んだユニークなオリジナルグッズを製作・販売

 

 

 3位は「<マグネチック・ループアンテナ(MLA)の情報満載>『月刊FBニュース』、9本の連載とニュース2本をきょう公開」。アマチュア無線の電子マガジン「月刊FBニュース」の新しい記事が2021年4月15日に公開された。ニュースは「“HAMtte交信パーティー2021春”開催」「総務省“新スプリアス規格”への移行期限延長の方針」の2本で、そのほかの連載記事は「テクニカルコーナー」「続アマチュア無線のデジタル化」「Summits On The Air(SOTA)の楽しみ」「Short Break」「大好き!アマチュア無線」「FBのトレビア」「Short Break」など合計9本だ。

 

 

2021年4月15日に「月刊FBニュース」の新しい記事が公開された

 

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

 

1)<英国の無線ショップが動画で紹介>HF~430MHz帯ポータブル機「IC-705」の必須アクセサリーTop10

 

2)<パーカーやジャケット、マグカップ…etc.>Outval、「無線従事者移動運用中」オリジナルグッズ多数を製作・販売

 

3)<マグネチック・ループアンテナ(MLA)の情報満載>「月刊FBニュース」、9本の連載とニュース2本をきょう公開

 

4)<中止の場合もあり、各チームの最新情報の確認を>日本で受験できる米国アマチュア無線の資格試験スケジュール

 

5)<令和3年(第63回)ALL JAコンテスト対策ほか>コンテスト用ロギングソフトウェア「zLog 令和Edition」が4月12日にバージョンアップしVer2.6を公開

 

6)<14MHz用コイルと18MHz用コイルのエレメントに誤り>コメット、「CHV-5α」の調整用エレメントの不具合について “お詫び” を掲載

 

7)<1都6県の7か所で開催>八重洲無線、2021年4月中に行うイベントスケジュールを発表

 

8)<代表取締役の異動を決議>アイコム、新社長に中岡洋詞氏を内定

 

9)<“免許証の番号”に特徴あり>読者提供!! これが「令和元年」の無線従事者免許証だ

 

10)<3月27日から意見募集を実施>総務省、コロナ禍のため「新スプリアス規格」への移行期限を“当分の間”延長の方針

 

 

 

feed 井土ヶ谷 長浜屋 in link ありがとうって伝えたくって (2021/4/18 7:41:25)

京急線、井土ヶ谷駅を出て左手すぐが九州ラーメンの店「長浜屋」だ

店内はカウンターのみで客が座っていると後ろをすり抜けるのが大変なくらい狭い

メニューはラーメンが

定食物等がこちら

本日は「特製こってり豚骨ラーメン」だ、色んな豚骨ラーメンを食べたけど個性があって濃すぎずバランスの良いスープだ

麺は細麺で美味しい

九州に住んでいた頃に食べていたラーメンは個人店ばかりで本当に豚臭く今のような上品な味ではなかったが逆にそれが美味しかった

現在は故郷九州も工場スープ、工場製麺のお店ばかりで「何をもって九州ラーメン」と呼んでいるのか?わからんわ

ではあるが「博多ラーメン」系の個人店でレベルは高い店だった

feed 本日のロールコール in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2021/4/18 7:39:47)
固定より

さいたまMG585局さん、荒川河川敷58/58おはよう空友コールFBQSOFBチェックイン
feed 今日は何の日??? in link ひろ局長 〜JI2OEY なごやAB36〜 (2021/4/18 7:21:08)

各局様、おはようございまーすわんわん

今日は朝から港ハウスに来ています足あと

晴ましたね〜晴れ

さてさて、今日は何の日かというとはてなマーク

「世界アマチュア無線の日」だそうですビックリマーク


そんな日あったんですね〜得意げ

IARUの設立の日を記念して制定されたそうです得意げ


そんな今日ですがJARLも記念局JA1RLを運用するそうですよにひひ

https://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/iaru80.htm



feed 第23回 広島湾特小ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2021/4/17 23:59:59)


第23回 広島湾特小ロールコール
【結果】2021年(令和3年)4月18日(日)13時~ 天候:晴
キー局:かまがりAA793
運用地:愛媛県今治市大三島・鷲ヶ頭山(わしがとうざん)

《特定小電力無線・単信》
にいはまSK725 愛媛県今治市 今治港
かがわTK502  香川県三豊市 紫雲出山
えひめNH125  愛媛県今治市 今治港
えひめNH621  愛媛県四国中央市 天満海岸
ヒロシマKS870 東広島市 虚空蔵山
かがわMC36   香川県善通寺市 大麻山
ゆめしまS509  竹原市吉名町
やまぐちLX16  山口県岩国市 高照寺山
ヒロシマKT523 呉市倉橋町 火山
いわくにAA262 山口県岩国市 銭壺山
ひろしまTR430 呉市下蒲刈町 大平山
ひろしまBW48  呉市 灰ヶ峰 (M5/M4)
えひめEA36   愛媛県今治市 しまなみアースランド
やまぐちTS118 山口県岩国市 銭壺山
えひめKY111  愛媛県松山市 経ヶ森
ひろしまAH807 呉市下蒲刈町 大平山
えひめBM25   愛媛県四国中央市 天満峠
ふくおかST10/4 山口県岩国市 銭壺山
えひめZR75   愛媛県松山市北条

以上 19局 ※レポート特記なきものは M5/M5



各地域と共催する今シーズンのUHF・特小イベントは
これにて終了となります。ありがとうございました。

★2020-2021 開催スケジュール★
11月22日(日) 12月20日(日) 終了
1月17日(日) 2月21日(日) 3月21日(日) ※延期
4月18日(日) 終了
2エリアでのUHF-CBオンエアミーティング、ならびに
近隣エリアでの特小イベントに協賛して同日に開催しています。

feed 第284回 広島湾ロールコール 結果 in link ひろしまHK227/JO4FOC (2021/4/17 23:59:59)


2021年(令和3年)4月17日(土)22時~ 天候:良
第284回 キー局:ひろしまBW48(廿日市市)
《デジタル簡易無線の部》
ひろしまMP361 M5/M5 (59+) 呉市
ひろしまCN44  M5/M5? (▲×) 西区 己斐峠
ひろしまHK227 M5/59+ (-) 熊野町
ひろしまKS55  M5/M5 (59+) 熊野町
かがわC150   M5/M5▲ (×) 西区
ひろしまYK707 M5/59 (57) 南区 黄金山
ひろしまTR430 M5/M5 (59+) 呉市 郷原町
ひろしまMT326 M5/59+ (57) 南区 黄金山
ひろしまYH129 M5/59 (▲×) 西区 R2旭橋付近

以上 9局
※ 各局コールサイン後にあるカッコ内のRSレポートまたは各種記号は
  当局(熊野町)での入感状況を参考情報として記載しております。
  S値(信号強度)は、アルインコDR-DPM60でのSメーター表示値

【速報版】0:45頃更新

4月18日(日) 広島湾特小ロールコール開催予定日です。

当日直前の案内や運用状況などは、呼出ch・指定ch
Twitterなど、キー局発表のものをご確認ください。
【リンク】かまがりAA793局 Twitter


なぜか知らねど、Twitterは絶賛障害発生中らしいので
かまがりさんが出されていた開催案内(画像)を
念のために、ここにもアップしておきます。

ちなみに「おおみしま・わしがとうざん」と読むそうです。
皆さまのご参加、お待ちしております!


次回:4月24日(土)22時から ひろしまHK227(熊野町)

feed 2021/04/17ログ(2021Es開幕戦) in link ヤマグチST702 (2021/4/18 8:16:33)
午前中は雨…
昼過ぎから晴れ間が見え始め
マイカーが車検中のため
娘の車を借りて
島田川河口へヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
13時到着。
軽い気持ちで市民ラジオ運用開始。
ヤマグチFD402局とEBして駄弁り
ヤマグチSV221局とGWでFB QSO
CND上がりませんね〜
なんて言ってる矢先
突如として
その時はやってきたのだ!!

2021Esシーズン開幕!!
あざーす!あざます!あざましたー^ ^
開幕戦の幕開けは
ミヤギNE410局さんの突然の入感から始まり
1エリア局を中心にガンガンと混信入感!(◎_◎;)
途中から
ヤマグチKT244局が参戦して
3局合同運用開始。
各局さま。
ありがとうございました。
今シーズンも宜しくお願い致しますm(_ _)m
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5972.JPG
1401ミヤギNE410局55/54
1411カワサキTC767局55/55
1411ネヤガワCZ18局55/55
1414ヨコハマMM21局56/54
1446シズオカZZ237局55/55
1450トウキョウMS25局57/55
1453サイタマUG100局57/57
1459チバFL14局59/59
1507トチギSA41局55/53
1510サイタマFL20局57/57
1517サイタマYB101局55/52
1518トチギMH44局56/56
1523チバBG92局57/53
1553トウキョウ13131局55/51
1602ニイガタM33(1)57/54
1606フクシマTT244局56/55
1612シズオカDD23局54/54
 
●GWヤマグチSV221局59/59(周南市佐倉海岸)
●EBヤマグチFD402局
●EBヤマグチKT244局
フレンド局さんも
FBにご活動された模様で何よりです^ ^
●ヤマグチWM201局
●ヤマグチFS703局
●ヤマグチTS118局

ちなみに
昨年のビッグオープン戦は
2010年4月23日のイブニングでしたね^ ^
 
そしてNightは
毎週土曜日恒例の
ひかりロールコールは
第66回目^ ^
キー局を務めました。
ありがとうございました!!
feed 4/17 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/17 21:52:25)

本日は朝起床後、わかコールにチェックイン!?でお決まりのA1C

OAMにチェックイン、5エリアのA1C社団局がKEYでした。10分くらい呼んで

どうにかピックアップされました~

で午前中は秋葉原にパーツやコードを買いに出かけました~

その後はまた佃大橋へ~

1時ごろにつきましたが誰もいません~少しワッチしていると

(中央区佃大橋下)

ねやがわCZ18/1墨田区(昨日に続き本日は近くからお邪魔しました~↓にも書きましたが耳の良さに脱帽です~)

よこはまMM21/墨田区(お久ぶりです。クレコール終了知りませんでした~掲示板にかながわMM21さんとか間違いて書いてしまいました~ゴメンナサイ!!)

ちばKF728/木更津港(毎度です~やはり佃からだと聞こえ方が違います!)

よこはまSH531/都筑区(お久しぶりです~都筑区すぐコピーできず申し訳ございませんでした~)

 

毎日この時間沖縄とか聞こえるのに聞こえてきません~という事で前にMS87さんがTWEETされていた

勝どきの’つじ田’というつけ麺屋さんにランチへ~食後開けてなかったらそのまま帰ろうかと~

とても美味しくいただきました~店内にはアップテンポの三味線のような音楽がかかっており、

店員さんもちゃきちゃきの江戸っ子という感じで気持ちが良い~

場所柄か白人さんとかもいらっしゃいました。MS87さん情報サンクス!

お腹一杯になって掲示板を見ると!!!Es出てんじゃん~1時間遅れて戦場に戻りました~

行きはもんじゃストリートとかゆっくりでしたが、帰りは隅田川沿いにSR01を正面弁当持ちスタイルで走り歩きで~

6エリアの局が聞こえてますが、佃大橋に着くまで我慢~(-_-;)

 

スタート!

みやざきAL101(お久しぶりです~

かごしまMT28(お久しぶりです~)

おきなわZA28/座間味島(きた~佃大橋と特別ルート!)

おおいたTN24(いつもBLOG見ていただき感謝!)

おかやまBG37/6福岡県苅田町南港(お久しぶりです~)

かごしまRY415(今シーズンもよろしくです)

やまぐちKT244/光市島田川河口(お久しぶりです~)

かまがりAA793/呉市阿賀マリノ公園(当局の初Es交信局~忘れてませんよ~)

やまぐちSV221/周南市大島佐倉海岸(40mでもお世話になっております~)

やまぐちST702/光市(お久しぶりです~)

かごしまBB747/桜島フェリー乗り場(お久しぶりです~)

ながさきTB209/島原市霊南埋立地(お高い声で終始安定していました~)

しまねOH219(ご無沙汰です~)

かがわMC36(なつかしい落ち着いた話かた~今シーズンもよろしくです、地獄耳期待してます~)

わかやまAB77/6(お久しぶりです~川崎から出られていたころが懐かしい~)

えひめZR75(お久しぶりです~)

しまねMS228(ファースト)

 

1時間半で17局とEs交信できました~Esがおかえりなさいと言っているようです。

流石、佃大橋、良く飛ぶし入感します~まあプロパゲーション自体も良かったのですが~

残念だったのが初佐賀です、ねやがわCZ18さんがSH48さんと交信しているのが聞こえ、その後

すぐコールしましたが混信の中埋没してしまいました~( ;∀;)そのほか3エリアの局とも交信した模様~脱帽です!

ということで途中からCZさんの交信した局をコバンザメの様におこぼれもらうスタイルで運用してました(笑)

多分そのような時気配りスタンバイいただいたケースも多かったと思います、ここでお詫び申し上げますm(__)m

 

各局様、本日もFB QSOありがとうございました。

 

 

 

 

まだ遠方局聞こえてましたが16:00時には帰路につきました。

雨が凌げるので今日のような日には最高のスポットです!梅雨に通っちゃいそう~(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

feed CB無線運用 in link JK4HNN/とっとりLC575のブログ (2021/4/17 21:39:00)
一日中雨の予報でしたが、夕方晴れてくれたので、久々に河原でCB無線を運用しました。
IMG_2005.jpg

本格的なEスポシーズンはまだこれからですが、単発的にはぽつぽつとEスポが発生しているようです。
おきなわZA35局のCQが51で聞こえたので呼んでみました。「誰か呼ばれましたか?」みたいな感じで気配は伝わったものの、コンディションのアップダウンが激しく、交信には至らずでした。

来年の11月末で旧スプリアスの無線機が使えなくなるはずでしたが、総務省から「コロナ禍の経済状況を鑑みて当分の間延期しようと思いますがいかかですか」みたいなアナウンスが突然ありました。今までの大騒ぎは何だったのって感じですが、まずは朗報でしょうね。形式的にパブリックコメントの募集はありますが、早々に本決まりになると思います。当分の間がいつまで?という疑問もありますが、事実上の撤回ではとの見方もあるようです。

CB無線機は最近になって新機種が発売されたものの、すごく高価で限定生産なので、大半の局は中古の古い無線機でCBを楽しんでいます。ライセンスフリー無線は若い方が多くおられるので、このままやめずに続けてもらえます。

ではまた にほんブログ村 その他趣味ブログ CB無線・パーソナル無線へ
にほんブログ村
feed 萩往還マラニック&ウォークにエントリーしました in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/17 20:10:16)

とりあえずご報告しときます。


夏に行われる第1回山口萩往還マラニック&ウォーク


これのウォーク33キロにエントリーしました。


本当は66キロのマラニックにエントリーしたかったのですが、受け付けが前日の土曜日午後6時までなんで、最悪仕事で受け付けに間に合わないと出れない恐れがあり、当日受け付けのウォーク33キロにエントリーしました。


まあ表彰は無い大会なんで、元気があればジョギングぐらいは大丈夫かな

feed 4月17日運用 in link みやざきAL101の落書き帳 (2021/4/17 19:16:02)
4月17日遅めのランチタイム運用
宮崎市佐土原町石崎川河口沖縄ポイントから運用しました。

到着時8chは南のプーとキュルキュルやホニャララも入感南方面絶好調なコンデションでした。
暫く運用するもJR6方面入感せず
うっすら、みやぎNE410局が入感して来ました
あわてて東方面にいけるポイントに移動運用再開しました。

8ch偽関東マーカー、南のプー、キュルキュル、ホニャララ合法各局と大混戦な中さいたまUG100局を皮切りに0.1エリア皆様とQSO頂きました。

せっかくお呼び頂きQSO出来なかった皆様
どうぞ次回お願い致します。

今日も有難うございました。


さいたまUG100局5454
カワサキTC767局5454
とちぎSA41局5454
ニイガタAA462局5454
ねやがわCZ18局5252
とうきょうMS25局5151

CBL
みやぎNE410局
他多数



feed ICOM祭り in link ひろ局長 〜JI2OEY なごやAB36〜 (2021/4/17 19:13:39)
各局様、こんばんわ〜
オスカー、エコー、ヤンキーです爆笑

今日は一日中雨ダーダーでしたね〜雨
ずっと実家(半田市)のOEYラボで過ごしました。

実は先日TS-940のAVRユニットの電界コンデンサーの交換作業をしていたのですが、コンデンサーに電荷が残っているにもかかわらず、横着して作業してしまい、基板上でショートさせてしまいましたガーン
一番やってはいけないことですよね〜あせる
おかげでTS-940の電源が入らなくなってしまいましたえーん
いくつかのツェナーダイオードがお亡くなりになっているみたいです。
他にも影響あるかも知れませんが、とりあえずお亡くなりになったダイオードを注文しておきました。
ということで、OEYラボのシャックはしばらくの間はICOM祭りですチュー
おおお〜ビックリマーク
これはこれでカッコいい〜ラブ
下段の3台ともメーター照明をLED化したのですがいい感じですねチョキ

一番左は IC-741
これは、先日TS-940といっしょに50W措置をした無線機です。
3アマの免許が届いたらTS-940と一緒に活躍してもらわないとおねがい
真ん中が IC-720AS
もしかしてブログ初登場かなはてなマーク
この無線機は、わたしが中学2年の夏にお父さんに買ってもらったものです。
アマチュア無線を始める前からBCLをやっていましたので、HFの無線機を買うのであれば短波のブロードバンドが受信できる無線機がいいって思ってたんです。
当時はまだブロードバンドが受信できる無線機ってほとんどなかったんです。
この後くらいから各メーカーから出てきたと記憶しています。
KENWOODからはTS-430やTS-930。
八重洲からはFT-ONEが発売されましたね。
OEY局の歴史とも言える無線機ですので、大事に使って行こうと思ってます。
先日もロータリーリレーの接点の掃除をして,まだまだ絶好調ですウインク
そして IC-371
433MHzのオールモード機です。
昨夜つるさんと交信に使った無線機がこれです。
その上が IC-706S
この無線機は今はパソコンと繋げてあってFT8専用になってます。
ここには映ってないですけど、ICOMの無線機はIC-271、IC-505が控えています。
ICOM多いです。

IC-720ASのアップ
feed USBIF4CW Gen.3をFT-817に久しぶりに接続 in link Tune-in (2021/4/17 17:46:56)
東京に単身赴任したタイミングかどうかも忘れてしまいましたが、もう何年もUSBIF4CW Gen.3をFT-817から外したままで、CWは手打ちでした。久しぶりに接続をしてみましたが、USBIF4CW 連携for Hamlog+Hamlog、CTESTWINは動作するようでしたが、デバイスマネージャーに一つ×印がついていて気持ち悪いのでまた外してしまいました。COMポートが表示されないのですがおかしいですかね??
FT-817の周波数がPCに取り込めていたのは、USBIF4CWを介さずに、FT-817とPCを直結していたころだったか??何が正しい状況かわからなくなってしまいました。CTESTWINの設定も初期設定のままのようでしたので、以前のパソコンで使っていたのでしょう。もう歳ですわ(-_-) にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村   にほんブログ村 上のバナーをクリック頂けるとランクアップするので 励みになります!
feed cheero Power Plus 5 を手に入れた! in link ありがとうって伝えたくって (2021/4/17 15:28:19)

最近は1.2Gハンディ機での運用が多く内臓のバッテリーだけでは同軸切替器の電源が確保出来ない。

iMUTO M5を持ち出すのも大袈裟すぎるので60WクラスのPD対応電源を購入した。 cheero Power Plus 5

特徴的なSPECは下記の通り、特にPD出力の『USB-C (PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A (45W max)』はこの価格帯(5000円以下)では最大

iMUTO M5の補助電源として使えば6時間のローカルコンテストでの山岳運用には十分な装備と言える

出力 USB-C (PD) : 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/2.25A (45W max)
USB-A : 5V/2.4A max. (Auto-IC機能搭載)
(2 Ports total 57W) 寸法(本体) 約 110 × 68 × 25 mm 重量(本体) 約 310 g cheero Power Plus 5と電源分岐アダプター(自作)、12Vのトリガーデバイスを組み込んだ接続アダプター(自作)     cheero Power Plus 5にトリガーデバイスを接続し電源供給 電源分岐アダプターは ハンディ機運用ではハンディ機と同軸切替器へ給電 コンテスト運用ではPCと同軸切替器またはボイスメモリーへ給電   このトリガーデバイスで12.13Vを確認しFT817でも5W運用が可能だった 平均1A/HとするとFT817のFMでも4時間前後は運用出来るはずだ 先週の赤城山運用ではハンディ機+同軸切替器で3時間運用後50%程度の残量だった  
feed 明日4/18(日)は第54回山岳RC&第2回ハムらde無線フェア in link とうきょうSS44はまたまた遊んでる (2021/4/17 9:50:55)


明日4/18(日)は「第54回山岳ロールコールハムらde無線フェアSP@草花公園」、そして対策万全の「第2回ハムらde無線フェア」。


第54回山岳ロールコールハムらde無線フェアSP@草花公園


ハムらde無線フェア


今日と明日早くから準備お手伝いして早々に草花公園へ徒歩移動して10:00開催。

遠隔地からハムらdeを盛り上げたいと思います。

その後はアマチュア無線でPOTAを1時間少々やってから会場へ帰還。

14:00頃に戻ってこれるかな。


タイミングが微妙ですが対策万全にて会場で誰かとお会い出来るかな(^^)


feed 1エリア(関東管内)が4月に入って3回目の更新--2021年4月17日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/17 9:30:43)

日本における、2021年4月17日時点の「アマチュア無線局のコールサイン発給状況」をまとめた。新たに、1エリア(関東管内)の関東総合通信局から更新発表があった。同総合通信局では、4月に入って3回目の更新発表となる。

 

 

 

 各総合通信局で公表している、コールサインの発給状況は下表の通りだ。

 

 

 

 

 ところでアマチュア局のプリフィックスの割当ての順番に触れておこう。まず1エリア(関東管内)を例に取ってみると、最初はJA1 → JH1 → JR1 → JE1 → JF1 → JG1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JS1と一度目の発給が行われた。

 

 その後JE1からプリフィックスのアルファベット順での空きコールサインの再割り当てが行われ、JE1 → JF1 → JG1 → JH1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JR1 → JS1と進んだ。

 

 さらにその後、数字の7で始まる7K1 → 7L1 → 7M1 → 7N1 → 7K2 → 7L2 → 7M2 → 7N2 → 7K3 → 7L3 → 7M3 → 7N3 → 7K4 → 7L4 → 7M4 → 7N4の発給が行われ、その後にJA1 → JE1 → JF1 → JG1 → JH1 →JI1 → JJ1と2度目の再割り当てが進行している。

 

 また2エリア(東海管内)と3エリア(近畿管内)も、関東の1回目の再割り当てと同様に「JS2(JS3)終了後に、JE2(JE3)からプリフィックスのアルファベット順」で再割り当てが進行している。

 

 しかし6エリア(九州管内)は、JQ6までの発給が終了後(JS6は沖縄に割り当て)、JA6から、プリフィックスのアルファベット順での再割り当てが行われている。

 

 このあたりの経緯と詳細は、日本におけるコールサイン研究の第一人者、JJ1WTL・本林氏のWebサイトが詳しい。

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<総務省のデータベース「無線局等情報検索」で判明>7エリア(東北管内)、令和3(2021)年1月28日付で「JQ7AAA」を発給

 

<令和3(2021)年1月20日発給分から>6エリア(九州管内)、「JE6」のプリフィックスが終了し「JF6AAA(二巡目)」からの割り当て開始

 

 

 

●関連リンク:
・JQ7の割り当てに突入(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・The Enigma of Japanese Call Sign System(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・「「7K1~7N1」「7K2~7N2」「7K3~7N3」「7K4~7N4」は再割り当てされません」?(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)

 

 

 

feed <JARL東京都支部大会を同時開催、YouTube生配信も予定>「第2回ハムらde無線フェア」あす4月18日(日)に東京都羽村市で開催 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/17 8:00:26)

ライセンスフリー無線やドローン空撮を楽しむ人たち、ラジコン愛好者とアマチュア無線家が一緒になって“電波で遊びと学び”のジャンル別セミナーや各種展示が楽しめるというコンセプトで2019年に初開催された「ハムらde無線フェア」。昨年は新型コロナウィルス感染拡大のため開催できなかったが、いよいよ明日2021年4月18日(日)に東京都羽村市の羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」で第2回が実施される運びとなった。来場時にはマスク着用の上、参加確認書の提出が必須で検温と手指消毒も行われる。

 

 

 

 

2019年の開催リポートはこちら↓
【写真で見る】<初お披露目の参考出品も登場>ジャンルを超えた楽し~い無線イベント!! 6月9日開催「ハムらde無線フェア」の模様

 

 

「ハムらde無線フェア」は、同フェア実行委員会などが主催し、JARL東京都支部の共催、地元の羽村市とJARD、JAIAが後援。八重洲無線、CQ出版社、電波社、CQマート、ハムショップフレンズなどの協賛で開催される無線イベント。アマチュア無線だけでなく、ライセンスフリー無線やドローン、ラジコンなどの展示や企画も行われ、少年からシニア世代まで楽しめる内容になっていることが特徴だ。第1回は2019年6月9日に開催され、あいにくの雨天だったが300名を超える来場者で賑わった。

 

2019年開催の「ハムらde無線フェア」関係者による集合写真(開幕セレモニーにて)

2019年の会場風景

 

 

 2021年の会場は前回よりも広い「羽村市生涯学習センター ゆとろぎ」に移り、以下のように開催される見込みだ。

 

「第2回ハムらde無線フェア」案内

 

◆日時: 2021年4月18日(日) 受付開始09:15、展示10:00~15:00

 

◆場所: 羽村市生涯学習センター「ゆとろぎ」
 (東京都羽村市緑ヶ丘1-11-5) http://www.city.hamura.tokyo.jp/0000002093.html
 JR青梅線「羽村」駅東口から約800m、徒歩約11分
 ※JR東京駅から羽村駅まで、中央線「立川」駅乗り換えで約1時間20分

 

◆主催: ハムらde無線フェア実行委員会、地域アマ無線クラブ、団体、有志

 

◆共催: 一般社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL)東京都支部

 

◆後援: 羽村市、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)、日本アマチュア無線機器工業会(JAIA)

 

◆協賛: 日本ドローン無線協会、八重洲無線、CQ出版社、電波社、CQマート、ハムショップフレンズ 他

 

◆入場料: 無料、事前登録不要(当日受付で確認書の提出が必要)

 

◆同時開催イベント: JARL東京都支部大会
 開会式前の09:45~10:00に小ホールで実施。終了後に「第2回 ハムらde無線フェア 開会式」を行う

 

◆講演、ライブなどのタイムスケジュール: 下記参照

 

 

◆実演・体験・相談コーナー:
・モールス通信の体験(JK1DOE)10:30~15:00 2F講座室2
・展示相談コーナー(JARD) 10:30~15:00 2F講座室2
・展示相談コーナー(JARL) 10:30~15:00 2F講座室2

 

◆メーカー展示:
・八重洲無線
・アイコム
・HAM-NET
・第一電波工業
・アサップシステム
・ボーダック
・アツデン
・コメット
・FRC
・せたがや災害ボランティアの会(トップギア)
・天都

 

◆1F展示室:
・国立極地研究所
・電波社
・A4マニアックス
・JARD
・JARL神奈川県支部
・秋葉原無線部
・羽村市

 

◆無線局運用予定:
・8J1JARL(JARL特別局、体験運用可能)
・8J17CALL(7コール発給開始30周年記念局)
・ライセンスフリー
・チューリップ畑中継

 

◆実演・体験・展示予定:
・立川サイエンスひとネット
 宇宙エレベータロボット競技、CDコマ作り、火花電波とアルミホイルのコーラでLEDやモータを起動 紙風船の空中浮遊 など

 

◆YouTube生配信:配信URLアドレス→ https://youtu.be/3RmpW7NxOpU
・JARL東京都支部大会
・開会式
・CherrySpiceライブ演奏

 

 

 

 同イベントでは新型コロナウィルス感染防止のため、来場者に厳重なコロナ対策を実施する。来場時に「参加確認書」の提出が必要となるが、事前にPDFをダウンロードし、記入の上で持参すると受付がスムーズに行われる。

 

 

 なお現在、首都圏でも新型コロナウィルスの感染者数が急増しているため、発熱など体調不良の人、体調に自信がない人などは“無理をしない”ことが肝要だ。東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の各知事は共同で「都県境を越える移動は生活に必要な場合のみに」という緊急アピールを行っている。来場した場合も会場内でのソーシャルディスタンスの確保や、会話を控えるなどの行動が求められる。

 

 

 

●関連リンク:
・第2回ハムらde無線フェアのご案内
・第2回ハムらde無線フェア 展示会場とスケジュール
・会場のコロナ対策について
・参加確認書PDFダウンロード
・イベントの開催制限等について(東京都)
・1都3県知事「都県境越移動は生活に必要な場合のみに」(4月16日 NHKニュース)

 

 

 

feed WVU-1103 CBハンディ機の設計メモ⑦ 機能追加状況 in link 7L4WVU 自作アマチュア無線局 (2021/4/17 6:33:05)
おはようございます。

今週は、少しずつソフトの作り込みを行いました。

小型、シンプルが特長なので、切り替えはロータリーエンコーダーとエンコーダーに付いている押しボタンスイッチのみとなります。

今回は、長押し検知を加えましたので機能を少し追加できることができました。

今のところの機能を以下に記載したいと思います。

①ノーマル機能
1-8chの送受信とEスポ検知用の27.005受信ができます。

受信レベルは、RSSIのdBμ表示ですので、1dBステップで他の無線機の出力比較を行ったり、電界強度測定などにも使えます。

また、アナログ丸メーターは特に必要でありませんが、CBのシンボルですので外せませんね。

わざわざ、デジタル値をアナログ電圧に演算してメーターを振らしています
feed 自作抵抗計(RMEE01)、校正機能 in link jh4vaj (2021/4/17 2:15:47)
自作の抵抗計、テストプローブを使った場合に、そのテストリードのコネクタ(バナナプラグ)の接触抵抗ととテストリード自体の抵抗が気になる。テストリードの端子を接触させた状態で0.25Ω位ある。 大した値じゃないけれど、例えば...
feed 【レピ速】1エリアの特小レピーター速報! in link フリラjp (2021/4/17 2:00:40)

茨城県から特小レピーターの開局情報が届きました。
茨城県は水戸地区に有志によって特小レピーターが設置されたと言うことです。
特小レピーターの開局情報を提供していただいた、いばらぎW24氏に感謝いたします。

●昭島RPT    3A-B27-14

関東(1エリア)特小RPTリスト 立川特小RPT      3A-L10-03 ひたち野牛久RPT    3A-L10-05(茨城県牛久...
www.freeradio.jp
2016-05-08 17:36

いばらぎW24氏から以下のようなメッセージが届いています。

茨城県水戸地区に、待望の常設特小レピーターが有志によって設置されました。水戸市主要部、ひたちなか市南部、大洗町などが想定エリアとなっています。
ベストなセッティングを見出だすため、是非ともアクセスいただき接続情報をTwitterなどでお寄せください。
twitter.com
チャンネルは b27-14 です。

追伸のメッセージもありました。

茨城県水戸地区特小レピーターの補足資料をお送り致します。
現況調査では上記の想定より東側に寄っているようで、今後調整を入れる予定でいます。
GW 一斉OADでは多くの特小運用局に狙ってアクセスして頂けるようにしたいと考えています。

いばらぎW24氏のツイートから

水戸地区特小レピーターの接続想定エリアは筑波山を含み、現状ほぼ地図の通りです。まだ利用局が多くはないため応答のない場合もありますが、ぜひ各所からトライしてみてください。
(地域によっては、b27トーンなしの業務レピーターにさえぎられる可能性もあります) #水戸地区特小レピーター pic.twitter.com/1KnG6ZgTCa

— シン・いばらぎW24 (@W2421787042) April 12, 2021

●特小レピーターの利用について
特小レピーターは、そのほとんどが個人で設置運営されています。
予告なく突然の廃止や休止、運用周波数やトーン周波数の変更などもあります。
特小レピーターを使用する際は、運用マナーを守って設置者の方に感謝の気持ちを忘れずに運用を楽しみましょう。

●フリラjpからのお願い
フリラjpでは特小レピーター情報を随時募集しています。
新規の常設特小レピーターの他、移動運用での臨時特小レピーター情報や、既に運用されている特小レピーターの周波数変更などの情報提供も大歓迎です。
特小レピーター情報は「Contact」からお寄せください。

お問い合わせ・機器ID登録フォーム このコンタクトフォームでは、特小レピーター情報や、ショップ情報、各種投稿やご意見などどを編集部に連絡す...
www.freeradio.jp
2015-03-19 09:41

The post 【レピ速】1エリアの特小レピーター速報! first appeared on フリラjp .
feed 4/16 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/16 21:56:04)

本日もレイトランチ~

 

(小金井市)

とうきょうTM269/立川市多摩川土手(まず坊主キラー感謝!)

ねやがわCZ18/墨田区(平地同士ではDXといえる、安定強力!)

15分ほどで撤退、夕方からES情報が流れてきましたが、外に出れず...( ;∀;)

18時過ぎに解放され、再度公園に行くも~

ほとんど終わっている状態、微かに沖縄局としりべしさんが聞こえるようね~

とその時5CHでそらちYS570さんのCQが!!RS55位なのでいただき~と

コールしましたが、その後はぷっつり消えました~という事で痛恨の坊主!

 

やはり小金井公園は平凡なロケでした~SR01でもプロパゲーションやロケには

勝てません~2日連続Es出現!明日はどうなるか???!!!

 

本日も各局様、ありがとうございましたm(__)m

 

当局の1200MHz実戦機IC-12N MAX1W

最近このバンドのリクエストが多いのでできる限り移動時は持っていきたい。

とはいっても高所に行かないと相手は見つからない~

CBが届いてもこれでは交信できないのではないか?

外部アンテナはプリンテナっていうキットの4エレがありますが、調整してないので

附属ラバーアンテナとあまり変わらない感じ~指向性はあるのか??

取り合えず100局QSLカードゲット目指してます(現在72枚)

 

 

 

feed 4月16日運用 in link みやざきAL101の落書き帳 (2021/4/16 19:21:28)
4月16日運用
遅めのランチタイムショートに宮崎市塩路一ッ葉海岸から運用しました。

到着時005は関東方面、8chは南のポーが入感して
南方面にも期待しながらCQ開始しました。
コンデションは良さげですがランチタイムを大幅に過ぎた時間なのでおいででないのか?
そろそろ撤収かと考えてた所
サイタマYM518局から応答頂きました。
QSO頂き今月もコンプリート出来EスポQSO連続25ケ月達成出来ました。

今日も有難うございました。

サイタマYM518局5151
feed 弾丸ツーリングで疲れたよ… in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/16 18:57:19)

昨日、木曜日の夜。


クマ担当の現場が無事終わり、クレーンを現場から搬出。


なんですが、これが21時以降じゃないとクレーンを積んだトレーラーが道路を走れません

feed <中止の場合もあり、各チームの最新情報の確認を>日本で受験できる米国アマチュア無線の資格試験スケジュール in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/16 12:05:58)

アメリカのアマチュア無線資格を日本国内で取得できるFCC(Federal Communications Commission/米国連邦通信委員会)の試験が、ボランティア試験官(VE=Volunteer Examiner)の資格を持つ人たちの団体「VEチーム」により、全国各地で定期的に実施されている。そこでhamlife.jpが調べた、全国各地のVEチームの最新スケジュールをお届けしよう。なお、チームごとに受験料の金額や支払い方法、受験の申し込み期限などに違いがある。新型コロナウィルス感染症の拡大の影響や、申込者がいない場合は中止になるケースもあるため、必ず最新情報を主催者に確認しよう。

 

 

試験実施組織(VEC)であるW5YI-VECとARRL-VECのロゴマーク

 

 現在、アメリカのアマチュア無線資格で試験が実施されているのは、初級の「Technician Class」、中間に位置する「General Class」、そして最上級クラス「Extra Class」の3つ。その試験実施のために「ARRL」や「W5YI」などの試験実施組織(VEC)があり、ここに所属するVEチームによって、日本国内でも試験が行われている。

 

 アメリカのコールサインが持てる!といった、アメリカのアマチュア無線資格を取得するメリットなどが、札幌VEチームの試験会場にもなっている、無線とパソコンの専門店「フェイズ札幌/フエイズサツポロ」のWebサイトに詳しく書かれているので参考になるだろう。

 

・FCC試験を受けてみませんか?(フェイズ札幌/フエイズサツポロ/PDF形式)

 

・FCCライセンス試験の勉強法(フェイズ札幌/フエイズサツポロ)

 

 なお、チームごとに受験の申し込み期限が設定されている。事前申込者がいない場合は中止になったり、為替相場の変動により受験料が変更される場合もあるので最新の情報を入手に心がけよう。

 

 

●VEチーム試験スケジュール (hamlife.jp調べ:2021年4月16日現在)

 

 

 個々のVEチームにより必要な書類など異なるものの、「横須賀・逗子VEチーム」のWebサイトには「試験に当っての注意事項(受験当日に必要な書類)」「ライセンスを失効した方の救済処置について」など詳しい。

 

 また横浜VEチームのWebサイトでは、「受験日に必要なもの」として以下が挙げられている。

 

(1)受験料(お釣りのないように準備してください)
(2)本人確認のため、「パスポート」・「米国各州の運転免許証」等の公的証明書
(3)FCC 免許の原本とコピー1部(現在有効な FCC 免許をお持ちの場合)
(4)CSCE(合格証明書)の原本とコピー1部(現在有効な CSCE をお持ちの場合)
(5)その他、科目免除を証明する書類等の原本とコピー1部(該当者の場合)
(6)筆記用具、電卓等

 

※ 受験にあたってはアメリカ国内に郵便を受け取る住所(メーリング・アドレス)があること、ならびにFCCの発給する「FRN (FCC Registration Number)」の取得が必要です。

 

 

 

 幸谷 智氏・JQ1OCRのブログ「湧雲日記」に、「FCC試験を受けるときに提出する『Form 605』がうまく書けてない人が多いという話なので説明してみます」として、「NCVEC Quick-Form 605」の書き方の注意点などが紹介されているので参考になるだろう。

 

・FCC 試験書類の記入には細心の注意を払って(湧雲日記)

 

・NCVEC Quick-Form 605の書き方(湧雲日記)

 

 

 実際の試験に関しては、申し込み方法(締め切り日ほか)や当日用意する書類、受験料、支払い方法など、VEチームごとに細かな違いがあるため、必ず下記のVEチームWebサイトにアクセスして、内容の確認を行ってほしい。

 

 

●日本でアメリカのアマチュア無線資格試験を行っているVEチームの一例

 

・札幌(W5YI) http://sapporo.aprs2.net:81/vec/

・みちのく(ARRL) http://www5.plala.or.jp/team_michinoku/

・群馬(W5YI) http://www.gunma-dx.org/vec/ve_index.htm

・茨城(ARRL) http://ve-ibaraki.net/?page_id_=2

・東京(ARRL) https://sites.google.com/site/fccarrltokyovet/

・横浜(ARRL) http://echo.ne.jp/FCC/index_j.html

・横須賀-逗子(ARRL) http://yzveteam.blog.fc2.com/

・浜松(ARRL) http://nh0aa.us/vec.html

・神戸(ARRL) http://www.ve-kobe.matrix.jp/

・四国(ARRL) http://ve-shikoku.seesaa.net/

・九州(W5YI) http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ja6kyu/w5yi_home/index_w5yi.html

 

※名古屋VEチームは2016年6月末で活動を停止している

※2020年11月23日にVE神戸チームのホームページがリニューアルされ、URLアドレスも変更

 

2020年11月23日にリニューアルしたVE神戸チームのホームページ。URLアドレスも変更された

 

 

●関連リンク:
・FCC試験問題(Question pool)(ARRL Webサイト)
・FCC試験問題(Question pool)ダウンロード(ARRL Webサイト)
・W5YI Group
・Find an Amateur Radio License Exam in Your Area(ARRL)
・M.A.M Activity Log Site FCCライセンス取得記

 

 

 

feed ゴウヤの発芽 in link JA8TDL(さっぽろJR294)の忘備録 (2021/4/16 10:29:53)

昨年、スーパーで購入したゴウヤから種を採取して保存していた。

保存するにあたり、白い毛で追われた種を水洗いで滑りを落とし、水に浮かし沈んだ種を採取した。

その後は、乾燥させ保存した。

乾燥した種を芽を出すために、爪切り等ででっぱり部分を切り取ります。(インターネットで調べました)

キッチンペーパーを湿らせ種を引き発芽を待ちます。

 

1か月も立たない内に発芽してきました。

そこで、芽の成長の良い種を、ポットに植えましたが、北海道は、まだまだ寒いですの玄関フード内で様子をみます。

さて、芽が出てくるのか・・・

初めての種から栽培で成功するのか心配です。

feed <午前は50/144MHz帯、午後は7MHz帯>4月18日(日)9時と13時からそれぞれ3時間、羽曳野無線クラブ主催「第33回 羽曳野コンテスト」開催 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/16 10:00:24)

羽曳野無線クラブ(JE3YMT)主催の「第33回 羽曳野コンテスト」が、2021年4月18日(日)に「午前の部」として9時から12時まで50/144MHz帯、「午後の部」として13時から16時まで7MHz帯の、それぞれ電信と電話で行われる。バンドごとに開催時間が異なる点に注意しよう。

 

 

 

 コンテストの参加部門は「7MHz電信電話」「50MHz電信電話」「144MHz電信電話」の3つ。社団局はシングルオペレーターに限られる。

 

 呼び出し方法は電話が「CQ 羽曳野コンテスト」、電信が「CQ HMC TEST」。コンテストのナンバー交換は「RS(T)による相手局のシグナルレポート」+「運用場所のJCC/JCGナンバー」。羽曳野無線クラブのメンバーは「RS(T)による相手局のシグナルレポート」+運用場所のJCC/JCGナンバー」の最後に「M」を付ける。

 

 得点は羽曳野市内の局、または羽曳野無線クラブ員との交信が10点、大阪府内の局との交信が2点、大阪府外の局との交信が1点。同一バンドにおいて、同一局とは電信と電話それぞれ一交信ずつ有効となる。マルチプライヤーは異なるJCC/JCGナンバーの数(行政区は不可)。「得点の和」×「マルチプライヤーの和」が総得点。なお、参加時の必須条件として3エリアの局で2点以上を得る必要がある。

 

 コンテスト結果ならびに参加賞を希望の場合は、SASE(120円切手を貼った封筒に返信先を明記)同封して請求。各部門ごと入賞者には賞状と副賞を贈るほか、各部門について3エリア以外の上位局も表彰される。

 

 ログ提出は5月23日(日)まで(消印有効)。詳しくは下記関連リンクから「第33回 羽曳野コンテスト規約」で確認してほしい。

 

 

「第33回 羽曳野コンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

 

●関連リンク:
・第33回 羽曳野コンテスト規約
・羽曳野クラブ

 

 

 

feed CB無線機などQRPパワーメーター in link JHGのブログ (2021/4/18 14:27:04)
0.5WのCB無線機などに使える、QRPパワーメーターの制作依頼です。

私のブログにおいて、測定器のカテゴリにて過去にも作成しました。

1個作って欲しいとの要望により作成です。

タカチのプラスチックケースに白色えんぴつでケガキ線を書きます。

IMGP1531

本体になるほうです。


IMGP1532

ピンバイスでざっくりと穴を開けます。


IMGP1533

ブリッジになった部分を彫刻刀で叩いて落とします。


IMGP1534

ヤスリで整えます。


IMGP1539

ラジケーターです。


IMGP1535

このスケールは針が中央にあるので、


IMGP1536

ヒゲゼンマイのヒゲ持ちをピンセットで摘んで移動させます。


IMGP1537

これで針が左に寄りました。


IMGP1538

ラジケーターを取り付けました。


IMGP1540

グルーガンで固定しました。


IMGP1541

BNCコネクタです。


IMGP1542

コネクタをケースに取り付け。


IMGP1543

検波部分の作成です。

平ラグ板を利用します。

IMGP1544

51Ωの抵抗。


IMGP1545

50KΩのトリマ抵抗。


IMGP1546

0.01uFの積層セラミックコンデンサー


IMGP1547

検波ダイオードです。

ゲルマニウムダイオードの 1N60 

スイッチング整流ダイオードの 1N4148 でも動作しないわけではありませんので、入手の都合で使ってみて下さい。

IMGP1549

100Ωの抵抗2本並列の50Ωダミーロードにパワーを食わせます。


IMGP1548

検波ダイオードは壊れやすいので、ソケット交換式を採用しました。

トランジスタのB-E・B-C間や、LEDでも検波できるので取り替えて遊べます。

IMGP1550

ケースに取り付け。


IMGP1551


IMGP1553

ラジケータに配線します。


IMGP1552

検出用のコードを作りました。


IMGP1555

白色のコードは耐熱線を使いましたので、ある程度の曲げに強いです。

赤いクリップはアンテナに、黒いクリップはアースに繋げるか手で握っても良いです。

IMGP1556

較正です。

DC10Vの直流電圧を入力して、

IMGP1558

針がマックスに振れるように50KΩのトリマ抵抗を調整します。

フルスケール1Wです。

CB無線機の場合、中央付近を指示すれば良好ですね。

IMGP1559

クルスタルイヤホンを繋げば変調モニターになります。

AM、SSBはよく聞こえます。

FMも音さえ小さいですが聞こえます。

IMGP1560

BNCコネクタにハンディー機のアンテナやワイヤーを付ければ電界強度計として、ファイナルが飛んだ無線機のプリドライブから微弱な電波が出ているかなど、オシロスコープでなければ見ることができない高周波というものを、このような方法で視覚的に見ることができるようになるのです。
アンテナに添わせてスライドさせればアンテナの腹とヘソがどこかがわかりますし、使い方はいろいろです。

IMGP1561

配線図


771682d6


ーーー 検証 ーーーーーーー


今回、CB無線機など27Mhz専用QRPパワーメーターを作成するにあたり、特性等を検証した結果があるので記事にしてみます。

ブレッドボードにて回路を仮組みします。

IMGP1566

このQRPパワーメーターは、50Ωのダミーロード両端にかかる電圧を検波してメーターを振らせる仕組みです。

ダミーロードに使う抵抗の違いはどのように影響するでしょうか。

左から→ 金属皮膜抵抗(51Ω)、酸化金属皮膜抵抗(51Ω)、セメント巻線抵抗(50Ω)

IMGP1567

較正

直流電圧10Vのとき、

IMGP1571

10Vにて較正したときの画像、フルスケール1Wです。

金属皮膜抵抗。

抵抗とメーターの両方を撮影しようとすると画像がピンぼけになってしまうのでゴメンナサイ。

IMGP1574

酸化金属皮膜抵抗。


IMGP1573

セメント巻線抵抗。


IMGP1572

YAESU FT-817ND

28Mhz AM 0.5W (送信は28Mhzで実施です)

IMGP1568

2.5Wレンジにて0.5Wであることを確認。


IMGP1585

金属皮膜抵抗。

中央付近を指示しました、いい感じです。

IMGP1575

酸化金属皮膜抵抗。

いい感じです。

IMGP1576

セメント巻線抵抗。

だいぶ誤差が出ますね。

交流における巻線抵抗はインダクタンスを持ち、周波数特性が悪化します。

周波数が上昇するに従い、その影響は顕著となります。

IMGP1577

何も付けない状態。

メーターは振り切りました。

IMGP1578

同じことを7Mhzでやってみましょう。


IMGP1579

金属皮膜抵抗。

7Mhzでの特性は少し上気味ですね。

IMGP1581

酸化金属皮膜抵抗。

金属皮膜と同じかな?

IMGP1582

セメント巻線抵抗。

あまり変わりませんね。

IMGP1583

何も付けいない状態。

こちらもメーターは振り切りました。

IMGP1578

次に、

検波部品の違いではどうでしょう。

トランジスタ 2SC1815 B-E間

IMGP1586

10Vでの較正。

組み合わせは酸化金属皮膜抵抗。

IMGP1588

28Mhz AM 0.5W

検波は問題ないです。

IMGP1587

高輝度白色LED。


IMGP1590

10Vでの較正。

LEDは光りますね。

IMGP1594

IMGP1595

28Mhz AM 0.5W

メーターはほとんど振れませんでした。

LEDはボーッと光っています。

IMGP1596

結論。

CB無線機など27Mhz専用として、ダミーロードの耐熱性も考慮するとバランスが良いのは。

ゲルマニウムダイオード 1N60 と、

IMGP1597

酸化金属皮膜抵抗を組み合わせた、


IMGP1598

この組み合わせのとき、周波数27MHzあたりのメーター指示値が最良であると認めました。


IMGP1599

100Ωを2本並列にしたらどうなるでしょうか、このたびの制作では抵抗2本並列にて50Ωとしています。

実験中の51Ω1本によるわずか1Ωとの差はあるだろうか。

IMGP1600

全く変化はありませんでした。

1Ωの差は誤差程度もありません。

IMGP1601

100Ω2本並列にて、0.5W 1分間送信したときの抵抗の温度変化。

開始前の温度。

IMGP1602

1分間送信後の温度。

約4度の上昇です。

1分間とは相当長くに感じられましたが、耐熱性もまったく問題ないでしょう。

IMGP1603

feed 4/15 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/15 21:30:33)

本日もレイトランチで公園へ~

掲示板で3-JR6のリポートが上がっていましたので少し期待して...

 

(小金井市)

さいたまAA773/所沢市狭山湖畔(リアル坊主回避!感謝です!)

 

本日もあまり長居できず、すぐ撤退~

19時台にはJR6-1エリアが開けたようでした~

完全ノーマーク、しっかり交信されているCH,MS,CU,FL各局、流石です!!!!

 

 

本日もありがとうございましたm(__)m

 

先日はJA1AA 庄野CMのお話をしましたが本日はJA1AB市川OMのお話。

戦後初めての免許された局のおひとりで、本免許前にただいま試験電波発射中~ばんざい!と言ったことは伝説です。

僕が開局した当時は良く移動されていて山の上から元気なお声が聞こえたものです。

左の写真は景信山からのオンエアで6mSSBの交信、左はその20年後くらい後、15mCWでの交信。

ほぼ変わらないデザインのQSLカードは素晴らしいです。

選択できるバンドは3倍になっておりますね~

鬼籍に入られた後、翌年ハムフェアでブースがあり、記帳すると、後日家族の方から1977年に交信して出したQSLカードが返送されてきました。ガリ版印刷で作ったスヌーピーのデザインのQSL、ほんの一時期に出していたものでスペアも残っていなかったので

懐かしいやら嬉しいやら~の思い出があります。今頃天国でCQ CQでしょうね~

 

 

 

 

 

 

 

feed 6エリア(沖縄管内)で発給進む--2021年4月15日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 18:00:38)

日本における、2021年4月15日時点の「アマチュア無線局のコールサイン発給状況」をまとめた。新たに、6エリア(沖縄管内)の沖縄総合通信事務所から更新発表があった。なお、いまだ2エリア(東海管内)の東海総合通信局が「1月13日時点」を最後に3か月間、4エリア(中国管内)の中国総合通信局が「2月28日時点」を最後に1か月半、0エリア(信越管内)の信越総合通信局が「昨年12月1日時点」を最後に5か月半ほど、それぞれコールサイン発給情報の更新発表が行われていない。

 

 

 

 各総合通信局で公表している、コールサインの発給状況は下表の通りだ。

 

 

 

 

 ところでアマチュア局のプリフィックスの割当ての順番に触れておこう。まず1エリア(関東管内)を例に取ってみると、最初はJA1 → JH1 → JR1 → JE1 → JF1 → JG1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JS1と一度目の発給が行われた。

 

 その後JE1からプリフィックスのアルファベット順での空きコールサインの再割り当てが行われ、JE1 → JF1 → JG1 → JH1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JR1 → JS1と進んだ。

 

 さらにその後、数字の7で始まる7K1 → 7L1 → 7M1 → 7N1 → 7K2 → 7L2 → 7M2 → 7N2 → 7K3 → 7L3 → 7M3 → 7N3 → 7K4 → 7L4 → 7M4 → 7N4の発給が行われ、その後にJA1 → JE1 → JF1 → JG1 → JH1 →JI1 → JJ1と2度目の再割り当てが進行している。

 

 また2エリア(東海管内)と3エリア(近畿管内)も、関東の1回目の再割り当てと同様に「JS2(JS3)終了後に、JE2(JE3)からプリフィックスのアルファベット順」で再割り当てが進行している。

 

 しかし6エリア(九州管内)は、JQ6までの発給が終了後(JS6は沖縄に割り当て)、JA6から、プリフィックスのアルファベット順での再割り当てが行われている。

 

 このあたりの経緯と詳細は、日本におけるコールサイン研究の第一人者、JJ1WTL・本林氏のWebサイトが詳しい。

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<総務省のデータベース「無線局等情報検索」で判明>7エリア(東北管内)、令和3(2021)年1月28日付で「JQ7AAA」を発給

 

<令和3(2021)年1月20日発給分から>6エリア(九州管内)、「JE6」のプリフィックスが終了し「JF6AAA(二巡目)」からの割り当て開始

 

 

 

●関連リンク:
・JQ7の割り当てに突入(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・The Enigma of Japanese Call Sign System(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・「「7K1~7N1」「7K2~7N2」「7K3~7N3」「7K4~7N4」は再割り当てされません」?(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)

 

 

 

feed りょう二郎で大盛りラーメン in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/15 14:18:48)

日曜日の夜、広島で二郎系ラーメンを食べました。


お店の名前はりょう二郎。


以前大竹店がある時には何回か行ってますが、八木店は初めてです。


クマは豚骨ラーメンで相方はつけ麺。


ラーメンは無料の麺大盛りと野菜マシ、そしてカラメニンニク抜きでオーダー。


それがこれ。



相方のつけ麺は魚介系。



どちらも麺は同じですが、腰味とも旨し

feed SONY ICB-87R パワーが出ない in link JHGのブログ (2021/4/15 13:44:43)
SONY ICB-87R パワーが出ないとのことでお預かりしました。


IMGP1509

シンプルな構造です。

蓋の側は配線類が付いてくること無く、完全に分離することができます。

IMGP1510

横側に貼られた技適マークにより、本機は前期型であることがわかります。

87Rは前期型が当たりですね。

IMGP1514

抜群のメンテナンス性です。

メンテナンスを前提に設計されているとしか思えません。

IMGP1511

アッと言う間にこの状態です。


IMGP1512

ファイナルトランジスタの 2SC2314 

廃品種となっていますが、探せばなんとかなりそうです。

IMGP1513

トランジスタの確認中にときおりパワーが出たりします。

ローディングコイルにハンダ不良を発見、再ハンダしました。

IMGP1522

パワー復活。

1Wのパワーメーターで半分以上。

IMGP1515

ネジにてアンテナとの接触部分にくすみあり。

穴の部分です。

IMGP1522

少しでも接触抵抗を上げるため、再ハンダメッキしました。


IMGP1524

受信感度。

ー110.9dBm

このままでも優秀な感度です。

IMGP1518

受信感度調整。

コイルを順次調整してゆきます。

IMGP1520

1Khzトーン信号を復調した波形。

ノイズ成分も無くキレイな音質です。

受信性能は間違いなく優秀ですね。 87Rスゴイです。

IMGP1519

受信感度調整後。

ー120.0dBm 

復調には余裕を見ていますので、これ以上聞こえるレベルです。

たいへん優秀な感度ですが、宇宙・空電ノイズも比例して聞こえてしまうでしょうね(笑)

IMGP1521

要望のあった、Sメーターの照明を追加しました。


IMGP1525

点灯確認。

少し照度を落として、13mAです。

IMGP1526

それでも十分明るく、夜間の運用ではログ帳を照らして書けると思います。


IMGP1527

周波数。

8CH 27.144Mhz

IMGP1517

スプリアス、おおむね良好です。

ー70dbm 

IMGP1516

メンテナンス性が良く、飛び・受けともに優秀です。

一台所有するならICB-87R前期型がおすすめですね。

IMGP1528
feed <JARL中央局から交信に挑戦したい小・中・高校生ハムを募集中>5月5日、南極昭和基地の8J1RLが21MHz帯で「こどもの日の特別運用」実施 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 12:25:16)

2021年5月5日(水・祝)のこどもの日、南極昭和基地で越冬観測中の第62次日本南極地域観測隊が、同基地に設置されているJARL局「8J1RL」から、日本国内の小・中・高校生と優先して交信する「こどもの日の特別運用」を21MHz帯SSBで実施する。それにあわせて一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)では、東京都豊島区の連盟本部内に設置したJARL中央局「JA1RL」から8J1RLとの交信に挑戦する小・中・高校生ハムを募集中だ(初めての方を優先)。参加申し込みは4月22日(木)までとなっている。

 

 

JARL Webに掲載された、2021年の「8J1RLこどもの日の特別運用」の案内

 

 

 JARL Webによると、2021年5月5日(水・祝)の「こどもの日」に南極昭和基地のJARL局、8J1RLが日本国内の小・中・高校生を優先して交信する「こどもの日の特別運用」が2年ぶりに行われる。概要は下記のとおりだ。

 

 

★8J1RL「こどもの日の特別運用」の概要(JARL Webより)

 

●運用日時: 2021年5月5日(水・祝)17:00~18:00(JST)予定

 

●運用周波数: 21MHz帯

 

●電波型式: SSB

 

●優先して交信をおこなう局:
(1)JARLが開設する社団局において運用する小学生、中学生、高校生
(2)日本国内の小学生、中学生、高校生が開設する社団局(注1)
(3)日本国内の小学生、中学生、高校生が運用する個人局
(4)日本国内の空中線電力が10W以下の個人局(注2)

 

(注1)社団局については学校等の中に設置されているものでなくてもかまいません(たとえば、地域クラブ局の構成員となっているのであれば、その社団局のコールサインでもかまいません)。
(注2)上記1~3の局からの呼び出しがなくなった場合に優先して交信します。

 

●8J1RLの「こどもの日の特別運用」は、日本国内の小学生、中学生、高校生等が5月5日にアマチュア無線による南極昭和基地との交信を通じて、無線通信の素晴らしさを体験してもらうと共に、南極の自然科学に興味を持ってもらうことを主な目的としていますので、初めての方を優先とさせていただきます。

 

●小学生、中学生、高校生等とは、学校教育法第一条に規定する学校に入学している方だけを指しているのではなく、 次世代を担う青少年という意味で使用しているものです。 したがって、南極とぜひ交信してみたいおおむね18才以下の人であれば交信を拒否するものではありません。

 

●SSB以外の電波型式へのリクエストには応じられません。

 

●当日の電波伝搬等の状況により交信できない場合もありますので、あらかじめご了承願います。

 

●QSLカードは、原則JARL QSLビューロー経由のみとします(2022年4月以降、第62次隊が帰国後の発行となります) 。

 

2019年5月5日の南極昭和基地。こどもの日を祝って「こいのぼり」が飾られた(写真提供:第60次南極地域観測隊、JARL)

 

 

 今回の8J1RLの「こどもの日の特別運用」の実施にあわせて、JARL中央局のJA1RL(東京都豊島区南大塚)は、小・中・高校生ハムを集めて8J1RLとの交信に挑戦してもらう企画を実施する(要・事前申し込み)。当日、JARL中央局から8J1RLとの交信を希望する小・中・高校生ハムは、下記関連リンクに掲載されているJARLの告知を参照してほしい。申し込み締め切りは4月22日(木)と早いので注意が必要だ。

 

JA1RL特別運用参加者募集の告知より一部抜粋

2019年の「こどもの日特別運用」を行う南極昭和基地との交信に集まった子供たちと保護者、運用関係者の記念撮影

 

 

↓この記事もチェック!(2019年5月7日掲載)
<こどもの日特別運用2019>JARL中央局(JA1RL)に集まった9名の子供たち、南極・昭和基地の「8J1RL」と交信に成功!!

 

 

 

 

●関連リンク: 南極昭和基地8J1RLが「こどもの日の特別運用」をおこないます!(JARL Web)

 

 

 

feed <コロナ禍ですが、若者のハム同士繋がりましょう>オンラインイベント「YOTA Japan Online わかものハムの集い 2021」を5月8日(土)に開催 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 12:05:05)

26歳未満対象の若手育成プロジェクト「Youngsters On The Air(YOTA)」では、「コロナ禍も2年目突入、いまこそ、オンラインで、わかものハム同士繋がりましょう!」を合言葉に、若い世代のハム同士の交流や議論の場を提供するイベントとして、オンラインによる催し「YOTA Japan Online わかものハムの集い 2021 〜 つながろう ひろげよう 21世紀の無線家たち 〜」を2021年5月8日(土)13時から開催する(終了時間未定)。参加希望者は「参加登録フォーム」へ事前登録のこと。また、当日の「わかもの発表会」の登壇者(若者のハムのみなさん,学校クラブさん)も募集を行っている。「わかもの発表会」は、YouTube Live配信を通して、すべてのアマチュア無線家にリアルタイムで公開するとしている。

 

 

 

画像提供:YOTA-Japan

 

 

●「YOTA Japan Online わかものハムの集い 2021」概要

 

 

学生ハム&わかものハムのみなさん!

 

コロナ禍も2年目突入、いまこそ、オンラインで、わかものハム同士繋がりましょう!

 

わかものアマチュア無線家を支援する YOTA Japan では、わかものハム同士の交流と議論の場を提供し、またわかものハムの存在とその活動をアピールするためのオンラインイベント「YOTA Japan Online わかものハムの集い 2021」を開催します。

 

今回の「わかものハムの集い」では、前半をわかものハムによる発信の場「わかもの発表会」、後半をわかものハム同士の交流の場「わかもの懇親会」としています。興味の対象、年代、学校クラブへの所属有無問わず、全てのわかものハムの皆さんにお楽しみいただけるよう、企画しています。

 

また、「わかもの発表会」は、YouTube Live 配信を通し、全てのアマチュア無線家のみなさんにリアルタイムで公開いたします。わかものハムの日頃の活躍をぜひともご覧ください。

 

1.日時
5月8日(土)13時から(終了未定)

 

2.場所
オンライン会議ツールおよび YouTube Live にて。詳細は後日発表。

 

3.内容
前半「わかもの発表会」
わかものハム達による発信の場です。日頃の活動や技術的トピック、問題提起等について、わかものハムによるスライド発表を行います。また、発表の間にゲーム企画も用意しています。

 

オンライン会議ツールでの参加のほか、YouTube Live を通じてすべての方にご参加いただけます。

 

わかものハムのみなさん,学校クラブさんで,発表していただける方を募集しております。参加登録フォームへご記入ください。

 

後半「わかもの懇親会」
わかものハム同士の交流の場です。コロナ禍によって対面イベントが中止になっているこのご時世、今こそオンラインで全国のわかものハム同士繋がりましょう!

 

参加はわかものハム(26歳未満の方、または30歳未満の学生の方)に限定しています。YouTube Live 配信は行いません。

 

4.参加方法
参加登録フォームへご登録ください。
https://forms.gle/E7WgLUUbDFVhKyjL8

 

参加形態は3通りあります。

 

【発表参加】
わかものハム(26歳未満の方、または30歳未満の学生の方)が対象です。

 

当日、オンライン会議ツールに参加していただきます。パワーポイント等を使い、日頃の活動や技術的なトピック等について、15分程度発表していただきます。また、他の方の発表時、質問や意見等を、オンライン会議ツール内でリアルタイムに発言できます。

 

後半の「わかもの懇親会」にご参加いただけます。

 

【ルーム参加】
わかものハム(26歳未満の方、または30歳未満の学生の方)が対象です。

 

当日、オンライン会議ツールに参加していただけます。発表に対する質問や意見等を、オンライン会議ツール内でリアルタイムに発言できます。

 

また、後半の「わかもの懇親会」にご参加いただけます。

 

【ライブ視聴】
すべての方が対象です。

 

当日、YouTube Live にて、「わかもの発表会」の様子をご覧いただけます。発表に対する質問や意見等は、YouTube のコメントとして投稿いただけます。

 

後半の「わかもの懇親会」にはご参加いただけません。わかものハムの方は、「ルーム参加」されることをおすすめします。

 

5.問い合わせ
主催:YOTA Japan ( http://jouban.jp/yota-ja/

 

Twitter: @YOTA_Tsudoi_21

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<26歳未満対象の若手育成プロジェクト「Youngsters On The Air(YOTA)」>誕生!日本国内に新しい若手無線家のコミュニティー「YOTA Japan」

 

 

 

●関連リンク:
・わかものハムの集い 2021(YOTA Japan)
・わかものハムの集い 2021(Twitter)
・YOTA Japan – Encouraging Amateur Youngsters in Japan

 

 

 

feed SONY ICB-670 周波数ズレ in link JHGのブログ (2021/4/15 14:20:24)
SONY ICB-670 周波数ズレのためお預かりしました。


IMGP1475

ICB-670は、から割りをしても蓋側に配線など、いろいろなものが付いてこないのが良いです。

きれいに離せます。

IMGP1476

Sメーターは無いので、スピーカーとマイクの配線を外すだけで基板を外すことができます。

ICB-680の内部構造もSメーターが付いているだけで同じです。

IMGP1477

プラスチック筐体の水晶発振子。

劣化で周波数がズレてくるものが多いようです。

IMGP1478

8CH 27.144Mhz の周波数ズレはこのとおり。

6CHと7CHの中間くらいにあります。

IMGP1479

金属製ボディーの水晶発振子に交換です。


IMGP1481

全て交換しました。


IMGP1484


IMGP1529

1CHと2CHの受信水晶です。

この2個だけは−455Khzとなっていますがこれで正しい?

IMGP1485

PTTスイッチに不具合があり、送信・受信が途切れます。

6回路2接点というスゴいスイッチです。

外部PTTにするにも、これを実現するリレーを探すのも大変ですね。

IMGP1486

分解しました。

接点は酸化皮膜で真っ黒です。

IMGP1487

酸化皮膜除去のケミカル用品です。

これじゃないと酸化皮膜は取れません。

接点復活しました、PTTもOKです。

IMGP1488

電源スイッチ不良。

ガリがあって、ガリガリいいます。

IMGP1489

接点洗浄しましたが、酸化膜がヒドかったため研磨しました。


IMGP1490

電解コンデンサー、オール交換しました。


IMGP1499


IMGP1530

リニューアルしたところで各部の調整です。

このような治具を作って、

IMGP1491

アンテナ端子に接続します。


IMGP1492

SSGから少し強めの信号を入力。

ー90dBm

IMGP1502

各コイルを順次調整してゆきます。


IMGP1497

ACボルトメーターにて最大になるよう調整。


IMGP1493

IFの発振もOK、スケルチなども調整してゆきます。


IMGP1500

送信はマイナス変調にならないように。

ピークパワーが重要です。

IMGP1501

受信感度。(調整後)

復調が確認できる状態にて ー120.1dBm です。

ごらんのとおり、60%変調にて1Khzトーンの復調には余裕を見ています。

1KhzトーンはCWに近いのですが、実使用ではこれ以上聞こえるかも知れません。

この時代のCB無線機としてはー120dBm以上の受信感度は驚異的と言えます。

ICB-680など、この機種が根強い人気なのはナルホド!というところです。

IMGP1503

周波数。

8CH 27.144Mhz バッチリですね。

IMGP1504

カウンターはGPSの正確な10Mhzにて較正済みです。


IMGP1506

スプリアス良好。


IMGP1505

出力 1Wのパワーメーターで半分以上。


IMGP1480

シャア専用の赤い無線機。

「聞こえるかね、アムロ君!」

Eスポシーズン、レッツゴーですね。

IMGP1508
feed <マグネチック・ループアンテナ(MLA)の情報満載>「月刊FBニュース」、9本の連載とニュース2本をきょう公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 10:45:51)

アマチュア無線の電子マガジン「月刊FBニュース」は、毎月1回行う連載記事の掲載タイミングを見直し、2017年10月からは“毎月1日更新”と“毎月15日更新”のバランスを考慮するようになった。きょう2021年4月15日には新たにニュース2本が掲載されたほか、お馴染みの連載「大好き!アマチュア無線」「FBのトレビア」「Short Break」など合計9本の連載記事が公開された。

 

 

 

 

 4月15日、新たに公開されたニュースは「“HAMtte交信パーティー2021春”開催」「総務省“新スプリアス規格”への移行期限延長の方針」の2本。その他の連載記事の更新状況は次のとおり。

 

★テクニカルコーナー
 スペインのアマチュア無線雑誌「Radioaficionados」誌に掲載された「FT8とそのデシベル表示」と題した記事を抄訳で紹介

 

★続アマチュア無線のデジタル化
 4月1日号に続いて「無線通信のデジタル化とは」の後編(下)を掲載。GMSK方式とD-STARについてや、アマチュア無線でも使われている別のデジタル方式「4値FSK」の特性を解説した。

 

★Summits On The Air(SOTA)の楽しみ 第42回
 JH0CJH・JA1CTV 川内 徹氏がナビゲートする連載。今回はこれまで紹介した3種類の山岳移動用のバッテリーを比較した。

 

★Short Break
 アイコムのポータブル機「IC-705」で使用するための50MHz帯MLA(マグネチック・ループアンテナ)の製作記事を掲載。

 

★大好き!アマチュア無線 第19回
 FBニュースの新人編集部員であるアキラくんが、初心者~中級者により実践的な内容を提供。今回はIC-705用のオートアンテナチューナー「AH-705」にコメットの移動用ホイップアンテナ「HFJ-350Mシリーズ」などを接続し、アパマン環境で使ってみたリポートを掲載。

 

★FBのトレビア 第23回
 Dr.(ドクター)FB氏が電気・電子・無線関係について、ちょっとした情報をやさしく提供。23回目は「Short Break」コーナーで製作した50MHz帯MLAをフィールド環境で実験した結果を紹介した。

 

★大阪そぞろ歩き
 今回から自他共に“鉄ちゃん”と認めるJK3AZL 高岡奈瑞氏が「大阪の廃線跡を巡る」をテーマに担当。初回は南海平野線の廃線跡を巡った。

 

★JACOTA(Japan Castles On The Air)
 日本のお城や城趾から運用する「JACOTA」の活動を実践しているJO3SLK Greg Cook氏による連載。今回は京都府舞鶴市の「田辺城」からIC-705とMLAで運用した際のリポート。

 

★頭の体操 詰将棋

 

 

 それぞれの記事は下記関連リンクから読むことができる。次回の記事更新は5月6日を予定している。

 

 

 

関連リンク:
・月刊FBニュース2021年4月号
・月刊FBニュース Facebookページ

 

 

 

feed <「オール東北コンテスト」と併催、岩手県内在住の局が対象>JARL岩手県支部、4月17日(土)21時から18時間「第42回 岩手県支部通信コンテスト」開催 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 10:00:14)

2021年4月17日(土)21時から4月18日(日)15時までの18時間、JARL東北地方本部の「第70回 オール東北コンテスト」に併催する形で、JARL岩手県支部は岩手県内在住のアマチュア局を対象とした「第42回 岩手県支部通信コンテスト」を1.9/3.5/7/14/21/28/50/144/430MHz帯と1200MHz帯以上の各アマチュアバンドの電話と電信で開催する。

 

 

 

 参加資格は岩手県内在住のアマチュア局。呼び出し方法やナンバー交換などは、すべて「オール東北コンテスト」に準じる。得点は岩手県内の局との完全な交信で1点、マルチプライヤーはコールサインのラストレター(A~Zの26文字)となる。

 

 部門は「個人局マルチバンド」「個人局VHF・UHFマルチバンド」「個人局CWマルチバンド」「社団局マルチバンド」「JARL登録地域クラブ対抗」の5つを用意。

 

 新規開局者を対象に「新人賞」が発行される。2020年4月1日以降に開局した参加者は免許年月日を記入してほしいと呼びかけている。コンテスト委員会で審査のうえ、数名に新人賞が贈られる(新人賞は一度のみで昨年の受賞者は対象外)。

 

 なお、ログの締め切りは5月10日(月)消印有効。詳しくは「第42回 岩手県支部通信コンテスト規約」を確認してほしい。

 

 

「第42回 岩手県支部通信コンテスト」の規約

 

 

 

●関連リンク:
・第42回 岩手県支部通信コンテスト規約
・JARL岩手県支部

 

 

 

feed <JARL会員数が27年ぶりに前年度比で増加>アマチュア無線番組「QRL」、第466回放送をポッドキャストで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/15 9:00:42)

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」は、2012年からアマチュア無線に特化した情報番組「QRL」をスタートし、毎週木曜日の23:30から30分間オンエアーしている(番組は2017年6月にリニューアルが図られた)。放送内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されており、このほど2021年4月8日夜に放送した第466回分がアップされた。

 

 

 2021年4月8日(第466回)の特集は、まず4月18日(日)の開催が予定されている「第2回ハムらde無線フェア」の案内を行い、続いて JARLの会員数が27年ぶりに前年度比で増加に転じた という話題を紹介した。

 

 番組の聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

 

●関連リンク:
・QRL For Amateur Radio Station 第466回放送
・QRL Facebookページ

 

 

 

feed アンテナは高く上げるべき ばかりではない in link アマチュア無線局 JO1KVS (2021/4/15 2:16:40)

1にロケーション(見晴らし)

2にアンテナ

3に無線機

という順で大切なのはそのとおり。

で、2のアンテナですが、高く上げるほど良いのは1をさらに強化することでもありますし、波長に対して十分高さがないと電波が気持ちよく飛ばないし、気持ちよく飛んでいる電波を捉えるためにはその位置にアンテナをあげないといけない。それだけではないのでしょうが、そんなこともあるわけです。

ダイポールや八木なら高くあげてよし。

グランドプレーンも高くあげてもいいです。地面代わりのものをそのまま高く上げてますし、高く上げることを前提に設計されています。

ノンラジアルアンテナも大丈夫です。アース(接地)無しで機能するアンテナだからです。給電点が違うだけでダイポールと同じアンテナなんです。

ところが、接地型アンテナである1/4λの垂直アンテナはそうはいきません。

ポータブル運用で、コイル伸び縮みするアンテナを使っている方多いと思いますが、これ、1/4波長を短縮したもの。アース必須のアンテナです。
なぜ必須かというのは接地との鏡面効果が発揮されて初めて1/2λのアンテナの一部として機能するアンテナだからです。

少しでも高くしたいからと、三脚の上に付けて、アース線つないでやるより、地面に立てたほうがアンテナとしてはよく機能します。ラジアルも展開してください。

でも地上高が0m・・・。そこが痛し痒しのところ。

だから、丘の頂上に刺す感じで立てるんですよ。

地上高欲張ると逆に飛ばないんです。このアンテナ。たくさんラジアル張れば別ですけど。

車のルーフは意外と鏡面効果が高いのでそれなりに飛ぶのです。

もし車の脇で設営されるのでしたら、車の基台にアンテナつけてケーブル引っ張ってきたほうが三脚の上に設置するより飛びます。お試しください。

feed z-logって知ってますか in link アマチュア無線局 JO1KVS (2021/4/14 23:31:51)

z-logって知ってますか。
パソコンでCWキーイング出来るコンテストロギングソフト

コンテストでCQを出してくれたり、コールしたりをパソコンでやりつつ、コールサインを打ち込めがそれを電文に含めて送信してくれて、あとはナンバーを打ち込めばログの記帳も出来ているという、今やコンテストで使うのが当たり前のソフト。特にCWでは使わないほうが珍しい。
普通のログソフト、代表的なターボハムログでコンテストに参加していては優勝は厳しいでしょう。

z-log、かつては超有名で、もしかして人気ナンバーワンだったかも。
それが、ある時から更新が止まって・・・だんだんと時代に取り残され、一部の人しか使わなくなり・・・

でも最近復活を遂げていたんですね。
令和のz-log。

インストールしてみました。懐かしい画面出てきました。

あれ、使い方どうやるんだっけ。また研究してみます。

コンテストロギングソフトとしてはCtestWin
どんどんと成長してますね。私のリクエストも数点、盛っていただいております。
コンテストナンバー、5NNの後ろに一拍空白を入れる機能、ありがたかったです。
最近も人気局に拾われるまで呼び続けている際に、貰えるであろうコンテストナンバー(連番式)を待機中にアップダウンできる機能を実現していただきました。

 

feed 第1,378回板橋ロールコール神奈川県横浜市戸塚区固定45m2021年4月14日21時00〜水曜夜間版 in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2021/4/14 21:58:00)
昨日に続き、本日もロールコールを開催していますが、天候不良(雷雨⚡️)により、遠海山の予定を戸塚区固定開催となりました!
当局の方も雨☂️が強くなって来ました!もともと、戸塚区固定は雨や☔️雪☃️の方がメリットが上がる傾向がありましたが、本日もメリット5のピークRS54で入感です!

雨で伝播が良くなりますね!ラディックス社の12エレが有れば、かなりの確率で、チェックイン出来ていますね!
ダイヤモンドの350MVHの2段GPでも、何も入感して来ません!
ビームアンテナのアドバンテージを感じます!このアンテナで何度も助けられています、
方位は丹沢ビームでバッチリです!
外は雨☂️が降り続いていますが、いたばしAB303局は固定からリラックスしてやってますね?
4月から、ロールコール開催状況が凄すぎますね!月曜日と木曜日以外は開催しているので、ロールコール週休2日対応はまさに神ですね!


体調には十分注意して下さいね!いたばしAB303はロールコール開催が活力ので源のようです?
蔓延防止法が施行されると、また移動が制限されてしまいますね?
昨日の火曜日ランチタイム版の様な、限られたエリアが増えて来ると、移動しないと難しい感じですね?




feed 4/14 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/14 21:01:59)

本日もレイトランチで公園へ~

(小金井市)

とうきょうAB625/立川市(受信は別のリグとダイポールアンテナ、セパレート運用!?)

とうきょうMS25/立川市(すべてのリグでとてもクリアに受信できました~)

 

朝と夕方が雨でしたが昼の時間は運用できました~

坊主覚悟でしたが各局様ありがとうございましたm(__)m

 

BCLというのは大海原のように非常に広い範囲がある~ジャンルがたくさんありますね。

色々な方が居てそれぞれ専門分野があったりしますが、僕の場合は

広く浅く~どこかの分野でコンプリートいう感じはありません。先日のTV局のベリカードの様に

数枚集めて終わりという感じがあります。ミニFM局のベリカードもこの2枚だけ。

もう少し頑張ってみようかな~Esで地方のミニFM局が聞こえたら面白いのだろうと

勝手に想像してます。ミニFMといえばホイチョイの’波の数だけ抱きしめて’とかありましたね~

映画アメリカングラフィティの海賊局’ウルフマンジャックショー’も懐かしい~

これはミニとは言えませんね~

 

 

 

 

 

 

 

 

feed <災害時における被災地での非常通信確保への貢献>アイコムが「第66回 前島密賞」を受賞 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/14 20:00:57)

アイコム株式会社は、非常災害時における被災地での非常通信確保への貢献が評価され、このほど公益財団法人 通信文化協会の「第66回 前島密賞」を受賞した。2021年4月9日に東京都内のホテルで贈呈式が行われた。

 

 

2021年4月9日、東京都千代田区のホテルで「第66回 前島密賞」の贈呈式が行われた

アイコム株式会社 代表取締役会長兼社長 井上徳造氏の代理として、同社執行役員 国内営業部長 野田憲一氏が前島密賞を受け取った

 

 

 公益財団法人 通信文化協会の「前島密賞」は、近代国家の建設にあたり、社会の基盤となる郵便や物流をはじめとしたネットワークを整備し、国民の暮らしに多大な利便性をもたらした前島 密(まえじま ひそか、1835~1919年)の功績を記念し、その精神を伝承発展せしめる目的で1955年に創設。毎年、情報通信事業(郵政事業を含む)や放送事業の進歩発展に著しい功績のあった個人や団体に贈られ、昨年までにのべ約1,000名、12団体が受賞している。

 

 66回目となる令和2年度の前島密賞は、情報通信・放送分野において長年にわたり多大な功績のあった者や先駆的な研究開発を行った者などと、テレワークの普及促進で貢献があった者、非常災害時での通信確保で貢献があった者など、19件29名・3団体に贈られた。

 

 このうちアイコム株式会社は「非常災害時における被災地での非常通信確保への貢献」として、総務省の推薦によって受賞した。受賞理由の詳細は次のとおり。

 

 

 

 アイコムはニュースリリースで次のように発表している。

 


 

アイコム株式会社の取り組みが第66回「前島密賞」を受賞

 

 このたび、アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役会長兼社長:井上徳造)の非常災害時における被災地での非常通信確保への貢献について、公益財団法人通信文化協会より、第66回「前島密賞」を受賞しました。

 

 当社の受賞は、以下の点が「被災自治体や住民への支援において、公共性が高く、被災地での信頼できる通信手段の確保、減災や復旧・復興のための活動に大きく貢献した」と評価され、受賞に至ったものです。

 

1. 災害対策用移動通信機器の備蓄・貸し出し事業を2006年の開始当初から継続して総務省より受託し、東日本大震災時など交通網・物流網が寸断されるなか、当社製デジタル簡易無線などを自社車両で現地に輸送。適切・迅速に貸し出しを行ったこと。

 

2. そのなかで、現地職員に運用方法を細やかにレクチャーするなど、スムーズな活用につなげるための取り組みを行ったこと。

 

 当社は、今回の受賞を糧のひとつとして、今後も信頼性の高い通信機器やサービスを提供することで、災害時や非常時の安心・安全をサポートする企業として貢献してまいります。

 

 

 


 

 

 このほか今回の「第66回 前島密賞」は、記者やキャスターとしてジャーナリズムの発展に資する功績により、ジャーナリストで元NHK解説委員長の柳澤秀夫氏(JA7JJN)や、“テレワーク”という言葉の産みの親で、テレワークの普及促進などによる情報化促進へに貢献した、株式会社テレワークマネジメント代表取締役の田澤由利氏(4アマ)らも受賞している。

 

 詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・アイコム株式会社の取り組みが第66回「前島密賞」を受賞(アイコム ニュースリリース)
・第66回前島密賞受賞者決定について PDF(公益財団法人 通信文化協会)
・公益財団法人 通信文化協会
・前島 密(Wikipedia)

 

 

 

 

feed ハムログ印字位置 忘備録 in link NaganoAY21_JH0IQI (2021/4/14 12:30:00)

こちらをご覧の皆様 こんにちは、

無線局には、業務日誌を付けることが 義務でありまして

アマチュア無線局は、現在 推奨となりまして 義務からは はずれましたが

それでも、小生は 無線局を運用したときには 業務日誌に記録してます。

で、業務日誌は従来の紙でもよさそうですが フリーソフトのターボハムログを

採用させていただき 作者様のご指示に従い 登録申請?をさせていただき 

恩恵に浴しております。

 

先日、黒色オンリー インクジェット

プリンタを導入したので 今まで手書きであった 交信証明書(QSLカード)

(交信相手からご所望いただいた時に発行する記録物)

を、ターボハムログ上の機能を利用して印字をさせることに、

そこでどのように印字させるかを ごにょごにょ しましたので

今、手持ちのQSLカードに対しての印字位置を 忘備録として

残しておくことにしました。

プリンター次第で 印刷位置が異なるので 紙片上の位置を測り出して

おけば あとは 補正位置入力で 済まそうかと・・・ 

 

feed アコースティック・ギター修理 in link JK4HNN/とっとりLC575のブログ (2021/4/14 11:58:40)
10日ほど前にギブソンのアコースティック・ギターDoveをチューニングしていて、あと半音かと思ってグイッと弦を巻いたとたんに、ブリッジが真っ二つに割れてしまいました。
P4043051.jpg

P4043049.jpg

P4043050.jpg

2014年にピックガードを修理してもらった姫路市の「ギター専門店 PAL」に連絡したところ、提携先の岡崎市の工房に送るよう案内がありましたので、本日発送しました。ブリッジの交換になります。
https://575lchnn.blog.fc2.com/blog-entry-324.html

1980年製で、80年代の半ばくらいに新品で買いました。春先で乾燥していたのもあるでしょうし、購入して30年以上経つので、木材もへたって来ていたのかもしれません。ブリッジには弦の張力が掛かりっぱなしなので、接着がはがれて浮いてきたりすることもあるようです。

ギターを弾き終わったら、弦を緩めるかどうか問題というのがありますね。ネックが反るから緩めるべきとか、緩めると逆反りになるとか、締めたり緩めたりを繰り返すのはよくないとか、諸説あります。そんなことを気にするのは日本人だけとか、クラッシックの人は全く緩めないとか聞いたこともあります。

僕自身はギターもベースもすべてチューニングしっぱなしでそのままにしています。一時、二巻きくらい緩めた時期もありましたが、緩める時に弦がしょっちゅう切れるので止めてしまいました。弾く度にチューニングし直すのもめんどくさいですし。ケースにしまい込むのも弾かなくなってしまうので、部屋にずらっと並べたままにしています。楽器はしょっちゅう触ってやって、壊れたときは修理に出すというのがよいのではと思っています。

ではまた にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
feed 金持ち神社 in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/14 10:32:17)

日曜日の蒜山登山。


そのあと蒜山高原休暇村のお風呂で汗を流し、自宅に帰ります。


とその途中、少し寄り道。


行きに見て気になってた所に寄りました。


それは金持ち神社。



車を止めたら橋を渡り少しだけ山の中に。



階段を少し登ったらありました、金持ち神社が。



社は小さいですが、なかなか盛況なようですね。



奉納された物も沢山ありましたが、ぶら下がっている絵馬を見ると…


なんかヤラセっぽい…


見てると宝くじ一等に当たった人が沢山

feed <50MHz帯はJARLの「旧コンテスト周波数」で>JARL東北地方本部、4月17日(土)21時から4月18日(日)15時まで「第70回 オール東北コンテスト」開催 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/14 10:00:01)

2021年4月17日(土)21時から4月18日(日)15時までの18時間、JARL東北地方本部と東北電気通信協力会の共催による「第70回 オール東北アマチュア無線通信コンテスト(略称:オール東北コンテスト)」が、1.9/3.5/7/14/21/28/50/144/430MHz帯と1200MHz帯以上の各アマチュアバンドの電話と電信で行われる。なお今回、1.9MHz帯は「1.910MHz±2.0kHz(電話部門の開催はない)」、50MHz帯はJARLの旧コンテスト周波数で行うとしている。

 

 

 

 呼び出し方法は「CQオール東北コンテスト」、または「CQ JA7 TEST」。交信相手局は東北管内局が「日本国内で運用するすべての局」、東北管外局が「東北管内で運用する局」となる。

 

 ナンバー交換は、東北管内局が「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「市区郡ナンバー」、東北管外局は「RS(T)符号による相手局のシグナルレポート」+「都府県支庁ナンバー」となる。マルチプライヤーは、東北管内局が「東北の異なる市区郡、および異なる都府県支庁の数」、東北管外局が「東北の異なる市区郡の数」。得点は各バンドごとに異なる局との交信が1点で、同一バンドで電信、電話それぞれ得点となる。

 

 紙ログ、電子ログともにバンドごと集計のこと。ログの締め切りは5月8日(土)消印有効。電子ログ申請の注意点などは主催者Webサイトを参照。また、本コンテストはJARL主催コンテストとは異なり、独自の規約が存在するので注意が必要なので「不明な点はお問い合わせください」と案内している。

 

 詳しくは下記の関連リンクから「第70回 オール東北コンテスト規約」で確認してほしい。

 

 

「第70回 オール東北コンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

●関連リンク:
・第70回 オール東北コンテスト規約
・電子ログ申請の注意点について《オール東北コンテスト用》
・JARL宮城県支部

 

 

 

feed <学生時代のクラブ活動の思い出>「OMのラウンドQSO」第254回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/14 8:30:31)

「地元・茨城のOM3人がお送りする新番組です。無線歴50年以上、平均年齢なんと69歳! アマチュア無線から地元のネタまで、楽しい話題で盛り上がります」というアマチュア無線番組「OMのラウンドQSO」。2016年6月5日から茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」で放送されている。スタートから250回を超え、レギュラー陣の平均年齢も74歳になったという。2019年1月の番組改変で30分番組に昇格し、毎週日曜日の21:30~の放送となった。

 

 

 

 新たに音声ファイルが公開されたのは、2021年4月11日(日)21時30分からの第254回放送。学生時代に行っていたスポーツとクラブ活動の話題で始まり、続いてJH1DLJ 田中氏が4月12日のBS12ch「うたのワガママ館」のカラオケコーナーに登場するという話で盛り上がった。

 

 番組後半の一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)の情報を毎週伝える「JARDコーナー」には、JARD専務理事の坂本純一氏が登場。3月10日に行われた法令改正で認められた、無資格者の小中学生が通っている学校で交信体験する場合の要件(学校のクラブ局から教職員の監督下での運用、または教職員が開設しているアマチュア局からの運用)を解説した。坂本氏は「これがきっかけで若い人がアマチュア無線に興味を持ち、資格取得者が増えることに期待したいです」と述べていた。

 

 番組は下記関連リンクの「OMのラウンドQSO」のWebサイトから。下部に並んだ日付から聞きたい放送日のものを選ぶと、mp3形式の音声ファイルで聴取できる。 なお放送終了後一定期間が経過したファイルから削除される可能性があるので早めのワッチをオススメする。

 

 

 

●関連リンク: OMのラウンドQSO(FMぱるるん)

 

 

 

feed YI3WHR 20S WKD in link もう一度DXCC de JF1HYG/JR0ELG (2021/4/14 6:10:18)

4月13日(火)。

12日から日付が変わった頃、YI3WHRが20mに出ていることに気づく。

西の方にアンテナを向けると、弱いながらもCQを出してはEUをさばいているのが聞こえる。

YIの局はしばしばクラスターにあがってくるのだが、たいていEUを相手にしていてJAやAS方面は気にしていないことが多い。今日もそのパターン。

それでも時々信号が強くなる時があるので何度か呼んでみるが、なかなか気づいてもらえない。

ここは強いJA局にも呼んでもらおう…と、クラスターにスポットを上げる。

そのうち1エリアのJA局がコールするのも聞こえるようになったが、相変わらずEUばかりを相手にしている。

 

あまり状況は変化しないように思われたが、次第にYI局の信号が強くなってきた。

あきらめずに呼んでいると、「R」が引っ掛かった。

R→R0→JR0と次第にコピーされるようになり、なんとかフルコールを拾ってもらった。

 

YI、イラクは今のコールでは初めて。1エリア時代に一度YI9PSEと交信しているのだが、ログを見たら11年前の4月11日の交信だった。今頃は中東方面が良くつながるようだ。

11年前はN6PSEらによるペディションで、当時比較的治安が安定していると言われていたクルド人自治区からの運用だった。今回のYI3WHRはバクダッド南郊、アルムサイブという町からの運用。きっと現地局も増えているのだろうと思われる。

 

feed IC-705の周辺グッズで世界的に盛り上がってますね in link アマチュア無線局 JO1KVS (2021/4/13 19:17:48)
IC-705 これ一台でたいていの事は出来てしまう凄いポータブル機。ポータブルとして更に便利に、使いやすくする周辺機器が世界中でリリースされているようです。それを集めたら一つのショップとして成り立つかも、とも言われています。こういうものは楽しいですよね。
私の作った メモログ も仲間に入れてほしいな〜ダウンロードは こちら から。印刷して使ってください。
feed 4/18(日)の第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェア@草花丘陵 in link とうきょうSS44はまたまた遊んでる (2021/4/13 17:30:59)
毎月第三日曜日は山岳ロールコールの日。
皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

第54回山岳ロールコール/ハムらde無線フェアSP@草花丘陵

日時:
2021年4月18日(日) 10:00〜

場所:
東京都立羽村草花丘陵自然公園(200m)
東京都羽村市

band:
特小単信
 (L03アナウンス→他ch)
デジコミ
 (呼出chアナウンス→他ch)

その他:
POTA運用予定 ※山岳RC終了後
(JA-1208 東京都立羽村草花丘陵自然公園)
他のbandは随時運用。
天候体調諸事情で日時変更、運用地変更、中止等あります。
随時ブログ、Twitter等SNSにてお知らせ致します。
feed 第1,377回板橋ロールコール神奈川県横浜市都築区早渕川12m火曜ランチタイム版12時10〜 in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2021/4/13 16:54:00)
今月から新たに加わった火曜日ランチタイム版に挑戦です!
当局は本日、定期的な病院の日でしたが、朝9時半の予約なので、10時半頃に終わりました!
さいたまDF 68番局と合同で、荒川の河川敷辺りで、ロールコールに挑戦するつもりでしたが、当局の病院が、早く終わった為、急遽首都高と第三京浜で、横浜市都築区の早渕川まで、行きました!
市民ラジオでの開催なので、当局は久し振りの参戦になります!
icb 87rをおもむろ出して、臨戦態勢です!

早渕川の周辺を周り、ロールコールに打って付けの場所を見つけました!高台の公園を発見です!

早渕かなりあ公園です!もしかすると、いたばしAB303が来るかも?
なかなか、メーリングリストの配信が来ないので、もしかしたら中止?
12時近くに配信があり、10分程遅くなりましたが、火曜日版市民ラジオで、ランチタイムロールコールがスタートしました!

ロールコールがスタートして1番で、さいたまDF68番局がチェックイン成功です!
フルスケールに近いシグナルでいたばしAB303も驚いていました!
開催地付近かと思ったら、約2km離れた河川敷にいたようです?
その後によこはまUFR 98番局が入り、その次の3番目にチェックインしました!
さすがに、いたばしAB303も、まさか、埼玉県から、合同運用で当局達が来ると思って無かったので、サプライズチェックイン成功しました!



平日の昼間ですので、公園には、あまり人はいなく、静かでした!
手元のスマホで、標高を調べたら、海抜18.2 mありまして、河川敷より、6 m位高かったです!
火曜日のランチタイムでのロールコールですが、3局もチェックインがあり、なかなかの成果ですね?
いたばしAB303局は、ランチタイムロールコールが終わると、そのままCMに入る為、当局達は近場で昼飯を取り、帰宅の途につきました!なかなか平日の昼間のロールコールなので、密にならない、安心な運用になりました!
さあ次のサプライズはどこでしようかなぁ?



feed 上蒜山から中蒜山縦走 in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/13 15:06:21)

日曜日は上蒜山に登りに行きました。


実はこれが目的で土曜日に約300キロ走って湯原温泉に行っていたのです。


結局温泉は日曜日の朝に入りましたが

feed 4/13 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/13 13:07:27)

本日は雨の予報でしたが、ジャストランチタイム公園へ~

ぽつりぽつり来てましたがCQ,CQ~

 

(小金井公園)

かながわAA281/城山湖(4/6以来)

いばらきVX7/筑波山(イベントデーの堂平、剣が峰以来ですね~)

とうきょうMT106/三鷹ベース(本日もノイズの中鋭い感でお声がけありがとうございました!)

 

1-8CH全チャンネル中国語の局が聞こえておりました~待てばJR6聞こえてきそうでしたが撤退~

本日も各局様、お相手ありがとうごいましたm(__)m

 

まばらに咲くタンポポの中からCQ、CQ~

 

 

feed <令和3年(第63回)ALL JAコンテスト対策ほか>コンテスト用ロギングソフトウェア「zLog 令和Edition」が4月12日にバージョンアップしVer2.6を公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/13 12:25:20)

1990年代に東京大学アマチュア無線クラブ(JA1ZLO/JA1YWX)の横林氏によって開発されたコンテスト用ロギングソフトウェア「zLog(ゼットログ)」は「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」などとの連携性が高く、コンテスターを中心に人気が高かった。同ソフトウェアは2004年11月20日に公開されたzLog for Windows 2.2以降は最新版が出ておらず、2019年にJARLコンテスト委員会の要請によりオープンソース化(GitHubで公開)された。その後はさまざまなユーザーコミュニティが最新OSへの対応や新機能を盛り込むといった開発やバージョンアップを行っている。その1つである「zLog 令和Edition」のWindows版の最新バージョンとして2021年4月12日に「Ver2.6(リリース版2.6.0.6)」が公開された。

 

 

4月12日に公開されたzLog for Windows/Version 2.6 令和Edition

 

 

 今回更新された主な改良点は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

 

zLog Ver2.6 令和Edition(リリース版2.6.0.6)2021/4/12

 

・JARL主催コンテストに1.9MHz帯を追加
・COMポート1つでリグコントロールとCWキーイングを可能とした(U5-Link対応含む)
・WinKeyer USB対応(V2.3以降)
・マルチOP対応強化(OP毎のVoiceファイル対応など)
・ICOM機でのRIT制御対応
・Magical Calling機能
・CWサイドトーン機能復活
・マルチウインドウのフォントサイズ変更対応
・長年の懸案だったCOMポートキーイングの不具合修正など

 

・Changed:協力者欄に JE3VRJ、JJ8DAN、7N4LNK、JI0VWL、JK1JHU、JS1OYN、JI1XSEを追加
・Fixed:CWモード時の「Stop」ボタンが常にEnableになっている件の修正 Issues #132
・Fixed:memo欄右の余白を適正化 Issues #133
・Fixed:JIDXコンテストでバンドメニューに不要なバンドが出ている件の修正 Issues #134

 

 

 

●関連リンク:
・zLog for Windows/Version 2.6 令和Edition
・zLog 令和Editionマニュアル
・zLogとは

 

 

 

feed <パーカーやジャケット、マグカップ…etc.>Outval、「無線従事者移動運用中」オリジナルグッズ多数を製作・販売 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/13 12:05:59)

アウトドアとサバイバル関連のアイテムを扱う「Outval」は、「無線従事者移動運用中」の文字を入れ込んだユニークなオリジナルグッズ多数(パーカーやジャケットなど衣類が中心)を製作し、クリエイター向けのプラットフォーム「SUZURI」を利用して販売を行っている。オーナーの丸山さんはアマチュア無線家で、「移動運用中は、アマチュア無線を知らない人から見ると不審者に見えることが多く、職務質問を受けて従事者免許や局免許の提示をしたという話を聞くことも少なくありません。そこで、何かしらの形で周囲に無線をやっていることを知らせることができないかと思い製作しました」と話している。移動運用のアイテムにいかがだろうか。

 

 

パーカーやジャケットなどの衣類を中心に、マグカップ、ステッカーなど「無線従事者移動運用中」の文字を入れ込んだユニークなオリジナルグッズを製作・販売する「Outval」。一番人気はコーチジャケットだという

 

 

 今回、「無線従事者移動運用中」の文字を入れ込んだユニークなオリジナルグッズについて、Outvalオーナーの丸山さんに話を伺ったので紹介しよう。

 

 


 

 私自身、小さいころからボーイスカウトでアウトドア活動を行ってきたこともあり、現在はキャンプやアウトドア・アクティビティを教える指導者をやっています。また、学生時代にラジオにハマり、それから広帯域受信機にハマり…、その後はアマチュア無線を始めました。趣味のキャンプでは、毎回キャンプを兼ねて移動運用を楽しんでいます。

 

 キャンプ中に無線を楽しんでいると、周りから“何をしてるんだろう”と思われてるのかな…と感じることがよくありました。また、所属している無線クラブでも、移動運用中に不審に思われる経験をしたと聞いたので、運用者も周囲の住民も安心できるように、アマチュア無線の運用をしていることを周りにアピールできるものがあればいいなと考えました。

 

 

 

 

 製作したグッズを使用することにより、運用者も周辺の住民も安心できて、さらには昨今のアウトドアブームで増えてきているアウトドア愛好者にアマチュア無線をPRできるいい機会になると考えています。

 

 いろいろなグッズを用意しましたが、周囲に無線運用だと伝えるとしたら、やはりお勧めなのは衣類です。衣類でしたら文字も大きく、「無線」と「運用」という文字さえ視認できれば、十分に役割を果たすと考えています。

 

 今のアウトドアブームと共にアマチュア無線人口が増え、アマチュア無線がさらに発展すればと願っています。

 


 

 

「無線従事者移動運用中」の文字がとにかく目立つ。マグカップやステッカーも販売

 

 

 

 詳しくは記事下の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・Outval
・SUZURI

 

 

 

feed <14MHz用コイルと18MHz用コイルのエレメントに誤り>コメット、「CHV-5α」の調整用エレメントの不具合について “お詫び” を掲載 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/13 11:30:45)

コメット株式会社は2021年4月12日、公式サイトに5バンド角度可変型ダイポールアンテナ「CHV-5α(アルファ)」の調整用エレメントの不具合に関するお詫びを掲載した。今年3月23日から4月9日までに出荷された同製品の中に、14MHz帯用コイルと18MHz帯用コイルの調整用エレメントが逆についてしまった(入れ替わってしまった)可能性が判明したという。同社はCHV-5αのエレメントの確認方法を掲載し「対策といたしましては、14MHzコイルと18MHzコイルの調整用エレメントを付け替えていただければ改善されます」と案内している。

 

 

コメットの7/14or18/21/28/50MHz帯5バンド角度可変型ダイポール「CHV-5α」

 

 

 コメットの「CHV-5α」は、7/14/18/21/28/50MHz帯という6バンド分のコイルとエレメントが付属する短縮タイプの小型ダイポールで、アパマンハムや移動運用などで人気を集めている。14MHz帯と18MHz帯はいずれか1バンドのコイルを選んで装着する形式であることから「5バンドダイポール」という種別になっている。今回の不具合はこの14MHz帯コイルと18MHz帯コイル先端の調整用エレメントで発生した。

 

 コメットが発表した同製品に関するお詫びは次のとおり。

 


 

「CHV-5α」の調整用エレメントの不具合についてのお詫び

 

 

 平素より弊社に格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 

 この度、弊社で製造しておりますCHV-5αについて、2021年3月23日から4月9日までに出荷した製品の中で14MHzコイルと18MHzコイルの調整用エレメントが逆についてしまっている可能性があることが判明いたしました。お客様には大変ご迷惑をお掛けする結果となり深くお詫び申し上げます。

 

 お客様には誠にお手数ではございますが、下記の「エレメント確認方法」をご参照の上、ご確認をお願いいたします。

 

 簡単な判別方法は18MHzコイルの先端より調整エレメントが出ていれば正規品、先端より調整エレメントが出ていなければ不具合品となります。不具合品の対策といたしましては、14MHzコイルと18MHzコイルの調整用エレメントを付け替えていただければ改善されます。

 

 

 ご不明点がございましたら弊社品質保証部までご連絡していただけますようよろしくお願いいたします。

 

 弊社は今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするべく、全力を尽くしてまいります。引き続きご理解ご協力を賜りますよう改めてお願い申し上げます。

 


 

 詳細は下記関連リンク参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・「CHV-5α」の調整用エレメントの不具合についてのお詫び(コメット)
・CHV-5αのエレメント確認方法 PDF(コメット)
・製品情報 CHV-5α(コメット)
・コメット 公式サイト

 

 

 

feed <雷事故補償保険の案内と中央局「JA1RL」の運用情報ほか>「Radio JARL.com」第119回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/13 10:00:23)

「JARLの話題や最新情報はもちろんのこと、アマチュア無線界の話題や情報などもお知らせする楽しい情報番組です」という、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)のラジオ番組、Radio JARL.com。パーソナリティはJARL会長の髙尾義則氏(JG1KTC)が務めている。2019年1月6日から毎週日曜日の21時~21時30分に茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」で放送がスタートした。2019年8月18日からは毎週日曜日の23時に東京都西東京市の「FM西東京」でも放送されている。

 

 

 

 新たに音声ファイルが公開されたのは2021年4月11日(日)21時からの第119回放送。前半では収まらないコロナ禍と異常気象の話。続いて現在2021年度の新規加入者受付中の「雷事故補償保険」の案内を行った。

 

 後半では、第61次日本南極地域観測隊(越冬隊)として南極・昭和基地に滞在し、南極局「8J1RL」の運用を行った山本貴士隊員(JA1AGS)が帰朝報告にJARLを訪れた話題。また今年の5月5日に8J1RLが「こどもの日特別運用」を行う予定であること、この日にJARL中央局のJA1RLから8J1RLとの交信に挑戦する小・中・高校生ハムを募集していることを案内した。なお4月18日(日)はIARU制定の「世界アマチュア無線の日」であることからJA1RLの運用を行うという。最後に今週末のコンテスト(4月17~18日:東北地方本部「オール東北コンテスト」、岩手県支部「通信コンテスト」)を紹介した。

 

 

 番組は下記関連リンクの「Radio JARL.com」の音源公開ページまたはJARL Webの特設ページから。聞きたい放送日のものを選ぶと、mp3形式の音声ファイルで聴取できる。 なお放送後は一定時間が経過するとファイルが削除される可能性があるので、早めの聴取をお勧めする。

 

 

 

●関連リンク:
・Radio JARL.com 音源公開ページ(FMぱるるん)
・毎週放送 JARLのラジオ番組「Radio JARL.com」(JARL Web)
・Radio JARL.com番組案内ページ

 

 

 

feed IC-726 修理 in link Ham Radio 修理日記 (2021/4/13 9:36:27)

IC-726 HFでの受信感度が不安定です。

 

 

T/Rリレーの接触不良で受信感度不安定です。

 

 

密閉型に交換

 

 

50MHz側のリレーは交換済みでした。

 

 

FMモードで送信すると常にTone(88.5Hz)が出っぱなしで、Toneスイッチが役目していません。

LOOKボタンと兼用です。

 

トーンユニットを追加するときはJ5とJ3のストラップが必要ですが

取り付けてありませんでした。

 

 

追加加工、これで必要な時だけトーンの送出が出来ます。

 

 

メモリー電池をホルダーへ、各部再調整

 

 

IF部再調整

 

 

交換部品

 

 

照明をLED化、清掃完了です。

 

feed <CQ誌4月号の内容紹介その4>「CQ ham for girls」第351回放送分の音声ファイルをWebサイトで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/13 8:30:59)

「アマチュア無線初心者の2人がお送りする一般の方・無線初心者向けの番組です。もちろんベテランの方も聞いてください。そして2人の珍質問に笑ってください」という、女性だけのアマチュア無線番組、CQ ham for girls。2014年8月3日から毎週日曜日の15時~15時30分に茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」で放送が行われている。また千葉県木更津市のコミュニティ局「かずさFM」でも毎週日曜日の15時30分~16時に同内容が放送されている。

 

 

 

 新たに音声ファイルが公開されたのは、2020年4月11日(日)15時からの第351回放送。先週までに引き続きアマチュア無線の月刊誌「CQ ham radio」副編集長の吉澤氏(JS1CYI)をゲストに、同誌2021年4月号(3月19日発売)の内容紹介(CQ ham radio チャレンジ・アワード受付情報速報、奥付、投稿募集)を行った。

 

 番組は下記関連リンクの「CQ ham for girls」の音源公開ページから。聞きたい放送日のものを選ぶと、mp3形式の音声ファイルで聴取できる。 なお放送後1か月が経過したファイルから削除されているので早めのワッチをオススメする。

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:
・CQ ham for girls
・CQ ham for girls Facebookページ

 

 

 

feed 4/11(日) 奥多摩三山+御岳山(武蔵御嶽神社)山岳移動 in link とうきょうSS44はまたまた遊んでる (2021/4/13 4:30:46)

日帰り体力測定の日

奥多摩三山味わい尽くす

同好の士同伴は楽しいばかり

久々に奥多摩三山を端から端まで歩いてまいりました。歩行距離30km、すっかりオッサンになった自分に喝を入れる為、まだ歩く体力気力があるか確認する為の日です。なので山歩きメイン。

この日は しんじゅくIC26局さん ご同伴で尻を叩いて頂きましょう(^^)


03:00にいつもの待ち合わせ場所にて落ち合います。今回IC26局さんは早めの帰宅所望との事でケーブルカーの麓駅近くのコインパーキングにまずはIC26号駐車。私の車同乗で深山橋まで向かいます。


深山橋近くの陣屋前駐車場。

ここに私の車を停めて準備。御岳山から下山したらIC26号でここまでまた戻る算段です。


05:00過ぎに出発。

あ、あ、明るい!

これまた久々にヘッドランプ点灯せずに歩き出しです。

これまで独りの時は公共交通機関利用で西東京バス始発に乗って、ここに降り立つのは6:30頃になる。車二台あると早出が出来てナイスプランニングです。

もうハナから急登急登また急登。アップダウンを繰り返しますが、しかもよりによって二人共元気なもんで調子に乗ってハイペースで某KM局に倣って本気の奇声を発しながらムロクボ尾根を爆進しオツネノ泣坂まで手を使いながら猛進。

尾根乗った、気温は5℃下回るも爆汗。

IC26さんに至っては半袖短パンの出で立ちに「既に盛夏猛暑常夏か?!」と流石にそれは無いだろう思わんばかりです(^^)さすがです。


朝日浴びて左右見渡すと三頭山界隈の美しい自然林。嗚呼、今日来て良かったとお互い納得します。

せっかくなので糠指山(ヌカザス山)にもご挨拶。もう何度目か分かりませんが(笑)


さて、立ち止まってると流石に冷えてきますので三頭山山頂目指しょう。それにしてもイイ天気だぜ!

あ、三頭山山頂だ。


流石にまだ都民の森駐車場開門前なので誰もいませんね。


富士山も美しい!

さて、三頭山と言うからにはせっかくなので残り二つもやっつけておきましょう。

二つ目。

三つ目。

せっかくなので展望台も立ち寄り一服致しましょう。

やや残念ながら春霞で奥多摩三山の次に目指す御前山の更に先にあるラスボス大岳山は遥か彼方に薄っすら。最終的にはその先まで歩くのですが、ここから見る大岳山の姿には絶望感以外に無し。

絶望感と戦うしんじゅくIC26局さん。

あの微かに一番奥の薄っすら見える頂が大岳山。

さ、自分の足で歩かなきゃ先には進みませんので、一気に三頭山駈け下り鞘口峠へ。山陰に入る前にギリギリで2人してソラ友交信成功!鞘口峠通過、登り返して都民の森北側コースを東進。

あ、奥多摩周遊道路に出た。

しばらく車道歩きなのでくっちゃべりながら一服タイム。それにしても好天日曜日なのでバイカー諸々多い事。

月夜見第二駐車場着いた。

想定よりも早い。

ここで初めての休止。一服と飯補給です。

こんな簡易トイレが設置されたんですね。

新緑も芽吹き始めてますが標高高い所はまだこんな。

で、ここでやらかしました。

何か腹減ってたのでパンやらオニギリやらたらふく食い過ぎて後に苦しむ事に。

では出発。

駐車場方向振り返ると急降下した坂。ここから御前山ピストンすると、最後の最後にこれ登るんだよね〜ヤダね〜とどうでもいい事話してると…徐々に…

く…

くぅ………

苦しいぃ〜………

は、腹が…苦しいぃ……

もう腹いっぱいなのにトドメのビッグウインナーパン。アイツのせいだ、間違いない。

何度同じ過ちを犯す事だろう。このコースで一番苦手なエリアなのにこの体たらくぶり。

御前山への尾根道は好きなのですが理由は分かりませんが苦手。加えて腹が苦しくペース維持に必死。ここは漢の意地の見せ所と気合を入れますが、苦しい腹はどうにもなりません。

もう今日は絶対何も食わないと心に誓うのでした。

(けどきっと次回山行では忘れる)

お、カタクリ?

と言い訳しながら足を止めてコッソリ休憩(^_^;)

昔から群生地ですが踏み荒らしや引っこ抜いたり切って持っていく人が後を絶たず年々減ってます。

最後の急登をもがきながら御前山の前衛となる惣岳山到着。常夏IC26局さんも止まると流石に寒いらしく上に一枚羽織ってます。小休止したらすぐそこの御前山へまいりましょう。

御前山到着。

そこそこ人がいますね。前日に さいたまKM117局 さんも通過した際に結構登山者がいましたが、いつからこんなに人気の山になったんでしょう。

とは言ってもこんな感じ。昔に比べて周囲の気が刈り払われて見晴らしが良くなり明るい山頂になったからかな。

石尾根の北方面が綺麗に刈り払われてます。

さて人も多くようもないのでさっさと進みましょう。


またしても急降下してアップダウンを繰り返し、地図にも載るか載らないか微妙な途中の山をつうかしながらこれまでの自然林メインとは変わって杉林を進みます。腹の調子はだいぶ良くなってきたぜ!

大ダワ。

鋸山林道が通っている鞍部です。今は林道通行止めですが、数年前に大岳山で板橋ロールコールがあり、地元開催とあっては見過ごせず何としてでも冷たいコカ・コーラを いたばしAB303局 さんへ届けるべくここから大岳山まで猛ダッシュかましたのが懐かしい。

綺麗なトイレも健在。水道はありませんが冬季用と夏季用に分かれています。

ここで休止しIC26局さんは飯タイム。私もうっかり釣られて食べないようICさんに監視されてます(笑)

ここまでくればもう先はみえている。今日の行程は踏破出来る事が約束されました。

若干雲が出てきて陽が翳りがちなので、あの三頭山からかすかに見えていた大岳山へ向かいましょう。

細かいアップダウンを繰り返し繰り返しを繰り返して、最後の山頂直下の岩がちなエリアを手を使って這い上がり・・・あ、山頂見えた。

大岳山。

昔海の漢達も目印にしている特徴ある山です。東の東京湾方面から見ると、、、まるで、、、オッ○イに見えるとか見えないとか。その突端に到着。

流石にここは御岳山からこれる山なのでこれまでとは変わって軽装、ファミリー、スニーカーな方多し。

相変わらず景色良好。人気も頷けますね。


ここまでワッチはすれど碌に無線運用してこなかったので、我々も無線家の端くれ、ここでひと声出す事と致します。
私はデジコミ、しんじゅくIC26局さんは特小単信。

あれ、いつの間にか誰もいなくなった。

隅っこで特小と格闘する人。

辿ってきた山を振り返ります。手前にあるピラミダルな山が御前山。その奥〜〜の方にある峰々の先〜の方に見えてるんだか見えてないんだか分からない三頭山。

さて無線家の面目も立ったので御岳山へ向かいましょう。いよいよ下山です。

もう今日何度目か分からない急降下をするとすぐに大岳神社。今は廃業して廃墟となりテラスも崩れかけて立ち入り禁止となっている大岳山荘がなんだか足場組んで工事している様子。まさか復活の狼煙なのか?

長尾平分岐。

もう観光地ですね。ファミリーハイカー多い。

せっかくなので武蔵御嶽神社へ立ち寄りましょう!とお誘いしてお詣りします。


ここは家族愛に満ち溢れ、家族を置いて独りでなぞ出かける事など到底出来ない思いつきもしない私としては御守りを手に入れて二礼二拍手一礼。

もうここからは舗装路を淡々と下山します。

参道で何としてでも手に入れねばならぬ物を探して GETせねば・・・。

これ!

これこれ!!

早朝からずっと体が欲していたこれ!!!

多分喉から手が出ていた二人でお疲れ様と今日一日の健闘を祝して。

ひかえめにいっても、、、

う〜ん最高(^^)

これ以上ない退屈な舗装された下山道をくっちゃべりながら淡々と歩いて参道終点。ケーブルカーの麓駅到着。

しんじゅくIC26局号に同乗し出発点の深山橋陣屋駐車場へ戻って帰宅と相成りました。

しんじゅくIC26局さん、至上の楽しい一日ありがとうございました!
あ、御守りを渡すの忘れてた。
これから起床してきた愛娘に渡します。

交信頂きました皆様ありがとうございました。

2021年04月11日(日)

奥多摩三山(三頭山、御前山、大岳山)+御岳山(武蔵御嶽神社)
東京都西多摩郡奥多摩町

三頭山
JI1DZU  D☆

三頭山下
さいたまMG585局 DCR 志木市

大岳山
デジコミ
さいたまJU926局 84km 赤城山
いばらきNT23局 111km 茨城県富谷山
ちば4126局 95km 千葉県君津市鹿野山

feed 4/12 in link さいたまUG100 簡易無線運用記 (2021/4/12 23:53:29)

本日もレイトランチでへ~

 

 

(小金井市)

とうきょうE50/戸田市グリーンパーク(リアル坊主回避、感謝(-_-;)

 

昨日と同じ時間でしたが沖縄からの電波は飛来せず~

そううまくは行かないのがこの世界、そしてミラクルも~

 

今では山岳移動は全部車ですが~昔は伊豆ヶ岳とか行きました~

県立高校では林間学校と称して、瑞牆山とか金峰山とか登らされました~

女子で体力ない人とかも...良く行かせたな~結構疲れました。

昔の観光のお土産定番ペナントですが写真のようなバッジも!

 

 

 

 

 

feed 飯能市のうどん屋「古くや」さんに12年振りに行きました! in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しめる無線交信! (2021/4/12 20:19:00)
いゃ〜当局の先輩が飯能市にお住まいですが、娘が所沢市にいて、行く用事あるので、せっかく行くのなら、飯能市まで立寄りしました!所沢市より更に西に向かうので、海抜が高くなりますね!さいたま市の緑区東浦和の高台でも海抜15mちょとですが、飯能市山手町の先輩宅は海抜130mもあります!

さいたま市の新都心が見えています!40kmは離れていますが、良く見えますね!
無線をやっていると、高さのアドバンテージが気になりますね!
先輩宅に12時ちょと過ぎに着いて、昼飯はうどん屋古くやさんに行くと聞いたら、12年振りなので、ワクワクしますね!
古い建物が印象的でしたね?

住宅街の一角ですが、駐車場は10🇲🇪台止められます!

ねんきの入った古民家?

肉つゆうどん(大)780円です!かき揚げ130円

つゆの具が多過ぎて、うどんが入れられ無い?

12時半頃で、外には5組が並んでいました!

メニューは多く無くシンプル?でも大盛りは量が多い?しかし美味しいですね!12年前と変わらぬ食感は感激です!
飯能市に行かれたら、このお店には、行く価値あります!
「うどん古くや」埼玉県飯能市八幡町6–9電話 042–972–3215営業時間 11時〜14時10定休日 日、祝日

feed 湯原温泉 砂湯 in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/12 17:53:28)

土曜日の夕方、岡山県の湯原温泉に行きました。


着いたのは20時頃。


そして入る予定だった温泉に行くと、電気が点いておらず真っ暗。


建物に全く人の気配がありません。


どうもコロナで時短営業のようですね。


なのでそのお風呂はあきらめて、混浴露天風呂の砂湯に行きました。


せめて温泉に浸かるぐらいはと思い…

(ここは石鹸禁止なんです)


車は河原の駐車場に止めて歩いて行くと、

そしたらそこは芋の子を洗うような状態…


どんだけ~

feed <総務省の最新データベース>無線局等情報検索(4月12日時点)、アマチュア局は1週間で27局(約4局/日)減少し「386,576局」 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/12 12:25:09)

日本国内の各アマチュア局について、許可されている電波の型式、周波数、空中線電力といった免許情報について、コールサインなどから検索できる総務省のデータベース「無線局等情報検索」によると、2021年4月12日時点で、アマチュア局は「386,576局」の免許情報が登録されている。前回紹介した4月5日時点の登録数から1週間で27局ほど減少した。

 

 

 

 総務省が提供する「無線局等情報検索」では、アマチュア局以外に、パーソナル無線、簡易無線、放送局など、さまざまな無線局の免許データが検索できる。2019年1月7日から同サービスのWebデザインを含めて仕様変更が行われ、ほぼリアルタイムで無線局データが確認できるようになった。

 

 その後、2020年3月16日夜の更新を最後に4月15日まで、1か月間にわたるメンテナンス作業が行われた。電波法施行規則の一部改正に合わせて“免許状記載事項等が不公表となっている公共業務用無線局等(警察、消防ほか)”の一部データを反映するための改修だったようだ( 2020年4月15日記事 )。

 

 今回、2021年4月12日時点で、同じコールサインでも「移動しない局」「移動する局」など、それぞれ無線局免許が分かれている場合を含め、アマチュア局として「386,576局」の免許状情報が登録されていた。前回、4月5日時点のアマチュア局の登録数は「386,603局」だったので、1週間で登録数が27局ほど減少した。

 

 なお、1982(昭和57)年12月にスタートした「パーソナル無線」は、有効期限が残っている一部の局を除き2015年(平成27年)11月30日をもって使用期限を迎えたが、2021年4月12日時点のデータベースによると、パーソナル無線局として「113局」の免許情報が登録されていた。前回、4月5日時点の登録数は「121局」だったため、この間に1週間で8局が免許を失効したと思われる。

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

 

<官報号外で公布、4月15日から施行>電波法施行規則を一部改正、公共業務用無線局等(警察や消防などの一部)の“公表制度の見直し”を反映

 

<hamlife.jpスタッフの雑記>「令和」の無線局免許状を総合通信局で受け取ってきた

 

<免許状の有効期限まで継続運用可能>900MHz帯の「パーソナル無線」は、平成27年11月30日以降も使用できる!!

 

 

 

 

2019年1月7日からWebサイトのデザインと仕様が変更された総務省が提供する「無線局等情報検索」サービス

例えば一般社団法人 日本アマチュア無線の中央局「JA1RL」で検索すると、「移動しない局」(左)と「移動する局」(右)の2つの免許状情報が表れる

 

 

●関連リンク:
・総務省電波利用ホームページ 無線局等情報検索
・総務省 許認可等の有効期間の延長等が認められる場合があります
・総務省 特定非常災害特別措置法の概要(PDF形式)
・アマチュア局40万局割れ(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)
・無線局等情報検索の更新タイミング(CIC:JJ1WTL 本林氏のブログ)

 

 

 

feed <英国の無線ショップが動画で紹介>HF~430MHz帯ポータブル機「IC-705」の必須アクセサリーTop10 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/12 12:05:20)

英国の無線ショップ「ML&S(Martin Lynch and Sons Ltd.)」が、アイコム株式会社から発売されている「IC-705」の「必須アクセサリーTop10」と題する動画をYouTubeで公開した。「IC-705」は、HF~430MHz帯をDV(D-STARのデジタルボイス)を含むオールモードでカバーするポータブル機として人気を博し、その軽量・コンパクトさと相まって海外でも愛用者が多い。今回、英国の無線ショップが制作した「IC-705に欠かせないアクセサリーのトップ10を紹介します」という動画が、IC-705ユーザーを中心に話題になっている。

 

 


IC-705に欠かせないアクセサリーのトップ10を紹介します」と紹介

 

英国の無線ショップ、「ML&S(Martin Lynch and Sons Ltd.)」のWebサイト

 

 

 IC-705はフィールド運用を前提としたポータブル機でユーザーも多いことから、メーカー製やサードパーティーのさまざまな周辺機器が豊富に登場している。動画では「IC-705を最大限に活用できるトップ10のアクセサリーを紹介しましょう」と説明している。

 

 現在、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、英国(イングランド)全域でロックダウンが実施されているが、それも徐々に緩和され始めた。4月12日からは小売店が再開する見込みで。英国の無線ショップ「ML&S(Martin Lynch and Sons Ltd.)」も、同日からのオープンへ向けて準備を進めているという。

 

●TOP 10 ACCESSORIES FOR IC-705(YouTube)
↓画面をクリックすると動画がスタートします。
※画面右下の設定(歯車マーク)で「字幕」>「自動翻訳」>「日本語(一番下)」で簡易的な日本語翻訳が表示できます。

 

 

 

No.1>Z-Mountチルトスタンド

 

No.2>キャリーケージ

 

No.3>QRAB クイックリリースアンテナブラケット

 

No.4>ワイドバンダー MK2 INLINE

 

No.5>mAT-705 オートマチックチューナー

 

No.6>AH-705 オートマチックチューナー

 

No.7>保護ケース

 

No.8>LC-192 専用マルチバッグ

 

No.9>MBF-705 デスクトップホルダー

 

No.10>スーパーアンテナ MP1DXG

 

 

 

 

↓この記事もチェック!

 

<専用スタンド「MBF-705」との同時装着OK>神奈川ハムセンター、アイコムIC-705用のステンレス製黒艶消しメッキ処理アンテナ基台「MK-75V2」発売

神奈川ハムセンターのオリジナル商品、IC-705との親和性を持たせて黒艶消しのメッキ処理を施したIC-705用ステンレス製アンテナ基台「MK-75V2」

 

 

 

●関連リンク:
・TOP 10 ACCESSORIES FOR IC-705(YouTube)
・ML&S Martin Lynch and Sons Ltd

feed 【2021年5月期】JARD養成課程講習会・3アマ短縮コース日程 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/12 10:32:52)

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)が各地で開催している「第三級アマチュア無線技士」養成課程講習会(短縮コース)の、2021年5月期の開催日程を紹介する。

 

 

●2021年5月の第三級短縮コース開催日程

 

東京都豊島区/JARDハム教室(5月16日開催)○
東京都豊島区/JARDハム教室(5月30日開催)○
群馬県伊勢崎市/伊勢崎市文化会館(5月2日開催)○
東京都羽村市/羽村市産業福祉センター(5月5日開催)〇
神奈川県平塚市/平塚商工会議所(5月9日開催)○
大阪府大阪市/アイコム情報機器(株)(5月9日開催)○
鳥取県鳥取市/鳥取県立布勢総合運動公園(5月30日開催)○
高知県高知市/高知県立地域職業訓練センター(5月23日開催)○
宮崎県都城市/都城市歯科医師会館(5月9日開催)○
岩手県奥州市/江刺総合コミュニティセンター(5月9日開催)○

 

※受講申込締切日:開講日1週間前の日(その前に定員に達したときは定員に達した日)
 〇印は下記リンク先にてWeb申し込みが可能

 

 第三級短縮コースは、第四級アマチュア無線技士の無線従事者資格を取得している者が対象。法規4時間、無線工学2時間の講習を受け、当日行われる修了試験に合格すると3アマの無線従事者免許証を手に入れることができる。JARDによると平成23年度の実績は受講者数:4,651名で、合格率は99.0%。受講費用や申し込み方法などの詳細は下記関連リンクで。

 

 なおJARDでは2017年4月から、4アマ資格のない者でも自宅等からインターネットに接続したパソコンを使って学習ができる「eラーニング方式」の養成課程(3アマ標準コース)を随時開講している。最短なら申し込みの翌日から受講を始められる。修了試験受験者の合格率は100%。詳細はJARDのWebサイトで。

 

 

 

●関連リンク: 一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会

 

 

 

feed 【2021年5月期】QCQ企画の養成課程講習会・3アマ短縮コース日程 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/12 10:30:50)

株式会社キューシーキュー企画が東北、関東、信越、北陸、東海、近畿、中国、九州の各エリアで開催している「第三級アマチュア無線技士」養成課程講習会(短縮コース)の、2021年5月期の開催日程を紹介する。

 

 

●2021年5月の「第三級アマチュア無線技士 短縮コース」開催日程

<東北エリア> 5月の開催はなし

<関東エリア> 川崎市幸区/川崎市産業振興会館(5月29日開催)

<信越エリア> 新潟市東区/NOCプラザ(5月9日開催)

<北陸エリア> 石川県金沢市/フレンドパーク石川(石川県勤労者福祉文化会館)(5月23日開催)

<東海エリア> 名古屋市中区/名古屋企業福祉会館(5月9日開催)

<近畿エリア> 大阪市中央区/エル・おおさか(5月22日開催)

<中国エリア> 広島市中区/JMSアステールプラザ(5月29日開催)

<九州エリア> 5月の開催はなし

 

 第三級短縮コースは、第四級アマチュア無線技士の無線従事者資格を取得している者が対象。法規4時間、無線工学2時間の講習を受け、当日行われる修了試験に合格すると3アマの無線従事者免許証を手に入れることができる。受講費用や申し込み方法などの詳細は下記リンクで。

 

 

こちらの記事も参考に(2020年11月10日掲載)↓
<約10%値上がりし13,450円に>キューシーキュー企画、2021年4月から3アマ養成課程講習会の受講料を改定

 

 

 

●関連リンク: 養成課程講習会のご案内(株式会社キューシーキュー企画)

 

 

 

feed <特集は「Parks on the air(POTA)」>「ハムのラジオ」第432回放送をポッドキャストで公開 in link ニュース – hamlife.jp (2021/4/12 8:30:45)

「毎週、アマチュア無線を肴に、おかしく楽しく、そして深く、時には涙を、 時には役立つ話題をお送りしたいと思います。多彩なゲストをお迎えし、楽しく語って行きたいと思います。乞うご期待!」というハムのラジオ。2013年1月6日からインターネットでコンテンツの公開を行い、同年10月から2018年12月末までは茨城県水戸市の「FMぱるるん」で放送。2019年1月からは再びインターネット配信に戻っていたが、同年6月から毎週日曜日21時に千葉県成田市の「ラジオ成田」で地上波放送が再開した。さらに2020年4月からは毎週月曜日の13時から再放送も行われるようになった。

 

 

 2021年4月11日の第432回放送の特集は「Parks on the air(POTA)」の紹介。米国発祥によるアワードプログラムで、より多くの“公園”からのQRVと、公園からQRVする局との交信を楽しむもので、日本では898もの公園(国立公園、国定公園、国営公園、都道府県立公園)が登録されているという。

 

 公開されたポッドキャスト音声は約47分。聴取は下記関連リンクから。Web上のほかiTunesかSticherのリンクからも聴くことができる。

 

 なお「ハムのラジオ」は、地上波としては千葉県成田市のラジオ成田で毎週日曜日の21時に放送されているが、2020年4月6日からは毎週月曜日の13時に前日の再放送も開始された。

 

 

 

●関連リンク: ハムのラジオ第432回の配信です

 

 

 

feed Somei-yoshino(染井吉野) in link Radio Experimenter's Blog (2021/4/12 5:30:00)
Photo : 2021.03.29 16:46 JST at "Honjyo General Park" Honjyo-City 新刊出ました。トラ技の記事を再編集してまとめた書籍です。 文庫本サイズなのでコンパクトで持ち運びに便利です。自分も軽いので寝ながらながめております。(笑) 気になったらお求め頂けると嬉しいですね。4月6日より発売中。小数部の印刷です。 de JA9TTT/1 T.Kato
feed IC-706 送受信不良 in link Ham Radio 修理日記 (2021/4/12 4:55:52)

IC-706 10MHz~14MHzバンドでパワー出ません。

 

 

10~14M用LPF切り替え用のリレーが動作していません。

 

 

リレー不良です、オムロンG5V-1に交換します

 

 

 

 

TCXOが付いています、

 

各部再調整

 

 

POメーターの校正、ソフト調整

 

 

 

feed FT8 DX Contest、ログ提出 in link jh4vaj (2021/4/12 0:20:24)
11日21時(JST)でコンテスト終了。時間に気づかず、うっかり何度かCQしてしまった^^; まぁ、すぐに気づいたので止めたのだけど、そのまましばらくワッチしたら、こんなメッセージを流す局も。 で、結局、QSOできたのは...
feed ハムらde無線フェア 4月18日(日) in link アマチュア無線局 JO1KVS (2021/4/12 0:14:31)

ハムらde無線フェア2021が4月18日(日)に開催予定です。

コロナ関係でまだ不明確な部分があるかも知れませんので、 公式サイト でご確認ください。

内容は非常に充実していますね。講義全部聞いていたら展示も体験も出来ない!ってくらい。

受付で、もしものための参加確認書の提出があります。感染者が出た時のイベント主催者の責務として。あらかじめダウンロードして書いて持っていくことを推奨しています。

私はちょっとスケジュール的に行けないかな・・・

feed 2021/04/11ログ in link ヤマグチST702 (2021/4/12 21:08:41)
4月も中旬に差し掛かり
今年もEsシーズンの始まりに
期待を寄せて
島田川河口に6局が集い
開幕前の気持ちの高ぶりを
ひしひしと感じる
好天の日曜日。
結局
本日EsでのDXは
お預けとなったわけだが
来週辺りから
そろそろかな?
と感じている。
 
本日も
ありがとうございました〜^ ^
DCR
ヤマグチTN420局
ヤマグチTK926局
ヤマグチHT331局
ヤマグチKT244局
_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5908.HEIC (島田川河口)
CB
ヤマグチLX16局54/57 周防大島町文珠山
ヤマグチAA655局56/52 光市
ヤマグチYN807局57/57 光市コバルト台地
ヤマグチTS118局53/55 光市
EB
ヤマグチSV221局
ヤマグチFD402局
ヤマグチWM201局
ヤマグチTK926局
ヤマグチFS703局
 
ではまた。73&88!!
feed 疲れた… in link 元気なクマの日曜日 (2021/4/11 22:37:12)

今日は疲れました。


朝は4時半に目が覚め、それから活動。


そして22時、無事帰宅。


土日で625キロ走って来ました。


って、車でですが

feed 7MHz用トラップの製作 in link 真空管にゲルマトランジスタ、8mm映画にコダクローム-アナクロおやじのアナログブログ (2021/4/11 22:30:59)
5.357MHz FT8を受信したり4.630MHz非常通信周波数の訓練に参加するためには現用の7MHz用DPをトラップ式2バンドDPに改造しないといけない。そのためには7MHzのトラップが必要になる。小樽時代に7/1.9MHzのトラップDPを展張した際も7MHzのトラップを自作したはずである。 今回は敷地の関係で外側にエレメントを長く出来ないので、High Lとしてできるだけ短縮しようと...
(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [541] » 

execution time : 0.747 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
36 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが 無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 36

もっと...