ホーム >> CB無線ブログ集 >> 2016.03.18_高田先生、ありがとうございました。

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2018/5/21 19:35:49)

feed 2016.03.18_高田先生、ありがとうございました。 (2016/3/18 22:48:06)
「ピコシリーズ」をはじめとする各種アマチュア無線機器やBCL関連機器の製造販売で知られる、ミズホ通信株式会社(2012年事業終了)の創業者で、代表取締役社長を務めた高田継男氏(JA1AMH)が2016年2月6日に81歳で死去された。(hamlife.jpより)

今日、会社からの帰りの電車でスマホを見ていたら、飛び込んできた訃報。

ちょっとショックです。

当局的には、BCL入門の先生は山田先生、CB入門の先生は皆川先生、そしてアマ無線入門の先生は高田先生という印象を持っています。

当時毎月読んでいたラジオの製作で、よく製作記事を書かれていました。
これは誰もが知っている「謎のトライアングルアンテナ」。
イメージ 1

その他、プリセレクター製作記事など、BCLの周辺環境機器の製作記事が多かった印象があります。
イメージ 2

当時は既にミズホ通信からBCL用アンテナカップラーなど周辺機器が発売されており、「なんでわざわざ売り上げを落とすような製作記事を書くのかな??」と子供心に思ったものでした。

ラジオの製作では、製作記事だけでなく、「アマチュア無線入門コーナー」の連載もされていました。申請書の書き方なども懇切丁寧に解説され、当局が開局する時にはとても役立ちました。
イメージ 3

その後、無線から離れましたが、QRP特集に惹かれて買った1988年2月号のCQ誌が手元にあります。
イメージ 4

広告にはミズホ通信のピコシリーズが充実。
イメージ 5

それでも別のページには、高田先生のHF送信機の製作記事がしっかり載っています。(笑)
イメージ 6

別のページに広告を載せているメーカーの社長さんが、無線機を自作する。とてもアマチュア精神あふれる素晴らしいことだと思います。
イメージ 7

高田先生のおかげで楽しい無線ライフを過ごすことができ、ありがとうございました。(合掌)

ピコ6Zの思い出はこちら↓

戸塚DXersサークルの会報PROPAGATION EDITION3に掲載されたミズホ特集はこちら↓

execution time : 0.026 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
18 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...