ホーム >> CB無線ブログ集 >> スーパー・ラド・アンテナの試作 de JE4URN

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link スーパー・ラド・アンテナの試作 de JE4URN スーパー・ラド・アンテナの試作 de JE4URN (2018/9/10 14:05:56)

現在データベースには 418 件のデータが登録されています。

feed 東京コンテスト賞状到着 (2018/9/2 15:17:36)
東京コンテストの賞状が届きました。 都外電信の部・21MHzバンド・4エリア エリアで1位ですが、4アリアからの参加者は 私含めて4局だけだったようです。
東京コンテストの賞状が届きました。
都外電信の部・21MHzバンド・4エリア
エリアで1位ですが、4アリアからの参加者は 私含めて4局だけだったようです。


イメージ 1


feed 9月 DXペディション (2018/9/1 20:43:01)
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより http://www.dx-world.net/ http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php ATNOなDXペディションは無いのでバンドNEW狙い。 EX0PL ( Kyrgyzstan) ここは距離も近くアクティブ局も居ますが LoTW対応が少ない。ハイバンドはLoTW対応局でCFM済みですが LowバンドはQSO済みだけなので今回でLoTW埋めたい。 その他もありますがボチボチと。
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより 
http://www.dx-world.net/  
http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php  

イメージ 1

ATNOなDXペディションは無いのでバンドNEW狙い。

EX0PL ( Kyrgyzstan) ここは距離も近くアクティブ局も居ますが
LoTW対応が少ない。ハイバンドはLoTW対応局でCFM済みですが
LowバンドはQSO済みだけなので今回でLoTW埋めたい。
その他もありますがボチボチと。


feed ちびまる子ちゃん作者のさくらももこさん (2018/8/27 20:23:10)
さっきニュースで知りましたが、ちびまる子ちゃん作者のさくらももこさん お亡くなりになったそうです。 ご存知の方多いと思いますが、さくらももこさんは高校生時代に アマチュア無線を されていたようで、第133話では「まる子アマチュア無線にあこがれる」で アマチュア無線の話も描かれました。 出来たら無線復活して頂けないかな。と思っていました。とても残念です。 この回は、CS再放送があった時に記事にしています。 https://blogs.yahoo.co.jp/yamaguchi_aa123/62105036.html
さっきニュースで知りましたが、ちびまる子ちゃん作者のさくらももこさん
お亡くなりになったそうです。
ご存知の方多いと思いますが、さくらももこさんは高校生時代に アマチュア無線を
されていたようで、第133話では「まる子アマチュア無線にあこがれる」で
アマチュア無線の話も描かれました。
出来たら無線復活して頂けないかな。と思っていました。とても残念です。

イメージ 1


この回は、CS再放送があった時に記事にしています。


feed JARL BURO(8月) (2018/8/27 0:01:00)
JARLからQSLカード届きました。(届いたのは2日ぐらい前でした) DXからのQSLは34枚と一時期から比べるとだいぶ減ってきましたが 6大陸分は 入っていたようです。
JARLからQSLカード届きました。(届いたのは2日ぐらい前でした)
DXからのQSLは34枚と一時期から比べるとだいぶ減ってきましたが
6大陸分は 入っていたようです。

イメージ 1


feed ヤミツキ人生!でアマチュア無線 (2018/8/26 14:16:51)
昨日放送があったNHK BSプレミアムのヤミツキ人生で 6月に所&林修のポツンと一軒家 で取り上げられたJA1UTSさん 今度はNHK BS の番組で取り上げられていました。 番組はアマチュア無線の資格を持つ 藤岡 弘、さんも登場。 藤岡さん 144.180MHzでFMの運用はチョット・・・・(笑) 最初は自宅にタワーを立てていたそうですが、タワーに悪評が立ってしまった そうです。 カミナリを呼び寄せるのではないか?。アンテナが落ちてくるのでは ないか?。そんな事がありタワーは撤去。1か月後仕事先で山が売りに出てい ると 情報が入り「ここにアンテナを立てちゃえ」と決めたそうです。 6本のタワーがあるのにまだ追加で60mのタワーを建てられるようです。 今度は160mのアンテナでも建てられるのでしょうか?。 凄すぎますね。
昨日放送があったNHK BSプレミアムのヤミツキ人生で
6月に所&林修のポツンと一軒家 で取り上げられたJA1UTSさん
今度はNHK BS の番組で取り上げられていました。
番組はアマチュア無線の資格を持つ 藤岡 弘、さんも登場。

イメージ 1

イメージ 2

藤岡さん 144.180MHzでFMの運用はチョット・・・・(笑)

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

最初は自宅にタワーを立てていたそうですが、タワーに悪評が立ってしまった
そうです。 カミナリを呼び寄せるのではないか?。アンテナが落ちてくるのでは
ないか?。そんな事がありタワーは撤去。1か月後仕事先で山が売りに出てい
ると 情報が入り「ここにアンテナを立てちゃえ」と決めたそうです。

イメージ 8

6本のタワーがあるのにまだ追加で60mのタワーを建てられるようです。
今度は160mのアンテナでも建てられるのでしょうか?。
凄すぎますね。



feed 8月 DXペディション (2018/8/1 21:04:47)
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより http://www.dx-world.net/ http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php ATNOなDXペディションはありません。 バンドNEW狙い。 TX5T(Austral I.) 同じコールサインで再びあるようですね。 ここは160m,80m取り逃しているので今回期待。 他もボチボチと・・。
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより 
http://www.dx-world.net/  
http://www.hamradiotimeline.com/timeline/dxw_timeline_1_1.php  

イメージ 1

ATNOなDXペディションはありません。 
バンドNEW狙い。 

TX5T(Austral I.) 同じコールサインで再びあるようですね。 
ここは160m,80m取り逃しているので今回期待。 
他もボチボチと・・。

feed 40m フェーズド・バーチカル (2018/7/29 22:48:14)
40mのバーチカルを少し性能を上げたくフェーズド・バーチカルにしてみました。 手持ちのジャンク部材でもう1本作成。 20m弱ほど離して設置しました。給電点の高さは30cm~50cmぐらいで 地面から延びるタイプのバーチカル。 2つのバーチカルを同相給電で指向性はNA方向とその反対側。 別途用意した位相給電用のケーブルを左右どちらかに挿入してEU方向 及びEUロングパス方向へ指向性が出る(ハズ)。 今はまだテスト段階なので位相用ケーブル挿入は手動です。 手動は不便なのでそのうちにリレーで切り替え出来るようにする予定です。 マッチングはQマッチングを採用しました。 SWRはバンド内全域良好です。 肝心の飛びですが、1本より若干の性能UPを感じました。 瞬時にシングルと切り替えての比較は出来ませんが、感覚で若干のUPを 感じました。ものすごい性能UPとまではいかないそんな感じです。 テスト運用で、V31MA(Belize)やFR4OO(Reunion I.) とFT8でQSO出来ました。 同相給電での運用が多いですが、夜EU方向を狙って位相給電用のケーブル を挿入してテスト運用。うーーんEUは期待するほど飛んでないです。 今のコンディションもあるかもしれませんが位相給電はもうすこし様子見です。 指向性は出ているぽいので位相給電はうまくいってるハズ。 アンテナの間隔が約20mと1/2λです。ネットで検索してみると 1/4λの間隔 でやっているようです。もしかしたら 位相給電時は1/4λ間隔の方がいいのか? とちょっと悩み中です。Twitterで詳しい方に聞いてみると1/2λの資料もある ようなので出来ない訳ではなさそうです。悩むくらいなら最初からちゃんと調べて やればよかった。 同相給電はV,UHFの八木のスタックと同じですから1/2λは 問題ないハズ。 もっと広くてもいいかもしれません。 しばらくこのシステムで様子見たいと思います。
40mのバーチカルを少し性能を上げたくフェーズド・バーチカルにしてみました。
手持ちのジャンク部材でもう1本作成。
20m弱ほど離して設置しました。給電点の高さは30cm~50cmぐらいで
地面から延びるタイプのバーチカル。

イメージ 1

2つのバーチカルを同相給電で指向性はNA方向とその反対側。
別途用意した位相給電用のケーブルを左右どちらかに挿入してEU方向
及びEUロングパス方向へ指向性が出る(ハズ)。
今はまだテスト段階なので位相用ケーブル挿入は手動です。
手動は不便なのでそのうちにリレーで切り替え出来るようにする予定です。
マッチングはQマッチングを採用しました。


イメージ 2

SWRはバンド内全域良好です。

肝心の飛びですが、1本より若干の性能UPを感じました。
瞬時にシングルと切り替えての比較は出来ませんが、感覚で若干のUPを
感じました。ものすごい性能UPとまではいかないそんな感じです。
テスト運用で、V31MA(Belize)やFR4OO(Reunion I.) とFT8でQSO出来ました。

同相給電での運用が多いですが、夜EU方向を狙って位相給電用のケーブル
を挿入してテスト運用。うーーんEUは期待するほど飛んでないです。
今のコンディションもあるかもしれませんが位相給電はもうすこし様子見です。
指向性は出ているぽいので位相給電はうまくいってるハズ。
アンテナの間隔が約20mと1/2λです。ネットで検索してみると 1/4λの間隔
でやっているようです。もしかしたら 位相給電時は1/4λ間隔の方がいいのか?
とちょっと悩み中です。Twitterで詳しい方に聞いてみると1/2λの資料もある
ようなので出来ない訳ではなさそうです。悩むくらいなら最初からちゃんと調べて
やればよかった。 同相給電はV,UHFの八木のスタックと同じですから1/2λは
問題ないハズ。 もっと広くてもいいかもしれません。

しばらくこのシステムで様子見たいと思います。


feed 6m DX FT8 EUオープン(その3)深夜に・・ (2018/7/28 7:11:54)
6mFT8 夜0時を過ぎてもEUがよく開いていました。 イタリア中心に見えていて別エンティティーとなるサルデーニャも見えていました。 他は、ウクライナ、クロアチアなど。 D1DX ドネツク人民共和国も見えてました(笑)。(もちろんDXCC無効) 本日の6mDX IS0AWZ (Sardinia) 6mバンドNEW IW0FFK (Italy) IK5ACO (Italy) UT7QF ( Ukraine) サルデーニャはバンドNEWでラッキーでした。 今年もそろそろマルチホップESシーズン終了かなあと思いますが、粘り強く 飛んできてます。
6mFT8 夜0時を過ぎてもEUがよく開いていました。
イタリア中心に見えていて別エンティティーとなるサルデーニャも見えていました。
他は、ウクライナ、クロアチアなど。
D1DX ドネツク人民共和国も見えてました(笑)。(もちろんDXCC無効) 

本日の6mDX
IS0AWZ (Sardinia)     6mバンドNEW
IW0FFK (Italy)  
IK5ACO (Italy)  
UT7QF ( Ukraine)

サルデーニャはバンドNEWでラッキーでした。
今年もそろそろマルチホップESシーズン終了かなあと思いますが、粘り強く
飛んできてます。

イメージ 1



feed XR0YD (Easter I.) LoTW cfm (2018/7/23 20:31:43)
3月にあったXR0YD (イースター島) LoTWに上がっていました。 160m 初の南米でした。 これで160m~10m HF全9バンド6大陸完成です。
3月にあったXR0YD (イースター島) LoTWに上がっていました。
160m 初の南米でした。
これで160m~10m HF全9バンド6大陸完成です。

イメージ 1


feed 6m DX FT8 EUオープン(その2) (2018/7/15 19:56:24)
6m FT8 マルチホップEsによるEUオープン 今年もそろそろシーズン終了に近づいたと思います。 今日午後から色々見えていました。見えていますが、中々弱小設備 では厳しい ものがあります。しかし何とか数局QSO出来ました。 本日の6mDX HA8FK (Hungary) 6mバンドNEW YU7EF (Serbia) 6mバンドNEW UT1UF (Ukraine) 最近キルギスタンのEX9QTがアクティブです。 PSKRを見るとMSHVユーザーのようです。 複数同時QSOでバンバンやってます。 最初は気づかずJTDXでGL省きでコールしていましたが、時々文字化けするし 同時QSOしていそうなのでWSJT-X DXペディションモードでQSOしました。 コールする局もだいぶ減ってきたようなので 見えればすぐに出来そうです。 QRZ.COMなどに情報が無いので新しい局かもしれません。 QSL INFOは様子見です。私としてはLoTWに上げてもらえたら大万歳ですが 今の所LoTWの登録はないようです。
6m FT8 マルチホップEsによるEUオープン
今年もそろそろシーズン終了に近づいたと思います。
今日午後から色々見えていました。見えていますが、中々弱小設備 では厳しい
ものがあります。しかし何とか数局QSO出来ました。

本日の6mDX
HA8FK (Hungary)  6mバンドNEW
YU7EF (Serbia)  6mバンドNEW
UT1UF (Ukraine)

イメージ 1


最近キルギスタンのEX9QTがアクティブです。
PSKRを見るとMSHVユーザーのようです。 複数同時QSOでバンバンやってます。
最初は気づかずJTDXでGL省きでコールしていましたが、時々文字化けするし
同時QSOしていそうなのでWSJT-X DXペディションモードでQSOしました。
コールする局もだいぶ減ってきたようなので 見えればすぐに出来そうです。
QRZ.COMなどに情報が無いので新しい局かもしれません。
QSL INFOは様子見です。私としてはLoTWに上げてもらえたら大万歳ですが
今の所LoTWの登録はないようです。


(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [42] » 

execution time : 0.039 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 10

もっと...