ホーム >> CB無線ブログ集 >> JK4HNN/とっとりLC575のブログ

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link JK4HNN/とっとりLC575のブログ JK4HNN/とっとりLC575のブログ (2018/8/21 13:36:08)

現在データベースには 279 件のデータが登録されています。

feed 軽井沢移動 その2 (2018/8/15 5:12:46)
FT-817を持っていって、早朝、アマチュア無線もやりました。体育館の駐車場でやりましたがボウズ。 泊まったロッジのテニスコート。7MHz/CW/5Wで2局できました。モールス通信だとしょぼいアンテナでもそこそこ飛んでくれて、イヤホンを使えば静かに交信できるのでFBです。 ではまた
FT-817を持っていって、早朝、アマチュア無線もやりました。体育館の駐車場でやりましたがボウズ。
イメージ 1

泊まったロッジのテニスコート。7MHz/CW/5Wで2局できました。モールス通信だとしょぼいアンテナでもそこそこ飛んでくれて、イヤホンを使えば静かに交信できるのでFBです。
イメージ 2

イメージ 3

ではまた


feed 軽井沢移動 その1 (2018/8/15 5:10:42)
盆休みは軽井沢に行ってきました。「スーパーはくと」と新幹線で行ったので半日かかります。東京から新幹線で1時間くらいですね。 日中は暑い日もありましたが、朝夕は涼しかったです。 旧軽井沢の奥。手前は店が並んですごい人でした。 信州そばと抹茶ソフト。 塩沢湖という所でボートに乗りました。堀辰雄とか有島武郎とかの文学館や美術館もありました。
盆休みは軽井沢に行ってきました。「スーパーはくと」と新幹線で行ったので半日かかります。東京から新幹線で1時間くらいですね。

日中は暑い日もありましたが、朝夕は涼しかったです。

旧軽井沢の奥。手前は店が並んですごい人でした。
イメージ 1

信州そばと抹茶ソフト。
イメージ 2

イメージ 3

塩沢湖という所でボートに乗りました。堀辰雄とか有島武郎とかの文学館や美術館もありました。
イメージ 4

イメージ 5


feed 軽井沢移動 その1 (2018/8/15 3:35:08)
盆休みは軽井沢に行ってきました。「スーパーはくと」と新幹線で行ったので半日以上かかります。東京から新幹線で1時間くらいですね。 日中は暑い日もありましたが、朝夕は涼しかったです。 旧軽井沢の奥。手前は店が並んですごい人でした。 信州そばと抹茶ソフト。 塩沢湖という所でボートに乗りました。堀辰雄とか有島武郎とかの文学館や美術館もありました。
盆休みは軽井沢に行ってきました。「スーパーはくと」と新幹線で行ったので半日以上かかります。東京から新幹線で1時間くらいですね。

日中は暑い日もありましたが、朝夕は涼しかったです。

旧軽井沢の奥。手前は店が並んですごい人でした。
イメージ 1

信州そばと抹茶ソフト。
イメージ 2

イメージ 3

塩沢湖という所でボートに乗りました。堀辰雄とか有島武郎とかの文学館や美術館もありました。
イメージ 4

イメージ 5


feed 自転車散歩 (2018/8/8 22:14:25)
今朝は少し涼しく、久しぶりに自転車で砂丘まで走ってきました。 日中はめちゃ暑かったですね。関東は台風が来ていますね。お気を付け下さい。 ではまた
今朝は少し涼しく、久しぶりに自転車で砂丘まで走ってきました。
イメージ 1

日中はめちゃ暑かったですね。関東は台風が来ていますね。お気を付け下さい。

ではまた

feed オーバードライブの製作 その11 (2018/7/29 11:30:37)
豪雨と猛暑に続いて台風ですね。こちらではそれほどの風雨はなく過ぎ去ったようです。被災地の二次災害が無いことを祈ります。 先日製作したオーバードライブにサイン波を入力して波形がどんな感じで歪むのか周波数解析も含めて調べてみました。Widows用の「PC音叉」というフリーソフトで440Hzのサイン波を出しました。解析はMac用の「SignalSpy」という600円のソフトです。楽器の音色は倍音がどんな具合で出ているかで決まってくるのだそうです。 <エフェクトなし> サイン波です。本来倍音は出ません。アナログなのでわずかに歪んでいてほんの少し出ています。 <ブースター> 少し変形して、倍音が多くなります。倍音が多いと派手な音色になります。 <オーバードライブ・LED> コブが2個ある波形になって、偶数倍音が多いです。偶数倍音はオクターブのことで、これが多いと音に厚みが出ます。 <オーバードライブ・シリコンダイオード> 変形していますが山や谷のとんがりが残っていて、三角波に似た波形です。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。奇数倍音は一般的には不快に感じるそうですが、うまく使えば音色に幅が出るのだそうです。 <ブースター+ディストーション> 山や谷が平らにクリップされて矩形波みたいな波形です。奇数より偶数倍音がよく出ています。 <オーバードライブ・LED+ディストーション> 少し丸みがあって偶数倍音の方が多いです。 <オーバードライブ・シリコンダイオード+ディストーション> ディストーションを追加するととんがりが少し平らにクリップされます。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。 The Effector Book vol.12の「歪みの音響学」という記事を参考にさせて頂きました。 ではまた
豪雨と猛暑に続いて台風ですね。こちらではそれほどの風雨はなく過ぎ去ったようです。被災地の二次災害が無いことを祈ります。

先日製作したオーバードライブにサイン波を入力して波形がどんな感じで歪むのか周波数解析も含めて調べてみました。Widows用の「PC音叉」というフリーソフトで440Hzのサイン波を出しました。解析はMac用の「SignalSpy」という600円のソフトです。楽器の音色は倍音がどんな具合で出ているかで決まってくるのだそうです。
イメージ 1

<エフェクトなし>
イメージ 3 イメージ 4

サイン波です。本来倍音は出ません。アナログなのでわずかに歪んでいてほんの少し出ています。


<ブースター>
イメージ 5 イメージ 6
少し変形して、倍音が多くなります。倍音が多いと派手な音色になります。

<オーバードライブ・LED>
イメージ 7 イメージ 8
コブが2個ある波形になって、偶数倍音が多いです。偶数倍音はオクターブのことで、これが多いと音に厚みが出ます。

<オーバードライブ・シリコンダイオード>
イメージ 9 イメージ 10
変形していますが山や谷のとんがりが残っていて、三角波に似た波形です。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。奇数倍音は一般的には不快に感じるそうですが、うまく使えば音色に幅が出るのだそうです。

<ブースター+ディストーション>
イメージ 11 イメージ 12
山や谷が平らにクリップされて矩形波みたいな波形です。奇数より偶数倍音がよく出ています。

<オーバードライブ・LED+ディストーション>
イメージ 13 イメージ 14
少し丸みがあって偶数倍音の方が多いです。

<オーバードライブ・シリコンダイオード+ディストーション>
イメージ 15 イメージ 16
ディストーションを追加するととんがりが少し平らにクリップされます。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。

The Effector Book vol.12の「歪みの音響学」という記事を参考にさせて頂きました。
イメージ 2

ではまた


feed オーバードライブの製作 その11 (2018/7/29 9:00:17)
豪雨と猛暑に続いて台風ですね。こちらではそれほどの風雨はなく過ぎ去ったようです。被災地の二次災害が無いことを祈ります。 先日製作したオーバードライブにサイン波を入力して波形がどんな感じで歪むのか周波数解析も含めて調べてみました。Widows用の「PC音叉」というフリーソフトで440Hzのサイン波を出しました。解析はMac用の「SignalSpy」という600円のソフトです。楽器の音色は倍音がどんな具合で出ているかで決まってくるのだそうです。 <エフェクトなし> サイン波です。本来倍音は出ません。アナログなのでわずかに歪んでいてほんの少し出ています。 <ブースター> 少し変形して、倍音が多くなります。倍音が多いと派手な音色になります。 <オーバードライブ・LED> コブが2個ある波形になって、偶数倍音が多いです。偶数倍音はオクターブのことで、これが多いと音に厚みが出ます。 <オーバードライブ・シリコンダイオード> 変形していますが山や谷のとんがりが残っていて、三角波に似た波形です。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。奇数倍音は一般的には不快に感じるそうですが、うまく使えば音色に幅が出るのだそうです。 <ブースター+ディストーション> 山や谷が平らにクリップされて矩形波みたいな波形です。奇数より偶数倍音がよく出ています。 <オーバードライブ・LED+ディストーション> 少し丸みがあって偶数倍音の方が多いです。 <オーバードライブ・シリコンダイオード+ディストーション> ディストーションを追加するととんがりが少し平らにクリップされます。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。 The Effector Book vol.12の「歪みの音響学」という記事を参考にさせて頂きました。 ではまた
豪雨と猛暑に続いて台風ですね。こちらではそれほどの風雨はなく過ぎ去ったようです。被災地の二次災害が無いことを祈ります。

先日製作したオーバードライブにサイン波を入力して波形がどんな感じで歪むのか周波数解析も含めて調べてみました。Widows用の「PC音叉」というフリーソフトで440Hzのサイン波を出しました。解析はMac用の「SignalSpy」という600円のソフトです。楽器の音色は倍音がどんな具合で出ているかで決まってくるのだそうです。
イメージ 1


<エフェクトなし>
イメージ 2 イメージ 3

サイン波です。本来倍音は出ません。アナログなのでわずかに歪んでいてほんの少し出ています。


<ブースター>
イメージ 4 イメージ 5

少し変形して、倍音が多くなります。倍音が多いと派手な音色になります。


<オーバードライブ・LED>
イメージ 6 イメージ 7

コブが2個ある波形になって、偶数倍音が多いです。偶数倍音はオクターブのことで、これが多いと音に厚みが出ます。


<オーバードライブ・シリコンダイオード>
イメージ 8 イメージ 9

変形していますが山や谷のとんがりが残っていて、三角波に似た波形です。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。奇数倍音は一般的には不快に感じるそうですが、うまく使えば音色に幅が出るのだそうです。


<ブースター+ディストーション>
イメージ 10 イメージ 11

山や谷が平らにクリップされて矩形波みたいな波形です。奇数より偶数倍音がよく出ています。


<オーバードライブ・LED+ディストーション>
イメージ 12 イメージ 13

少し丸みがあって偶数倍音の方が多いです。

<オーバードライブ・シリコンダイオード+ディストーション>
イメージ 14 イメージ 15

ディストーションを追加するととんがりが少し平らにクリップされます。偶数倍音より奇数倍音が多く出ています。

The Effector Book vol.12の「歪みの音響学」という記事を参考にさせて頂きました。
イメージ 16

ではまた




feed イブニング運用 2018.7.14 (2018/7/14 21:00:05)
猛暑ですね。夕方のコンディションは今ひとつでしたが、北海道、東北と交信できました。 1823 みやぎAA246 51/52 1830 しりべつCB49 52/52 ありがとうございました。 連休は家でゆっくり過ごそうかと思います。 ではまた
猛暑ですね。夕方のコンディションは今ひとつでしたが、北海道、東北と交信できました。
イメージ 1

1823 みやぎAA246  51/52
1830 しりべつCB49   52/52

ありがとうございました。
連休は家でゆっくり過ごそうかと思います。

ではまた

feed アース効果 (2018/7/11 15:47:39)
垂直接地型のアンテナはアースの良し悪しが飛びに影響します。ミエAC129局がとてもわかりやすい動画をupされています。許可をいただきましたので紹介させていただきます。 車の屋根などにトランシーバーを乗せると、受信感度が上がるので、送信も良く飛ぶのだろうなと思っていましたが、実際に電界強度計の振れを見ると、こんなに違うのかと実感できます。なかなか有りそうで無かった貴重な実験だと思います。 1台目を指で持ち上げている時よりも、2台目を手でしっかりホールドした時の方が、信号が強くなっています。機種による差かもしれませんが。人体も大事なアースなので、ハンディ機はなるべくしっかり手で持った方が良く飛ぶと思います。 ただし、JCBT-17Aのようにボディの横にロッドアンテナが付いている場合、アンテナにさわってしまうと、アンテナとアースがショートして、全く飛ばなくなってしまうので、注意が必要です。もちろんCB無線ではボディに直接アース線とつなぐのは御法度ですね。アマチュア無線ならおおいにやるべきですが。 ではまた
垂直接地型のアンテナはアースの良し悪しが飛びに影響します。ミエAC129局がとてもわかりやすい動画をupされています。許可をいただきましたので紹介させていただきます。


車の屋根などにトランシーバーを乗せると、受信感度が上がるので、送信も良く飛ぶのだろうなと思っていましたが、実際に電界強度計の振れを見ると、こんなに違うのかと実感できます。なかなか有りそうで無かった貴重な実験だと思います。

1台目を指で持ち上げている時よりも、2台目を手でしっかりホールドした時の方が、信号が強くなっています。機種による差かもしれませんが。人体も大事なアースなので、ハンディ機はなるべくしっかり手で持った方が良く飛ぶと思います。

ただし、JCBT-17Aのようにボディの横にロッドアンテナが付いている場合、アンテナにさわってしまうと、アンテナとアースがショートして、全く飛ばなくなってしまうので、注意が必要です。もちろんCB無線ではボディに直接アース線とつなぐのは御法度ですね。アマチュア無線ならおおいにやるべきですが。

ではまた

feed ランチタイム運用 2018.7.11 (2018/7/11 15:46:05)
災害に遭われた各地の皆様にお見舞い申し上げます。鳥取県では他県ほどの深刻な被害はなく、自宅も無事で、ありがたいことに通常の生活です。河原も通常の景色に戻っていました。 1155 サイタマHK118局 春日部市 53/53 いつもありがとうございます。 フクオカBG37局と繋がりかけましたが、残念ながらロスト。お久しぶりでした。コンディションが良すぎて、混信が厳しかったです。 ではまた
災害に遭われた各地の皆様にお見舞い申し上げます。鳥取県では他県ほどの深刻な被害はなく、自宅も無事で、ありがたいことに通常の生活です。河原も通常の景色に戻っていました。
イメージ 1

1155 サイタマHK118局 春日部市  53/53

いつもありがとうございます。

フクオカBG37局と繋がりかけましたが、残念ながらロスト。お久しぶりでした。コンディションが良すぎて、混信が厳しかったです。

ではまた




feed 自転車移動 (2018/7/1 10:18:51)
今朝は橋の欄干をアースにして川の真上でやってみました。良く飛んでくれて沖縄と交信できました。 0718 おきなわZA35局 51/53 ありがとうございました。 川にノートやペンを落とさないように紐を付けて、無線機といっしょに首からぶら下げました。 グランドプレーンアンテナといわれる垂直系のアンテナはアースの善し悪しで飛びが決まります。橋の上だと川と無線機が高周波的につながった状態になるので、電波が水平方向に強く放出されて遠くまで飛んでくれます。 DCRでとっとりMA19局とつながりました。お久しぶりです。 ではまた
今朝は橋の欄干をアースにして川の真上でやってみました。良く飛んでくれて沖縄と交信できました。
イメージ 1

イメージ 2

0718 おきなわZA35局  51/53

ありがとうございました。

川にノートやペンを落とさないように紐を付けて、無線機といっしょに首からぶら下げました。
イメージ 3

グランドプレーンアンテナといわれる垂直系のアンテナはアースの善し悪しで飛びが決まります。橋の上だと川と無線機が高周波的につながった状態になるので、電波が水平方向に強く放出されて遠くまで飛んでくれます。

DCRでとっとりMA19局とつながりました。お久しぶりです。
イメージ 4

イメージ 5

ではまた

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [28] » 

execution time : 0.036 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
24 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 24

もっと...