ホーム >> CB無線ブログ集 >> ふくおかTO723 見適必殺

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link ふくおかTO723 見適必殺 ふくおかTO723 見適必殺 (2019/2/17 18:07:00)

現在データベースには 264 件のデータが登録されています。

feed 第6回UHF CBオンエアミーティング in Kyushuご案内 (2019/2/12 15:01:42)
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。 北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。 特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。 年齢や性別は一切問いません。 たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。 ☆第6回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu ☆ 開催日:2019年2月17日(日) ☆イベント運用提案時間 9:00~15:00 ☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安) 今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。 伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。 アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch) 今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。 キー局の運用地:佐賀県鳥栖市 九千部山 (847.5mH) 尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。 ※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板及びTwitterでお知らせします。 可能な限りSNS等を利用して情報を事前発信しますが、限られた範囲になりますこと予めご了解ください。情報伝搬頂くとありがたいです。 ※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。
北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。
特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。
年齢や性別は一切問いません。
たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。

☆第6回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu

開催日:2019年2月17日(日)
☆イベント運用提案時間 9:00~15:00
☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安)
今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。
伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。
アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch)
今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。

キー局の運用地:佐賀県鳥栖市 九千部山  (847.5mH)
尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。
※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板及びTwitterでお知らせします。
   可能な限りSNS等を利用して情報を事前発信しますが、限られた範囲になりますこと予めご了解ください。情報伝搬頂くとありがたいです。

※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。

イメージ 1



feed 第5回 UHF CB オンエアミーティング in Kyushu運用結果 (2019/1/20 20:16:27)
2019年最初のUHF CBオンエアミーティング。 天気予報では雨予報。 前回に続きまた雨にやられるのか。いや、今回は地元の地の利を生かし 天気の様子見で運用時間を少しずらそう。 という当初計画とは少々時間を変えての運用となりましたが、結果雨も上がり なんとか無事にキー局運用をすることができました。 第5回UHF CB OAM in Kyushu 運用結果 アルインコ L07 1301 ふくおかFL56局 M5 遠賀町(約18km) 1305 フクオカKD7局 M5 田川市大坂山(約13km) 1306 クマモトDX504局 M5 大分県日田市釈迦岳(約63km) 1315 ナガサキAW221局 M5 諫早市(約125km) 1320 やまぐちLX16 局 M5 岩国市高照寺山 (約130km) 1325 JE6FDQ局 M5 直方市(約10km) 1330 ヤマグチAA515局 M5 周南市大平山(約86km) 1335 ひろしまZX27局 M5 山陽小野田市(約47km) 1340 ながさきTB209局 M5 島原市(約115km) 1345 やまぐちLX16局 M5 1mW ※ 1325 ヤマグチHL170局 M5 Oneway なお、今回のチェクイン最長距離は 4エリア やまぐちLX16局 6エリア ながさきAW221局 でした。 ※チェックインタイムは概略時間です。 ※計測に多少誤差があることご容赦ください。 今回ふくおかMH51局さんが山頂に来られEBとなりました。 またアマチュア無線コールでお声をかけていただいたのは初めてでした。 風が強く氷点下と強風の中できつい運用となりましたが なんとか無事運用できてよかったです。 ふくおかMH51局に頂いた写真です。 ご参加各局ありがとうございました。 また取り切れなかった局、次回よろしくお願いします。 なおコールミスコピーありましたらご連絡ください。
2019年最初のUHF CBオンエアミーティング。
天気予報では雨予報。
前回に続きまた雨にやられるのか。いや、今回は地元の地の利を生かし
天気の様子見で運用時間を少しずらそう。

という当初計画とは少々時間を変えての運用となりましたが、結果雨も上がり
なんとか無事にキー局運用をすることができました。

イメージ 1

第5回UHF CB OAM in Kyushu 運用結果

アルインコ L07 

1301   ふくおかFL56局  M5  遠賀町(約18km)
1305   フクオカKD7局     M5    田川市大坂山(約13km)
1306   クマモトDX504局  M5    大分県日田市釈迦岳(約63km)
1315   ナガサキAW221局   M5  諫早市(約125km)
1320   やまぐちLX16 局   M5      岩国市高照寺山 (約130km)
1325   JE6FDQ局      M5 直方市(約10km)
1330   ヤマグチAA515局  M5 周南市大平山(約86km)
1335   ひろしまZX27局   M5 山陽小野田市(約47km)
1340   ながさきTB209局  M5 島原市(約115km)
1345   やまぐちLX16局  M5 1mW
※  1325 ヤマグチHL170局 M5 Oneway

なお、今回のチェクイン最長距離は
4エリア やまぐちLX16局 
6エリア ながさきAW221局   でした。

 ※チェックインタイムは概略時間です。
 ※計測に多少誤差があることご容赦ください。

今回ふくおかMH51局さんが山頂に来られEBとなりました。
またアマチュア無線コールでお声をかけていただいたのは初めてでした。
風が強く氷点下と強風の中できつい運用となりましたが
なんとか無事運用できてよかったです。
イメージ 2


ふくおかMH51局に頂いた写真です。

ご参加各局ありがとうございました。
また取り切れなかった局、次回よろしくお願いします。

なおコールミスコピーありましたらご連絡ください。


feed 第5回新春UHF CBオンエアミーティング in Kyushuご案内 (2019/1/11 9:22:32)
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。 北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。 特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。 年齢や性別は一切問いません。 たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。 ☆第5回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu ☆開催日: 2019年1月20日(日) ☆イベント運用提案時間 9:00~15:00 ☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安) 今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。 伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。 アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch) 今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。 キー局の運用地:福岡県直方市 福智山 (900.6m) 尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。 ※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板でお知らせします。 ※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。 尚、今回は今フリラ局で話題のデジタル小電力コミュニティ無線機を使った トライアル運用も実施します。 時間帯はUミーのキー局運用が終わった後から適当に交信しますので情報を共有しましょう。 各局のご参加をお待ちしています。
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。
北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。
特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。
年齢や性別は一切問いません。
たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。

☆第5回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu

☆開催日: 2019年1月20日(日)
☆イベント運用提案時間 9:00~15:00
☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安)
今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。
伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。
アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch)
今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。

キー局の運用地:福岡県直方市 福智山  (900.6m)
尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。
※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板でお知らせします。
※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。
イメージ 2


尚、今回は今フリラ局で話題のデジタル小電力コミュニティ無線機を使った
トライアル運用も実施します。
時間帯はUミーのキー局運用が終わった後から適当に交信しますので情報を共有しましょう。
イメージ 1

各局のご参加をお待ちしています。

feed 今年初の市民ラジオ交信 (2019/1/4 20:09:09)
正月三ヶ日も終わり、まったり無線運用の時間が取れました。 市民ラジオでは、与那国島に移動されている、ひょうごCY15局さんとのQSOを狙い、ローカルで沖縄ポイントと思われる場所に移動。 到着後、MkIIを車のルーフにセットしスイッチを入れると、CY局のお声が聞こえて来ました。 ただ、空電ノイズもきつく、NBをかけてクリアーに聞こえるタイミングを待ち無事に交信完了! 場所を変えて、やまぐちGT430局ともQSO 年明け最初の11mQSOがDXとは今年は幸先が宜しくCY局には感謝感謝です。 【運用ログ】 市民ラジオ ひょうごCY15局/JR6与那国島52/52 やまぐちGT430局 山口市西鳳翩山55/57 DCR フクオカYK426局小倉北区 M5
正月三ヶ日も終わり、まったり無線運用の時間が取れました。
市民ラジオでは、与那国島に移動されている、ひょうごCY15局さんとのQSOを狙い、ローカルで沖縄ポイントと思われる場所に移動。
到着後、MkIIを車のルーフにセットしスイッチを入れると、CY局のお声が聞こえて来ました。
ただ、空電ノイズもきつく、NBをかけてクリアーに聞こえるタイミングを待ち無事に交信完了!
場所を変えて、やまぐちGT430局ともQSO

年明け最初の11mQSOがDXとは今年は幸先が宜しくCY局には感謝感謝です。

【運用ログ】
市民ラジオ
ひょうごCY15局/JR6与那国島52/52
やまぐちGT430局 山口市西鳳翩山55/57

DCR
フクオカYK426局小倉北区 M5

イメージ 1


feed 謹賀新年 平成31年 (2019/1/1 19:09:53)
昨年は沢山の方々のお陰で楽しい一年となりました。 今年は新しい時代を迎える年になります。 今年もどうか宜しくお願いします。 元旦は宮崎県の高千穂峰に登山、有難いご来光を拝むことができました。
昨年は沢山の方々のお陰で楽しい一年となりました。
今年は新しい時代を迎える年になります。
今年もどうか宜しくお願いします。

元旦は宮崎県の高千穂峰に登山、有難いご来光を拝むことができました。

イメージ 1

イメージ 2


feed Radio, Ga Ga (2018/12/28 8:30:26)
年の瀬の27日、突然嫁からの誘いで映画を見に行く事に。 「ボヘミアン・ラプソディ」 Queenのボーカル「フレディ・マーキュリー」を主題にした映画です。 公開は10月中でそろそろ終わりのこのタイミング。 でも見終わった後、じわじわとこの映画の伝えたかったこと、またフレディの偉大さが伝わってきた映画でした。 劇中、Queenの曲が多数登場するのですが、自分が一番懐かしく響いたのが 「Radio, Ga Ga」 イントロが始まってすぐ、懐かしさがこみ上げてきました。 字幕版だったので当時判らなかった意味も理解しながらじっくり聴けました。 最近趣味で無線やBCLラジオを楽しんでいる自分にとっては 心に留まる歌詞であります。 歌詞の和英訳をコピペしました。(動画と少し違いますがご容赦w) I'd sit alone and watch your light. My only friend through teenage nights And everything I had to know I heard it on my radio 1人座って君の灯りを見てる 10代の夜を過ごす唯一の友達で 知りたい事はすべて ラジオで聞いていた You gave them all those old time stars Through wars of worlds, invaded by Mars You made 'em laugh, you made 'em cry You made us feel like we could fly 古き良き時代のスター 世界大戦から火星侵略 時に笑わせ、時に泣かせ 僕らは飛べるような気持ちにしてくれた So don't become some background noise A backdrop for the girls and boys Who just don't know or just don't care And just complain when you're not there だから若い子たちの BGMにはならないで 知りも気にしないのに 君がいなければ文句を言う You had your time, you had the power You've yet to have your finest hour Radio 君の時代も力もあった 最高の時はこれからさ レディオ All we hear is Radio ga ga Radio goo goo Radio ga ga All we hear is Radio ga ga Radio blah blah Radio what's new? Radio, someone still loves you 聞こえるのは レディオ・ガガ レディオ・ググ レディオ・ガガ 聞こえるのは レディオ・ガガ レディオ・ブラー レディオ、調子はどう? レディオ、誰かがまだ君を愛してる We watch the shows, we watch the stars On videos for hours and hours We hardly need to use our ears How music changes through the years みんなビデオで何時間も 番組やスターを見る 聴くことなんてほぼほぼなくなった 数年で音楽は変わったよ Let's hope you never leave old friend Like all good things on you we depend So stick around cos we might miss you When we grow tired of all this visual 昔の友人を捨てちゃダメだ 君のよさを僕らは頼ってる だから近くにいて だって寂しくなるから 僕らが映像に飽き飽きするまで You had your time, you had the power You've yet to have your finest hour Radio 君の時代も力もあった 最高の時はこれからさ レディオ All we hear is Radio ga ga Radio goo goo Radio ga ga All we hear is Radio ga ga Radio goo goo Radio ga ga All we hear is Radio ga ga Radio blah blah Radio what's new? Someone still loves you 聞こえるのは レディオ・ガガ レディオ・ググ レディオ・ガガ 聞こえるのは レディオ・ガガ レディオ・ブラー レディオ、調子はどう? レディオ、誰かがまだ君を愛してるよ
年の瀬の27日、突然嫁からの誘いで映画を見に行く事に。
「ボヘミアン・ラプソディ」
Queenのボーカル「フレディ・マーキュリー」を主題にした映画です。
公開は10月中でそろそろ終わりのこのタイミング。
でも見終わった後、じわじわとこの映画の伝えたかったこと、またフレディの偉大さが伝わってきた映画でした。

劇中、Queenの曲が多数登場するのですが、自分が一番懐かしく響いたのが
「Radio, Ga Ga」
イントロが始まってすぐ、懐かしさがこみ上げてきました。
字幕版だったので当時判らなかった意味も理解しながらじっくり聴けました。

最近趣味で無線やBCLラジオを楽しんでいる自分にとっては
心に留まる歌詞であります。


歌詞の和英訳をコピペしました。(動画と少し違いますがご容赦w)

I'd sit alone and watch your light.
My only friend through teenage nights
And everything I had to know
I heard it on my radio
1人座って君の灯りを見てる
10代の夜を過ごす唯一の友達で
知りたい事はすべて
ラジオで聞いていた

You gave them all those old time stars
Through wars of worlds, invaded by Mars
You made 'em laugh, you made 'em cry
You made us feel like we could fly
古き良き時代のスター
世界大戦から火星侵略
時に笑わせ、時に泣かせ
僕らは飛べるような気持ちにしてくれた

So don't become some background noise
A backdrop for the girls and boys
Who just don't know or just don't care
And just complain when you're not there
だから若い子たちの
BGMにはならないで
知りも気にしないのに
君がいなければ文句を言う

You had your time, you had the power
You've yet to have your finest hour
Radio
君の時代も力もあった
最高の時はこれからさ
レディオ

All we hear is
Radio ga ga
Radio goo goo
Radio ga ga
All we hear is
Radio ga ga
Radio blah blah
Radio what's new?
Radio, someone still loves you
聞こえるのは
レディオ・ガガ
レディオ・ググ
レディオ・ガガ
聞こえるのは
レディオ・ガガ
レディオ・ブラー
レディオ、調子はどう?
レディオ、誰かがまだ君を愛してる

We watch the shows, we watch the stars
On videos for hours and hours
We hardly need to use our ears
How music changes through the years
みんなビデオで何時間も
番組やスターを見る
聴くことなんてほぼほぼなくなった
数年で音楽は変わったよ

Let's hope you never leave old friend
Like all good things on you we depend
So stick around cos we might miss you
When we grow tired of all this visual
昔の友人を捨てちゃダメだ
君のよさを僕らは頼ってる
だから近くにいて 
だって寂しくなるから
僕らが映像に飽き飽きするまで

You had your time, you had the power
You've yet to have your finest hour
Radio
君の時代も力もあった
最高の時はこれからさ
レディオ

All we hear is
Radio ga ga
Radio goo goo
Radio ga ga
All we hear is
Radio ga ga
Radio goo goo
Radio ga ga
All we hear is
Radio ga ga
Radio blah blah
Radio what's new?
Someone still loves you
聞こえるのは
レディオ・ガガ
レディオ・ググ
レディオ・ガガ
聞こえるのは
レディオ・ガガ
レディオ・ブラー
レディオ、調子はどう?
レディオ、誰かがまだ君を愛してるよ



feed 第4回UHF-CBオンエアミーティング in Kyushu運用結果 (2018/12/16 17:38:28)
年の瀬迫る12月16日(日)特定小電力無線を使用した、UHF-CB OAM in Kyushuを開催しました。 当日は朝から雨予報でしたが、早朝運用地の釈迦岳(1231mH)へ移動。 到着した10時頃は車外へ出るのもためらうような本格的な暴風雨になり、できるかぎりの防水、防寒対策をしていざ運用開始。 現地到着時は、山頂もモヤに覆われ、視界はほぼゼロ。 ログ帖は予想通り雨でクシャクシャになりました。(字がにじんで見えませんねw) 第4回UHF CB OAM in Kyushu 運用結果 アルインコ L05 オペレータ ふくおかTO723 1105 くまもとDH304局 M5 大牟田市大間山(約40km)ながさき 1110 ながさきYU1266局 M5 島原市固定 (約67km) 1120 フクオカAR380局 M5 筑紫野市 (約47km) 1130 やまぐちLX16局 M5 周防大島文殊山(約150km) 1140 かまがりAA793局 M5 呉市灰ケ峰 (約198km なお、今回のチェクイン最長距離は 4エリア かまがりAA793局(灰ケ峰)198km 6エリア ながさきYU126局(島原市)67km でした。 ※チェックインタイムは概略時間です。 ※計測に多少誤差があることご容赦ください。 雨の中ご参加各局ありがとうございました。 なおコールミスコピーありましたらご連絡ください。 本年も種々ありがとうございました。
年の瀬迫る12月16日(日)特定小電力無線を使用した、UHF-CB OAM in Kyushuを開催しました。
当日は朝から雨予報でしたが、早朝運用地の釈迦岳(1231mH)へ移動。
到着した10時頃は車外へ出るのもためらうような本格的な暴風雨になり、できるかぎりの防水、防寒対策をしていざ運用開始。


現地到着時は、山頂もモヤに覆われ、視界はほぼゼロ。




イメージ 1
ログ帖は予想通り雨でクシャクシャになりました。(字がにじんで見えませんねw)


第4回UHF CB OAM in Kyushu 運用結果

アルインコ L05 オペレータ ふくおかTO723

1105   くまもとDH304局 M5  大牟田市大間山(約40km)ながさき
1110   ながさきYU1266局   M5    島原市固定 (約67km)
1120   フクオカAR380局  M5       筑紫野市 (約47km)
1130   やまぐちLX16局   M5  周防大島文殊山(約150km)
1140    かまがりAA793局 M5      呉市灰ケ峰 (約198km

なお、今回のチェクイン最長距離は
4エリア かまがりAA793局(灰ケ峰)198km 
6エリア ながさきYU126局(島原市)67km でした。

 ※チェックインタイムは概略時間です。
 ※計測に多少誤差があることご容赦ください。

雨の中ご参加各局ありがとうございました。
なおコールミスコピーありましたらご連絡ください。

本年も種々ありがとうございました。

feed UHF-CB OAM運用地考察(釈迦岳) (2018/12/10 11:33:52)
今週末、UHF-CB OAM開催の予定ですが、今回の運用計画地(釈迦岳1231m)のロケーションについて考察してみます。 尚、週末の天候は曇り後雨の予報で、コンディション次第では別の場所に変更になる可能性ありますが、今後もちょくちょく運用したい場所なので無駄にはならないかとw 釈迦岳は、福岡県(八女市)と大分県(日田市)との境界にある山で、九州百名山の一つに数えられる山です。 釈迦岳にはおよそ120mの距離を隔て東西に2つの峰があり、最高点は大分県にある東峰の普賢岳で、もう一方の峰の本釈迦は福岡と大分の県境にあり、標高1229.5mで福岡県の最高峰です。 今回運用予定の普賢岳は大分県側になるんですね。 ご存じのように、普賢岳山頂にはレーダー雨量計を備えた気象観測所が置かれていて、国土交通省九州地方整備局管内を観測する3つのレーダーサイト局のひとつとして九州北部を網羅しているそうです。 普段の生活で大変お世話になっている設備なんですね。感謝感謝! で、山頂での無線運用では施設抑圧もほとんどありません。 また、施設管理用の車道が山頂まで整備されており、比較的スムーズに車で山頂に行けます。(路面凍結やがけ崩れも多いので要注意) さて、これからが考察の本番なんですが、今年の9月にローカルのロールコールを夜間開催した時の事です。 夏場の夜間開催でしたから暗闇と生憎の悪天候による霧で、視界ゼロ。 この時、現在地からの各方面がどっちなのかまったくわからない状況でした。 事前確認を怠ったための失敗と大いに反省しました。 今回、改めて現地状況と各主要都市方位を確認し、運用当日は北方面から反時計方向に場所を変えながら出来る限り各方面からのお声を受信できるよう狙ってみようと思います。 なお、当日の天候等により計画通りの運用ポジションキープができない可能性もあるため、あくまで参考としておいてください。
今週末、UHF-CB OAM開催の予定ですが、今回の運用計画地(釈迦岳1231m)のロケーションについて考察してみます。
尚、週末の天候は曇り後雨の予報で、コンディション次第では別の場所に変更になる可能性ありますが、今後もちょくちょく運用したい場所なので無駄にはならないかとw

釈迦岳は、福岡県(八女市)と大分県(日田市)との境界にある山で、九州百名山の一つに数えられる山です。
釈迦岳にはおよそ120mの距離を隔て東西に2つの峰があり、最高点は大分県にある東峰の普賢岳で、もう一方の峰の本釈迦は福岡と大分の県境にあり、標高1229.5mで福岡県の最高峰です。
今回運用予定の普賢岳は大分県側になるんですね。

ご存じのように、普賢岳山頂にはレーダー雨量計を備えた気象観測所が置かれていて、国土交通省九州地方整備局管内を観測する3つのレーダーサイト局のひとつとして九州北部を網羅しているそうです。
イメージ 1

普段の生活で大変お世話になっている設備なんですね。感謝感謝!
で、山頂での無線運用では施設抑圧もほとんどありません。
また、施設管理用の車道が山頂まで整備されており、比較的スムーズに車で山頂に行けます。(路面凍結やがけ崩れも多いので要注意)


さて、これからが考察の本番なんですが、今年の9月にローカルのロールコールを夜間開催した時の事です。
夏場の夜間開催でしたから暗闇と生憎の悪天候による霧で、視界ゼロ。
この時、現在地からの各方面がどっちなのかまったくわからない状況でした。
事前確認を怠ったための失敗と大いに反省しました。

今回、改めて現地状況と各主要都市方位を確認し、運用当日は北方面から反時計方向に場所を変えながら出来る限り各方面からのお声を受信できるよう狙ってみようと思います。
なお、当日の天候等により計画通りの運用ポジションキープができない可能性もあるため、あくまで参考としておいてください。

イメージ 2


feed 第4回UHF-CBオンエアミーティング in Kyushu ご案内 (2018/12/9 16:58:10)
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。 北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。 特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。 年齢や性別は一切問いません。 たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。 ☆第4回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu ☆開催日: 2018年12月16日(日) ☆イベント運用提案時間 9:00~15:00 ☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安) 今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。 伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。 アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch) 今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。 キー局の運用地:大分県日田市 釈迦岳 (1230m) 尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。 ※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板でお知らせします。 ※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。 今回は、北部九州から南九州方面を狙えるポイントで運用します。 各局のご参加をお待ちしています。 なお、同日、広島湾特小ロールコールも開催されます。 詳細は、やまぐちLX16局 のブログ頁にても掲載されています。 https://blogs.yahoo.co.jp/ymglx16/19103469.html
2エリアを中心に毎年冬場に開催される特小トランシーバーを使用しての運用イベント「UHF-CBオンエアミーティング」。

北部九州エリアでは今シーズンもこちらのイベントに賛同する形で特小OAMを同日に連動開催致します。

特定小電力無線機(特小)をお持ちの方であればどなたでも参加頂けます。
年齢や性別は一切問いません。
たくさんの方々と無線を通じてお話できる場所を探してみてください。

☆第4回UHF CBオンエアーミーティング IN Kyushu

☆開催日: 2018年12月16日(日)
☆イベント運用提案時間 9:00~15:00
☆キー局特小運用チェックイン受付スケジュール:11:00~12:00(目安)
今回のキー局運用は特定小電力無線に限りチェックインを受け付けます。
伝搬チェックや情報交換、参加局把握のためにキー局が運用する時間です。
アルインコ表記単信 L05ch (アイコム表記16ch)

今年もチェックイン局の中で最長交信局を後日ご紹介しますので、運用地を出来る限り正確に伝えて頂ければと思います。

キー局の運用地:大分県日田市 釈迦岳  (1230m)
尚、冬場のシーズンのため、積雪や通行止め等により運用地を変更する場合がありますこと、あらかじめご了解ください。
※運用地や使用チャンネルは当日の状況により11m一行掲示板でお知らせします。
※DCR 15ch、2mFM145MHzは常時ワッチしております。


今回は、北部九州から南九州方面を狙えるポイントで運用します。
各局のご参加をお待ちしています。

なお、同日、広島湾特小ロールコールも開催されます。
詳細は、やまぐちLX16局 のブログ頁にても掲載されています。
https://blogs.yahoo.co.jp/ymglx16/19103469.html


feed German出張記 (2018/12/5 11:12:03)
おひさしブリブリですw 種々多忙でしばらくブログ書き込みをさぼってましたが、11月末に初めてのGerman出張に行って来たので、記録を残す意味で投稿します。 出張期間は11月26日~12月1日 訪問先はDusserdolf 某業界の世界的見本市にわが社もブース出展するということで、現地要員として出張。 あこがれのGermanへと向かったのでした。 福岡空港ー成田空港ーDusserdolfと飛行機を乗り継ぎ約13時間 心配していた時差ぼけ(時差8時間)もあまり影響がなく、到着後出店場所の会場に直行。 気温8℃(こちらも今年は暖冬らしく)でもその後の夕食で頂いた冷えたビールはと夢にまで見た本場のソーセージは格別でした。 ドイツのこの時期はクリスマスマーケットが各地でお目見えしており、本場のクリスマスイベントに毎晩繰り出し、晩飯は毎晩ドイツ料理とビールをひたすら頂く不摂生生活を満喫しました。 1本食べると腹一杯になります。とにかくうまかった。 アルトビールの代表 これもうまかった 周りは外人ばっかり(自分達が外人w) いろいろな出店が並び、みんなこの時期を満喫していました。 3日間の仕事も終演し、30日の帰国フライトが夜であったことから、唯一の観光地訪問としてCologne(ケルン Koln)の大聖堂(世界遺産)を見学に行きました。 DusserdolfからColongeまではドイツの鉄道(DB)で移動 びっくりしたのが、ドイツの駅には改札口がないんですね。 チケットを買って勝手に乗るだけ。 キセルやりたい放題ですが、たまの検札で見つかればとんでもない高額請求を受けるらしく、みんなまじめにチケット買ってると思いますw 電車に揺られて約40分、目的地に到着 Colonge中央駅を出ると、いきなり大聖堂が目の前にお出迎えです。 大きすぎて入りきれません。 第二次世界大戦時、連合軍のドイツ本土攻撃の際、破壊を免れた状況の写真が展示されていました。 よくぞ残ってくれたという感じですね。 中に入るとその広さにびっくり。たくさんの人が見学に来ています。 日本で言う京都の寺詣りみたいなもんでしょうかw 大聖堂の上に登る事ができました。遠くの町並みもドイツそのものですね。 大聖堂を満喫し、小腹がすいたのでまたビールとソーセージw 飲んで食って、電車で再びDusserdolfに戻り、空港に向かい帰国の途に就きました。 今回初めてのドイツでありましたが、思っていた以上に素敵な国、町でした。 もし機会があれば、ぜひプライベートで再度訪れてみたいと思います。「 Danke!!!
おひさしブリブリですw

種々多忙でしばらくブログ書き込みをさぼってましたが、11月末に初めてのGerman出張に行って来たので、記録を残す意味で投稿します。

出張期間は11月26日~12月1日
訪問先はDusserdolf
某業界の世界的見本市にわが社もブース出展するということで、現地要員として出張。
あこがれのGermanへと向かったのでした。

福岡空港ー成田空港ーDusserdolfと飛行機を乗り継ぎ約13時間
心配していた時差ぼけ(時差8時間)もあまり影響がなく、到着後出店場所の会場に直行。
気温8℃(こちらも今年は暖冬らしく)でもその後の夕食で頂いた冷えたビールはと夢にまで見た本場のソーセージは格別でした。

ドイツのこの時期はクリスマスマーケットが各地でお目見えしており、本場のクリスマスイベントに毎晩繰り出し、晩飯は毎晩ドイツ料理とビールをひたすら頂く不摂生生活を満喫しました。

イメージ 1
1本食べると腹一杯になります。とにかくうまかった。

イメージ 2
アルトビールの代表 

イメージ 3
これもうまかった

イメージ 4
周りは外人ばっかり(自分達が外人w)


イメージ 5
いろいろな出店が並び、みんなこの時期を満喫していました。

3日間の仕事も終演し、30日の帰国フライトが夜であったことから、唯一の観光地訪問としてCologne(ケルン Koln)の大聖堂(世界遺産)を見学に行きました。

DusserdolfからColongeまではドイツの鉄道(DB)で移動
びっくりしたのが、ドイツの駅には改札口がないんですね。
チケットを買って勝手に乗るだけ。
キセルやりたい放題ですが、たまの検札で見つかればとんでもない高額請求を受けるらしく、みんなまじめにチケット買ってると思いますw

イメージ 6

電車に揺られて約40分、目的地に到着
Colonge中央駅を出ると、いきなり大聖堂が目の前にお出迎えです。

イメージ 7
大きすぎて入りきれません。

イメージ 8
第二次世界大戦時、連合軍のドイツ本土攻撃の際、破壊を免れた状況の写真が展示されていました。 よくぞ残ってくれたという感じですね。

イメージ 9
中に入るとその広さにびっくり。たくさんの人が見学に来ています。
日本で言う京都の寺詣りみたいなもんでしょうかw

イメージ 10
大聖堂の上に登る事ができました。遠くの町並みもドイツそのものですね。

大聖堂を満喫し、小腹がすいたのでまたビールとソーセージw
飲んで食って、電車で再びDusserdolfに戻り、空港に向かい帰国の途に就きました。

今回初めてのドイツでありましたが、思っていた以上に素敵な国、町でした。
もし機会があれば、ぜひプライベートで再度訪れてみたいと思います。「

Danke!!!



(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [27] » 

execution time : 0.054 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...