ホーム >> CB無線ブログ集 >> みやぎFS43

CB無線ブログ集

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link みやぎFS43 みやぎFS43 (2018/12/11 8:35:10)

現在データベースには 435 件のデータが登録されています。

feed 酒とフリラと。(13) (2018/11/30 20:33:27)
呑んでませんよ。 烏龍茶ですよ。 今夜は遅めにお邪魔しました。 巡り屋さん。 今月8回目。 今夜は、IC-DRC1をつまみに、烏龍茶。 昨夜は5局さんが来店されておりましたが、今夜はフリラさんはノーメリット。 だって、明日は忘年会。 金曜日の夜、沢山のお客様が来店されてました。
呑んでませんよ。
烏龍茶ですよ。

今夜は遅めにお邪魔しました。
巡り屋さん。
今月8回目。

今夜は、IC-DRC1をつまみに、烏龍茶。


昨夜は5局さんが来店されておりましたが、今夜はフリラさんはノーメリット。
だって、明日は忘年会。

金曜日の夜、沢山のお客様が来店されてました。

イメージ 1

イメージ 2


feed トリコーダー型電磁波探査機 (2018/11/29 21:04:11)
宇宙大作戦 STAR TREK トリコーダー カーク大佐率いるエンタープライズ号、科学主任スポックが持ち歩く測定器。 本品はそのトリコーダーをかたどったラジオ付き電磁波測定器。 仕様は劇中のとは異なるが、模した物である。 これ、もう5年位前にFLRMに行った時に、ジャンケン大会で頂いたもの。 よって、これをお持ちだった方は、名古屋地区のフリラさんか? 大切に保管していますが、たまにはラジオを聞かないと。 と、思い、出して来ました。 何ともマニアックなラジオです。 BCLラジオとは言えませんが、AM/FMを聞く事が出来る。 電磁波は、約20~10000Hz、0~8ミリガウス以上の電磁波を測定すると書いてある。(笑) 単なるノイズ感知器か? DVDの景品との事。
宇宙大作戦 STAR TREK

トリコーダー
カーク大佐率いるエンタープライズ号、科学主任スポックが持ち歩く測定器。

本品はそのトリコーダーをかたどったラジオ付き電磁波測定器。
仕様は劇中のとは異なるが、模した物である。

これ、もう5年位前にFLRMに行った時に、ジャンケン大会で頂いたもの。
よって、これをお持ちだった方は、名古屋地区のフリラさんか?

大切に保管していますが、たまにはラジオを聞かないと。
と、思い、出して来ました。

何ともマニアックなラジオです。
BCLラジオとは言えませんが、AM/FMを聞く事が出来る。

電磁波は、約20~10000Hz、0~8ミリガウス以上の電磁波を測定すると書いてある。(笑)
単なるノイズ感知器か?



DVDの景品との事。


イメージ 1


feed サンヨー ラシーバー 子機 50mw機 (2018/11/27 23:27:12)
私が普段使いしているBCLラジオ、サンヨーブルーインパルス7700 (RP7700)、市民ラジオの俗称はラシーバー。 は、前にも紹介した様に、AM/FM/SW (3.5付近~12MHz) が聞けるラジオである。 恐らく昭和48年の販売と思われる。 親機と子機のセットで、市民ラジオが付いている。子機の型式はMODEL TA-77。 出力は50mw チャンネルは1波のみ。 親機は電池でしか市民ラジオは動作しない。(何故AC-DCアダプターでは動作しない作りにしたのかは不明。何らかの制約が有ったのだろうか?) 親機にはマイクは無く、スピーカーがマイク代わりと言う作りだ。しかし、意外に音を吸い込んでくれる。 PTTは本体左側にあるオレンジ色のボタンである。 子機は親機にドッキングして収納する。 単三乾電池を3本で稼動する。 アンテナはまぁまぁ長めな11段。 このトランシーバー付きBCLラジオは、アウトドアが良く似合う。 ソニーICB-R5の発売より相当以前に、ラジオとトランシーバーを融合させたラジオ兼トランシーバーだ。画期的である。(個人的意見) 出力50mw。現在500mw迄許可されている市民ラジオの中で、50mw機と言うのは一番の小電力機。 当時、実際に50mwでどれほど飛ばせたのかは知る由も無いが、ホビーユースとして数百m圏内か? 50mwも有れば市民ラジオは十分と、当時は思われていたのかは不明。 歴史的背景は他の方の説明に期待したい。 この50mw機で100km、200km飛ばそうだなんて、恐らくメーカーもユーザーも想定していなかったのだろう。 中の回路はわからないが、恐らくは簡単な回路のはず。子機は8石と有り、親機はトランジスタとICとFET使用と謳っている。 現在でもメリット5で使える、歴史的価値有る逸品と感じています。 ご紹介まで。
私が普段使いしているBCLラジオ、サンヨーブルーインパルス7700 (RP7700)、市民ラジオの俗称はラシーバー。
は、前にも紹介した様に、AM/FM/SW (3.5付近~12MHz) が聞けるラジオである。
恐らく昭和48年の販売と思われる。

イメージ 1


親機と子機のセットで、市民ラジオが付いている。子機の型式はMODEL TA-77。
出力は50mw チャンネルは1波のみ。

親機は電池でしか市民ラジオは動作しない。(何故AC-DCアダプターでは動作しない作りにしたのかは不明。何らかの制約が有ったのだろうか?)

親機にはマイクは無く、スピーカーがマイク代わりと言う作りだ。しかし、意外に音を吸い込んでくれる。
PTTは本体左側にあるオレンジ色のボタンである。

子機は親機にドッキングして収納する。
単三乾電池を3本で稼動する。
アンテナはまぁまぁ長めな11段。

イメージ 2

イメージ 3



このトランシーバー付きBCLラジオは、アウトドアが良く似合う。

ソニーICB-R5の発売より相当以前に、ラジオとトランシーバーを融合させたラジオ兼トランシーバーだ。画期的である。(個人的意見)


出力50mw。現在500mw迄許可されている市民ラジオの中で、50mw機と言うのは一番の小電力機。

当時、実際に50mwでどれほど飛ばせたのかは知る由も無いが、ホビーユースとして数百m圏内か?
50mwも有れば市民ラジオは十分と、当時は思われていたのかは不明。
歴史的背景は他の方の説明に期待したい。


この50mw機で100km、200km飛ばそうだなんて、恐らくメーカーもユーザーも想定していなかったのだろう。

中の回路はわからないが、恐らくは簡単な回路のはず。子機は8石と有り、親機はトランジスタとICとFET使用と謳っている。


現在でもメリット5で使える、歴史的価値有る逸品と感じています。

ご紹介まで。

feed 熱は無いよな。びっくらポン! 大阪万博 (2018/11/24 2:45:15)
こんにちは こんにちは 西のくにから こんにちは こんにちは 東のくにから こんにちは こんにちは 世界のひとが こんにちは こんにちは さくらの国で 1970年の こんにちは こんにちは こんにちは 握手をしよう あれから50有余年。万博がまた大阪で開催される事が決まった! 正直、びっくりだ! こりゃ、天変地異が来ない事を祈らないと怖い。 おめでとう。大阪万博。
こんにちは こんにちは 西のくにから
こんにちは こんにちは 東のくにから
こんにちは こんにちは 世界のひとが
こんにちは こんにちは さくらの国で
1970年の こんにちは
こんにちは こんにちは 握手をしよう


あれから50有余年。万博がまた大阪で開催される事が決まった!

正直、びっくりだ!

こりゃ、天変地異が来ない事を祈らないと怖い。

おめでとう。大阪万博。

feed びっくらポン! 宝筐山からこんにちは (2018/11/23 9:41:00)
11/23 風邪引いて寝てたら... 突然に、つくばKB927局が自局が設置している特小レピーターにアクセスしてくれました。 なんと宝筐山からだと。 エェッ!と言う衝撃です。 まさか! と思うほどのDXです。 宝筐山(ほうきょうさん)、筑波山系の山で、小田城と深い関わりがある山です。 つくば市民のハイキングコース。 10mwでこれだけ飛んでくれるのがわかっただけで嬉しく有難い。 UHF帯はやはり地上高がモノを言うのが改めて良くわかりました。 ピンポイントでしょうが、数十km先迄飛んでいるだけで、夢が広がりました。
11/23 風邪引いて寝てたら...

突然に、つくばKB927局が自局が設置している特小レピーターにアクセスしてくれました。

なんと宝筐山からだと。
エェッ!と言う衝撃です。

まさか!
と思うほどのDXです。

宝筐山(ほうきょうさん)、筑波山系の山で、小田城と深い関わりがある山です。
つくば市民のハイキングコース。


10mwでこれだけ飛んでくれるのがわかっただけで嬉しく有難い。
UHF帯はやはり地上高がモノを言うのが改めて良くわかりました。

ピンポイントでしょうが、数十km先迄飛んでいるだけで、夢が広がりました。

feed 茨城県にねぇもの (2018/11/23 9:17:01)
名誉ある不人気No.1の県 他県に有って当県に無いものなんだっぺ? 1.新幹線が停車しない 2.テレビ局がない 3.地下鉄 あとなんだっぺ? コメント書いてけろ。
名誉ある不人気No.1の県

他県に有って当県に無いものなんだっぺ?

1.新幹線が停車しない
2.テレビ局がない
3.地下鉄



あとなんだっぺ?

コメント書いてけろ。

feed 酒とフリラと。(11) & (12) (2018/11/21 23:02:49)
呑まなくてやってられるかぁ~! 的ではないが、11/20と11/21 連チャンで通う。 共に両日、フリラさんとアイボール。 有難うございました。 楽しい時間を共有出来まして、感謝、感謝。 & 今日呑んだ酒の名前が伝心。 電信から転じて、アメリカのCB事情の話を伺いました。 有難うございました。
呑まなくてやってられるかぁ~!

的ではないが、11/20と11/21 連チャンで通う。
共に両日、フリラさんとアイボール。

有難うございました。

楽しい時間を共有出来まして、感謝、感謝。

イメージ 1

イメージ 2



&

イメージ 3

イメージ 4


今日呑んだ酒の名前が伝心。

電信から転じて、アメリカのCB事情の話を伺いました。

有難うございました。

feed 忘年会シーズンに突入 (2018/11/19 7:25:55)
暑い暑いと言っていた夏が過ぎ、気が付けば12月はすぐそこ。 忘年会シーズン突入。 クリスマスが来れば大掃除して正月を迎える。 人生、あっという間に終わる。 師走はもうすぐだ。 年内にもう一度、筑波山系から波を出したいが、さて。
暑い暑いと言っていた夏が過ぎ、気が付けば12月はすぐそこ。
忘年会シーズン突入。
クリスマスが来れば大掃除して正月を迎える。
人生、あっという間に終わる。

師走はもうすぐだ。

年内にもう一度、筑波山系から波を出したいが、さて。

feed 酒とフリラと。(10) (2018/11/15 19:21:57)
風邪、少し良くなり、アルコール消毒に来ました。 でも、まだ本調子ではなさそう。 アルコールが回ります。 お近くの各局、お待ちしております。
風邪、少し良くなり、アルコール消毒に来ました。

でも、まだ本調子ではなさそう。
アルコールが回ります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


お近くの各局、お待ちしております。

feed 酒とフリラと。(8) & (9) (2018/11/10 4:46:52)
ええぇ~ぃ、 まとめてアップだ。 & 木曜の夜、チョイと一杯。 この店でお知り合いになった局と再びお会いしまして、二人呑み。 金曜の夜、残業で遅くなるも、フレンド局が呑んでるとの事から短時間ながら合流し、二人呑み。 でした。 金曜の夜、何故かいつもと異なり、街が静かでした。どの飲み屋さんも、あまり客が入っていない様子。 雨が降ると、客足が遠のくのは確かな様だ。 忘年会シーズン突入前の静かな小雨の夜でした。
ええぇ~ぃ、
まとめてアップだ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


&

イメージ 4



木曜の夜、チョイと一杯。
この店でお知り合いになった局と再びお会いしまして、二人呑み。

金曜の夜、残業で遅くなるも、フレンド局が呑んでるとの事から短時間ながら合流し、二人呑み。

でした。

金曜の夜、何故かいつもと異なり、街が静かでした。どの飲み屋さんも、あまり客が入っていない様子。
雨が降ると、客足が遠のくのは確かな様だ。
忘年会シーズン突入前の静かな小雨の夜でした。

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [44] » 

execution time : 0.028 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
22 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...