ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 46085 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 高田橋のジャンク市 in link アマチュア無線 29MHzFM神奈川 (2015/4/25 17:44:42)
今日は高田橋のジャンク市に
行ってきました。
アンテナの部品を なんと1セット¥500で
3セット買えました。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
feed ノイズについて本気で調べる。 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/4/25 16:53:13)
一つの山にコダワリ始めたら、えらい事になってきました。
ここまで来ると もはや「意地」です(笑)

さて、自然ノイズがやたら高いと感じている尺丈山。
そもそも自然ノイズって何だろう?と言うことで少し調べました。

■自然/人工ノイズの分類を超簡単に言うと
 ・自然ノイズ
  →低周波域優勢
 ・人工ノイズ
  →高周波域優勢
 これらの境は10MHz付近。

■自然ノイズの由来
 ・大気ノイズ
  →大気圏内で大気の存在を前提として発生するノイズ
   空電ノイズ(雷放電/ホイッスラー)、沈積ノイズ

 ・地球外ノイズ
  →真空中で発生し、地球へ到達する地球外ノイズ
   電離層ノイズ(ヒス/コーラス)、太陽系ノイズ(熱放射電波/非熱放射電波)
   銀河系ノイズ、銀河系外ノイズ

 ・温度ノイズ
  →大地/水/水蒸気等に起因するノイズ
   

*あまりに量が多いので、身近そうなノイズに着目。

■雷放電ノイズ
 伝搬距離により分類される
 ・近距離空電
  →雲間/対地放電がそのまま伝達。
   周波数範囲:30Hz~3GHz
 ・遠距離空電
  →雷放電のうち、中波以下とUHF以上は減衰し、HFのみが遠方まで伝達する

■ホイッスラーノイズ
 ちょっと文章で説明し辛いです・・。
 雷放電のVLF成分は磁気共役点に達するパスを通って伝搬し、もう一度同じパスを 
 通って逆流すると言う多重伝搬をする。
 この多重はの相互干渉により、笛音となる。

 従って、実は、ハイパワー局は相互干渉が起きています(冗談です)

★大気ノイズの聴感分類
 ・クリック音
   →近距離雷放電による
 ・グラインダー音
   →連続性ガラガラ音。
    クリック性ノイズが電離層で反射して生ずる多重エコー
 ・ヒッシング
   →黄砂/砂塵/雷/吹雪による
    連続ヒューヒュー音、ジュージュー音
 ・低周波空電
   →楽音的ノイズ
    数分の1秒無いし、数秒間連続する0.7~4KHz

■沈積ノイズ
 黄砂や砂塵、砂嵐、噴火等で砂粒通しの衝突、開離によって静電気蓄積放電する。
 雷雲中の雨滴も荷電しノイズ元となることもある
 これが、アンテナに衝突してノイズになる場合もある。

■電離層ノイズ
 太陽から飛来する荷電粒子が磁気圏、電離層を通過するときに発生するノイズ
 聴感上、コーラスとヒス(シュー無いしシッと言う音)

■太陽系ノイズ
 ・熱放射電波ー静穏時放射
   →年間、時間的に不変。
    太陽の黒体かと放射に起因。
    VHF以下はコロナからの放射。

 ・非熱放射電波
   →太陽から放出された電子が地球の磁気圏に達し、磁力線の周囲を廻って
    放射する。
    ①太陽電波嵐:太陽黒点の磁場変動により発生。
           数10分~数時間
           VHF帯
           バースト連続
    ②1型バースト:磁気嵐と同様の原因
           数秒と短い
           VHF帯         
    ③2型バースト:磁気衝撃波による
           数分~数10分
           VHF帯
    ④3型バースト:高速電子流による
           数秒~数10秒
           VHF帯
    ⑤4型バースト:太陽面爆発による
           1~数時間
           V/UHF帯
    ⑥マイクロ波バースト:4型バーストと同じだが、コロナ下部に源
           数10秒~数分
           SHF帯
イメージ 1

疲れました・・・。
これでも、CBerにとって関係有りそうな内の一部で、本には
いーーーーーーっぱい書いてあります。


とにかく驚いたのは、「きちんと由来(源)が特定され、分析されている」こと。
どうやって調べたのかが気になってしまいます。
これのお陰で、季節性についても明確になってきました。


あとは、この本に載っているノイズについて、「聴感分類できるか?」が課題です。
今回載せていない地球外ノイズに関しては、かなり指向性が強いらしいのですが、
ビームアンテナでは無いので、全く期待は出来ません。

また、非熱放射に関しても偏波が強く出るようですが、こちらも同じ。



こりゃ大変だ・・。


参考/引用文献 「ノイズ対策応用技術(研良社)」




    
   
   
feed 消化不良です~ in link CQ~蹴球~っと! mito BB501 (2015/4/25 16:43:14)
朝も早よから~草取り・・・洗車・・・休日、寝坊出来ないオヤジです!爆

明日も、蹴球で竜ケ崎市なので・・・X殿&ワンこ同伴移動運用を~
丁度良いタイミングでイバラキHS911局常陸大宮市お山移動ですか!
ボウズは、回避出来そうです~笑

イバラキNK313局の裏山に・・・
イメージ 1
茨城県民の森・・・駐車場満車です!
つつじが綺麗でした!定番第一広場に~陣取ります。
イメージ 2
セットOK!NKRPTアクセス確認!!

お昼を食べてゴロゴロ?何時も通りです・・・
あ!CQは、出しませんでした・・・タヌキで、JA11局&AB110局QSO聞いていました!笑

イメージ 3
コイツ&X殿飽きたようなので・・・13時過ぎ退散(面度くせえな~:内緒

ゲェ~結局・・・

QSO
イバラキNK313局  DCR&特少&EB
イバラキHS911局  CB 54/54
以上
なんか寂しいですね・・・でも、3バンド&EBまで~当地絶対数考えると妥当?爆

PS:局数稼ぎたいならCQを連呼しましょう!(当地には、該当しませんが・・・笑

feed スクリュードライバーアンテナ in link ひょうごCY15 CB & DCR (2015/4/25 16:03:39)
先日、設置の仕方で管理会社からクレームが出て以来、舞鶴固定のHF帯のアンテナをどうするか色々悩みました。
 
・ロングワイヤー+ATU
ベランダの幅は6mありますが周囲(床、天井、壁)がコンクリートで囲われている為、性能が発揮出来るかが心配・・・・ボツ
 
・マルチバンドHFモービルアンテナ
調整がシビア、短縮率が大きいので中心周波数から少しずれるとSWRが2以上になる。・・・・ボツ
 
そんな事でHFの運用は特にやるつもりは無いので10m用のモノバンドアンテナをベランダから外に突き出して27.005のチェック用に使っていましたが第一電波工業から発売されているスクリュードライバーアンテナ(SD330)の評判がネットで見ても良かったので導入。
 
イメージ 1
 
モービルに仮に付けてみました。
イメージ 2
本体根元からコネクタが出ていて、スイッチ付きのケーブルにつないでシガレットより電源を供給、コイルの部分を上下し同調させます。
イメージ 3
今はベランダより突き出して使っています。
アースは10m×5本のIV線をカウンターポイズとして使用。今のところバッチリ接地として使用出来ています。
スイッチを押してる間コイルの部分が動き、同調される付近に近付くと明らかに信号が強く受信します。27Mhz→7Mhz付近への同調の時間は大体20秒程。
大体どのバンドもSWRは1.3前後くらいで充分使えます。7MでもQSO出来ました。
 
アンテナ下部のコイルの部分はゴツイですが、エレメントは細く余り目立たない為アパマンにはぴったりです。少し様子を見て、クレームが出ない程にベランダから突き出して高く設置したいと思います(欲が出て来た(笑))
feed 小さく造る大変さ in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/4/25 15:22:29)

また、車の話です。

新しい車のエンジンは全く確認しないまま買っちゃいましたが、「1.5LディーゼルターボをBセグの車に詰め込んだ」という点、コイツにほぼ感激して決めた様なもんです。

イメージ 1


家電でも何でもそうですが、一つ一つを小さく軽く作るのは大変です。
限られたスペースが、それぞれの部品で場所の取り合いをするわけですから、自分以外敵みたいな感じです(笑)。

さぞかし、大変だったんでしょうね。
でもそのおかげで、最高益。
まさにgood job!







feed 4/25 デジタル簡易無線で岩国市銭壺山移動局とのFBなQSO in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/25 13:27:52)
シャックで常時ワッチ中の、デジタル簡易無線 呼出応答用チャンネル15chから、
いつもお世話になっている"やまぐち LX16/4"さん(山口県岩国市 銭壺山移動)
のFBなCQが入感しました。

イメージ 1

 いつものラインナップ、VXD-10 5W & 5mH AZ-350Sでの運用です。
今回もメリット"5"同士、ラグチューにもお付き合いいただき、大変FBでした。
feed 続昼運用 in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/4/25 12:47:44)
18MHz、FT817、ダイアモンドスクリュードライバーアンテナで北海道雨竜郡と繋がったのにコンディション変化か途中で落ちてしまいました。

イメージ 1



私の膝アース^_^

残念(>_<)

JR8◯◯◯局さん、すみませんでした。
feed 昼運用 in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/4/25 12:20:05)
いつもの林田港で待機中。

天気がよくて気持ち良いです!


イメージ 1



イメージ 2



日本語聞こえずですが、暖かいのでこのまましばらく待機します。

D☆、ワイヤーズXも運用中^_^

feed 4/25 AMは18MHz & 21MHzへ引き続きQRV in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/25 12:05:05)
当地の天気は初夏の陽気 & F層も元気を取り戻してくれたようで、18MHz, 21MHzで
午前中は国内外の各局さんとFBなQSOです。

・ 18MHz SSB   FT-991M 50W & 5mH 自作モノバンドフルサイズ・ダイポール
イメージ 1

午前中でも早めの時間帯にCQを出したり、ワッチしてみたりと運用しました。
8エリア 北海道とのパスが良好な時間帯があり、岩見沢市、夕張市移動局の
計 2局さんと、ほぼRS=59同士でFBQSOでした。


・ 21MHz SSB   FT-991M 50W & 5mH 自作モノバンドフルサイズ・ダイポール
イメージ 2

21MHz SSBではアジア圏が良好な様子です。
・ "9M2GET"局   State of perlis(Nr. Boader of Thailand), Malaysia.   RS=59/59
・ "9M4TI"局   Redang Island, Malaysia   RS=59/59
Many TNX !

午後からも各HF帯 アマチュア無線バンドを始め、11mのコンディションチェックを続けていきます。
feed <参加申し込み受付中>「第39回九州DXer’sミーティング長崎大会」、長崎県諫早市で8月29日(土)~30日(日)に開催!! in link hamlife.jp (2015/4/25 9:32:59)

長い歴史を誇り、今年で39回目となる「九州DXer’sミーティング」が、「長崎大会」として長崎県諫早市で8月29日(土)~30日(日)に開催される。すでに参加申し込みも始まり、一次締め切りが6月30日(火)まで、定員に満たない場合の二次締め切りが7月31日(金)と案内している。

 

 

 


★「第39回九州DXer’sミーティング長崎大会」

 


●日時: 2015年8月29日(土)~30日(日)
 ・受付開始は29日15時、写真撮影18時30分、宴会開始19時(終宴21時)
 ・講演会は30日9時~(解散11時30分)


●開催場所: いこいの村長崎
 (長崎県諫早市高来町善住寺1080、0957-32-2902)


●会費:
 ・宿泊13,000円(宴会+宿泊)
 ・宴会と講演会のみ参加の場合は6,500円


●申し込み期間: 一次締め切り6月30日(火)

 ※定員に満たない場合は二次締め切り7月31日(金)

 

 

 

「第39回九州DXer’sミーティング」の案内ページ

「第39回九州DXer’sミーティング」の案内ページ

 

 

 


 詳しくは下記の関連リンクから確認してほしい。

 

 

 

 


●関連リンク:

・第39回九州DXer’sミーティング長崎大会ご案内

・九州DXer’sミーティング

 

 

feed 外部電源アダプター IC-DPR5/6 in link 27144 ミエAC129 ライセンスフリーラジオ CB無線 (2015/4/25 9:11:01)

イメージ 1
車から電源を取って使用できる外部電源アダプタを製作した

イメージ 2
乾電池ケースBP-221にDCジャックを付けただけのカンタン構造

イメージ 3
12/24Vを8Vに降圧させるアダプターはヤエスのSDD-15をそのまま利用

イメージ 4
DCジャックは電圧区分3(EIAJ#3)の規格品


feed 4/25 モーニングアマチュア無線運用 ロシア連邦"R120"プリフィックス局とのQSO in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/25 8:32:14)
朝からHF ハイバンド各アマチュア無線をワッチ。やっとの休みなので朝からリグと睨めっこです。

先ほど、ロシア連邦 "R120"がプリフィックスに付く、スペシャルコールサイン局との
交信が出来ました。

・ Yaesu FT-991M 50W & 5mH 自作モノバンドフルサイズダイポール・アンテナ
イメージ 1

"R120RI"局 Russian Federation, "R120" Special Callsign Station.   RS=59/59  (1'st QSO)

この調子でF層が元気 & はたまたEsが開ければ大変FBですね。

feed ゴールデンタイム in link ナガノK2のブログ (2015/4/25 8:15:51)
CB'erにとってのゴールデンタイムは、出勤前の朝練タイム、ランチタイム、アフターファイブ、かと思います。
この事実は、主婦にとって非常につらい現実だったりします。
これが、女性が少ない理由の、(アマチュアより希少) 大きな要因の一つかと思います。


無線ブログと称しながら、このところ、運用の話題がほとんどありませんが、QRVはしています。
時間を見つけては、庭で市民ラジオのアンテナを伸ばし、ショートでCQを出しています。
個人的には、ゴールデンタイム以外なら、時間に余裕がある場合が多いわけでして。
中途半端な時間にコンディションが上がると、ラッキーみたいな。
しかし、相手がいないのか。真っ赤っ赤なのに何も聞こえてこない。

という現状です。つまり、
まぼろしの「ナガノK2」と繋がったら、奇跡なのです。

ということで、決してサボっているわけではありません。

という、言い訳でした。(^^;



さて、そんな私にも、とっておきのプライベートタイムがあります。
夜明け前後の早朝タイムです。
この時間を頂けるのは、本当に贅沢なことです。


そして、いよいよゴールデンウィーク。
今朝からサンライズスキーが始まりました。
AM6:00からのリフト営業となっております。

よって、本日をもって、朝のお散歩はしばらく休止。
10日間ほど仕事に専念します。

スキーシーズン最後の盛り上がりを見せてくれることでしょう。
志賀高原高天ヶ原スキー場は、5月6日をもって、スキー場としてはクローズになります。



本日の高天ヶ原です。


イメージ 4

夜明け前。十日町市方面の朝焼けから始まります。





イメージ 1

反対側には、志賀の山々です。
2000m級の山々が連なっています。





イメージ 2

横手山山頂にも日が当たり始めました。
コースには雪も充分あります。
いつまで滑れるかな。




イメージ 3

高天ヶ原山頂から見た笠岳です。横手山から見える姿とは全く違いますね。





イメージ 5

庭にコゴミの芽が出ていました。
あまりにも可愛くて可愛くて、我が子のよう。孫?(爆)
食べることなどできそうにありません。
大事に育てたいと思います。




feed <震災復興工事の車両による混信が多発>東北総合通信局、「平成26年度電波監視の概況」を発表 in link hamlife.jp (2015/4/25 6:42:52)

この度、東北総合通信局は「平成26年度の電波監視の概況」を公表した。重要無線通信妨害の申告件数は19件、このうち原因が特定され具体的に措置されたもの8件、調査中のもの1件、原因を特定する前に自然消滅したもの10件。重要無線通信以外の混信妨害などは、申告受付件数は183件、このうち措置を行ったものは124件、原因を特定する前に自然消滅したものは18件、現在対応中のものは41件だった。

 

 

 

 なかでも、重要無線通信以外の混信妨害などの項目で、「震災復興工事のダンプカーにアマチュア無線局を開設しているものが多く、運用マナーを守らないことによる混信等が多発しており、重点的に電波規正用無線局による電波の規正などを実施した」という、東日本大震災の復興事業に伴う東北管内ならではの事案の記載があった。


 東北総通では「電波利用秩序を維持するため、今後も万全の体制にて電波監視に取り組んでいきます」と説明している。

 

 

 

 


【電波監視の主な事案】

 

 

<重要無線通信妨害>


・アマチュア無線機の故障により消防無線に混信


・消防無線の自己設備の不良によりノイズが混入


・テレビ信号増幅器のノイズが航空無線へ混入


・LED灯のノイズが水防用無線(データ伝送用)に混入

 

 

平成26年度
重要無線通信某がの措置結果(同資料から)

平成26年度 重要無線通信某がの措置結果(同資料から)

 

 

 


<重要無線通信以外の混信妨害など>

 

・喜多方市、大船渡市などで無線従事者の従事停止43日の行政処分

 

・登米警察署との共同取り締まりで、電波法違反(不法無線局開設)容疑で摘発


・震災復興工事のダンプカーにアマチュア無線局を開設しているものが多く、運用マナーを守らないことによる混信等が多発しており、重点的に電波規正用無線局による電波の規正等を実施

 

 

 

平成26年度
一般無線局からの申告措置結果(同資料から)

平成26年度 一般無線局からの申告措置結果(同資料から)

 

 

 

touhoku-soutsuu-torishimari-gaikyo2014-4 touhoku-soutsuu-torishimari-gaikyo2014-5

 

 

 

 

●【電波法80条報告書ひな形付き】総合通信局へ“違法運用”を通報するための「報告書」の書き方から提出先まで

 

 

 

 詳しくは下記の関連リンクから、東北総合通信局の報道発表で確認してほしい。

 

 

●関連リンク: 東北総合通信局 東北管内における電波監視の状況

 

 

feed 今年のJARL長野県支部大会 in link 信州フリーライセンスラジオアクティブ日記 (2015/4/25 6:25:24)
第43回長野県支部大会が岡谷市で開催されます。
自分が所属している「 JARL岡谷クラブ 」がホストで開催されます。


【長野県支部大会】
日時:2015/07/19(日)10:00~
場所:長野県男女共同参画センター「
あいとぴあ
 
詳しくは、 支部ホームページ をご参照ください。
 
 

 
 
feed 移動運用日和 (^_^)v in link 温泉、無線放浪記 (2015/4/25 6:08:21)
25 26 日は地元アマチュア無線クラブの移動運用を実施します。
 
9時~15時までアイボールしながら出れそうな?HF帯からのQSOです。
 
聞こえてましたら宜しく (^_^)v  場所 三重県名張市 比奈知ダム
 
出力10W(クラブ免許が10Wなので) 名張アマチュア無線クラブ
 
JE2YCR です。
 
feed 2015.04.24_Ultralight MW Radio DXing 同調アンテナ部品頒布会 in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2015/4/25 2:12:36)
「フェライトバーとリッツ線を配りまーす。」

大阪日帰り出張も終わり、飛行機で羽田に向かいます。
イメージ 1

今晩は横浜関内の居酒屋で、「戸塚DXersサークル」の会合があり、当局も参加してきました。
内容は、Ultralight MW Radio DXingで使う外付け同調アンテナ製作部品の頒布でした。

Ultralight MW Radio DXingとは、「安いラジオを使ったお手軽中波受信」のこと。

2015.02.03_ウルトラライトと言えば・・・。

サークルの方々が、フェライトバーとわざわざ個人輸入したリッツ線(フェライトバーに巻く線)を分けてくださるとともに、製作中のアンテナを見せてもらえました。
イメージ 2

「タオルかけの固定部品や塩ビパイプを加工してつくったんだよ。」
イメージ 3

ラジオの筐体で挟み込む感じでアンテナを固定しており、中々のアイディアものです。
イメージ 4

具体的な製作は、この記事を参考するとのことでした。「当局に出来るんかいな??」
イメージ 5

ネットでよく見るオレンジ色のバーアンテナ支持材は、個人が加工して作ったハンドメイドだそうです。

Ultralight MW Radio DXingでよく使われるラジオがTecsun PL-380(写真下)。当局のPL-310(写真上)と並べてみました。似ているようでボタン配置がところどころ違いますね。大きな違いは、PL-380にはチューニングダイヤルがないところ。
イメージ 7

同じDSP方式のラジオなのですが、PL-310は微弱電波のときはソフトミュートがかかる設計で、PL-380はそれが少ないためDX向きなのだそうです。

21時に合流して、2次会まで行って、なんとか終電で帰宅。
イメージ 6

せっかく分けていただいたアンテナ部品。完成するのはいつの日か??

feed 2015年4月24日(金)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/4/24 23:37:07)

4月24日(金)は埼玉県ふじみ野市にある勤務先のビル
の屋上から、昼休みに特定小電力無線の運用を行いました。
その結果、2局と交信できました。
ありがとうございました。 
運用日 2015年4月24日(金) 
運用時間 12:15~12:33          
運用場所 埼玉県 ふじみ野市 福岡2丁目 ビル7階 屋上
使用した無線機 アルインコ DJ-R20D       
コールサイン トシマAB134      
天候 はれ
交信内容
12:17 単信レジャー3ch  ねりまTN39局 
                
埼玉県 所沢市 ぶどう峠 移動 M5 

12:24 大山レピーター  チバKS4126局  
                      千葉県 鋸山  移動 M5

feed ALLJAコンテスト in link 今日も明日も無線日和 ~シズオカRT219 JR2FXK~ (2015/4/24 23:34:48)

明日から二日間はアマチュア無線で日本で一番大きいコンテストである
ALLJAコンテストが開催されます。もともと一人でやるコンテストは
あまり好きではないのですが、今回は社団局との一員として参加させて
いただきます。

というわけで大学生どうしの仲が良い局で構成されたJE4YLV(ぱたぱた
ハムクラブ)から運用します。長野県の黒姫高原から21:00から翌日の朝頃
まで運用予定です。バンドは当日にならないとわかりませんが、HF帯で
JE4YLV/0が聴こえましたらぜひお声がけください(^^)
feed 神田祭 5/9 in link みやぎFS43 (2015/4/24 23:27:51)
神田明神のお膝元、秋葉原

こんな可愛い秋葉原らしいポスターを見つけた。

街には協賛の札が立ち、町内会ではお祭りの準備も始まった。

イメージ 1

萌え萌えバージョンである。


初夏を迎え、威勢の良い掛け声がまもなく聞こえる。

http://www.kandamyoujin.or.jp/kandasai/
feed れんげ草にミツバチが来ていました。 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/4/24 23:21:22)

会社に咲いている れんげ草に蜜を吸いにミツバチが来ていました。

撮影日 2015年4月23日(木)

Dscn4680

Dscn4681

Dscn4679_2

↓咲き終わると豆果ができてきます。

Dscn4675

feed 夜運用 in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/4/24 23:14:10)
高知を19時過ぎに出ていつもの林田港に着いたのは20時半過ぎでした。

早速CBを出してCQCQ。


空の確認はしないで運用です^_^

見たらやる気が失せるかもしれませんからね!


しかし、案の定何も聞こえません^_^

まっ、明日も朝から頑張ります!
feed 20150424 DCR・特小運用ログ 4/23・24 in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/4/24 23:08:48)
イメージ 1

4月23日夜、奈良市内をモービル移動中に DCR15で 京都観光に来られていた「トシマFZ52局」のCQ入感、1stQSOしていただけました。

4月24日午後、「ナラQH222局」と特小レピーター経由で久しぶりにQSO。イブニングは常置場所から「ならAK45局」とDCRでロングQSOにお付き合い頂きました。

□ならAI46の交信局(特小レピーター・デジタル簡易無線)
20150423 2103 トシマFZ52局   M5/M5 DCR15 京都市移動*1stQSO
20150424 1555 ナラQH222局   M5/M5 L13-09 奈良県大和郡山市移動
20150424 1900 ならAK45局    M5/M5 DCR16 奈良県桜井市固定
feed 危ねぇ! in link 554は251。 (2015/4/24 23:01:49)
も少し早くここを通っていたら。

イメージ 1

危なかった!
トラックが街路樹なぎ倒し歩道へ!

けが人はいなかった模様、よかった。よかった。

車両多すぎ。

イメージ 2

この後に、消防車×2&救急車×1

feed 4/24 アマチュア無線 ナイト運用 21MHz SSBにQRV in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/24 22:51:16)
今日のナイト運用は、やはり21MHzへQRV。

EU等が入感する時間帯もありましたが、
交信出来るレベルのコンディションでは無いようで
どうもF層にパワーが無いように感じています。

・ FT-991M 50W & 5mH 自作フルサイズダイポール
イメージ 1

・ "VR2VBV"局   Hong Kong Special Administrative Region of the People’s Republic of China.   RS=59/59

こんな時間に香港の局さんとQSO出来ました。
アジア、太平洋方面はCONDXが上がっているようです。
feed 表面実装型水晶振動子 28.8MHz 取り付け完了 in link 大人からのラジオ少年 (2015/4/24 21:34:25)
表面実装型水晶振動子 28.8MHz の取り付けが完了しました。
色々と苦労しました。何度はいつくばったか。
イメージ 1

取り付け前 145.06MHz
イメージ 2

取り付け後は周波数がかなりずれています。
校正して使用します。
時間が経っても周波数は安定しているそうです。
イメージ 3
feed 中古車なのに360万円オーバー・・・ in link 元気なクマの日曜日 (2015/4/24 21:31:09)
事故した車の修理代が80万円オーバー・・・

さすがに平成9年式の車に80万円つぎ込むのはないでしょう。

なので車の買い替えを検討。

欲しい車を車屋で探すと、系列会社には該当する車はな無しヽ(;▽;)ノ

そんなに難しい注文はつけてないのですが・・・

とりあえず注文したのは、車は1BOXもしくは1.5BOX、後はディーゼル+AT+4WD+ツインエアコンです。(実は、かなり難しい注文らしいです!)

しょうがないので、とりあえず探しといてくれと言うと「今買取中の車がありますが・・・」

じゃあそれで見積取ってもらうと、諸経費込みで360万円オーバー(゚д゚lll)

とりあえずリアクーラーの確認が取れていないのと、前オーナーが売るかどうか決めていないらしいので、今後の連絡待ちになります。

中古車で360万円オーバー・・・・

車って高いですね・・・

http://taste.blogmura.com/ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
http://taste.blogmura.com/musen/   CB無線・パーソナル無線へ
http://snow.blogmura.com/snowboard_alpen/ アルペンボーダーへ
http://outdoor.blogmura.com/rareoutdoor/ 珍しいアウトドアへ
アドレスをクリックすると 日本ブログ村の各カテゴリーを別に開きます

feed 琴川ダムへ in link 東京HM61 (2015/4/24 20:12:15)
平成27年4月24日(金) 久しぶりに「ダム」へ出かけました。
今日は山梨県の琴川ダムへ。
行きはR411~R140を経由して約3時間。
このまま進むと、あの大弛峠に・・・ちなみに5月31日まで冬期閉鎖と書いてありました。
イメージ 1
なかなか大きいダムです。
イメージ 2
送電線は50万ボルト以上の設備?
イメージ 3
今回のカードは
山梨県の6ダムのカードを集めると特別なカードが頂けるようですがカードの右下に画鋲の様な物で確認の印を入れるようです。
この方法に承諾出来る方はチャレンジされて下さい。
feed 10,000アクセスへの御礼 in link カワサキAB117 (2015/4/24 20:02:32)
各局様のおかげを持ちまして、ようやく10,000アクセスを突破しました。
また知らない間に、一番星が点灯しておりました。
皆様に御礼申し上げます。

本来ブログでは、皆様に役立つ様な記事を載せたり、共有出来る情報等があれば、また充実したブログになるのかもしれませんが、いつも交信ログばかりで、残念ながらその様な器用さが当局にはござません。
当局はブログ記事よりも運用を基本に、これからも元気良く、一に運用、二に運用、CMを利用してでも、いろいろな場所から運用をモットーにしていきたいと思います。
これからも聞こえておりましたら、どうぞよろしくお願いいたします。
合わせて、今後ともくだらないブログにお付き合いいただければ幸いです。

カワサキAB117
feed 熊川ジャンク市 in link 東京HM61 (2015/4/24 19:54:51)
第10回ジャンク市@福生が開催されます。
日時 2015年5月5日 9:30~13:00
(雨天の場合は6日に)
場所 熊川げんき広場(新奥多摩街道と旧奥多摩街道の分岐点)
イメージ 1
当日は休日なのでお宝探しに出かけます。
feed CB機ラインナップ(H27.4.24現在) in link 趣味的合法無線局無免許無資格派(フリーライセンス無線で遊ぼう!) (2015/4/24 19:40:11)
なんだかんだ言って増えてきたので確認してみました。

旗艦「RJ-580」
カナガワCE47局から激安で譲っていただいた当局の旗艦。
もはや言うことのない超高性能機。
今となっては超貴重品のACアダプタ付きで譲っていただき、移動運用時にはシールドバッテリーから電源供給。
電池はお漏らしが怖いのと、単一9本仕様という中途半端さから入れていません。
PTTマイクでないのはご愛嬌。
770の人気高騰で、最近はやや価値が下がり気味??


機動性と超性能を併せ持つ「ICB-87R」
ここ一番の時にはコイツで決まりです。
当局の手元に来た時は、知る人ぞ知る「アタックシール」が貼ってありました(笑)。
その後いろいろ経て、今では数ある手持ちのCB機の中で一番の飛び受けをしてくれる超性能機になりました。
実はジャンク市でもう1台格安で購入してストック、新技適待ち(写真はストック品)です。


抜群の変調を誇る「ICB-680」
イメージ 1
受信がもうちょっとだけよければ超一級品になるのだが・・・
1台は持っててもいい・・・と思える不思議な機種。
回りの局長さんもよく使っているまだまだ現役機種。


お手軽移動専用「RJ-410?」
イメージ 2
携帯性に優れ、通勤かばんに入れておいても気にならないサイズ。
今のところコイツでEsの経験はありません。
基本的性能はよいみたいだが・・・まだ実感していません。


ヘリカルの伏兵「ICB-33H」
ハムフェア2014で購入。3ch(27.040MHz)・4ch(27.080MHz)機
手に持つとなかなかしっくりきていい感じです。
Esもできる(・・・可能性があるらしい・・・)お手軽機種。
もう一台ハードオフでジャンク品を800円で購入(写真はストック品)。


大人気玩トラ「CB-300」
希少品。
某オクでもいつも高値で落札される学研製3ch(27.040MHz)技適トランシーバー。
玩トラアワード、停滞中・・・
これで神奈川沖縄間で交信する(・・・できそうだったけどまだ・・・)ことなんて、作った学研も当時は考えていなかったでしょう。
実はこれも複数台ストックしていたりする(某オクで不動品としてゲットしたが、ちゃんと動いた儲けモノ)。
お願いされても譲りませんのであしからず。


100mW、27.144MHzの「RJ-28」
イメージ 3
ちょっとデカいし重たいが、27.144MHz100mW勝負の時は必ず登場。
これも箱付きの新品同様品を頂戴いたしました。
持ち歩くには大きいし重いし、ずん胴なので手にもしっくりこないけど、憎めないヤツです。


100mW、27.040MHzの「ICB-180T」
イメージ 4
なかなか見ない技適ロッドアンテナ機。
これのヘリカル仕様はよく見るんですけどね・・・
この形、妙に欲しくなるスタイルに感じてて、いつかは欲しいと思ってました。
使いどころ??はて???
板橋RC100mWチェックインチャレンジ専用機?


シンワ無線の8ch500mW機「SH702J」
イメージ 5
なかなかきれいな変調のようですし、感度もよさそうです。
カバーに落書きがありますが、まぁ仕方が無いでしょう。
本体自体は超美品です。
これからの活躍が期待される機種。


そのほかにも、ここでの紹介を憚られる機種があります。

無駄の無い最強のラインナップ
・・・と思っているのは私だけでしょうか?・・・


ちなみにここに挙げているのはCB機だけです・・・・こんなにあんのね・・・・
そのうち特小部門やアマ機部門もやってみますかね。

feed 表面実装型水晶振動子 28.8MHz in link 大人からのラジオ少年 (2015/4/24 19:34:46)
表面実装型水晶振動子 28.8MHz をUSBチューナーに搭載してみようと、購入したが、あまりにも小さくて、はんだ付が不安です。
イメージ 1


イメージ 2

feed S/Nが取れない山 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/4/24 19:25:07)

異様に良く飛んでいく近所の山として、隣県の尺丈山にほぼ毎回お邪魔しています。

なんとなく特性がわかってきましたが、最近特に感じるのが「(自然)ノイズの高過ぎ」(特に冬から春先位)です。

ノイズが止まった瞬間は、人工ノイズが無いのでSも振らない静かな山なのですが、その時も流れ星の様にほんの一瞬です。


それに対して、一番近い羽黒山は、「人工ノイズ」が高いですが、「自然ノイズ」に関しては尺丈山ほどではありません。


■疑問
自然or人工、どっちにしても聞きづらいのですが、尺丈山が何故あそこまで高いのでしょう?
※八溝山や筑波山山頂付近も高い様です。

■仮説
1つの仮説、いや妄想では「東方(海)からのノイズ」の高さです。

東からの電波回折がほぼ不可能な絶壁の影に移動すると、そのノイズはグッと下がります。

ただし、より東の太平洋に近い時々お邪魔する千葉県や茨城県の海岸沿いでは、ノイズが異様に高いなんて、まーったくそんな感じはしません。

従って、ボツ。


■結局
どっからこれらのノイズは来るんでしょうか?
その由来が分かれば、ちょっとは進める気がします。
ビームアンテナとリアルタイムスペアナでも持ち込むと面白いんだろうなぁ(笑)。


feed 4/24 イブニング運用は18MHz SSBでグアム局との交信からスタート in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/24 19:16:29)
イブニング運用は、いつものお決まりパターン、HF アマチュア無線各ハイバンドのコンディションチェックから。

今回はF層が少し不安定気味かな?、と感じるコンディションです。

・ 18MHz SSB   FT-991M 50W & 5mH 自作モノバンドフルサイズダイポール
イメージ 1

・ "KH2 /JM1DVI"局   Guam Is.   RS=59 QSB / 55

少しQSBがありましたが、FB 1'st QSOとなりました。 TNX !

これからの時間帯 & 土日と、11m & アマチュア無線HF帯各ハイバンドのコンディションが気になります。
ドンドン上がってくれればFBですね。出来るだけワッチの機会を作って、各局さんと
FBなQSOがしたいです。

feed 第14回西日本ハムフェア ライセンスフリー関係展示 in link ふくおかNX47のブログ (2015/4/24 18:28:35)

ブログ掲載をすっかり忘れていました。忙しかったし・・・

今回、写真、ほとんど撮っていません。

 

2015-03-08 12.15.29

 

2015-03-08 12.15.36

 

12時に集まってもらいました。

 

来てくれた皆さん

2015年03月09日16時09分01秒0001

 

2015年03月09日16時09分01秒0002

また、次回も宜しくお願いします!

 

各局の当日ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/taka0914/32498717.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tsukayan3827/26451378.html

http://blogs.yahoo.co.jp/teru34spl/64534173.html

http://blogs.yahoo.co.jp/ymglx16/17084879.html

http://blogs.yahoo.co.jp/oita_tn24/12643558.html

 

 

feed お昼休み時間、久し振りに筑後川河川敷に in link ふくおかNX47のブログ (2015/4/24 18:06:49)

おとといは開けていましたが、今日はダメ。

 

2015-04-24 12.43.45

 

車には、フルサイズのロッドアンテナ。 アマ機で受信。

 

2015-04-24 12.44.16

 

先日手に入れた、RJ-580のテスト。

左がいつも使っているICB-770。

 

おとといは、ふくおかR128、ふくおかJW101両局とアイボールできました。

今日聞いたところによると、ICB-770を入手されたそうで、これから11mにもアクティブにオンエアされることでしょう。

 

 

feed <無線局免許が失効中にアマチュア局の開設・運用が発覚!> 関東総合通信局、東京都日野市在住のアマ無線家に対し42日間の無線従事者の従事停止処分 in link hamlife.jp (2015/4/24 18:02:22)

関東総合通信局は、無線局免許が失効しているにもかかわらず、アマチュア局の開設・運用を行っていた、東京都日野市在住の無線家に対して、42日間の無線従事者の従事停止処分を行ったと発表した。本件は同局が運用する、日本で唯一、短波帯以下の周波数を監視している「三浦電波監視センター」の電波監視により発覚したものである。

 

 

 


関東総合通信局が発表した処分内容は次のとおり。

 


1.違反の概要


 東京都日野市の男性(80歳)は、無線局免許が失効しているにもかかわらず、アマチュア局の開設・運用を行っていました。この行為は電波法第4条に違反します。

 

 

2.行政処分の根拠


 無線従事者の従事停止処分は、電波法第79条第1項に基づくものです。

 

 

 


【参考】

 

電波法(昭和25年法律第131号)(抜粋)


第4条第1項


 無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。(以下略)

 

第79条第1項


 総務大臣は、無線従事者が次の各号の一に該当するときは、その免許を取り消し、又は3箇月以内の期間を定めてその業務に従事することを停止することができる。

 一 この法律若しくはこの法律に基く命令又はこれらに基く処分に違反したとき。
  (以下略)

 

 

 

 


↓「三浦電波監視センター」の詳細はここをチェック!

●【新バンドプラン施行 記念企画】<写真で見る>短波帯以下と宇宙電波を監視する、関東総合通信局「三浦電波監視センター」のアンテナ群

 

神奈川三浦市初声町高円坊1691にある、関東総合通信局電波監理部「三浦電波監視センター」の正面入口

神奈川三浦市初声町高円坊1691にある、関東総合通信局電波監理部「三浦電波監視センター」の正面入口

ログペリの手前には大小のパラボラアンテナを配置。静止軌道をトレースできるようにアクチュエーターが取り付けられたものもある

ログペリの手前には大小のパラボラアンテナを配置。静止軌道をトレースできるようにアクチュエーターが取り付けられたものもある

関東総合通信局三浦電波監視センターの内部(総務省Webサイトより)

関東総合通信局三浦電波監視センターの内部(総務省Webサイトより)

 

 

 


●関連リンク: 関東総合通信局 電波法違反の無線従事者に対する行政処分の実施

 

 

feed 帰還 in link とっとりU42 (2015/4/24 17:20:21)

イメージ 1


3月31日以来、25日ぶりに平塚へ。
桜の季節は過ぎ、新緑が鮮やかに、心和む時期。
東北線沿線の水田は水が張られ、間もなく田植の様子。
あと1週間で連休ではありますが・・・
少し気分転換してきます。
feed 志賀草津ルート本日オープン in link ナガノK2のブログ (2015/4/24 17:10:50)

長野県志賀高原と群馬県草津温泉を結ぶ、「志賀草津高原ルート」(R292)が、冬期閉鎖期間を終え、本日オープン致しました。

セレモノニーが終わった後、雪壁観察に行って参りました。




イメージ 1

長野県側のゲートです。志賀高原の陽坂という場所です。





イメージ 2

いつもの運用ポイント、国道最高地点から芳ヶ平、草津温泉方面です。
駐車場には、たくさんの車が停車していました。


いちおうDCRを持参したので、メインでCQを出しましたよ。
応答はありませんでした。
ですが、久しぶりの渋峠移動運用、FBでした。



イメージ 3

雪壁は昨年より低い感じ。
雪解けは早いですね。
道路も全面乾燥していました。
まだまだ、積雪の可能性はありますが。


ということで、これより半年間、標高2172mからの運用を楽しみたいと思います。


(万座温泉三叉路~草津間は午後5時~翌朝8時まで夜間通行止め)




feed CM帰りにCB運用 in link ももねこ生活 (2015/4/24 14:45:19)

そろそろEsが賑わってきているのでCM帰りにCB運用をしました。



通行人の多い橋の上でチョット恥ずかしいけど
ま〜普通の人が見れば魚釣りに見えるかな〜

結果は海外局がCQ JAPAN〜〜って聞こえていたので適当に声を掛けてみました。

QRZって聞こえてきたけど・・・フェードアウト

もう無線機が手放せない季節ですね\(^o^)/

feed CWも in link ぴぃパパStyle (JM1ESG/カナガワKO78の与太話) (2015/4/24 14:01:50)
CWもゲットしました。
あとはPhoneとDigital。
ちょっと間に合わないかなぁ…

イメージ 1


feed <締め切りは5月1日必着>JARL、2015年6月14日(日)開催の「第4回定時社員総会」傍聴申し込みを受付中 in link hamlife.jp (2015/4/24 11:30:47)

一般社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL)は、2015年6月14日(日)に東京都新宿区のベルサール西新宿で「第4回定時社員総会」を開催するが、その傍聴申し込みは5月1日事務局必着で締め切られる。社員総会の傍聴を考えているJARL会員は忘れずに申し込もう。

 

昨年開催された「第3回定時社員総会」の模様。全国から社員が集合して討議が行われる

昨年開催された「第3回定時社員総会」の模様。全国から社員が集合して討議が行われる

 


 JARLは2011年秋の一般社団法人化を機に、会員(正員)すべてに参加・議決の権利があった「通常総会」の制度を廃し、正員から選挙で選ばれた「社員」たちによって行われる、代議員制の「社員総会」へ移行した。

 その第4回目となる定時社員総会が、2015年6月14日(日)13時から、東京都新宿区にある民間の会議施設「ベルサール西新宿」で開催される。この社員総会の傍聴は一般会員(正員、ライフメンバーなど)も可能だが、事前申し込み制となっている。傍聴希望者は必ず「往復ハガキ」を使用してJARL事務局に申し込む。締め切りは5月1日(金)必着。傍聴席は100名分が用意されているが、100名を超える申し込みが合った場合は抽選となり、5月下旬に結果を通知するという。

 傍聴申し込みの詳細はJARL Webには掲載されていない。そこで「JARL NEWS 2015年春号」に掲載された「第4回定時社員総会の傍聴について」という記事を下記に紹介しておこう。

 

 

JARL
NEWS2015年春号に掲載された、「第4回定時社員総会の傍聴について」という案内より

JARL NEWS2015年春号に掲載された、「第4回定時社員総会の傍聴について」という案内より

 

 今回の「第4回定時社員総会」では、平成26年度決算と、JA3HXJ・長谷川氏の死去に伴う関西地方選出理事の選任が議題となっている。またそのほかに平成26年度事業報告や平成27年度収支予算、事業計画の報告が行われる予定だ。


●関連リンク: JARL Web

 

feed 英雄 in link シガAC115のブログ (2015/4/24 10:56:24)
GETしました…

イメージ 1

feed <JI1BTL・水田かおり、JI1EYX・相原優希との“アイボール懇親会”もあり!!>5月10日(日)に茨城県水戸市で「WIRES-X勉強会」を開催、申し込みは先着順 in link hamlife.jp (2015/4/24 9:30:05)

FMぱるるんアマチュア無線クラブ(JQ1ZKB)は、八重洲無線のスタッフを講師に招き、5月10日(日)13:30から茨城県水戸市内で「WIRES-X勉強会」を開催する。当日はラジオ番組「CQ ham for girls」のMC、JI1BTL・水田かおりとJI1EYX・相原優希も参加。勉強会の参加費は無料、定員は40名で事前申し込み(先着順)が必要だ。終了後は会場を移して、食べ放題・飲み放題の「アイボール懇親会」(有料)も行われる。

 

 

FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会の告知より

FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会の告知より

 


 アマチュア無線番組「ハムのラジオ」「CQ ham for girls」を毎週放送している茨城県水戸市のコミュニティFM局、「FMぱるるん」のスタッフと関係者をメンバーとしたアマチュア無線クラブ、「FMぱるるんアマチュア無線クラブ」(JQ1ZKB)は、5月10日に水戸市内の会議室で、初の「WIRES-X勉強会」を無料開催する。

 

「CQ ham for girls」のJI1BTL・水田かおりとJI1EYX・相原優希も参加し、終了後は食べ放題・飲み放題のアイボール懇親会(有料)も行われる予定だ。申し込みは電話のみで、先着40名で締め切られる。

 

 

★FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会

・趣旨:
 FMぱるるんAMCでも開設しているWIRES-X。始めたいけど無線機は何を使用するの? 無線機は買ったけど、イマイチ操作がよく分からない? マイノードを立ち上げるにはどうしたらいいの? などなど、そんなお悩みを、ヤエスのスタッフが詳しく丁寧にアドバイスしてくれる「WIRES-X勉強会」を下記の日程で開催することとなりました。参加費無料の勉強会です。ぜひ、ご参加下さい。


・日時: 2015年5月10日(日) 13時30分~15時頃まで


・会場:
 茨城県水戸市泉町2丁目3番2号 中央ビル 8階B会議室
 (JR水戸駅北口から国道50号線を約1.3km)

  ※駐車場は、同ビル内または近隣の駐車場をご利用下さい(自己負担)


・勉強会の参加料: 無料


・講師: 八重洲無線株式会社 池田俊明氏


・定員: 40名

 

・備考:

 勉強会にはJI1BTL・水田かおりや、JI1EYX・相原優希など、FMぱるるんYLメンバーも参加!それぞれの機種で説明しますので、ご自分の無線機(FT1D、新製品FT2D、FTM-400D)をご持参下さい。無線機をお持ちでない方でも、ご参加いただけます。当日は、メーカー営業担当者も同席していますので、アドバイス等させていただきます


・アイボール懇親会:
 
 終了後は会場を移して、食べ放題、飲み放題の「アイボール懇親会」(有料)を開催します

   費用: 3,000円(食べ放題・飲み放題)

   場所: 同ビル地下の中華料理店


・申し込み、問い合わせ先:
 FMぱるるんアマチュア無線クラブ 担当 海老澤(JA1VMP)
 電話:029-248-2727

 

 

●関連リンク:
・WIRES-X勉強会(FMぱるるんアマチュア無線クラブ)
・FMぱるるんアマチュア無線クラブ

feed <JI1BTL・水田かおり、JI1EYX・相原優希との“アイボール懇親会”もあり!!>5月10日(日)に茨城県水戸市で「WIRES-X勉強会」を開催、申し込みは先着順 in link hamlife.jp (2015/4/24 9:30:05)

FMぱるるんアマチュア無線クラブ(JQ1ZKB)は、八重洲無線のスタッフを講師に招き、5月10日(日)13:30から茨城県水戸市内の会議室で、初の「WIRES-X勉強会」を開催する。当日はラジオ番組「CQ ham for girls」のMC、JI1BTL・水田かおりとJI1EYX・相原優希も参加し、終了後はアイボール懇親会も行われる予定だ。参加費は無料、定員は40名で事前申し込み(先着順)が必要。

 

 

FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会の告知より

FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会の告知より

 


 アマチュア無線番組「ハムのラジオ」「CQ ham for girls」を毎週放送している茨城県水戸市のコミュニティFM局、「FMぱるるん」のスタッフと関係者をメンバーとしたアマチュア無線クラブ、「FMぱるるんアマチュア無線クラブ」(JQ1ZKB)は、5月10日に水戸市内の会議室で、初の「WIRES-X勉強会」を開催する。

 

「CQ ham for girls」のJI1BTL・水田かおりとJI1EYX・相原優希も参加し、終了後はアイボール懇親会も行われる予定だ。申し込みは電話のみで、先着40名で締め切られる。

 

 

★FMぱるるんAMC WIRES-X勉強会

・趣旨:
 FMぱるるんAMCでも開設しているWIRES-X。始めたいけど無線機は何を使用するの? 無線機は買ったけど、イマイチ操作がよく分からない? マイノードを立ち上げるにはどうしたらいいの? などなど、そんなお悩みを、ヤエスのスタッフが詳しく丁寧にアドバイスしてくれる「WIRES-X勉強会」を下記の日程で開催することとなりました。参加費無料の勉強会です。ぜひ、ご参加下さい。


・日時: 2015年5月10日(日) 13時30分~15時頃まで


・会場:
 茨城県水戸市泉町2丁目3番2号 中央ビル 8階B会議室
 (JR水戸駅北口から国道50号線を約1.3km)

  ※駐車場は、同ビル内または近隣の駐車場をご利用下さい(自己負担)


・参加料: 無料


・講師: 八重洲無線株式会社 池田俊明氏


・定員: 40名


・備考:
 FMぱるるんYLメンバーも参加、勉強会終了後はアイボール懇親会も開催予定!

 当日は、それぞれの機種で説明しますので、ご自分の無線機(FT1D、新製品FT2D、FTM-400D)をご持参下さい。無線機をお持ちでない方でも、ご参加いただけます。当日は、メーカー営業担当者も同席していますので、アドバイス等させていただきます


・申し込み、問い合わせ先:
 FMぱるるんアマチュア無線クラブ 担当 海老澤(JA1VMP)
 電話:029-248-2727

 

 

●関連リンク:
・WIRES-X勉強会(FMぱるるんアマチュア無線クラブ)
・FMぱるるんアマチュア無線クラブ

feed <「JARL90周年」関連の話題>アマチュア無線番組「QRL」、第157回放送をポッドキャストで公開 in link hamlife.jp (2015/4/24 8:00:14)

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアー。番組内容はポッドキャストとしてWebサイトで公開されているが、4月23日夜に放送された第157回の内容が放送後にアップされた。



 4月23日の放送は、特集が「JARL90周年関連の話題」。1926(大正15年)6月12日に結成されたJARLは、まもなく「創立90周年を向かえる1年」になる。ここで行われる各種イベントや会員増強の取り組み、モールス符号をユネスコの無形文化遺産にしようといった運動などを紹介した。


 聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

●関連リンク: QRL For Amateur Radio Station 第157回放送

feed 20150424 アマチュア無線開局の日 in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/4/24 2:29:33)
イメージ 1

今日24日は私のアマチュア無線個人局の開局の日です。36年前の高校一年の4月に開局しましたが、実は初めてこのコールサインで交信したがいつなのか正確にはわかりません。実際は24日付けで交付され、その数日後に郵送で送られてきて、このコールサインで交信したはずなんですが。多分最初の頃はJARLの正会員じゃなかったので、無闇とCQ出さずにローカルラグチューから初めたのでログが残ってないものと思います。ちなみにJARLは開局前から準会員で「JA330117」というSWLナンバーを持っていました。

今となっては確実に分かる日付は交付された日が24日だけですので、その日を開局の日と決めています。

従事者免許は中3の秋に取ったのですが、高校受験等もあり開局は高校合格後になりました。でも従免取得から開局までの間は学校のクラブ局でアマチュア無線運用していました。そんなこともあり個人局開局の第一声があまり印象に残っていません。中1の時に市民ラジオを初めてから3年も経ちますので、すでに無線慣れしてしまって緊張感も無かったのでしょう。ただ覚えているのは、どんなコールサインになるか気になっていました。プリフィックスの進み具合は分かっていましたので「JG3」になるのは分かっていました。当時の電監から送られてきた封筒を開ける瞬間はちょっと緊張した記憶があります。

実は今も使っているこのコールサインは、89~90年のアメリカ滞在中に一度失効し、90年代始め頃は再割り当てされた「JK3」コールをしばらく使っていたことがありました。その後、「JK3」コールを廃局してオリジナルのコールサインを再取得しました。


イメージ 2

アマチュア無線開局時のリグはナショナルRJX-601が一台でした。写真のRJX-601は実際に開局時から使っているリグです。メンテナンスしたことはありませんので、多少へたってるかと思いますが今でも現役で使えます。ナショナルのクオリティは大したものですね。開局時のアンテナはRJX-601とセットで買ったスクエアローアンテナでした。このアンテナは水平偏波なのでAM運用するにはよかったです。51MHzFMは基本的に垂直偏波ですね。
feed どうせ同軸を余すならフィルタに in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/4/24 0:01:00)

何本か同軸が窓から生えてますが、やっぱり「何かあるかもね」と少し長めに切って余らせています。
(モービルは超ドンピシャですが・・)

余った分はくるくると、いわゆるトグロにしてぶら下げていますが、ただ余すのも何なので、フィルタにしてみます。

ちょっと暗いですが、ビフォー。

イメージ 1



アフター

イメージ 2



別なケーブルは細い引き込み用同軸でしたので、W1JR巻が出来ましたが、今回の同軸は太めです。その為、同じ巻き方は出来ません。

そこで提唱されたW1HIS巻をしてみます。




と言いたかったのですが・・。コアが足りませんでした。
(W1HIS巻は複数のコアを使って巻きます)

ちなみに、ターン数を増やすと浮遊容量で抜けてしまう様なので、少なめが良さそうです。

もし同軸が余っていて、コアも余っているならば、活用してみると良いと思います。

イメージ 3




« [1] 867 868 869 870 871 (872) 873 874 875 876 877 [922] » 

execution time : 0.625 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
27 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 27

もっと...