ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 39885 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed どこ行った? in link 554は251。 (2015/10/1 22:44:33)
北朝鮮の大使が、事実上の長距離弾道ミサイル発射を明言した。

横須賀でドック入りしていた、 ハワード・オー・ローレンツェン
AISで調べてみると。

最終確認地点は2015/8/29に館山沖です。

イメージ 1

この時点でAIS オフでしょうか?今は探す事ができません。
今は東シナ海か日本海か?

日本のイージス艦”みょうこう”はまだ舞鶴の様です。(9/9)
その他”こんごう”、”みょうこう”、”きりしま”は不明または最終確認日が相当前です。
みなさん出番ですよ!


feed 2015年10月1日(木)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/10/1 22:18:36)

10月1日(木)は昼休みに埼玉県ふじみ野市にある勤務先
のビルの屋上から、特定小電力無線の運用を行いました。
その結果、2局と交信できました。 ありがとうございました。 
運用日 2015年10月1日(木) 
運用時間 12:15~12:35         
運用場所 埼玉県 ふじみ野市 福岡2丁目  ビル7階 屋上
使用した無線機 アルインコ DJ-R20D       
コールサイン トシマAB134      
天候 くもり
交信内容
12:18 単信レジャー3ch  サイタマAN71局   
                    埼玉県 川越市 移動 M5

12:25 単信レジャー3ch  さいたまJJ87局   
               埼玉県 飯能市 美杉台 移動 M5 

feed 無線機が増えるって・・・ in link ひたかたSC64 (2015/10/1 22:13:00)
ひらかたNS818局とひらかたIC171局が、
よく「自分専用の特小が欲しいなぁ」と言います。
はい、確かに、私も自分専用の特小が欲しいです(笑)

ただ、今、活躍しているDJ-P221Lが「出来る子」すぎて、
それ以外の機種が考えられません。

もちろん、予算が許すならDJ-R100DLもいいなぁと思いますし、
そこまででなくても、 もう少し出せばDJ-P24Lも買えます。
それでも、「DJ-P221Lで充分なのでは?」と思ってしまうくらい、
DJ-P221Lに満足しています。

小さく可愛いNX-MINIにも興味があるのですが、
メイン機としては考えにくいですし、
同クラスの他メーカーの機種で興味をそそるものはなく、
結局、DJ-P221L以外の選択肢がありません。

かといって、一人ひとり専用DJ-P221Lを買うというのも、
「・・・なんだかなぁ」と(笑)

結局、「家族兼用のDJ-P221Lでいいか」となって現在に至っております。

が・・・、
無線機が増えていくのって、こういうカンジなんでしょうね(笑)
feed 10月 DXペディション in link ヤマグチAA123 / JE4URN のブログ (2015/10/1 21:53:42)
DX WORD.netのDXPEDITIONS TIMELINEより
http://www.dx-world.net/

イメージ 1





















今月は、TX3X (Chesterfield Islands) が予定されています。
チェスターフィールド諸島はオールバンドでNEWなので、何処かのバンド1つは
WKDしたいです。場所柄JAからの伝播は問題ないとは思いますがどうなるか。
最初はパイルでしょうね。

他はALL NEWとなるペディションはなさそうですが、T42US (Cuba)はQSOして
おきたいです。キューバは沢山QSOしていますが、LoTW登録局がいません。
今回でLoTW Getしたいです。


feed 国際宇宙ステーション スクールコンタクト in link ハママツHM21/JI2CIY (2015/10/1 21:43:35)
10月1日(木)に国際宇宙ステーションと地上をアマチュア無線でつなぐ「スクールコンタクト」が行われました。
地上でハンディ機でも受信ができるらしいので、チャレンジしてみました。

イメージ 1
交信は19:26からとアナウンスされていましたので、ハンディ機を持って屋外で受信してみました。

アルインコのDJ-F5です。かろうじて稼働しているアマ機です。時々勝手にリセットされてメモリーが消えてしまいます。






イメージ 2

ユピテルのMVT-7000です。

なんだか、古ーい無線機のオンパレードですね。

実はこの個体はFズレしていて、実際の周波数より低く表示されます。




19:00頃から何かキャリアのようなものは聞こえていたのですが、ノイズなのか何なのかはっきりわかりませんでした。予定時間の19:26になっても音声となって聞こえてこなかったので、あきらめかけていたら、19:28頃からノイズ混じりではありましたが、日本語ではっきりと中学生とのやりとりが聞こえてきました。英語で交信すると思っていたので、やられた感じです。
ダウンリンクだけが聞こえたので、内容を察すると「宇宙人はいるのか」とか「宇宙食で好きなメニュー」とか「宇宙船から見た星空」の話題だったようです。
交信はわずか数分しか聞こえませんでしたが、ハンディー機で(しかも古―い)宇宙からの電波をとらえられるなんてびっくりです。電離層反射で、遠方の局の一方しか聞こえないようなそんな雰囲気の受信でした。
次の交信日にはもう少しロケーションのいいところで受信してみたいですね。 
feed 飛行船 in link ふくおかYK426の坊主上等 (2015/10/1 21:28:39)
昨日、会社で会議中に家内から筑波山方向に飛行船が飛んでるってメールが入りまして、会議が終わったら屋上から見てみようと思って十数分・・・。

会議室の常総市側の窓に、いつの間にか飛行船が移動してきてました。

会議参加者全員、飛行船に見とれて会議中断。

嫁が言ってたのはこれか~。

イメージ 1


写真は、会議後スカイツリー方向に翔び去って行く様子です。


メットライフアリコのスヌーピー号とのことです。

東北から南に向かって移動してるらしいです。

飛行船のゴンドラから無線を運用してみてぇ。
feed 特定小電力無線機 in link 合法CB無線orアマチュア無線/ヒョウゴAB245/JN3LQP (2015/10/1 21:11:51)
イメージ 1
特定小電力無線機、現在4台ほど所有、先日CMで岐阜県のダイナランドスキ―場に会社の同僚とサ-ビスカ―2台で今シ-ズン活躍する除雪車3台のタイヤ交換に、道中の連絡用とし特小1台を手渡し簡単に動作説明、トイレ休憩など連絡や、ちょっとしたラグチュ-など、活躍してくれました。同僚も、これはイイな~と言ってました。ちょとした連絡などは携帯より、便利かな~と。
feed "秋の夜長"に聴きたい メンゲルベルクのBoxセット in link おおいた TN24の活動日記 (2015/10/1 21:03:58)
今回紹介するCDはこちらです。

イメージ 1

20世紀前半に活躍したオランダ出身の
"ウィレム・メンゲルベルク"指揮、
アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団演奏の
Box CDセットです。

"ウィレム・メンゲルベルク"ですが、
個性あふれる指揮者で1871年に生を受け
1951年に没するまで精力的に活動しました。
ベートーヴェン直結の弟子から
音楽的教育を受けたため、
ベートーヴェンの作品については
高い評価を当時から受けていました。

この時代の指揮者としては多くの作品を
レコーディングしており、特に
ドイツ・テレフンケンへのレコーディングは
今の時代でも一目置く演奏が遺されています。
メンゲルベルクは20代前半でアムステルダム・
コンセルトヘボウ管弦楽団の主席に就任して
半世紀以上その地位にいました。
このCD Boxセットに記録されているレコーディングは
一番精力的に活動していた頃の演奏で、1940年代の
ライブレコーディング集です。
バッハのマタイ受難曲を始め、ベートーヴェンの
交響曲全集等が収められています。

演奏はモノラル録音ですが、この時代としては
音質に恵まれています。
リマスタリングも素晴らしく、原盤のイメージが出ています。
(この時代は、33と1/3回転のLP盤が存在しなかったため
SP盤と呼ばれる78rpm、片面5分程度の
音源が使われています。)

前に少し紹介した"マタイ受難曲"も素晴らしいですが、
ベートーヴェンの交響曲全集も一聴に値します。
特に"第9番"、最終楽章の強烈なリタルダンドは
いつ聴いても耳に残り、ある意味個性的、
名盤と呼べる1枚です。

価格的にリーズナブルですし、まずはメンゲルベルクに
ついて聴いてみたい方にオススメできるBox集です。
feed 茅野Digi開局 in link 信州フリーライセンスラジオアクティブ日記 (2015/10/1 20:55:32)
久々にアマチュア無線ネタで(笑)
 
先月からテスト運用していた、APRS茅野デジピーターですが、10月に入り本格稼働を開始しました。
いままで自局のI-Gateでは、蓼科方面や山梨県北西部方面が厳しかったのですが、茅野Digiがデジピートしてくれることを期待しています。
しかし一番近い自局のI-Gateより、高ボッチ高原を飛び越えて松本I-Gateにデジしている・・・(苦笑)
相性が良いのかな?
 
周波数:144.660MHz 1200bps
 
イメージ 1
 
イメージ 2
feed 車中泊にも使えそうなLEDランプ in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/10/1 20:15:45)

最近、秋葉原でもよく見かける様になった、USB型のLEDランプ。

イメージ 1



PCに挿しても角度が変えられないしなぁ…と思ってましたが、こうすりゃいいんですね。

イメージ 2


スマホ用リチウム電池との組み合わせ。

発熱量も思った程では有りませんし、光量も充分にあります。

イメージ 3



車泊時においてリチウム電池はとても便利なギアです。
それにこのLEDを組合せても、悪くは無さそうです。

ちなみに、これは作るより買ったほうが安い(200円税込)です。


feed 特小デジピータの製作 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/10/1 20:13:32)

先日の答えは「自作の特小用デジピータfor IC-4300L」でした。
ご回答頂きました各局、お付き合い頂きましてありがとうごさいました!

イメージ 4



という事で、秋の夜長でこんなのを自作してみました、と言うお話です。
(とは言え、帰りが遅いのでほぼ徹夜…)

イメージ 1



◆かれこれ1年以上?
元々、開発スタートしたのはかなり前で、岩手県のフリラ局が既製品のデジピータ機とDCRを組合せて運用を始めた事に興味をひかれた事です。


◆脱線事故
すぐに録再が出来るIC(APR9600)やその他を入手し、PICマイコン(手持ちのPIC12F683やPIC10F222を使用)を使って作り始めました。
しかし、この録再ICには不具合?がある様で、その解析をするうちに録再が面白くなってしまい、「家庭用ボイスレコーダー」へ化けてしまってました。

そこから一年以上、久しぶりに脱線事故から復旧です。


◆単信にこだわる
富士山、大山、蛭ヶ岳、赤城山…アクティブなフリラ局によって、広域のレピータが設置されています。
しかし、私にとって最大の難点がチャンネルとトーン番号が覚えられない!(超広域は揃えて頂いたので世界は変わりましたが…でも、他は覚えきれません(泣))
単信にすれば、L3-08等と誰もが使うチャンネルで、トーンも良くあるものが使えます。
(本当に実運用をL3にするかは検討が必要ですが)

また他にも、半復信ゆえに僅かではありますが、抑圧で受信信号が弱まりQRBが損をしてしまうこと。
これはもったいないです。
そこで、非効率的ですが、あえて単信でチャレンジすることでQRBを延ばそうというものです。

そして、一番の理由が「レピーター機能付リグが高い」からです。
レピーター機能が付くだけで、単信+\15,000ほど(+_+)
でも、これなら古い単信機でも遊べます。


◆仕様見直し
初期の仕様は、良くあるアマチュア無線のレピーターの仕様をイメージするものの、毎回のID送出は鬱陶しい感じでした。
それを南鳥島デジピータを参考に、ほぼ同じ仕様へ修正を加えました。
なので気が向くと、IDとして「KI529」を送出する仕様は参考にさせてもらいました。

ちなみに録音時間は模索中です。
私が色んなシーンを想定した「エアQSO」では平均37s、そこから40sの設定とするか…。それとも、特小はその昔、30sの制限もあった事から32sにするか…。
一旦は音質重視で32sにしますが、最終的には、実際にフィールドへ出して検討したいと思います。

※上手く再生できないときは コチラ から


◆ケースもこだわる
選定条件は
・安価である事
 →無銭家なのでお財布に優しくする為
・誘電率が小さい事
 →送受信への影響を最小限にする為
・強度がある事
 →ポールや木の枝に引っ掛けて使います。落ちても壊れないのが前提

で、選んだのは塩ビ管。
ホームセンターでしこたま考え、物性値を調べた上でチョイスしましたが、イバラキAB110局のコメントに因ると、周知アイディアみたいですね(+_+)

なお、ベントプラグも装着、また、落下に備えてクッション材も入れました。


◆電源は
携帯用リチウムイオン電池を使いました。超大容量5200mAh(笑)

イメージ 2


録再基板の消費電流は抑え再生時で20mAほど、計算上は余裕で当分持つハズです。
ちなみに、電流を雑に測ると0mA。充分かと思います。

イメージ 3



また、この電源方式ならばアルインコ等、外部電源に5Vを使えるものは電源共有化する事が出来ます。


◆製作期間と製作費
どれくらいでしょうか?

回路自体は、設計図も書かずにイキナリ作っていますので難しくなく(その代わり、作りながら紆余曲折でゴチャゴチャですが)、すぐ出来ます。

プログラムは最終的にアセンブラ、683でもメモリ量が余るくらいコンパクトなものです。
(まだ多少、バグなのか、セッティングなのか、イマイチ感は残ってます)

製作費は基板だけで1000円掛からないと思います。
高額部品は録再ICの580円、塩ビ管の290円くらい。あとは数十円レベルと安価な仕上がりかと思います。


以上が概要となります。


◆フィールドテスト
思い付きの工作なので、何が起こるかわかりません…。
とりあえず週末は、トチギB530とのテスト。その後、栃木ローカル局にテストしてもらおうと思います。


(後記)
クイズにお付き合い頂きました各局、改めて御礼申し上げます。
ありがとうごさいました。

さて、皆様の答えを見ると、概ね3つに分類出来ます。

1.色んな情報から推測し限りなく正解を狙う、「アタックチャンス系」

2.爆発物や武器などの「デストロイヤー系」

3.水筒、漁具など夢が膨らむ「ディズニー系」

ちなみに、私は2番でした。


feed チョコレ-ト「Bacchus」 in link CQ CQ DX by 7L3SVK (2015/10/1 18:53:07)

私はお酒が1滴も飲めませんが此れは大好物です!!

冬季限定で発売される「Bacchus」チョコレ-トです
夜自宅で.無線をワッチしたりしながら食べる時間は至福の一時に成ります
一日.一粒と決めて食べるルールです・・・

昔は駄菓子屋さんに「ウイスキ-ボンボン」と言うボトルの形をしたチョコレ-トが
有りましたが最近は見かけません・・・ お酒が飲めないのでこんな事で飲んだ気分に
浸って居ます。
feed JARLよりQSLカードが到着 in link おおいた TN24の活動日記 (2015/10/1 18:36:24)
毎回楽しみにしている、JARLからのQSLカードですが、
今回も沢山の局さんからカードを頂きました。

イメージ 1

全部で約100局さんあります。記念局、海外局と色々来ました。
各局さんともにオリジナリティがあり、見ていて飽きません。

TNX QSO and QSL !!
feed 関西、四国、九州、東北、北海道の5管内で更新。8エリアはJM8の1stレター「H」から「I」へ----2015年10月1日時点における国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況 in link hamlife.jp (2015/10/1 17:30:19)

日本における、2015年10月1日時点の「アマチュア無線局のコールサイン発給状況」をまとめた。9月26日にお伝えしたデータから、3エリア(関西管内)、5エリア(四国管内)、6エリア(九州管内)、7エリア(東北管内)、8エリア(北海道管内)の各総合通信局からコールサイン発給状況の発表が行われた。なお8エリアでは、JM8サフィックスのファーストレター「H」が終了し、「I」へ割り当が移っている。

 

 

 各総合通信局で公表している、コールサインの発給状況は下表の通りだ。

ja-callsign-fuyojyoukyou20151001

 

 

 

 ところでアマチュア局のプリフィックスの割当ての順番に触れておこう。まず1エリア(関東管内)を例に取ってみると、最初はJA1 → JH1 → JR1 → JE1 → JF1 → JG1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JS1と1度目の発給が行われた。

 その後JE1からプリフィックスのアルファベット順での空きコールサインの再割り当てが行われ、JE1 → JF1 → JG1 → JH1 → JI1 → JJ1 → JK1 → JL1 → JM1 → JN1 → JO1 → JP1 → JQ1 → JR1 → JS1と進んだ。

 さらにその後、数字の7で始まる7K1 → 7L1 → 7M1 → 7N1 → 7K2 → 7L2 → 7M2 → 7N2 → 7K3 → 7L3 → 7M3 → 7N3 → 7K4 → 7L4 → 7M4 → 7N4の発給が行われ、その後にJA1 → JE1 → JF1 → JG1 → JH1 と2度目の再割り当てが進行している。

 また2エリア(東海管内)と3エリア(近畿管内)も、関東の1回目の再割り当てと同様に「JS2(JS3)終了後に、JE2(JE3)からプリフィックスのアルファベット順」で再割り当てが進行している。

 しかし6エリア(九州管内)は、JR6QQZまでの発給が終了後(JR6のQ符号以降は沖縄に割り当て)、JA6から、プリフィックスのアルファベット順での再割り当てが行われている。

 このあたりの経緯と詳細は、日本におけるコールサイン研究の第一人者、JJ1WTL・本林氏のWebサイトが詳しい。

 

 

●関連リンク: The Enigma of Japanese Call Sign System

 

 

 

feed 東海総合通信局、岐阜県の国道156号線において不法無線局(アマチュア無線)を開設していた女性ドライバーを摘発 in link hamlife.jp (2015/10/1 16:48:11)

9月30日、東海総合通信局は岐阜県岐阜中警察署と共同で、岐阜県岐阜市日野南3丁目地内の国道156号線において車両に開設した不法無線局の取り締まりを実施し、不法無線局(アマチュア無線)を開設していた女性ドライバー1名を電波法違反の容疑で摘発した。

 

 

東海総合通信局が発表した内容は次のとおり。

 

【概要】

 不法無線局を開設していたトラック運転手1人を電波法違反で摘発しました。

 

【不法無線局の種別及び局数等】

被疑者の概要:岐阜県岐阜市在住の女性(41歳)

不法無線局の種別:不法アマチュア無線

局数:1局

 

<不法無線局に係る法律の適用条項(抜粋)>

第4条(無線局開設)

  無線局を開設しようとする者は、総務大臣の免許を受けなければならない。

 第110条第1号(罰則)

  電波法第4条の規定による免許がないのに、無線局を開設した者は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処する。

 

 

 なお東海総合通信局は「、電波利用環境保護のため、今後も捜査機関と共同で、不法無線局の取り締まりを厳しく行うとともに、無線設備販売業者などへの適切な指導など、不法無線局対策に努めてまいります」と説明している。

 

 

●【電波法80条報告書ひな形付き】総合通信局へ“違法運用”を通報するための「報告書」の書き方から提出先まで

 

 

●関連リンク: 東海総合通信局 不法無線局の路上取締りを実施(平成27年9月30日実施分)

 

 

 

feed <PC版/スマホ版とも>JARL、「電子版JARL NEWS」2015年秋号をきょう公開!! in link hamlife.jp (2015/10/1 15:00:40)

一般社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL)は10月1日、年4回刊行している機関誌「JARL NEWS」の電子ブック版である「電子版JARL NEWS」の2015年秋号の公開を開始した。今号は「今年こそ楽しみたい!モールス電信通信の世界」と題した特集記事のほか、「ハムフェア2015」の会場の様子などを紹介されている。。閲覧にはJARL Webから専用ページへのアクセス(要・会員コールサインと登録済みパスワード)が必要になる。

 

 

「電子版JARL NEWS」2015年秋号

「電子版JARL NEWS」2015年秋号

 

 

 10月1日に公開された2015年秋号は、「今年こそ楽しみたい!モールス電信通信の世界」と題した特集記事がカラーで掲載されたほか、8月下旬に東京ビッグサイトで開催された「ハムフェア2015」や「JARL創立90周年記念祝賀会」「ARISS代表者会議」の様子などをリポート。また、来年1月2日(土)と3日(日)の2日間行われる「第61回QSOパーティ規約」が載っている。

 

「電子版JARL NEWS」は2014年7月1日から公開が開始された。当初は誰でも自由に閲覧できる状態になっており、掲載されている会員の個人情報保護の観点から問題視する声もあったが、その後は会員専用ページに閲覧用のユーザー名とパスワード(スマートフォン版の場合はブックID)を掲示することで、非会員の閲覧を防止する措置が取られている。

 

 なお「電子版JARL NEWS」はパソコン上にダウンロード保存が出来ず、インターネットに接続されたパソコン(またはスマートフォンアプリ経由)で閲覧する必要がある。

 

 

スマートフォン版の閲覧手順はコチラで解説!
<閲覧手順の説明つき!!>「電子版JARL NEWS」が、専用アプリでスマートフォン閲覧サービスを再開
http://www.hamlife.jp/2014/08/20/denshiban-jarl-news-etsuran-4/

 

●関連リンク:
・JARL Web
・電子版JARL NEWSへの会員認証ページ

 

 

 

feed 広島、河内貴哉投手らに戦力外通告 3球団競合のドラフト1位 in link Chiba YN 515のブログ (2015/10/1 14:38:46)
広島が1日、広島市内の球団事務所で河内貴哉投手、岩見優輝投手、池ノ内亮介投手、中村憲外野手、育成の森下宗外野手の5人に、来季の契約を結ばないことを通告した。

河内は1999年のドラフトで近鉄、中日と3球団が1位指名競合したが、広島が交渉権を獲得して入団。ルーキーイヤーに、巨人戦で初勝利を挙げた。04年には自己最多の8勝を挙げて、オールスターにも出場。だが、以降は左肩痛など、ケガにも悩まされた。08年には肩関節唇および腱板部の修復手術。その後の4年間、戦力外、育成契約などを経て12年に復活した。

13年には開幕から、登板21試合連続無失点など活躍。この日、通告後に姿を見せると「高卒でカープに入団して16年間、手術もしていろんなことがあったけど、最高の球団で最高の仲間と、最高のファンの前で、家族にも支えられながら野球ができた。この16年間は僕の中で宝ものになった」と振り返った。

「カープから戦力外だと言われる時が引き際だと考えていた。生涯、カープでと考えていたので」と説明。今後については「何も決まっていないです。これからの人生の方が長い。一回、じっくり休みながら考えたい」と続けた。プロ16年間で166試合に登板。16勝28敗。防御率5・06、23ホールドだった。



デイリーからの転記。








こんな季節になりました。


まだまだ戦力外は居ると思うが...







feed 2015年第十回関西OAM開催 10月3日(土) in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/10/1 14:34:24)
2015年第十回  
関西オンエアミーティング開催 (予告)
開催日時:10月3日(土)  六甲山山頂より運用
開催時間: 午後10時から午前0時頃まで
実際の開始時間・運用CHは11mリアルタイム掲示板等でご確認ください。

コントロール局の運用地は兵庫県神戸市六甲山山頂より
下記無線を使って運用致します。
各局様の多数の御参加をお待ち致しております。



■市民ラジオ
 1chまたは3ch使用
  混信等有れば4~6chあたりに移ります。

特小レピーター
 L13chトーン08 Aアクセスで設置
   詳しくはえひめCA34局のブログにて↓

■デジタル簡易無線
 呼出15chで開催アナウンス後に運用chへ移行します。
 運用chでは秘話27144使用推奨

特小単信
 L01ch

パーソナル無線
 158chモード 群番27144使用 CQ 00000は使用しません。



デジタル簡易無線六甲山コントロール局運用CH等に関してのご注意
デジタル簡易無線は呼出しCH15にて開催アナウンス後に空いているチャンネルに
移行しての運用を予定していますが、昨今六甲山では業務局の混信が多く、
どの辺りの チャンネルを使用することになるか予想出来ません。
運用チャンネルは11mリアルタイム掲示板等を注意して参照下さい。

デジタル簡易無線では秘話を使用した運用を予定しています
秘話コード:27144
秘話コードの設定をお願いします。ユーザーコード(UC)は設定しません。
秘話設定出来ない方はこちらが秘話運用中でも「秘話設定無しです」と言って呼んで
頂ければ、 こちらが秘話設定していても聞こえますので、一旦秘話設定解除します。

デジタル簡易無線秘話設定方法
掲載機種:IC-DPR5/6/1、VXD-10、VXD20、TPZ-D503、DJ-DPS50
↓ヒョウゴTF246局のブログ記事です

昨今六甲山では業務局の混信が多く、不用意な混信等による 業務局との
トラブル回避のため 秘話使用を推奨しています。



関西OAMは参加局同士の交信・交流する機会を提供する ことを
目的としております。開催中にDCR コントロール局から
一方的な インフォメーションをお伝え する事はありませんので
DCR コントロール局をずっと聞き続ける必要はありません。
関西OAMをどのように利用されるかは参加局さん次第です。
コントロール局からは交信中の参加局の運用地等を復唱しますので、
それらをご参考に 多くの参加局との交信を楽しんでください。


feed スマホでブログを投稿 in link 元気なクマの日曜日 (2015/10/1 14:15:50)
スマホからブログの更新。
便利なようですが、細いカテゴリー設定ができないのでちょっと不便です。

例えばクマのエサで投稿した場合、パソコンでは投稿するカテゴリーが細かく選べるのですが、スマホで投稿するとあらかじめ書庫で設定してあるカテゴリーに自動に投稿してしまいます。
画面の見え方もパソコンとスマホとでは随分違いますね。
パソコンでしか見ない人はあまりいないと思いますが、クマのブログをスマホのスクリーンショットで撮るとこんな風に撮れます。
こちらはモバイル版。

イメージ 1




イメージ 5


イメージ 4


イメージ 2


イメージ 3




ずらずらと長くなりますが、シンプルで必要な物はあらかた見えますね。

これがPC版になるとこうです。


イメージ 6


イメージ 7



2ページで全て見えますが、字が小さくて読めませんね…

※これはスマホで書いています。

クマのブログはヤフーですが、他のブログではモバイルとPCは随分違う表示の仕方がありますね。

読み逃げするならシンプルなモバイル版、ブログ内を隈なく見るならPC版になるのかな。

みなさんはパソコン?スマホ?どちらでブログを見てるのかな?

feed 2015、オイカワ釣りの5とスゴモロ釣りの1 in link 埼玉の空より (2015/10/1 13:21:22)
昨日の23日、仕事の納品のついでに県央のOP川に竿を出しに行ってきました。 行ったポイントは過去何回か竿を出した堰の下です。 現場着午後3時前。 川について見ると水の量は多め、やはり先週までの大雨の影響があります。 周辺を見ると釣り人の姿はほとんど無し、堰の上流200mほどにルアーマンが一人いるだけです。いつもいるヘラ師の姿は無しです。 早速釣りの用意をします。途中で寄せエサ缶を放り込んで...
feed <北陸総通、「北陸アマチュア無線セミナーin金沢」同時開催>JARL石川県支部、10月4日に「平成27年度石川県支部大会」を金沢市で開催 in link hamlife.jp (2015/10/1 12:30:21)

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)石川県支部は、「平成27年度石川県支部大会」を10月4日(日)に金沢市の「石川県政記念 しいのき迎賓館」で開催する。詳細は同支部のWebサイト上で下記のように発表されている。なお、同じ会場内で、北陸総合通信局はアマチュア無線に関する電子申請の普及イベント「北陸アマチュア無線セミナーin金沢」を開催する。

 

 

●平成27年度石川県支部大会

 

・日時: 平成27年10月4日(日) 10:00~15:00

 

・場所: 石川県政記念しいのき迎賓館3階
 石川県金沢市広坂2-1-1 電話076-261-1111 
 ※JR金沢駅バスターミナルからバスで「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)、徒歩約5分
 ※金沢西インターから車で約20分、または金沢東インターから車で約20分

 

・内容:

 ・平成26年度事業報告
 ・平成27年度事業・予算等
 ・ジャンク市
 ・電子申請等イベント(10~16時):会場2階で北陸総合通信局による電子申請等イベント「北陸アマチュア無線セミナーin金沢」を開催

 

・その他:
 ※駐車場は会場にもあります(有料)。県支部大会来場者,北陸総合通信局イベント来場者の方は,少し離れた金沢合同庁舎駐車場を利用できます(無料)
 ※会場内施設への車の乗り入れはできません

 

 

jarl-ishikawa-event-001 jarl-ishikawa-event-002

 

 

 

 詳細については下記関連リンク参照。

 

※hamlife.jpでは、このイベントに参加された方からの写真リポート(速報)をお待ちしています

 

 

●関連リンク:
・JARL石川県支部
・北陸総合通信局 「北陸アマチュア無線セミナーin金沢」を開催
・北陸総合通信局  北陸アマチュア無線セミナーin金沢のリーフレット(PDF形式)

 

 

 

feed <「無線ガールあーちゃん奮闘記」も同時更新>毎月1日のお楽しみ!! 「月刊FBニュース」2015年10月号公開 in link hamlife.jp (2015/10/1 11:05:38)

「アマチュア無線に関する最新情報を提供し、アマチュア無線のおもしろさを伝える電子マガジンで、スポンサーメーカーだけではなく、JAIA会員各メーカーの製品情報も掲載しています」という電子Webマガジン「月刊FBニュース」。刊行は月1回、原則として毎月1日に更新されるが、その2015年10月号がきょう公開された。

 

 

 今号のニュースは「24年ぶりとなる“第4回 北海道ハムフェア”札幌市で開催、約1,500名が来場」「アマチュア無線誌“HAM world”vol.1、電波社から刊行」「JARD主催“2アマeラーニング講習会”最新情報」の3本。ほかに前号で募集した「“無線ガールあーちゃん奮闘記”プレゼント企画」の当選者が発表された。

 

 

 また通常は毎月15日に新記事がアップされている「無線ガールあーちゃん奮闘記」も特別に更新され、第7話として「3人娘、今年もハムフェアに行く(前編)」が公開された。さらに「今月のハム」コーナーにはJA8IAD 鳴海道則氏が登場した。

 月刊FBニュース2015年10 月号へは下記関連リンクより。

 

 

●関連リンク: 月刊FBニュース2015年10月号

 

 

feed wakayama 音楽祭 Vol.2 in link ももねこ生活 (2015/10/1 8:00:47)

9/27(日)
小野田市若山公園では開催された「wakayama 音楽祭Vol.2」に行きました。



若山公園には初めて行きましたが音楽イベントをするのにピッタリのステージ

駐車場が少ないのが難点と思うのですがこのイベントでは周辺の病院や学校も協力いただいて駐車場が確保されていました。

無料のイベントなので主催者側関係者の方々は大変でだったでしょう

素晴らしいイベントでした。



MCはオッキーとエイコーのお二人 豪華なMCです。



真夏を思わせる暑さの中での音楽イベント
夏フェスだ〜



コミュニティーカフェwakayamaでもイベントがあるのでまた行ってみたいと思います。



王子〜〜っ




feed <締め切りは10月20日>平成27年度12月期1・2アマ国試申請書受付始まる in link hamlife.jp (2015/10/1 6:30:12)

公益財団法人 日本無線協会が実施する、平成27年度12月期の第一級および第二級アマチュア無線技士国家試験の受験申請書受付が、きょう10月1日から始まった。試験日は1アマが12月5 日(土)、2アマが12月6日(日)で、札幌から那覇まで全国11か所の会場で一斉に行われる。

 

 

 今回実施される試験の日程は、1アマが12月5日(土)、2アマは12月6日(日)。試験地は東京都、札幌市、仙台市、長野市、金沢市、名古屋市、大阪市、広島市、松山市、熊本市、那覇市の全国11か所となる。申請はインターネット経由の場合は10月20日まで。郵送または窓口申請の場合は、受験地を担当する日本無線協会の事務所が窓口で、同じく10月20日が締め切りとなる。

 なお試験結果については、郵便による結果通知書のほか、合格者発表を同協会のWebサイト上で速報する予定だ。受験料や必要書類、申請方法などの詳細は下記関連リンクから、日本無線協会のWebサイトで確認して欲しい。

 

 

●関連リンク:

・公益財団法人 日本無線協会
・平成27年度 第一級及び第二級アマチュア無線技士国家試験案内(PDF)

feed 季節は進む in link 埼玉の空より (2015/10/1 3:06:43)
昨晩遅く、ちょっと外出したのですが、その時は北風が吹いていて結構寒い。長袖で外出して正解でした。 しかし、今日の昼は良く晴れて日差しがかなり強かったので気温が上がりました。 そんなんで、仕事の外回りの途中で今日はセミの鳴き声がかなり聞かれました。 もう、ミンミンゼミはほとんど聞かれなくなりましたが、アブラゼミはまだまだ元気ですし、ツクツクボウシの鳴き声も数回聞きました。 毎年ですが、この後い...
feed 激走の果て... in link 特小ism (2015/10/1 1:35:39)
オン8エリア幌尻岳へ向かう道中の模様です

いよいよ百名山シリーズの終盤の山場、北海道幌尻岳を目指す事に。

18日の夕方にVK出張中の同僚にICF7600を持たせており、1Wayの通信実験。
当方は実績のある片瀬漁港からトライ。残念ながら失敗するものの、さらにシンガポールへQSYされるそうで、そちらに賭けます^^

21時過ぎに長い旅のスタートを切るべくスロットルを捻ります。
数々の膿を出し尽くした感のある車体は正に絶好調。この旅で6万米里を突破する筈。

流石にこの時間帯では道は空いており、1国→4国と下道を順調に進みます。
深夜宇都宮のネットカフェで第1泊目。


宮城県古川手前の道の駅にて
明くる朝。心配されていた雨も小康状態に。ひたすら4号線を北上し、仙台で多少渋滞に遭うものの順調に古川手前で初めての大休止。

ここまではネタに困る(汗 ほどの順調さ。
オケツも痛まず幾らでも走れる気分に。
さらに岩手県内に入ります。景観規制があるのでしょうか。コンビニ等の看板の色が渋めになる辺り、夕焼けが心に染みます。今回一番の絶景でした。


岩山展望台にて
花巻をクリアし、盛岡入り。丁度秋オンが開始する21時を狙って岩山展望台へ。4号線から直ぐにアクセス出来るのが魅力。

何時来ても景色が素晴らしい!

ここではいわてDE69局さんと繋がりイベント開始を実感します^^
ですが今回は幌尻岳に登ることが最大のミッション。先を急がねばなりません。

2泊目は岩手県北部の二戸にて。ここで宿を取るのは初めてですが、ビジネスホテルとは思えないこの造り。

映画館の入口の様でした。

ここで同僚のシンガポール移動と通信実験を行うも24時を過ぎていたためか敢え無く失敗。でもドキドキ感が堪りません(涎

3日目の朝は遅め(標準でレイトチェックアウトのおまけ付き)のスタート。本州最北端青森県大間を目指します。
各*戸を経由していよいよ下北半島へ。長かった4号線ともお別れです^^

朝から絶好の天気。SW後半は天候も持ちそうでダクト発生にも期待が持てます。
この付近は初めて訪れるだけにツーリング気分も一層盛り上がってきます。
横浜町手前で、初めての地元食にありつきます。ここまではコンビニパンか○き屋^^;

下北半島に入りました
私は観光や地元食には全く興味が有りません。

ですが無線運用も我慢するのは別の話し。大分ストレスも溜まってきました(笑

ということで17時の大間発のフェリーまで時間の余裕も初めて出来たため、恐山へ立ち寄って「イタコのRC」を企てます。

恐山の霊場は谷間で流石にロケが悪いため、最高峰の「釜臥山」を目指します。

山頂付近は自衛隊の管轄なのですが観光的な設備と山頂へ徒歩で赴くことが可能です。

迷わず山頂からオンエア。寒風山に似た雰囲気もありロケは抜群。
しかして時間帯が良くなかった。

秋オン時間帯の終了間際ということも有りボウズ。帰りに再挑戦しようと決めて泣く泣く下山。
霊場に立ち寄って往きとは別ルートで大間を目指します。

恐山霊場付近にて。川もただならぬ雰囲気

「ズシャー!!」何事?!
続いてカーブのブラインドから黒い影が数10m先を二つ横切ります。

!!
下りの右カーブから飛び出してきたのは横滑りする250ccの単車、続くは黒づくめのライダー。

直ぐに立ち上がり無事な模様。直撃したら危ないところでよかったー。でも何か引っかかる気分。。。何でしょうか?

大間港。さよなら本州
安否を確認し仲間も大丈夫とのことで再出発するもフェリー出発まであと僅か。

大間港から滑り込みで乗船に成功!

このルートに乗船するのは初めてですが、格安な上に乗船時間も1時間半と最短。最高の景色といい、青森から足を延ばす価値有りますね^^

ただならぬ混雑で運用する隙間なし。甲板上でひたすら到着を待ちます。
18時半。いよいよ函館上陸!

バイクで北海道に入ったのは24年ぶりのこと。大分雰囲気も変わっており、暗闇の国道をひたすら北上。
長万部を通過中のこと。まだガソリン残量大丈夫とGSをパスしますが、中々給油出来るところが現れません。
気がつくと峠道のアップダウンの連続で息も絶え絶え状態。エンプティラインを下回って豊浦町の市街地へ。ここなら給油出来るだろうと気も緩みますが休日夜間ともあってどこも閉店。

「まずい・・・」
コンビニの店員さんに訊くとどこもやっていないが、20km先の伊達市街に入れば大丈夫とのこと。
20kmかあ。。もつか微妙な距離。
仕方なく60km定速走行かつ加減速は極端にしない作戦。幸いにこの時間走る車も無く地元の超高速列車を見送って伊達市内へ。

「良かった~♪」中心部で給油に成功。距離も10km強で助かりました。目視残量からもあと数kmでエンコしているところでした。
改めて給油には気をつけて(普段燃費優先から高速以外はなるべく残量少な目で走っているのです)進むことに。

24時過ぎ。いよいよ苫小牧へ入ります。
3泊目はネットカフェへ。明日はいよいよ最終目的地の幌尻岳。豪勢にシャワーを借りて体力温存作戦です。道中の運用も我慢できたのも登山優先したからこそ。珍しくお酒なしの就寝(笑

21日朝。運命の4日目を迎えます。
下道とはいえ速度感覚が麻痺する直線道路が続きます。
初回はSR400でしたが今回はビクスク。燃費と安全を優先して絶対に車列の先頭には出ずに追い越しも皆無。歳を取ったなあと思っているうちに、新冠へ入ります。
ここから道道209号線の内陸側に舵を切り、牧場が広がる最高のツーリングコースへ。

天気も最高。目指す日高山脈もくっきり見えております。
そんな直線道を進んでいたときのこと。。。

わき道左から車が一旦停止しているのを確認していると、何とその車がドンピシャのタイミングで出て来るではないですか(汗
直撃=大惨事ですから走馬灯を見る暇も無くフルブレーキ後バイクを倒して車同士の接触は「コン!」同士で済み一安心。

ですがあーあ。。
アウターと合羽の下がボロボロ・・・ バイクに至っては真っ直ぐ押せません(笑

車の方はというと運転手が出て来て道の真ん中でボーっと立ち尽くしています。
最近良くある2次衝突の危険が危ない^^;

バイクを道脇に寄せて私が交通誘導。
交通量が極めて少ないところでよかった良かった。
登山口までは20km弱。急げば間に合うかもと車の運転手に駆け寄ります。
というのもイワテAA169局さんにハムフェアアイボールにお願いしてスケジュールを組んで居たのです。何としても登りたい。。。このツーリングもツーリング自体より幌尻岳自体への長いアクセス道路を進んで来た様なものですから。

ですがこの状況。MLで断腸の想いで中止を告知させていただき現場待機。
怪我をしたのはバイクと私の上着のみで私はかすり傷。兎に角双方怪我が無かったのが良かったです。

警察の現場検証が終わり、最大の功労者であるバイクの搬送まで休日のこの地とあって7時間(汗
しかも交通手段が無く最寄駅までたどり着けたとしても鉄道が災害が止まっているとのこと。
参ったなあ~(笑


そこに苫小牧にいらっしゃっていた、さっぽろTP7局さんが駆けつけて下さいましてサポート頂き非常に助かりました。

この場をお借りして御礼申し上げます!

さらに苫小牧まで車で送っていただき、写真のFBロケ地までご案内頂きただただ感謝。

結局山を降りて来た様な時間になってしまい、気を取り直して鉄道の旅にスイッチ。

後方羊蹄山からの帰途も鉄道(+ママチャリ)でしたし何とかなるでしょう♪

その晩は室蘭まで進んでネットカフェ泊。にしたま123局さんからの列車情報が非常に助かりました^^

22日5日目。

普通列車で南下南下。木古内-蟹田は特例ワープして青森県内へ。

秋田駅では、アキタAO899局さんとアイボール頂きお食事までお供させていただきました。

何時も以上にドタバタなこの旅路。非常に励みになりましたm(__)m

秋田市内のネットカフェ泊。
翌朝は2エリアにご帰還される、イワテB73局さんにピックアップ頂きます。
往きの孤独なツーリングから一転。事故後はアイボールの旅。フリラって良いですね^^

奇しくも日本海側は天候も良好!ダクト発生を祈願して日本側を南下します。

半ば諦めていた無線運用もB73局さんを独占する形で叶うとは。
ババヘラアイスも頂戴し癒される自分が堪りません^^

旨い!

そしてステージは鳥海山へ。
お約束のブルーラインは鉾立駐車場のパラグライダー発着所脇へ北陸RC入感を待ちます。

昨晩お世話になった、アキタAO899局さんの寒風山とも良好に繋がり、秋オンの残り香を感じるのです。
こちらも9エリアの各局さんと繋がりダクトアシストを感じますが、どうにもダクト層の方さに比して標高が高すぎる感じ。

ならばと山形側の4合目に転戦しますが飽き足らず、鳥海山南面を目指す事に。
ですが既に12時を回っており、13時までの北陸RCを捉えられるか微妙なところ。
湯ノ台口側の駐車場でロケ的には標高も400m台で成功したのですが時間が間に合わなかった感じ。

9エリア各局さんは良好になったものの結局北陸RCはタイミングが悪かった様です。

ですが、この連休最終日にダクトオープンとは。
またまたたらればになってしまいますが、幌尻岳に登れていたとしても、次の妙高山目指して日本海側ではゆっくり運用出来なかった筈。

皆様のサポートに改めて感謝するのでした。

下山後も日本海側をひたすら南下。新潟県入りしてから、アキタAO899局さんのお声が一瞬入感。
後で書き込みを拝見すると鳥海山中腹まで転戦させていらっしゃったそうです。流石アクティブですね~^^

三条燕の高速バス停で、イワテB73局さんに降ろしていただき、10月のミーティングまで暫しの別れ。非常に助かりました!

三条燕では久し振りのビジホに泊。

翌日最終日はゆっくり鈍行で1エリアに帰還。最終の電車は豪勢(今更?)にグリーン車でゴール!

色々なことが起きて、安全とは?フリラの絆とは?と色々考えさせられる記憶の残る旅路となりました^^/

皆様もご安全に!(って説得力有りませんが。。。)


-おしまい


feed フォネティックコードって・・・ in link 毎日はレビュー (2015/10/1 0:24:26)

イメージ 1


よくよく考えると、フォネティックコードって、知らない人にはどう聞こえるんでしょう。
そんなことを考えてます。
我々フリラは、Esオープン時などは時としてマイクの前で絶叫してますね。

「ロミオ〜、ジュリエット〜」

何も知らないとまるでシェイクスピアです。
気をつけようと思います。

今晩は久しぶりに板橋ロールコール「水曜どうでしょう」の部にチェックイン。
場所はいつもの品川区大井の歩道橋です。
なかなか聞こえてこないので、CQ出して2局さんと情報交換いただきました。
近くに同志がいると思うと心強いですね。
チェックインされる方もたくさん聞こえて楽しいCM後のひとときとなりました。


 22:08 とうきょうMS87局 林試の森公園 M5/M5 10ch
 22:12 ヨコハマAB884局 上大崎 M5/M5 10ch
 22:30 いたばしAB303局 戸塚区ごみ山 M5/M5 11ch
feed そう言えば❗ 2015.10.1 in link 市民ラジオ、かごしまGL90/1の声! (2015/10/1 0:19:00)
この8月でフリラ復活してちょうど4年経ちました。
7月20日帰国してバタバタして書き込めなかった。
遅ればせながら1年ほど不在でしたがご覧の通りまたまたお騒がせしております。

今週末は静岡伊東方面の家族旅行で空きの時間に運用します。
feed 第830回板橋ロールコール in link 特小ism (2015/9/30 23:48:27)

<第830回板橋ロールコールの結果>

・2015年9月30日(水) 22時10分から22時40分
・ 神奈川県川崎市戸塚区ごみ山(100m) より

#デジタル簡易無線15→11chにて 1W+1/2λホイップ
・ヨコハマFUR98局さん 神奈川県横浜市保土ヶ谷区 M5/5
・カナガワCM62局さん 神奈川県厚木市 5/5
・サガミFJ1300局さん 神奈川県相模原市 5/4
・ナゴヤAB388局さん 東京都大田区 5/5
・ヨコハマJN68局さん 神奈川県横浜市南区 5/5
・みやぎBK30局さん 神奈川県横浜市西区 5/5
・かわさきHA71局さん 神奈川県川崎市 5/5
・東京AD913局さん 東京都町田市 5/5 QSP TNX!!
・ヨコハマAB884局さん 東京都品川区上大崎 1W 5/5
・サイタマAD966局さん 東京都品川区大井 5/5
・よこはまDR302局さん 神奈川県横浜市都筑区 5/5
・東京HM61局さん 東京都羽村市 5/5
・さいたまBF19局さん 埼玉県さいたま市緑区 5/5
feed 第830回板橋RC神奈川県横浜市戸塚区ごみ山(100m)2015年9月30日水曜夜間版22:00~ in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しむ無線交信! (2015/9/30 23:36:12)

本日で9月も最終日でRCも最後になります!月日が過ぎるのも早い物です!

9月はシルバーウイークもありましたが、変則な休みの当局は生かし切れていません!

今月は板橋ロールコールは、826回の山梨県大月市しか、チェックイン出来ていません!今回は落とせないRCですが、横浜市戸塚区だと、埼玉県さいたま市緑区の当局の固定からだと、80km以上離れている遠隔地になります!以前2年半位前の2月頃、大雪が降った時に(降雪反射)?などで、いたばしAB303と繋がりましたが、今回はどうでしょう!

雪や大雨が降らないと繋がらない地域です!

反射は電波伝搬に非常に左右される重要(貴重)な現象です!

市民ラジオなどの電離層反射も特質的な物ですが、V・UHF帯では、富士山ビームなど反射を使った伝搬が有名ですが、今回のゴミ山は、なんと、100mの海抜がありますので、直接波も期待できそうです!

事前の予定ですと23:00開始でしたが、22:00~変更になり、CMは月末締めで遅くなる日なので、間に合うか心配でした!

やっと22:18分に固定に戻れましたが、慌てて2Fのシャックに入り、DPR6の電源ON!

既に11chになっていて、RCも始まっており、最終の受付コールが出ていたので、間一髪でした!

メリット5アンテナマーク1本上がっていました!

何時もの業務局のQRMとつぶし合いになりますが、本日はいたばしAB303局の方が強かったです!

業務局はバスターミナルなどの連絡用に常時11chを使用しています!

何時もの張りのある変調が聞けて安心しましたね!

予定時間をオーバーしてしまいました!

10月になると、残りの百名山は雪がそろそろ抵抗になりそうですし、事故で足が使えないので、アナウンスに有った様に、近場になりそうですね!

いたばしAB303局は移動運用は1Wが定着してきたようで、それに合わせて、当局のチェックイン率も下がって来ています!

あまり、強すぎてもパイルを浴びて大変になるだけなので、1W運用のままで良いですね!

いたばしAB303局は今回の事故の精神的ダメージも無く身体的のダメージも無く安心しました!

10月も楽しみになりますね!

秋の夜長に移動してEBなんかいいかも!?

feed 赤城鍋割山プチ移動 -予定- 2015.8.15(Sat) in link 壊れそうなラジオ (2015/9/30 23:24:28)
明日、以下の要領でプチ移動を行います。

日時:2015.8.15(Sat) 8:00~14:00
場所:群馬県前橋市 鍋割山
運用:デジタル簡易無線 UC=000(共通) 秘話なし
備考:スケジュールは予告なく変更することがあります
トレッキング中心で出掛けますので、運用時間帯の目安です。
この時間帯の内、時間が許す限り運用します。

各局、聞こえてましたら宜しくお願い致します。
feed 本気なのか?それとも間違いか? in link 東京 AD 913 簡易ブログ (2015/9/30 23:10:43)
中古のDJ-P20で.
Dj20 shin
↑妥当な相場はこの位で、私は一年くらい前に一台1500円位で購入しました。
ですがRPT機能が無いのであまり使う機会もなく、どこかで眠ってます・・・。
DSC_03542211444.jpg
↑ある日、ハードオフでビックリしました
feed 岩手放送 IBCラジオ ベリカード in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/9/30 22:37:12)

6月23日(火)は埼玉県 富士見市にて深夜 午前0時50分から岩手県

盛岡市から放送する岩手放送 IBCラジオ(684kHz)を受信しました。

受信報告書を作成し郵送したところ、ベリカードを返信してもらいました。

受信日 2015年6月23日(火) 

受信時間 午前0時50分から午前1時3分まで   

受信周波数 684kHz  

受信機 ソニー ICF-SW100S  

           FM/SW/MW/LW PLLシンセサイザーレシーバー

受信アンテナ 受信機内蔵フェライトバーアンテナ   

受信場所 埼玉県 富士見市 鶴瀬西 団地 2階ベランダで受信しました。   

受信状態 SINPO-22222 信号がとても小さい。 

↓ベリカード  

21

23



その他の岩手放送ベリカード

    

feed 結構面白かったので・・・・ in link 50みりわった~ず (2015/9/30 22:34:53)
東京女子大学の方々が作成した 「出身地鑑定!方言チャート」 が面白い。結構近い所までは
来るのだが(私の場合、香川県出身となる)なかなか愛媛県にならないのだ(笑)
一度皆さんもチャレンジされてみては?アドレス貼り付けておきますね~


結果が愛媛県にならないのは京都で暮らしている時間の方が長くなっているからかな?嫁は
一発で京都、それも地域まで当てられてましたが。

京都で暮らし始めた頃は方言が分からず困りました。最初のアルバイト、一品料理屋の雑用係で
「バイト君、それほかしといて~」 と言われキョトンとしていると 「このゴミ箱に入れるの!」 って少々
起こり気味で指導されたり。

神戸出身の友人と喋っていると 「自分」 と何度も言われて困惑したり。 自分は自分自身じゃないの?
相手を指す言葉だって???なんで???

また逆に愛媛県で使っていた言葉が通じない事も。バイクで転倒した友人に思わず 「こたないか?」
と尋ねても 「?」 となったり。 こたないか? とは多分 「大事に至ってないか?」 を省略した方言かと
思うのですが京都では通用しませんでした。

広島県から来ていた友人は 「もうちょっとで手がたわん」 とか 「ぶち」 とか言ってたし。愛媛県とは
瀬戸内海を挟んだ対岸の県とはいっても言葉は結構違っていたりするんですよね。

今では方言も随分と薄れつつ有りますが、時折愛媛県に帰ると出ちゃうんですよね(笑)愛媛県で
「お腹、大きくなった?」 と言われて 「誰に向かってデブって言ってるんや?」 と怒ってはいけません。
それは満腹になりましたか?と聞かれているだけなんですよ。

京都に暮らしている時間が長いといっても出身地の言葉はやはり忘れる事が無いですよね。
「この前の戦争って応仁の乱だね」 と真顔で言える京都人には成れませんわ(笑)


feed 2015年9月30日(水)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/9/30 22:25:03)

9月30日(水)は昼休みに埼玉県ふじみ野市にある勤務先
のビルの屋上から、特定小電力無線の運用を行いました。
その結果、赤城山レピーターを経由して埼玉県 熊谷市の
トウキョウAB505局さんと交信できました。 
ありがとうございました。 
運用日 2015年9月30日(水) 
運用時間 12:12~12:35         
運用場所 埼玉県 ふじみ野市 福岡2丁目  ビル7階 屋上
使用した無線機 アルインコ DJ-R20D       
コールサイン トシマAB134      
天候 はれ
交信内容
12:15 赤城山レピーター  トウキョウAB505局   
                    埼玉県 熊谷市 移動 M5 

feed 受信機作り#18 --高周波増幅回路のスタガ同調-- in link ふくおかYK426の坊主上等 (2015/9/30 22:14:07)
ブレッドボードCB受信機の高周波増幅回路の調整をファンクションジェネレータを用いてやってみました。調整するのは、下写真の左上の高周波増幅回路です。
イメージ 1

私の受信回路の高周波増幅回路は、4つのFCZコイルを持ちますが、そのうち2つは選択度を高めるために複同調回路になっています。

イメージ 2
CQ出版社 『無線機の設計と制作入門』P131

2つのFCZを同じ周波数で同調させると(例えば27.040MHzとかね)、その周波数でピーキーな特性になりますが(上図の(a))、ちょっと周波数をずらすと(b)みたいに周波数帯が広くなるんですって。

これをスタガ同調っていうらしんですが、せっかく複同調回路の構成になっているので、スタガ同調にチャレンジしてみました。

①最初に3chで調整。
ブレッドボードの第1局発に3ch相当の水晶を載っけてSWをON。
ファンクションジェネレータの27.040MHzの信号をアンテナ端子にぶっこみます。
高周波増幅回路の4つのFCZコイルでRFプローブの針がピークになるように調整。
この段階で、上図の(a)のような特性になっているはず。

②1chで26.968MHzで調整
つぎに第1局発に1ch相当の水晶を載っけます。
ファンクションジェネレータの26.968MHzの信号をやはりアンテナ端子にぶっこんで、RFプローブの針がピークになるように上図のT2に相当するコイルを調整します。
これで上図の(b)のFa側が調整できたはず。


③8ch 27.144MHzで調整
さいごに第1局発に8ch相当の水晶を載っけます。
ファンクションジェネレータの27.144MHzの信号を同様にアンテナ端子にぶっこんで、RFプローブの針がピークになるように上図のT3に相当するコイルを調整します。
これで上図の(b)のFb側が調整できたはず。

④ついでに中間増幅回路も調整
 10.695MHzと455kHzの信号をファンクションジェネレータで作ってやり、第2局発信号の増幅部の調整と、中間増幅回路の調整もやりました。
動画省略(笑)


今週末、筑波山でフィールドテストやってみますかね。
そこそこの実力なら、マイコンのインターフェース作りに移行して、アルミボックスに詰め込んでみようかしら。

73 and 88!
feed チュードル in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/9/30 22:11:12)
今日はチュードルの、サブマリーナでした!
略してチューサブ。


イメージ 2




ご存知ロレックスのディフュージョンブランドチュードルです。

ブライトリングならワックマンがディフュージョンブランドですね。
販売促進するため安く仕上げたもの。
機械もかなり安物(笑)
ETAの片巻き??
ロレックスは両巻きですからね。
チュードルは振ればローターが回る音がしますが、ロレックスはしませんね。

マークは五本の職人の手からイギリスチューダー家の紋章の盾のマークです。
チューダー家にはもう1つ紋章があります。

薔薇です、これより古いチュードルには盾でなく薔薇のマークですね!
薔薇の大きさによりデカ薔薇、小薔薇と呼ばれてました。

これは1990年代に買ったものでケースには、ケースバイロレックスの刻印、ブレスのバックルはロレックスのマークが入ってます。

今は刻印もなくブレスのバックルも盾のマークになってしまいました。

明日はチュードルの青サブ!
たまにはApple ウオッチ以外も^_^


イメージ 1



同じ年に買ったものですが、黒サブの夜光塗料は劣化してます。
黒サブばかり使ったからかもしれませんね。

今はロレックスで青サブがあります、ホワイトゴールドの高価な時計。
当時はチュードルにしかありませんでした。

イェローゴールドとイェローゴールドとステンレスのコンビの青サブはありましたけどね。

青のベゼルに黒文字盤はチュードルだけ!

いや、厳密に言うと一度だけ誰かの特注品でホワイトゴールドに青のベゼル、黒文字盤を見たことがあります。
日本の業者さんが手に入れて売りに出ました。

欲しかったですが目ん玉が飛び出るぐらい高い値段がついてました^_^

また、左利き用のサブマリーナ、中の機械も左利き用になってました。
これは当時のロレックスの役員のために作られたものだとロレックスが認定してました。

バブルバックの時代なんかワンオフで作られた物があり過ぎですけど^_^

私見ですが、ロレックスもチュードルもやはりサブが一番かっこいいと思います!
feed F層伝播って・・・ in link ひたかたSC64 (2015/9/30 22:06:00)
ずっと気になっていたF層伝播について、ちょっと調べてみました。
(ならAI46局へもコメントで直接質問して回答いただきました。
ありがとうございました!)

まずF層伝播について、当局の理解できる範囲でまとめてみました。

・秋はF層の電子密度が高い状態を維持している
・自局と相手局の双方がグレーライン(昼夜境界線)上にいる場合、
 グレーライン伝播が発生し、信号強度が一時的に上がることがある
・距離が近すぎると交信できないが、 正相電離圏嵐等で臨界周波数が
 異常に上がってF層高度が低くなった時に交信できるときがある

ここからは推測なのですが、下記を意識すれば、うまくいきやすいのかなぁと。
(もしかして、当たり前のことばかりだったらすみません(汗))

・日没前後又は日の出前後を狙う
(相手局とうまくタイミングを合わせないとダメですが・・・)
・正相電離圏嵐、「P嵐」が発生しているかどうかをチェックする
(ならAI46局の受け売りですが(笑))

3エリアからだと、結構難易度高そう(例えば、もっと東に行けば、
沖縄方面を狙えそう?  もっと西に行けば北海道方面を狙えそう?)で、
時間的にも、 うまくタイミングよく 試せるかわかりませんが、
是非チャレンジしたいなぁと思います!
feed 一番恐ろしい方々 in link 554は251。 (2015/9/30 21:31:08)
VWディーゼル不正問題。
アメリカ環境保護局に最大2兆1600億円制裁金
リコール費用7800億円
アメリカだけで既に30を超えるユーザーによる集団訴訟。
(まだまだ増えるし、懲罰的賠償もあり得る)

一番怖い人々がまだいました。
株主(投資家)です。
VWの株価が急落して損失を被った投資家らが、VWを相手取り、
米バージニア州の連邦地裁に集団訴訟を起こす手続きを始めた。  
これは車の購入者どころではありません。
特に優良企業であったVWなだけに機関投資家もいっぱい。
機関投資家には敏腕弁護士もいっぱい。有無を言わさず徹底的に戦います。
これで、VWが危ないとなればドイツ政府が肩入れ 、思うつぼです。( ディープポケットです。)

しかし
スズキは フォルクスワーゲンのおよそ1.5%の株式について、
フォルクスワーゲンの親会社に今月30日付けですべて売却することでフォルクスワーゲン側と合意しました。
これで、367億円の 利益 が出たそうです。さすが鈴木修会長!!!

VWジャパンは他人事
イメージ 1

全然、何にもリリースしていません。
この姿勢はどうなんでしょう。


feed JR苗穂工場公開 第二弾 in link イシカリAA930の公式ブログ (2015/9/30 21:23:55)
あまりいい写真は無いけど、残っていたものからご紹介出来そうなものをアップします


イメージ 1
工場敷地内にある鉄道技術館。中には鉄道の歴史や写真、HOゲージのレイアウト等が沢山展示されています。寒かったせいか中は人で混雑していました。ちなみにここは毎月第二、第四土曜日の午後に開館して見る事が出来ます。

イメージ 2
キハ59系アルファ・コンチネンタル・エクスプレスのカットボディ。種車はキハ56系急行気動車です。この模型は持っております(^_^;)

イメージ 3
こちらはキハ82系特急気動車のカットボディ。北海道初の特急用車両として現在までの基礎を築いた車両と言っても良いでしょう! 運転席の車体サイドまでまわり込むパノラミックウインドウが当時としてはとても斬新で珍しかったと思います。しかし北海道の冬季の気象条件が厳しくて故障が多かったと聞きます。これも模型として持っております。

イメージ 4
「トレーラーのC62」が発着するホームから撮影。785系スーパーカムイが一編成留置されていた。どうやら来年開業する北海道新幹線開業を境に、老朽化した785系は順次廃車の運命になる様で、785系よりも更に車齢の長いキハ183系より先に引退をしてしまうとは・・・。

理由は785系が減っても新幹線開業時に廃止となる789系スーパー白鳥が余剰となる為、これをスーパーカムイ用に充当すると785系の穴は十分埋められるからだ。
しかしキハ183系の場合はというと現在これに代わる気動車が十分に準備出来ないので、あと2年程はキハ183系の営業運転を行うもの。

厳しいなあ~(-.-) 例えばキハ283系スーパーおおぞらなんて登場から既に20年は経過しており、現在は5次車まで存在する。更にキハ281系スーパー北斗はキハ283系より車齢は3年程古い。この老朽化した車両たちの後継として「幻のキハ285系」が登場するはずだったものが、試作車両(3両)のみで昨年計画白紙となったのも記憶に新しい。

その試作車両を札幌まで運ぶ場面に去年遭遇しましたよ。場所は長万部町の室蘭本線の静狩駅手前でちょうど線路の上を国道37号線が跨ぐ部分。今日は何か珍しい車両が来るのかと、随分と普段より撮り鉄が多いと思って見ていたら半透明のシートがかけられていたけど、明らかに新型車両キハ285系だった。例のキハ283系炎上事故がなかったらこれになっていたんでしょうね。

そこで老朽車両に待ったは!はかけられず次期候補になったのは、現在スーパーとかちで運用しているキハ261系1000番台だ。スーパー北斗専用車となっているキハ281系もそろそろ引退の時期を迎えてしまう。キハ261系が試験走行をしている様で、函館駅裏の運転所にも一編成(何両かは未確認)留置されている。海側のともえ大橋からだと見る事が出来る。


イメージ 5
DE10に牽引されたC62と14系客車に乗車中に撮ったもの。国鉄ED79電気機関車でナンバープレートは勿論、屋根上のパンタグラフも撤去されていた。
この機関車もE26系カシオペアと14系はまなすが廃止になったら淘汰なんでしょうね(-.-)

イメージ 6
ED79の後ろにあったキハ84系フラノエクスプレス。錆だらけで見るも無残なお姿。こんな状態にして置かなくたっていいのに・・・。


イメージ 7
731系電車の外部をリフトした台車で点検をしている様子で、車両の屋根の上までリフトされる。どの高さでも点検が出来るんですね。

イメージ 8
DF200のエンジン部分。大きな排気部分が見えます。車体の中身はカラッポで台車も外されていた。液体式のDD51と違って貨物の重量が少ない時は片肺(エンジン1基)で走行しているってホントなの? 発電機が動いていれば良いわけだから考えられなくもない?

イメージ 9
信号機の雪対策部品。冬季に信号機に雪が付着して見えなくならない様に北海道の信号機は形は色々あるが、この様にカバーがかけられている。これはそれぞれの灯体に上が固定されたカバーがかけられている。しかし下側は1センチほどの遊びがあり、カバーに雪が付着しても風でカバーが前後に動いた振動で雪を落とす工夫がしてある。しかも灯体毎に付いているので全部でなくても必要な灯体のカバーだけ交換出来る様になっている。

イメージ 10
正面入り口から中を見たところ。以前に比べると少なくなってきてしまったが、鉄道グッズ等が売られている。今年はJR貨物新型電気機関車EH800デザインの機関車缶を買ってきた(JR貨物のHPでも購入可能です)

来年も来れるかな?(^o^)




feed すき家の牛丼290円 in link 元気なクマの日曜日 (2015/9/30 21:08:44)
すき家の牛丼が期間限定で290円になってる!

イメージ 2

それは是非行ってみなければ・・・

牛丼並盛!クマバージョン♡

イメージ 1

なんか牛丼の面影が全然ないような・・・

ちなみにこの牛丼並盛290円は、10月8日朝8:00までです。

どうです、あなたも牛丼を食べに行きませんか?


http://taste.blogmura.com/ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
http://taste.blogmura.com/musen/   CB無線・パーソナル無線へ
http://snow.blogmura.com/snowboard_alpen/ アルペンボーダーへ
http://outdoor.blogmura.com/rareoutdoor/ 珍しいアウトドアへ
アドレスをクリックすると 日本ブログ村の各カテゴリーを別に開きます

feed 初雪 in link ナガノK2のブログ (2015/9/30 21:04:09)
イメージ 1

横手山山頂付近です。





イメージ 2

裏岩菅山です。





イメージ 3

めずらしく、わずかな時間、彩雲が見られました。





イメージ 4

横手山のぞきからは、北アルプスが…。





イメージ 5

今日は、女将山岳部の人たちと坊寺山へ登りました。





イメージ 7




イメージ 6

帰りに渋峠に寄って、ちょっとだけCB運用をしました。



【ログ】 2015.9.30  群馬県吾妻郡中之条町 渋峠 国道最高地点(2172m)より

いわてDF105/1局  堂平山剣ヶ峰駐車場移動 52/51  CB8ch
イタバシAA415局  足利市織姫公園駐車場移動 ピーク51/M3  CB3ch

どうもありがとうございました!



feed 第830回板橋ロールコールのお知らせ in link 特小ism (2015/9/30 20:41:48)
<第830回板橋ロールコールのお知らせ>

・とき 2015年9月30日(水) 22時00分から22時20分

・ばしょ 神奈川県横浜市戸塚区ごみ山(100m) より

・バンド 22時00分から22時20分:デジタル簡易無線15ch→11ch前後
feed "CQ Ham Radio 10月号"を入手 in link おおいた TN24の活動日記 (2015/9/30 19:04:49)
月末になってからですが、ようやく"CQ Ham Radio" 10月号を入手して読みました。

イメージ 1

今回の特集はいいですね~、"HF通信への招待"。
短波帯の記事が満載です。
各局さんの運用状況や、海外局との英会話コーナーも設けられています。
ここを読めば、HFデビューもすぐに出来るのではないでしょうか。
さて、当局は今年中に念願の"Caribbean Sea"Areaと交信出来ればなぁ、
と思いながら読み込みました。また一つ刺激を受けた感じがします。

HF デビューはそんなに難しく考える必要はありません。
リグとアンテナ、そしてHF帯の無線局免許状さえ準備できれば
すぐにでも出られます。秋の夜長、夕方頃まではDX局と
HF ハイバンドで、夜から未明にかけてはローバンドでと
幅広く運用できるのが魅力的ですよ。
当局は、いつもの通り"50W & ワイヤー系アンテナ"で
どこまで秋シーズン出来るかチャレンジしてみます。

あと気になったのが、"ハムフェア 2015"の事。
やはりフリラブースもすごい賑わいだったんですね。
行ければ良かったのですが…。(笑)

兎にも角にも、ぜひアマチュア無線で
HFデビューされて見たい方は
一読をお勧めします。

feed 日本にはヘリがベストか in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/9/30 18:54:50)

先日ですが地元の大学、帝京大学の理工系進学体験イベントへ今年も参加してきました。
参加は毎年恒例となり、今年で4回目です。
関係ないですが、何回来てもお金持ち学校は何から何まで綺麗で、羨ましく感じますね~(笑)


色々と研究テーマなどを見ますが、今回ゆっくり見たのはヘリのデモフライト。
この学校はヘリも2機所有しているようで、敷地内で飛ばしてくれます!

ヘリまでの距離は20mほど。2人乗りとは言え、6000ccのエンジンが唸り、ローターを回し、迫力満点越えて怖い位の距離です。

デモフライトでは、離陸や旋回、ホバリングなど、基本的な動きをやり、最後にはハンマーヘッドと呼ばれるワザも披露してくれました。
※素人目にはストールしてる様にも見えるのですが…

※上手く再生できないときは コチラ から



15分位見ていたでしょうか、やっぱり空を飛ぶって言うのは夢があって時間を忘れるくらい良いものです。
それだけでは無く特にヘリなんかは、狭く山谷の多い国内での移動や運搬、各種作業、そして近年度重なる災害時の活躍には、目を見張るものがあります。

震災や御嶽山の時もそうでしたが、エース級のフライトをみせるパイロットがいらっしゃいました。
残念ながら、日本から災害を無くすことは不可能な事ですが、そんな時に活躍出来るチーム、そしてパイロットが少しでも多く生まれてくれる事を期待してしまうのでした。

イメージ 1


↑航空発祥記念館です


feed これは何でしょうか? in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/9/30 18:50:05)

ここのところ、また仕事が忙しくなり帰れなくなりつつあります(今日は流石に帰ってきました(-.-;))

そんな中、ようやく出来ました。

イメージ 1


さて、これは何でしょうか?

分かったら、凄いです。

(↑何だろう、このウザい感じ(笑))


feed 天空の城・・・大野城 in link ふくいZ136 >>> 趣味の無線【27MHz 0.5Wの魅力】 (2015/9/30 18:19:40)
2015.09.30(水)
 
福井県大野市にある大野城・・・・
 
天空の城といえば、兵庫県朝来市にある、竹田城は有名ですが
 
この、大野城もその一つ
 
午前中~昼過ぎに、ぶらっと・・・行ってきました
イメージ 1
 
本当は、徒歩で登る、天空の城撮影ポイントがあるのですが、今回は、少し離れた所ですが
車で行くことができます。
イメージ 2
 
 
スキージャム勝山、法恩寺山も見えます。
イメージ 3
 
途中の道路は、のり面が崩落!
イメージ 4
 
 
« [1] 586 587 588 589 590 (591) 592 593 594 595 596 [798] » 

execution time : 0.452 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
15 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...