ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 30780 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed 3/24 イブニング運用 in link くらしきFV223 合法CB/特小/デジタル簡易 運用日記 (2015/3/24 18:52:09)
   2015年3月24日(火)晴れ 寒い

    北風に負けず

 イブニング運用は近くの中央公園から 17:34~18:18まで運用

  石垣島からは届かずでした。
  
 北風も吹く一転して冬の気候、自転車で近くの中央公園噴水広場へ

   コンデションとしては良くもなく悪くもなくといった感じ
  
   時々キュルキュル、でも海外局も聞こえること無くイブニングは終了
   
   日の入りも遅くなりました もう少しでここも桜が咲きます。

イメージ 1
                        
                           2015.3.24
feed 今日のイブニング in link ひょうごCY15 CB & DCR (2015/3/24 18:35:16)
おきなわYC228局狙いで前島埠頭へ。
 
見慣れない空母型の戦艦が停泊していました。
イメージ 1
 
小樽行きフェリーもこの時間珍しく停泊。デカイです。
イメージ 2
 
45分程ワッチしましたがCBLすら無い完全ボウズでした。
2エリアまでは飛来していた様ですがこちらには全くでした。
この時期3エリアには1エリアより東に比べると1/3位の割合でしか飛んで来ませんね~。
feed 春の一斉OAD運用記録 in link ふくおかTO723 見適必殺 (2015/3/24 15:47:06)
ブログ更新遅くなりました。
3月21日(土) フリーライセンス春の一斉OAD参加のため、北九州市小倉南区の貫山(712m)で移動運用してまいりました。
当日は非常に天気が良く、フリラ運用にはもってこいのCNDでした。
昨年11月に本格的フリラ運用を始めた当局としては、今回のOAD参加が初めて大きなイベント参加となります。
たくさんの局とのQSOを期待し、あれもこれもと装備を欲張ったため、普段のトレッキングでは余裕のあるリュックサックが荷物でパンパンになりました。
まあ、普段行きなれた山だから、大丈夫だろうという安易な考えは、出発してまもなく打ち砕かれます。
目指す貫山山頂はまだまだ先です。
イメージ 1
とにかく 重い!!!
ICB-770、680、特小3機、DCR、バッテリー予備、運用台、三脚、昼飯等々
イメージ 2
この傾斜です。
 
肩にズシリと食い込む重さが半端なかったです。また春先の強い日差しも重なり、山頂に着くころには体力の限界でした。
到着後意識がもうろうとする中、なんとか運用場所を探し、約30分その場で横になります。
運用開始が予定より約1時間遅くなりましたが、すべての機材設置を完了し電源をONします。
イメージ 3
薮の中ですねw木の枝にDCRや特小をぶら下げて
 
ここでまず、DCR-15chの入管局の多さにびっくり、普段こんな状況は経験がありません。
ほどなく15chの入管局を確認するとポータブル2,3の局が確認されます。
一瞬「????」が点灯しましたが、ここぞとばかり返信!
「ひろしまHC733局/4」「ミエAA469局/2」「とくしまHA7618局/5」「くらしきFV223局/5」とQSO成功!
「くらしきFV223局」は四国大川山移動運用とのことで、当局とは約250kmの距離でしたが共に1W運用でのテストを行いなんなくM5QSOでした。
「ミエAA469局」は三重県津市での運用とのことでした。自宅に帰り距離を測りましたが、約504kmと
自己最長DCR運用記録となる記念すべきQSOとなりました。
イメージ 4
この異変の要因が実は瀬戸内海ダクト発生によるものだとわかり、気分はハイテンション!!
その後も「おおさかBR18局/3」「てんりMH784局/3」とDX-QSO成功!
終始空きサブチャンネルを探すのが大変な状況でした。さすが一斉イベントですね。
うれしい悲鳴でした。
14時過ぎから15ch変調がほぼローカル局に落ち着いてきた感じで、ダクトも収束の気配です。
ここからCB機運用を開始し普段お世話になっている「やまぐちAA515局/4」「ふくおかSY31局/6」「やまぐちLX16局/4」「オオイタTN24局/6」とQSO。
「やまぐちLX16局」とはCB0.1Wテスト及び特小0.01W単信テスト等、貴重な運用確認をさせていただきました。
イメージ 5
本日本格運用デビューのICB-680です。770と比べ若干Sメーターの振れは落ちますが問題なく運用可能であることが実証できました。
 
夕刻、風と黄砂?PM2.5?らしき霞がかかり始めたので、16時ごろ運用を終了し下山しました。
イメージ 6
帰りも重たい荷物を背負い下山しました。
ただ、充実した運用実績によって、こころはハッピー!
夕日に照らされる山道、あたりには誰もいない独り占めの風景にちょっと感動もできました。
DCRでやまぐちLX16局、ふくおかSY31局とお別れQSOをしながら2015年春の一斉OADを終了しました。
文書中ご紹介できなかったFB各局、ほんとうにお相手ありがとうございました。
 
【運用ログ】※順不同
(DCR)
 ひろしまHC733局/4 広島市江田島真動山 5/5
 くらしきFV223局/5 香川県 香川県まんのう町大川山 5/5 
 
 
 
feed in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/3/24 15:35:32)
昨日のニュースで高知城の標準木が咲いたようです。

高知は日本で一番に桜が咲くようですから今週末にでもお城まで見に行ってきます。

今日もいい天気ですが、風がつめたいです。
feed 3月21日 春のオンエアーデー in link 旅する無線屋 イバラキER501 (2015/3/24 15:20:07)
しばらく更新をサボってましたので、久々のブログ更新です。

3月21日はフリーライセンス無線のイベント春のオンエアーデーということで、常陸大宮市の尺丈山へ行ってきました。

8時過ぎに尺丈山に到着すると、すでにイバラキNK313局とイバラキAB110局が運用中。
この後、続々と茨城各局が尺丈山に到着し、昨年のサマーバケーション以来のアイボール会となりました。

イメージ 1


アイボール各局との情報交換がメインになってしまいあまり局数が伸びませんでしたが、楽しい時間を過ごす事ができました。
私を含め5局での合同運用だったのですが、各局が持ってきた無線機の総台数は20台近くあったのではないかと思います。行きつけの無線機屋さんの展示台数より多かったかも?!

尺丈山EB
イバラキNK313局
イバラキAB110局
ミトBB501局
ミヤギKI529局
各局 楽しいお話ありがとうございました。

尺丈山での昼食後、私は東京中野駅前の中野サンプラザにYUKIのライブを見に行くため一足先に下山
抽選で当選したチケットだったのですが、届いたチケットを見るとなんと席が1階12列目の超良席!
尺丈山を下山し、国道123号を南下。途中の常磐道で尺丈山運用中のイバラキNK313局にデジ簡でお別れのご挨拶。TX守谷駅のコインパーキングに車を止めてTXに乗り換え、開演40分前の17時20分に中野サンプラザ到着。ギリギリセーフ!

ライブが始まると、さすが12列目YUKIの表情までハッキリ見えます。
ステージ上に設置した3台のプロジェクターで、階段状になっているステージに映像を投影するという最新のプロジェクションマッピング技術を使った素晴らしいライブでした。
ステージ直近の席でPAスピーカーも目の前だったので、大音量を通り越して振動というレベルの爆音。
あれだけの爆音でも音が歪まずに聞こえるプロの機材の性能は素晴らしいですね。

feed 20150324 ランチタイムは市民ラジオで六甲山移動局とQSO in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/3/24 15:13:51)
イメージ 1

ランチタイムはCMベース兼常置場所ベランダにて市民ラジオ運用。市街地ノイズが高く常にS2からS3は振って いる。

ノイズが高く厳しい状態の中で「コウベ」コールの局のCQがノイズレベルで微かに入感。コールサインはフルコピー出来なかったが、取りあえずコールしてみる。コールバック頂いたようだがコールサイン取れず。何度も再送頂き「コウベAA**5」と聞こえたので最初「コウベAA995局」と思い込み勘違いしてしまう。

だが、どうもコールサインをミスコピーしてる気がして改めてコールサインの確認をお願いしてみると、いつも関西OAMでは六甲山頂でご一緒頂いている「コウベAA805局」でした。六甲山から運用されていました。お手数お掛けしました。


□ならAI46の交信局(市民ラジオ)
20150324 1250 コウベAA805局   51/54 CB8ch 神戸市六甲山移動*奈良市固定

feed プリンテナの多素子化(4エレ化) in link ラジヲな屋根裏部屋~ラジオと無線と自転車と (2015/3/24 15:04:33)
以前書いたブログにもありますが、キャリブレーションで販売されている 430MHz用プリンテナ
原型の2エレの状態で十分な性能があり、かつ小型軽量なので移動運用にはもってこいの良いアンテナ
です。

このアンテナをさらに高性能にしたいので、多素子化を目論みましたが以前の段階ではNGでした。

引き続き調べていましたがQRP仲間から「 QRPハンドブック(CW出版社) 」に
5エレ化の寸法が載っているよ、という情報をもらいました。

この書籍を持っていましたが、この内容が載っていることをわかっていませんでした。
灯台下暗し、でしたね。

早速休日を利用して製作してみました。

イメージ 1
 こんな感じ。コンパクトです。

寸法の情報(4エレの場合)としては、

 D1:245mm、 D2:255mm、 D1とD2の間隔:170mm、 D2とRaの間隔:75mm です。

製作した後にあちこちの無線局の信号を捕まえて、信号強度の比較を行いましたが・・・・・。

残念なことに、2エレと4エレの決定的な差を感じることができませんでした。 なぜ・・・!?

普通の八木やHB9CVでは明らかに、2エレと4エレでは受信レベルにそれなりの差を感じることが
できるものです。(導波器のエレメントを細い銅線で作ったからかなぁ。)

でも今回は大きな差を感じることはできず、逆に基本形のプリンテナの性能の良さを改めて
実感した次第です。

もう少し追試をしてみようと思いますが、移動時には基本形のプリンテナを持って行けば
必要にして充分な性能であろうと思います。(当然、追加部品やエレメントが少ないほうが
移動が楽ですからね。)

ということで、今後の移動運用でも基本形のプリンテナをザックに入れて、遊びたいと思います。
(今年は杉花粉が多くて花粉症の私は辛いので、落ち着いたら移動に出かけいたいです。)

プリンテナの性能があまりに良いので、キャリブレーションさんからキットをもう1セット購入
しちゃいました。在庫がなくなった時のために(?)、デッドストックの意味もあります。
feed チィ~ン in link CQ~蹴球~っと! mito BB501 (2015/3/24 15:03:01)
おめでとうございます!パチパチ・・・
 
何方でしょうかね?
 
feed 秒読み・・・ in link CQ~蹴球~っと! mito BB501 (2015/3/24 14:38:01)
やば~1桁切りました!
 
feed 明礬温泉 ホテルさわやかハートピア明礬 in link ももねこ生活 (2015/3/24 5:30:08)

別府八湯温泉名人になってからは入りたかった温泉に自由に入っております。

別府では先ずは明礬温泉に入ってその後鉄輪温泉に入るってパターンが良いので今回も明礬温泉へ

ホテル さわやかハートピア明礬



ホテルの立ち寄り湯だけど安いです。

内湯は透明のお湯



外湯は服を着て移動



秘湯に向かうような雰囲気が良いですね



外湯は明礬らしい濁ったお湯です。



外湯は湯舟からくぐり戸を抜けて露天に出るようになっています。



外湯の温泉は好きだな〜
明礬温泉らしくて別府に来た〜って気になります。



別府はいいな〜
明礬温泉 いい湯だな〜♫

feed 鉄輪 みかゑり温泉 in link ももねこ生活 (2015/3/24 5:28:35)

別府 鉄輪温泉のみかゑり温泉(みかえり温泉)に行きました。



ここも別府八湯温泉道で行ってまた行きたいけど
名人になるまでは我慢していた温泉です。



ここは家族湯、内湯、むし湯、露天とあって
なんと地獄蒸し釜もあります。



早速 紅はるかを入れて温泉へ



先ずは露天風呂へ



さすが鉄輪温泉 熱いです。
源泉は触ると火傷をします。
気持ちい〜ぃ 真っ赤になりました。

内湯はちょうど良かったです。



むし湯も有ります。
息をしたら火傷をしそうなくらい熱い蒸気が・・・
さすが鉄輪温泉
この扉の中がむし湯です。



水風呂で身体を冷やして上がりました。^^;



湯上りは玉子



二人で玉子をこんなに蒸してどうするんだろう



しっかり蒸すと日持ちするので帰ってから玉子サンドで食べます。

みかえり温泉は良い湯だな〜♫

feed 東九州自動車道開通記念 in link ももねこ生活 (2015/3/24 4:49:12)

3/21 17:00に東九州自動車道が開通するということで別府サービスエリアでイベントを開催していました。

足湯とか色々あって車両展示も有りました。

高速のパトカーとNEXCO
高速のパトカーは後ろに警告用の電光掲示板が付いているんですね



子供向けイベントと思うけど・・・
NEXCOの方はポラロイで撮影していただいて^^;
この車の後部座席には乗りたくないな〜



安心院のアフリカンサファリの車も



待望の東九州自動車道開通で宮崎まで早くなりますね
今までは行く途中で道の駅によったり地元の料理を楽しんだりしていたけど・・・

対面通行の70km/hの所が多いので気を付けて運転をしよう

feed 20150324 ICB-770のゴムキャップ「接着する」 in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/3/24 0:16:06)
ICB-770のゴムキャップがちぎれかけていました。色々なゴム用の接着剤を買ってきては試してみましたが、どれもうまく接着できませんでした。の続き、久しぶりの「小ネタ」シリーズ的展開です(笑)

イメージ 1

瞬間接着剤の代名詞ともいえる「アロンアルファ」。いつも工具箱に入って常備薬のような存在でしたが、今回はゴムを接着するということでアロンアルファには向かないだろうと最初から除外し試してもいませんでした。

たまたま、使いかけのアロンアルファが工具箱に入っていたのでダメ元で試してみました。ダメ元とは言うものの基本通りに接着面を#320のサンドペーパーで粗し、ベンジンで拭いて脱脂しました。接着面両面にアロンアルファを薄く伸ばし、強く押し付けるようにして3分間ほど固定。それから1時間ほど養生しました。

そしたらなんと、かなり強くくっついてるではないですか!驚きました。接着部分で曲げたりしてみましたが、剥がれそうに有りません。実用強度はありそうです。

イメージ 2

仕上げは、はみ出て固くなったアロンアルファをヘラでこすって剥がします。普通は取れないアロンアルファですが、ゴム表面に付いたアロンアルファはヘラで擦ると簡単に取れました。ゴムキャップ上面全体に#600のサンドペーパーをあてて接着面を目立たなくさせると、継ぎ目はほとんど分からなくなりました。

イメージ 3

意外にもゴム同士に接着にアロンアルファが役に立つとは。しかもあまり目立たなく仕上げることが出来ました。これでしばらく使ってみたいと思います。


↓前の記事
feed ホンダtodayのお嫁入り~軽協で名義変更~ in link 心の絶縁抵抗値 (2015/3/24 0:06:11)
さて。今日はほぼ半日、ジムニーの車内で過ごした・・・もとい、 運転して終わりましたw

とりあえず、先日車検証だけ元オーナーのオバちゃん氏からお預かり。
今日、さっそく名義変更の手続きとなりました。

軽自動車検査協会(軽協)の受付は、午前は8:45~11:45位、午後は1:00~4時位(爆)と、一般的なお役所さんと同じ感じ。
免許センターよりは数千倍マシですが(爆

とりあえず、必要書類は事前に準備するのは最低2枚だけ。
車検証と自分の住民票さえあればどうにかなる(爆
あとは、直前に100均で自分と元オーナーの苗字の三文判を買えば(ry
最後に、 鉛筆は必須

私はちゃーんと「申請依頼書」も作成し、前オーナーさんに署名・捺印を頂きましたがw

この時期は中古売買・名変ラッシュで軽協も混むらしい。。。というので、大事をとって朝7時半に自宅出発(爆
イメージ 1
相変わらずゴチャついてるジムニー(苦笑
カーナビ(中華)は親父からの借り物 ・・ ・コイツのお蔭で後々エラい目に

あとは、お供に受信機・アマ無線機(アマは道中一声も聞こえず)

別段問題も無く中条町→新発田市→新々バイパスとトントン拍子に・・・
と、最後の最後で崩壊(爆

軽協新潟主管事務所は 悪名高き 新潟バイパスの「竹尾インター」で降りるのが一番効率的なのだが。。。
「竹」繋がりで一つ先の柴竹山インターで降りてしまう。 こっからが泥沼の始まり (爆

借り物の中華カーナビですが、コイツがイロイロ曲者なんですw
経路案内もついているのだが、そいつが適当な事適当な事・・・

誰があんなマイナーな道通っか! ってところに平気で誘導。そんな感じで気づかずスルー → 
何回「コースを外れました」と怒られたことか。
ユピテルの コイツ に怒られるのなら万々歳ですが、 ヘンなオバちゃん合成音声 に怒られる程イラつくこともない(爆

そんな感じで何とか 付近に 到着。と、
合成音声「目的地付近です。 経路案内を終了します 」 ←サラッと

ココで終わるんかよ!!(爆
ユピテルのそれのようにツンデレではなく「ツンツン」で終わった。

で、恥ずかしいので詳細は述べませんが。。。。 東新潟駅付近で迷子になり 、最後は 北●製紙の工場構内に迷い込み(爆

・・・本気で疲れた
到着予定時刻より30分以上遅れ、なんとか到着。

拾い物で勘弁(協会webサイトから拝借)
イメージ 2
一応、駐車場には誘導員が居たが、思ったほどでもない混み具合。
駐車場は7割満車といったところだが。

必要書類は揃ってるし・・・突っぱねられるのは御免なので、これでもかという程事前確認をしました。
イザ、 殴り込み

入口付近のガラスに「初めての方へ」と題した張物があり、それに従うと、確か「0番窓口に来い」との事。
というか、この時点で目に付く方々は「本職」の方々しかいない気が・・・

中に入ると、一瞬「 なんか間違ったところ来ちゃった?? 」感が襲う。
恐らく顔見知りと思わしき、クルマ屋さんのおっちゃん方が談笑中。

アウェー感が半端じゃないんですが(爆

正直、交通関係のお役所さん=免●センターライクな対応なのかと思ってましたが、実際は丁寧なお姉さん(?)とお兄さんが受付。
これから初めて行く方はご安心ください。

と、 ダンロップのダウンを着て行ったのが間違い(?)だった
どうも、受付のお兄さんは私を見るなり最初は「本職」と間違えたらしく・・・しかし、接近するにつれ、やはり雰囲気から「素人」と見ぬいてくれた。(一時どうなるかと思った)
(気のせいか周囲の本職の人からも視線が)
「一般人の格好」で行きましょう(爆

と、ここでOCR用紙を買い、税金関係の書類を受け取り、後は見本+車検証に則って書くだけ。
結構混んでおり、書類作成用のテーブルにはズラッと本職の方々・・・
流石にあの中に入る勇気はなく、立書き席(?)の端っこでチマチマやってましたw

内容そのものはどってことないので、10分も経たずに書き上げて、0番→5番窓口の順番で提出。
あとは待つだけ。
申請者の所属会社or名前を呼ばれるのだが、混んでて中々来ない。。。と、お茶飲んでボケッとする。

法人名の中、一人だけ個人名で呼ばれる私・・・おまけに、周囲の男で最年少(?)ってだけあり、明らかに皆さんの目がこちらに(爆

イロイロ有りましたが(?)呆気なく名義変更手続き終了。

イメージ 3
ナンバーは当然換えない。
普通車の2桁ナンバーは流石に珍しくなりつつあるけど、軽は確か2005年まで2桁だった気が。

先日、初期のタントに「新潟51」が掲げられており物凄く違和感を覚えた(笑
・・・つーか、タントってもう登場からそんなに経つんですね。

ただ、軽貨物「新潟40」は流石に減りましたな。
41はチラホラ見ますが。


とまぁ、無事新しい私名義の車検証が出来ました。
正直「こんな簡単でいいの?」と言いたいw  ありがたい事です。
・・・と同時に、時間が有る方は是非ご自分で手続きされてください。

今の時期は混んでるのでちょっとアレでしたが、それでも「素人」の私ですらできましたので。
デラ・整備屋になんて頼めば1万円は下りませんからねぇ。

名変に掛かった費用・・・OCR用紙代 35円 (爆



で、新潟バイパスをかっ飛ばし(インター入口の隠れ白バイにはご注意)・・・
とは言っても、所詮は550のジムニー。制限速度に70km/hでも怖い位で殆ど左車線でトラックの皆さんとランデブーしてましたが・・・

その後、ハードオフをはしごし、意外と早く14時半には帰宅。
。。。かなり疲れました。
とあるクルマのキャッチコピー で、「 運転ではない、これは運動だ 」とありましたが、まさにジムニーがそれ(爆


帰宅後、早速元オーナーのオバちゃんにご報告。
「クルマどうすっかね?」との事でしたので、喜んで乗って帰りました(と言ってもそのお宅→自宅まで 15m 程ww)

イメージ 4
遂に来てしまったww
ご覧の通りのコンディション。ちょっと洗ったらピカピカに。

因みに、幾らだったか・・・??
オバちゃんは「お金なんてとんでもない」との事でしたが・・・あくまで「気持ち」として諭吉さん数人分の商品券とスーパードライ1ケースで勘弁してもらいました。(程度極上の5MT3ドア・・・マニアのルートじゃこんなもんでは済まない)

ありがとうございました。(たぶん見てないと思うけどw)



とりあえず、イロイロ弄りたいところもありますので・・・・

つづく(新しい書庫作るかw)



feed 雑談 会社の制服 in link ふくおかYK426の坊主上等 (2015/3/24 0:05:00)
CBCラジヲをBCL中。
北朝鮮からの勇ましい音楽が混信中。

がんばれCBC!!
負けるなCBC!!




さてさて、2015年度、
我が社は あって
会社のロゴや制服が一新されました。


  ブルゾン: 明るい緑  ⇒  青地 に肩の部分が明るい 灰色
  パンツ : 茶色    ⇒  紺色


写真はありませんが、パンツが白かったら
まるで 連邦軍の少年兵の軍服 (*´∀`)クスクス

アムロ君が着ている奴です。

バンダイの作業服ほど徹底してませんが、
カッコいいんだか、カッコ悪いんだか・・・。

でも、しばらくしたら

「慣れていくのね・・・」
feed 最近の動向 in link とっとりU42 (2015/3/23 23:30:16)
2015年3月21日(土)
春OADは粟ヶ岳で運用し、浜松発2020の新幹線で平塚へ。
なかなかタイトなスケジュールでした。

2015年3月22日(日)
例の手術痕はまだ完治していませんが、平塚八幡神社へお礼参り。
悪性ではありませんでしたのでひと安心。

イメージ 1

日曜日の朝。参拝客は少なめでした。

2015年3月22日(月)
午前中、転居に伴う手続き諸々で久しぶりに平塚市役所へ。
新庁舎になってから初めて行きました。
最初、駐車場がわからず、市役所を一周。
警察署横に臨時駐車場がありました。

イメージ 2

さすがに綺麗な新庁舎。
駐車場ができるまで、まだ時間が掛かりそうです。

イメージ 3

市役所北側の公園に保存されている蒸気機関車D52。

イメージ 4

中央図書館。ここで試験勉強をしていた頃が懐かしいです。
市役所の帰りに大山RPTでかながわCG61局にご挨拶。
総合公園南側からはNGでしたが、自宅近所からの2回目はバッチリでした。

イメージ 5

午後から浜松向け。
今日は事情により車で。
西湘BP→箱根新道→国道1号→沼津長泉道路→新東名→国道152号のルート。
写真は新東名駿河湾沼津SAから沼津方面を望むの図。

イメージ 6

一昨日、移動運用した粟ヶ岳。
掛川PAからは「茶」の文字は見えません。
日中、横風が強く運転は大変でした。
只今、引越し準備の段ボール箱詰めの真っ最中ですが、週末にもう一往復。
間に合うのか・・・少し心配になってきました。
feed 20150323 イブニングは石垣島からの電波をCBL in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/3/23 23:16:18)
イメージ 1

18:10~奈良市郊外田圃横沖縄ポイントにてイブニング市民ラジオ運用開始。
CB4chで「おきなわYC228局」入感。コールするが届かず。
CB3chにQSYされる。3chは海外局が多い、ここでもコールするが残念ながら届かず。

ランチタイムは「おきなわYC228局」にCBL頂いたが、イブニングは石垣島からの1wayとなった。11m掲示板によると、イブニングは各地へ石垣島から1wayで飛来したようだが、どなたも交信成立しなかったようだ。



イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


feed 2015年3月23日(月)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/3/23 22:57:16)

3月23日(月)は埼玉県ふじみ野市にある勤務先のビル

の屋上から、朝と昼休みに特定小電力無線の運用を

行いました。その結果、3局と交信できました。

ありがとうございました。 

運用日 2015年3月23日(月) 

運用時間 7:58~8:11、12:15~12:32          

運用場所 埼玉県 ふじみ野市 福岡2丁目 ビル7階 屋上

使用した無線機 アルインコ DJ-R20D       

コールサイン トシマAB134      

天候 くもり

交信内容

8:03 赤城山レピーター  グンマAA661局 

                    
群馬県 安中市 移動 M5  



12:18 赤城山レピーター  さいたまMK2局  

            埼玉県 熊谷市 荒川河川敷 移動 M5 



12:22 大山レピーター  カナガワFJ251局  

                 神奈川県 茅ヶ崎市 移動 M5

feed 2015年3月22日(日)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/3/23 22:43:25)

3月22日(日)は埼玉県 富士見市の自宅でデジタル簡易無線の運用を

行いました。その結果、埼玉県 滑川町の二ノ宮山に移動されていた

トウキョウAB505局と交信できました。 ありがとうございました。 

運用日 2015年3月22日(日) 

運用時間 14:00~14:45      

運用場所 埼玉県 富士見市 鶴瀬西 団地2階 自室       

使用した無線機 アイコム IC-DPR6 

使用したアンテナ ダイヤモンド MR350          

コールサイン トシマAB134      

天候 はれ

交信内容 

14:18 DCR14ch  トウキョウAB505局

                    埼玉県 滑川町 二ノ宮山 移動 M5 

feed 2015年3月21日(土)春の一斉オンエアデイ 無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/3/23 22:37:08)

3月21日(土)はライセンスフリーラジオ愛好家の「春の一斉

オンエアデイ」であり、埼玉県 飯能市にある多峯主山(とおのすやま)

(271m)に移動して、特定小電力無線、デジタル簡易無線、CB無線の

運用を行いました。その結果、オンエアデイだけあり各局の活発な

声が聴こえ、計31局の方と交信できました。ありがとうございました。

運用日 2015年3月20日(金) 

運用時間 9:50~15:25          

運用場所 埼玉県 飯能市 多峯主山(とおのすやま) (標高271m)

使用した無線機 

   特定小電力無線  アルインコ DJ-R20D  

   デジタル簡易無線 アイコム IC-DPR6   

    CB無線      ソニー ICB-87R        

コールサイン トシマAB134      

天候 くもり のち はれ   

交信内容

9:58 特小単信レジャー3ch  サイタマIC251局  

            埼玉県 桶川市 ホンダエアポートの隣 移動 M5



10:02 DCR19ch  さいたまUR2局  

                 埼玉県 日高市 白銀平展望台 移動 M5      



10:15 DCR19ch  サガミFJ1300局    

                  神奈川県 相模原市 緑区 城山湖 M5  



10:19 DCR19ch  さいたまUR2局    

                埼玉県 日高市 白銀平展望台 移動 M5 



10:22 DCR19ch  サイタマKR50局  

               埼玉県 さいたま市 荒川河川敷 移動 M5 



10:33 DCR19ch  サイタマMH420局  埼玉県 伊奈町 移動 M5  



10:40 DCR19ch  トチギAA77局  

                   栃木県 益子町 高舘山 移動 M5  



10:48 DCR19ch  サイタマGT359局  埼玉県 坂戸市 移動 M5 



11:08 DCR18ch  チバYI124局  

                   千葉県 君津市 船塚山 移動 M5 



11:19 特小単信レジャー5ch  サイタマAB960局 

                
 埼玉県 東松山市 物見山 移動 M5  



11:30 DCR14ch  トチギSA41局  

                 栃木県 大田原市 御亭山 移動 M5 



11:35 DCR20ch  サイタマTA526局  埼玉県 久喜市 固定 M5 



11:48 DCR20ch  サイタマW101局  埼玉県 鴻巣市 固定 M5



11:57 DCR20ch  ミトBB501局  

               茨城県 常陸大宮市 尺丈山 移動 M5



12:10 特小単信レジャー5ch  サイタマAD966局 

              
埼玉県 飯能市 関八州見晴台 移動 M5



12:28 CB4ch  トコロザワMB39局  

                埼玉県 所沢市 ブドウ峠 移動 RS55



12:31 CB4ch  カナガワYS41局  

            東京都 八王子市 高尾山 中腹 移動 RS51



12:40 CB3ch  とうきょうSS44局  東京都 雲取山 移動 RS53



12:50 CB8ch  ネリマTN39局   

              埼玉県 ときがわ町 堂平山 移動 RS54 



13:07 DCR22ch  トシマFZ52局  東京都 豊島区 固定 M5   



13:13 DCR13ch  アダチRY630局  東京都 港区

               世界貿易センタービル展望台 移動 M5



13:35 CB1ch  チバCH47局   

               栃木県 塩谷町 釈迦ヶ岳 移動 RS54 



13:35 CB6ch  フクオカYK426局   

           茨城県 つくば市 筑波山 女体山 移動 RS54



13:54 DCR20ch  イバラキAY48局  

                  茨城県 桜川市 富谷山 移動 M5



14:00 DCR20ch  カナガワAC734局  

                  東京都 府中市 浅間山 移動 M5 



14:07 DCR20ch  ヨコハマAB550局  

                 神奈川県 葉山町 二子山 移動 M5



14:18 特小単信レジャー3ch  トウキョウHM61局 

                
 東京都 瑞穂町 六道山 移動 M5 



14:37 CB6ch  サイタマBB85局   

              栃木県 佐野市 みかも山 移動 RS57 



14:37 DCR20ch  さいたまUR2局  埼玉県 入間市 固定 M5



15:09 DCR20ch  むさしのSR911局 

                     
東京都 八王子市 移動 M5 



15:16 特小単信レジャー3ch  むさしのAM634局 

              
東京都 稲城市 みはらし緑地 移動 M5 

Dscn4364

Dscn4370

Dscn4369

Dscn4368

 

feed 2015年3月17日(火)無線運用結果 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/3/23 22:35:48)

3月17日(火)は昼休みに埼玉県ふじみ野市にある
勤務先のビルの屋上から、特定小電力無線の運用を
行いました。その結果、3局と交信できました。
ありがとうございました。 
運用日 2015年3月17日(火) 
運用時間 12:14~12:34          
運用場所 埼玉県 ふじみ野市 福岡2丁目 ビル7階 屋上
使用した無線機 アルインコ DJ-R20D       
コールサイン トシマAB134      
天候 はれ
交信内容
12:16 単信レジャー3ch  おおさと59局    
                                 埼玉県 ふじみ野市 移動 M5

12:19 赤城山レピーター  トウキョウAB505局  
                    埼玉県 熊谷市 移動 M5  

12:22 赤城山レピーター  サイタマAN71局  
                    群馬県 高崎市 移動 M5  

feed アンテナシミュレーション_車のルーフ上 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/3/23 22:25:15)
懲りずに第二弾です。

昨日は手持ちハンディー機を想定しましたが、今日はポーダブル機をお使いの各局がよくやられている「車のルーフ上にリグを置いた場合」編となります。


まずは振り返り。
ハンディー機を手に持って尺丈山の崖っぷちに立つと
イメージ 1





















こうなっている可能性があります。


では、同じようにルーフに置いた状態をモデリングします。
車一台を書いてみ始めましたが・・・、スーパー面倒。
ということで、ルーフのみにスポイル。それでもエレメントは60です(^^ゞ
イメージ 2





















イメージ 3





















わかりづらいですが、
・地面からルーフまでの高さは2.0m(アルファードのルーフ)
・ICB-880をポーダブル機の様に本体を横にしアンテナをルーフ真ん中に立てる
・本体とルーフとのクリアランスは5cm(接触していない)
・駐車位置は、崖っぷちから1m
をモデリング。

すると放射パターンは
イメージ 4





















お分かり頂けただろうか・・?(あなたの知らない世界風)


結果としては、
・横にしたリグ本体のカウンターポイズ/ルーフと言う平面のカウンターポイズで、リグを向けた方向に強く出るようになりました。




ただちょっと地面が特殊過ぎてわからないので、地面はまっ平らの砂利を想定へ変更。
また、リグとルーフの静電結合状態がMMANAでは解析出来ない(と思う)ので、ラジアル側をルーフへ直結のモデリングへ変更。

【ハンディー機手持ち】
イメージ 5





















【ルーフ上】
イメージ 6






















打ち上げ角は確かに下がります・・。
ですが、GND側の状態が手持ちの状態と大きく変わるので、共振点はもちろん放射抵抗まで下がってしまいます。(放射効率ηの低下)
ですので、アマチュア無線であれば「再マッチング」で対応することになります。


でもCBではルーフに載せることで良くなることがあります。
元々、打ち上げ角自体は下面の誘電率や導電率に大きく影響を受け、良好なほど引っ張られることになります。(打ち上げ角のマッチ)

さらにルーフに載せることで、高周波電流はボディー表面を流れ そこから再輻射します。ですので、実際には「ルーフに乗せると遠方電磁界は強くなる」んでしょう。


この辺りまで来ると、MMANAの限界かも、、、いや私の限界なんでしょうね。

*参考文献
EMI/EMCのための数値計算モデリング技術
Archambeault,Bruce/Brench,colin/Ramahi,OmarM 著






feed 瀬戸内海に遊ぶ in link くらしきFV223 合法CB/特小/デジタル簡易 運用日記 (2015/3/23 22:17:44)
 2015年3月22日(日)晴れ
 
   出会いを楽しむ

 日曜は午後から行動開始、途中用事を済ませ遥照山(ようしょうざん)へ移動
 
  倉敷へ移動のカワサキAB117局迎撃、ローカル局、広島局と特小RPT交信など

  運用を楽しんだ後は場所を変えアイボールと予想外な楽しい一日になった。
イメージ 1
 
  安定した交信
 山頂に到着したのが13:20 DCRで早速 カワサキAB117局 と交信M5+3と強力

  遥照山⇔鷲羽山展望台23㎞の距離 その後CB、特小RPT、特小単信 3バンド交信
  
   景勝地鷲羽山からありがとうございました。


  遥照山特小RPT(L14-13)では広島県府中市岳山 からひろしまDM11局 と交信

   距離42.8㎞団子3個 と強いシグナルをいただく 東への飛距離更新です。

  DCRでもピンポイントなのでRPTの凄さを感じました。

   徒歩での登山お疲れ様でした。


  王子が岳移動 おかやまTH26局 とCB、 おかやまSA06局さんとは1st交信 (CB)
  
   ローカルさんに挨拶できました。

  
    アイボール
   時間は14:45  鷲羽山移動へアイボールを実行(ワサキAB117局と)

    遥照山から鷲羽山へ移動、時短のため高速で約40分後現着

    交信ではお世話になっていますがお会いするのは初めてです。

    到着するともう一局さんもおかやまAKF11局
  
    ローカルでは交信していますがやはり初アイボール

    なんと ダブルアイボール となりました。

    偶然とはいえ運命を感じます。
イメージ 2

                 鷲羽山展望台にて

イメージ 3

 その後鷲羽山を後に 次の目的地へ一緒に移動します

 渋川海水浴場に寄って運用したり

イメージ 4

  途中日没になりましたが イオノ上昇 ポイントを見つけては運用
 
  最後は新岡山港(小豆島フェリー乗り場)付近で今日の運用を終えました。
    (20時過ぎ)

   1エリアから短時間ですが届いており 夕刻のEsを楽しめました。

    おかやまAKF11局とここでお別れ

   遅い夕食会をして岡山駅付近まで見送りとなりました。

     カワサキAB117局は岡山市のお宿へ

       楽しい出会いに感謝する一日でした。
 

イメージ 5

                                 2015.3.23
feed 雑談 無線の回路の勉強 in link ふくおかYK426の坊主上等 (2015/3/23 22:08:59)
最近、無線工学というか無線機の回路の勉強を開始しました。

オンエアデーで、技適リグの実力を垣間見てしまったからであります。

耳のいい受信機を作ってみたい!



パワーエレクトロニクスで回路のことがわかってきたけど、
積極的に共振とか取り扱わない世界なので
(スイッチングロス低減に共振を使う場合もありますが)
無線の回路を見るとちょっとわけがわかりませんww。

しかし、回路に対するしきい値が低くなったので、
この際、覚えてしまおうと思ってます。


定性的 に。


つうことで、わけがわからないけど、とりあえず2冊買ってきた。
イメージ 1
左のCQ誌別冊は、7MHzの『AM』トランシーバーの記事が面白かったです。
(とダイポールアンテナ記事)

CBの場合、変調トランスを使ってますが、この記事によるとPWM方式で音声を
信号に変換し(いわゆる三角波比較)、
このままではデューティーが異なる矩形波の連続になるので
ローパスフィルターでなまらせて、次段に乗っけている(だったと思う)

これってインバータによるモータドライブと同じ理屈ではないですか(笑)。

確かに、変調トランスのことを聞いたとき、
PWM方式で音声を信号に変換できないの?・・・って思ったのですが。

ところでLM386も三角波比較と同じ理屈なのかしら?
結局、コンパレータ??


で、右が『手作りトランシーバーの本』。
無線の回路をブロック図を元に、局発とか高周波増幅とか各役割を
説明してくれてます。

しかし、『こういう回路があるよ』が前提なので、
なぜこのような回路にすべきなのかが基本無いです(;_;)。

仕方がないので、インターネットを併用してます。

便利な世の中です。



これまで、わかったこと。
◎CR結合、トランス結合の違いがわかった。

◎A級、B級、C級、D級増幅や動作点の概念が やっと わかった。

◎トランジスタの動作を含めて、設計(計算)方法が理解できた。
 計算するだけなら連立方程式を解くだけだから簡単なんですけどね。

まだしっくり来ないところ。
◎混合(ヘテロダイン方式の)
 局発とかの信号をトランジスタのエミッタとかソースに接続すると
『混ざる』のが不思議。  そんなものかもしれませんが・・・。



まだまだわからない所はたくさんあるけど、回路図をぱっと見て、
どこが何なのかはわかるようになりました。

簡単な発振回路とか組んで動作を確認してみたいですね。

気になるのはFCZコイルが生産中止になっていることかしら。
代替品があるようなので、ぼちぼち探してみようと思います。

詳しい方、いろいろ教えてww。

PS
計測器類が必要そうですね。
feed 春の一斉オンエアディ 参戦報告 in link 50みりわった~ず (2015/3/23 22:07:29)
3月21日に開催された春オンは告知通り静岡県の伊豆半島へ出掛けました。

金曜のCM完了後に準備して出発。今回の装備はCB無線がICB-770とRJ-580
もちろん100mWや50mWでの運用をメインに考えているのでこれら8ch機は予備
RJ-130D、RJ-160、ICB-180、52Aといった小さいCB機を主力に。デジ簡は何時もの
IC-DPR5に350DH、それとMR350というモビホ、後は5エレ八木にポール一式。
特小はR20Dを2台。それらをカバンに詰め込んで名神高速を東へと。

三重県内では「ミエAA469局」とデジ簡でQSO、それからは誰とも繋がらないままで
静岡県入り。東名のPAで仮眠して朝出発すると何と雨が降ってきました。アレレ?
連休中の天候は確か晴れのハズだが・・・・通り雨かいな?まぁ移動先さえ天気が
良ければ問題ないし気にしない。

しかし何時まで経っても天候は回復せず。東名を降りて伊豆半島へ向かうと更に
天候は悪化。そんな中、伊豆スカイライン滝知山移動「さいたまHK118局」とデジ簡で
QSO成功。その後滝知山の駐車場に立ち寄って運用中のHK118局とアイボール。
春オン開催時間内の1stQSOはアイボールとなりました。

滝知山はロケが良さそうな感じでしたがHK118局の邪魔をしてはダメだろうと別の
ロケを探して伊豆スカイラインを南下。事前の予想では現地で良さそうなロケを
簡単に見つけられるだろうとしていましたが悪天候&濃霧で何も見えません(泣)
酷い時は10m先も見とおせない霧の中、何処か良い場所は無いかと・・・。

で、ココは良さそうだというロケにはアマ局がアンテナ展開して運用中。いやはや
伊豆スカイライン移動は大失敗の予感がしてきました。亀石峠という所まで来て
意を決してアンテナ組立、運用を開始。デジ簡で伊豆市管内の局とQSO、CBでは
伊豆半島最高峰の万三郎岳移動の「かながわZX9局」とQSO成功。

しかしである。ZX9局のCB運用をワッチしていると相当数の局長さんが周辺地に
展開されている様子だがこの亀石峠では全然聞こえてこない。またデジ簡も八木を
どの方向に向けても静か。これはハズレのロケでは??と思い面倒だけど一旦
装備収納し再度ロケ探し。これで凡そ1時間ロスしてしまいました。

結局来た道を引き返して玄岳近辺の路肩の広いスペースでの運用再開。気温は
悪天候の為かドンドン下がって3~4℃、そして容赦なく降りしきる雨。しかも風も
吹いているので体感温度は0℃以下。春麗らかな陽光の元で運用する予定だから
服装も春仕様、冬装備は全くないままの運用はもう苦行としか言いようが無い。

濃霧や降雨の都合で防滴仕様では無いCB機は使えず唯一ICB-770だけを出して
車の屋根に放置。もう濡れ放題だが貴重な100/50mW機を壊す訳にはいかない。
壊れても問題ないのはお前だけ・・・許せ770よ!と思いつつ。デジ簡の八木は
とりあえず東京方面へ向けて運用、すると亀石峠の運用時とは全然変わって沢山
入感が!おお~ロケ変更は正解だな。早速各局さんとのQSOに取りかかりました。
イメージ 2
CB運用もやらねばと車外に出て雨に打たれながらCQCQ~ デジ簡もCBも1stの
QSOとなる局が多くて中々コールサインを取ってもらえない。そりゃ愛媛なんて普段
聞き慣れないコールサインだし仕方ないな~と。どうしても「海老名」と聞こえている
局長さんも居られたので最後には「えびなCA34」でイイです・・・ってアナウンス(笑)

しかし寒い!CB運用を頑張っていると体の芯から冷えてくる。手が震えてログ記入も
一苦労。というか頭で理解した相手のコールサインを上手く書けないのだ。そんな中
何とか100mW運用も敢行、しかし繋がったのは「しずおかCE33局」のみ。寒過ぎて
満足に運用出来ないのである。

車内でデジ簡運用していると前方にアンテナが付いた車が停止。降りてきてこちらに
見えられてフリラですよね?と。「カナガワCM62局」とアイボール出来ました。どうやら
屋根に置いたままの770が目印になった模様。それから午後2時過ぎまで運用して
撤収となりました。

狙っていた伊勢湾RCは全く捉えられず、50/100mW運用も全然ダメ。ロケ探しに
時間を取られた結果、実質運用時間は3時間も取れない状況となり色々とダメな点が
多い遠征結果となりました。何かと準備不足を痛感した移動運用で反省です。

(静岡県 伊豆スカイライン 亀石峠 スカイポート亀石サイド運用)

1030  シズオカKJ64局      デジ簡18ch    伊豆市
1033  シズオカTM427局     デジ簡18ch    伊豆市
1039  カナガワZX9/2局     55/57  CB8ch  万三郎岳山頂

(静岡県 伊豆スカイライン 玄岳 ドライブイン廃墟近辺の反対側路肩運用)

1143  ナゴヤAB449局      デジ簡18ch    横浜市
1153  しずおかCE33局     デジ簡21ch     熱海市
1200  シズオカJL747局     デジ簡18ch    三島市
1206  ヨコハマNW273局     53/51  CB8ch
1208  よこはまBF35局      55/55  CB6ch  鎌倉市
1211  みやぎFS43/1局     53/53  CB2ch   筑波山?
1214  カワサキHA71局     55/59  CB2ch   鎌倉市
1218  アダチRY630局     デジ簡18ch     港区
1223  みやぎFS29/1局     デジ簡13ch     豊島区
1225  チバYN515局       デジ簡13ch     市原市
1227  ヨコハマTK301局     デジ簡13ch     横浜市
1229  むさしのAM634局     デジ簡13ch     稲城市
1233  ヨコハマNW273局     デジ簡13ch     横浜市
1235  カワサキMA115局     デジ簡13ch     江東区
1237  サガミFJ1300局      デジ簡13ch     相模原市
1240  ショウナンYS55局     デジ簡13ch
1241  オオタCK017局       デジ簡13ch     大田区
1246  しずおかCE33局      M5/53   CB3ch   (唯一100mWでQSO)
1252  よこはまUQ3局       54/55  CB3ch   ノジマ公園
1256  ヨコハマTK301局      52/51  CB3ch
1257  チバTS106局        54/55  CB3ch   君津市
1301  シズオカGB583局     52/52  CB3ch   伊豆市
1303  ヨコハマAB550局     53/M5   CB3ch
1305  セタガヤCBR250局    55/52   CB3ch
1307  チバYI124局         52/55   CB3ch
1309  チバCB750局        52/52   CB3ch
1311  チバAC741局        55/55   CB3ch  横須賀市
1313  シズオカT100局      53/53   CB3ch
1338  ショウナンJH16局     デジ簡20ch     鎌倉市
1400  シズオカDJ87局      デジ簡14ch
1408  シズオカBF109局     52/54   CB8ch
1412  ヨコハマAA815局     デジ簡19ch     鎌倉市

(アイボールQSO)

サイタマHK118局          カナガワCM62局

(静岡県 箱根峠モービル移動中 春オン時間外)

1503  シズオカAB635局     デジ簡17ch
1509  アイチMS65局       デジ簡15ch

(伊豆半島を出て神奈川県厚木市へと向かい道中に大山RPT経由にてQSO)

かまくらYH69局           かながわCG61局
QSO後にはCG61局とデジ簡で連絡を取りながら1stアイボールにも成功しました。

(厚木市のホテル9Fより大山RPT経由にてQSO)
よこはまBF35局         ヨコハマJA298局      コウトウK28局

以上各局春オンQSOありがとうございました!厚木のホテルで濡れた770を乾かしました。
イメージ 1

feed 予告通り in link 554は251。 (2015/3/23 22:07:07)
ハンドミキサー購入
夜中に発注して翌日午後には手元に。
1810円の物なのに。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

収納時はアイロンの様。
回転スピードが5段もある。(そんなに必要?)
これで失敗はできない!

feed パジェロ修理代 in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/3/23 22:00:01)
お昼に三菱から見積もりが来ました。
165,000成でした。

嫁にメール。

修理代が165,000円やで、もう7年乗った車に勿体無いやろ?

返信が来ません!

もう一度メールしましたが返信なし(笑)

5時過ぎに電話。

メール見たんか?
金額見た?
高いから修理やめようかと思う。

そんなこと言っても無駄!
新しい車を買うより安いから直したら!
そんな事言って新しい車を買えると思ったら大間違い。
7年で週末しか乗らないでまだ3万キロしか乗ってないのだから。

直しなさい、直すように私が三菱に電話します

もうえぇ!
俺が三菱に電話するわ。

そうして。


と言うわけで、新しい車を購入することは阻止されました。

家に帰っても機嫌悪いなぁ


やはり車を買うときはいつもみたいに買ってから報告しないと買うの難しいですね(笑)

feed 3/23 アマチュア無線サテライト運用 AO-73で近畿エリアと交信 in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/3/23 21:39:56)
最近すっかりハマってしまった、アマチュア無線サテライト通信。今回も"AO-73"を使い、
先ほど21時代のパスで運用してみました。
イメージ 1
(運用直後に撮ったものです。運用中はドップラーシフトでVFOを回しながらなので
写真を撮る時間がありません…。サテライト運用時はヘッドホンまたはイヤホンが
必須です。これがないとハウリングを起こしてしまい運用できません。)

前回と全く同じ、Uplink 430MHz LSBはFT-991M & 5.5mH ディスコーン DS-3000と
Downlink 144MHz USBはFT-817ND & 5mH 50/144/430MHzモービルホイップで運用しました。

このAO-73、ネットで運用記事を見ると"ダウンリンク周波数固定"
つまり、"アップリンク周波数を可変"しながら運用するスタイルが
スマートだということが解りました。よって今回はその練習を兼ねての運用です。
無事ループテストが完了し、FT-991MのVFOを回しながら
CQを出してみました。すると近畿エリアの方から、お声がけがありましたが
やはり慣れないダウンリンク周波数固定での運用だったので
ダウンリンクから聞こえる自分の声やお相手の声が
キンキン・モガモガすることが多く、難しかったです。
もう少し練習が必要で、"習うより慣れよ"の言葉通り、
これからもパスが良い時は腕を磨いていきたいです。



feed 春オンは瀬戸内海ダクトで !!! in link LX16の自由時間 (2015/3/23 21:30:00)
3/21(土)の 春の一斉オンエアデー 、当局は ”自宅” と” 岩国市銭壺山” で運用しました。

今回はたくさんQSOいただきましたので、交信順に内容等をコンパクトにまとめてみました。

イメージ 1 イメージ 2









↑自宅固定の八木(Radixの7エレ)



←自宅固定の三段コリニア(350MVH)

(アンテナの写真はどちらも後日の撮影です)






<自宅固定より>  DPR6 + 350MVH , 7エレ
(1)香川県満濃町の大川山(1042mH)移動の くらしきFV223局 さんとQSO
   → デジ簡 1Wでバー0~1本と良好にQSO可能でした。【距離約 157km
    予想通り、固定から交信できました。ダクトのアシストがあったかどうかは?です。
 

(2)大分県日田市釈迦岳(1231mH)移動の ふくおかSY31局 さんを受信
   → デジ簡 に入感するも交信ならずでした。【距離約 163km
    先日の西日本ハムフェアで初EB。お顔を思い浮かべながらお呼びしましたが、届かず。



イメージ 3
↑ 銭壺山から見た東方向、2・3エリア方向です

イメージ 5

↑ 銭壺山から見た西方向、6エリア方向です


<岩国市銭壺山(540mH)山頂駐車場より> DPR6 + AZ350
(3)大分県日田市釈迦岳(1231mH)移動の ふくおかSY31局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 152km
    固定からは残念な結果でしたが、銭壺山からは楽勝でした。

(4)三重県津市青山高原(約560mH?)移動の ミエAA469局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。両局ともアンテナは350Rでケロリまったくなし【距離約 380km
     驚きの 2エリアとのデジ簡交信 でした。

(5 )山口県防府市大平山(631mH)移動の やまぐちAA415局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 52km
    掲示板でお見かけしたことはありましたが未交信。 本日1stQSOできました。

(6 )福岡県脊振山(1054mH)移動の くるめ351局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 180km
    掲示板でお見かけしたことはありましたが未交信。 本日1stQSOできました。

(7 )福岡県北九州市貫山(711mH)移動の ふくおかTO723局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 121km
    先日の西日本ハムフェアで初EBいただきました。 貫山とのQSOは初めてでした。

(8 )大阪府東大阪市生駒山(641mH)中腹移動の おおさかCB422局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 328km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
    DPR5に固定用7dbiのアンテナを使用して5W送信とのレポートをいただきました。
        当局の350Rでアンテナマーク+1本でした。

(9 )奈良県天理市龍王山(585mH)移動の てんりMH784局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 343km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
    350DHを使用しておられるとのことでしたが、どちらもアンテナマーク+2本と強力でした。

(10 )奈良県生駒市生駒山(641mH)移動の おおさかJE901局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 328km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。

(11)香川県満濃町の大川山(1042mH)移動の とくしまHA7618局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 161km
    
    くらしきFV223局さんと合同運用とのことでした。ダクトのアシストがあったかどうかは?です。

(12)愛媛県今治市の近見山(243mH)移動の えひめEA36局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 71km
    最近デジ簡を開局されたそうで、この日1stQSOいただきました。

(13 )奈良県生駒市生駒山(641mH)移動の おおさかBR18局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 328km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
    MA351-03M(40cmのホイップ)で5W送信、アンテナマーク+3本とのレポートをいただきました。
     当局の350Rにはアンテナマーク+2本でした。

(14)大分県杵築市の横岳(389mH)移動の おおいたTN24局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 81km
    何度か銭壺山から交信いただいておりますが、いつもより安定しておりました。

(15)香川県満濃町の大川山(1042mH)移動の くらしきFV223局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 161km
    
    来月開催予定の「西日本RC」のキー局予定運用地同志の交信でした。
    12エレ使用で、アンテナマーク+2本とのレポートをいただきました。
     当局の350Rにもアンテナマーク+2本でした。
    

(16 )大阪府河内長野市岩湧山(897.7mH)移動の おおさかKM309局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 311km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
   

(17)香川県満濃町の大川山(1042mH)移動の くらしきJ35局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 161km
    
    来月開催予定の「西日本RC」のキー局予定運用地同志の交信でした。
    当局5W送信の電波をアンテナマーク+1本で受信、
    くらしきJ35局さん1W送信の電波を、 当局の350Rでアンテナマーク+1本受信でした。
    

(18)広島県安芸区の絵下山(592mH)移動の ひろしまHK227局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 46km
    
    
      見通しのお山同志、 当局の350Rにアンテナマーク”フル”でした。

(19)福岡県北九州市のモービル走行中の やまぐちBA18局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 120km
    アンテナマーク+2本のレポートをいただきました。こちらには0~1本でした。

(20)広島県廿日市市大野町の経小屋山(596mH)移動の ひろしまHA717局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 31km
    
    
      距離は近いんですが、山陰に当たるためか、こちらにはアンテナマーク+1本でした。

(21)広島県三原市 「道 の駅 みはら神明の里」移動の さがJP258局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 94km
    
    
      島の間をすり抜け、ほぼ見通しのようです。安定していました。

(22 )奈良県天理市龍王山(585mH)移動の きょうとYS101局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 343km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
    混信のためかメリットが悪くなり、途中で聞こえなくなりました。その後DCRL。

(23)広島県安芸区の絵下山(592mH)移動の ひろしまSG425局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 46km
    
    
      見 最近デジ簡を開局されたそうで、この日1stQSOいただきました。

(24)山口県岩国市内移動の やまぐちAM69局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 16km
    お忙しい中、お声掛けいただきました。(諸般の事情で地図は割愛)

(25)広島県福山市の熊ヶ峰(437mH)移動の ひろしまK79局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 117km
    
    
    純正ホイップアンテナ1W送信とのことでしたが、こちらにアンテナマーク+1本と強力でした。

(26 )大阪府南河内郡千早赤坂村金剛山(1125mH)移動の おおさかKA06局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5、【距離約 323km 】  エリアとのデジ簡交信 でした。
    DJ-DPS50 に350DHを使用、5W送信でアンテナマーク+1本のレポートをいただきました。
    当局の350Rにもアンテナマーク+1本でした。

(27 )福岡県北九州市貫山(711mH)移動の ふくおかTO723局 さんとQSO
   → 特小単信10mW、1mW 両方でM5/M5でした。【距離約 121km
   → CB500mW同志 で54/53、 当局のみ100mW でM5/52でした。【距離約 121km
    

(28)愛媛県松山市の えひめBX58局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 50km
    
    
     高縄山から下山されてからQSOいただきました。

(29)大分県日田市釈迦岳(1231mH)移動の ふくおかSY31局 さんとQSO
   → 特小単信10mW ではM5/M5でしたが、 1mW ではノーメリットでした。。【距離約 152km
   → CB500mW で51/51 でした。【距離約 152km
   → 特小周防RPT 経由では当局の変調は届いていたようですが、
    ふくおかSY31局からのアップリンクが乗らなかったようでした。
    

(30)香川県の瀬戸大橋走行中の くらしきFV223局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 154km
    
    瀬戸大橋上から繋がったのは初めてです。ダクトのアシストがあったのかもしれません。
    当局7エレにアンテナマーク+2本、350Rにはアンテナマーク+1本でした。
    

(31)広島県大竹市を走行中の さがJP258局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 26km
    
    
      大竹市の市街地に入ると厳しくなりました。やや尻切れ気味でしたが、
     その後ロケのいい場所で再度お声掛けいただき、ファイナルをお送りすることができました。

(32)大分県杵築市海岸移動の フクオカAA752局 さんとQSO
   → デジ簡 でM5/M5でした。【距離約 77km
    350DHを使用とのことでした。
    途切れ気味になったとき、おおいたTN24局さんにサポートしていただきました。
    


イメージ 4
八木7エレを用意しましたが、ほとんど必要ありませんでした。 350Rで十分交信できました。

今回の運用は、瀬戸内海ダクトの発生で、デジ簡交信がメインになりました。
15時を過ぎても3エリアの交信が聞こえておりましたので、かなり長時間のダクトだったようです。

日頃はデジ簡15chでCQを出し、繋がってからサブchを指定し、QSYするというスタイルですが、
この日は大混雑で、15chで あらかじめサブchを指定し、サブchでCQを出すというスタイルでした。

また、2・3エリアでは15chの近くは使われているようなので、
20chより上や、10chより下の離れたチャンネルを指定するということも行いました。

 春オンの日にタイミングよく発生してくれたダクトのおかげで、とても楽しい運用ができました
 交信いただいた各局様、ありがとうございました
feed CalKit #528 CALカウンターの組立 in link アマチュア無線:JL3TQA 市民無線:きょうとBK7 (2015/3/23 21:17:09)
先日、大阪の日本橋にある「千石」で購入したキットの中のひとつ、「CAL カウンター」を組み立ててみました。
イメージ 1
部品点数も少なく、完全無調整と言う言葉が嬉しい! (^^;

早速封を切って作成を始めます。
イメージ 2
ICソケットも入っていて、とても良心的です。
マニュアルもしっかりと作られていて、部品の配置に迷うコトは有りません。
なぜか? IC03の78L05が3つも入っていたのですが・・? (^^;

透明のプラケースも付いているので、回路の半田付けが終わったら、すぐにケーシングするコトが出来ます。
これは実にありがたいんです!!

キットを組んでもケースが手元にないと・・ 「そのうちケースを買ってきて仕上げるか~!」なんて思っていても、結局はケースに入れる前に気分が飽きてしまって・・
って、みたいなコトが多々あります。

なので、ケースが付いているって言うのは、とても有り難いんです。
イメージ 3
一応完成しました。

これで先日完成させたSdrCubeの校正をしようと考えています。
その前に明日は「QRPパワーメーター」を作成しようと思っています! (^^v

feed デジタル呼出周波数 in link 気まぐれハムライフ (2015/3/23 21:00:43)
ハムの集いでいただいたアマチュアバンドプランの
430MHzを 何気なく見ていたらデジタル呼出周波 数がある事に 気が付きました。
イメージ 1

彩の国D☆ HAM CLUBがシンプレックスで
DV波を運用していた影響大だと個人的に私は思い
ますHI。

デジタル(DV)呼出周波数・非常通信周波数
 50MHz帯・・・ 51.30MHz
145MHz帯・・・145.30MHz
430MHz帯・・・433.30MHz

近隣の山に移動した時にでもDV呼出周波数で
CQを出してみようと思います。

feed 春オンは仕事中に・・・ in link 元気なクマの日曜日 (2015/3/23 20:53:03)
3月21日の春オンは、いつものアメリカ村でお仕事。

なんせここは治外法権、日本のカレンダーは関係なしです。

我社もですが・・・(´;ω;`)

なので春オンは現場にDCRを持込、タイミングの良い時に出ました。

運良くタイミングがあいQSOできたのは、ヒロシマHC733局さんとやまぐちLX16局さんでした。

両局さんありがとうございます、他にも色々な局は聞こえていたのですが、ワッチのみになりました。

次のイベントは4月12日の西日本ロールコールになりますが、この日はあいにく地元のお祭り。

この日も移動はちょっと無理かな・・・

イメージ 1

画像中心部分にあるのは400MHz帯のダイポールアンテナです。

毎日このアンテナでQSOはしているんですけどね・・・

http://taste.blogmura.com/ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
http://taste.blogmura.com/musen/   CB無線・パーソナル無線へ
http://snow.blogmura.com/snowboard_alpen/ アルペンボーダーへ
http://outdoor.blogmura.com/rareoutdoor/ 珍しいアウトドアへ
文字をクリックすると 日本ブログ村の各カテゴリーを別に開きます


feed 本年度.フリラ栃木局のイベント活動予定!! in link CQ CQ DX by 7L3SVK (2015/3/23 20:46:31)

先日「春オン」終了後.有志局との食事会にて今年のフリラ栃木局イベント活動を計画致しました!!

注1 現時点での計画ですので「変更」「中止」の場合が有ります

注2 イベント詳細は計画実行前にブログ等で告知致します


5月中旬過ぎの日曜日(運用地は検討中)
1 栃木フリラ局.数局で合同運用
2 特小臨時レピ-タ-実験運用
3 当日.AM10~11時位に「試験的イベント」を実施 (現時点では秘密です・・・)


7月上旬の(土)(日)  第3回.アイボ-ル会(栃木県大田原市.御亭山予定)
1 基本的には昨年同様のスタイルで開催したいと思います
2 フリラアクティブ局の「スペシャルゲスト」を招待 (招待局は選考中です)


8月中旬~9月中旬頃  栃木局.数局で合同運用 (茨城県大子町.八溝山予定)
1 合同運用
2 広域特小臨時レピ-タ-運用実験


11月下旬~12月上旬頃の週末   参加希望局に依る「忘年会」
1 昨年依り実施 参加局さんの希望で「1泊」や「日帰り」で実施予定
2 「飲み会」だけで無く参加局が他方向からの場合.其の地区の活動状況や
  簡単な「講演」など交流を図れる事を考えています


以上が現時点での計画予定です
合同運用の飛び入り参加なども大歓迎致します・・・ 運用時の交信もですがイベント参加も
お待ちしておりますので宜しくお願い致します。
feed お彼岸の墓参りと共に工場直売参り? in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しむ無線交信! (2015/3/23 20:45:54)

春のお彼岸ですが、お墓参りだけでは、もったいないので、いつものように、工場直売にも行って来ました!

都営小平霊園までの道のりで、遠廻りにならない所に寄りました!

いつもは外環自動車道川口西ICから入り大泉出口で降りて、北園、西東京市新青梅街道を通り小平霊園まで行きますが、ちょっと寄り道をする事で、一般道オンリーで行けるので、有料道路代1,000円は工場直売代に充当できるので都合が良いです!

浦和・所沢線にほど近い、木村屋総本店のさくらベーカリーに寄りました!

午後2時頃なので、パン屋さんのアウトレットの掟の”早く行く”事が出来なく売り切れまじかでした!

午前11頃であれば、もっとアウトレット商品があります!

商品が少ないと心なしか活気が有りませんね!

レジ袋は有料5円しますので、マイバックが必要です!

 

feed 「キッチン瑞鳳」のマーボー豆腐 in link ももねこ生活 (2015/3/23 19:43:59)

宇部市野中4丁目5-5
常盤公園近くの中華料理、韓国料理の店
「キッチン瑞鳳」に行きました。



焼肉とかメニュー豊富で迷いましたがマーボー豆腐が有名なので麻婆豆腐の定食の鳥天のタルタルソースにしました。

麻婆豆腐は辛さが3段階選べたので中にしました。



結構ボリューミーでお得感タップリです。

麻婆豆腐は他では食べた事ない味で凄く美味しいです。
中でも十分辛いですが一番辛いのでもいけるかな〜って思った。

本当に美味しい麻婆豆腐です。
次回はビール片手に・・・^^;

また食べたいな〜
あ〜美味しかった。\(^o^)/
ごちそう様でした。m(__)m

feed 3/23 イブニングアマチュア無線運用は7MHz SSBでアルゼンチンと交信 in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/3/23 19:43:57)
帰宅していつもの様に7MHzのコンディションチェック。
拡張バンドまで各局の信号で一杯です。
そんな中、アルゼンチン ブエノス・アイレス近郊の"LU2FCB"局がCQを出していました。
イメージ 1

FT-991M 50W & 5mH 自作ツェップ型アンテナで早速お声がけしてみたところ、
3回ほどでこちらをコールバックする信号が入感しました。RS=59/54て交信です。
交信中はQRMが激しく、FT-991M搭載のDSP機能を用いて、信号を聞き取りやすくしてみたり
試してみました。FT-991シリーズでおすすめのDSP機能は"DNR (Digital Noise Reduction)"です。
これを使うと、ノイズに埋もれて聞き取りづらい信号が浮かんでくる様になります。
また、"NOTCH"や"DNF"を使うと、ビート混信を軽減してくれます。

やはり7MHzは決して国内専用のアマチュア無線バンドではなく、
DXもドンドンできるバンドと改めて分かりました。
一般的にDX局とは、春分の日と秋分の日近辺に
良好なパスが開けることが知られています。
今回もその事例に合ったようです。
feed 3月21日…渚船団菅原文太追悼イベント! in link 公君の趣味の部屋 (2015/3/23 19:07:58)
渚船団様主催の菅原文太追悼イベントへ行ってきました♪
行きは飛島まで23で行きましたが大渋滞…

イメージ 1

飛島から伊勢湾へのりましたが今度は鈴鹿で大渋滞…何て日だ!!(笑)
何とか三時間半で会場へ到着~(^-^)
一番の特等席へ車を置かして貰えましたが出入口で道路が砂地でしたので車が真っ白にっ…涙
今回は渋滞で疲れて写真もあまりとってませんが…

イメージ 2

イメージ 3

とりあえずフラッと一回りしてビンゴ大会まで車の中でマッタリと(笑)
次から次にトラックがきて会場いっぱいになりました♪
いよいよビンゴ大会♪ポケバイやテレビや会長賞三万円♪
残念ながらハズレ…涙
ダブルリーチまではきてたのに…涙
いよいよナイトシーン♪

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

皆さんの退場を見て眠気と道に迷いながら何とか草津パーキングへ着き少し横になってたら…地元の友達が!!
ポンコツナビのお陰で…通りすと友達に言われ引き返して帰りは渋滞なしで一時間半くらいで自宅へ♪
楽しい1日になりました(^-^)
feed 3/21 春の全国一斉オンエアーDAY 終了! in link 頑張れ!クローラーラジコン (2015/3/23 19:07:00)
無事に、春オン終了致しました。 今回、私が移動したのは、室蘭市 だんパラスキー場周辺。だんパラ公園駐車場。 [画像] 自宅からは、3時間位で着きました。 初めて行った場所で、ここには、登山される方や、登山しボードを楽しむ方、犬の散歩の方など、たくさんの方々が来ていました。 [画像] 早速、アンテナを設置して、アマ2mで、発声練習(笑) [画像] 室蘭市、十和田市、七飯町の方々から、お声がけをもらい、そらちKM12局さんから、コールもされましたが、厳しいメリットRS41?  って、何故かしらねど、物凄いノイ...
feed QRPの魅力 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/3/23 18:45:42)

小学生の頃、確か初歩のラジオかラジオの製作(共にとっくの昔に廃刊)を見ながらFMトランスミッターを作ったのが、電波の世界に入った第一歩。

そして、免許無しに飛ばすのに限界を感じアマチュア無線取得。
無論お金が無いので、ほぼ自作、それも高価なデバイスを使わないQRPが多かったと思います。

それでもトランスミッターなんかよりはずっと飛びましたが、ハイパワー相手に「QRPはダメでもともと、繋がればラッキーな世界」と思ってました。


そんな中、出会ったのがCB、その後に特小(まぁ当時は特小誰もいませんでしたが)。

「同じ土俵で繋がる魅力」
コレにすっかりハマって、永くここまで続いております。

でも最近は「ちょっとした工夫で、少しでも放射効率が上がらないか?」など、最近は少しずつでも進歩したいと欲張り思考に。

制約事項が多い中、電波をいかに絞り出すか?の考えるきっかけをくれるのも「QRPの魅力」かな?なんて思ってます。



まぁ、でもお金がかからないのが一番の魅力かな?(笑)


feed 20150323 ICB-770のゴムキャップ in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/3/23 17:42:40)
イメージ 1

ICB-770のゴムキャップがちぎれかけています。以前から裏側に亀裂が入ってたんですが、とうとう表の方も割れてきて千切れるのは時間も問題です。

以前から色々な接着剤を試してみていますが、どれもうまく接着できません。まだ切れていないリグをお使いの各局も、外部電源やイヤホンを使う度に心配になる不安材料の1つではないでしょうか?


イメージ 2

これと同型のゴムキャップを使っている機種はICB-770、ICB-R5、ICB-680、ICB-670の4機種でしょうか?切れてしまっている個体の方が圧倒的に多そうですね。うちにある同型機も8割は切れており、このシリーズ最大の弱点と言っても良いかも知れませんね。切れた状態ではめて使ってるうちに、結局どこかになくしてしまうんです。

写真の670はほぼ未使用のリグでゴムキャップには亀裂も無く健在ですので、外部電源やイヤホンは使いたくありません(笑)



イメージ 3

古いICB-770Aのゴムキャップは健在しているものが多いように思います。防水パッキンもICB-770などのシリーズに使われている赤いゴムは劣化して硬くなっているものが多いですが、ICB-770Aの黒いゴムは弾力を保っているものが多いようですね。

イメージ 4

ナショナルの古いリグでも健在のものが多いですね。写真は40年以上前のRJ-28。


イメージ 5

イメージ 6

ICB-707とICB-87Rに使われているゴムキャップは同じ型ですね。こちらは切れたものをあまり見たことが無いように思います。


イメージ 7

HITACHI CH-580は筐体のプラスチックも薄くてロッドアンテナも細くすぐ曲がるので、ICB-680に比べると全体に華奢で弱いリグですが、ゴムキャップだけはICB-680よりも強い。キャップ右側の細い部分だけでリグ本体に留めてありますが、千切れているものは少ないようです。



ICB-770/680共用補修用ゴムキャップって売り出したら欲しい人がかなり居そうな気がしますね。少なくても私はまとめて10個セットで購入します!!どなたか作ってください(笑)
feed 昨日の事ですが…^_^; in link The diary of JS3IOA&きょうとAB986 (2015/3/23 17:30:27)
会社の仲間「オヤジライダーズ」のメンバー4人で、久しぶりにツーリング行って来ました^_^

家を出発したのは6:15
途中の道路の温度計は…

イメージ 3


ちゃむい(>_<)

集合は、道の駅「京都新光悦村」午前7時

イメージ 1


出発前に、M君(右)と記念撮影^_^;
妙に画像では茶髪な私(左)

イメージ 2



途中2度コンビニで休憩を取り、第1目的地には、10時到着

イメージ 8



たつの市 綾部山梅林

イメージ 4


イメージ 5


山を散策…時期が終りかけていて少し残念でした^_^;

イメージ 6


イメージ 7


お地蔵さんも日向ぼっこしてた^_^;

イメージ 9



11時頃、第2目的地…昼食を求めて出発

12:20頃到着したのは…備前市日生

イメージ 10


キチッと整列して順番待ち

イメージ 11


丁度昼時で多くの方が待っていた(>_<)

約1時間待ってようやく食べられた
念願の「カキオコ」^_^;

イメージ 12


お腹が超空いたいたせいか ?大きなカキが沢山入ってボリームもあり、大変美味しかったですV(^_^)V

まだ沢山の方が待って居たので、ゆっくり出来なかったのが少し残念でした^_^;

お腹もふくれて満足…後は帰路に…。
途中、道の駅「みつ(御津)」に寄ろうしたが、混んでいそうだったのでスルー(>_<)

コンビニでちょい休憩

イメージ 13


この後高速で、バビューンと帰る事に…

社PAで最後の休憩

イメージ 14


イメージ 15



この後、弱雨に打たれながらの走行でバイクも汚れてしまったが、メンバー全員が無事に到着することが出来たV(^_^)V

久しぶりのツーリングらしいツーリング…
やっぱソロも良いけど、仲間とツーリングはなお楽しかったV(^_^)V

走行距離 342km
燃費(メーター値) 24.0km/ℓ
feed ダクド発生 in link 大人からのラジオ少年 (2015/3/23 17:21:12)
春の一斉移動は、家族サービスが優先で、移動はできませんでした。
今回はダクトの発生があったようで、移動できななかった事が悔やまれます。

日本海側では、デジ簡で秋田県と島根県間のダクト発生によるQSOが達成されています。しかもモービルホイップ同士だったようです。
これからが楽しみです。

feed 雁木 ゆうなぎ 純米大吟醸 槽出あらばしり 山口県岩国市 in link 海の子★山の子★ (2015/3/23 15:49:43)
イメージ 1
昨日は仕事の最中になんとなく電離層の状態が気になって、夕方定時で上がったらさっさと帰って市民ラジオのイブニングタイムに備えようと考えていました。

ところがいざ、会社を出て駅に向かう途中で、そのことを忘れてしまい、自宅とは反対方向の東京駅へと向かっていました。
東京駅の中央コンコース地下フロアにはグランスタというデパ地下みたいな空間が広がっています。
ここには全国の地酒が所狭しと揃っている 「はせがわ酒店」 やモダン系日本酒のおつまみに最適なイタリアの生ハム、チーズの専門ショップ EATALY というお店があります。

自宅冷蔵庫の日本酒が切れかかっていたのを思い出した私は、いつの間にか東京駅の雑踏を潜り抜けて、残り僅かなお小遣いを握りしめながら、冷蔵ケースに陳列された全国のお酒を前に真剣に悩んでおりました。

今日の軍資金は約3千円。
四合瓶を2本買いたいと思います。

イメージ 2
選んだお酒は 山口県岩国市の八百新酒造の「雁木」 です。
八百新酒造さんのホームページには次のように書かれています。

私どもの蔵は創業時より錦川の河畔にあります。
「雁木」とは船着場の階段のある桟橋のことをいい、かつて、われわれが造る酒の原料米は錦川の上流から下ってくる船で「雁木」から水揚げされ、酒という“いのち”を生み続けてきました。
 いわば「雁木」は八百新酒造にとっての原点であり、そこを遊び場にして育ったわれわれにとっての原風景でもあります。

世代交代した新しいスタッフが造る酒に「雁木」と
命名したのは(平成12年)、酒造りの原点に立ち返ってここから新しい伝統をスタートさせるため。
  微生物たちとがっぷり四つに組めるように、仕込み量を少量限定して目をかけ手を掛けることを惜しまず、命の交感をしながら酒という生命の誕生に立ち会います。
  目指すはのびのびとしてしっかりと味ののった生命力溢れる酒質。繰り返し生み続けられるエネルギーを瀬戸内海に臨む錦川の水際から世界に発信する…そんな未来を描いています。


イメージ 3
スペックを見ると 山田錦を45%に磨いた純米大吟醸の無濾過生原酒 です。
3月に入って槽口から出てきたあらしばりをそのまま瓶詰しているので、瓶底にうっすらと滓があります。
雁木はすべてのお酒が純米、無濾過 ですがこのお酒は、そのうえ生。
この時期を逃すとまた一年待たなければいけないのです。
本当は四合瓶が良かったのですが、このゆうなぎは 500mℓ でした。
一升だと我が家の冷蔵庫に入らないし、仕方がないので500で妥協しました。
あー、いつかお酒専用の冷蔵庫が欲しいなあ。

イメージ 4
さて、いよいよ初雁木をいただきます。

キャップを開けて、うすはりぐい飲みに注ぎます。
早くもほんのりとライチのような甘酸っぱい香りが立ちました。

ひとくち口に含んでみると大吟醸らしい綺麗な飲み心地が、すうっと入ってきて身体から一日の力が抜けていきます。
飲み続けていくとこのお酒が綺麗でライトなだけでなく、大吟醸にありがちなお酒ごとの個性や主張が少ないという欠点を持たず、力強い米の旨みやキレのある酸味と僅かな渋みが複雑な味わいを楽しませてくれます。
甘み、含み香は熟れたメロン系。
同じ岩国の五橋の「立春初搾り」と比べるとこちらの方が大吟醸なのにやや芳醇な感じです。
どちらかというと「旨し酒 友と語りて 美酒となる」に近いかもしれません。
おそらく仕込水は同じと思いますが、コメも造りもまったく違うので比較すること自体ナンセンスですが、酒造りの方向性はなんとなく理解できました。

イメージ 5
東京駅で買ってきた イタリアチーズ ハム 、女房の作った マカロニサラダ(もちろんウスターソースをかけてます) といつもの アボカド、トマト、モッツァレラチーズのオリーブオイルかけ でいただきました。

雁木を選んだ理由は、もちろん やまぐちLX16さんのおススメ だから♪
酒屋さんに行くたびに 「五橋」 「雁木」 を探すようになりましたが、ようやく昨日、出会うことが出来ました。

自分の趣向にピッタリな モダン系日本酒
でもしっかり旨みもあって力強いお酒の雁木でした。
今度また違う季節に蔵出ししたお酒を見つけたら、いただいてみたいと思います♪

イメージ 6
おまけ。
チーズ大好きのむさし。
おおつまみのチーズをテーブルに置くとダッシュで寄ってきます。
今宵はいつもより高級なチーズをいただいて満足しておりました(笑)


feed イベントにて in link なにかしらの記録帳 (2015/3/23 15:38:43)


平成 27 3 22 日(日)


写真の開通式典へと足を運んだ。



式典開始前に所要で現地を通過した際、会場スタッフの耳に耳掛けイヤホンの


存在を確 認。何かしらの無線が開局されるのだろう。



10 時からの式典開始にあわせ、自宅を出発。



IC-R 2 +ハンディ用アコースティックチューブイヤホンをセッティング


し、特小帯、 簡易無線、新簡易無線をサーチ。 1 時間半ほどの式典であった


が、新簡易無線を除く、 各無線、各チャンネルで様々な通信を受信。



やはり、こういったイベントにレシーバーは欠かせない。



ある程度サーチを行い、主だったチャンネルを選択し、次は、メモリーバンク


を活用、 ワッチ体制にはいる。



こういった式典では、多くの式典会場スタッフが無線機を使用するわけだが、


その無線 通信は、全体を統括、指揮運営するもの、限られた部署間のみで行な


うもの、部署と全 体とをつなぐものなど様々。



ここで、特小を使用している場合であれば、ワッチの体制をレシーバーから切


り替え、 特小無線機そのものでの受信を行なうのも手である。



特小機によってはスキャン機能が備わっているものもあるので活用してみては


どうだろうか。

















feed 20150323 ランチタイムは石垣島からCBLレポート in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/3/23 15:36:04)
イメージ 1

12:00~奈良市郊外田圃横沖縄ポイントにてランチタイムの市民ラジオ運用開始。11:45の国分寺のEs数値が9.4MHzまで上がっておりちょっと期待、肌寒い風があってちょっとノイジー。

結局、国分寺のEsはすぐに収束。国内市民ラジオ局の入感は無かった。

12:39の11m一行掲示板への書き込みで、石垣島の「おきなわYC228局」からホームのアマチュア無線機でCBL頂いたとレポートを頂いた。

イオノグラムやF2マップを見ると確かにコンディションはよかった。



イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


feed 順番が逆ですね(-。-)y-゜゜゜ in link 温泉、無線放浪記 (2015/3/23 13:06:09)
永らく待たされているデジタル簡易無線での珍事です?

免許が届く前に電波利用料金の 請求書 が届きました(>_<)」

明細によると 平成32年3月12日 までが有効期間なので、

未だ届きませんが私のデジタル簡易無線免許は無事受理された

と解釈?し運用したいと思います!皆さんヨロシクお願いします(^O^)/

東海総務局様・・・・一般の社会では先に金を払えなんて商売が

出来る事が普通と思わない方が良いですよ!(-。-)y-゜゜゜

こんな事なら春の一斉オンエアーDAYに遠慮なくラジオダクトに乗って?
交信を楽しんだのにな~!(^o^)丿
feed パジェロミニ in link とくしまHA7618 /JF5KJY (2015/3/23 8:10:22)
昨日、ディーラーの方が引き取りに来てくれました。

二人来ていて一人は三菱のジャンバー、もう一人はSUZUKIのツナギを着た整備士?
三菱とSUZUKI?

聞いたら三菱がSUZUKIのディーラーもやり始めたらしいです。
坂出市内の三菱ディーラーがSUZUKIのディーラーになっていたのは知っていました。
旧道だから店舗をSUZUKIに譲渡したのかと思ったのですが、予想外です。
最近こんなのが多いですね。
私のボルボのディーラーもトヨタ系、フォルクスワーゲンもトヨタ系です。

なのでどうりでSUZUKIハスラーを勧めてくるわけです。

確かにハスラーいいですが、50を過ぎたオッサンが乗るには少し抵抗があります。
たとえシルバーとかガンメタの地味な色にしても。

ハスラーの一番高いグレード、ターボ4WD、ナビを取り付け下取りして170万だそうです。
高いなぁ。

しばらく悩みそうです!
feed 3月22日はサプライズEB in link カワサキAB117 (2015/3/23 6:06:09)
本日は、明朝より岡山近郊でのCMなので、前日に岡山入りとなります。
という事は、朝早くから移動して、岡山で無線運用ということですね。笑。
9:35分発の羽田から岡山行きの飛行機で移動し、移動途中で何処にしようか考えることとしました。最終的には倉敷市の景勝地である鷲羽山展望台に決めました。

イメージ 1


どうですか、瀬戸内海、瀬戸大橋を見渡せるこの景色。景色を堪能しながらの無線運用は格別です。岡山在住の方はいいですね。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


今日は、市民ラジオ、デジ簡、特小を運用しました。

運用を開始すると、広島県府中市移動のヒロシマDM11局さん、浅口市のくらしきFV223局さん、玉野市のおかやまAKF11局さんとマルチバンドで交信出来ました。各局さんともお付き合いいただき、感謝です。

イメージ 5



その後、淡路島移動のおおさかちどり局さん、おかやまAB33局さんとデジ簡交信したのち、ぱったりと聞こえなくなりました。

ここからが本日のサプライズ劇場のはじまりはじまり~。
先陣を切ったのは、おかやまAKF11局さんです。近くに用事があるとのついでに何と鷲羽山にアイボールしに来て下さいました。デジ簡で場所のやりとりをしながら、無事アイボールとなりました。
サプライズ一つ目でした。

しばらくAKF11局さんと楽しく無線談義していると、無線機からと同時に直接変調が聞こえてきます。振り向くと、ニコニコした人が立っています。
当局とAKF11局は、一瞬頭に???マークが出ましたが、くらしきFV223局と言っております。
一昨日に当局が特小ゲリラ運用したので、本日は、ゲリラアイボールしに来てくださいました。
さらに一昨日初交信したばかりの、奥様のくらしきJ35局さんまでいるじゃないですか。もうびっくりです。
二つ目のサプライズです。

イメージ 6



山頂で四人で更なる無線談義に花が咲き、その後渋川海岸経由、金甲山に行ってみることとなりました。
当局は、FV223局さんの車に同乗させていただき、車中でも会話が弾みます。

イメージ 7


イメージ 11


イメージ 8


イメージ 9


夕日の渋川海岸と、後ろにみえる王子が岳。

イメージ 10


Esシーズンには、1エリアがガツンと入るらしいので、一度は来て運用してみたい場所です。AKF11局さん、その節は、お世話になります。笑。
三つ目のサプライズでした。

その後は、金甲山に向かって移動を進めると、何やら急に一行掲示板が騒がしくなりはじめます。
無線バカの血が騒ぎ始めFV223局さん、AKF11局さんにお願いして、急遽近くから無線運用することにしました。
おかやまMK34局さん、ヒロシマK79局さんと交信を皮切りに、1エリア各局からCBLをいただきます。
こうなると、期待に胸が高まりますが、肝心な8chのノイズが高いため、次々と運用ポイントを変えて行きます。
これがとにかく楽しかったなぁ。フォックスハンティングと言うのでしょうか?小さい頃のクワガタ採集のように、大人四人で知っている運用ポイントを次々と周っていきます。

結果的にはEs交信成立とはなりませんでしたが、初めてアイボールした方々と、とても楽しい一日となりました。

おかやまAKF11局さんとはここでお別れです。ロングにお付き合いいただき、本当にありがとうございました。渋川海岸と王子が岳は、素晴らしい場所ですね。
次回は是非合同運用をお願いします。

この後は、FV223局さん、J35局さんと夕食をご一緒させていただき、岡山駅まで送っていただきました。

イメージ 12


ご夫婦には、本当にお世話になりっぱなしで、初めてながらロングにありがとうございました。
次回は、金甲山合同運用をお願いします。

フリーライセンス、最高です。
忘れられない一日となりました。

本日の交信結果
【岡山県倉敷市鷲羽山展望台より】
おかやまDM11局 CB 51/51、DCR M5/M5、特小単信 M5/M5、特小レピータ(L14-13)M5/M5、3BAND QSO TNX。
広島県府中市移動

おかやまAKF11局 DCR M5/M5、特小単信 M5/M5、特小レピータ(L13-13)M5/M5、2BAND QSO + FBEB TNX。
岡山県玉野市移動

くらしきFV223局 CB 59/59、DCR M5/M5、特小単信 M5/M5、特小レピータ(L13-13)M5/M5、(L14-13)M5/M5、3BAND QSO + FBEB TNX。
岡山県玉野市移動

くらしきJ35局 FBEB +α TNX。

おおさかちどり局 DCR M4/M4 QSO TNX。淡路島移動

おかやまAB33局 DCR M5/M5 QSO TNX。岡山県倉敷市移動

【岡山県玉野市より】
おかやまMK34局 CB52/52※ QSO TNX。

ヒロシマK79局 CB52/54※ QSOTNX。

※メモ紛失のため、自信無し

一行掲示板よりCBLレポートTNX。
※次回交信楽しみにしております。
チバYN515局さん
イバラキAB399局さん
アイチAC623/1局さん
イバラキAY48局さん




« [1] 586 587 588 589 590 (591) 592 593 594 595 596 [616] » 

execution time : 1.530 sec
amazon.co.jp
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (12 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...

amazon.co.jp