ホーム >> CB無線ブログ集 >> メイン

CB無線ブログ集

ライセンスフリー無線をメインとしたブログを集めています。「俺のが掲載されていないぞ!」という方は、メールにてブログのURLをご連絡下さい。アドレスは、JG6DMHあっとまーくじゃーるどっとこむ※無線以外のネタが多い場合、リストよりはずれることがあります。
ぜひご自身のコールサインで検索してみて下さい! 地域名以下(ふくおかNX47ならば、NX47)だけでもOKです!
  メイン  |  Googleマップ  |  簡易ヘッドライン  


現在データベースには 31874 件のデータが登録されています。

rdf rss atom

最新 RDF/RSS/ATOM 記事

feed ふと使って in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2015/4/21 19:56:25)
10に通常の2000ミリでなく、2300ミリのバッテリーを、ふと、長い時間使ってみた結果、持ちは何故か、2000ミリのがはるかにもった。容量的には2300ミリのが上なはずなのになあ。10と20では、若干の使用容量がちがうのかなあ~。しばらく検証してみよ。
feed GW一斉オンエアディは・・・ in link 信州フリーライセンスラジオアクティブ日記 (2015/4/21 19:39:22)
フリライベントの「ゴールデンウィーク一斉オンエアディ」が5/3・4に開催されます。
今年最初のお泊まりイベントになりますね。

GW一斉オンエアディ
2015/05/03 2100~ 翌5/4 ~1500まで
 
せっかくのイベント(お祭り)デーなので、今年もアイボール会を兼ねて合同運用などしたいと思います。
昨年は伊那市鹿嶺高原にて、アイボールミーティングと一斉OADを兼ねて参加しました。
県内外の多くの局が集まり、とても楽しかったです。
昨年の様子は
こちら です。

今年も昨年同様、鹿嶺高原にてアウトドアアイボールミーティングを開催しながら、GW一斉OADに参加したいと思います。
 
日時:2015/05/03 1200 ~翌04 1500(時間はおおよそです)
場所:長野県伊那市
鹿嶺高原キャンプ場
連絡周波数:439.86MHz(宮田RPT/JR0YPJを呼び出してください)/DCR15ch/特小L3chなどで待機します。
その他:
いつもの勝手に来て勝手に帰る方式です。
BBQコンロは用意しますが、食材や飲み物、宿泊装備等は各自でお願いします。
尚、標高が高いため、夜間はかなり冷え込むと思いますので防寒対策もお願いします。
(キャンプ場ですので、宿泊はテント泊または車中泊になります。)

キャンプ場がオープン前なので、 水道・トイレの使用が出来ません 。(早く言えば「野営」です。)
出来るだけ多くの「水」を持参頂けると嬉しいです。
 
悪天候の際は、場所の変更や中止する場合があります。
その際は「 長野県CB'er掲示板 」に書き込み致しますのでよろしくお願いします。
 
アイボール会は、焼き肉やったりAC変調かけたりしながら、無線談義に花を咲かせましょう!
県内局・県外局問わず、泊まり可能、日帰り可能、家族知人の参加可能などなど。
既に1エリアからも参戦の噂がちらほら・・・。
 
運用は?というと・・・
昨年はEsで6エリアなどと交信。
直接波でも、三重県などと交信できて楽しめました。
 
いずれにしても、運用もアイボールも出来ますし、大いに楽しめると思います。
ここのところ、県内のフリラ局が増殖中。
顔合わせの良い機会ではないかと考えています。
各局のご参加をお願い致します。
feed 春ですネ! in link CQ~蹴球~っと! mito BB501 (2015/4/21 19:33:52)
コイツが・・・
イメージ 1
こうなっていました!
イメージ 2

ちなみに、私は1K床屋です・・・


feed DCR八木アンテナを最大限に活かす① in link 東京 AD 913 簡易ブログ (2015/4/21 19:03:36)
自作アンテナカテゴリにネタができそうだ!(笑)
そんなわけで、先日から注文しておいたサーボが届いた。
これはラジコン用のサーボで、ラジコンではハンドル操作やアクセルなどの働きをします。
今日はまず、このサーボから手を加えてみることにした。
P4210221.jpg
新古品の品なので、思いっきり分解してみよう!
P4210222.jpg
中身のギアはこんな感じなんですが、今回は全回転して何周も周るようにこのサーボを改造してみたいと思います。
まず右の一番大きいギアが、一回転できない作りになっているので、ここを改造します。
P4210223.jpg
ここの真鍮の部分のセンサー働きをしている部分を取り除きます。
P4210224.jpg
裏からこうやって・・・。
P4210225.jpg
引っこ抜いちゃいましょう(笑)。
P4210226.jpg
ここの赤い部分を、ギアにしてしまうことにします。
P4210227.jpg
焦らずゆっくり、カッターなどで溝をきれいに作ります。(最近近くが見えづらくなってきた
feed 25日菊川RCについて。 in link 小学生の無線室 JR2TQC/シズオカHR120 (2015/4/21 18:29:11)
25日は、菊川RCの予定でしたが学校の行事が入ってしまったため延期とさせていただきます。

25日の分の日は、明日(22日)このブログにてお伝えします。

ご迷惑をおかけします。


*なお、GW中「一斉OAD」のため菊川RCは開催しません。

僕は、4日のみ浜松各局さんと運用させていただきます。
5月3日の昼間は、OADではありませんが市内の山で運用の予定です。
夜は少し自宅よりワッチ、CQだします。

★☆5月の菊川RC開催日は、本日の20時位にこのブログにてお知らせします☆★


デジタル簡易無線
特定小電力無線
市民ラジオ
アマチュア無線

JR2TQC/シズオカHR120
feed コンディション上がるか? in link Chiba YN 515のブログ (2015/4/21 17:28:02)

イメージ 1





現在は、こうですが...


イメージ 2





feed 【ニュース動画あり】去年8月20日、74人の犠牲を伴った広島市の大規模土砂災害時における警察無線の通話内容をTBSテレビが報道 in link hamlife.jp (2015/4/21 16:27:25)

「74人死亡の広島土砂災害、警察無線記録を入手」という、当時の警察無線の音声を紹介したニュースを、4月20日にTBSテレビが伝えた。TBSテレビをキー局とする、日本の民放テレビのニュースネットワーク「JNN(Japan News Network)」が、災害発生当時に現場へ出動した警察の無線交信記録を独自に入手したとするテープには、人命に危険が及んでいる様子や、現場へ近づけないという緊迫した内容が交わされている。

 

 

 


 2014年(平成26年)8月20日、広島県広島市北部に位置する安佐北区や安佐南区などの住宅地を襲った大規模な土砂災害は、局地的な短時間大雨によって、住宅地後背の山が崩れ、同時多発的に大規模な土石流が発生したことにより、死者は74人、重軽傷者は44人に上った。


 ニュース動画で紹介された当時の警察無線の通話から、記録的な豪雨で住宅地が次々と土砂に襲われる中、現場の緊迫したやりとりが初めて明らかになった。そして、時間とともに鉄砲水による甚大な被害状況が伝わっていくる。


 当時、警察本部で無線指令に当たった広島県警通信指令課の大屋律子警部補のインタビューも収録されている。


「次々と起きる土砂崩れで混乱を極めた現場。無線交信の記録は、この災害の大きさを物語っています」と締めくくっている。詳細は下記のリンクからニュース動画で確認できる。

 

 

 

 

●関連リンク:

・74人死亡の広島土砂災害、警察無線記録を入手(TBS News i)

・平成26年8月豪雨による広島市の土砂災害(ウィキペディア)

 

 

feed 芥川製菓アウトレットセールに3回も行きましたI? in link さいたまBF19!フリーライセンスで楽しむ無線交信! (2015/4/21 16:25:27)

寒い時期はチョコレートが無性に食べたくなりますが、暖かくなると、あまり食べたくならないには、私だけでしょうか?

これを食べたら、冬までお預けかなぁ?

2015年芥川製菓チョコレートアウトレットセールはこれで、行き納め!?

2015.4.21(火)戸田市文化会館にて3回目のアウトレットセールに行きました!

 

前回は4月14日(火)板橋工場での開催でしたが、あいにくの雨で、慌ただしい会場で、写真を撮り忘れてしまい、UP出来ませんでしたが、場所からすると、戸田市文化会館の方が広くて買いやすくアイテムが多いです!

前回と同じ案内が出ていました!

時間の関係で12:00頃に行きました!

それでも並んでいました!

平日にも関わらず、この人だかりです!

子供会用に人気が有りそうな商品もありました、前回よりラインナップが少し変わっていました!

レジまで長蛇の列でしたが、6か所位レジが有り、スピーディーにさばいていて10分位でクリアー出来ました!

バレンタインデー後は半値の八掛け所では無く、四分の一以下で売っていました!安!・・・これから暑くなると、食べたくないし、融けてしまうので、一般流通用には適しませんので、1年の半分はお休み?

暖かい時期には商品開発やOEM先の開拓などやっているのでしょうね?

季節商品ですね!500円位のが5・6個以上セットで1,000円です!

 

でも、大量に作り過ぎても、アウトレットで掃ければ、最低限の元は取れるのかな?各会場でさばいても、相当数ありますね!

スタッフも丁寧な説明で好感が持てます!

驚くのはレジでの精算額ですが、2万円台、3万円台もちらほら聞こえてくるので、チョコレート好きが多いんだなぁと驚きます!

当局も今シーズン3回も行きましたが、芥川チョコレートはディズニーランドのクランチチョコや高級リゾートホテルのプレミアムチョコまで手掛けている老舗なので、誰にあげても、とても喜ばれるので、利用価値が高いアウトレットですね!

木更津のアウトレット内のゴディバとは、全く違うジャンルですが、手軽に喜ばれるにはとても、良い商品だと思います!

 

CB無線・パーソナル無線 -
その他趣味ブログ村 ←その他フリーライセンスブログ多数あります!

 

      ↑ こちらからお入りください!

 

  人気ブログランキング参加中です!

feed あたたいです。 in link NaganoAY21_JH0IQI (2015/4/21 15:14:23)

失敗して住人がいなくなった鉢を 
中身を出して洗ってつぎに備え
それにしても
体調も良くなる?この暖かさに感謝です


軒先に引きずり出しました
ガラスケース・・・本格的な
ガラス温室 手が出ません





大雨で水没^^;)、この後水を捨てました



アグナタ・ブルーです
クチキバエを捕まえるのがとても上手とは
知りませんでした大したもんです



セトス君たちです
花が楽しみです

feed 20150421 ランチタイムはパーソナル無線でQSO in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/4/21 14:33:25)
午前中から国分寺と山川のEs数値が高め、ICB-680でCB8chを受信するとチクタク音入感、SONY系シングルスーパー機の8chでコンディションが上がった時に入感しますが、よく聞くとチクタクのスピードが微妙に違う2種類のチクタク音が聞こえてくる。チクタク音の正体は分かりませんが26.234MHz付近からの混信らしい。海外の海洋レーダー波かな?

ランチタイムはCMベース兼常置場所ベランダにて市民ラジオ運用、国分寺と山川のEs数値が高めでEs飛来を期待しましたが国内局の入感はありませんでした。11m一行掲示板によるとEs伝搬でのCBLレポートはちらほらとアップされていたようです。



イメージ 1

常置場所のデジタル簡易無線で大阪府富田林市移動運用の「きんきBQ81局」で交信頂きました。距離は約31.5km、直線上に大阪・奈良県境の二上山系を挟んでの見通し外。その後、パーソナル無線での交信にトライ。一回目試行では起ち上がらず。少し場所を変えて頂き、二回目の試行で起ち上がりQSBを伴うRS41入感。こちらへもレポート41をもらって交信成功。ランチタイム運用の最後はパーソナル無線での貴重なQSOとなりました。

ここしばらく、常置場所のパーソナル無線では交信局・入感局がありませんでしたので、リグがちゃんと動いているのか?アンテナや同軸に不具合はないのか?等々不安になっていましたが、一応使えているようで安心しました。


□ならAI46の交信局(デジタル簡易無線・パーソナル無線)
20150421 1245 きんきBQ81局    M5/M5 DCR15 大阪府富田林市移動
20150421 1250 きんきBQ81局    41/41 パーソナル 大阪府富田林市移動*
feed 悶々としてます in link ぴぃパパStyle (JM1ESG/カナガワKO78の与太話) (2015/4/21 13:13:33)
先週末はさきにも書いたように家族サービスをしていましたが、ちょっと空いた時間に地元のハムショップで開催されているヤエスデーに顔を出してみました。
お目当てはこれ。

イメージ 1



老眼に優しい大きなディスプレィが魅力で興味を持っていました。
C4FM機も1台あってもいいしなぁ…と触手が伸びそうです。
それと、冗談半分で聞いたFT5kの金額がかなり衝撃的で心動かされてしまいました。

イメージ 2



当日限り?って聞くと後日でも構わないと。
う~ん、暫く悶々とした日々が続きそうです。
feed <PDFでダウンロード可能>JARL、“超初心者向け”のPRパンフレット「アマチュア無線ビギニングガイド」を制作 in link hamlife.jp (2015/4/21 11:30:10)

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)は、アマチュア無線の世界をまったく知らなかった“超初心者”に向けたPRを強化するため、A4サイズでカラー版の「アマチュア無線ビギニングガイド」と題したパンフレットを制作した。同連盟のWebサイトからPDF版のダウンロードが可能で、会員に「アマチュア無線のPRなどにご活用いただけます」と呼びかけている。

 


 JARLが制作した「アマチュア無線ビギニングガイド」はA4サイズの三つ折りで配布することを前提にしたカラー版のもの。


 最初に『ようこそ アマチュア無線の世界へ! アマチュア無線は、電波を使った趣味の無線です。地元の仲間から、地球の反対側まで、アマチュア無線の交信に国境はありません。ふしぎでおもしろいアマチュア無線の世界をいっしょに楽しんでみませんか』というメッセージが書かれている。

 

 

JARLが制作した「アマチュア無線ビギニングガイド」より

JARLが制作した「アマチュア無線ビギニングガイド」より

 


 さらに、「アマチュア無線の楽しみ」「無線設備の選び方」「開局までの流れ」の説明が各ページに掲載され、ほかに「第4級アマチュア無線技士が運用できるおもな周波数帯と電波型式」の表と、「JARLへ入ろう! 会員サービスますます充実」という入会促進の内容が記載されている。

 ただし、アマチュア無線技士の免許(資格)取得方法については、『公共の電波を使うには、まずアマチュア無線技士の免許をとりましょう! 免許をとるには、「国家試験」と「養成講習会」の2つの方法があります』の、わずか2行で済まされ、詳しい説明や関連団体の問い合わせ先に関する記載もなされていない。

 

 

JARLが制作した「アマチュア無線ビギニングガイド」より

JARLが制作した「アマチュア無線ビギニングガイド」より

 


 JARLはこのガイドについて、「Webサイトでページでダウンロードすることもできますので、地域行事等でのアマチュア無線のPRなどにご活用ください」と呼びかけている。ダウンロードは下記関連リンクを参照のこと。

 

 

●関連リンク:
・JARL発行のリーフレット等ダウンロードコーナー(JARL Web)
・アマチュア無線ビギニングガイド PDF版 (JARL Web)

feed 本日のQSO in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2015/4/21 10:11:24)
固定より

KJ1局さん、春日部移動、AA415局さん板橋固定よりメリット5FBQSO
feed 4月4日、5日に実施した第一級アマチュア無線技士、第二級アマチュア無線技士国家試験の合格者発表 in link hamlife.jp (2015/4/21 9:00:57)

4月4日、5日に行われた第一級アマチュア無線技士、第二級アマチュア無線技士国家試験の合格者が公益財団法人日本無線協会のWebサイトで20日に発表された。掲載期間は4月20日から5月7日まで。その後は削除される。

 

 

合格発表が行われた、日本無線協会のWebサイト

合格発表が行われた、日本無線協会のWebサイト

 

 

 4月4日、5日に行われた第一級アマチュア無線技士、第二級アマチュア無線技士の資格試験の合格発表が、4月20日夜に 公益財団法人日本無線協会のWebサイトに掲載された 。掲載期間が4月20日から5月7日までと限られているため、早めの確認をおすすめしたい。

 

 

 

 

●関連リンク: 国家試験の合格発表(公益財団法人 日本無線協会)

 

 

feed 嗚呼…やっちまった in link ぴぃパパStyle (JM1ESG/カナガワKO78の与太話) (2015/4/21 8:47:00)
一度や二度はやるだろうと思ってましたが、まさかもうやるとは…

イメージ 1



制御BOXに引っ掛けてしまったようです。
まだ2ヶ月半ですよ。
BOXにネットでも張っておけばよかった。
外被が剥けた程度なので取り敢えずテーピングだけで誤魔化していますが、強風時にVSWRがふらつくのが気になります。

まぁ、今朝PY0F/PP1CZをwkd出来たので暫く様子見かな。
feed ゴミ拾い in link ナガノK2のブログ (2015/4/21 8:44:15)
外気温 プラス2℃、強風。
午前7時ころ、ようやく薄日が差してきました。
高天ヶ原ゲレンデ、上部です。
上から下まで、まだしっかり雪が付いています。
じゃっかんのブッシュは仕方なしかな。


イメージ 1


高天ヶ原湿原も、そろそろ眠りから覚めてもいい頃。
ほんの少し、春の気配を感じます。
春の匂いがします。


イメージ 2




外気温プラスの日が続くこの時期。
ゲレンデを歩いていると、雪解けと共に、いろいろなゴミが出てきます。
金属や濃い色に太陽の赤外線が吸収されるからでしょうか。
そこだけがクッキリ浮かび上がるように、出没するのです。

いつ、落としたのかな、と、思いつつ。
スキーシーズンが完全に終わるまでは、放置すると危ないものもあります。
ゴミ袋に入れて持ち帰りました。


たとえば、こんなの。


イメージ 3

カメラのスタンドのようです。スキー場で自撮りしていたのでしょうか。




イメージ 4

トンカチです。
圧雪車が上を通ったのでしょうか、何ヵ所か傷があり、若干曲がっているような気がします。
なぜこんなものがゲレンデの真ん中にあるのかわかりませんが。
スキーに引っかかったら危ないと思われ、回収。




イメージ 5

今はほとんど見かけなくなった現金。
ウエアも改良され、リフトのゲートシステムも進化し、ゲレンデで現金を出すことがなくなりました。

昔は札束とかが落ちてたんですけどねー。ウソです。


以上、本日のゴミ袋からでした。



feed 【動画あり】<同地から電波が発射されるのは30数年ぶり!?>4月25日(土)と26日(日)、「検見川無線送信所跡(千葉市花見川区)」から「8N100ICT/1」を運用 in link hamlife.jp (2015/4/21 6:30:36)

4月25日(土)と26日(日)の2日間、国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)では、1926年(大正15年)4月1日に開局し日本で初めての国際放送(コールサインは日本第1号を示す「J1AA」)を行い、1979年(昭和54年)に閉局した、歴史ある施設「検見川送信所(千葉県千葉市花見川区)」から、平磯無線(逓信省電気試験所平磯出張所)創立100周年/標準電波JJY開局75周年/情報通信研究機構(NICT)国立研究開発法人化記念局「8N100ICT」の運用を行う。同地から電波が発射されるのは、おそらく30数年ぶりとなるということだ。

 

 
8n100ict-kemigawa-onair-1 8n100ict-kemigawa-onair-3

解体を免れて残った局舎の一部。貴重なコンクリート建築として、文化遺産としての価値が高いと言われている。今回の記念運用により、この場所から30数年ぶりに電波が発射される

 

 

 

 今回、記念運用を予定している旧電電公社「検見川送信所」は、1926(大正15)年4月1日に東京無線局検見川送信所として開設。1940(昭和15)年1月30日から一般向けの短波標準電波局(コールサイン:JJY)として運用を開始したことでも知られる著名な施設である。戦前は海外向けの無線通信や軍用通信、航空無線などを担い、戦後は警察通信、船舶放送(海上保安庁)、船舶放送(新聞)、防衛庁通信などを行っていた。

 

 当時は広大な土地に90m級や70m級のタワーが何本も立っていたが、1979年(昭和54年)に廃止となり、局舎の一部を残してすべて撤去された。その後は宅地化が急激に進んでいる。

 

 解体を免れた現存する局舎は、東京中央郵便局や大阪中央郵便局を手がけたモダニズム建築の先駆者・吉田鉄郎氏が設計。1926年(大正15年)竣工した大正末期の貴重なコンクリート建築として、文化遺産としての価値が高いと言われている。

 

「検見川送信所を知る会」という地元の有志グループもあって、「コンクリート建築技術や無線通信技術の進展を我が国にもたらした象徴」として、検見川送信所の存在と価値を広く知らしめ、文化財としての指定を要望すると共に、有意義な保全と利活用のための研究・提言や活動を行っている。

 

 

 国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT)記念局「8N100ICT」のメンバーは、千葉市役所の協力の下、4月25日(土)と26日(日)の2日間にわたり、同地から移動運用を行う。メンバーは「我が国の無線・電波の歴史に大きな足跡を残している施設で、同地から電波が発射されるのはおそらく30数年ぶりと思われる、珍しい行事となります。電波関係者にとっては大変興味ある移動運用になると思います」と説明している。

 

運用当時の検見川無線送信所(8N100ICT資料から)

運用当時の検見川無線送信所(8N100ICT資料から)

 

 

 

 

 

●旧電電公社検見川無線送信所跡における「8N100ICT/1」 の運用概要

 

 

運用日時: 2015年4月25日(土)、26日日(日)※雨天決行

 

運用時間: 両日とも午前~夕方(無線設備の設置調整に要する時間により、運用時間は前後する場合があります)

 

運用場所: 検見川無線送信所跡(千葉市花見川区検見川5丁目、検見川稲毛土地区画整理事業地内)

 

コールサイン: 8N100ICT/1

 

運用予定周波数帯: HF~430MHz帯

 

 

※運用の現場は千葉市の管理区域内のため一般非公開です。当日は千葉市の職員が立ち会います。

 

 

 

 

 今回の運用は、一般国民向けに標準電波JJYの発射が開始されて今年で75年になる節目をPRするために、2015年4月25日(土)と26日(日)の2日間に渡り、それぞれ午前から夕方まで、検見川無線送信所跡地内にアンテナを仮設し、無線機を搬入して、アマチュア無線記念局を屋外運用するものです。検見川無線送信所は、電電公社時代の1979年に無線局としての業務を終えましたので、その地から電波が発射されるのは30数年ぶりといえます。当日は近隣の千葉市を始め、多数のアマチュア無線家と交信できることを期待しています。

 

 なおこの運用は、検見川無線送信所跡を管理している千葉市検見川稲毛土地区画整理事務所、並びに千葉市役所総合政策局総合政策部政策企画課と、昨年10月頃から協議・調整を重ね、さらに地元住民のご理解とご協力を得て、このほど実現する運びとなりました。

 

 

●【動画】「検見川送信所を知る会・検見川無線送信所」を残すために(千葉県立幕張総合高校制作)

 

 
8n100ict-kemigawa-onair-4 8n100ict-kemigawa-onair-5

 1979年(昭和54年)の閉局後、広大な敷地にあった巨大なタワーやアンテナ類は撤去され、周辺は宅地化が急激に進んでいる

 

 

 

●関連リンク:

・「電波時計の生まれ故郷」検見川無線送信所跡から、標準電波JJY開局75周年をPRするアマチュア無線記念局を運用します(8N100ICT)

・平磯無線(逓信省電気試験所平磯出張所)創立100周年/標準電波JJY開局75周年/情報通信研究機構(NICT)国立研究開発法人化記念局「8N100ICT」

・検見川送信所(ウィキペディア)

・検見川送信所を知る会

・JJY(ウィキペディア)

・JJY(国立研究開発法人 情報通信研究機構)

 

 

feed 2アマの道は険しそう (-_-;)」 in link 温泉、無線放浪記 (2015/4/21 5:04:49)
FM番組のCQ HAM FOR GIRLS で2アマ養成課程講習会の内容を
 
紹介してますが、期間も料金も私には現実性が無いな~(-_-;)」
 
番組内では私のメールも読まれてました(*^_^*) お手軽無線体験の勧めに
 
皆さんの反応は? 配信・・・ http://www.fmpalulun.co.jp/ham/index.html
 
4月19日分です。
feed 茨城大学宇宙科学教育研究センター公開天文台 in link 旅する無線屋 イバラキER501 (2015/4/21 0:15:32)
イメージ 12

4 月19日日曜日に開催された高萩市にある茨城大学宇宙科学教育研究センターの電波望遠鏡一般公開に行ってきました。

イメージ 1

KDD茨城衛星通信所の衛星通信アンテナとして使用されたいたパラボラアンテナを、通信所閉鎖に伴い国立天文台へKDDが施設を譲渡し電波望遠鏡に改修。茨城大学が運用を行っています。
元のKDD茨城衛星通信所は衛星通信発祥の地として有名です。

今回の一般公開では、直径32mのパラボラアンテナの直下まで行く事ができました。

この細い階段を登って、
イメージ 2

給電部の直下に到着。
イメージ 3
巨大な導波管が接続されています。

仰角をコントロールするモーター。
イメージ 4

こちらは方位角用。
イメージ 5

もともとアンテナの向きを変える必要のない静止衛星との通信に使っていたアンテナだったので、モーターの動きが非常に遅く、正反対を向けるまでに1時間近くかかるそうです。それでも、モーター制御のプログラムを書き換えて少し早くなったとか。

イメージ 6
この巨大な鉄の管が導波管で、アンテナの下にある局舎内の受信機に接続されています。この太さなのでほとんど減衰なしで伝送できるようです。
天体が発する非常に微弱な電波を受信する電波望遠鏡での観測はノイズとの戦いで、受信機は感度を上げるために冷却してるそうですが、ノイズレベルも上がってしまいノイズを除去するのに苦労しているそうです。
天体観測では主に6GHz~9GHzを受信しているそうです。

重量は380トン!
イメージ 7

階段の途中に張ってあった注意書き。
イメージ 8

岩手県水沢にある観測施設の子局の扱いのようです。
イメージ 9

衛星通信に使用していた当時の銘版。
イメージ 10


イメージ 11

イメージ 13

feed 施設一般公開 in link 特小が好き (2015/4/21 0:07:28)
公式でアナウンスされたので、こちらでも展開します。 横須賀にある僕の職場の施設一般公開が5月16日(土曜日)に開催されます。 JAMSTEC横須賀本部の施設一般公開http://www.jamstec.go.jp/j/pr/public_open/yokosuka/2015/index.html 潜水艇とか、海洋研究船とか、ふだんお目にかかれない部分を見ることができますよ!それ以外に・・・
feed ディップ・メータの製作 in link アマチュア無線:JL3TQA 市民無線:きょうとBK7 (2015/4/20 23:54:44)
手頃なディップ・メータがないものかと、オークションを検索するも、結構なお値段がするコトに気づき、無銭家(貧乏人)の私は自作してみるコトにしました。
出来るだけ精度はしっかりと出しておきたいと思っているのですが・・・

イメージ 1
CQ出版発刊の「作りながら理解するラジオと電子回路」の51p~を参考にしながら組み立てて行きます。
今回は初めて「ランド基盤」を使います。

イメージ 2
部品点数は多く有りません。

イメージ 3
部品配置を終え、バラックで組んで簡単な動作確認を行います。

イメージ 4
コイルは市販のRFCを使います。
とりあえずは動作しているようですので、あとはケーシングして調整していくコトとしますが、なんだか安定は今一つのような・・ (^^;

feed 初参加 in link 信州フリーライセンスラジオアクティブ日記 (2015/4/20 23:36:47)
先週末の4/18は、埼玉県寄居町の「 10mFMアウトドアミーティング 」へ参加。
本来なら1泊して、翌日は神奈川県相模原市の高級リゾート「レイク城山」(笑)へ立ち寄って帰還・・・というルートだが、今年はその先までちょっと足を伸ばしてみた。
4/19の目的地は、大井松田の「ジャンク市」である。
チーム城山各局も参加されるというので、今年はお仲間に入れて頂こうと・・・。
 
そのため、前日は夕方に寄居町を後にし、一路相模原へ向かうのであった。
相模原市内で1泊し、翌日に備えようという計画である。
ホテルにチェックイン後、何時もお世話になっている「ながのCW47」局と合流し、夕飯を摂る。
明日のジャンク市の話を聞かせて頂くと、とても楽しみである。
少々(笑)遅くなったが、日付変更線を越える前には明日に備えてホテルに戻る。
 
4/19当日、集合時間は06:15とのことなので、眠い目をこすりながらホテルをチェックアウト。
あっ、まだ05:20だった・・・遅れるよりはマシ。
合流予定の「圏央道厚木PA」には06:00前に到着。
イメージ 8
 
予定時間には各局集まり、モービル4台総勢6名で会場に向かう。
07:00頃に会場着。
開始は09:00と言うのに、すでに多くの方が来場しています。
イメージ 9
 
そして、08:00頃には・・・。
イメージ 1
 
そして、多くのフリーライセンス無線運用各局とアイボール。
内容や参加各局等は、何時もお世話になっている  かながわCG61局 サガミFJ1300局 のブログに記載されていますので、大幅に割愛(笑) 
hamlife.jp にも記事があります。
 
ありますねぇ。
イメージ 2
 
イメージ 3
 
総勢50名超えるCB'erアイボール会。
イメージ 4
 
社長さんウハウハ?
イメージ 5
 
DCRで交信させていただきました。
イメージ 6
 
18・19日両日の戦利品
イメージ 7
 
帰路は城山湖へ寄る予定でしたが、雨が降り始めたのでそのまま中央道経由で0エリア向けとなりました。
途中、相模湖東IC辺りで板ロー特小部門運用中のキー局の信号をアマ無線 モービル機でキャッチするも、停車できずにU-CBLで終わりました。
 
アイボール各局ありがとうございました。
また機会があれば、参加したいと思います。
feed SDR Radio - Vol.1 取り敢えず受信してみた編 - in link 壊れそうなラジオ (2015/4/20 23:22:35)
特定のワンセグ用USBチューナに専用のドライバとSDRラジオのソフトを導入すると、オールモードの広帯域受信機に早変わりします。

ソフトウエアラジオは、以前から興味があったのですが、高価でなかなか手が出ませんでした。ところが、久しぶりに「ラジオ技術の2013年11月号」を手に取ってみると、「デジタル時代のMyラジオ」として、非常にリーズナブルに広帯域受信機が構成できる記事が掲載されていたのです。

早速、購入して読んでみると、どうやら「DVB-T+DAB+FM」と言う機種が良さそうでした。ネットで探すと非常に安価なものがあったので、早速、「ポチッとな!」しました。受信機本体と、ワンセグ用マグネット基台付アンテナ、リモコン、ワンセグ用ドライバと視聴ソフトが入ったCD-Rの構成でした。


暫定的に、アンテナは付属してきたワンセグ用(写真上部の黒)だと短すぎるので、たまたまネジ径がぴったりだった、130cmくらいのロッドアンテナ(写真下部のステンレス)に交換しました。アースは取れないのですが、長さ調整が可能なので、結構よく聞こえるようになります。


自分のパソコンは、東芝 Dynabook R632/28FS (Windows 7 → Windows 8.1 Pro 64bit) です。取り敢えず、SDR用のドライバ(zadig.exe)とソフトウエアラジオ(SDR console 2.0)を導入して、受信してみました。

写真は、A-VFOがエアバンド、B-VFOがFM放送で、FM放送を受信中ですが、受信感度は、死語ですが「バッチリ」です!

現在は、ここまで... 後で、設定の方法とか、受信周波数の校正とかの情報をボチボチと掲載しますので、お楽しみに!

また、屋外アンテナの接続や、中波、短波用への変更など、更なる進展はこれからのお楽しみに!
feed RJX-601用マーカー その2 in link シズオカAR96/JR2GUI (2015/4/20 23:14:52)
このところ忙しくてはんだごてが全く握れないので過去のプチネタを小出しに・・・(笑。 以前作製したマーカー ですが、ちょこっと改良してみました。

<改良点>
・3rdオーバートーン発振を確実にさせるためトランジスタを2SC1815から2SK241に変更
・GNDをしっかりするためユニバーサル基板から生基板に変更

イメージ 3


生基板はSWR計の製作で余った部分を使います。例によってプラカッターでガリガリと溝を彫ります。
イメージ 1
周りをぐるっとコの字に囲んでいるのはドレイン接続部兼アンテナ部分です。その内側にある一番面積の大きい部分がGNDです。前作ではベース部分や電源部分にアンテナが接近していて異常発振しそうな感じでしたが、今回のレイアウトなら少しはマシになったかな?なっているはず。なっていてくれたらいいな。

イメージ 2
ケースに収めるとこんな感じ。空中配線よりだいぶすっきりしました。電池ホルダーも基板と一体化させたので、持ち運びの振動で空中配線が変形してショートする恐れもなくなりました。※回路図では水晶とGNDの間のインダクタは2μHになってますが写真は1μHです。


さて、発振周波数は??・・・やっぱり基本波が出ちゃうのね(^^;) タンク回路のLはマイクロインダクタだとちょっとQ不足なのかもしれません。もしくはIdをもう少し流してみたら3倍出るかも?まぁとりあえずこんなんでも実用にはなります(^^;)






feed 2015年4月20日(月)中国 国際放送 日本語放送 受信 in link BCLとライセンスフリーラジオの日記 (2015/4/20 22:42:18)

4月20日(月)は埼玉県 富士見市にて中国 北京市から放送する中国

国際放送 日本語放送の午前0時からの放送を中波1044kHzで受信

しました。受信状態は短波ほど強力ではありませんが良好に受信

できました。

受信日 2015年(平成27年) 4月20日(月)   

受信時間 午前0時0分から午前0時59分まで (日本時間)

受信周波数 1044kHz  

受信機 サンヨー ラジオ付ICレコーダー ICR-RS110M 

受信アンテナ 受信機内蔵フェライトバーアンテナ 

受信場所 埼玉県 富士見市 鶴瀬西 団地2階ベランダで受信しました。

受信状況 SINPO-44444 良好でした

受信内容

0:00 放送開始 アナウンス「こちらは北京放送、中国 国際放送局です。」  

   

0:00 ニュース 主な項目 ・中国副首相は18日、第13回中国国際人材

          交流大会及び新生フォーラムの開幕式に出席しました。

          ・香港特別行政区政府法律政策局の建局長は18日、

          特別行政区政府は行政長官の選挙に関する議案を近く

          提出すると明らかにしました。 ・世界の平和と繁栄を

          推進する南南協力の強化と題するアジア アフリカ会議 

          つまりパンドン会議60周年を記念する交流会議が19日

          ジャカルタで開幕しました。  



0:10 中国語講座 毎日中国語    



0:20 ハイウェイ北京 CRI中国情報ラジオ 今まで放送した1部番組の

    再放送  ・歌で中国語を学ぶ ・中国むかし話 ・中国人物事典       



0:57 終了アナウンス 



0:59 放送終了

2015年4月7日(火)中国 国際放送 日本語放送 受信

feed ポイントで支払い in link 554は251。 (2015/4/20 22:08:58)
次男もスマホ
8GB/月なんて子供に贅沢なので、格安スマホ
UQ MOBILEにしました。

溜まっていたヨドバシのポイントで
”ポーチをポチッ!”

イメージ 1

ついでに自分の分も。


feed 4/20 アマチュア無線ナイト運用 21MHz SSBに再度QRV in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/20 22:02:55)
最近、F層のコンディションが良好なのでナイト運用も21MHzを重点的にワッチしていました。
SSBでロシア連邦・モスクワ市 & スウェーデンの局、計2局さんとQSOでした。

・ FT-991M 50W & 5mH 自作モノバンドフルサイズダイポール

イメージ 1

・ "UA3AR"局   Russian Federation, Moscow city. RS=59/57
・ "SM6FJY"局   Kingdom of Sweden, Laholm city (Nr.Halmstad city). RS=59/57

2局さん共にQSBが少し多めでしたが、やはり2~3回呼んでみると
こちらのコールサインをフルコピーして頂けました。

最近の交信記録から、海外局とは21MHzで結構成果が出ています。
4級ライセンスでもQRV可能な21MHz、自分がアマチュア無線を開局した当時から
お気に入りHF バンドの一つで、海外局とのQSOにトライしてみたい方へ、
お勧めのアマチュア無線バンドです。
feed 鷺沼でラーメン in link 東京HM61 (2015/4/20 22:01:02)
平成27年4月20日(月) 仕事で久しぶりに川崎市の鷺沼に・・・
昼食はお勧めのラーメン屋さんへ(麺処 懐や)
すでに店内・外に8名並んでいました。
特醤油の平麺を注文
イメージ 1
並んでラーメンを食べるのは久しぶり。美味しかったです。
feed 問題のトランシーバーも in link 小電力で頑張るぞ! フクオカKD7&JA6SVEのブログ (2015/4/20 21:17:57)
廃局されてなく登録できなかったケンウッドのTPZ-D503を登録しました。
約束通り廃局してくれててよかったです。間にはいって動いてくれた総通の方に感謝です。
9日出して20日来たので11日ほど。また連絡がないかひやひやでした。

移動運用時と家との連絡用、アンテナ立ててませんが家でのワッチにも使おうと思います。
イメージ 1
今回はいつ手放すかわからないのと、廃局して包括で2台登録もなんとなく面倒なので包括でしませんでした。何かしら入手したら考えます。見ていたら色々ほしくなる悪い性格です。

とりあえずこのままの状態で使ってみようと思います。純正アンテナの性能をためすのも面白いと思います。

feed 2015.04.20_南アルプスの天然水&ヨーグリーナ in link はまっこラヂヲ通信・・・。(ヨコハマAA815・JN1GIH) (2015/4/20 20:56:35)
「ごく、ごく・・・あえてこの薄味カルピスを選ぶ人ってどんな人だろ??」

夜、帰宅すると、テーブルの上に あの「ヨーグリーナ」が!

「キミのために買ってきたんだ。有難く思いなさいな。ふんふん!」(←byピンクのやつ)
イメージ 1

レモンジーナに続いて販売中止とのアナウンスは、「消費者の購買意欲をあおる「飢餓商法」「あおり商法」だあ!」と新聞やネットで騒がれましたね。

「売れすぎで販売中止」とよく言われますが、正しくは「出荷量が想定を上回り生産が追い付かないため」なので、お店に並んでも売れずに残っている可能性もありますね。

あのレモンジーナも近所のスーパーにかわいそうなくらい売れ残っていますし。

商品説明では、「「南アルプスの天然水」をベースに、“ホエイ(乳清)”の乳酸菌発酵液を絶妙にブレンドすることで、水のように透明で後味すっきりでゴクゴク飲めるのに、しっかりとしたヨーグルトの味わいを実現。」 だそうです。
イメージ 2

まあ、まずは飲んでみないと。「ごくごく・・・。」

当局的には、喫茶店にあるレモンスライスの入った冷水ならともかく、薄味カルピスっていうのはちょっと・・・。

そういえば、以前にも似たような飲み物を買いました。
2013.12.14_三ツ矢ミルクサイダーって何?

次回作に期待しています。
feed 息子に無線をやらせたい。 in link ミヤギKI529/1 with 青りんご (2015/4/20 20:12:58)

かなり暖かくなってきました。
移動運用が身体的に喜ぶ季節です。
この思いを息子達と共有したいと思うのですが…

なかなか、そうはいかないです。


長男は稀に
「無線の免許はどうやって取るの?」
と聞きますが(何回同じ質問してるんだか)、

「理科と法律をちょっと勉強すればいいよ」
と返すと、いつも

「じゃあ無理だ」
と即答。


何だ、じゃあ無理って(-_-;)


興味が無い事を押し付ける気は全く無いのですが、私自身が資格を取ったのも長男位なので、気が向いてくれればなぁと思うわけです。


中学に入ったら、まず親父と一緒に出掛けるなんて無いでしょうから、今年が最後かな?



臨界周波数上がった、行くぞ!」
なんて言ってみたいな…(笑)


feed FT-991M 購入時に付録でついてきた世界地図 in link おおいた TN-24の活動日記 (2015/4/20 20:04:43)
FT-991Mを購入したときに付録としてついてきた世界地図ですが、なかなか便利なアイテムです。
イメージ 1

CQ誌に付録でついてきた大圏地図も便利ですが、メルカトル図法もいいですね。
各国のプリフィックス & ゾーンナンバーが記載されています。
そういえば、FT-817NDを新品で購入した時も付いていたので2枚、持っています。

この地図を眺めていたら、ウクライナ "UT7HA"局のFBなCQコールが
21MHz SSBで入感してきました。おぉ~、Good Timing !
イメージ 2

早速お声がけしてみたところ、2~3回でコールバックがあってRS=57/55でQSOでした。TNX FB QSO!!

昨日に引き続き、EU方面が開けている21MHzの様子です。

feed <51年間の「豊島区巣鴨」に別れを告げる>CQ出版社、5月7日(木)から東京都文京区の新社屋で業務開始 in link hamlife.jp (2015/4/20 19:43:02)

アマチュア無線専門誌「CQ ham radio」をはじめ、アマチュア無線やエレクトロニクス関連書籍・雑誌の出版を行っているCQ出版社(CQ出版株式会社)は4月20日、かねて建築改装中だった東京都文京区千石の新社屋が完成し、2015年5月7日(木)から業務を開始することをWebサイトで発表した。

 

 

CQ出版社の新社屋マップ(同社Webサイトの告知より)

2015年5月7日から業務開始となる、CQ出版社の新社屋マップ(同社Webサイトの告知より)

 


 CQ出版社は1954(昭和29)年5月に東京・神田で創業し、昨年60周年を迎えたアマチュア無線、半導体技術、コンピュータ技術の出版社だ。同年12月には東京都文京区西丸町19番地(現在の文京区千石4丁目)に移転しJARL本部と同居。さらに10年後の1964年には東京都豊島区巣鴨1-26(住居表示後は東京都豊島区巣鴨1丁目14-2)に移り、以来51年間にわたり本社としてきた。

 

 

「文京区西丸町19番地」時代のCQ出版社・JARL事務局の地図(「CQ ham radio」1962年6月号より)

「文京区西丸町19番地」時代のCQ出版社・JARL事務局の地図(「CQ ham radio」1962年6月号より)

 

 

 今回の新社屋完成により、同社は再び創業直後の10年間を過ごした場所にほど近い、文京区千石4丁目に移ることになる。なお、最寄り駅はJR山手線・都営地下鉄三田線の「巣鴨」駅で変わらない。

 

 同社がWebサイトで告知した内容は次のとおり。

 

 

★社屋移転のお知らせ


この度、かねてより建築改装中の弊社新社屋が完成いたしました。
平成27年5月7日より、新社屋での業務開始を予定しております。移転に関しまして以下のとおりご案内させていただきます。

 


◆移転スケジュール


5月1日(金)夕刻 ホームページ/電子メール停止/電話・FAXの利用停止
5月2日(土)夕方 ホームページ/電子メール再開
 ・
 ・
休業
 ・
 ・
5月7日(木) 始業時より新社屋にて業務開始、電話・FAXの利用再開

 


◆新社屋

 

 112-8619 東京都文京区千石4-29-14
 電話/FAX 従来から変更なし

 JR/都営三田線 巣鴨駅南口より徒歩5分

 


--2013年のJARLに続き、CQ出版社が「豊島区巣鴨」の住所から離れることに深い感慨を持つOMハムも多いだろう。“巣鴨”の地名に残っているのはJAIA事務局(豊島区巣鴨1丁目)、JARD(豊島区巣鴨3丁目)の2団体と、第一電波工業の貿易部門(豊島区巣鴨1丁目)ということになる。

 

 


●関連リンク: 社屋移転のお知らせ(CQ出版社)

feed 地元のお祭り in link 元気なクマの日曜日 (2015/4/20 19:12:09)
地元のお祭りをアップするのを忘れてました!

この祭りには毎年、クマはお汁粉(ぜんざい?)を作りに行きます。

まずは朝から荷物の荷揚げ・・・、場所が小高い山の上なんです。

イメージ 1

それから神様へのお供え物を。

イメージ 2

これで準備万端かな?

イメージ 3

毎年新一年生も参加して、安全祈願と椿の植樹をします。

イメージ 4

イメージ 5

そして地元の参拝者にはくじ引きが、子供にはお菓子の接待があります。

イメージ 6

お接待はポン菓子に綿菓子、そしてクマのお汁粉です。

当然接待なので「全部タダ」!凄いでしょ!

イメージ 7

イメージ 8

毎年一番人気は綿菓子、テキ屋で買えば500円はかかるのですが、ここでは食べ放題です。

綿菓子の材料代なんて砂糖と割り箸代しかいりませんからね・・・

クマはいつものキャンプ道具の出動!

イメージ 9

こんな時にしか出番がないので・・・ヽ(;▽;)ノ

イメージ 10

http://taste.blogmura.com/ にほんブログ村 その他趣味ブログへ
http://taste.blogmura.com/musen/   CB無線・パーソナル無線へ
http://snow.blogmura.com/snowboard_alpen/ アルペンボーダーへ
http://outdoor.blogmura.com/rareoutdoor/ 珍しいアウトドアへ
アドレスをクリックすると 日本ブログ村の各カテゴリーを別に開きます



feed 「カシミ-ル 3D」を買ってみた!! in link CQ CQ DX by 7L3SVK (2015/4/20 18:53:57)

以前から気になっていた「カシミ-ル 3D入門編」を購入してみました
「Tポイント」が溜まって居たので現金出費は無し・・・ 良かった・・・

自宅のPCにインスト-ルして作動を確認.問題無し・・・
マニュアルを流し読みで確認すると面白そうな機能が有りますね
週末の移動運用候補地選定には役立ちそうです

今までは「良さそうだろう」とヤマ勘で移動地の選定をしていましたが「聞こえなかった」
「飛ばなかった」と言うリスクは少なく成りそうです!! 自分の過去ログや各局さんの
ブログ等で移動運用の高率化を狙います。
feed アイコム、D-STAR機のレピータリストとメモリーデータを更新、新バージョン名は「150416」 in link hamlife.jp (2015/4/20 18:40:29)

アイコム株式会社は4月20日、D-STAR対応機のレピータリストとメモリーデータの更新を行い、最新版の公開を開始した。詳細は以下の通り。

 

 

<今回データが更新された機種名/製品名と、更新データの内容、バージョン>

●CS-80/880(クローニングソフト)
・レピータリスト バージョン150416

●CS-31(クローニングソフト)、ID-31
・レピータリスト&メモリデータ バージョン150416

●CS-51(クローニングソフト)、ID-51
・レピータリスト&メモリデータ バージョン150416

 

●CS-5100(クローニングソフト)、ID-5100
・レピータリスト&メモリデータ バージョン150416

●CS-51PLUS(クローニングソフト)、ID-51アイコム50周年記念モデル、ID-51新機能プラスモデル
・レピータリスト&メモリデータ バージョン150416

 

●CS-9100(クローニングソフト)
・レピータリスト バージョン150416

●IC-7100
・レピータリスト&メモリデータ バージョン150416


 なおID-92のクローニングソフト「RS-92」のメモリーデータ更新は2014年2月を最後に行われなくなった。これは同機種が生産完了したことに伴う措置だ。
 詳細は下記関連リンクから。なおCS-9100とIC-7100は「固定機」のジャンル、それ以外は「デジタル機」のジャンルに掲載されている。


●関連リンク: ファームウェア/ドライバダウンロード(アイコム)

feed あ~やだ in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2015/4/20 17:58:00)
あ~やだ
こんな雨の凄い夜半に、お仕事だよ。
やだやだ~
しかし期日納期に間に合わず、仕方ないなぁ~
アンテナは、少し下げた。
さあて用意すっか
feed 本日のCQ in link 俺の空 みんなの空 電波の空 (2015/4/20 17:55:45)
午前 中目黒
ノーメリット
午後 武蔵浦和
ノーメリット

feed 20150420 DCR・特小運用ログ in link ならAI46の無線を愉しむ (2015/4/20 17:38:44)
ランチタイムはCMベース兼常置場所ベランダにて市民ラジオ運用、奈良地方は天候雨、雷雲が近付いていたのかリグから「ギューン」という雷チャージノイズであわててロッドアンテナをたたむ。



イメージ 1

午後、CMベース兼常置場所マンション屋上設置の特小奈良町レピーターL13-09経由で奈良県御所市移動の「わかやまTR209局」入感、2ndQSOしていただくことができました。

特小奈良町レピーターで御所市からのQSOいただいたのは初めて。距離は約30km、貴重なQSOありがとうございました。


□ならAI46の交信局(特小レピーター)
20150420 1450 わかやまTR209局  M5/M5 L13-09 奈良県御所市移動




ランチタイムの空模様:日本付近のF層臨界周波数は高そう。SSN:142
Es発生はなかった。

イメージ 2


feed 皆さんEBとお宝探しで楽しまれたかと… in link ぴぃパパStyle (JM1ESG/カナガワKO78の与太話) (2015/4/20 17:38:01)
日曜は天気もそこそこで皆さん松田町で楽しまれたことと思います。
私も出店申込みをしてガラクタを並べるつもりでおりましたが、どうしても外せないイベントと被ってしまい、残念ながらキャンセルしました。
このイベント、本当は今日20日なのですが、平日になることから、まずは土曜日の晩にささやかなパーティーを。

イメージ 1



娘の9歳の誕生パーティーです。

そしてジャンク会当日は誕生日プレゼントの自転車を買いに出かけました。
幼児の頃、自転車は一度買ってあげたのですが、殆ど自分でこぐことなく乗らなくなってしまったこともあり、初めての自転車と言えるでしょう。
喜んで練習してました。
当然私も付き合わされてましたけど(^^;;

まぁ、これで娘とのVSWRはだいぶ落ちたかなと。
feed お散歩グッズ in link ナガノK2のブログ (2015/4/20 16:46:45)
日課である朝のお散歩。

台風のような強風と雨の中、今日は2往復してきました。

ちなみに持ち物はこんな感じです。


イメージ 1


帽子、グローブ、トレッキングシューズ、軽アイゼン、無線機。


イメージ 2


リュックの中は、

ダウンジャケット  山頂到着時は薄着でも汗だくですが、運用に備え、すぐに重ね着します。これがないと寒さで凍えます。
ビニールシート、ロープ、ビニール袋   これらは無くてもいいけど、あると安心感が得られる。(笑)
タオル、ホットコーヒーの入ったステンレスボトル 山頂で飲む一杯のコーヒーは最高ですよね。
カイロ  消費期限切れですが、充分に使えるようです。手が凍えるので助かります。
マジックテープ  アンテナを釣竿に縛り付ける他、いろいろ使える。
おにぎりマイクの風防カバー 100円ショップで売っていました。
変換コネクタ
ネタ帳




イメージ 5


2m移動運用のアンテナ2種類。
左が伸縮式J型アンテナ、右が組み立て式ヘンテナです。
いずれもローカル局のお手製です。
非常に性能の良いアンテナであることは、実証済みです。
さらに。運搬時にはコンパクトになるので、助かります。

ちなみにリュックはこれ。



イメージ 3


リサイクルショップで購入。300円だったかな?(爆)

完全防水、ビニール製で、軽く、大きめのポケットが3つ付いています。


イメージ 4


サイドには長いジッパーが付いていますので、下の方に入れた物も、出し入れが簡単にできます。



イメージ 7


朝は、時々、こんな場所から、運用しています。


イメージ 6


ちょうどいいところに板が置いてあるのでした。


feed <過去最大級の動員数を記録!>4月19日(日)に開催された「第10回 湘南、西湘各局合同ジャンク会」を写真ポート in link hamlife.jp (2015/4/20 14:19:38)

4月19日(日)に神奈川県足柄上郡松田町で開催された「第10回 湘南、西湘各局合同ジャンク会」。会場となった酒匂川河川敷には早朝から多くのファンが集まった。今回のジャンク市は過去最大級の動員数となり、駐車スペースもすぐに満車状態に。その模様を写真で紹介しよう。

 

 

 

 

 当日は大阪から訪れたという無線家や、アマチュア無線の資格を持つ舞台女優、おぐりゆかとラジオライフ無線クラブ(JJ1YQF)のブースが出店するなど、会場は大賑わいとなった。

 

 主催者によると、出店者数は45、参加者数は200名を越え、「関東最大級のジャンク市かも?」とのことである。なお、次回は10月18日(日)を予定している。

 

 


※誰が写っているかな? 画像はクリックすると拡大します。

 

kanakanagawa-goudoujunkkai-6-001 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-002 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-003 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-004 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-005 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-006 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-007 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-008 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-009 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-010 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-011 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-012 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-013 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-014 kanakanagawa-goudoujunkkai-6-015

 

 

 

 

 

 

●関連リンク:

・第10回 湘南・西湘合同ジャンク市は大大大盛況で終わりました

・第10回 湘南、西湘各局合同ジャンク会のお知らせ

 

 

 

 

feed 沖縄県移動 (04/17~04/20) in link サイタマR32 (ライセンスフリー無線) (2015/4/20 14:18:32)
4/16~4/20は休暇を利用して沖縄県(沖縄本島・石垣島・与那国島)に観光にいってきました(^o^)
無線機を持って行けそうでしたので折角なので合法CBを持って行きました。

観光の合間にCQを出してみたのですが、難しい運用となりました。
沖縄移動中に辛うじて交信が成立したのは やまぐちLX16/4局さん 1局だけでした、、
ノイズが厳しくなったり、フェージンングの動きが荒かったりで大変でした。

当局側のリグがポータブル機でしたらもう少し交信し易かったかもしれませんが、
残念ながら所有していないので・・・。 →ラジックスさんのポータブルCB無線機の完成待ちです(^^;

与那国には空路で行きました。
・羽田→那覇(JAL B777型)
・那覇 →石垣島 (JTA  B737型)
・石垣島→与那国島 (RAC DHC8型)

段々と飛行機が小さくなってきました(^^;
イメージ 4

与那国島では FM 79.5MHzが受信可能でした!といってもFMラジオ沖縄です(笑
イメージ 1

初めての沖縄でしたが無線、観光共に楽しめました!
イメージ 2

イメージ 3

---------------------------------------------------------------------
●4/17 (金) 12:00~12:40 沖縄県名護市 幸喜ビーチ付近

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・なし
★チトセFR421/8局より受信報告あり
---------------------------------------------------------------------
●4/17 (金) 19:00~19:50 沖縄県石垣市 南ぬ島石垣空港(新空港)付近

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・ヒョウゴCY15局 
・ハンシンAA727局
---------------------------------------------------------------------
●4/19 (土) 12:00~16:30 沖縄県 八重山郡与那国町 東崎付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.45978735387536,123.03906439022144,16

[QSO]
CB8ch ヤマグチLX16/4局 51/51 山口県

[CBL(受信のみ)]
・トウキョウCT73局
・日本語だと分かるのですが RS31程度で内容は識別不可
---------------------------------------------------------------------
●4/20 (日) 13:00~14:00 沖縄県石垣市 玉取崎 付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.488749816752925,124.27770851312641,16

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・ミヤギKI529局がイタバシAB303局を呼ぶ声(イタバシAB303局は聞こえず)
・シズオカDW33/2局 浜名湖
・シズオカBF109/2局
・イワテ??局
---------------------------------------------------------------------
●4/20 (日) 14:30~14:50 沖縄県石垣市 石垣島サンセットビーチ 付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.562658801392682,124.28661344705463,14

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・サイタマ?局
・他何局から及び頂くのは分かるのですが RS31&ノイズ音で識別困難
---------------------------------------------------------------------
使用リグ :RJ-35
すべてカナ表記となっています

沖縄からの運用中に受信報告頂いた各局様、ありがとうございました。
QSOに至らず申し訳ありません。次回がんばります <m(__)m>

feed 沖縄県移動 (04/17~04/20) in link サイタマR32 (ライセンスフリー無線) (2015/4/20 14:18:32)
4/16~4/20は休暇を利用して沖縄県(沖縄本島・石垣島・与那国島)に
観光にいってきました(^o^)
無線機を持って行けそうでしたので折角なので合法CBを持って行きました。

観光の合間にCQを出してみたのですが、難しい運用となりました。
沖縄移動中に辛うじて交信が成立したのは やまぐちLX16/4局さん 1局だけでした、、
ノイズが厳しくなったり、フェージンングの動きが荒かったりで大変でした。

当局側のリグがポータブル機でしたらもう少し交信し易かったかもしれませんが、
あいにく所有していないので・・・。 →ラジックスさんのCB無線の完成待ちです(^^;

与那国には空路で行きました。
・羽田→那覇(JAL B777型)
・那覇 →石垣島 (JTA  B737型)
・石垣島→与那国島 (RAC DHC8型)

段々と飛行機が小さくなってきました(^^;
イメージ 1

与那国島では FM 79.5MHzが受信可能でした!といってもFMラジオ沖縄です(笑
イメージ 2


初めての沖縄でしたが無線、観光共に楽しめました!
イメージ 3

イメージ 4

---------------------------------------------------------------------
●4/17 (金) 12:00~12:40 沖縄県名護市 幸喜ビーチ付近

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・なし
★チトセFR421/8局より受信報告あり
---------------------------------------------------------------------
●4/17 (金) 19:00~19:50 沖縄県石垣市 南ぬ島石垣空港(新空港)付近

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・ヒョウゴCY15局 
・ハンシンAA727局
---------------------------------------------------------------------
●4/19 (土) 12:00~16:30 沖縄県 八重山郡与那国町 東崎付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.45978735387536,123.03906439022144,16

[QSO]
CB8ch ヤマグチLX16/4局 51/51 山口県

[CBL(受信のみ)]
・トウキョウCT73局
・日本語だと分かるのですが RS31程度で内容は識別不可
---------------------------------------------------------------------
●4/20 (日) 13:00~14:00 沖縄県石垣市 玉取崎 付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.488749816752925,124.27770851312641,16

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・ミヤギKI529局がイタバシAB303局を呼ぶ声(イタバシAAB303局は聞こえず)
・シズオカDW33/2局 浜名湖
・シズオカBF109/2局
・イワテ??局
---------------------------------------------------------------------
●4/20 (日) 14:30~14:50 沖縄県石垣市 石垣島サンセットビーチ 付近
http://www.mapion.co.jp/m2/24.562658801392682,124.28661344705463,14

[QSO]
・なし

[CBL(受信のみ)]
・サイタマ?局
・他何局から及び頂くのは分かるのですが RS31~41でノイズ音で識別困難
---------------------------------------------------------------------
使用リグ :RJ-35
すべてカナ表記となっています

沖縄からの運用中に受信報告頂いた各局様、ありがとうございました。
QSOに至らず申し訳ありません。次回がんばります <m(__)m>

feed ポータブルとエリア番号 in link 趣味的合法無線局無免許無資格派(フリーライセンス無線で遊ぼう!) (2015/4/20 12:50:11)
フリーライセンス無線は、国家試験を受験し資格を取得しなくても使える無線ですので、アマチュア無線に比べると、電波が飛んでいきません。
しかも、アンテナの制限がキツイ(基本的に交換や取り外し、外部アンテナは使えない)ので、各局は標高が高い場所に移動して、より遠くに電波を飛ばす方法を模索しながら運用するケースがほとんどです。

最近は、DCR(デジタル簡易無線)のように、アンテナが変更でき、固定(常置場所、大概は自宅)での運用も十分可能なバンドも登場しました。
しかし、基本的に見通し範囲に電波が飛んでいく422MHz帯0.01Wの特定小電力無線や、ノイズにめっぽう弱い27MHz帯0.5Wの合法CB(市民バンド)は、アンテナの交換ができないため、無線機を持って自ら高所に行ったり、水面反射を期待して水辺(市民バンド)に移動するなど、それぞれ工夫をしながら運用することが多いです。

特小は、出力が0.01Wとコードレス電話の子機並みの出力しか出せないため、東京都心などビルに囲まれ見通しの悪い場所で使った場合、500mも離れれば聞き取れなくなってしまいますが、高いところに行き、お互い見通しのよいところで運用すれば、場合によっては100km先の相手局とフツーに会話することができます。
最近では
   QRB190km
などがあります。

市民ラジオも出力はたった0.5Wですが、ノイズ源の無いところや、電波が反射しやすい環境など、27MHz帯電波の性質をうまく使って運用すれば、電離層のコンディションにもよりますが、北海道と沖縄県の間で、フツーに会話ができます。
なので、フリーライセンス各局は、休みともなるとせっせと無線機を担いでは山に登り、見晴らしのいいところに移動して、運用を楽しんでいます。


・・・・ちょっと話がそれました。
そんなとき・・・移動運用の時に出てくる言葉が 「ポータブル」 です。
通常はこの「ポータブル」は自分のコールサインの後につけ、さらにその後に数字がつきます。
(当局も、過去の移動運用の結果記事で勘違えていることが判明し、3月頃から通信した相手のコールサインに「/1」を表示するように変更しています)


--------------------------------------------------------------------------------------------
【この「ポータブル」ってどういう意味??】
    「今、自宅(無線機の設置場所)ではなく、移動先で運用してますよ」
という合言葉のようなものです。


【元々、使われていたものなの??】
元々の出所は、アマチュア無線です。
アマチュア無線では、免許状に記載されている設置場所(ほとんどが自宅)以外の場所で電波を発するときは、慣習的にコールサインの後に「ポータブル」をつけます。
これにより、今自分は自宅で電波を出しているのではなく、移動先で電波を出している、ということを相手の局に知らしめるわけです。
その使い方を、移動運用がメインとなるフリーライセンス各局も、同じように使っているということです。


【「ポータブル」の後につく数字は???】
「エリア番号」というもので、これもアマチュア無線からきています。
以下の通り、自分が今実際に居る場所、移動している都道府県に対応する数字をつけます。
   1エリア・・・東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨
   2エリア・・・静岡、愛知、三重、岐阜
   3エリア・・・滋賀、奈良、京都、大阪、和歌山、兵庫
   4エリア・・・広島、岡山、山口、鳥取、島根
   5エリア・・・香川、徳島、高知、愛媛
   6エリア・・・福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
   7エリア・・・福島、宮城、山形、岩手、秋田、青森
   8エリア・・・北海道
   9エリア・・・富山、石川、福井
   0エリア・・・長野、新潟
これが結構目立つ・・・というか耳につくので、城山湖にいて「・・・・ポータブル7」なぁんて聞こえると、ワクワクしてついついマイクに手が伸びてしまいます。


【自宅を出て玄関の外では??】
一歩でも出れば、原則「ポータブル」になります。


【法令で定められているの??】
いいえ、当局が調べた中では法律・法令に「ポータブル」に該当する部分は見つかりませんでした。
(・・・あったら優しく教えてください・・・)
ただ、総務省総合通信局が定めた無線局設置場所以外は、すべて「ポータブル」と言うらしいです。
(ソース発見に至らず)


【海外局相手でも同じなの??】
「ストローク」と読み方が変わるらしいです。
理由はわかりましぇん・・・

「バイ」とか言う方がいるみたい(まだ聞いたことはありませんが・・・)ですが、これは間違いのようです。
「ポータブル」か「ストローク」が正しいみたいです。
フリーライセンスでは、海外と繋がることはまずありませんし、例え聞こえていたとしても交信するのは法的に「真っ白ではない」ので、基本「ポータブル」です。

--------------------------------------------------------------------------------------------

なので、当局のいつもの週末の場合ですと、
    サガミFJ1300/1 神奈川県相模原市城山湖
    (サガミFJ1300ポータブルワン かながわけんさがみはらししろやまこ)
というように、自分の移動先を明らかにして運用することになるのです。

特に市民ラジオは、自宅内ではノイズ源が多く影響が大きいことや、アンテナの取り回し(2m近いロッドアンテナ)が難しいなど、いろんな理由があり、よほど恵まれている局長さん以外、固定(自宅)での運用はできません。
市民ラジオは95パーセント以上が「ポータブル運用」といっても過言ではないでしょう。

なので、フリラ各局の中には
     「ポータブルは言うが、エリア番号は言わないよ」
という局長さんもいらっしゃいます。
その場合は、
     サガミFJ1300/城山湖
という感じに、エリア番号は付けずに移動場所を付けて明らかにする、という方法になるのではないでしょうか?
私は一応、「/1」を必ず付けるようにしています。

あとは、地元が別の県で、その県名のコールサインを使いながらも、現在神奈川県に住んでいる場合・・・などは、やはり「ポータブルワン」と付けると、相手局がわかりやすいかもしれませんね。

こんなことがありました。
とある夜のこと、市民ラジオではQSOしたことのある大阪のとある局長さんのコールサインが、DCRで聞こえてきました。
「あれ??なんで???」と思っていた矢先「ポータブルワン、東京都・・区」と入感したのです。
お仕事で東京に来ていらっしゃるとのことでした。


まぁ、それもこれも間違いではないので、「トリビアの泉」程度に基本を知っていればいい話であり、結局は、
       自分が後々ログでしっかり確認できるようにしておけばよい。
と思います。
 フリーライセンスですし・・・・


 ちなみに、自動車運転中の場合は、コールサインの後に「モービル」を付け、実際に走っている場所を付けます。
     サガミFJ1300モービル東京都八王子
とかね。
(市民ラジオは流石にモービル運用は出来ませんね)
 もうひとつ、例えば2エリアを走行中の場合、「モービル2静岡県清水市」などと、「モービル」のあとにエリア番号をつける局長さんもいらっしゃいます。

 自分なりにいろいろ決めていいのではないかと思っています。
feed 愛川欽也さん「やもめのジョナサン」 in link ヒロシマZX27/4のブログ (2015/4/20 12:43:41)
映画トラック野郎でやもめのジョナサン役で活躍された愛川欽也さんが亡くなられました。
子供の頃、再放送でしたがトラック野郎は、1から10作まで見ました。又、デコトラに興味を持ったのもその影響もあります。
ジョナサンは、トラック野郎復活させると言ってらっしゃいましたが残念です。
feed <ラジオ番組「CQ ham for girls」で公表>JARD、e-ラーニング方式の「2アマ養成課程講習会」の概要を初めて明らかに in link hamlife.jp (2015/4/20 12:05:34)

一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は、2015年4月19日に放送されたラジオ番組「CQ ham for girls」の中で、7月から開始を予定しているe-ラーニング方式による「2アマ養成課程講習会」の概要を初めて明らかにした。

 


 4月19日、FMぱるるんの人気アマチュア無線番組「CQ ham for girls」第38回にゲスト出演した、JARDの杉崎雄一氏が、現在実施を計画しているe-ラーニング方式による「2アマ養成課程講習会」の概要を明らかにした。

 番組の中で説明された内容をまとめると、下記の通り。

 


◆講習会の開始時期: 2015年7月を予定


◆講習会の募集開始時期:
・確定ではないが、2015年5月中旬に始められたらいいなと考えている
・最初は募集人数を絞って開催する予定


◆講習会の対象者: 3アマ資格所持者対象(短縮コース)


◆講習会の方法: コンピュータを使ったe-ラーニング方式(インターネット接続のパソコンを使い自宅で勉強)


◆講習時間: 法規17時間、無線工学29時間の合計46時間(短縮コースの場合)


◆想定する受講期間:
・1日1時間ぐらいの自宅勉強として、2か月間ぐらいを考えて欲しい
・その後、1か月ぐらいの間に「修了試験」を受けに行って欲しい


◆修了試験について:
・CBT(Computer Based Testing)方式
・全国130か所にある「テストセンター」に行き、パソコンで出題される問題に解答する
・テストセンターの受付では、すべての私物(筆記用具、時計、携帯など)を預ける
・室内ではインターネットの接続はできない
・隣席との間には仕切りがあり、覗き込むことは不可能
・さまざまな資格のテストを実施しているセンターなので、隣席の人はまったく別の資格試験を受験している


◆修了試験が受けられる回数: 1回のみ。ただし不合格者はなんらかの救済処置を検討


◆教室形式の従来型講習会の開催:
・今年度に2回程度、従来と同じ集合型による2アマ養成課程講習会を、まず東京のJARDハム教室で開催したい
・講習には少なくとも10日間は必要。土日に1日6時間として1か月はかかる計算


◆講習会の費用: 講習および試験、免許申請費用で5万円前後を予定

 


 ベールに包まれていた「2アマ講習会」の概要が初めて明かされた。詳細は下記関連リンクの「CQ ham for girls」のWebサイトから。左下の「過去の放送はこちらから」をクリックし、4月19日のものを選ぶと、mp3形式の音声ファイルで聴取できる。 なお放送後1か月が経過したファイルから削除される。

 


●関連リンク: CQ ham for girls

feed <いつもと違うオープニング!!>「ハムのラジオ」第120回放送をポッドキャストで公開 in link hamlife.jp (2015/4/20 10:30:53)

「毎週、アマチュア無線を肴に、おかしく楽しく、そして深く、時には涙を、 時には役立つ話題をお送りしたいと思います。多彩なゲストをお迎えし、楽しく語って行きたいと思います。乞うご期待!」というハムのラジオ。2013年1月6日にスタートし、当初はインターネット上でコンテンツの公開を行ってきたが、同年10月から茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」での放送(毎週日曜日、21時~)が行われている。

 

 
 第120回目となる4月19日の放送は、いつもと違うオープニングで「アマチュア無線と英語」を特集。DX QSOに欠かせない英語だが、苦手でハードルの高さを感じる人もいるかもしれない。しかし文法が怪しかったり、カタコトになっても相手局は理解してくれるので勇気を持って話すのが一番、と背中を押してくれる企画だ。英語によるラバースタンプQSOの実例も披露している。

 

 そのほか「ハムのニュース(JARLが「モールス符号」のユネスコ無形文化遺産への登録を推進、QRZ.comの検索機能が向上、総務省が「平成27年度電波利用環境保護活動」のPRポスターを発表、アイコムがD-STAR対応機のレピータリストを更新)」、お便りのコーナーなど。

 番組は約49分。聴取は下記関連リンクから。Web上のほかiTunesか、Sticherのリンクからも聴くことができる。


●関連リンク: ハムのラジオ第120回の配信です

feed 新潟CBロールコール in link ナガノK2のブログ (2015/4/20 8:36:03)

昨日、新潟CBロールコールが開催されるというので、参戦を試みました。
5か月ぶりでしょうか。
午後2時からスタートということで、仕事の方も一段落した時間帯。ありがたいです。



イメージ 1

ここは自宅から車で1分、高天ヶ原パノラマ駐車場です。
新潟方面に開けている場所。

天候は小雨からだんだん大粒の雨に。

こちらの標高は1600m。
キー局(ニイガタYS112局)の運用地は上越市南葉高原の予定とのこと。
キャンプ場のあたりだとすれば、標高は500mくらいでしょうか。
障害物になる山はありますが、かなりの期待を持って待機。

実際は積雪のため、キー局の運用地が変更になりました。
同じ上越市内の、金谷山からのようでした。


待機中は、2mで信濃町移動のナガノAA61局と交信。
「聞こえてきませんね~」みたいな。(^^;

残念ながら、DCR、CBともに、入感はありませんでした。

終了予定時刻が過ぎたところで、車に戻り、アマチュア無線のスイッチオン。
3バンドワッチ体制。



イメージ 2



予定されていた2mの待機チャンネルで、参加各局をお呼びしてみると。
ニイガタKN405局のお声が入感。
 
そのあとニイガタJH94局からお声を掛けて頂きました。

ということで、ニイガタJH94局経由の2mでのチェックインとなりました。(^^)
良かった~。


この雨の中、さすがにRJ-580kaiは出せませんでした。
ICB-880Tにて運用。結果ボウズ。海外はよく入ってきていました。


ギリギリのところでの参戦は、成功率も低いですが、だからこその醍醐味がありますね。
今回もとても楽しませて頂きました。

ご参加された各局の皆さま、お疲れ様でした & ありがとうございました。
タイミングが合えば、また参戦させて頂きま~す。



feed 縁起焼 屋上ライブがまさかの雨 in link ももねこ生活 (2015/4/20 8:24:40)



山口市の人気の縁起焼
回転焼みたいな感じですが食感がモッチリですごく美味しい
カスタードが一番人気らしいですがヨモギとか季節限定サクラも美味しいです。

縁起焼HP: http://www.engiyaki.com

週間天気が雨なのでてるてる坊主をベランダに釣り下げたけど・・・

雨男が作ったてるてる坊主は・・・



晴れ姫のMIKKOちゃんですが今回は雨で延期になりましたが店内でミニライブが有りました。

ガッちゃんとギターでスタート



そしてペットボトルをマイク代わりに



誕生日のお祝いの花束プレゼント



縁起焼のキャラクターのKAIKYO PANDA登場



アットホームで楽しいライブでした。

縁起焼ライブは水本諭 王子の時も行ったけど楽しかったです。

王子の時のブログ記事: http://momoneko.moe-nifty.com/blog/2014/10/1-8ae9.html

食べ物を紹介しま〜す。

縁起焼(サクラ)



縁起焼ソフト



たこ焼き と もずくスープ



当日限定 縁起焼丼



他にもたくさん食べました。

しばらくダイエットしようかな〜

change to change ♪ (笑)

次回は5/17の予定です。

« [1] 586 587 588 589 590 (591) 592 593 594 595 596 [638] » 

execution time : 0.444 sec
サイト内検索

メインメニュー

ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


オンライン状況
22 人のユーザが現在オンラインです。 (14 人のユーザが CB無線ブログ集 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...